2007年01月

ここでは、2007年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな年を迎え、年賀状作成により起こっていた
右上腕部の筋肉痛も和らいできました。








新年のご挨拶は鍛冶屋さんから。


screenheimdal3534.jpg



議題はお気に入りアイコンの表示について。
(私は表示されない!何故だ!)








彼は我慢の限界をむかえてしまうと、
後ろに引いたチョロQを放したときのような状態になります。


screenheimdal3537.jpg









最近停滞気味だったので、wizを監獄に送り込んでみました。


襲い来る看守を縦1枚から滑り割り(`・ω・´)
と思いきや、パッと無くなるナンチャッテFW。
突然いなくなって急用ですか!?


screenheimdal3540.jpg



この時は詠唱がまだ4分の1くらいのところで既に消えていました。
ここまで見事に消滅するとアッパレです。





こんなに酷いのはそうそう無いにしろ、
火柱の本数が欠けてしまう現象が稀に見られ、ガッカリ感を誘うので
ソロ狩りに出かけていたアザリンちゃんを捕まえ、監獄を脱出。





今はモロクから各地へ転送サービスがあるから
それを利用して狩りに出かけようぜ!


screenheimdal3539.jpg






という振り出しだったのですが、結局
アザリンちゃんがまだ行ったことがないというアビスDへ。


だからってワザワザこの為に武器を買ってくることはないと思うのですよ。


screenheimdal3541.jpg






アビスD内に入るには、確か龍族のドロップアイテムが3種類必要だったはずですが
調べてみると鱗と牙と歯とか、、、倉庫を見ると、どうにも歯がありません。
しかしテレポでマップの真ん中の島に飛べばアイテムは必要なかった気がします。
歯がないのでアイテムを使っての進入は諦めることにしました。


街で十分に他の用意をして、アザリンちゃんを私のプリで火山前に飛ばし、
私はアルデから、それぞれ徒歩。そして2人ともテレポにより入り口のある島に着地!
ようし、支援をかけてもらって、いざ入りますよ!!


しかしここで重大なことに気がつきました。


screenheimdal3542.jpg



アイテムを使わないと入り口が開かないようでした(;゚-゚)ゴクリ



なんとか歯を確保したいけど、落とす敵は小龍舞。出現場所は龍之城じゃないカ。
残念なことに、付近に出没する竜族からは奪えない代物です。
そこで首都にいるプリに探させていたら、
うずまきさんより、必要なのは歯ではなく尻尾であると、有力な情報ガ。
尻尾なら倉庫にいっぱいありますよ!!


うずまき情報をもとに3種の神器(鱗、牙、尻尾)を持って
プリで超特急で向かって開いてきました( ´・ω・`)ノ


随分待たせちゃったけど、貴方の準備も
(披露宴に出向くレディーのごとく)相当遅かったから、おあいこなのです。



行く前から殲滅力は危惧し合っていたので、進むのはちょっとずつ。
いっぱい居そうなときは少し連れて後退しながら。


アザリンちゃんにタゲを任せて、火竜はampSG。地竜はampFB。
風竜はGFとHD。聖竜にはGF一択。よく間違えるのはご愛嬌。
殴りダメもあり、1人で倒さなくてもいいので安心です。
複数の場合は火竜が消えるまではSGを降らせ、消えたら残った連中にGF。GF。
そんな訳で自慢のGFで地を揺らす機会が多いのですが、


screenheimdal3550.jpg



この瞬間が、杖を突いている老女にしか見えなくてガッカリ感120%。


screenheimdal3544.jpg



( ´_ゝ`)ほっといてください。



GFに関する新発見もありました!


LAすら乗らないという悲しい発見が。


screenheimdal3545.jpg





自分で持参した青J100個は使いきり、力持ちのアザリンちゃんに持ってもらっていたものを補充。
自分では2時間近く居たような気がしてたのですが、100分くらいだそうです。
出だしで手間取ってたからね(;゚-゚)


1Fを狩りながら通過して、あとは帰るまで2Fに滞在してました。



screenheimdal3548.jpg
スポンサーサイト

アザリンちゃんがjob69にUPしたばかりで
デスペナルティバッチコーイ!って状態だったため、
まだ行ったことがないと言っていたオーディン神殿へ、一緒に観光に行ってきました。


screenheimdal3563.jpg



入って間もなく、おっかないスケゴルトに遭遇するも、
タゲをアザリンちゃんに預けておけば
AMPストームガスト×○回(何発撃ったろう、、)で倒せるようです。
すぐ取り巻きを呼ぶので数が増えて大変そうですが
取り巻きは一度倒してしまえば再度召喚しないようなので、コンクラーベ。


screenheimdal3559.jpg



倒すの遅くてすぃません。
SG10は高級オプション装備なので、当方は搭載していないのです。


進軍はテラ硬いアザリンちゃんを終始前に、
ampSGだけ撃っていました。(たまにJTとモンス情報。SW少々)
1hくらい遊んだところで、私がゾンビになってしまいアボーン。
ヒール無しでも回復叩きながら潰せるかと思ったけど、一度下がってたほうが良かったね(;゚-゚)
結局ランドグリスゴーストさんには会えないまま帰りました。
さすがに全滅はなかった。


screenheimdal3569.jpg









マウリンと騎士団1Fへ。


黒い人に20k↑ダメ。LA入りで2発です。つよいつよーい。


screenheimdal3575.jpg




マーダーにもこれ。


screenheimdal3581.jpg



騎士団、ゲフェニア、ニブルと1.5hくらいぶらぶらして、
非公平だったということで、ドロップ全部もらいました(;゚-゚)わー








最後はドゼイさんのモノマネで〆!


