2006年10月

ここでは、2006年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのアイコンを、以前4点が作ってくれたアインのクマさんに変えてみました。
くまー。








今日も元気にプリが働きます。


臨時で騎士さんとニブール。
この騎士さんと臨時で組んでいただくのは、これで4回目になります。
ご贔屓にしていただき、ありがたいことです。


screenheimdal2625.jpg



私のLvは据え置きのまま、組むたびに騎士さんのLvが上がっていっています。
なんとまぁ、もう98ですって。同級生ー(;゚-゚)はやー
MHもビシバシ。つよいなぁ。
2Hくらい遊んでいました。








2度目の臨時。
募集に入って来てくれたBSさんと、またもやニブルン。


screenheimdal2626.jpg



右上の場所が空いていたので、固定して狩っていました。
いろいろ会話を振ってくれていたのですが、応答できずにほとんどエモ返し(;゚-゚)
これが悲しいBMってやつなのですよ、、、


出来る限りスティを入れていたので、お荷物がすぐいっぱいに。
50%を超えるたびに、放ってグリードで拾ってもらっていたのですが
アイテムを捨てるとBMが会話モードになるの、どうにかならないかしら。


場所がら、どーーっと湧くときもあったのですが、危なげなく殲滅。


screenheimdal2629.jpg



1.5h滞在して帰りました。
プチレアの端数もらいました。おありがとうござい。








就寝前に、カミュさんとサンゴを取りに時計地下に行きました。
ハム&プリ。
signクエをやっているとのことで、必要アイテム奪取のお手伝い。
30分で36個のサンゴを獲得しました。
これは先が長いぞってことで、残りは買い取りで集めるそうです(;゚-゚)


私のキャラのSignクエは、wizは終わっていますが
プリはヌイグルミかDDRのあたりで止まっています。
今のところダブルSignが必要なわけでもないので、進行する予定はありません。
サンゴも倉庫にはまだ150個くらいしか集まっていなかったような。


wizでクエをしたときは、とくに急いでもいなかったため
必要アイテムはすべて騎士と一緒にモンスから奪ってきてました。
貧乏性の私としては、もしプリで再開することがあっても、やっぱり自力で集めたいところ。
でも私のプリ単身では収集は無理なので、出動するのはきっとwiz。
そうするとサンゴ集めには最低WBがほしい、、あとfreeもまだ足りない、、
ということで、実力的にももうちょっと先になりそうです。
スポンサーサイト

三店


今夜は遅い時間にログインしたので、
遊べるかなーどうかなーと考えながら露店を見始めた矢先、
ドゼイさんから騎士団のお誘いがもらえました。


以前、wizでBSさんに遊んでもらったときの騎士団は
ぶるぶるしながらの逃げ腰行軍でしたが、
今回はプリでLKさんとなので、きっと真ん中だって堂々と歩けます。
隅っこで震える狩りも好きだけど、今日は大船に乗ってゆくことにします。どんぶらこー





screenheimdal2637.jpg



つよっっ!


大船どころか豪華客船じゃないの。
だって、カリツにはヒール砲で応戦するものだと思っていたのに、
ヒール砲なんぞ撃たずにLAしてたほうがいいんじゃなかろうかってくらいです。


screenheimdal2636.jpg






時折ドロップされる青箱。


screenheimdal2639.jpg



他にも、あえぐ箱を落としていました(;゚-゚)
箱がどうあえぐんだろう、、





今日の名言


screenheimdal2638.jpg



※ レイドアチョ達と対峙したときは得意のバックステップを華麗にキめる彼ですが、
 バックステップのみならず、敵の攪乱のために会得した絶妙な瞬間移動を披露して
 ご満悦の一場面です。(しかし味方も攪乱される諸刃の剣)



アチョーが固まっている場所に遭遇するたび、華麗なステップを期待してごめんなさい。

今日の臨時はクルセさんとお城。


screenheimdal2641.jpg



魔眼かぶっていてもSP切れないってステキだわ。








夜、商人で露店を立てるべくINをしたら、
何故かプリのギルドの溜まり場に。


screenheimdal2642.jpg



珍しいところに出たものだと思いかえせば、
昨日の騎士団の清算で、OC4Lvと知っていながら
私の商人さ引きずり出した頑固なギルメンさんが居たのでした。


街で泣いているホムを見かけたりすると、イクラ爆弾欲しさに
ケミさんに転職してみたいなぁなんて薄らと考えるのですが、
OCさえ上げる根気のない商人さんには、夢のようなお話です。


そんな無気力な商人露店で、やっとインジャcを完売


しかしゾンプリは1枚も捌けません、、
需要ないんカ。

臨時広場でりとさんを見つけたので、
先日船に引っかかって行けなかった鳥のところに誘ってみたのですが
にべもなく断られてしまいました。゜゜(つд≦)°゜。



募集しても誰も来ないし、臨時はお休みして
二ブルへカミュさんのSignクエのお手伝い。


screenheimdal2643.jpg



二人で挑んだのですが、さすが軟らかいプリ。1撃で650overのダメージを受けます。イタタ。
SWを何度か置いたのですが、攻撃を受けます。
DIには効かないのだろうヵ、、、
自分へのヒールでいっぱいいっぱい。
でもカミュさんが頑張って一人で倒していました。


他のモンスも無事殲滅し終えて、しるしを返したら
セリンに話しかけてどこかへ消えてゆくカミュさん。


(。・_・) ポツー・・ン・・


セリンと肩を並べてしばらく待ってみる。


screenheimdal2645.jpg



周りを囲む怪しげな六方陣と、何も言わないセリン。


もう付き添いの出番は終わっていたようです(;゚-゚)
自分でクエストしたのなんて、もう1年近く前のことだからサッパリさっぱり。



もう少しでSignゲット!がんばってください(`・ω・´)

バランス徒歩両手槍道騎士さんと、ペアでお出かけすることになりました。
予定の行程は、階段Dを冷やかして室内で狩るという、GH二本立ての豪華コースです。


screenheimdal2647.jpg



階段ダンジョンにて。
殲滅がはやーいです。
道も分かりませーん。


道に迷いながら、やっとゴールに辿り着きました。
ゴールしたらWPに入ってみたくなるのが人情ってもの。
でもってWPに入ったら、そこはワニの居る地下水路。
入ったからには、どこかへ出なきゃならない。じゃないと室内に行けないわ。
LKさんに選択を迫ります。


screenheimdal2648b.jpg



彼の決断により、二人の足は騎士団1FのWPへと向かって


screenheimdal2648a.jpg



早くも大ピンチに、、!


screenheimdal2649.jpg



ほんとだ。深淵って、とっても怖いね(;゚-゚)


IWでタゲ切って飛ばそうと思っていたのですが、
楽にハメようと接敵したのがマズかった。
なんとか起こしてもらって、騎士団1を縦断しつつ脱出。
命からがら脱出。


あとは予定通り室内へ、、、
wizの苦手な額縁や本も強ーいスパイラルピアースですぐに沈んでいきます。


screenheimdal2653.jpg



でも頻繁に頭光ってます。デコフラーーッシュ。
輝かしい頭部。暗い室内にはちょうどいい灯火だね!


