2006年05月

ここでは、2006年05月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリの出ないカタアサさんとニブルへ。


screenheimdal1279.jpg



最近、少しずつですが臨時が増えてきたように思います。
チャットを立てる方の職ステもバラエティに飛んでいたり。


ともあれ、ニブルへ。
らーゆさん同様、石投げを多用するアサさんです。
ギルメンさんの結婚式の時間が迫っていたため、小一時間しか遊べませんでしたが、
こちらの勝手なのに時間を気遣ってくれたりして、とても優しいアサさんでした。


screenheimdal1280.jpg







早々に臨時を切り上げてもらったはずだったのですが、結婚式には間に合わず、、、、orz
もぬけの殻の大聖堂で、古城の玉座に向かっているという一報をキャッチ。


さっそく倉庫で準備を整え、、、て、、、、え、、?


screenheimdal1283.jpg



なにこの真っ白な背景。。。


以外と綺麗じゃないか、、、、!






ひとりでは玉座に辿りつけないと踏んで、少し送れて臨時が終了したLKさんを待って一緒に行く事にしました。
向かう途中だって、背景は白銀の世界なのさ。


screenheimdal1286.jpg



そう、これは私のために用意された純白の舞台。






まわりが白いと思って油断していたら、お城に一歩入った途端にエロピンク。


screenheimdal1288.jpg







なんていうか、記念撮影も玉座なのですが、ここどこ。


screenheimdal1290.jpg



お城から撤退後、入浴のために落ちてしまいましたが、
折角の機会だったので、もっといろいろなところに出張っていけばよかったなぁとプチ後悔。

壁が見えなかったりで、歩きにくくはありましたが、、、



いよいよこのPCも危ないのかもしれません。
スポンサーサイト

広場に行くと、ギルメンのうずまきさんが落ちているのが目に入り、そのまま吸い込まれていきました。
定番は監獄かニブルか亀で沸いたらクレイモアとのこと。
クレイモアって何ですか。


クレイモアを知らなかった私に失望したのか、要請されたPT名には'全滅'の2文字が入っていました。
いっぱい来たら本当にクレイモアとやらを使ってゐる、、
範囲攻撃のようです。
1度のMHで2、3回使うこともあったりして、繰り返し使うと敵がすぐに沈んで行きます。
監獄2Fで1時間ほど狩りましたが、どうやら全滅は免れたようです。


screenheimdal1300.jpg



鷹のよく飛ぶカタール思いの優しいハムさんなのでした。
発光目標は来月とのこと。がんばってください。









クレイモアトラップ【CT】

消費SP    15
取得条件   ブラストマインLv1、ショックウェーブトラップLv1
実用レベル   5

罠を中心に3×3セル内に敵が侵入すると発動し、
罠を中心に5×5セル内にいる対象全てへDEF無視の火属性ダメージを与える。
罠を中心に3×3セル内にいる対象の数だけダメージが倍加する (通称:巻き込み倍加)

設置用トラップが2個も必要なうえに、火属性だったりしたのね、、(;゚-゚)

プリのギルドのマスターが呪い水を欲しがっていたので、
ニブルまで汲みに行く事にしました。


screenheimdal1304.jpg



安請け合いしたものの、ここまで来るのに結構手間取ったり。


ウンバラポタ持ってるし、バンジーでさっと逝って汲んでこよう~
と軽い気持ちだったのですが、よく考えたらプリはクエストをやっていないのでした。
まぁwizで行くべとCC。


カプラ乗り継ぎでコモドまで行き、そこから陸路でウンバラまで行ったのですが
自力で行くにはそれが最短ですよね、、、、?(;゚-゚)


まづ洞窟を抜けると既にアクティブな何かに囲まれていて死亡。
通りすがりの親切なローグさんに起こしていただき、
次のMAPに移動しようとするも、WP前で植物系女性の袋叩きに遭い進めません!
一旦テレポで仕切りなおし、手前に引き寄せQMをまきつつ何とか切り抜ける。


ちょっと行って汲んでくる気で、パーっと出かけたたため、
服も盾も装備していないから、通りすがりのmobの痛いのなんの。。
こわい、こわいよ、どうしてこんなにカブトムシが強いのか。
ビートルズの執拗な虐めをかいくぐりながら、なんとかウンバラに到着。


転生後の自分の弱さを改めて実感した冒険でした。
wizでソロはほとんどしてないからなぁ、、


噴水台に着いて、とりあえず手持ちの空き瓶100本にお水を詰める。
1本ずつしか組めないのに気を遣ってか、マスターは100本でよいとのことでしたが
せっかくなので倉庫から空き瓶を補給しようとニブルの街に戻るやいなや、
街のモンスに虐められ死亡、、
親切にも起こしてくれた通りすがりのハンターさんありがとう。
気を取り直して倉庫を開けた途端、モンスに虐められ死亡、、、
さすがに周りに人がいなかったのもあって戻りました。

、、ウンバラに。






呪いの水は空き瓶との交換がよかったのですが、マスターに手持ちの空き瓶がないとのこと。
そこで、ふたりで空き瓶を集める旅に出かけました。


向かった先は、空き瓶をドロップするリムーバがいる生体1Fです。


screenheimdal1305.jpg



生体は、この間パスを取ったばかりで、まだ中には入ったことがなく入り口も分からない状態。
マスターのスナさんに先導されながら進みました。
D内へは下水管(?)から入って2F→1Fと行くらしいです。
初めて遭遇する各1次職のDOPさん達。結構可愛い?
一生懸命短剣で切りかかるマジさんとか。
頑張って襲っている君も、このおっかないスナさんにLADSの1撃で沈められてしまうのだよ、、、


DOPのダメをもらうととても痛そうでしたが、目的物のリムーバはそんなに強くはないみたい。
途中でTUをしているプリさんを見かけて不死だと気づく。以後ヒール砲混ぜたり。
確かに空き瓶を落とすが、そんなたくさんは取れなさそうだ。
40分くらい狩ったところで、昼ドラの時間が迫っていたため帰還しました。






もっと空き瓶を集めたい欲求に駆られ、wizで蟻穴に。


screenheimdal1308.jpg



聖水の在庫もだんだん少なくなってきたしね。
卵が生える地点に陣取り、範囲攻撃でラクラクです。
350個で重量overで帰りました。
、、結構時間がかかったし、買ったほうが早いかもしれん。。






最後はギルドのLKさんと別のスナさんの三人で騎士団に行きました。
行き先と面子はサイの目が決めてくれました。
新エモの中でサイの目が一番便利だと思う。


screenheimdal1310.jpg



とっても殲滅の早いふたりなのでした。


馴染みのモンクさんと亀D1


screenheimdal1312.jpg



精算して、しばらく休憩した後、臨時広場で職問わず募集をしていたら、
同じモンクさんがやってきて、また一緒に亀Dに行きました。亀亀。
オーラに手が届きそうでがんばっているようです。






30分だけほむと生体Dに行ってきました。
分単位で動くほむの忙しい事。スケジュール管理ご苦労様です。


餅を連打しながらSpPとBB。
剣士>リムーバ>マジ>その他の順でLAを頼まれましたが、
マジとか、その他含めてLAしなくても1発で殺してるやん。。


screenheimdal1314.jpg



ボス時間が近いようなことを言っていましたが、
なんとか合わずに済んだようでした。

今日も今日とて亀D1。


screenheimdal1316.jpg



本日中に80%にして、明日には光たいそうです。ペース早すぎだろ。


亀でハッケイ狩りは、単純で眠くなると言う方も多いようですが、
ノっている時は結構リズムよく狩れて楽しいところです。
LAのディレイが大きくて補助スキル(速増マグニ等)の唱えどころが難ですが。


ステ柄、普段前を歩くということを滅多にしないので、
この間wizさんと廃屋に行ってお叱り(?)を受けたとおり、進行ルートを決めるのがとても苦手です。
なので、画面内に居る他PTやドロップとミニマップを見比べながら散策ルートを練ったりとか、
初めの頃は全然頭が回りませんでしたが、ここに来てやっと少し気をかけられるようになってきました。


手近な亀殴ってLAを入れるだけなのですが、
氷亀は、殴らなくてもアクティブで共闘が入るので、そのままLAをしたりと手の抜き方も覚えてきました(;゚-゚)


そして、以前さんざん泣かされた幻覚。
治療アイテムさえクリックさせない幻覚でしたが、万能薬をSCに入れる事で解決。
どうしてもっと早く思いつかなかったのか。
火山ドロップ等でいままでストックされていた万能薬はこのときのためにあったのね!
毒にもかかるので、幻覚と毒とあっという間に直せて一石二鳥です。


タゲとりにインベクリを使うこともなくなりました。
使ってもいいのでしょうが、素手殴りでも十分当たるので
わざわざアクセとSCを変えることもないかと。
ただでさえ、鎧も盾も他狩場とは全く違うものだし。もう亀専用グッズ。


そう、盾、、、


行くときにちゃんと指差し確認したはずだったのですが。
なんか被ダメが痛いと思ったのです。
緑亀から500↑いくときもあるし、痛恨の一撃で2k以上くらうし。。。


screenheimdal1324.jpg



あれ?これ動物盾違うじゃん。


痛い、痛い、ちょう痛い。
死にそうになってモンクさんにヒールもらったり。お手数かけます。


亀が団子になっているときは、LAディレイの3秒を心で数えつつ、
(もともと耐えられる方じゃないので、ギリになってから叩きます)
また殴ってLAとやっているので、リズムを崩すのが嫌でダメもらっても
ヒールせずそのままにしておくことがあるのですが、これが危うい。


HPバー赤くしながら、よく死ななかったと思います。


そしてプロに帰って清算中、装備品欄にあるものを見つけました。


screenheimdal1325.jpg



持ってるよ!!


