2006年11月

ここでは、2006年11月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wizは今のアクワンに取り替える前、+8DSアクワンを愛用していました。
アルベルタの蚤の市で見つけた+8S2アクワンに、自分でゴキCを挿して作ったものです。


雌ゴキ挿しの杖はagiwizでは一般的な装備でしたが、
杖に似つかわしくない高精錬が自慢で、お気に入りの武器でした。
なんちゃって殴りwizを楽しむときにも役立つ逸品なのです。


そんな或る日、新カードの情報が公開され、
その中にオットーカードなるものがあることを知りました。
効果はfree+3という、agiwizにとっては雌盗蟲カードの上位互換にあたるカードです。


実装されたらダブルシュルードからダブルスピリットに乗り換えたい。
でも、せっかく今の杖が+8なのだし、精錬値は落としたくないわ、、。


しかし高精錬杖は、需要の低さからか市場にはほとんど出回らず、
いっそ自力でつくろうかと、Sアクワンを露店で見かけたら購入したり
当時のギルメンさんから安く譲ってもらったりしていました。


そんな折、ふと覗いたRMCで+8アクワンの買い取りをしている人がいました。
相方の騎士でした。
騎士の別キャラにはそんな杖を使いそうなキャラはなく、
欲しがっている私のために入手しようとしているのは明らかでした。


それはとても嬉しいことだけれど、そんなに頑張って手に入れなくても
自分で気長につくるし、第一まだカードもないんだし。


結局RMCでは買えなかったようで、そのままカードの効果が実装。
そして、今では安くなったオットーCも、当時は直ぐに手を出すほど安価ではなかったので
しばらく様子を見ることにしました。
カードを自分で手に入れるか、安くなってからつくろうかと。


でも、私の知らないところで買いチャを出していたらしく、
騎士はいつのまにか+8アクワンを手に入れていて、
「カードを手に入れるまで倉庫にしまっておいてね」と、それを私に渡しました。
私へ誕生日プレゼントでした。


それから約2ヶ月後、二人で転生し、
騎士は剣士になって、剣士がリアル事情でROにほとんど繋がなくなってから、
私は安くなったオットーカードを知人と露店から購入しました。
それを倉庫にしまっておいたプレゼントに挿して
念願の+8ダブルスピリットアークワンドが出来上がりました。


私のwizが今振るっているのは、もちろんそのアークワンドです。
廃agiwiz仲間の人たちは、転生後はjobINT補正の高さから
カード効果の大きいロッドやスタッフ持ちの人が多いようですが、
たぶん私はアクワンを使い続けるんじゃないかしら。


そして、騎士から誕生日プレゼントをもらったその日から、今日でちょうど一年になりました。
来年の今日、wizの中の人がまだROを続けているかどうかは分かりませんが、
きっとwizの装備欄には+8DSpアクワンが握られているのだと思います。


screenheimdal3013.jpg


キャラが消えるそのときまで。




















、、、、なーんてコト言ってて、将来別の武器に持ち替えてたら反感ものだネ!(;゚-゚)b
スポンサーサイト

最近、プリの溜まり場の近くで
ケミさんと大きな羊さんをよく見かけます。


大きな羊さんは、ケミさんの周りをくるくる回っていたり
ケミさんに重なって動かないでいたり、ちょっと離れたところでやすんでいたりと
自由気ままに過ごしているようです。


くるくると元気に動いているときは、きっと遊びモードになっているに違いないので
私もwizさんになって一緒に遊んでもらいます。


screenheimdal2876.jpg



動けなくなった羊さんがじたじたと、あっちむいたりこっちむいたり
しっぽふりふり可愛ぇえ、、、(*´Д`)


こないだゲフェでも見かけました。
イロンナところで育ててるのかな(*´ω`)










モロク北カプラ嬢が居なくなっていました。



screenheimdal3014.jpg



我侭なPC達の相手にとうとう嫌気がさしてしまったのかしら。
分かる気もするけど、、、(;゚-゚)


screenheimdal3015.jpg



カプラさんだけでなく、道具屋さんまでストライキ。
もしや、RO内のNPCが全部消えてしまってるんじゃ、、、Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


倉庫が開けられないと、裸のままだしどうしようと
困っていると、ふっとカプラさんが帰ってきてくれました。
道具屋さんも戻ってきました。
おかえりなさい。
やっぱりキミたちが居ないと世界が回らないわ。NPCは偉大です。


でも、ちゃんと仕事しましょうよ、道具屋さん。


screenheimdal3016.jpg











プリで、アサクロさんと生体ペア臨時に行ってきました。


ここのところの生体臨時といえば、全滅の流れが続いていたため
ビクビクしていたのですが、アサクロさんの優しいエスコートのおかげで
1h楽しく狩って戻ってくることができました。


しかも、ガイル戦でSWを結構張っていたのを気にしてか、
精算のときに青Jを渡してくれたりとマメなひと。
ニブル行きバンジーで歩くのが面倒だからと死ぬたびポタ移動してるなんて言えない。
今度、機会があれば、ドロップの心を使って
ニブル行きチケを取りに行こうよって約束しました。


期間内に行けるといいなぁ。

花の子えるんるん編集後記。


ギルメンで「花の子るんるん」を知らないというひとが2人もいて愕然としました。
きっと若ぶって知らないふりをしているだけに違いないわ。そういうことにしておくのです。


実は、SSを取るのに思いのほか苦労?をしたカットがありました。
それがこれ。


screenheimdal2968.jpg

  <タンポポは おひるねまくら>


うずまきさんに借用したヒマワリをかぶってPPで死ぬだけの簡単な作業です。
そして、出向いたPPマップに居たのはモンクさんがひとり。
殺人依頼をすると快くOKをいただけて
wizだし無抵抗だし、すぐ死ぬと思っていたのですが、、、
攻撃がなかなか当たらない!?