室内も4箇所周り終わったので、最後に監獄にちょっと寄って帰ることにしました。
1Fを通り抜け2Fに。2Fを歩き回っているとWPを発見。
穴を見つけたからには入らねばならぬ。
そして地下水路。


screenheimdal2655.jpg



ガーゴとウィスパの居る水路を抜けてワニの水路へ。
ワニの水路からは、まだ行っていないカタコンへ抜けました。


カタコンから修道院へ行き、北西のWPからまたカタコンへ。
そこに穴のある限り、、、


screenheimdal2656.jpg



当初の予定は階段と室内のはずでしたが、なんだか随分と寄り道をした気がしたのでした。

拉致


ログインすると、そこにはクランスさんがチャットを立てていました。


screenheimdal2658.jpg



日本史のお勉強。



screenheimdal2659.jpg



( ゚д゚)ポカーン




放っておいて、ひとりでモロクへと向かいました。




実はこのブログへのリンクを貼ってくださったサイト様があって、
先様の記事を拝見していると溜まり場がモロクだということが判明したため
早速報復ご挨拶に窺おうと出向いてみたのでした。


しかし溜まり場と思わしき場所に行ってみるも、誰も居なくてがらんどう。
付近をうろついて居ると、私の探し人と同じエンブを付けたモンクさんを発見したので
事情聴取を試みることに。


screenheimdal2660.jpg



2kヒールを飛ばしながら親切に応対してくれるモンクさん。


ゆくえふめいなら仕方がないな、、。
しかしここまで来ておいて、手ぶらで帰るわけにはいかないのよ!
尋ね人がいないなら、貴方に遊んでもらおうか。


可哀相に、いたいけなモンクさんは
その場に居なかった尋ね人の人おかげで人身御供にされてしまいました。


ご本人によると、非戦闘型のもんきゅさんらしい。
あいにく私も非戦闘型のため、戦闘要員を召喚。
日本史の勉強はもうその辺でいいでしょう?


LKさんを伴って3人で騎士団2Fに赴きました。


screenheimdal2663.jpg



LKさんがピアースで敵をあっという間に沈めてくれます。つよーい。
もんきゅさんが常にブレスと速度をかけてくれます。はやいはやーい。
私はQM係(*´∇`)
ボルトを唱えると発動前に敵が居なくなっているので、SSで共闘をとっていました。
火力になるのは、対カリツくらいヵ、、。
深淵・剣・血騎士はLKさんががんばったり、もんきゅさんが阿修羅で倒したりしてました。
(私はそれを見てました)SW張ったりとかしてたYO!
お二人ともSPが大変そうでした(;゚-゚)


ある部屋の一角に天蓋つきのベッドを発見し、妄想が膨らむ3人。


screenheimdal2664.jpg



結局狂気3本分滞在して戻りました。




清算をしている間に、もんきゅさんのギルドの方達も集まり始め、
私の探し人の方もお見えになったのですが(ギルドの方が声をかけてくれたのかしら?)
持ち前の人見知りの激しさを発揮し、あまりお話できずに帰ってきました。


screenheimdal2667.jpg



ご本人様が現れる前に、2人くらいの方から
探す理由は結婚詐欺かと聞かれました。
一応否定はしておきました。

同レベルの騎士さんと騎士団に行ってきました。


screenheimdal2669.jpg



特筆すべきことは、中の人がとっても丁寧な方でした。
めっちゃ丁寧。
普通に丁寧な方は多いのですが、ほんとすごい丁寧なのです。


清算後も、
「丁寧な支援をいただいて安心して狩ることが出来きました。感謝します。」
みたいなことを言われました。


(;゚д゚)<あんたのが丁寧だよ!


って突っ込んで、もう組んでもらえなくなったら大変なので黙っておきました。








G狩り。


ゲフェニアに行くことになりました。
前衛2人プリ2人弓手3人。相変わらず弓密度の高いギルドです。


screenheimdal2675.jpg



今回の噴水の門番は、魔王の嘆きを手に入れたばかりのカミュさん(*ノノ)


こっちか弓が多いからって、敵サンも対抗して弓兵部隊を投入してきたようです。


screenheimdal2678.jpg



寝てるけど。


翌朝、早出だったので今回は1次会で降りました。
来週は最後まで居るぞー!(中止にならなければ)

久しぶりにマウリンと騎士団。
1Fでぶらぶら狩っていたのですが、あるおねだりをしてみました。


screenheimdal2679.jpg



一緒に行ってもらえました(*´ω`)


しかも、風組さんのPTに入れてもらっちゃいました◎


塔に転送された後、2人じゃ心細いからどこかに入れてもらおうかと相談中に
近くに見覚えのあるエンブがかたまっていると思ったら
一昨日溜まり場にお邪魔させていただいたギルドの方々じゃありませんか。
そこでコノ方にwisでお願いしてみたところ快く承諾していただいたのでした。ワーィ。
(ひっこみじあんだからオペンでは言えません)


始まる塔内の散策。


screenheimdal2689.jpg



激しい(;゚-゚)




screenheimdal2691.jpg



エフェクト大好きな私は余程のことがないとOffにしないのですが
あまりの重さに(動けませ)、さすがにここでエフェクトを切りました、、


途中で死に戻ってしまいましたが楽しかったです。
風組の皆さん、お世話になりましたm(_ _)m








夕飯のあがりに酒を1杯煽ったあと、プリで臨時募集チャットを立てていると
ギルメンのドゼイさんがログインしました。


screenheimdal2695a.jpg



やつぎばやだ!
しかも返事をする前にチャットにも襲来。


screenheimdal2695b.jpg



screenheimdal2695c.jpg



あっちでもこっちでも挨拶が!


騎士団2に行くことにしました。
一緒に遊んでくれるのがドゼイさんなら、安心して追加の酒が補充できます。
グラス片手に支援支援(`・ω・´)


screenheimdal2696.jpg    ←雑念



雑念にとらわれたり視野狭窄になっていたと思いますが
せいいっぱいがんばったつもりです(;゚-゚)ホントです


BMでI=アスペ、O=サンクと登録されているのですが
塩を振ろうとしてサンクが出たのは初めてだったのでえらくビックリしました。
レイドにヒールしてすみません。








お風呂から上がると、放置露天商のログに神器作成の黄文字が!
さっそく準備してスドリ前にスタンバイ。


screenheimdal2697.jpg



テロが怖いですが、早めに行っておかないとスドリさんは見えなくなるので
彼が見える画面ギリちょっと手前あたりにプリを座らせて就寝(。-_-)Zzz..


神器クエが始まった時間はお風呂中だったのでハッキリ分からないけれど
スタンバったのが23時50分頃、4次が始まったのが明け方5時過ぎ。
3時ちょい過ぎから起きて待っていたのですが、今回は長かった、、


4次開始直後にアザリンちゃんが気を利かせて電話をくれたのですが
大丈夫、今回は起きてましたから(`・ω・´)


そして、、


screenheimdal2701.jpg



screenheimdal2703.jpg



ヽ(゚∀゚*)ノ やったー


ベストリのところまで終わりました。


screenheimdal2705.jpg



あとは次回に持ち越し。
次も居合わせられるといいな( ´・ω・`)ノ

今日も蜃気楼の塔入り口は大賑わい。


screenheimdal2706.jpg



そこで私は考えました。
参加者はLv81~の人がほとんどなんだから、それ以外のLv帯で行けば空いてるんじゃなーぃ?(・∀・)



 私の持ちキャラ
  ・ 98プリ
  ・ 88wiz
  ・ 38商人



、、、商人しか!!



お昼の部を商人で参加することにしました。
1Lv~40Lvの塔の浅い部分にチャレンジです。
商人がプロの外に出るのは、実に数ヶ月ぶり(1年近くか?!)のことです。


プリとwizから肩掛けと靴を剥がして着せ、
私の垢が所持するすべての盾(でもガード)を持たせ
ミルクと紅Pとレモンをギリまで搭載。
マップ移動ごとに流れる50%以上過積載の警告文字。
箱入り商人の運命やいかに!
いざ ───



screenheimdal2707.jpg



ひとり!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
あまりにも可哀相すぎる展開にあっけに取られていると、
後から転生シーフさんが入ってきました。


screenheimdal2708.jpg



サボりの多かったLv33だというシーフさんにPTを組んでもらえました(*´∀`)
たった二人だけで、この大いなる遺産に挑みます。我らに幸あれ。


、、、よかったよひとりじゃなくて(つД`)




さて、シーフさんと連れ立って勇気100倍。次の階層を目指してがんばりまっせ。


screenheimdal2709.jpg



二人だけで奇跡的に1Fを踏破。シーフさん、貴方のおかげです。


2FのMHで潰れて戻りました。
短い間だったけど、楽しかった( ´・ω・`)ノ








プリで臨時募集。
中人数PTからのお誘いを受けました。


screenheimdal2710.jpg



4人でお城。


アサさんとwizさんがとても慣れている感じでした。
特にアサさんは超回避の人らしく、ほとんどダメを食らうことがありません。
しかもMBで氷割りの上手なことー。


不慣れな私はよく支援切らしてました。
苦情を言わなかったPTMの皆はエライ!