城の人:ぶきやぼうぐはかならずそうびしてください!もっているだけじゃダメですよ!


あの某ゲームの有名な台詞はこのときのためにあった。
とても悲しいひとときでした。






プリが亀づくしなので、wizで臨時に行ってみたのですが
広場も以前と比べて結構な賑わい。
募集や臨チャット、多くなったと思います。


screenheimdal1317.jpg





支援後衛募集の監獄行きチャットが立ったので、早速入って行ってみました。


ブラギ持ちバードさんがいたので、サフラと相まって60代とは思えない高速詠唱を味わえました。
まぁこの先DEXには振る予定がないので、60代も70代も一緒ですが、、


途中でPTLさんが落とされてしまったり、トラブルもありましたが
狩場はわりと空いていてよかったと思います。


screenheimdal1321.jpg








溜まり場にいると、ギルメンのLKさんが「沈没船とプロ北にはまだ一度も行った事がない」と言うので
今後サインクエで行く可能性のあるプロ北はさておき、沈没船に一緒に行ってみることにしました。


screenheimdal1327.jpg



まず2Fの旧船長部屋でペノやら禿やら。
ペノは今の船長室(旧ゴス部屋)、禿はその手前の3F入ってすぐの部屋しか沸かないイメージがあったのですが、
他の部屋でもたくさん見たし、出現の仕方が変わったのかしらん。


大量の剣と頭巾は、BSさんで鑑定してもらうとアタリが一つありました。


screenheimdal1332.jpg



海賊頭巾。
その中下段と合わさると、ほんときもかわいいわ。

広場で寂しく落ちていたら、優しいギルメンのプリさんが
別キャラのハムとどっか行こうかと声をかけてくれました。


いくいく。ふたつ返事で行きます。


ペアでニブルに行くことになりました。
この方の奥さんのプリさんは、私とステスキルが似ているとのこと。
奥さんみたいにはいかないけど、がんばるぜ。


アクセサリの片方は普段イヤリングなのですが、
隙があればロリにスティをしようとイヤの代わりに月光クリップを持参。


screenheimdal1333.jpg



魔眼装備でINT118のせいか、場面によってはSPが半分以下に減ることもありましたが、枯渇するような事にはなりませんでした。
スキルを無駄うちしすぎです。分かっちゃいるけどやめられな。
SPに気を使わず遊ぶのだったら、イヤリングを外すときは頭は大人しくエルビレタをかぶっていたほうが無難かもしれないと思いました。






ニブルで1時間遊んだ後、溜まり場で休んでいると
例のモンクさんから、あと3%あげたいとお声掛けが。がんばるなぁ。
残り10%になったら非公平であげてもらう約束をしてあるようなので、
一緒に遊ぶのも、これで最後かもしれません。


screenheimdal1336.jpg







その後、定例のギルド狩りまで少し時間があったため
臨時に落ちていると、91のアサクロさんに拾われ1hほどニブル。


バランスアサクロさんとの紹介でしたが、
デュラハンにLA入れると1確とか、なんだかすごく強い人でした。






G狩りは6人でユピ1。
ユピ1内を皆で進んで行いると、実装間もないGHや時計塔を思い出します。
何度か行っているけど、あまり周りを見る余裕がないため、今ドコを歩いているのか分からない感じ。
たまに右ダブクリで画面を戻すと180度近く周って一瞬進行方向が分からなくなったり。
知らない場所について来ているような。(確かに知っている場所とは言い難いけど)


Gチャでも昔のRO談義が起きていましたが
初めて時計塔や騎士団に行った時も同じような感覚だったように思います。
、、、関係ないけど、お金を稼ぐために本を多めに倒そうって時代もあったよねぇ、、?

お城


深夜。背中の涼しそうなりとさんを広場でみつけて、ふたりでお城に行ってきました。


screenheimdal1344.jpg



この狩りでりとさんのレベルが上がって96におめでとうございます。
忙しそうなのに、いつ成長してるんだ、、


ヒールをかなり連打していますが、私のSPが切れないのは、きっとりとさんのエスコートがとてもお上手だから。
さすが庭と称するだけのことはあります。






98のAGI両手騎士さんに拾われてニブル。


アンチバンジー派とのことで、大樹の道を通って現地入り。
右上が決壊により空いたようだったので、途中から固定で狩ってました。


screenheimdal1350.jpg



D高めだけあって盗むの早いですね、みたいなこと言ってもらったのですが
裏では必死に連打しています。しかも盗れなくて途中で諦めてることも結構あるのです。


次Lvが上がってもステは全部Dexに振ろうかしら。。






葵さんの発光式。


screenheimdal1354.jpg



ギルメン達に見守られながら、自ら枝を折り出現するモンスをHLで倒してゆく。。
一度にたくさん折るもんだから、たこ殴り。でもHL。耐えながらHL。
まぞい、、、、しかしマゾラーにはたまらないひとときに違いない。


応援のサフラやLAが飛び交う中、無事にレベルアップ!
メデト(*'∇')∠※PAN!


INT装備で2352ヒールとか。


screenheimdal1361.jpg



すごかー。
転生後の姿が楽しみですわ。

広場で募集しているとwizさんがおこしになりました。


screenheimdal1363.jpg



wizさんといえば、廃屋ペアで、狩り方についてお叱りを受けたのが記憶に新しい。。
こわい。どうなるのこれから。


行き先はアインD。ペアでアインとか、経験ないのですよ。
しかしwizさんの別キャラプリさんのポタで現地まで送っていただき、
ご自身は蝶で行っている様子。慣れてそうだな、、


何をしたらいいのか本当に分からなかったので、装備から聞いてみると、推奨は次のようでした。


鎧:闇服 盾:無形 アクセ:MB SPは切れやすいらしい。


無形盾は持っていないので申告すると、なんでもいいとのこと。
中に入ってからグラで分かったのですが、wizさんはスタッフオブソウルとか持ってました。


テレポで1Fをパスして狩り始めたのですが、、
なんていうか、もう見るからにギクシャクしています(;゚-゚)


入りから私がおどおどしていたので、wizさんが先を歩くことになり、
FWで止めつつサフラ→ストームガストな流れなのですが
なにがどう悪いのか分かりませんが、なんだかよくない。ちんぐはんぐ。何がよくないんだ!!


ほどなくwizさん死亡。リザして続行するも、今度は全滅(´口`;)


screenheimdal1364.jpg



いやいやいや、
一旦戻って、またプリさんにポタ出してもらうことになったんですが、いやいやいや、、
また行っても同じことになりそうな気がして、約束のポタ場に行く前にちょっと寄り道しました。
大至急目的物をゲットするために露店街に行くと、、あったーー


ペノメナカード。


一寸高いけど、あっという間に死んだ悔しさが上を行き、購入。買い置きのガードにすぐに挿す。
おまたせ、wizさん。きっとさっきよりは、いくらかはいいんじゃないかしら。。


復帰後、基本姿勢は変わらずに。盾を替えたといっても、Fwの後ろです。
もともとが柔いので、出来るだけ怖い敵にはお近づきになりたくないのです。
wizさんの受けるダメも大きいので、ちょっと危うそうな時はどんどんSWを置くことにしました。
敵の量が多いと、斜めに張ったFWを抜けてくる危険もあるので先手必勝です。
そしてMBクリは持って行ったものの、立ち位置が分からず失敗が多かった&FWで滑り割りするので
FWの後ろからHL連打。ほぅら、こうすれば安全なとこから氷が割れるうえ、FWに当たりそこなった氷象をピンポイントで狙えるぜ。
狩りながら、最初のときよりだんだんイイ感じになって来てるのが分かるわー(*´∇`)
(とはいっても依然失敗は多かったし、それだけ最初が酷かった)


screenheimdal1366.jpg



しばらく一緒にいて思ったのですが、このwizさんの動きはAGIWIZを思わせる、、、
全然避けないし詠唱も早いし柔らかいので、もちろん正真正銘のDEXWIZさんなのですが
敵陣を突っ切って奥にFWを置くところとか、SoSを持っているところとか、
一度死に戻りする前はヒルクリ持って来てたところとか、
ミネラルのタゲ寄せにNBを使うところとか、
私が囲まれて死にそうなとき、SG1ではなくてFWではじこうとするところとか。(はじけなくて死んだのはご愛嬌)
この人の精神がAGIなのか、私に凄い偏見があるかのどちらかなのだわ。


別キャラにAGIWIZ居らっしゃるんじゃないかって、ちょう聞きたかったのですが
結局最後まで聞けずじまいで解散してしまいました。
怒った口をありがとう。


あと、精算後に後半よくなったと言われて、同じこと感じてたことが分かって嬉しかったです(*´∇`)

広場に行くと、昨日のwizさんがプリを急募している現場を発見しました。



screenheimdal1372.jpg




前日の雪辱戦に燃えすぐに入室。
場所はまたもやアイン2F!
またヨロシクお願いします。
今度はもっとしっかりやるから!!