screenheimdal2966.jpg



泣きエモを出しながら赤missを連発するモンクさんがあまりに可愛かったため、
装備も外さずに応援だけしててごめんなさい(;゚-゚)









<私事>


私は元来身体は丈夫な方なのですが、同僚の風邪が染ったのか
2週間ほど前から咳がコンコンでていました。
どうせすぐ治ると職場でマスクだけ装着して放っておいたものの
ここ数日は夜中横になると咳が止まらなく、
昨日は午前中から微吐き気みたいなものもあったので
上司に以前から医者に池池言われていたこともあり、
昨日の夕方は仕事を早めに切り上げてお医者にかかってきました。


医:「今日はどうしました」
私:「2週間くらい前から咳がでています」
医:「2週間ですか、、長いですねぇ、、」
私:「あと、今日は午前中から、モノを飲み込んであるのに飲み込めていないような感じがします」
医:「飲み込みづらいのですか」
私:「いえ、飲み込んでも、飲み込んでいないような感じが続くのです」
医:「中々飲み込めないということですね」メモ。
私:「いえいえ、すぐに飲み込めます。でも食べ物がここにこう、残っているような、、」
医:「、、、胃がもたれてるんですか」
私:「!!」「これが胃がもたれてるってヤツですか、、!」


今まで胃がもたれたことなんてなかったので、
具体的にどういう状態が『胃もたれ』なのか分かっていませんでした。


そうか、これが胃もたれ、、、胃もたれ初体験!


咳止めと胃薬を処方していただきました(*´ω`)








今日は昼間出歩いていたせいか、ちょっぴりくらくら。
夜、wizで少し監獄で遊ぶも脳内のバックミュージックは
「天空の城ラピュタ」の「君をのせて」

地球~は ま~ わ~ る~





大事をとって、酒と胃薬を飲んで早めに寝ました。

商人の、蜃気楼イベント以来のPTMである転生シーフさんに、広場で再会しました。


screenheimdal3023.jpg

    (まだ同じPT)


既にアサクロさんになってましたー。おめでとうごうざいます。


せっかくなので、お互い組めるキャラ同士で遊ぶことになり
暇をしていたカミュさんもお誘いして
BS、プリ、ハムで監獄2F紀行。


screenheimdal3024.jpg



カミュさんのつっこみが冴える中、1時間ほど遊んで
ジル様を見て帰ってきました。








土曜日の夜はギルド狩り。



 ── 0次会 トリオ城2


Hiプリ、ハム、wizで城内を周遊。
アスムとハゲとレイドを身にまとった葵さんが
長ディレイのサフラを飛ばしてくれます。


screenheimdal3030.jpg



やっぱり、こういうときはDEXあったらなぁって思っちゃいますネ( ´・ω・`)



 ── 1次会 カルテット火山2


騎士、ハム、wiz、Hiプリの一見バランスのとれたPT構成。
でも残念ながらwizはagi仕様ですからー。


うずまきさんの「HD」の一言が耳に痛かったHD1Lvの秋。
ウルトラampES3で我慢してもらうしか!


溜まったスキルポイントが8つ。
これからJTとIWで7つポイントを割く予定な他は、まだ未定なのですよ、、



 ── 2次会 みんなで亀D


LKさんを壁にハム2プリ2が追随し出発。
途中でセレスさんが加わって6人になりました。
罠が派手ー。


screenheimdal3038.jpg



ゴージャス。あでやか。
見ていて気持ちがいいです。
どっかーんどっかーん。


途中で私が眠くなって帰還。(つД`)すいませ。
きっと昼間飲んだメジコン錠のせいに違いない。

寝起きのドゼイさんに崑崙に拉致られることになりました。


崑崙といったらここ。
あゞ なんてキレイな風景なんでしょう、、、


screenheimdal3040.jpg



さっさとWPに入って行ったドゼイさんは放っておいて
しばし高台から見下ろす景色を堪能、、、(´¬`)えぇのぅ、、


気分良くWPに入ったら景色眺めてたのバレてました。
くぅ、行動を読まれるとは、、。



崑崙のお目当ては、天邪仙人さんの落とす「チーズ」です。
3Fの武陵桃源で仙人と天仙娘々を狩りまくります。


その天仙娘々が使ってくるスキル、ホールドウェブ。
これを食らうと、動けなくなってしまうのですが、、


にゃんにゃんに縛られて何故か嬉しそうな。

screenheimdal3046.jpg



ルードのオーラを身にまとい、縛ってもらってご満悦なひととき。

screenheimdal3042.jpg



崑崙の奥深く。その桃源郷で私は彼の本性を垣間見た気がしました。

screenheimdal3045.jpg



嗜好はともかく、1h程滞在してチーズも100個くらい集まりました。
キルハイルクエがんばってください(`・ω・´)b








溜まり場で、カミュケミさんの製薬のお手伝い。
カミュさんにPTをもらって支援支援です。


screenheimdal3050.jpg



お礼に、出来立ての白Pをいただきました( ´ω`)