2度目の臨時は騎士子さんとハム子さんとの3人でリヒ2F。


「リヒポタありますよー」
得意げに宣言して右の広場で出そうとしたら、
そう、ソグラト砂漠に上書きされていました。蜃気楼の塔の名残だーヽ(`Д´)ノ


皆で飛行船で移動して、やっと狩り始めたと思ったらBOSSに遭遇して全滅 Σ(´口`||)ガーン
出直すことになり各自セーブ地点に戻るとハムさんの現在地がソグラト砂漠に。
蜃気楼クエやってたのバレバレです。


出直したはいいけど、またBOSSに遭って騎士さん死亡、ハムさん死亡。
姑息にもテレポで逃げた私が戻って起こした騎士さんがまたBOSSにやられて死亡。
場所を替えて古城に行きました(;゚-゚)


screenheimdal2715.jpg



ほうら、ここなら大丈夫。
ハムさんを一度転がしただけですみました(;゚-゚)


ごめんなさい(つД`)



清算時。
何故かお二人とも商人系を持っていなくて、
私のOC4Lv商人が出張ることに。最近出番多いYO


キャラチェンするとモロクでした。


screenheimdal2717.jpg



そうか、塔に登るのにモロクに来たんだっけ。
ホームの首都に帰るため、躊躇なく蝶を使います。ヒューン。


screenheimdal2718.jpg









プロの露店街でウィンドウショッピングをしていると、
ちょうどお店の開店準備をしている先輩を見つけました。


開店したばかりの先輩のブティックを覗くと、ブーツやマントの他に大量の属性結石が。


screenheimdal2719.jpg



転生前に稼いだ品々を放出して月光剣を購入するらしいです。
月光剣はソロwizには夢の装備ですが、
とても高価な品なだけに、修正が怖いのもあって私には手が出ません(´口`;)


それでも購入をはかる先輩はやっぱりお金持ち。
さすがです(`・ω・´)

20時50分からの蜃気楼の塔。
商人さんでGoGo!蝶で一気に行けるから到着も早いんだぜ!?


screenheimdal2721.jpg



今回はシーフさんもおらず、自分だけでした、、


たったひとりで挑む塔。
ひとりだってがんばるもん(つД`)


screenheimdal2723.jpg



さびしい、、、


screenheimdal2725.jpg



ぁぁあ殲滅が間に合わないぃいいい、、、、っ


screenheimdal2726.jpg



アッーーー!!


screenheimdal2727.jpg





40Lv以下のキャラをお持ちの方、誰か一緒に遊んでくださぃ、、









22時50分深夜の部は、マウリンとカミュさんの3人で参戦予定となりました。


やっぱり仲間が居るっていいよね(*´∇`)


screenheimdal2731.jpg



そして定刻。
、、、カミュさんが間に合わず、塔内に入れませんでした(T-T


臨時広場と化した塔のロビーでマウリンと決意を新たにします。
今回は他のPTに入れてもらわず、ペアPTで行く算段です。
カミュさんの分までがんばるぞ(`・ω・´)


screenheimdal2732.jpg



そして階が進み、、


screenheimdal2734.jpg



倒れるマウリン(;゚-゚)


待って、貴方が帰ってしまうと私ひとりなのよ、、
突如として頭の中がまっしろに ────


それに呼応して画面もまっしろ。なんて出来たパソコンなのかしら。
これはきっと私のファンネル。


screenheimdal2735.jpg



マウリンは「次の休憩所で他のPTに入れてもらうんだよ」って言ってPTを解散してしまったけれど
結局、死に戻りするまで独りで他の人の群れについて行ってました。


( ´・ω・`)ノ








使わないと腕が鈍るので、久しぶりにwizソロで監獄へ。


今まではINT118のSign固定で狩っていましたが、
Signをイヤリングに替えてINT120で出かけてみました。


screenheimdal2739.jpg



基本ぬる狩りなだけあって、SPが切れませんなぁ、、
ただ、対闇ロッドを使った変態へのMCダメが落ちます。
Signをはずすとなると、変態もまたボルト処理ということに、、、


狩りのアクセントが減ってしまうけれど、INT120には代えられないのカ。

蜃気楼はおやすみして臨時募集。第1部隊で参加したって誰も居ないしね( T-T)


screenheimdal2741.jpg



チャンプさんとの亀1は初めてだったのですが
行動は殴って(orHL)LA発勁。モンクさんの時とおなじおなーじ。


screenheimdal2744.jpg



激重でした。画面がとまるとまる。
1h狩って帰ってきました( ´ω`)








最近は募集を立てることが多かったものの、
Lvの合うチャットを見つけて入ってみる。


screenheimdal2745.jpg



二刀アサさんで、腕っ節の強いのなんの。


screenheimdal2748.jpg



モンハウスでも、うわぁーどうしよう!?って思っているうちに敵が減っています。
殲滅がはやーいです。
1h遊んでもらって、帰還しました。


時間が時間だけに終盤ちょつと眠かった、、
アサさんもきっと眠かったに違いない。

今日のお酒は「奥の松特別純米」。
口に入れた瞬間に広がる苦味。(そういえば口開けたのしばらく前だっけ!?)










露店を立てつつ、蜃気楼の塔が開くのを待ちます。
出現の放送を聞いてからプロを出発したって、余裕で間に合うのです。
だって蝶の羽を使えばソグラト砂漠のニヘルさんのところまでひとっとびだし、
なにより ─────


screenheimdal2749.jpg



screenheimdal2750.jpg



調査団4のように、定員がいっぱいで入れない心配がありません!!


って、またひとりかよ、、


涙こらえてひとりでスタート。


screenheimdal2753.jpg



皆さんとか、誰に向かって言っているのかしら。
スノートさんの目は節穴なの?それとも悪質な嫌がらせ?


前回は緑ゴキが出現した際、一気に囲まれてお陀仏でした。
それを踏まえて、今回はゴキが出現する気配を察知したら(たぶんタイミングは一緒だろ)
移動はぬき足さし足で一度に囲まれることがないように細心の注意を払います。
そして少しずつおびき寄せながら隅っこで叩くたたーく。


screenheimdal2755.jpg



マスタリンもなるべく他の敵とかぶらないように注意注意。
隅っこに移動しながらチキン狩り。いや頭を使った頭脳狩り。


screenheimdal2758.jpg



頭脳狩りの勝利の瞬間!!


screenheimdal2759.jpg



ひとりでだって、やれるのよ!
1Fを制覇したわーーーヾ( ̄∇ ̄〃)ノ


調子づいて2Fの通路を行く足取りも軽く。


screenheimdal2762.jpg



2Fでもちょつとずつ誘き寄せ作戦を展開。


screenheimdal2764.jpg



ミルク連打が光って唸る。


screenheimdal2766.jpg



ええええええええええええええ!?


なんで上がってんの。
蜃気楼が来る前は、確か36%だったはずなのに、、
(あまりにも長いこと経験値が動いていないのでパーセンテージまで覚えてしまっている)


想定外にLvが上がり気が動転したのか、
前に出すぎてラフレシア、クモ、その他の一斉砲火。


screenheimdal2768.jpg



アベシ


screenheimdal2769.jpg




仲間をください。まじでお願いします。










蜃気楼の塔に行く前に臨時広場でチャットを立てていたアサさん。
死に戻ってPriにCCして行ってみたら、まだチャットを立てていました。


しかも昨日ニブルでお世話になったアサさんでPTそのままやん!


screenheimdal2770.jpg



これも何かの縁と入室。
「わぁ、昨日のプリがまた来たよ、、、チッ」とか内心思われていないことを願います。


でもアサさん、、、、貴方、確か昨夜もバンジーでえらく手間取ってましたよね。
そして今夜もニブル室内で待てども待てども来ないのは、いったいどうして。


screenheimdal2771.jpg



私には優しく励ますことしかできません。
そしてベッドの上で待ちくたびれたので、階下に下りる階段近くの長椅子に座って待っていたら、、、
現れ出るHPゲージ満タンのアサさん。
彼はニブルに到着直後、イグ実を食ったらしいです(;゚-゚)


10歩も歩かんうちに私居るって!!