そして、出掛けの準備中に、気になっていたことを聞いてみました。



screenheimdal1373.jpg




そう。次に会ったら聞こうと思っていたのよ。



screenheimdal1374.jpg





ガ━━━━━ΣΣΣ(゚д゚;)━━━━━ン!!



私の激しい思い過ごしだったようです。。



だからって、狩りはがんばるぞ。
気負いが先を行ってしまったのか
蓋を開けて見ればwizさんの合計死亡回数4回。昨日より増えてぃる、、



それでも経験値は増えているので大丈夫、とは言ってくれますが
さすがにしょんぼりしないわけにはいかないのでした。



次はいいプリさんに巡り会えるといいですね(つД`)
もっと精進したいと思います。



しばらくは後衛職の方は敬遠するかもですが(;゚-゚)

結構前に一緒に遊んでもらったりしていたマリカさん。
一度引退して復活したらしく、また久しぶりに一緒に出かけました。


新調したという黒蛇挿し中型の切れ味を試しに時計3Fへ。


screenheimdal1375.jpg



TCJよりよさそうな感じらしいです。


場所柄ソロwizさんが多く、通路を進んでゆくと、あちこちでFwの片鱗が見えたり。
私のwizも転生前の転職直後は時計3が主狩場だったものです。
第一回マイグレ祭のときも、job50未達成だったマジを仮転職させて
メテオを取るまでLv上げをして楽しんだのは時計でした。あの閑散とした独特の雰囲気がたまらなく面白かった。なつかし。


狩りのほうは、変な沸き方をするため危ない場面もありましたが
基本お話しながらまったりめでした。


途中、廃マジさんを見かけたり。がんばるなぁ。

珍しく時間表記で落ちてみる。



screenheimdal1379.jpg




別キャラにHiプリさんが居るという騎士さんとニブルに行ってきました。



スティクリを一応持っていったけど、
殲滅が早くて全然スティなんてしている暇ありません!!(;゚-゚)



打ち合わせでの塩の合図はhelpエモ。
共闘かLAか希望を訪ねるとLAとのこと。
3秒数えながらがんばります。



わりと空いていたせいか、敵の現れ方がものすごく偏っていて
それに比例するように死体の数も多かったです、、
決壊しているペアを4組くらい見たかしら。
でもごめんなさいね。リザ無しプリなのです。









ニブルペア第二陣。



screenheimdal1383.jpg




こちらは、うってかわって混み混みしてました。
そしてこのひとも殲滅はや。
初弾、デュラハンにはバッシュ、マーダーにはBBを撃つようなので
マーダーのほうは間に合えばLA。
まったりのわりには、激しく餅食ってるのは何でですか。



狩り初めに、私の被ダメが大きいのを見て

「プリさんDEXならプロボいれるのやめようか」

Σ( ̄ロ ̄||)ガーン!!
そんなことを言われたのは初めてです。
すごい気の遣いようだわ。でも気にせずプロボしてください。
出来るだけダメを貰わないようにしますから。



screenheimdal1386.jpg




IMがあるか聞かれたのも珍しかったけど、
なるほど、IMするとロリへの与ダメが4桁になるのね。
インポ持ってる?が名台詞の強くてカッコいい騎士さんでした。

98


アサクロさんと亀最下層に行きました。


screenheimdal1389.jpg



グロリアしつつ、叩いていない敵にLA。
忍者亀さんだと、Sbrで1撃で落ちるときもあって、とても強いです。


このアサクロさんと組むのは2度目。
前回は確かジナイ沼でアノリアン(だった気がする)


亀B3は他PTが少なく、横脇の心配は薄かったので
アサクロさんの後ろに隠れていれば、ほとんどタゲられることもなく安全なのでした。


そして帰還まぎわにLvUP


screenheimdal1395.jpg



無事98歳に。
97-98間は、ME期間とモンクさんとの亀月間が手伝って、私にしては早いぺースで過ぎました。


残る余生はゆっくり過ごしていきたいと思います。

商人でINすると、降りたるはプロ南出口カプラ前。
嗚呼そこはテロ世界。



screenheimdal1398a.jpg




私じゃありません私じゃありません。



ドミノ倒しのように死体の散乱する大通り。
凄惨だ、、、
でも私は空き瓶の取引のために乙女前まで行かねばなりません。
テロは強いお兄さんお姉さん達が鎮圧してくれるはず。
露店商達の骸を尻目に、いざ、T字路に待つ乙女の傍へ~



screenheimdal1398b.jpg




って、ここもこうなのかよ。



か弱い商人1匹も見逃さないのね、、、








そんなテロも、ほどなく鎮圧され。正義は勝つ。



空き瓶を売ってくれたAさんと生体Dに遊びに行く事になりました。
以前ほむの指示で取ったリヒポタが、そのままになっているのでお役立ちです。
パスだって忘れないで持っていくよ。
マジさんにはLDして、他は見学をしながら2Fを進んでいくとエルメス=ガイルさんが。



screenheimdal1404.jpg




たまには、こんなことだってあるさ。








次の臨時はBSさんとアユタヤ2F。
ME時代通っていたときに差し替えた曲がそのままになっていました。
スキルを支援に戻してから、訪れるのは初めてなので忘れてました。



常時アスペでタムランに4桁ダメ。
切れるとウィスパに赤miss連打なので、とっても分かりやすいわ。。
BSさんは、私がいなくても全くOKなくらい強く、
しかし、その強さが仇(?)になって、狩り中の私にとんでもない睡魔が!!
敵は身近に潜んでいた。
ごめんなさい、変な動きだったでしょう。ほっぺたつねりながら、なんとかついていきました。








個人的な死闘を繰り広げ、臨時を終えると、ギルメンのうずまきさんもちょうど臨時が終わった様子。
お互い、眠かったり疲れていたりでしたが、Lvも合うし、一緒に臨時を組んで支援さんを募集することになりました。




screenheimdal1407.jpg




「どうせ募集してもなかなか来ないから、募集しながらゆっくり休める」とのお言葉どおり、募集中ほんとにゆっくり休めました、、、



来てくれたのはME志望のI>Dプリさん。行き先はGDです。
サフラ無しとのことでしたが、場所柄ソウルストライクが一番使用頻度の高い魔法なので
もしサフラがあっても出番は少ないくらいなのです。



screenheimdal1408.jpg




騎士で臨時は2回目だという、うずまきさんでしたが、
氷像にCBを撃っているのをしっかり見られてしまってました。



後から指摘ありがと。
やっぱり何度も繰り返すと目立っちゃうよね(´口`;)
でもワザとじゃないんです。ボタンが隣なんです。いつも詠唱を開始した後、あああああ、、って思っています。



1hくらい滞在。反省点の多い臨時でした。
(wizはいつも反省しています)








ドゼイさんが臨時で騎士団に行ったのを追いかけるように(たまたまですが)
臨時で別の騎士さんと騎士団2Fに。



screenheimdal1412.jpg




93の騎士さんで、途中で休憩をはさみながら進んでゆきます。
Dexがあまり高くないとのことでJ様には武器を持ち替えていましたが
精算のときに空き瓶のプレゼントが30本も!('-'*)アリガト♪



売ってもらった空き瓶と合わせて、そろそろ聖水をつくりおきしとかないとですねb

久しぶりに天気がよい。



こんな日はピクニック気分でお散歩に♪(RO内デスガ)



久しぶりにミョルニールの別荘に行ってみたいところでしたが
竜に寄ってこられたら成すすべもないため、コボ森にお出かけ。
プリでもコボルドくらいならたぶんなんとかなるでしょう。