screenheimdal3584.jpg

余っていたプリのステータスポイント。


screenheimdal3573.jpg



DexとStrにひとつずつ振りました。
最終ステータスはこんな感じに。


screenheimdal3574.jpg




もう成長の余地がなくなったので、
あとは転生でしょうか( ´・ω・`)ノ

例週G狩り。


参加者Lv87~の7人。
限られた人材での構成(誰がどの職出すか)と行き先に悩んだり。


screenheimdal3589.jpg



どうにか都合をつけて(?)監獄2Fに行ったのですが
80後半から90代の7人PTで監獄はぬるかったようです。
しかも他PT多し。


場所を変えようと、皆で一度帰還したら、
荷物をあまり持てない非力職としては、拾ったアイテムを整理しておきたいじゃありませんか。


そして無情にも中の人が居ないカートの周りにバラ撒かれるアイテム。


screenheimdal3592.jpg



AFKだなんて知らなかったのです。
不憫に思って散らかったアイテムを拾い集めるうずまきさんの、なんて心優しいことでしょう。





2次会は、睡魔に押された葵さんが降りて
中身の居ないキンジロウを置き去りにし、5人で古城2Fへ。


screenheimdal3593.jpg



ここも人が多かったー。さすが土曜日の夜。
もらったサフラの五分の一くらいは生かせたんじゃないかと思います(;゚-゚)





古城にて、幾度となくルアフを焚く、みそHさん。
決してルアフに対抗してサイトを回しているのではありません。
フィンガーボールの女王様のお話を模しているのです。


screenheimdal3594.jpg









※古城から帰っても、キンジロウの銅像はそのままでした。

プリの所属するギルドに、マッキーのwizさんが仲間になりました。


screenheimdal3595.jpg



早速ここぞとばかりにお城へ連行。


そもそも後衛さんとペアを組むことが少なかったプリなので
城ペアとか、まともな経験がありません。
しかし、せっかくなので(?)今まで出来なかったことをやってみたいのです。
まだ齢88才のマッキーを磨り潰すべく、古城ペアに挑みます。


screenheimdal3602.jpg




しかし、転がるのは私だった!?


screenheimdal3603.jpg




気を取り直して、2回戦。


深淵まで倒せちゃうマッキーはさすがだね(`・ω・´)b


screenheimdal3606.jpg




どのくらいスゴイかっていうと、高難易度のドロップもゲットしてしまう腕前なのです。


screenheimdal3608.jpg









深夜。


みそH騎士さんとマスタープリさんとダブルwizでお城に行きました。


screenheimdal3613.jpg



前衛はみそHさん、主火力はマッキーなので、私は中衛補助wizさんです。
今回はサフラは要りませんよ(フフ
QMを撒いてMCで氷割り。


マッキーのSG詠唱中に、魔法陣の右上辺りを指定してHDを唱えてみたりもしましたが
氷が別の場所に滑って、わりと上手く行かない(;゚-゚)
あとはSS撃ってました。


screenheimdal3615.jpg



やっぱり自分がメイン火力じゃないほうが楽しいです(*´ω`)イラナイコッテイワナイデネ








うずまきさんと思いきや、ファンの方でした。


screenheimdal3611.jpg

もう少しでLvがあがりそうでした。


screenheimdal3620.jpg




ひとりでパーっとあがるのはつまらないので、
一緒にお祝いしてくれるお友達を募集しに、広場でチャットを立ててみました。



screenheimdal3618.jpg



近くでGM募集をしていたはずのうずまきさんも、
あらら、いつしか居なくなっているではありませんか。


切ない気持ちで、ひとりで監獄へと赴くと、
なんと、そこには囚人に齧られているマッキーがいました。


マッキーと少しお話をしていたのですが、
どうやらお知り合いのプリさんと狩りにでかけるようです。


screenheimdal3621.jpg



気をつけてね。
え?蝶を忘れたの?なら、これどうぞ、、。


飛んでいくマッキーを見送りながら、しかし、ここは監獄。
そうよ、監獄といったら、私には馴染みのお友達が居るじゃない!!
ごめんね、決して存在を忘れていたわけではないの。
ただ忘れたふりをしたかっただけなの。


screenheimdal3624.jpg



私のレベルUPのお祝いにと、
たくさんのお友達が駆けつけてくれました。
私はなんて幸せ者なのかしら。みんなありがとう。


screenheimdal3622.jpg



お友達の祝福を受けながら、厳かにUP!


screenheimdal3623.jpg



遅ればせながら90になりました。
これで古代アクセが装備可能に。
またショートカット考えなおさないといけませんね、、。





※見守ってくれるお友達が居てよかったわ(・A・)

膝を曲げているせいだと思うのです。


screenheimdalk127.jpg



とにかく、その膝を一刻も早く伸ばすといいと思うのです。








今週のG狩りは参加人数も多く、みんなでタナトスへ乗り込みました。


screenheimdalk128.jpg



プリさんが多めだったのでwizで出撃です。
wizは2人いて、大魔法はマスターのwizさんが唱えてくれるので安心。


私は遅いボルトをちまちま撃ったり、
意味があるのか分らないQMをまいてみたり、
もう敵が死にそうなのにとりあえずAMPを使ってみたり、
おどおどキョロキョロしている間に敵が死んでいるのを悟ったり、
ローディングが遅くて暗転が溶けたときには皆においていかれてたり、
とにかく人数が多かったので闇にまぎれることができました。


メンバーはこんな感じ。


screenheimdalk129.jpg



11人とか、大所帯。





このくらいの大所帯にあって、しかも支援でもメイン火力でもないと、
おかしな動きをしたところで目立たないのでOK(?)なのですが
実はちょっとしたPCトラブルによりメインPCを修理に出してしまい、
しばらくは動きの緩慢なサブPCしか使えなくなってしまいました。
これでwizソロとかしたら、ストレス溜まりそうな予感。
(無理ではありませんが、マウスの利きも悪いのでセルをうまく指定できないこと多し)
修理が終るまで、どうしましょうかねぇ。