入ってすぐに見えるところに居なくてゴメンヨ、、


今回も1hほど狩りました。
与ダメがでかいと思っていたら、STR120の錐持ちさんなのだそうです。


screenheimdal2773.jpg



この臨時で、ステアップフードのグラを初めて見ました。
STR120に調節してあるから食ってもあまり意味ないのって言いながら、なんで食うの。


キャラを中心とした桃色の波動。
ちょっとエロかった。

今日のお酒は北冠。透明なグラスに注ぐと僅かに黄色味を帯びます。
飲みやすくはある。









プリでいつもの募集チャットを立てていると91wizさんが入室しました。
希望を聞くと、人数がいたほうが良さそうなことを言っていたので、さらに募集。
ほどなく98wizさんが入室しました。支援1後衛2。さらに募集。
94無力さんが入室しました。


screenheimdal2775.jpg



wizさんがお二人いらっしゃるということで、候補にジュピ1と火山2が挙がり、
火山のほうに決定です(`・ω・´)ポタあるYO!


攻撃魔法はwizさん同士で、SGを唱えるひとと
HDやJTメインのひととで出発前に役割分担。


それを受けて、サフラは主にSG係の人に。
敵のタゲをもらいやすいもうひとりのwizさんには、危なそうならSW。


screenheimdal2776.jpg



いつものように狩場で魔眼装備にしたのですが、
SPの足りなさにエルビレタにかぶりなおしました(;゚-゚)


1h強滞在したところで、青Jが心細くなったこともあり帰還。
珍しい構成だし、なかなかスリルがあって楽しかったのですが
惜しむらくは91wizさんを2回転がしたこと。


終盤まで他PTが居なくて貸切状態だったのは良かったかな?

果実酒ラクリマ・バッカス レセルヴァ ブリュット。
そそがれたグラスの底から立ち昇り続ける細かい気泡の列が神秘的。
瓶もお洒落なのはいいけど、抜いたコルクが瓶の口の形になっていて、もう入れられませんっ。
一気に飲めってことか、、。
でも、コルクを削って無理やり差し込みました。後は明日(キが抜けちゃうけど)








GXクルセさんとお城でペア狩り。


screenheimdal2777.jpg



時折青く光るクルセさんの頭上。
切れはしないまでも、私もSPは余裕だったわけではないので
休憩を申告するべきだったのか、、、
1h弱滞在したところで重量がキツキツで帰還しました。








某アサクロさんから借金の形に預かった聖斧。


screenheimdal2778.jpg



グラもかっこよくて好きだし、さっそく商人で装備して
街中ででっかいヒールを飛ばして遊ぶのだーー(*´∇`)
うきうきしながら、かの武器をダブルクリック。


screenheimdal2779.jpg









マウリンと、そのギルメンの殴りプリさんとで古城2F。


screenheimdal2780.jpg



agiのある3人衆。QMの存在意義があって嬉しい(*´┌`)
マウリンSbrでどんどん敵が沈んでいくので、敵がわーっと居るときじゃなければSGは要らない雰囲気。
ボルトとか唱えている間に敵がいなくなっているのも寂しいので、LBとか唱えてました。The 1Lv。


お城で狩っている間に蜃気楼の時間が迫ったので、一時精算して、そのまま3人で塔に入りました。
塔のロビーで他3人PTさんと合流することになったのですが、、


screenheimdal2783.jpg



やっぱり分離することに。


魔法職って、緑Pと万能薬が使えない状態でこうなっちゃうと、もう存在意義が、、、


screenheimdal2786.jpg



みーてーるーだーけー。


今回もお早い帰還でした。


screenheimdal2787.jpg









G狩りも、今日は塔を推薦。


screenheimdal2790.jpg



始めの段階で画面が白くなっちゃうと、出るまでリログできないからすごく悲しいったら。


結果は誰も到達できず。
うずまきさんが終盤まで健闘していたようですが
インティミを食らって戻ったと悔しそうにしてました。なむなむ。


2次会(?)はゲフェニアに。


screenheimdal2793.jpg



教訓は、WPに入った直後は注意せよ、、?

ラクリマ・バッカスは一日で空けるのが正解でした。
丸一日置いちゃうと、ショワーっていう舌触りがあまり無くなっちゃってました。
物足りないので辛口一献。3L紙パックのやつなので度数が低い分飲みやす。
しかも銘柄で叫ぶほど辛いわけでもありません。
私の口には、こういう安酒のが合う気がします、、









をぉっと。
どうしてそんな隅っこでチャットを立てているの。


screenheimdal2794.jpg



さては私に見つからないように ───── ?


そうはさせるもんですかっ。


screenheimdal2795.jpg



遊び先は例によってサイコロで決めることになりました。
1~5までが各種狩場、6は近くに落ちていた81Meプリさんを誘ってGo。


、、出目が6だったために、珍しくプリさんを伴ってお出かけすることに。
行き先はGH最下層、狙うはごっついミノタウロス。


screenheimdal2797.jpg



ごつミノって行くまでが大変ですよね、、


約1h強遊んでいました。


screenheimdal2798.jpg



クランスさんと同PTにあっては、私のSGなんてサブ火力。
詠唱している間にごつみのが沈んでるってどうよ。
サフラないときは低Lv唱えないとダメが入れられません(;゚-゚)
主にガーゴ担当してました(*´ω`)








マウリンに溜まった収集品の代売をしてもらっていると


screenheimdal2801.jpg



ご機嫌なドゼイさんのプリさんが電車ごっこをしていました。
このひと今いくつなんだろ、、、( ´ω`)
見てみぬふりをしました。








今回の蜃気楼の塔は10人PT。
PTにはマウリンとミカちゃんも一緒です。


screenheimdal2805.jpg



そして途中の休憩所に着く前に全滅。。。


screenheimdal2807.jpg



Gv時間と重なって人が少なかったのが敗因なのでしょうか。
なにはともあれ、ゴスペルはすごい。


screenheimdal2809.jpg









漢字バトンをおちゃわんさんよりご指名いただきました。
トライトライ。


【好きな漢字】

  「瀬」「樹」  書きやすい字面なのです。

【前の人が回した漢字に対して自分が持つイメージは?】

  前の人が回した漢字 ……… 「喜」

  喜ばしくて良い感じの字なはずなのですが
  何故か中国や丸テーブル、ラーメン等が連想されます。

【次の人に回す漢字】

  「美」  人間の求める究極じゃないかしら。外見だけじゃなくて。

【大切にしたい漢字】

  「木」「林」「森」  これぞ漢字の面白さ。

【漢字の事をどう思う?】

  小学生の頃、放課後教室に残されて原稿用紙にたくさん書かされたにっくきやつ。
  でも無いと日本語が読みにくくて大変だよなぁ。
  今は書く分には平仮名より好きです。

【最後に貴方が好きな四字熟語を三つ】

  「起死回生」
  「一発逆転」
  「億万長者」  
  
  万人に許された庶民の夢。それは宝くじ、、

【バトンを回す5人とその人のイメージする漢字 】

 5人とか、お友達が少ないから無理です。
 まづはpriとwizがお世話になっているそれぞれのギルドのマスターさんへ。

  アザリンちゃん   イメージ漢字は「生」 期待も込めて。将来ちゃんと考えてるよな?
  クレシェントさん  イメージ漢字は「忙」 試験お疲れ様。お仕事がんばってください。お身体大切に。