そう思い向かってみたら甘かった。
のどかな草むらに突然現れては、不自然に飛んで行くBOTさんたち。
それでもFD3や炭鉱2Fほど多くはなかったので、そのまま目的地に進んで行ったのですが、、



screenheimdal1414.jpg




細い石段を、まとわりつくコボさん達を振りきりながら登って行くと、上ではコボ群が集会を開いていました(´口`;)



倒せるわけないので、やむなく撤退( ´・ω・`)








展望台は無理でしたが、Aさんに騎士団に連れて行ってもらえることに。



この騎士さんは両手剣な人だと思っていたのですが、なんだかピアース撃ってる、、、



screenheimdal1416.jpg




再振りで取ったらしい。。
ASPDが早いので倒すのが早いです。
fleeもあるので、対深淵でも他mob混成でなければヒール連打にはならないため
キリエが切れてなければ、戦闘中でもLAを入れられます。
ノーダメで倒しちゃうこともあってスゴぃよ(`・ω・´)



次に向かったのが監獄2F。
「監獄2Fって武器持ち替えが大変だよねぇ」って話をしたら
「俺くらいのレベルになると大型一本に塩振ってFA」と豪語するので突撃。



そして狩り進めるうち、MH地点があいにくのBBガーターゾーン。
死ぬ間際のAさんがツーハンドクイッケンを激しく連打していたのが印象的でした。



チュィン(゚∀゚)チュィン(゚∀゚)チュィン(゚∀゚)チュィン(゚∀゚)パタッ=□○~゜



いったい何の誤爆ですか!
あまりのおかしさにこっちも飛べなかったよ(´∇`;)
いまわの際で慌てふためいたであろう騎士の中の人を想像してニヤケながら撤退。



場所を変えてニブル。
「運が悪いので、、」
というAさんの意向に沿い、フベルゲルミルの泉を通っての入場です。



とても混んでいたため、移動狩りと定点を繰り返しながら1hくらい滞在してたでしょうか。



screenheimdal1418.jpg




プロボを入れて、マーダーに惜しくも3桁。
ハイレベルシューズがあれば1k行くのだ、とのたまうので、
じゃぁ1kダメ出させてやろうじゃないのってことで


               ρピッ
イムポシティオマヌス[UP]



グロとIMと迷っていた残りスキルPでしたが、
胡瓜さんもグロ4止めを勧めていたし、不自由せんだろうってこともありIMup。



結果、100%ではないけれど、ちらほら4桁ダメも見えるようになりました(*´∇`)



Aさんとは、同じ騎士団ソロ同志としてwizで知り合ってから1年半くらいのお付き合い。
会ったときには既に光っていて、休んでは復帰を繰り返していた騎士さんですが
またしばらく居なくなるようなことを聞きました。
また復帰したら遊んでくださ。








臨時広場でヘタレStrアサさんを見つけました。



screenheimdal1422.jpg




他のチャットに隠れるシャイなアサさんの実態を暴こうと入室。



バンジーでニブルに先に着いたからって、すぐに倉庫に準備に行ってごめんなさいね。
白ポ使わせつつ、マッチ棒のようなHPバーで室内から出てこさせてごめんなさいね。
ちょっと反省点でした(;゚-゚)



本来は二刀とのことですが、今回使う武器はカタールだそうです。
近接さんは武器がややこしくて大変そうだわ。



screenheimdal1424.jpg




歩行中のグロ・IMPに加えて、キリエにまで音符エモで返す律儀なアサさん。
ソロ期間が長い人ほど、支援に対してこういう反応が濃いような気がします。
薬2本使ったところで帰ったのですが、精算後の雑談が小一時間くらいあったような、、



臨公広場でチャットに掲げていたヘタレの3文字は次から取る事をお奨めします。
次も同じ看板だったら、詐欺チャットで通報するからな。



あと、聖水代とはいえ、短剣1個くれるのは切符がよすぎると思うのだよ、、

昨日、コボMAPで軍隊に囲まれて追い返された悔しさが鎌首をもたげ
こんなチャットを立ててみました。



screenheimdal1428.jpg




(゜ρ゜)ぼー・・・






誰もこねぇよ、、、、いや、うすうす分かってはいましたが。



あまりの放置具合を不憫に思ってくれたギルメンさんが
ハムを出して、一緒に行ってくれました。



screenheimdal1429.jpg




満足だわー。
望遠鏡でリーダーを探してみたけど見つかりませんでした。



そういや、昨日居たオーラBOTにも会わなかったなぁ。

88S>V騎士さんとニブル1h。



空いていてよい沸き。
いつもこれくらい空いていたらなー。



空いているときにつきもの(?)の決壊PTもありましたが
流れた大群も騎士さんが白p叩きながら殲滅(ヒール間に合わなー



敵がポコポコ現れるので、SPの消費が激しそう。
何度か休憩を挟みつつ遊びました。








この狩りで聖水の残量が30本を切ったため、重い腰を上げてコモドに汲みに行く事にしました。



先日Aさんから買い取った空き瓶2,000本を一気に聖水に変えてしまおうという一大プロジェクトです。
コモドは倉庫を開けたままでお水が汲めるのが便利なのですが、
かなり意気込んでいたため、途中のモロクで先に空き瓶を100本ばかり用意。
準備万端で幻想の島に向かい、SCも変更してさぁ汲むぞーーー!



screenheimdal1435.jpg




( ´・ω・`)?



おかしい。。
隣のファンクションキーを押すと、ちゃんと白Pを使ってるし、、
ボタンも間違ってない。重量だって余裕がある。



いったい何が、、、



screenheimdal1436.jpg




アイテム欄を見たら、空き瓶じゃなくて鋼鉄の矢を100本持ってました。
なんで矢なんか。。



出鼻をくじかれましたが、なんとか1,000本は詰めることができました。
詠唱がついてディレイが短くなってから、D寄りプリとしては聖水つくりが少し楽になった気がします。
でも、一気には根気がなくて無理でした(;゚-゚)



エル集めなのか、カプラ前にいると、BOTさんが入れ替わり立ち変わり
やってきては去っていくので、長時間やっているとBOTにうんざりしてくるのもあったし。



ほんと、どうにかならんのかねぇ。。

前日、同じくらいの時間でニブルが空いていたので、
今度はりとさんと行ってみました。



screenheimdal1439.jpg




しかし行ってみたら混雑。
混んでいるニブルはGXの狩場ではない!と、りとさんも言うので
1周だけしてリヒタルゼンに移動。



剣士と商人にはLA、アサクロにはLDのご注文がありました。
組む人によって、LAを入れる敵が違うのだなぁと変なところに感心。
余裕があればマジにもLDしてたらLAのがよいと指摘がありました。りとさん頭いいものね。



screenheimdal1442.jpg









プリで臨公を募集していると97のWSさんが。。
WSさんと組むのは初めてです。絶対数だって少ないでしょうに、これは貴重だわ。
騎士団を提案していただいたので、わくわくしながら行ってみました。



screenheimdal1445.jpg




ブースト。



screenheimdal1446.jpg




ターミネーション。



聞くのも見るのも初めてだわΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
でも、派でメでかっこよさげなスキルでした。つよいし。
深淵が沈むのがちょう早い。



2Fで少し遊んで、深淵分が不足しているというので1Fに移動して、
また2Fに戻ってしばらく遊びました。
1Fはカーリッツ狙いのオーラプリさんの横行が目にあまりました。



眠くなってきたため、1h足らずで帰還になってごめんなさ。



精算時の取引でビックリしたのがWSさんのPN。



screenheimdal1448.jpg

(本人に掲載をことわってあります)



末尾にWSが入ってゐました。さすが。


wizさんが。



screenheimdal1450.jpg




この人ったら、城へ行きましょうとか。
不慣れ(というか城でwizペアとか経験がありませ)なのを分かっていて言っているのかしら。
きっと、新手のいじめなのだわ。



出発前に、りとさんに報告すると、激しく止められました。
親身になってくれてありがとう、清水の舞台から飛び降りてきます。



wizさん「先行しましょうか?w」

狩り前の彼の一言で確信犯と断定。



本当に先に進んでいくので、後をついて行きます。



screenheimdal1451.jpg




危なっかしかったけれど、何とか自分達の死体は見ずに帰れました。
他のPTさんの死体なんかは結構転がっていました。明日のわが身。



小一時間くらい居て帰還。
一時間足らずで帰る事になったのは、私が思わしくなかったからかもしれません(;゚-゚)
それでも誘ってくれて一緒に遊んでくれてありがとうございました。



楽しいとかは別にして、やっぱり得手不得手というのはあるよなぁ。



。。。私の得手ってなんだろう。
そんなもの存在するのかしら?(;´∇`)