その後、製薬前にドゼイさんと行った崑崙で発見したAさんを天上界から呼び戻し、
一緒に遊びに行くことになったのですが、、
(復帰したわりに見かけないと思っていたら、あんなトコに隠れていやがった。偶然発見できてよかった)


screenheimdal3051.jpg



なんていうネーミングセンス。
思わず[No]を選択したい気持ちに駆られるが我慢だ。
OKしつつもPT名に苦情を申し立て。
すると、私がそれまで入っていたPT名に矛先を向けるAさん。


screenheimdal3052a.jpg


世の猫好きを敵にまわす言動。いつか後ろから刺されても知りませんよ。
てか、隣に居るのに何故wis。


screenheimdal3052b.jpg


あと、これはカミュさんのセンスです。(;゚-゚)私のせいではありません。



結局、狩場について狩り始めたら、PTの設定ミスで
私がアイテムを拾えないことが分かり、解散して再度結成することに、、


screenheimdal3053.jpg



その誤爆恥ずかしいからっ。










夕方のメンテから攻城戦終了までのデータの巻き戻りが告知されています。


つまり


いくらアイテムを使おうが、装備をクホろうが
死んじゃおうが消しちゃおうが生まれちゃおうが、ぜーんぶチャラになるということで


当然街は無法地帯。


screenheimdal3060.jpg



装備をばら撒いたり、マス実を2zで露店に並べている様を見ていると
さながらβ2の最後を見ているようです。


そんな首都を傍目に、ひとり監獄にログイン。
私にはやることがありました。
今こそ保留にしてあるスキルポイントを新スキルに投入し、
使い心地を確かめる絶好の機会なのです!


誰も居ないであろう監獄に降り立ち、辺りを見回すと、ほんと人いないよ、、、
いつもは人でごった返している場所なだけに、不気味な静けさ。
試しにテレポしまくってみたけど、居るのはPCを求めてさまよう囚人看守ばかり。


この私だけの舞台で、
さあ、まずはいったいどのスキルに振ろうか!!


わくわくしながら、思案するあいだ寄ってくる敵を避けるためテレポ移動を続けていると、、


、、、ん?


!!私以外に人がいるーー?


screenheimdal3063.jpg



発見時、ハエ、囚人と応戦中。
どう見ても普通に狩っていました。


私「貴方、どうしてこんなところに居るんですか」

モンクさんビックリエモ。
私もビックリエモ。

どうやら状況が理解できていない様子。

私「周りを見てお気づきになりませんか。」
 「今、このマップに居るのは私と貴方の二人きりですよ!」

モ「そういえばひとがいない・・・」

事の次第を知りたがる天然モンクさんに、事情説明。


screenheimdal3065.jpg



よかったですね、早めに気づくことができて、、
もし私と会わなかったら。それでもいずれ気づくとは思うのですが、
誰も居ない監獄で一人戦い続けて、ふと、ある瞬間に誰も居ないことに気づいて
不安と焦りに駆られるモンクさんを想像すると、今分かってよかったですね(;゚-゚)


天然モンクさんに別れを告げると、早速GFを取得。


screenheimdal3066.jpg



当然のごとく、ダメをもらうと攻撃が中断するためSWを敷きながら。
フェンも利かないなんて、きっとこれはスゴイ高等魔法。


Fwで抑えてからQmとSwを張って自分の近くにGFを詠唱するといい感じでした。
慣れていないもので、Fw上の敵の直下にGFを展開し
いざ発動するとFwをすり抜けて来たmobに当たらない、ということが何度か。
てか、地味すぎ。


でもそれよりなにより、この魔法は 動けません
本当に動けない。カチカチと移動希望マスをクリックする手に力が入ります。
うぉお、行きたい進みたい、動きたい。敵もう死んでるのに!


他の魔法って、詠唱さえ終われば、発動中は好きなところに移動できるのですが
この魔法は重力場を維持するのに必死で周りが見えなくなるようです。
うーむ。



場所を変え、持てるだけマステラを担いで古城2Fへ。


初っ端叩いた禿からオリが出ても拾わないもの(;・A・)


screenheimdal3071.jpg



このマップも誰もいなくて、深淵ファミリーが広間南の通路にまで遊覧状態。


screenheimdal3073.jpg



ここではGFは不向きな様子なので、少数ずつFwQmSsたまにSgで撃破してましたが
誰も居ないしデスペもないとなると敵を集めてみたくなるのが心情、、


screenheimdal3074.jpg



screenheimdal3075.jpg




戻ったゲフェで、ゲフェニア単身挑戦中のマウリンに遭遇。


screenheimdal3078.jpg



時間も残すところあとわずかだし、マウリンとPTを組んで
AXwizペアゲフェニアの旅を試みました。


screenheimdal3080.jpg



前衛さんの居るPTだと、GFが輝く気がします。地味だけど。
死にそうになるとマス実を連打で乗り越えつ。
楽しいわー



わー



screenheimdal3084.jpg

祭りから一夜明け、
どきどきしながらスキルリストを開くと、そこには元の
未取得のスキルが並んでいました。


screenheimdal3085.jpg



再び、このスキルを取ることがあるのだろうか、、。








商人のセーブポイント。


キンジロウに狂気を代購してもらうため、コモドへ出張した商人。
日頃の行いが良いため、無事400本買ってもらうことができました。


コモドでの用事も済んだし、住み慣れたプロへ蝶でひとっとび~


screenheimdal3055.jpg



蜃気楼イベントの名残がまだありました。る~るら~。








モンス情報。


楽しいルードは聖属性だって嘘ついてすいませんでした。
帰ってもう一度(律儀に)確かめたら無属性でした。


screenheimdal3057.jpg



(・A・)r これで勘弁してネ。

いつものようにプリで募集をしているとクリエさんが来訪しました。


screenheimdal3087.jpg



さらに募集を募ったりうずまきさんに出動要請をしたりして
揃った人員は、クリエ騎士アサプリプリハムハム。
7人でゲフェニア。


ゲフェニア初めてーという人も居て、
楽しんでもらえたようでよかったです。


死者が1名出てしまいましたが、
他は息災なく、1h弱遊んで帰ってきました。


screenheimdal3090.jpg



職指定無しで集めたわりには、バランスのとれたPTだったと思います(*´ー`)