精算後、溜まり場でうだうだしていると
突然現れた怪しいプリさん(いったい誰?)の陰謀により、
残ったメンツでフィゲルに行くことになってしまいました。


モンスターレース会場を見学した後(やり方が分らず、ただウロウロしていました)
5人でビンゴゲーム。このとき6人居たのですが、ビンゴゲームは5人しか出来ないらしい。
大人なマスターが皆の為に辞退してくれました。よっマスターの鏡。


screenheimdalk131.jpg



さて、ビンゴーゲームは、1~25の数字をひとつひとつ入力していくのが
なんとも面倒くさく時間のかかることよ、、。


screenheimdalk132.jpg



一回目、他の4人はなんとか時間内に入力が終ったようですが
私が遅いせいで時間overになってしまってすみません(;゚-゚)
二回目は予め紙に5×5のマスと数字を書いておいて万全の体勢で挑みました、、
途中、サーバキャンセルで落とされてしまって最後まで出来なかったので
機会があればまたやってみたいわー。(面倒だけど)








みそHさんの職位について。


(おそらく)腹黒い(であろう)みそHさんの為に、
大御所のカフェさんが職位を考案してくださいました。
その位は[黒味噌]。


つまり、こういうことですね。


screenheimdalk130.jpg













あぁああああああぁぁああああああああああああああ


AGIWIZ祭りがあったの忘れてたぁぁぁ、、、orz

プリを転生させることにしました。


<16時03分。ジュノーで寄付金1,285kを支払う>


screenheimdalk150.jpg



装備アイテム群は倉庫にぶち込んだし、係員に賄賂も送ってユミルの書を読破。
転生はwizで一度やっているので、準備もバッチリです。
ランダムワープのマップも難なく通り抜け、NPCさん達に祝福のお言葉をいただきます。


screenheimdalk153.jpg



私がHiWIZ持ちってバレてるし。


よーし、転生するぞーー!! (`・ω・´)


screenheimdalk160a.jpg



ナンダッテー!追い返されるとか。
アイテムはすべて置いてきたはずです。
でも確かにアイテム欄がカラなわけでも無いのです。
それは途中になっているクエストで取得した、各種有象無象。


とりあえず、売れそうもないラブレターや肖像画は無視して、
NPCに売ることが出来るものを売ってしまってから再度転生に挑むことにしました。


screenheimdalk158.jpg



それにしても余計なアイテムが所持アイテム欄を一段占領とか、イクナイ現象ですよね。
赤カギ黄カギを0zで売り捌き、駆け足小走りヴァルキリー様のもとへ。


screenheimdalk159.jpg



だけど、転生させてくれないの。


screenheimdalk160a.jpg



やっぱりジェームズのメモとかそういうのが在ってもダメなのだろうか、、、。


ここで、アイテム処分の為、途中になっているキルハイルクエストを終らせることを決意。
しかしクエストの最終ボス、キエルは私の手にはおえないため、ギルメンさんに助っ人要請をし、
すぐに準備にとりかかるべく、ポタでプロへとまっしぐら。


screenheimdalk163.jpg



でも青ジェムがないからポタが出なかったり。


screenheimdalk161.jpg



ガッカリの瞬間。
そうですよね、転生しようとアイテム全部置いて丸裸なのですから。青Jなんてははははは。
いいです、いいです、テレポでゲフェに飛んでからプロに行きますから。


screenheimdalk164.jpg



室内なのでテレポ不可でした。泣きっ面に蜂。
しかも、外に出てもジュノーなのでテレポ不可でした。
どこまで私をいじめるつもりなの。


<16時40分。泣きながらジュノーの街をカプラ目掛けて走る>





溜まり場に戻ると、私の他に、うずまきさんを含めギルメンの精鋭さん方4人が
キルハイルクエストに挑む運びとなりました。


クエストをするなら、まずはアイテム集めから!
店で買えないやっかいそうなアイテムがカカオ5個とチーズ2個。
アイテムが必要ない私を除くメンツに必要な数量がカカオ20個とチーズ8個。
チーズがGetできる崑崙は、私が駆動できるキャラと相性がイイとは言い難い場所なため
カカオの方をGetせんと、wizに転身し、一路猿山へ。
※チーズはうずまきさんが取って来てくれました(*ノノ)


猿を視認するとMCを撃って、猿が向かってくる間にQM。
近づくやいなやスティールを連打し(一回じゃなかなか、、泣
盗ったらソウルストライクで仕留め、ドロップ拾って即テレポ。


、、一昨年のバレンタイン時期の猿狩りを思い出しました。
当時は月光クリを持って行かなかった(持っていなかった?)ので
テレポ連打して猿が視界に入ってはSSを発射し、カカオのドロップが確認できなければ即テレポ。
やりながら思いましたが、はたから見たらBOTでした。


今回はQMとかスティとかスキルが豊富(?)だったからたぶん大丈夫。


screenheimdalk166.jpg



そんなこんなでカカオ20個イェーイ。
さぁ、もうココに用はない。蝶で戻るぞー。


screenheimdalk167.jpg



こういうとき、蝶が無いのはお約束なん。





<17時40分。余興に拾った猿しっぽをギルメンに提示>


screenheimdalk168.jpg



私、うずまきさん、カミュさん、マッキー、葵さんでクエを始め、
Gv時間が迫ると葵さんがポタコ業務のため戦線離脱。
以後、4人で進めることに。





<18時49分。突然のサーバーダウンに騒然>


screenheimdalk169.jpg



サーバー復帰後、マスターが戦力に追加。





<20時55分。紆余曲折を経て、騎士wizプリプリプリでクエを進行>


screenheimdalk172.jpg



みんな墓場前で待っていたのに、
マッキーだけ勘違いして必死にキルハイルD内まで進めていたみたい。
さすがだ。





<21時24分。「売れないアイテムコレクション」に「憂鬱な目をした男性の肖像画」が加わる>


screenheimdalk174.jpg



減るどころか、かえって増えている。その事実にむしろこっちが憂鬱に。
しかしドンマイ!勝負はこれから!