 そしてwizが遊んでもらっているバランス騎士さんへ。

  クランスさん    イメージ漢字は「悠」 我が道を行く人です。ちゃんと(私の)面倒見てください。

 気がつくかなぁ。どんべぇないつに居たころの大御所さんです。

  のえさん    イメージ漢字は「儘」 自由奔放に。でもその実、細やかな御方なのです。


  以上、よろしくお願いしますね(*´ω`)

火山2Fトリオ臨時。


メンバーはS>Aクルセさんと鷹ハムさんです。


screenheimdal2812.jpg



カプラ直通で行けるからか、今回はわりとPTが多め。


和気藹々とした雰囲気の中、雑談をしながらの移動狩りで、
たびたび溜まっている場所もあったりしてメリハリもある楽しい臨時でした。
名残惜しくも、時間も遅かったため1hで精算。


MVPは頑張ってた鷹かしら?(*'ー')

ろり


ギルメンのうずまきさんが広場でプリを募集しているのを発見。
上がりこみました。ずかずかと。


screenheimdal2813.jpg



騎士団orニブルを聞かれて、騎士団を選択。


screenheimdal2815.jpg



後から聞くと、最近はニブルが多かったとのこと。
慣れたニブルのほうが良かったのかしらん?
1h程遊んでもらいました。








溜まり場でのひとコマ。


「どんな方が好みなのでしょう?」


screenheimdal2817.jpg



ロリコンダヨ(・∀・)ロリロリー

広場にて。
プリで誰でもな募集チャットを立てていると、
近くでプリ募集のチャットを立てていた槍騎士さんから
ご一緒にとのwisをいただきました。


行き先は騎士団かニブルか監獄か火山2とのこと。
火山は騎士さんのSPがちょう大変そうだし、
プリ騎士ペアだと、今まで騎士団かニブルになることが多かったので
監獄をお願いしてみました

POTや聖水等で重量45%まで積載したので申告。


screenheimdal2818.jpg



高度な変換を読み取る力がなくてごめんなさい。
精進します。


アスペお願いしますという騎士さんが、出発前に聖水を50本も渡そうとしてきます。
こちとら既に50本積載しているのです。そんなに持ったら潰れるじゃないカ。ヒデブ。
聖水が50本載った取引窓に、50本載せて返す。物々交換。
あら、貴方の聖水のほうが新鮮だわ。どうもありがとう。
私の○ヶ月モノの聖水をかけられなくてよかったわね。


現場は監獄2F。始めのころは貸切状態。
程なくして大トレインのPTご一行様がやってきましたが、横をすりぬけてMAP内を走ります。
なにやら料理を食べている、、、いったいなんだろう。


screenheimdal2819.jpg



聖水を渡されそうになったからには、たぶんアスペを切らすなということなので、
PCの右下の時計を見ながら(なるべく)がんばりました(;゚-゚)
狩場の選択について、騎士さんはヌルいようなことをおっしゃっていましたが、
これでぬるいのね、、、いったい日頃はどんなに激すい狩りを!?


基本支援の他に、なるべくキリエを切らさないようにと、こまめにかけていたのですが
そのキリエのおかげで騎士さんがある勘違いをなさったようです。
自分がダメを受けたときも、すぐにキリエのかけ直しをしていたわけですが、
私が敵にちょっかいを出されたときは、騎士さんが素早くスタブで絡んできた敵をふっとばしてくれていたおかげで
受けるダメは、もらってもおそらく初撃で終わることが多く、キリエを差し引いた分だけを受けていました。
要するに少ないダメージ。
それを見て、「騎士の自分よりかてぇえええええ!」とかすごいことを考えていたようです。
精算のとき「すごく硬いですね」とか言われて詳細を聞いてビックリ。
元来軟らかいし、アコセットなんて持ってません!
それ以前にDexTypeですから、、、(;゚-゚)
そういえば詠唱はやかったねって、そう、それが私の持ち味なのですよ、、(;´∇`)


狩り途中にキスエモを誤爆していたのを思い出し、常用してるからよ、と突っ込んでみました。
曰く、ほとんど使わないけれど替えると誤爆するからそのままにしてあるのだそうです。


screenheimdal2820.jpg



落ち着いて。


screenheimdal2821.jpg



また遊んでもらえるのかしら。


精算請負は私のOC4Lv商人。騎士の商人アカが切れているとのことで出張りました。
そして収集品と一緒に騎士さんから渡される聖水50本。
、、、ずっと持ってたんだ、、。さすがStr槍。あなどれなかった。








きんじろう先生に学ぶ商人道。


screenheimdal2822.jpg

商人で初めて蜃気楼の塔に挑んだとき、
一緒にPTを組んでもらい、力を合わせて共に2Fまで上った廃シフさん。


その廃シフさんとは、いまだにそのときのままの同じPTに入っています。


screenheimdal2823a.jpg



彼に出会うまで、『商人でPT会話をする』という事態がしばらく無かったため
誤爆しながらの慣れないPT挨拶。(しかし被爆者はいない)


screenheimdal2823b.jpg



塔からお互い死に戻って、健闘を称え合い、その場で落ち別れたカタアサクロさん予定のシーフさん。
その後すぐにLv40を越えて、もう調査団1には入れないんだよって言うのは聞きました。


きっとバビューンと上がって、今頃はもう転職なさったんだろうなぁ。


screenheimdal2824.jpg



ここを抜けたら次のPTなんて、あと何ヶ月先のことになるか分からないのに
そう簡単に抜けてたまるものですかっ。


他の人と組んでいる様子もないみたいだし、もう少しだけ居座ろうかしら、、(;゚-゚)

もし、
鳥の中の人が不幸な事故等で急に命を落としてしまった場合。
RO内で知り合った人たちの反応ってどうなのだろう。
そんなことを(仕事中に)考えてみました。





【結論】


誰も気がつきません!


きっと「ブログの更新止まったなぁ」と思われたり
「最近見ないねー」とかしばらくたって言われたりするくらいで
私の存在は闇の彼方に、、、


ROで知り合った人で
私の携帯のメアドを知っている人はいます。
電話番号を知っている人もいます。
住所と名前を知っている人もいます。


でもそんな人たちも、私の身に何かがあったとして
おそらくその有事を知りえる機会はないし、伝達する手段もありません。
それはRO以外のネット上で知り合った人たちも一緒です。


仕方の無いことだけれど、儚く寂しいものがある( ´・ω・`)


逆に、長いことオフラインのまま
連絡のつかないメッセメンバーさんもいたりして
その方たちは今どこでどうしているのか、元気でやっているといいなぁ。




とりあえずROでの一番の心配はアトラクションIDが自動継続になっていることっ!
死亡の場合は口座が停止されるからいいとして、
意識不明のときとか、預金のある限りチケを買い続けたりするんじゃ、、、(((;゚Д゚))


とりあえず、出来る限り無事でいようと思います(;゚-゚)







夜、深酒もしたことだしゲームには入らず音楽を聴いていたら
マウリンから「今ドラキュラが居るから一緒に倒そう」とメッセに入電。


今居るってことは、INして辿り着くまでに生きてないんじゃ、、、
一応準備して向かうも、案の定ドラは瀕死だったらしく
間もなくがんばっていたBSさんに沈められました。


せっかくなので3Fに降りてぶいぶい言わせてきました。


screenheimdal2826.jpg



酔っ払いからタイミングよくアスペもらえると思うなYO!