亀へ


ボウリングバッシュのエフェクトって、わりとカッコイイ。


screenheimdal1779.jpg



いえ、どなたが撃っているのか知りませんがね。








臨公の無いギルメン3人組で亀Dに狩りに行きました。


screenheimdal3093.jpg



途中SPが1桁になるくらいSP消費をしたり、
私が誤ってタゲを取ってしまったあと運悪くSB食らったりしましたが
死者が出なくてよかった、、


プリで白Pを連打したのは久しぶりでした(*ノノ)

臨時で二刀アサさんとニブルへ行くことになりました。
広場で売っていた直通チケットを購入し、
二人でパーミリアを探して噴水の周りをウロウロ。



screenheimdal3096.jpg

いた。




谷は、ちょーー混んでいました。
すれ違って気がついたのですが、うずまきさんも来ていました。いつのまに。


混雑の中、1時間程遊んでもらいました。
ロリはアサさんにすぐスティされてしまいますが、
マーダーはそのまま攻撃していることが多いようなので、私が頑張ってスティスティ(`・ω・´)
と思っていたらアサさんも盗み出したりして、ちょっと競争じみていて楽しかったです。


screenheimdal3097.jpg

しばらく待っても誰も来ないと思っていたら
立て続けに入ってきた二人とトリオで出かけることになりました。


screenheimdal3098.jpg



この人クリエさんなのに、なんで自己紹介がケミ。


ニブルに1時間。
今日も荷物持ってくれてありがとうございます。


screenheimdal3100.jpg









土曜日恒例のG狩りは2次会から参加しました。
1次会はアビスだった模様。行きたかったわー( ´・ω・`)


2次会は、レディ3人をグラスさんに青い紐でエスコートしてもらいながら生体D。


screenheimdal3102.jpg



1時間居て、私たちの命綱を切らすことがありません。スゴイ。



狩り中、うずまきさんの或る嗜好に気がつきました。


screenheimdal3104.jpg



気がつけばピンク色。


screenheimdal3107.jpg



ふと目をやれば、またピンク。


screenheimdal3109.jpg



そして白々しい。


screenheimdal3110.jpg



既に5度目のピンク。
しかも、毒になるとすぐ治すカミュさんと違って、
桃色の世界を楽しんでる。このひとはきっと玄人。



うずまきさんが毒創的世界を独り愉しんでいる中、
私は某人と熾烈な戦いを繰り広げていました。


後続のレディ達を先導し、果敢に敵陣に突っ込み囲まれるグラスさん。
その勇猛なグラスさんの横に張り付き、必死に「速度減少」を唱えているアコきゅんが!
アコきゅん「速度減少 !!」


screenheimdal3105.jpg



私「速度増加 !!」


screenheimdal3106.jpg



アコきゅん「速度減少 !!」





、、、なんだコイツ、、私に挑戦してゐる。
こんな挑発を受けて、おめおめと引き下がる私ではないわ!「速度増加 !!」


繰り返される減少と増加。
激しいアップダウンに翻弄されるグラスさんの肉体。
しかし彼の内臓より、私の勝負のほうが重要なの。


「減少!」「増加!」「減少!」「増加!」


息つく暇のない攻防。
死闘は、味方の矢にアコきゅんが倒れたことにより終わりを告げました。


なかなかの強敵だったわ、、








一見異趣なうずまきさんのフォロー。


本当は、若干思いの優しい御方なのです。


screenheimdal3112.jpg

いつもの募集に、いつもの入室。


screenheimdal3113.jpg



ご贔屓のクリエイターさんと一緒になりました。
このクリエさんは壁タイプなので、さらなる仲間を募集します。


募集中に考える候補。
前回はハムさんとトリオでニブルだったし、
今回は騎士団? お城? 亀?
いろいろ相談しながら入室者を待っていました。



その結果 ────────────



screenheimdal3117.jpg



何故か私はwizになっていて、6人でゲフェニアに!!!



募集中、プリさんを追加しようと、クリエさんがチャットを飛び出し
落ちている87HiMEさんを拾うというナイスファイトのおかげで
私のプリの行き場が無くなったため、急遽wizにCCしたりしてました(;^∇^A)


95±5って、キャラレベル確かに曖昧ですよね、ごめんなさい。
agiwizってバレたら怖いよとスゴクどきどきしながら(でも絶対バレるって、、)
或る意味緊張感のある旅立ちでした。


でもゲフェニアはwizがさほど重要視される狩場ではないし、と腹を括って出発。
深淵はマウリンのSbr、血騎士はクリエさんのアシデモ。
バイオリニストはダンサーさんのDS。
プリさん方がお2人ともMEさんだったので、対悪魔の殲滅もバッチリでした(´¬`)


私は何をしたって、QMをしたりSWをしたりMCで共闘取ったり
SPを温存したりしてましたさ、、(;゚-゚)


狩りは(たぶん)和気藹々と進み、メンテ開始時間を考慮して凱旋。
メンテ告知時間の5分前に精算が終わるという、良臨?なのでした。

以前、生体2Fペアでご一緒したアサクロさんと、また一緒に遊びました。


screenheimdal3123.jpg



ア「候補は生体2、騎士団、ニブルで、他でもOKです」
ア「ニブルが安全で一番稼げまっせ、ゲヘゲヘヘ」


そう言われると違う場所を選びたくなる天邪鬼なのです。
生体はこの前行ったからーと、今回は騎士団をチョイスしてみました。


screenheimdal3124.jpg



基本、聖水を振って進軍。
JKは持ち替え。アスペの合図はパーエモで。


アチョーはSbrで1撃。
深淵はLA入れて2撃。つよいよ(・A・)