<21時50分。キエルの部屋へと続くマップに突入>


screenheimdalk175.jpg



時間の経過とともにカミュさんが離脱し、
キエルの牙城を攻略中にマスターも飯離脱。
そして、Gvポタコ業に勤しむため戦線離脱していた葵さんが復帰。








私達はよくがんばったと思います。





<23時30分。キエルの順番待ちのさなか、タイムオーバーで帰還>


screenheimdalk176.jpg



後ろに並んでいたひとは、得したね!b








そして、溜まり場での会話で判明したことなのですが、
私の転生できなかった原因は、どうやらアイテムではなく現金にあったようです。


現金0zじゃないと転生できませんでしたっけ?!
え?それ本当ですか!?








ヴァルキリーの台詞を反芻し、
もうみなさんごめんなさい。


screenheimdalk160b.jpg

今度こそ転生することにしました。





前回のニの鉄を踏まないよう、プロで現金をうずまきさんに預け、単身ジュノーへと向かいます。
ここで装備アイテムを倉庫へ放り込んで、いざユミルの心臓へ。


screenheimdalk177.jpg









プロへ戻って40zの支給を受け、転生。


screenheimdalk180.jpg




screenheimdalk181a.jpg




SPがバグっていますね。


screenheimdalk181b.jpg









身も心も無になって、プロンテラの墓場に生まれ落ちると、
先周りしたうずまきさんが待っていてくださいました。


screenheimdalk182.jpg



ツンデレの鏡。





簡単な装備移動も手伝っていただいたのですが、
ビックリしたのが、意外とノービスが装備できるものが少ないこと。


武器は、以前騎士につくってもらった超つよマインがあるからいいとして
私の所持する防具の中でノビさんが装備できるものといったら
うさみみとガードくらい。シューズもマフラーもダメなのカ、、。


とりあえず、裸にうさみみとガードという恥かしいスタイルで、基本のプロ南へ行ってみました。


screenheimdalk185.jpg



うさぎ1撃とかつよっ!?









ノービスなら、電車賃もきっと半額に違いありません。



screenheimdalk195.jpg

快適なノビライフを送るために、装備を整えることにしました。


screenheimdalk200.jpg



すかすかな装備ウィンドウ。
アクセはともかくとして、鎧と靴と肩にかけるものくらいは用意してあげたいわ。


鎧については、転生した際、ヴァルキリーさんにコットンシャツらしき物を支給されていたのですが
どうせすぐプパ挿し着るからいいもんね~と
うずまきさんとの現金受渡しのとき、取引窓に放り投げていたのでした。


とにかく、もう無い物は仕方がない。
ザージャケなら地下下水に大量にたむろするゴキ連中から強奪できるはずなので
取り行ってみましょう。


screenheimdalk201.jpg

( ↑ 死んだふりではない)


ゴキつよっ!?
入口を入ってすぐの小さいゴキに手を出すやいなや、
ご近所のゴキさん達がすごい勢いでやってきて集団暴行。リンチ。


ザージャケは諦めました。





そうよ、倉庫の中には無かったけれど、商人のカートの中はどうなの。
カートを見渡すと、なんとSフードを1個発見。


screenheimdalk199.jpg



こりゃいい。
倉庫経由でノビに渡したいところですが、
残念なことに、ノビさんはまだ倉庫利用レベルに達していません。


チャレンジャーな私は、おもむろにSフードを地面に投げ捨て、素早くCC!
こういうときにキャラセレのパスがもどかしい。けど十分間に合うはずです。


あ、入力間違えた。
また間違えた。
3回連続で失敗したのでしばらく時間をおいてからやりなおしてくださいってコメント、初めて見たわ。


焦っていたのか、パスが通らなかったので一度商人で入って拾おうと思ったら
サーバーとの接続がキャンセルされてしまいました。


なんでこんなときに、、、。




偶発的な事故により、商人のカートにあったSフードが消えてしまったため、
自分でとりに行くことにしました。


肩にかけるものと言えば、ニブル村。
プリME時代に、倉庫を肩にかけるもので満たしたニブル村。
ノビの力でニブルは無理なため、
遊撃wizにより「Sフード発掘隊(隊員総数1名)」を結成。


GFも使えるかもしれないと青Jを100個搭載して、現地入りしました。
(渡航にご協力くださった朧月夜の皆さんありがとうございました)


とりあえず、入ってすぐにGFは使えたものじゃないことが判明。
敵がわらわら来るので、こちらが詠唱が終って10発お見舞いするまで
ダメージを1回ももらわないということが難しく、、SWもすぐに剥げます。


ということで、AMP+SGマスィーン。SPください。


screenheimdalk209.jpg



デュラはSGが当たれば死亡。ディスガイズも1回割ることができれば死亡。
ハイロが面倒で1回割っただけじゃ残る、、のでMCを何発か叩きこむか
ちょっと引きずって他のmobと一緒にもう一度SG。


予想はしていましたが、同業者のひとがいません。
行き交う人、見かける人、Hiプリ、プリ、プリ、Hiプリ、プリ、Hiプリ、プリ、プリ、プリ、あ騎士プリペアだ。


もうプリさんだらけ。ここはプリの秘境村。
そんなプリ様方の聖域に、こんなかわいらしいwizさんが飛び込んでしまったら、、


screenheimdalk210.jpg



辻支援。


screenheimdalk211.jpg



辻支援。


screenheimdalk212.jpg



辻支援。、、ってモンクさん!?