以前2度ほどニブルへご一緒させていただいたアサさんが
ニブル行きのチャットを立てていたので、またしてもご一緒させていただきました。


1hで精算し、しばらくして臨時広場に行ってみると
同じアサさんがニブル行きのチャットを立てていたので、またしても(略


screenheimdal2831.jpg



もう1h遊んでいただきました(*´∇`)


見かけたらまた飛び込むつもりですけど、邪険にしないでくださいね(;゚-゚)








次に遊んでくださったのはGXクルセさんでした。
行き先はお城に。


screenheimdal2832.jpg



月光RSクルセさんで、敵にダージを受けたら、それを反射しつつSPを回復するそうです。
すごい型のクルセさんが居たものです。
しかもプリさんの負担軽減のために天使鎧とのこと。
どうりでHPの減りが少ないと、、。
おかげで、エギラを履かなくてもSPが半分をきることがありませんでした。


screenheimdal2834.jpg



絵文字を多用する方で、精算後のお話も楽しかったです(*´ω`)








次に遊んでくださったのが、今までにも何度かお声がけいただいて
組んでいただいたことのあるBSさん。


はじめ騎士団2に行くものの、BSさんが鎧を壊され修理に戻ったのを機に火山1へ狩場変更。
しかし、ここで予期せぬ事態ががが。


狩り始めて30分経つか経たぬかのうちに
突如として私を襲ってくる激しい睡魔が、、、
まさか、これはさっき飲んでいたゆずリキュールのせいでは、、っっ
  ※iichiko BAR ゆずリキュール……
    口を開けた途端広がる甘いゆずの香りが飲欲を誘います。常温ストレートでいただいたのですが、
    度数の12度に加えあとを引く飲みやすい甘さで、ついついお代わりの手が伸びてしまう一品です。



とにかく、短時間で眠いから精算とか言い出したら、イヤリン生産間違いなしだわ!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
しかも贔屓にしてくれているBSさんだし、30分で精算おねとか絶対言い出せないっっ!


眠ってはダメだ、眠ってはダメだぁぁあ、、、ほら、気をしっかり持って!(内なる声)
意識を失いそうになりながらも、トータル1hちょっと。


screenheimdal2842.jpg



支援を切らされながら、苦情も言わずに狩り続けたBSさんは奇特なひと(;゚-゚)
(もしくは辛抱強いひと)
時おり立ち止まっていた(意識を失っていた)私は
ギルチャでもしているのかと思われていたかもしれません、、


精算時に、実はねむかったのって謝ってみました。
エクスプロージョンカードをもらいました。


別れ際の「またお願いします」が社交辞令ではないことを祈っています(A´∇`;)








今週のG狩りの1次会は4人で火山2F。
そういえば今日は家から一歩も出てないや、、


screenheimdal2843.jpg



2次会は猫さんも加わって5人で亀Dに行きました。
0時ごろまで遊んで、私は翌日の仕事のためリタイヤ。
皆さん3次会お気をつけていってらっしゃい(`・ω・´)ノ








SPドロボー!


screenheimdal2828.jpg



辻聖体久しぶりに受けました。しかも連打。
付き合わされている風のモンクさんのSP事情が容易に想像できて、なごみました( ´ω`)

いつものように ぷりでぼしゅうをしていると 95くりあささんがにゅうしつしました。
にんずうのきぼうをたずねたところ せんめつりょくがいまいちなので
とりおいじょうがいいそうです。さっそくほかのなかまたちも ぼしゅうすることにしました。


screenheimdal2846.jpg



とりおもいいけど おおにんずうもきっとたのしいだろうなとおもってのぼしゅうです。
なので ていいんは(2/3)から(2/5)へ もんこはひろがるのです。


そんなおり ひとりのにゅうしつしゃがいらっしゃいました。
これからのことをかんがえて わたしはちゃっとのぼしゅうをやめます。
つまり ちゃっとのもじをくうはくにして ただの(3/5)にするということです。


しかし にゅうしつしゃはおさまりませんでした。
もじのない ただのてんいんとにんずうをあらわしただけのちゃっとに
どんどんひとがはいってきます。たちまちちゃっとは(5/5)になってしまいました。


あわあわしているわたしに ぎるめんのうずまきさんが
ちょつとうえにぜんえいさんをぼしゅうしていたぐるーぷが ながれてきたのだと おしえてくれました。
そんなこんなで 89から98までの5にんぱーてぃーができあがったのです。


くりあささんと だんさーさんと うぃずさんと ぷりがふたりです。
ばしょをかんがえることになり もしたなとすだったらくえすとしたいなっていうあささんのひとことで
いきさきは たなとすになりました。


でも たなとすならぜんえいさんがもっといたほうがいいとおもい ぜんえいさんをぼしゅうします。


screenheimdal2847.jpg



かっぱつないけんがくりひろげられるなか ひとりのきしさんがにゅうしつなさいました。
わーいやったー。これからあなたが このぱーてぃーのかべです。かなめなのです。
わたしがぜんしんぜんれいをもっておまもりしますから がんばってくださいー。


もうひとりのぷりさんとの しえんのぶんたんは
わたしがぜんえいさん もうひとりのぷりさんがこうえいさんです。よぅしがんばるぞー。
ぽたをだし ふぃーるどをすすみ だんじょんにはいって
まずはくえすとです。すうじをあわせおわるのを まづはみんなでまちます。


screenheimdal2850.jpg



ぶじにくえすとをおわったようで あとはてきをたおすのみです。
5かいまでいって まっぷないをまわります。


さいわいにも このかいだと ほかにぱーてぃーのひとはいなくて
どくせんてきにかりができるようです。


とちゅう たなとすのしねんにであって あささんがなんかいかしんだり
うぃずさんがしんだり だんさーさんがしんだりしましたが
なんとか ぜんめつはまぬがれてせいかんができました。
すぴぽを3ほんつかったので 1じかんいじょうは いたけいさんです。


screenheimdal2852.jpg



せいさんも わきあいあいとすすみ
わたしは しゅーずやそのたを はかく(!?)のねだんでせりおとし
なごやかなむーどのまま ぱーてぃーをかいさんすることができました。


くんでくれたみんな ありがとー。
またきかいがあったらごいっしょできたらいいと ほんとうにおもいます。


、、にゅうさつしたぶっぴん。ろてんにならべて もとがとれたらもっといいなぁー。










--三面記事コーナー--

 ◎ ちょっといいこと二連発
  
  ① 商人のなんちゃってPTの廃シフさん。
    その別キャラさんと、都合が合ったら遊ぶ約束をしました。うっひょーっ。楽しみーっ。

   screenheimdal2844.jpg

  ② 休止していたAさんが試験を終えて復帰したようです。
    「おまえのメインキャラのギルメンより復活をよりまっていたのは私だぞ!?」
    と声を大にしては言えません。( ゚д゚)、
   screenheimdal2845.jpg


口開けの一升瓶は本当にいいものです。
香りもさることながら、その音!
とくとくとくとくとくとくっ (*´Д`)ほぅ~。


白鶴。そしてユッケ。なんと美味っっっ!
白鶴ユッケユッケ白鶴ユッケ白鶴白鶴白鶴ユッケユッケ白鶴。


白鶴とユッケだけで夕食が終わりました。







wizでタナトス。つまり遊臨です。


screenheimdal2854.jpg



豪華12人PTわっほーい。
メンバーは、、、騎士騎士クルセモンク砂砂ハムセージWIZプリプリHiプリ。


タナトスには、6F↓ではありますが、ギルド狩りや臨時等で何度か行ったことがあり
しかも、まさに昨日の臨時でも行っており、不安も無く、ゆうゆうと進んで行きます。


そして、3F入り口。PTMの面々がどんどん上階へと消えて行きます。
私も続いてWPへ進みます。戻されます。
もう一度WPへ入ります。また戻されます。
根競べならまかせろ、またWPに足を踏み入れます。無常にも戻されます。


もしや、、、wizでは契約してなかったーーー!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


他の11人の皆さんを、大変心苦しい思いをしながらお待たせして、契約してきました、、。
ごめんなさいごめんなさい。



それにしても、SGを唱えると、かなりの確率で発動前に敵がいません。
不憫に思ってくれたプリさんがサフラをくれますが、MCで潰してすみません。
道中はECでサフラを有効活用。


ここで私は閃きました。


硬いと評判の高かった金剛モンクさんが先陣を切って敵を集め、
それに平行してマウリンクルセはじめ前衛さんが突っ込んで行ってましたが、
その先頭集団に混じって進み、いち早く詠唱を開始すれば
後続の火力軍団が到着して殲滅が終わるまでにSGが間に合うぞ!?