GD3F


5/1に発光したギルメンのアコさんがwizと公平圏内になり、
お誘いをいただので、一緒に出かけることになりました。



ペアだと行けそうなのは時計などですが、
SPに優しいAgi前衛さんを募集してのGDトリオも提案してみました。
すぐにアコさんがAgi前衛募集チャットを立てると、ものの数十秒でアサさん入室。はや。



QMとの相性もいいし、基本fleeの高いシフ系の人は大好きです。
私も調子に乗ってSSを撃ちまくってたのですが、さすがにSPキツ。
ディレイ中にスクワットしながらSS。
でもいつしかグールにはFBに(;゚-゚)
SGもAMPを入れるとSPがもうどうにもならないので、そのまま詠唱。
それでもECは切らさないようにいていたけど、SPがほとんどなかったので効果は、、期待は出来ねぇなぁ。。



支援の他にも、敵を釣ったりヒール砲で攻撃したりと本当に忙しいアコさんでしたが、
まぁこういうときくらいは、ゆっくりしていてください。



screenheimdal1457.jpg




組めるうちに、また遊んでくださ。
バビューンと追い越されそうですけど(;゚-゚)

プリが落ちていました。
ただ落ちていました。
軽く1hOVER放置されていても、根気強く落ちていました。



腕の悪さに口の悪さが手伝って変な悪評が広まってるんじゃ、、、!



screenheimdal1462.jpg




半ば諦めかけていたところに、大きな笑いの逆毛のアサさん。
拾ってくださり、おありがとうございます。あなたは救世主ですか?



他メンバーを募集しての火山2F希望とのことで、後衛さんを追募。
しかし、来ない。そりゃそうでしょう。これですぐに来たら私はへこみます。



少し待って来なければニブルかリヒにしましょうとのこと。
任せてください。火山D前もウンバラもリヒもポタは完備です。
どこに行こうとも、安心・安全をモットーに送り届けられます(D前までなら)



募集するもやっぱり来なかったので、ペアで生体2Fへ。
マジさんはLD、あとは適当に(?)がんばります(`・ω・´)
ジェミニーさんにカタールらしきものを使う一場面があった他は
EPしながらの二刀の人でした。



screenheimdal1464.jpg




沸きもちょうどいい感じ。
おかわりが立て続けに攻めてきたときもありましたが、落ち着いて処理。頼れるナイスガイです。








ギルドには誰も居なかったので、天津在住のドゼイさんのアコさんに黄文字を飛ばしてみました。
最初の会話では、確か58Lvの61%だったアコさんも
カップ麺を食べたり洗濯物を干したり掃除をしてる間に59LvにUP!
レモン搭載でヒール狩りしてるらしく、さすがに早い。



公平圏内になったので、一緒に時計塔に行くことにしました。
今ならプロの十字路カプラから時計3Fへ直で飛べるはずです。
早速準備して、移送。



screenheimdal1470.jpg




前回、地上3Fだった転送サービスは地下3Fへと変更になっていたようです(´口`;)
おっかないペノ。
前世はWB4持ちだったので、ぶらりペノ狩り一人旅に何度か来たことがありましたが
そんな前wizでさえ、陸ペノはFD→JT10で2セットかかっていたやっかいものです。
このwizが今出来ることといったら、ニュマを張ってもらいながらSS連打。。
SPつらそうなのに、狩場到着前から苦労をかけました。



なんとか地下を脱出し、2Fを少し巡ってから3Fに移動!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
たくさん居るときは斜めFwからSGを撃ちましたが、
基本は縦からボルトのマジ狩りです(○マジシャン狩 ×マジ[メ]狩)



screenheimdal1471.jpg




この狩りによって、転生前の自分がいかにキャラ性能に頼っていたかを再認しました。
マジ系は3年以上の付き合いになるこのキャラしかやったことが無く、
しかもINT完成後は80代までAgi振り一直線だったため、被弾しない動きっていったい何ですか!
次の機会があれば、もう少しよくなっているかしら。。(なってるといいな)








wizをひと段落して、プリでアザートさんのBSさんとお出かけすることになりました。
当初の予定騎士団。よっしゃってことでポタもないし、古城のD入り口集合です。
準備を整え、いち早く騎士団前に到着して待機。
え?狩場の変更?
いいですよb
亀島にはBSさんではほとんど行ったことがないため、行ってみたいとのことでした。
快く承諾し、装備を変えてベルタの港で待機。



(゜ρ゜)ぼー・・・



まさか約束忘れてるんじゃ、、
別キャラのプリや騎士からも装備を調達するらしいので、
今どのキャラか分からないのでwisも見合わせて待つことに。



今日は待つ日。いくらでも待とうじゃないの。
そして、やっと現れたBSさんと亀島に渡航。
って、降りたったのは私だけ。



クエやってなかったことが判明しただって!?(゚-゚;)ゴクリ



ほとんど行った事が無いどころか、まったくの初めてだったのですね(*ノノ)
既に船旅を終えた私は、10,000z惜しさに亀島で待機です。
小船の隅に縮こまって、画面端のトンボに怯えながらのスリルある展開です。
後続の船から降り立つ人にタゲが行って、難をのがれ、、って、即飛びですか。
私もD内を目指すときはテレポですぐに飛んで行くので人のことは言えないのですが
トンボが、トンボがぁー!

心の声:(トンボさん?いいこだから、こっち来ないでねぇええええ?(゚-゚;)



もしヤツが来たら、一度港に帰るか、次に入って来た人に頼んで倒してもらおう。。
そんなことを考えていたら、次に入って来たひとは待ち人のBSさんでした。
きっと、大急ぎでクエストを駆け抜けて来たに違いない(* ̄m ̄)フフ



BSさん「ほんとうにお待たせしました(;´Д`)」
 私 「まったくです」



そして始まる狩り。



screenheimdal1475.jpg


全敵メマーナイト。



screenheimdal1480.jpg


沸けばカートレボリューション。



あなたの攻撃手段はメマーとカーレボだけですか、、
彼の頭上に居座っては離れない、にこやかなおじいさん。
ほんとお世話になります。出番が多くて大変でしょう。どうかお身体大切に。。
チャリカラカラチャリカラカラ・・・



ペストにだって容赦はしない。



screenheimdal1485.jpg




もちろんカエル君だってメマーナイト。
オケラやミツバチが居たってそうしたろうよ。



途中で、ゆっくりとの意思表示をすると、通常攻撃もまぜてもらえるようになりました。



screenheimdal1479.jpg




複線。



順調なこともあり、狩中にものすごい睡魔が襲ってきていたのですが、
眠そうな私にアザートさんがお話を振ってくれたので、現世にとどまることが出来ました。
結局、雑談交えながら2時間半~3時間くらい滞在してたような。
久しぶりの長丁場なのでした。








一旦落ちた後、西兄貴に行こうとしている彼を捕まえてリヒDへ。



screenheimdal1491.jpg




ここでもお金をバラ撒こうという彼の姿勢は変わりません。



このBSさんと、大盤振る舞いをせずに狩りが出来る日は訪れるのだろうか。。
1hくらい遊んでG狩りの時間が近づいたので帰りました。
立て続けに遊んでもらって感謝です。BSさん、早く転生できるといいですね。








ギルド狩は総勢10人でゲフェニアへ。



スイカさんと支援分担を決めて、私は速度担当になりました。
それはいいのですが、誰にかけて誰がかかってないのか、途中で分からなく(;゚-゚)



自分の中で3グループをつくって、ローテーションでかけていたのですが
(①グループをかけたら、しばらく間をおいて②グループ・・の繰り返し)


 ① 私含むプリ達3人
 ② 前衛2人&wiz
 ③ 弓手4人


①と②はいいとして、弓さんの4人がものすごく強敵なのでした。
みんな弓を持って矢を飛ばしている!敵は身近に潜んでいた!