ビックリするほど、たくさんの人から支援スキルを飛ばしてもらいました。
ありがとうございます、おありがとうございます。





50分くらい滞在したところで、念願のアイテムをゲッツ(σ`Д´)σ


screenheimdalk214.jpg



SPがとにかくキツく、詠唱中に追加が多いと死にそうになる、油断ならない狩場でした。
持参した20個の白Pはほとんど消費。
SP回復剤は所持していませんでしたが、お餅かレモンを持っていくべきでした。
ということで、取るもの取ったら帰還帰還。


screenheimdalk215.jpg



帰還、帰還。
死に戻りなのは、お約束。





戻って鑑定したら、ちゃんとSフードでした(*´∇`)

足枷


快適なノビライフを過ごすために、装備を整えようシリーズ。


今回は靴をGetせんがため、監獄に来ております。


いやーニブルと違って、やはり慣れた場所は落ち着きますね。


screenheimdalk217.jpg



お友達はさておき、囚人を焼き焼き。


screenheimdalk219.jpg



しかし、要らないときはポコポコ出る靴も、
欲しい時には出てくれないのです。


そこで考えました。
靴なんて重いもの、必要じゃないひとは多いのだし
ここに靴を欲して居るひとりのwizが居ることを狩場の皆に広く知っていただき、
あわよくば、おこぼれを頂戴できないかと、、


screenheimdalk220.jpg



獄中広報活動を展開。


ほらほら、道ゆく人も、皆足を止めてゆきます。
誰か持っているひとは居ないかしら~?





10分待ったところで、やはり自分で狩った方が早いことに気がつきました。


奪取。


screenheimdalk227.jpg





まだ倉庫を開くことができないので、フードと一緒に
いつもニコニコ笑みリオさんに受渡しをお願いしました。


screenheimdalk228.jpg




もう、投げ捨てはしません(;゚-゚)

下水では 卵と タロウを 叩きます
(鳥籠心の俳句)


screenheimdalk224.jpg



ゴキを叩きたい時はフィールドで!
(周りにゴキ仲間が居ないことを確かめてから)


screenheimdalk230.jpg

それにしても、ちょっと叩くとすぐレベル上がる、、、


時には追いかけられながら


screenheimdalk229.jpg



すくすく成長。
倉庫利用レベルにも達し、Signが装備可能に。
そしてうずまきさんにコットンシャツの返品を受けて装備欄も賑やかになりました。


screenheimdalk249.jpg



あとは、可愛く、かつ希少価値の高い転生ノービスを
心ゆくまでたのしみ眺めてから転職させるだけです。








プロ西でウサギと戯れていると、ワンコを乗せたペコ騎士さんが目にとまりました。
調査によると、久しぶりに復帰した90Lvのクリ騎士さんとのことです。
これはチャンスとばかりにwizで一緒に遊んでもらうことにしました。


screenheimdalk236.jpg



行き先はジョンダサービスを利用して階段Dへ。
クリ騎士さんの後ろから、QMを撒いてSSを。
たいしたことはしていないのに、これでいつのまにかSPが空になっていてビックリ。


screenheimdalk238.jpg



原因はうすうす判っていて、
アクセをクリップから古代に替えた際のショートカットの配置が不適切で
ヒールイヤリングを装備している時間が長くなってしまっているからかと、、。
これにはとりあえず、改善策を講じる方向で。


D内は、たぶん闇雲に歩いていたと思うのですが、何故かわりとスムーディーにゴールへ到着。
地下水路を歩いて、監獄にちょっと入ったところで帰りました。


screenheimdalk241.jpg



2次会(?)は火山2Fへ行ってみました。
進軍は少しずつ、FWは使わない方針で。
その場の状況に応じてGF、SG、HD、ets..


screenheimdalk243.jpg



GFはタゲが持てないのはもちろんのこと、
エフェクトが地味すぎて、ドコで発動しているのか判りにくいのもマイナス点かも。
むしろ、動けるようにしてください。


最後に死なせてすみません(つД`)








例週G狩りは亀D→ゲフェニアでした。


screenheimdalk247.jpg



ニアでの狩り中に、HDを4Lv→5Lvにし、
ひとり水面下で孤独なパワーアップを図っていました(でも戦力外)。


そして毎度ながらGFを使っていても気づかれません。
もう秘密裏に魔法を展開することに意義を見出すしか!

ノービスが死んだふりを使って、どこまでダンジョンの奥に潜れるのか。


screenheimdalk251.jpg




難易度S


screenheimdalk253.jpg











転職してみました。


screenheimdalk308.jpg



変身のため一度丸裸にされましたが、
やっとマフラー、シューズ、シルクローブが装備できるようになりました。
(ミンクはまだダメらしい、、)


しかし困ったのが武器。
実は私は鈍器というものを1つも持ち合わせていません。
転生前だって、杖のみを握る、か弱いプリーストでしたもの。
そして自慢の超マインは転職と当時に装備不可という悲しい事態。


とりあえず、マイトスタッフを取り出してみる → 装備レベルに達していません。
そこで、わりと攻撃力のある+5神官の杖を取り出してみる → 装備レベルに達していません。
+8アークワンドを → 装備レベルに(以下略
せめてスタッフ → 装備(以下略


ロッドしか無理だなんて?!


おそるおそる装備した+10QSロッドで、東の芝生に行きゴキを殴ってみると
ペコンペコンと微ダメ遅殴りな様の、なんと痛々しいことっ。
しかもmissる。


そこで作戦を変更。
baseLv10、JobLv1ですが、昔とった杵柄で、すでにホーリーライトを会得しています。


ゴキに向かって、ほーーりぃーーらいとぉぉぉーーーっ


screenheimdalk310.jpg



絶対叩くよりよさそう、、。
狩場は遠距離攻撃万歳のゴラ森に決定しました。








プロ北のカプラWから受け取ったレモンを積んで、いそいそとマンドラゴラのもとへ。
そして射程外からHL(;゚-゚)


screenheimdalk312.jpg



機械の人が多い場所でしたが、競り合いながらすくすく成長します。
14歳で隣マップの狸山に移動しました。


screenheimdalk326.jpg



狸と猿を食いながら、ヒール3留め、IA1留めでニュマセットを取得。
これでアマツにも行けるようになりました。
フフ、、、もうこんなバカ猿達に用はないわ!