出来るだけ出来るだけ前を歩くように。もはやwizにあるまじき行為。
 ※mobコントロール(範囲攻撃)を得意とするwizは、本来PTの本体を常に見渡せる位置にいなければなりません。
でもいいの、私はwizであってwizではないのですから。
ECの防護膜と悪魔無形の換装がきっと守ってくれるはずっ。


でも現実は無常なもので、あるとき私は不意に転がってしまっていました。
まぁ転んだものは仕方がない。火力は十分なのだし、周りが落ち着くまで、ふぃーと一息つこうと、
そう、ふぃー、の「ふ」。その「ふ」がまだ半分出るか出ないかってときに、
なんでもうキャラが立ち上がってるの!(;゚-゚)


それはまるで、朝なんとなく目が覚めて、でも今日は日曜日だからまだ寝てられるー
と思った矢先に、実は今日は月曜日だったという現実を思い出し、ハッとする瞬間のよう。


どのプリさんに起こしてもらったのやら。
リザ切りの私は、ただただ関心するばかりです。




タナトスの思念に挨拶をしたところで帰還しました。
SS効くので嬉しい敵ではあります。






精算現場。


screenheimdal2861.jpg



大人数だとアイテムを集めるのが大変でしょう?
なので、OCを出してくれるひとが商人で戻ってくるまでに、手近な人にアイテムを渡しておいたのです。


そして、商人さんが戻ってくると、取引のためか一斉に商人さんに詰め寄るみんな。
すでにアイテムを渡し終え、取り急ぎ詰め寄る必要のない私。


screenheimdal2862.jpg



( ・ω・)ポツーン



ヽ(`Д´)ノ

フィゲルアップデートがありました。
ログインすると既に目の前に新職業の人が。みんな仕事の早いこと。





screenheimdal2863.jpg



新Dに行くことになりました。
他のギルメンさんは臨時中なのか反応がないため、
とりあえずドゼイさんとプリの二人でオーディン神殿に向かいます。


screenheimdal2865.jpg



渡し守さんに渡していただいた直後、ドゼイさんがひょんな事情でAFKに。
そして襲われて初めて気がついたのですが、ここ敵出てきますよ、ドゼイさん!


screenheimdal2866.jpg



モンスにぶたれる私を尻目に、到着した船から先を急ぐ人々。
ここは新宿駅ですか!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


screenheimdal2868.jpg



必殺HELPエモを連打して救ってもらいました。


ドゼイさんがお留守の間に、カミュさんも合流して3人でGo。
入ってちょっと行ったところに、横たわるPCの死体を発見。
不穏な空気、、。


出てくる敵は黒いカラスみないなヤツで、
とっても強くて、複数にドゼイさんが囲まれて、倒れて
ドゼイさんを置き去りにカミュさんと後退(;゚-゚)


カミュさんが必死に罠を置き、私も必死にSWとヒール。
SPが無くなりレモンを叩きながら後退後退。
カミュさんからSPありませんと申告。私もありません(´口`;)
そんな折、退路にも黒いヤツがが。


なんとか隣マップに逃げ込んだときには、
白Pもレモンも残量0で、HPは赤くSPも無い状態。よく生きていたものです((((;゚Д゚)))


焦りとやばさを現す第一声。

screenheimdal2869.jpg



ドゼイさんは他のPTさんに起こしてもらって自力で帰って来ました。
助けに行ける甲斐性がなくてごめんなさいね(;´ω`)





第二陣は、マウリンとそのお友達のLKさんが加わり5人で出発しました。


screenheimdal2871.jpg



敵が来ると、途端に余裕がなくなってSS撮れません。
おっかなびっくりながらも、3Fまで行きました。


私も一回だけ転がったけれど、みんなで知らないところに遊びに行くって楽しいですね(*´∇`)


screenheimdal2873.jpg

募集だとpriとwiz、一度に両方のversionは無理なので、今回は落ちてみました。


screenheimdal2878.jpg





 ── 一時間以上経過 ──




screenheimdal2879.jpg



めずらしーく、wizさんに拾われました。
行き先は廃屋。
ちょう不慣れで、マップもよく覚えていませんと申告。
「気にしない」と言ってくれたので、なから安心して出発(`・ω・´)


人がわりと少なかったのでやりやすかったと思います。
でも1時間たたずに帰還。
、、、やっぱり何か悪かったのでしょうか、、
でも何が悪いのかが分かりません(;゚-゚)
聞くのも怖いので、そのまま別れました。







そして次の臨時。


screenheimdal2880.jpg



またwizさんが!!


今回は追加募集を計るも、どんな因縁なのか、結局誰も来ずに行き先はペア廃屋に。
さっき行ってきたばかりでも、いけしゃあしゃあと不慣れと申告。


とりあえず前と同じように、キリエをかけつつ前を歩いて行きます。
そしてSGで殲滅してまた歩き出すと
「そっち今来たほうw」
言われてみれば、そんな気もしないではありません、、


とうとう見かねたwizさんが前を歩くと言い出し、
ECを身にまとってどんどん先に進んで行きます。待ってぇーっ。


しばらくwizさんを先頭に進軍し、そして唐突に止まる彼。

wizさん「これで一周」

え!今一週してたの!?全然見てなかったーっ。


陰気な態度の私に、wizさんの先行は続きます。
早い早い。画面内に見えないwizさんの安否を気遣いながら追いかけます。


スタートは一緒のはずなのに、ペコに乗っているわけではないのに、
なんでこうも私は離されているのか、、、
このwizさんすごい技術(?)の持ち主だわ!
、、いや、私がもたもたしているだけかしら。
「ペース上げましょうか?」
上げないでください。


追いつくと、MHの中で白Pを叩きながらSGを唱えているときもあります。
(でも私が画面内に入るのが遅くて詠唱バーは見えない)
引き離されているきに私が罠にかかったときとか、非常に心臓に悪いです。


しかも罠にかかること多数。


screenheimdal2881.jpg



よく死なないでいられるなぁ。
でもさすがに残りのポーションが少なくなったので前歩いてくださいと言われました(;´∇`)
いいのですか。私が前を歩くと進軍速度がガタ落ちですよ。


とりあえず私の持っていたPOTを分けてあげて前を交換したのですが、
気づくと何故か進行方向にはwizさんの背中がっ。


wizさんが全てのPOTを使い切ったのを機に、安全のため帰還しました。







夕方、ドゼイさんに騎士団2に連れて行ってもらいました。
ときおり転がり出てくる青箱あえぐ箱。


screenheimdal2886.jpg



狩り中、騎士団ペアを組む他の騎士様方との、ある相違点に気づきました。
この人はインデュアを使う頻度がめちゃめちゃ低いのです。


インデュアは、騎士さんによってはすごく多用する人もいます。
特に、ほむ騎士とか臨時でとても丁寧だった某騎士さんは
敵の殲滅が終わると、索敵と‌同時にまるで気合のように
インデュアを叫びながら次へと進んで行っていました。


当時のほむに言わせると、なんというか意気込みの現れらしいです。
だからってキリエ唱えた直後にインデュアしながら駆け出さなくても(;゚-゚)
騎士団2Fは、そんなインデュア乱発地帯(注:私のイメージ)なため
使用頻度の少ないドゼイさんに尋ねてみたところ、
彼に意気込みが足り無かったという訳ではなく、合理性を追求した結果、そうなっているようです。
いろいろあるんだなぁ、、( ´ω`)







wizをもう1Lvだけ上げる。と、Aさんと約束したため、久しぶりにwizで募集。
いや、臨時じゃ上がらないんだけどもね(;゚-゚)
忘れた頃に逆毛のローグさんが入ってくださいました。


screenheimdal2889.jpg



コモド北案も出ましたが、狩場はオットーマップに決定。
浜辺に行くのは久方ぶりなので楽しみです(*´ω`)