でも、こんなことで苦悶しているのがバレたら恥ずかしいので
ギルメンさん達には永遠の秘密。そ知らぬ顔です(´¬`)



1度PCが固まって落ちてしまいました。ごめんなさい。
起動しなおしてる間、その場で待っててくれてありがとうございました。
固まったときの画面、ファミコン時代のドラクエマップのようになっていたのが、お見せ出来ないのが残念です。

ログインすると葵さんからのお誘いが。
とことん付き合おうじゃないの。
行き先はGD3F。前回同様、Agi前衛さんを募集してのトリオ狩りです。



葵さんが募集チャットを立てて10秒もたたないうちにアサさん入室。早いって。



グリムを使っての氷割りがとてもお上手なアサさんでした。



screenheimdal1495.jpg




凍ると何も出来ない自分が悲しい。









精算後、すぐに2ラウンド目。
またもやAgi前衛さんを募集してのGD3Fです。
募集チャットの人数枠が最大だったため、ケミさんとアサさんが続けて入室。
4人で行こうかという話にもなりましたが、
GDは即死だというケミさんが辞退し、結局アサさんを含む3人で行きました。



screenheimdal1498.jpg




SSなどのディレイ中には、なるべく座るようにしているのですが
それでもSPキツぃわー。
餅を食いながらでもECを切らさないのは、意地も入っているかもしれない、、








3ラウンド目はペア時計3F。



Fwのノックバック時やHLでの共闘のときにタゲがよく移ります。
ごめんなさい。貴方がヘコむことはないんです。
実際にFwを使うキャラで遊んでみないと、ものすごく分かりにくいと思います。
しかも筋肉時計は足が遅い上気も変わりやすい、、
加えてラグ抜けも多かったです。



もう時計3は二度と来ないとか言わないで(つД`)
もっとお上手な方と来ていたら、そんなことは思わなかったんじゃないかと思うと残念です。



screenheimdal1499.jpg




滑り割りがほとんど出来なくなってたんですが、仕様が変わったわけじゃないですよね、、(;゚-゚)



また一から勉強しなおす必要がありそうです。
楽しみが増えたということで。








そして4ラウンド目。



screenheimdal1503.jpg




恥ずかしいチャット立てられました。



私が行ったときには、既に前衛さん・支援さん・後衛さんが2人ずつ居て
行き先も(たぶん)監獄だったらしく、十分なPT編成だったのでは、、
と考えもしたのですが、呼ばれたので行きました(*´∇`)



私と同じくらいに支援さんがもうひとり入ってきて、
アサさん2人、プリさん2人、ハンタさん、マジさんに私と葵さんを加えた、総勢8人の大PTです。



screenheimdal1505.jpg




雰囲気は、若干遊公ちっくな和気藹々ムード。
前衛さんが二人ともAgi系なのもあって、QMにも気合が入ります。
マニピがあってSPにわりと余裕があったため、久しぶりにAMPも多用。
でも、のんびりSG唱えてると敵がいなくなってます。
火力過剰かとも思えたのですが、死者も多かった臨時でした。








screenheimdal1514.jpg



'Д';








私がちゃおすけに虐められている間に騎士団募集をかけていたドゼイさんですが
珍しく1時間くらいチャットが埋まっていないようだったので、
ちゃおすけにチャットを蹴り出された(虐めの一環)のを機に転がり込んでみました。



一日、wizばかりやっていたせいか、手つきがおぼつかないわ、、
立ち位置が悪いのか、レイドさんの気がかわることもしばしば。
入り口で、とりあえず2本分遊ぼうということでしたが
その前に帰ることになってすみませ。翌日の仕事には差し支えませんでしたのでご安心を。



screenheimdal1516.jpg




出発前に、ドゼイさんはV槍騎士さんなので、
A槍である私の相方さんとは型が違うようなことを言っていましたが
残念!wizの相方の騎士とは、プリでは一度もペアで遊んだことありませんからー!



転生する前に一度は遊んでくれると約束したはずでしたが、、
契約不履行で、いつか訴えようと思います(`・ω・´)

プロ北に一度も行ったことが無いというドゼイさんと共に迷宮の森に行くことになりました。



転生キャラを2人も持ちながら、カプラWを知らないひとも、この世界には居るらしい。
そんな箱入りLKさんと、道に迷いながらD入り口に到着。
入る前に既に迷子。ダンジョン入り口の場所の記憶がおぼろですみませ。



1Fでももちろん迷子。ドゼイさんが途中で道順をカンニングしたらしく、道案内ごくろうさまでした。
クマさんの居る2Fの橋の手前にくると、いつもラグナロクオンラインのありがとうフラッシュを思い出しますな。



メインの3Fは、予想にたがわずモンハウ多し。



screenheimdal1525.jpg




次の部屋がどうなっているか分からないのと、
私が囲まれたりすると、「あ」と言う間にぽっくり逝くので
WPには必ずLKさんが消えた後に足を踏み入れます。
変にタゲをもらわないよう、出現後もすぐには動かず。様子見プリさんです。



このマップでやっかいなのがランダム移動。
別れると合流にも手間取るので、出来るだけランダムは避けたいところですが、、、



screenheimdal1526.jpg

        ↑

(戻るときのWPがランダムになっている袋小路)




不可抗力によって、何度が離れ離れになることも。
袋小路エリアの他にもランダムWPがあるらしく、油断していると



screenheimdal1527a.jpg




それでも1度も死なずに帰還することが出来たから、よしとしましょう。
ボーカル、イクリプス、マスタリン、ゴスリンさん達には会うことが出来ましたが(ゴスにはすぐ逃げられて終わったけど)バフォ様には会うことはできませんでした。
会ったら死んでたかも(;゚-゚)



screenheimdal1530.jpg




草もいっぱい生えてました。
周りがこんなじゃなかったら、草を刈りに来るのもよさそうなもんですが、、
いかんせん、フベルゲルミルな気分で来たりしたら草にありつく前に殺されそうです。

蚤の市の無料ポタが出ていたので足を運んでみました。



screenheimdal1535.jpg




結構賑わっちょる。



武具1zガチャを見つけたので並んでいると、逆毛アサからwisが。
少しは日本語が話せるようになったようです。オメデト(*'∇')∠※PAN!
せっかくなので狩りにお誘い。ニブルに行くことになりました。



バンジーでニブルへ。
何度か死んでゲフェに戻されながら、崖下ポタで現地入りを狙います。
なんとか到着。



ヤツは先に着いていたようだけど、いったいどこかしら。



screenheimdal1537.jpg




おかしいわね、不思議と見当たらないわ。
外かしら。。



screenheimdal1538.jpg




PT表示だと室内なんだけど。。(;゚-゚)



外でなんとか合流し、ギョル谷へ。



がんばったんだけど、お薬1本なくなる前に左上区画のMHでアサさん蒸発(;゚-゚)
今のリザ切りMyプリでは、起こすより逃げろ。
ごめんね、ハエして、、(;ノノ)





来てすぐに死んでしまうようなところは、ゲンが悪いので方違え。
 




今度はレアを求めてペノ池に行くことにしました。
カードを出して一発逆転だぜ。



先日まで時計地下3F直通だったはずのカプラーサービスは既に終了し、
時計地上3Fのジョンダが復活していました。



screenheimdal1541.jpg




先日ドゼイさんのアコさんと時計3に行きたかったときには、確かペノ池行きだったんだよな。
上に行きたいときには下サービスで、下に行きたいときには、上かよ、、
えもいわれぬ感情をぐっと堪えて、長髪ブロンドヘアの優男に転送してもらい、地上3Fへ。



そこから2F→地下3Fと降りてゆきました。



現地は、BOTは居なかったけれど、敵の数も少なくてまったり風味です。
ニューマを張らなくてもペノの攻撃を回避できるらしいので、とっても楽ちん。



screenheimdal1544.jpg




カードは出ませんでしたが、ドロップとスティ含めてサンゴを全部いただきました(*´∇`)



いつかプリがサインクエストを再開した時、使わせていただこう。
まだDDR直後で止まったままなので、次は非売人形を手に入れないとね。。



wizの方は騎士と一緒にアイテム集めから全部やったけど、
ひとりでクエって、ものすごくおっくぅなんよねえ( ´・ω・`)


日中から降り始めた雨は終業時間になっても弱まらず、
稲光とともに我々の帰宅を阻んでいました。


残業しながら雨足が衰えるのを待っていたのですが、
状況は変わらないとみて出発を決意。
更衣室のロッカーから長靴を取り出し、スニーカーから履き替えて準備は万端です。
ようし!水溜りだってどんどこい!しっぱねも怖くないYO!


意気込んで通用口を出ると、なんか小降りになってる、、
でも長靴のほうがいいもんね。
ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷランランラン。


威勢のよかった雷様も、遠くの方に移っていったようです。
よかった、帰ったらゲーム出来そうだ。







そんな訳で募集チャットを開いてから約7分。



screenheimdal1545.jpg




最近、プリの臨時チャットを立てても放置時間が長いため、
つい募集開始からの時間を計ってしまいましたよ。
でも意外と早かったみたい。



私の記憶が正しければ、この騎士さんとは2度目の臨時PTです。
以前もニブルに行った気がするわ。またよろです。



谷は、いつものごとく混み混みでした。
まぁこの時間だししょうがない。
移動しながらMob探し~




────── パッ




って、画面が消えましたorz


画面だけじゃない、お部屋の中も真っ暗。
え。これってまさか?
窓から外を見ました。そとも不気味なほど真っ暗だった、、、、
(別に山中の一軒屋ではない)





停電だ!!