screenheimdalk338.jpg



冗談です、ごめんなさい。








花も恥らう17歳。軽薄なキャッチコピーを下げて、アマツへ飛来。


screenheimdalk339.jpg



餅とレモンを搭載し、狙うは鉄砲隊。
ニューマ→HL×4→ニューマの繰り返し。
すごいです。一匹でJobが50%以上あがります。うへー。


screenheimdalk343.jpg



ぱかぱか上がってDP5&アクワン可能Lvに達する頃には、被ダメも2桁に減りました。


臨時デビューまでは、ここに居座ることにしましょう。










前世の記憶は消されているはずなのに、ポタのメモは残っているのですねぇ。


screenheimdalk334.jpg
某AGIWIZ仲間さんのサイトでスキルリセットの記事を読み、
ちらほら共感する部分がありました。


まづはFDに関して。転生後は確かに使用頻度が激減しました。
対遠距離の華なFDですが、私の現在の用途のほとんどは追撃や火mobへの攻撃になっているので、
その使い道なら他の魔法で代用できないこともなさそうです。
(ただ、前衛さんとペア狩りに行ったときとか、攻撃していない敵を黙らせるのには便利なんだよなぁ、、)


Lov。いいですよね。私も最初のスキルの組み立てでSWかLoVか迷いました。
詠唱速度もSG6とLoV10で、だいたい同じくらいです。
ただ、大量のポイントを要するので、FDの他にGFも断念せねばなりません。
しかし居場所の薄いPT戦でのLovの可能性など、読んで心動かされた部分も多々。
きたる氷のダンジョンも万歳!


ちなみに。
GFはソロでの使い勝手は悪いため、PT用にと考えて取得したものでした。
その結果、
 大PT → 気づかれない。秘密裏。置いてきぼり。
 ペア   → タゲが持てない。有効なセルに気づいてもらえない。仕様が理解してもらえない。秘密裏。
 ソロ  → 使ってみて、これはまずI>A型のソロ向きでは無いと思った、、  


でもGFはすごい優秀な魔法なのですよ!
相性なんて屁のカッパな固定ダメなのですから!


、、タナ6F↓G狩りで思念に会ったとき、SSじゃなくてGF唱えればよかった( ´・ω・)
(SS10で10ダメでした)





だからといって、SS10は絶対譲れません。これを切ったら、私はきっと気が狂って死んでしまいます。SSラヴ。

今日も畳の迷宮で切磋琢磨するアコライトたち。
軽快なBGMに乗って銃奇兵退治に勤しみます。


しかし、ひたむきな彼らの平穏を脅かさんと忍び寄る、黒い影が。


screenheimdalk348.jpg



その光景は、あまりに無残にして悲劇。


screenheimdalk349.jpg






これは一大事です。
畳で生きる我々にとって、忍者との遭遇は避けられない試練。
そして、未来は我々の手で切り開かねばなりません。


きたる忍者の来襲に備え、ショートカットには
レモンの横にハイドクリップとハイドを並べて配置。(倒せないので逃げ姿勢)
さあ、来るなら来なさい!



screenheimdalk352.jpg



気づいて持ち替えてハイドをする、絶妙なタイミングで攻撃を受けていぶり出されるのは何故。


screenheimdalk374.jpg





最初は死んでばかりでしたが、
何度も遭遇するうちに、だんだん成功率も上がってきました。


screenheimdalk378.jpg




screenheimdalk379.jpg



腹いせに罠を設置し去っていく忍者を傍目に、勝利を確信。
フフ。(しかし未だ負け越し)


screenheimdalk380.jpg









悪の忍者との戦いの火蓋は切られたばかりなのです。



screenheimdalk370.jpg


本日もアマツにおわします。


screenheimdalk390.jpg



base45/Job36まで上がり、
ヒール砲Lv10×3+Lv3×1の4発で銃奇兵が仕留められるようになりました。


狩り方もおおざっぱになってきて、基本HPも回復する餅の連射狩りのため、
相対する銃奇兵の数が少ないとニューマも置かずにそのまま殲滅。
去年100zで大量購入しておいた餅を売らないでおいて本当によかった。





畳の一角で、ケミさんと不倫をしているクランスさんのモンクさんと遭遇。


screenheimdalk392.jpg



ちょう組んで遊びたかったけれど、公平が組めるのはケミさんだけらしく、
どうやらモンクさんとは無理そうだったので辞退。
遊ぶなら皆で一緒のPTがいいやんなー。




しかしPTで遊びたい気持ちに火を付けられてしまい、
まだ幼いながらも、ダメもとで広場でチャットを立ててみると。
あーらなんとテコンさんが?


screenheimdalk397.jpg



記念すべき転生後の初臨時、初PT。
その輝かしいデビュー戦は土精ペアにて幕を開けました。


作戦は、私が土精さんのタゲをとって、テコンさんの周りをぐるぐる回ります。
初めはダメをもらってばかりでしたが、回を重ねるごとに旋回も上手くなってきました。


screenheimdalk400.jpg



カマキリはタゲを預けて微力ながらのHL。
遊んだのは30分程度でしたが、満載したお餅は1個もかじることなく凱旋。





臨時第一投、滑り出しは好調、、、、?

レベルを上げたいというカミュさんのプリさんと、時計4Fに行くはこびとなりました。
経験値を稼ぐにしては、激しく人選ミスしてますよ!
と心の中で叫びながらも、いそいそと準備(*ノノ)


プリさんを引っ張るとか、私のwizには相当向いていないのですが
そういう流れになったからにはがんばる方向で。





出だしは、勢い余って地下3Fに。


screenheimdalk405.jpg






先走って商圏カプラから変なところに出てしまったため、
別ルートから時計塔内に侵入したカミュさんと早く合流したいと思ったのですが
残念ながら、お名前が長すぎて存在している階層がわかりません。


screenheimdalk406.jpg






今回は試用を兼ねてINT+10料理を初めの30分だけ使用してみました。
INT140の片手Signで、SG6でも梟を一回でらくらく撃破。
筋肉時計も氷象をつくらず倒れてゆきます。本さえ氷1回割り。つぇー。