ASでジョークが出てくる、寒くも楽しいローグさん。


screenheimdal2891.jpg



雷系魔法はLb1とJT5しか持っていないので
ちゃちいLBを連打したりIWからJTを撃ったりしていました。


30分くらいで、場所をカララ沼に移動。
フェアリーフとドラゴンテイルにはES、アリゲーターには相変わらずLB撃ってました。


screenheimdal2892.jpg



カララ沼の入り口にミーナちゃん発見。
何気に遠くまで来てるのね。







それにしても、この度のアップデートによりパーティー所在地の表記が変わり、
フィールド名まで入るようになったことで、
ウィンドウをめいっぱい広げても、今まで表示されていた部分が見えないように、、


screenheimdal2890.jpg



詳しく表示されて、ありがたくも残念な変化なのでした。

BSさんとアユタヤに行くことになりました。


アユはME時代によく通っていた場所です。
昔を思い出し、倉庫の奥の方に押しやられたピアレスサクレを取り出して、いざ出陣。


screenheimdal2896.jpg



タゲは全部BSさんが持ってくれますから、
一人で来ていた時のように頻繁に沈黙攻撃をくらうことはありませんでした。
あららー、マルじゃなくても平気みたい?途中で魔眼にしたりもしてました。



タオグンカの代わりに配置されたという、boss。
見たことがなかったので、見てみたいなーと思っていたのですが
「来たら飛ばないとスタンで死にます」「飛びましょう」
と事前にBSさんから注意(脅し?)のお言葉を賜りました。


狩りは順調で、いい感じにぐるぐるマップをまわっていると、
突然、画面内に不穏なbossらしき影が!


事前のBSさんの言葉が脳を駆け抜け、bossと察知した途端にハエハエ!
よほど焦ったのか、ハエと同時に緑Pを叩きながら(しかも使い切った)脱出すると
「bossはすぐテレポするので、タゲが向かなければ、ただ待っていればいい」そうです(;´ω`)


即逃げさせるほど、始めに脅してくれるな、、


でも、以前火山1Fで睡魔と闘いながら組んでもらったBSさんだったので、
おざなり支援をしてしまったのに、また声をかけてもらえたのは幸いです。


タムランカードもらいました。

騎士さんとニブルに行ったり


screenheimdal2900.jpg



忍者さんから空き瓶を購入したり


screenheimdal2902.jpg



トリオで騎士団に行ったり


screenheimdal2907.jpg



マウリンクルセと少しだけニブルで遊んでもらったりしたおかげで、
プリはLvカンストまで、残すところ20%となりました(`・ω・´)


screenheimdal2914.jpg








これだけ上がれば、もうギルド狩りで転がっても安心ですよねb


screenheimdal2916.jpg



みんな早く逃げてーっ


screenheimdal2917.jpg



うずまきさんの死体をみたのはこれが初めてです。
せっかくなので凝視。
猫さん、私のために腹枕しに戻って来てくださってありがとうございます。


他、死者が続出したため、オーディン神殿は切り上げて
2次会はゲフェニアに行きました。


screenheimdal2918.jpg

G狩り終了後にうずまきさんとお約束をして、ニブル早朝狩りに出かけました。
キンジロウの露店と入れ替わりにログインし、出発は5時!はやーいです。
早起きな二人の前途を祝してか、バンジーは二人とも一発ゴール。
幸先は良好。


screenheimdal2921.jpg



5時といえども、休みの日だからか、思ったよりは人がいた感じでした。
それでもところどころにMHが出来ていて、遭遇するたびにうずまきさんのBDSが唸ります。
モンスの束をまとめてバシバシ。カーックイィー。


screenheimdal2923.jpg



でもアスペの合図はうひひエモ。カッコわるいYO!(・A・)


screenheimdal2925.jpg



2h滞在して3.2%あがりました。
早朝のニブルってすごい。








ミカちゃんにオーディン神殿に連れていってとおねだりされました。
ゴーストかアンコが出たらすぐにハエするぞと念を押しつつ神殿へ。


screenheimdal2926.jpg



パラさんなので黒いヤツとは相性がいいようです(´┓`)


screenheimdal2929.jpg



つよぃなぁ、、


3Fには行かない予定でしたが、WP前まで来たし、せっかくだからと突入。
黒いのを倒しながら突き進むうち、あら輝かしいゴーストが目前に。
果敢に立ち向かうミカちゃん。SWを敷きつめる私。
SBを食らうミカちゃん。即飛びする私。


ヤツがミカちゃんの死体の上に居座っていて近づけないので、
遠くから黙祷をささげました。あーめん。


screenheimdal2931.jpg



煌びやかな墓守に守られたミカちゃんは私には起こすことが出来ず
やむなく戻って精算。その後キルハイルの新Dへ行ってみることにしました。
入るにはクエストしなくてはならないらしく、面倒そうですが


screenheimdal2934.jpg



焼酎を売っていないなんて酒屋失格でしょう。
失格酒屋から荷物運びを依頼されるところから始まり、
ジュノー、キルハイル学院、キルハイルの別荘を往復しつつ
目的のキルハイル秘密工場へ!(`・ω・´)


screenheimdal2939.jpg



ちっこいヤツの自爆怖いです(((´口`;))ガクガク
か弱い私のプリはHP満タンの状態から即死。
体力に自信のあるミカちゃんだってマッチ棒さ。


このあとは注意して、黒いちっちゃいのが来たらミカちゃんに任せて後ろのほうで見てました。


screenheimdal2940.jpg



エリー。
学院でクッキーを調合(?)する彼女を見てから、某アトリエが頭について離れません。


ロシミエル邸を散策中にミカちゃんの時間が限界になって解散。
クエストクリアは出来なかったけど、おつかれさまでしたー。


screenheimdal2945.jpg









臨時。


screenheimdal2974.jpg



臨時でギルド狩りの助っ人(!!)


タナ2Fに既に3人様がいらっしゃり、そこに合流するということでした。
1人に拾われた途端に5人PT。きっとこれはツいているに違いないっ。


そして行ってみると、1人は転生オーラのひとでした(;゚-゚)


screenheimdal2981.jpg



6Fまで上って帰ってきました。
なかなか楽しかった。

Signクエが途中で、魔王クエは終わっていて、キルハイルクエが途中なプリは
倉庫に預けられないアイテムがこんなにいっぱい。


screenheimdal2982.jpg







昔の人が書いたラブレターやら、もう死んじゃったひとの肖像画なんかを持って臨時。
置いていきたいけど置いていけないの。


クリアサさん、鷹ハムさんとトリオで生体Dに行ったのですが、
持参品の呪いか全滅。


screenheimdal2986.jpg



この後もハムさんが2回南無って解散になりました、、(;゚-゚)






カミュさんと、その相方さんのアサさんとトリオでニブルに。


screenheimdal2992.jpg



右上のところで固定してました。
歩き回らなくて済むというのは良いことですね(*´ω`)

エルルンルンルン



screenheimdal2910.jpg




エルルンルンルン



screenheimdal2911.jpg




エルルンルンルンルンル~ン



screenheimdal2913.jpg




幸せをもたらすと いわれてる



screenheimdal2949.jpg




どこかでひっそり 咲いてーいる



screenheimdal2953.jpg




花ーをさがしーて



screenheimdal2933.jpg




花をーさがしていますー



screenheimdal2952.jpg




コスモスは帽子ににあう



screenheimdal2971.jpg(正直無理があると思った)




タンポポは おひるねまくら



screenheimdal2968.jpg




アカシアの アーチをぬけて



screenheimdal2973.jpg




あるいてー行きましょうー



screenheimdal2956.jpg




私は花の子です



screenheimdal2957.jpg




なまえはルンルンです



screenheimdal2958.jpg




いつかはあなたの 住む街へ



screenheimdal3006.jpg




行くかもーしれませんーー



screenheimdal3007.jpg




エルルンルンルン



screenheimdal3002.jpg




エルルンルンルン



screenheimdal3004.jpg




エルルンルンルンルンル~ン?



screenheimdal3005.jpg
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。