臨時中に停電になったのは初めてでした、、、
雷は止んでいたのですっかり油断シテマシタ。



間もなく復旧したので、慌ててログイン。
PTMの騎士さんの現在地はウンバラに。そうりゃそうですよね( ´・ω・`)
そのままプロに戻って精算しました。
ほんとにすいませんでした_| ̄|○








。。。時間をおいて、次の臨時を探しに広場へ。



screenheimdal1549.jpg




落ちる壊疽さんと、そのチャットに入っているマウリン。
アサクロ同士、手を取り合ってがんばってください。



screenheimdal1550.jpg




こっち見てるー!! Σ( ̄ロ ̄||)



結局二人のアサに何処かに連れていかれることになりました。
3人とも70代と90代を持っているので、どちらのLv帯でもOKです。
しかもアサ二人組みは高Lvキャラも中Lvキャラもアサ系。
本当にアサシンが大好きなお二人です。



壊疽さんが黒から素アサになるということで、90代で騎士団へ。



screenheimdal1556.jpg




マウリンはMA普及活動に努めているそうです。がんばってください。
ここにも石がたくさん落ちているらしく、壊疽さんが綺麗に拾ってゆきます。



1Fと2Fを移動しながら遊びました。
黒い人はマウリンのSbrで。



screenheimdal1555.jpg




途中でお昼寝してみたり。
wizで寝慣れた騎士2の床が心地いいぜ。



ご臨終に至ったのは、変に動き回っていた私が悪かったのですが、
精算後もマウリンが申し訳なさそうにしていたので
そんな弱みにつけこんで、倉庫に溜まっていた収集品を代売りしてもらうことにしました(*´∇`)



ME期間にアユタヤとニブルで拾ったアイテム郡がそのままになっていたので
倉庫を何度か往復して全部売ってもらっちゃいました。
嬉しい臨時収入&倉庫もスッキリ。



自分でもOC10欲しいけど、なかなか重い腰があげられませんで。

昨夜の雷雨が嘘のような五月晴れ。すがすがしい朝。
なんて気持ちのいい空気。
晴れやかな空を見上げての出勤です。



暖かい穏やかなひかりと、
そのひかりを受けてまぶしく反射する私のゴム長靴、、、orz
黒いスラックスと、のんめりとしたゴムとの調和がなんとも言えません。



履いてきたものは履いて戻らないといけないではないか。
もし、いつか晴れた日に長靴を履いているひとを見かけたら、
私にはきっと、その人の気持ちが分かってあげられる。
人間としての深みを増した瞬間なのでした。










screenheimdal1558.jpg




言いなおしてるのに、また同じことを言っているひとを見かけたときって
いったいどうしたらいいのでしょうか。



そんな粗忽な人と一緒に騎士団2に行ってきました。



screenheimdal1563.jpg




普段騎士2ばかり行っている人で、もう庭のようだということなので
きっと私が何をやっていても大丈夫なはずです。



screenheimdal1564.jpg




自分の殻に閉じこもってみました。



JKをぶつけて引き戻そうとか、すごい鬼。



そんな鬼さんと1hちょっと遊んだところで、帰る算段になりました。



screenheimdal1565.jpg




鬼なら鬼らしく、なんで青ジェムのひとつも持ってこないのさヽ(`Д´)ノ



昨日、代売り依頼のため、重そうなものは全部倉庫に預けていたので、
青J含む消耗品もすべてカプラさんにお願いしてあったのでした。
そして、出掛けの準備で青Jのことは失念していたという、、



結局、蝶で帰りました( ´・ω・`)ノ
こんなとき(?)の為に、蝶羽は2個常備しているのですが、
ドゼイさんは、その上を行く3個常備しているようです。
いったい、そんなに何に使うつもりなのやら、、、



って、3人PTでポタ無しだと確かに3個必要ね、、



、、私が考えすぎなのか、ドゼイさんの準備がよすぎるだけなのか
悩みだしたらキリがないので、もう奇声とともに放り投げたいと思います。

金曜日ともあって、少し飲み過ぎ。
しかし顔を火照らせたまま臨時に!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



スケープゴートは自称ヘタレAgi槍さんです。



screenheimdal1567.jpg




判断能力が低いことを伝え、騎士団に出発。



screenheimdal1568.jpg




さすがAgiさん、手が早い。
しかもスキルを撃つ回数が多いのにノンストップ。
SPを心配すると、レモンを大量に搭載してきているらしい、、
この人はきっとほむタイプ。



狩り疲れたら、二人でお昼寝をして休憩です(;^∇^A)



screenheimdal1569.jpg




実は騎士さんが倒れるのは2度目だったため(ごめんなさい)
ゲンが悪い。と、全滅を機に場所移動。



ニブルに行って余生(?)を過ごしました。



screenheimdal1572.jpg




ニブルで狩り始めて間もなく、重いから荷物持ってと頼まれました。
私が持ってもらうことはあっても、逆はとても珍しい。。



レモン積みすぎですよ(;゚-゚)



なんというか、本当にスケープゴートみたいにしてしまってごめんなさ。
猫とかオリとか、ちゃんと分けられる数なのに余分にくれてでした。

71歳


今日はなんとなくプリでは臨時が見つからない気がして、
久しぶりにwizを落としてみました。



screenheimdal1574.jpg




支援さんと一緒に前衛さんを募集。
入って来てくれたV騎士さんとトリオで監獄1Fです。



screenheimdal1577.jpg




このプリさんが、サフラをよくくれるサフラプリさん。
前衛さんがVitな人なので、なるべく潰さないようにとQMを封印。
でも悲しいことに私のMaxLv5SGでは、AMPしないとリビオが残る確率が高くなります。



繰り返される『サフラ→AMP→サフラ』。
QMをほとんど使わないので、殲滅が終わって次の策敵に入る前に
なるべくAMPを使っておくのですが、もたもたしてるとサフラのが早い。
チャット欄もスキル使用ディレイのことでいっぱいです。



screenheimdal1579.jpg




サフラはディレイだって結構長いのに、何度もかけなおさせてごめんなさ。
しかも、サフラ待たずにとりあえず撃ってしまおうーとか思って詠唱したら
いつの間にかサフラがかかっていて、早く唱え終わってる。。



マグニをするタイミングもとてもお上手な人で、いつも、いつの間にかかかっています。
Dexに頼って、ところかまわずやってる私には真似出来そうにありません( ´・ω・`)
あと、囚人単体でSSを撃つのが分かると、LA入れてくれるようになったり。
立ち回りがお上手で臨機応変なプリさんでした。



騎士さんは硬いひと。
私がタゲられると、すぐに走ってきてスタブで敵を飛ばしてくれます。
囚人を散らして忙しくさせてすみませんでした(;゚-゚)



そして私はというと、フェン付け替えミスはやっぱり多いよー
気が動転すると自分が今何のクリップを持っているのか分からなくなるのですが、
狩っている間、ほとんど動転していたので、意味不明にぐるぐる回してました。
一度ミスると二度目三度目と続いたり、小パニック。



wizはPTで遊ぶたびに反省していますが、
今回はもう、狩り始めてすぐに反省が始まって、づっと反省してました。
反省だけならwizでもできる(;`・ω・`)
狩り時間のわりには激しく疲弊した臨時でした。



私のwizでまともな臨時が出来るのは、GDレベルくらいまでかもしれません。
なんにせよ、監獄はしばらく足を踏み入れるのは止そう。。








転職したドゼイさんのプリさんと、広場に落ちているクリアサさんを拾ってGDに行く話に。



落ちチャを立てるアサさんを遠巻き(?)に見る私のプリとドゼイさんのLK。
二人ともキャラが違うから、CCして入る必要があるわ(;゚-゚)
のほほんと落ちてるそこのアサさん!あなたは今狙われていますよ!


ドゼイさんがCCしている間に私に捕まえておけとの指令が入りましたが、
知人以外の募集(または落ち)チャットには、なるべく遊ぶキャラで入りたいところ。


間に合わなかったらそこはそれで、wizにチェンジして急行。


よかった。まだあった。


(烏籠)様が入場しました。

私「こんにちは。」
ア「こんにちはー」
私「70wizです。ご一緒しませんか。」
ア「いいですよー」
私「ありがとうございます。」
ア「こちらこそw」


つつがなく挨拶を交わし合い、雰囲気も上々。
というところで、ドゼイさんのプリさんが入室。


(ドゼイさんのプリ)様が入場しました。


ド「こんにちは」
私「こんにちは」
ア「こんにちはー」
ド「アサさんは」
ド「属性武器はお持ちですか?」


レベル告知も無しに、いきなりですか!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


ア「カマイタチしかないですが;;」
ド「あったらトリオでGDとかいいんじゅないかな、とか思うのですが」


いいんじゅって何。って一瞬思いましたが、
それよりも整然と話を進める様にビックリして、いいんじゅにつっこむどころでは(;゚-゚)ゴクリ
たぶん、私が前説をしてると思ったのでしょうけど、残念ながら挨拶だけですからー
(言い訳:挨拶の段階で言わない私も悪かったけど、この後話すつもりだったのです!)