反動で、料理効果が切れると、途端に寂しくなりました。
詠唱中や発動中にLAをこまめに入れてくれてありがと( ´・ω・`)ノ


screenheimdalk407.jpg

お天気もよく、なんて臨時日和なのかしら。


先日ご一緒したテコンさんと崑崙に出かけることになりました。


screenheimdalk411.jpg



(そして蝶にアッというまに追い返されました。)





今の私達には、崑崙はまだ戦力不足のようでした。
そこで、場所を変えて炭鉱へ。
ミストが大量に来ると危険ですが、ここは中々イィ感じ。
BOTが居なければたぶんイィ感じ、、。


screenheimdalk412.jpg



中身の居ないローグとハンターが、横殴りをしてはビュンビュン飛び回っていました。





そこで私の蝶誤爆を機に、人員を追加してGDへ。


screenheimdalk413.jpg



48のHiシーフさんをGetして3人で出かけました。


SPは常にどん底です。
でも、お馬さんにはなるべくブレスカース。
小一時間くらい遊んで、餅が無くなったところで帰りました。
テコンさんだけ6回くらい南無ってました。ご愁傷様です(;゚-゚)


screenheimdalk415.jpg









G狩りは10人での賑やかアビス。


アビスに行くからには聖竜さんにGFを使いたいところですが、
青Jを用意してくるのを忘れたことに気づきました。手持ちは18個。


まったく無いわけじゃないし、、と青Jは諦め、
ダンジョンに入りしなに襲ってきた竜の属性が気になり、モンス情報。


しかし、情報開示により、何故かブーイングが!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


かくして、モンス情報禁止令が発布されました。
日頃よく来る場所じゃないし、属性やMdef確認にとっても便利と思うのですよ!



狩場はちょう混んでいたのと、中央にボスが居たのでビクビクしながら3Fをぐるぐるしてました。


screenheimdalk422.jpg









精算品の配給は、お行儀良く並んで待つのです。


screenheimdalk426.jpg

健康だけがとりえの私が風邪にみまわれるという失態を犯しました。


昨日からの頭痛に加え、すりむけた鼻の下。止まらないくしゃみ。
せっかくの日曜日なのですし、これはもう大事をとって家に閉じこもっているしかありません。
つまり、ゲームです。








某アサクロさんからオークーヒーローの兜なるものが質に入りました。
しかし、いつもながらこの人から借金のカタに預かる品は、私の商人では装備できません。


screenheimdalk427.jpg



今の私のスロットで55以上って、wizしか居ないのですががが。








マウリンに遊臨一緒にどうって誘われたので行ってみました。


screenheimdalk432.jpg



入ってビックリ。この遊臨はすごいです。何がすごいかって、もう面子です。
PT定員いっぱいいっぱいの87-96Lvの12人PT。よく集まったものです。
そして、そのうちの7人が前衛!すごい!アサアサアサアサクロローグLKクルセ。
プリさんも4人います。うち、Hiプリさんが1人とMEプリさんが2人。詠唱早くてとっても豪華。ひゃっほーい。
そして後衛は、、  [  12人PT ― 7人(前衛) ― 4人(支援) = 1人 ]。


!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
ちょっと待ってください、流れ的に、HiwizのグラのPTMが1人居るからって皆安心してないですか?
分っているのですか?貴方達がwizだと思っているキャラの実態を!!


ちなみに私が遊臨チャットに入ったときは、既に私で11人目だったため
PT配布のため皆でチャットを出て広場の東側に集まるまで、メンバーの詳細が分らなかったりしました。
私の後に入って来た人はHiプリさんなので、ともすると前衛&プリのみのPTになっていたのかもしれません。
つまり、皆さん構成とかは気にしていないようです。
それは安心だわ。


出発前に、wizを守らねばとか、そんな発言をしているアサさんがいます。
放っておいてください(;゚-゚)





行き先は多数決によりアビスレイク。


しかし大PTはマップ移動のアイコンを見ているだけでわくわくしますね。
こういうのは大好きです。


screenheimdalk436.jpg



しかもAGI系の方が多いので、QMが(たぶん)お役立ち。
D内ではGFも結構使いましたが、今まさに重力場が展開されているということに
気づいている人が何人いたのか。これは気にしないことにしましょう。





狩りの風景


screenheimdalk439.jpg



み、みんながんばれ(;゚-゚)
(しかし、そのミンナのうちの過半数は死体)


生存されているらしきプリさんから、PTチャでSPキツイとの悲鳴(?)を聞きながら、
潤沢なSPを温存しつつ転がります。
起きてもまた転がる不思議。


screenheimdalk440.jpg



PTチャットでLKさんの声が聞こえます。
「敵は僕が全部持つから、wizに行ったタゲだけとってくれ!」
なんと頼もしくかっこいい台詞。
しかし彼は気づいていない。そのwizが人里離れたところで死体になっていたことを。


screenheimdalk442.jpg




アビス撤収後、少しだけタナへ行って解散しました。まる。








アコ臨。


広場に50剣士さんが落ちていたので、
拾ってアインD1へ行ってみました。


screenheimdalk455.jpg



ピンクの粉塵が、我々の強さに見合った敵という感じです。主食。
緑の粉塵がくると必死です。しかも自爆されると剣士さんが即死です。なむなむ。
ポルセリオは見かけたら叩き、同じくノンアクのピットマンは強いからシカト。
ヤカンは滅多に遭遇しませんが、見かけたら方向転換。すたこら逃げます。


そんな狩り方で、やっぱり緑の粉塵の自爆で即死が痛く、
フィールドで狩ろうかーと出口を目指していた時に、事件は起こりました。


北方から迫り来るヤカンから逃げつつ、南出口に進路をとっていたところ
その南方向からヤカンが!?
ヤカンが視界に入った瞬間踵を返し、くぼみに隠れ身を震わせる2人。


screenheimdalk457b.jpg



もう絶対絶命、私達がここから逃れられる術はないのでしょうか!?