JKを倒し終わりパーエモを見て聖水をかけると、次の敵がまたJK。
そろそろ聖水が切れる頃かと思って、アスペをしたら何故か自分の頭上で乾杯。
ハハよくあることだわ(*´∇`)


そんな事故(?)が相まって聖水の消費は激しかったけれど、
精算時に瓶を40本もいただくというサプライズ!
決して物欲しそうな顔をしていたわけではありませんって。


そして、最後までご本人には言えませんでしたが、
JKの居るマップで合図がパーエモって
微イジメのような気がしてしまうのは、私だけなのかしら(;゚-゚)

珍しくダンサーさんに拾われて亀地へ。


screenheimdal3125.jpg



打ち合わせでは、私が先行してFAをとってLAする予定だったのですが
気がつくとダンサーさんが前を歩いていて、FAもしていて
私は遅ればせながら気の弱いLAだけ撃っていました。


亀は慣れないと迷いますよねってダンサーさんの優しいフォロー。
LAが上手に入るとグッドエモを出してくれたりと
細かい気遣いが嬉しいじゃありませんか。


転がしてしまいましたが(;゚-゚)スィマセ










若かりし頃のwiz。


screenheimdal046.jpg



昔のSSを見ていてみつけたのですが、ここもなかなか良い場所だと思います。
撮影日付は去年の年明け早々。
正月からこんなところでくつろいでいたのね、、

菊水の酒は旨いけど濃い。





今宵はクリアサさんのご来店です。


screenheimdal3126.jpg



そしてPT作成にややプレッシャーを与えたにもかかわらず、この要請。


screenheimdal3127.jpg



出発前から楽しみでなりません。





場所はニブル。
SBをよく撃つアサさんだったので、2匹以上来たら攻撃をしてないmobにLAを(*´∇`)


HLも結構入れていたのですが、
単品を攻撃中、HLを入れた直後によくSBを撃っているような気がしました。
そう思って見ていると、次の機会もやっぱりそう。
これは、、、
試しにHL→LAを、、と思い、モーションキャンセルのため先行入力をすると
運悪く詠唱中に敵の攻撃を食らい、詠唱中断ダメージキャンセルLAに。


その戦闘後、

アサさん「HLの後にSBしますのでLAを」

!!

ちょっと。

今、それに気づいてやろうとしてたところじゃないの。
なんだって、私はこんなときに限って失敗を!


でも気づくのが遅い私が悪かったので、
しばらくしたのち、ご指示通りのHL→LAをやってみました。
(しばらくの間は機嫌を損ねてHLもしませんでした。つっても5分くらいよ(;゚-゚)


そして、合わないタイミグ。
アサさんが言うには「ディレイ早」「合わせらんないw」
残念ながら、HLにディレイは無いのですよ、、
モーションディレイなら知りません(・A・)


しかし、そんな諦めムードなアサさんを無視してしつこくHL→LA。
酔っ払いって、自己中でしつこくてやぁね。馬鹿のひとつおぼえ。


でもほら、狩りも終盤になってくると、
案外合うようになったじゃないの。


screenheimdal3129.jpg



流れるクリダメの間に挟みこまれる5桁ダメ。





石もよく投げるひとでした。


screenheimdal3130.jpg



石を投げるアサさんに悪い人はいないのです。
だけど、あとから気づいたのですが
このひと、狩り中に石を拾っている様子がまったくありませんでした、、


まさか、出発前から全弾用意していったわけじゃぁ、ありませんよね?(;゚-゚)
私が気づかなかっただけ?





1時間程ニブルで遊んでもらったあと、
マウリンと騎士団に行きました。


screenheimdal3131.jpg



いい感じに1本強遊んで、調子に乗ってお城へ。


screenheimdal3134.jpg



プリの場合は、騎士団装備と城装備が全く一緒なので、
準備しなおさずに移動できます(*´∇`)





しかし、最後はこうなる。


screenheimdal3135.jpg

入室者が"WIZさん"というと身構える私がいるのですが、
ペアでもトリオでもそれ以上でも良いという言葉に従い
二人で前衛さんを募集。


screenheimdal3137.jpg



待っている間に場所を相談。
候補は城2と生体2。どちらがいいのかしらー。
そんな中来訪した運剣アサさん。
PTを配布したwizさんが早速準備へ。アサさんも準備へ。
なんだってー。


私も準備したいのですけど、場所が決まらないと装備が決まらないでしょう、、(;゚-゚)
WIZさんはさっさと準備を終えたもよう。
準備が終わったWIZさん、「ところで場所はどっち」とか。


まだカプラ前で倉庫を開いていた私とアサさんでしたが、
ふとアサさんの姿を見て、悟りました。


screenheimdal3138.jpg



ウンコに蝶メガネ。このひと生体に行く気だ、、、!
アサさんの姿に教えられ、タラとプパシルクを用意。


with wizさんで生体に行くのは初でした。
アサさんがluckyを瞬かせながら敵を集めてきたところに
ストームガストでどかーんどかーん。


screenheimdal3139.jpg



二人とも慣れた感じで動いていらっしゃいました。



ジェミニーってSGでノックバックしなかったのね。

なんでも来いなアサさんの臨時に入ったら、応答がありませんでした。


もしやBL入りしてて、居留守を決め込まれているのでは、、、
と少し被害妄想が働きましたが、持ち前のあつかましさで
反応を起こすまで待ってみることにしました(反応→発言とかログオフとか)


screenheimdal3141.jpg



お掃除をしていたとのたまい、観念して(?)現れるアサさん。


その後も続続と集まり、行き先は当初予定の生体2から、大人数で楽しいタナ6へ。
集まったメンツ柄、WIZさんを追加しようということになり
88↑でアサさんが募集をかけてくれていたのですが
近くで落ちチャットを立てていた87WIZさんが組めないかしらってご来訪。