このアサさんがどんな第一印象を持ったかは不明ですが、
臨時中、最後まで急用を思いつく素振りはなかったので、きっと大丈夫だったのでしょう。



臨時PTは転職後初めてというプリさんでしたが、そんなブランクなど感じさせなく。
時折とんでゆくソウルストライク。
撃ってるの私じゃありませ。



screenheimdal1585.jpg




巻物を大量に持ち込んだらしい。
こんなところで消費せずに、ストックしてSS祭りで使うことをお勧めします。



1hくらい遊んで帰りましたが、全体的にまったりな感じだっと思います。
アスムもあって、安心安全です。
スキル誤爆もIWを何度か張ったくらいだし、問題ないさ(;゚-゚)



screenheimdal1584.jpg




動きたくないみたいなので、置いて行くことにしました。










先の監獄臨時で限界を思い知ったため、
そろそろソロに走り出そうかと、久しぶりの耳PTを作成し、GDへ。



screenheimdal1588.jpg




アザートさんの助言で向かったGD2でしたが、ここはザックが強敵です。
以前アコさんとのペアで来ときは、食らいながらSS連打でゴリ押しするか
SWからCBを落とすかでしたが、当時は無かったIWが今は在る!!(・∀・)



さっそく1枚ハメから蓋をしてコールドボルト~(*´∇`)
しかしLv1IWではCB5は間に合わないらしい、、しかもCB5一発じゃ落ちないし。
IWのレベル上げたい。。。



現在保留スキルポイントが2ポイント。
今のところ目指すスキルはFD10で、2Lvまであげてあります。
IWは様子を見つつ、最終的には4程度欲しいと思っていますが、今は1Lv。



そんな状態で脚光を浴びたのはやっぱりFD。
沼で鈍足にし、FD逃げ撃ちで、凍ったらJT。
他mobとの混成になると、起死回生のIWは心強いけど、やっぱり頼れるFD優先で行こう。
凍らず、FDのダメだけで沈めることも多々ですが、、(;゚-゚)



逃げ撃ちをしていると、他のMobを引っこ抜いたりして危険なので、
沼につけたままガチFDをやってみましたが、flee重視装備で約7割回避。
唖唖唖避けるってすばらしい(´Д`;)
前世同様、Pスキルの無さを回避で補いながら、狩場を増やしていこうと思います(;´∇`)










夜、エ○クロさんと(壊疽の呼称に駄々をこねるので伏字にしました)ドゼイプリさんと3人で遊びに行くことになりました。
道騎士さんで出かけるところだったのに、水を差してごめんなさい(;゚-゚)
場所は監獄。あそこはもう行くまいと思ったばかりだったんですけども。
壊疽もといエ○さんなら壁だけでなく火力もあるので、殲滅力の薄い私のwizでも安心なのです。



screenheimdal1594.jpg




QMのため、SGのノックバックでの戻りが遅く殺し切れない囚人達がたくさんいましたが
ヒール砲やSbrでタゲを取ってくれたり、止めを刺してくれたり。
調子に乗って、監獄ではご法度の囚人確殺を割る低レベルSGを連発( ̄∇ ̄*)ゞ



お二人のおかげで苦手意識を少し克服?
クリポのトグルも失敗0には出来ませんでしたが、わりと順調だったと思います。



screenheimdal1595.jpg



バックでGチャが流れていたようですが、いつも5~6行しか出していないので
持ち替えですごい速さでLogが流れてゆくと、もはや読むことすら無理ですな(;゚-゚)



精算時、エ○さんの○の中身がセに決定しました。
ロじゃなくて良かったですね。

朝からすごい雨。



Pri or wizで小一時間落ちていたところで、葵さんに救済されました。
同じく落ちていた75アサさんを誘って監獄1Fです。



このアサさんが、PT経験がまだあまりないらしく、
臨時PTはオットー、亀についで3回目で
GHに至っては足を踏み入れるのも初めてとのことでした。
竜マップから古城に入ったところで、監獄入り口の位置を説明。



GHが実装して間もなく、騎士団臨時に参加すると高確率で玄関に到着前に
迷子が現れていたのを思い出します(どうでもいいことですが)



そんなアサさんに氷割りが必要なMob等、葵さんが優しく指導(*ノノ)



screenheimdal1600.jpg




すごく飲み込みのいいアサさんで、グリムや石投げで上手に氷を割ってくれました。
むしろ、初めてって嘘だろ。素人を語ったプロと予想(σ`Д´)σリトフラッシュ!



screenheimdal1603.jpg




一度葵さんとアサさんが数に押されて倒れた場面がありましたが
他は楽しく狩れました。










監獄でjobがUPして、FDが5に。



screenheimdal1605.jpg




あと半分でMAXです。楽しみだわー。









広場でポタ屋を営んでいるポタコさんを連れ去ってコボマップへ。
靴しか履いていないという、ストキン状態の犯罪ポタ屋さん。
コボ森に入ってすぐに何故かリーダーとご対面。
怒らないで、リーダー。



screenheimdal1607.jpg




痛い、痛いよ、だから靴だけじゃ死ぬって言ったじゃん。
途中の道すがら「よゆう」とかこきやがって。
でも、さすが百戦錬磨のポタコさんだけあってコボリーダーも撃退。


おかげさまで無事帰れました( ´・ω・`)ノ










wizさんとアインD



screenheimdal1612.jpg




過去2度ほどご一緒したことがあるwizさんとまたもやアインに行ってきました。



また死なせちゃいましたけどね( ´・ω・`)
しかも2回も。
でも前回はもっと死なせてたから、少しは精進したんだろうか(;゚-゚)



そう思うことにしましょう。
ポジティブ精神万歳。

入ったら未鑑定アクセを持っていました。
前日のアイン臨時で出たもので、精算時にwizさんがブローチだというので
じゃんけんで所有権を決めた結果、ゲットしたものです。



安いけど、とりあえず露店に並べるかと鑑定すると、、



screenheimdal1614.jpg




なんか見たことないブローチなんですが(;゚-゚)
ブローチとしか言わないから、一般的なノーマルブローチが出てたんかと思ってたよ、、








広場に行くと、そのwizさんがまたアイン行き募集を立てていました。
しかもPT入ったままだってヴぁ。



screenheimdal1615.jpg




ゆっくりと遊べる時間はなかったのですが、装備が前回のアインから戻ったままになっており、
変更しないで行けたため、入ってちょっと聞いてみると出発の予感。



すぐに彼のポタ(別キャラプリさんがいつも送ってくれる)に乗って、アインD再チャレンジです。
基本的な戦術は変わらず。wizさん先行でFw→サフラSG。



screenheimdal1617.jpg




遊んだ時間が40分くらいと少なかったのもあってか、初めてwizさんを死なせずに帰還できました(`・ω・´)
私が一度死んだけど、そこはそれだ。
昨日もそうだったのですが、ダンジョンの中がものすごく重かったです。
軽くなってくれたら、致死率ももう少し下がりそうなものなのですが、、










時間を改めて落ち看板。
wizさんに拾ってもらいました。



screenheimdal1619.jpg




このwizさん、ペア仕様とのことなのですが、私がwizさんとペアって、ここのところはアインDしか行ってなく。
それを申告してみたら、wizさんがアインも好きとのことで、また鉱山へ。



途中で先行をお願いされたはずだったのですが、もたもたしていたら
結局wizさんが先を歩くかたちになってました(;゚-゚)



私にはPTで前を歩くことは一生無理かもしれない、、
なんとか倒れずに帰れたのが幸いでした。

落ちていると、よくアインペアをするwizさんが入場されました。


screenheimdal1623.jpg




はい。
私も昨日、貴方をアインで見かけました。
奇遇ですね。



そして再び二人でアインへ(;゚-゚)



今回は最近忘れがちだったMBクリップを持参。



screenheimdal1625.jpg




Fwに当たらず流れて集まってきた氷像を割るのに便利な気配(失敗するけど)



いつも誤爆していたIMのショートカットも潰しました。
サフラしようとするとたまに登場していたIMの活躍の場もこれで消えたわけです。



ちょっとづつ改善できるところはしているつもりなんだけど、
終わってみれば2h遊んでwizさん2回、私1回の死亡。



反省点の多い臨時でした。次はもうちょっとよくなったらいいなぁ。








プロを散策していたら、澄んだ音が聞こえたので向かってみました。



screenheimdal1628.jpg




このこだったのね。



残像でした。
黙っていればかわいいのにねぇ?
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。