screenheimdalk457a.jpg




必殺ワープポータルで緊急脱出を図り、無事生還。





アイン怖いから違うとこ行こうよと、兄貴村に降り立ちました。


screenheimdalk458.jpg



調子よく狩りつつ、何故か剣士さんが不敵な笑いエモを浮かべながらマップ西のWPに消える。
ちょっと。そこは廃オークですよ。
分っていて突っ込む剣士さんの罪はいかほどか、、。


しかし、狩ってみると少しずつなら滞在できないこともないし、
なによりこちらのほうが刺激があって面白いです。
畳育ちのニューマが役に立つのもいいところ。


screenheimdalk461.jpg



最後は全滅だけど気にしない(・A・)

GF×2


朧さんのところで、いつもニコニコ笑みリオさんとGFを撃ち合っていたとき(どんな状況)
グラビテーションフィールドを重ねるとどうなるのかなという話になりました。


screenheimdalk445.jpg



クラビテーションフィールドが発動している場所を指定して唱えても使用不可の赤文字は出ないし、
見た目には重なって出ているように見えます。


でも実際はどうか分らないので、
いつもニコニコ笑みリオさんと、その主人のプリさんとの3人で、試し撃ちの旅に出ることになりました。
行き先はカプラ直行便の出ている火山2Fです。


お馬さん相手にぴしぴししていると、
当初、ダメは重っているようにも見えていましたが(結局見た目でわかりづらい)
いつもニコニコ笑みリオさんの目が鋭く光り、あることを発見してくれました。


GFを重ねて撃つと、重なった部分は、最初に撃ったGFの効果が消えるのと同時に消滅します。
そのとき、後から撃ったGFは、重なっていた部分だけ欠けている状態になります。
つまり、GFの重ね置きは出来ない、、、、という悲しい結論に達しました。





言葉では分かりづらいのでSSで。


まずは、いつもニコニコ笑みリオさんが放ったGFに、半分だけ重ねて私がGFを置いてみます。


screenheimdalk448.jpg



2人の前に展開される重力場。


そしていつもニコニコ笑みリオさんの出したGFの効果が切れると、私が出したGFが、あら!半分だけに!


screenheimdalk449.jpg



SSでもめっちゃ分り難いですね、これ、、(´口`;)
なんて目立たないんだ、、、





とりあえず、GFが重ね置き出来なくて残念だということと、
HiWIZが2人でGFとか、普通に考えてそんな状況あるんかいな、、という2点なのでした。

バードさん予定の葵アチャさんとジオ。


screenheimdal3629.jpg



葵さんの矢がなくなるまでの一時間弱くらい居ましたが、
ブレスIAしたら、共闘HLくらいしかやることなっすぃん!?


お餅を満載していったのですが、全然使う余地がなく、
収集品を持つために無駄に消費したりしてました。








精算を終えて、さてどうするかという頃、
49前後の臨時があるとギルメンからの通報を受け、現場に急行しました。


49±の前2後2支2の6人臨時!
転生後にお邪魔した臨時は最大3人PTなので、6人とか大勢、わあ、なんて楽しみ。


screenheimdal3635.jpg



前衛さんが槍持ち剣士さん、遠征大好き殴りアコさん。
後衛さんがCB持ち縦FW好きのマジさん、レモンをソツなく叩く葵アチャさん。
支援が私と大きなリボンのニュマ持ちアコさん。
なんてバランスのとれたPT!


2Fの、3Fへの入り口付近で固定をしていました。


現在の私のスペックはbase52/job42。
ブレス10ヒール10速度8のINT補正混み90。
ヒールはSCに3Lvと7Lvを置き調節。


今回は6人PTで支援が2人のため、3人ずつの分担です。
基本支援を自分含めて3人にかけ、適宜ヒール。そして馬にはなるべくブレスカース。
SP足りません。SP足りません。
お餅を満載して行ったものの、SP回復剤とか使っているPTMは他には葵アチャさんだけだったので、
アコとしては餅を連打して頭の上を光らせるのもなんだか気恥ずかしく、
ちょっと敵を呼びに行った振りをしてベースキャンプを離れては
影でこっそりSPを回復させて(ついでに馬なり連れて)帰って行くという無駄な気遣い。


殴りアコさんが遠征中に2度南無った他は死者もなく
小一時間でしたが、順風満帆に狩れたのではないでしょうか、、。


screenheimdal3637.jpg






精算時。


6人もメンバーがいながら、危うく私のOC4Lv商人の出番か!?というピンチ。


screenheimdal3638.jpg



BSさん持ちのPTMの鶴の一声で、なんとか出番は免れました。

事務屋なので、日々書類に囲まれています。
そのため、仕事中に紙で指を切ってしまうこともままあります。





午前中、書類で右手の親指の背を切ってしまいました。
痛い。しかも少し深め。まぁ仕方がないと諦めました。


午後、書類で左手の親指の背を切ってしまいました。
痛い。しかも結構深め。まぁこんなこともあるかと諦めました。


その一時間後、右手の親指の背を書類の束に擦り付けてズザっと切ってしまいました。
擦り傷。しかも四箇所くらいにわたっています。


少し前に切った傷の血がまだ止まっていないのに、その隣から新たな出血が。
私の血液は何故にそのように外の世界に出たがるのか。
見聞を広めたがる赤血球達を拭きやり、最後の手段の絆創膏。


絆創膏はすべるから好きじゃないのですが、書類を血に染めるわけにはいかないのです。
しっかりしろよ、私の親指。








RO。


アコで臨時です。
49±で支援募集という、画期的なチャットに入りました。


メンバーは槍騎士さん、ガンナーさん、Hiマジさん、Hiアコ×2。
動いたり止まったりしながら2F狩り。


screenheimdal3642.jpg



ものすごく南無っていたガンナーさんのレベルが
どんどこ上がっていくのが印象に残りました。


ドラキュラが邪魔でしたが、のんびり滞在。
時間はよく見てませんでしたが、かなり長い間狩っていた気がしました、、。
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。