ぁぁぁ私のLvがネックに。
自分が原因だと心苦しさを覚えますが「ごめんなさいね」と譲らない私。
人当たりのいいアサさんも上手に断ってくれました。
(実はアサさんいい人でした。始めに疑って悪かったわ。)


screenheimdal3142.jpg



この後入ってくれた、自称SGしかしないWIZさんを加えて7人で出発しました。


ハムさんひとりが何度もデスペナを貰うという悲しい出来事がありましたが
PT最大のピンチがここ。


screenheimdal3144.jpg



きゃー。


左右に佇む美しいプリーストの像が訪れる人達の心を和らげている場合ではありません。
POTで踏ん張ってもらえました。冷や冷や。


小一時間遊んで帰りました。
夕方時ですしね(*´`)








今回のG狩りは参加者が少なくて総勢3名様。
亀D2に行きました。


screenheimdal3149.jpg



フリージングトラップからブラストシュート。
かっきーん、ぼぼーん。


氷が割れてしまうのでRSと相性が悪いかもと言っていましたが、どうなのでしょう。

アサクロさんとニブル。
生体2、騎士団2とご一緒したことがある方で、今回はニブルなのです。


入ってすぐに、ブレスカースいらないのでLAで殲滅優先と言われました。
初撃はSbrを撃つそうです。初撃といってもハイロとジビットはLAで一発KO。
しかもIMの直後に敵に遭遇しようものなら私のディレイ中は通常攻撃をして、
ディレイが終わりLAを入れるとSbrを撃ってクルという、にくいひと。


最初はアサクロさんが先行して普通に狩っていたのですが、
ふと立ち止まったアサクロさん、
プリ先行のほうが非ダメ共闘が入って稼げますがどうしましょうと。
ニブルで私が先に行くとか、それ(私が)死んじゃうんじゃないの。
それでも提案されたからには興味もあり受諾採用。


不安ながらのスタートでしたが、沸いたら後ろに下がってくださいという言葉どおり、
敵が複数見えたと思ったら、すぐに間に入ってタゲをさらってくれる紳士です。
DEXプリと知りながら、よくこんなこと言い出したなと感心しながらも
すれ違う他のプリさんより、私、明らかに被ダメ多いですよ(;゚-゚)
それでもアサクロさんが最初にタゲられると上手に私にぶつけてから殲滅する手練。


screenheimdal3151.jpg



1h滞在して、精算時に空き瓶30本いただきました。
アスペ5Lvだから、そんなに減らないーよ。








フィゲルフィールドでAさんと竜狩り。


プロで落ち合い、さあ行こうかというところで、目の前でヒューン。
なんでPTを組む前にひとりでアルデに飛んで行くのよ、、
さては蝶で一発で行けるのを自慢したいのね。しかし、そうはいかないわ、
私は火山前から東に向かうコースで現地に向かうのです。
先回りして得意げになる寸法なのです。


そして現場で届くwis。
もう着いてるって言われても、こっちだって着いているのですよ。
左下?分かりました、向かいます。
そしてマップの左下へ。
敵に捕まったけど一匹くらいどうってことないわ。
って、左下にいないじゃない、いないじゃない。
もしや、もっともっと左下?


もっとって言ったって、ここだって既に左下なんだから限界があるのですよ。
さらに追加された敵を背負いながら、もう、これ以上ないほど左下へ。
左下の限界。
左下の限界で耐える。
左下の限界で命の限界に挑戦。


必死な私のチャットウィンドウに黄色い文字で「今どこ」って
BMだからチャット打つのも命がけなんですってば。


このとき私の目的地はアビス←のフィールド04。
Aさんの目的地はアビス↓のフィールド07。
その差、実に2マップ分。


教訓。
PTは出発前に組みましょう。


なんとか合流して(えらく手間取った)狩り開始。
AGIの高いウィレスにはACで。


screenheimdal3153.jpg



そんな彼の、にっぽんの首都・大東京のイメージ。


screenheimdal3158.jpg



3本分フィゲル07マップを練り歩いて帰りました。


ペノ池にも連れて行ってもらいましたがカードはでず。


screenheimdal3160.jpg






プリのLvカンストまで、残りExp540kとなりました。








広場でミカちゃんのガンナーさんを目撃。


screenheimdal3162.jpg



ミカパラさんとクエの続きをやりたかったけれど、
パラアカのチケは切れているというので、ガンナーさんと組めるwizで
一緒に遊びに行くことになりました。


頼りない二人を支える仲魔を募集しようと遊臨チャットを立てると
バードさんBSさんプリさん2人が入って、一見バランスのよさそうな6人PTに!


screenheimdal3166.jpg



行き先はお城。
初めて組んだガンスリさんの攻撃音の珍しさ。どんぱち。
SGの霧が舞う中、次の詠唱に入れるブラギってスゴイ。鬼スキルだわ。
そして、うずまきBSさんの武器修理。


screenheimdal3165.jpg



弓も鉄砲もあり、火力は高かったのではないかと思います。
バードさんのブラギに乗ってSSだって超連打です。
SPはきつくなかったかしら、丁寧にIMを入れたりニューマを置いてくれる支援さん's
そして、うずまきさんの武器修理。


screenheimdal3163.jpg




たまには遊臨もいいものなのでした(たまにじゃない気もするけど)

発光を目前にしたプリ。


screenheimdal3170.jpg



そのプリのやるべきことといったら、、、





screenheimdal3171.jpg



コモドで激しく聖水つくり。
いやーもう在庫が2桁で。


4,5百本汲んだところで、マウリンからのお誘いが。
まってくれ、、ノルマ4k本にはまだ程遠いのよ、、せめてもうちょっと、、


でもせっかくなので中断して狩りにお出かけ。
残りはまた後のお楽しみなのです。







wizになってマウリンと古城にごー。


screenheimdal3178.jpg



アチョが痛いです。禿げも痛いです。びしびし食らいます。
195ではまだまだfleeが足りない気配、、せめてあと25は欲しいなと(;゚-゚)


無理をしなければ、ほとんどのタゲをマウリンが持ってくれるので安心です。
でも無理も出来るのがAgiWizの醍醐味な(ような気がする)ので、感じる歯がゆさ。


そして、騎士とペアを組んでいたときの壁は、FWとACだったのですが
マウリンだと基本避けられるのでFWが必要な場面がほとんどありません。
後ろからSSを撃ち込んだり、QMを撒いてSG。
ちんたらボルト系を唱えていると、強いSbrに倒されて詠唱直後には敵がいないという。


たまに座り込んで休んでいたので、SPがキツいのはたぶんお互いさま。
SPは足りなくてもECはなるべく切らさないように。
次Lv上がっても全部AGIに振ろう、、。








水遁の中でFwを焚くと、まるで鬼火のように。


screenheimdal3181.jpg

LvUp!


レベルアーーップ!



screenheimdal3183.jpg



wizですが。


Lv89になりました。
これでオーラ噴いてるひととも組めるようになりました。
ステータスポイントはもちろん全てAgiに。
とは言っても2つしか振れませんが、、
やっとQM無しでレイドが避けられるようになったというところです。


screenheimdal3184.jpg



あといっこ上がれば古代装備に入れ替え出来るので、楽しみです(`・ω・´)

プリの日課の水汲み。


screenheimdal3188.jpg



ブレスマニピがないと、汲みながらSPが少しずつ減ってゆきます、、





飽きたのでwizで監獄に行くと、先輩に遭遇。
新調したという月光剣の使い心地を教えてくださいました。


screenheimdal3190.jpg



会話はAGI型らしく物陰から。


FWロードで恐ろしくSPが回復するそうです。
おかげでアイテムが重量2倍分持てるとか。
SPRで7とか回復している場合ではないです。
話を聞けば聞くほど欲しくなるなるわぁ。



先輩ともお別れして、独りで遊んでいると、やっぱり飽きが、、





ダメもとで臨時広場で募集を開始。


screenheimdal3195.jpg



自分で立てておいてなんですが、
よくこんな変なチャットに入ってくる人がいるよなぁ、、


クリエさんとペアを組むのは初めてです。
場所は協議の結果、アインDに行ってみることになりました。


クリエさん、私にカウンターダガー貸してくれるとか。
ジュノ行きの船上で、拾えとばかりに甲板に投げ捨てられるダガー。
慌ててキャッチ。ありがたいけど、これってすごく高価なものなんじゃ、、


screenheimdal3196.jpg



せっかくなので、お借りして狂気P飲んで殴ってみました。
バシッバシッと小気味いいクリ音。
100ちょっとしかダメが行かないのが玉に瑕ですが、なかなか面白ひ。


杖と短剣を持ち替えながら、殴ったり魔法を撃ったりしていました。


screenheimdal3197.jpg



何度か遭遇したMHはSGからトマホ投げ。
ホムがかなりタゲをさらってくれて助かったのと、
ジオさんががんばってました。



月光剣が欲しくなったばかりなのに、カウンターダガーも欲しくなった臨時なのでした、、








アザWSと行く火山1F。


ラーヴァは、詠唱中に殴ってて貰えればAMP+SG6の1回割りで沈むようです。
WSの反則攻撃CTだと2発ですが、今までの散財狩りが効いて金欠らしい。


screenheimdal3200.jpg



吠え面が似合っていてよ。


超MHにも遭遇せず、いざというときの破壊力もあって、特に危険なく遊べました。








プリギルドのG狩は、遅刻しながらwizで参加。


screenheimdal3205.jpg



たおやかに、かつ、しおらしくスローストームガストを詠唱します。
サフラ後にモンス情報が出たのはわざとではありません。



火山2Fの南西部に設けられた、お馬さんとのふれあい広場。
ここには元気なお馬さん達がいっぱいなのです。


screenheimdal3206.jpg



触れ合いすぎ。みんなイキが良すぎ。
ほぼ満タンだったSPが一気にここまで減るんか、、








私の将来について。


screenheimdal3202.jpg



ちなみに、
選択①はオーラ放置でwizに走る。
選択②はプリ転生。
選択③は商人をがんばってOC10取得。
③とか、考えたの誰ですか。


選択④の詳細。


screenheimdal3203.jpg

開口一番にこれってどうなの。


screenheimdal3209.jpg









溜まり場にて口論が勃発。


screenheimdal3211a.jpg



うずまきさんのマーク。


screenheimdal3211b.jpg






そんなうずまきさんのBSさんと火山の旅に。


screenheimdal3214a.jpg



ぁぁああああ。


うずまきさんは、、うずまきさんは、いったい何処に!!


screenheimdal3214b.jpg



ごめんなさい。
次はもっと近くで倒れますね。





火山で全滅したため、場所を替え亀地へ。


screenheimdal3215.jpg



アーススパイクばかり撃っていたら、
うさぎさんは地属性だって聞いてビックリ。
あら、ほんとうだ。すっかり忘れていました。


トンボにはES、ウサギにはFB、ペストとカエルにはSS、亀はやり過ごして、、


AMPも織り交ぜながら。
でも全部にAMPを入れるとSPが枯渇するので、ほどほどに。
SP指数は1/3~2/3くらいをさまよっていました。


ときおり出くわすMHが怖いので、出来るだけECを切らさないように。
でも50個持参したお餅を一個も消費せず帰ってきたので、
きっと、すごいピンチには陥らなかったのでしょう。うん。


このコンビのいいところはタゲを分散できるところだと思うのですが
うずまきさん、え!氷そんなに割っちゃうんですか。


左の敵を殴っているから、よし右にフロストダイバー!! ガッシャーン!(←割られる音)
ナンダッテー。なら左にフロストダイバー!! ガッシャーン!


氷とあらば割らずにはいられない、うずまきさんの意外な一面を知ったのでした。








将来。


screenheimdal3217.jpg

遊臨とあっては、入らないわけにはいかないのです。


screenheimdal3219.jpg



DEXないwizでも歓迎してもらってありがとうございます。
「wizさんキター」とか、wizとしては期待されると不思議と罪悪感が。


構成は、
募集主のリンカーさん、アサさん、ローグさん、バードさん、ダンサーさん、
そして微wizの6人。行き先、時計塔地上4階。


とりあえず、真ん中辺りで固定するも死人が続出。
あわわ。
でも大丈夫。こんなときのための必殺技が、私たちには有る!



奥義!!



screenheimdal3222.jpg



転がるアサさん一人に三つ巴の展開。
生き返った後も伸び続ける詠唱バーの悲しいことよ。
おそるべし、リザレクショントライアングル。


途中でバードさんが所用のため離脱したあとは、移動狩りに変更しました。
移動狩りのほうが、引っ張ってきたりする必要がない分、安全でいい気がします。


screenheimdal3223.jpg



ヒールがんばりました。




帰還はWPを上手に使って、徒歩でアルデバランまで。
精算もアルデバラン。臨時の精算地としては結構珍しい?


screenheimdal3228.jpg





いけてた。





、、のか?(;゚-゚)

かーざんかざん。


今日はひとり。


screenheimdal3229.jpg



1Fは他にもソロの人が多くて、
LKさんや騎士さんが飛び回ったり走り回っています。


物理職な人が多いので、私は魔法職ソロ代表として頑張る次第です。


しかし、こうなる。


screenheimdal3230.jpg








思えば、今の投票商圏はジョンダサービスなので、火山は行きにくい。
わざわざアルデからジュノに飛んで火山まで赴くなんて大変じゃないか。


そこでジョンダサービスから行ける場所をチョイス。
時計4Fに行こうかのう。


screenheimdal3232.jpg



て、いつからグラストヘイム古城前がなくなったんだ、、
2箇所に減ってるぞ!


フクロウさんはFWを突き破ってくるので、抑えるならIW。
けど、IWに引っ掛けてSGを撃つと、わりと飛んで行きます。


screenheimdal3235.jpg



ソロWIZのせいで食いかけ多いとか、他のPTに思われるのも嫌なので
出来るだけ飛ばさないように、、、。


IW(2Lv)を置いてからAMP→SG6と唱えると
SG詠唱終了までIWがもたないのでイイ感じなのですが
2回目のSGはノーマル3Lvくらいで沈むので(AMP+SG6の1セットでは死なない)
再度IWを張りなおしてから詠唱に入ってしまうと、バビューン。
少数ならQMに漬けてガチのがいい気がしました。


マップが広いので、テレポ狩り。
だから、こんなところに出現したりも。


screenheimdal3236.jpg



お立ち台。


MCで健闘したのですが
敗因はバーサクを飲んでいなかったから!?





さて、次はどこに行こうか。

プリが臨時でお世話になったアサクロさんが
広場に落ちているのを発見したので



screenheimdal3240.jpg



wizで拾いました。





プリさん募集しましょうかとか、二人で行くに決まっているじゃないの。
さあ、これから始まる二人の世界。死なない程度にララバイ。ララバイ。


狩場を決めるために選択肢を羅列すると、
アサクロさんが選んだのは古城2Fでした。
普通に難易度高そうなのをサラリと選択するのね(;゚-゚)


QMをふりまきながら主にSSやらボルトを撃ちます。
アサクロさんの斜め後ろからSS、CB、FB、ES、LB、MC。JTはちょっと控えめに。
BMを生かして、思いついた魔法をやりたい放題です。
たくさん来た時はFWで間引き、状況に応じてSGも。


痛いアチョは出来るだけ早めに倒しつ。SbrとSSのあわせ技。
アチョが団子になっているときはFDを飛ばしたりするけれど、
もしかして凍結率下がった、、、?
激しくスキル使用失敗してました。倒しちゃった方が早かったかも。
対深淵はアサクロさん頼みなので、SWがんばってました。
倒せてよかった。


二人とも前衛兼後衛ぽく進んでいたのですが
モンスが多めの時に、どちらかがタゲを抱えてしまうと死が見えます。
沼に浸して分け合うのがいい感じ。


screenheimdal3243.jpg



Fleeが心もとないペアなので、QMは欠かせません。
そう、欠かせないっていうのに
なんで勝手に欠けてるのさ、、


screenheimdal3244.jpg



1h強くらい遊んでもらいました。


辻ブレスくれたプリさん、
すれ違いざまに何度もブラギを置いてくれたバードさん、ありがとうございました。
連射SS鬼楽しかったYO(・∀・)
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。