2007年04月

ここでは、2007年04月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーホーリーみそHが提唱する、壮大な嘘。


screenheimdal4705.jpg



400万人の四国民の方々に謝ってください。












あら。
お部屋を白を基調に模様替えしたのね。
壁紙まで貼り替えちゃって、まるで雲の上のよう。
すてきね、どなたのご趣味かしら。


screenheimdal4683.jpg













ギュ(牛)さんと監獄に行きました。
リンカーと二人です。
『命からがら体験ツアー』


screenheimdal4688.jpg



移動も出来ず、端っこで震えながら、いつも死にそうでした。
なんとか倒れることなく帰還できましたが、
滞在中は、二人ともほとんど座っていました(SPないから)


命からがらでした。












火山1Fにも、ちょっとだけ。


screenheimdal4689.jpg



後衛さんばかりのPTだったので、
がんばって前を行こうと、心の中で思って出発したのですが、
やっぱり前はむいてませんでした。
行く方向が上手に決められないのですYO。












うずまき踊さん、マッキープリさんと3人でGD3F。
途中で猫クルセさんも加わって4人に。


エスマの詠唱してるとDSで沈んでました。
あとから駆けつけてくれた猫さんも強くて大助かりでした。


SPもわりと安心で、Lv1で消費の大きいクルセイダーの魂をかける余裕があるくらい。
ついでに凍っている余裕もあるくらい。


screenheimdal4704.jpg



DOPにも遭遇しましたが、
クモの子を散らすように上手に散開し、全滅の危機を乗り越えることができました。
逃げ足に関しては、抜群のチームワーク。



GDから戻ってしばらくて。
装備欄を開いてみると、何故かコートが。


screenheimdal4707a.jpg



不審に思ってよくみると破損していました。
破られていたのです!


screenheimdal4707b.jpg



暴漢に襲われていたのに、
平然と裸で過ごしていたなんて。
あわ、お嫁にいけなくなったらどうしましょう。












大統領の主張。


screenheimdal4693.jpg



「トリンカ」だと、テコン時代が恥ずかしいと思ったのです。
リンカーに転職する気まんまんっぽくて。
スポンサーサイト

なぞぴーと時計3Fに遊びに行きました。
ジョンダ転送で手軽に行けたので行きました。


手軽に行って手軽に臨終。


screenheimdal4709.jpg



死なせてすいません、すいません。でもこの一回だけですよ(;゚-゚)
それにしてもカアヒって偉大です、、。


主に私が前に立って筋肉時計に相対していました。
ソロだと「あっ」と言う間に枯渇するSPも、
ブレス&マグニ&LAで、すごい、かんたん、きもちいい。


screenheimdal4710.jpg



アラームがLA+エスマで1激で倒せたり倒せなかったりと、そんなところでした。
もう少しLvが上がれば、1発で倒せる確率も上がりそうです。


1.5倍期間も手伝って、すくすく成長。


screenheimdal4711.jpg



エスマリンカーって、こんな狩り方できたんだ、、
新たな発見を与えてくれたなぞぴーありがとう。












超ちっちさんとシゼルさんとリンカーでペノトリオ。


screenheimdal4714.jpg



もくもくと1時間狩りました。
カアヒしっぱなしでもSPが枯れないPTは偉大です、、


ちょこまか動いてニューマ惑わせてすみません。わざとじゃありません。
密かに、ペノ複数の場合はエスティンで纏めたら鷹ウマーなんじゃないかと
チャレンジしては上手く行かずニューマ惑わせてすみません、すみません。


カードは出ませんでしたが、思いのほかサンゴが手に入って嬉しかったのでした。

りんでさんがニブルに行くというので、wiiiiiiiiiiiiiiiiizでお供をかってでました。


出発メンバーは、ちっちプリさんも加わって、プリプリWIZの3人。ギョル谷。
マーダー以外はMEで沈むので、私の役目は、主に殺人鬼狩りです。
Sign片手に、ひさしぶりに取り出したQHdロッドに塩を振りかけてもらいMC、MC。


出発時にアスペが欲しい旨伝えると殴りなのかと問われましたが、
これでもINTはカンストしているのです。INTがカンストした殲滅力のないwizさんです。
画面がぐらぐらです。指が攣りそうです。
ブラマダばっかり3匹来たときとか、泣きそうになりました。
GFが恋しい、ちょう恋しい。





涙がでそうだったので?途中で村に移りました(;゚-゚)


MCでタゲを取りつつ、3人で村を闊歩。
自分がまるで火力ではないので、とてもやりやすいです。


screenheimdal4716.jpg



日付が変わってしばらくしたところで帰還。





wizも、細々とですが、ちゃんと生きています。

またもや、なぞぴーと時計塔。


screenheimdal4719.jpg



先日某人に、リンカーって時計塔向かないんじゃないの?って言われました。


 「え、そうなのですか? 、、なぜ不向きなのでしょうか。」
 「時計って属性効かないから」

 「!!」


そういえば、同業者を見かけません、、
リンカーの適正狩り場って、いったいどこでしょう。












プリ臨時。


一つ年上のスナさんに拾われて、最下層の窓手に行ってきました。
虫も窓も痛いので、念のために盾は2つ持参。
狩り場に着いてすぐにスナさんの奥さんに偶然出会うとか、世界は狭いのです。


screenheimdal4722.jpg



しかし、総狩り時間が10分行くか行かないかってあたりで
全滅帰還!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



窓手って、おっかないところですね(;゚-゚)

ゲフェン塔周りにて。


screenheimdal4729.jpg



モンク系の人は、魂をかけると阿修羅を撃つ人が多いというトリビア。












昨晩、トリンカ&にゃんこさんガンスリ&なぞぴプリでGDに行ったおり、
夜も遅かったため、私だけ先に3Fで現地落ちしていました。


当たり前ですが、入ったらGD。


screenheimdal4723.jpg




ソロだと、すごい勢いでレモンを食い尽くします。
レモン80個での滞在時間は、時計3で10分、GD3で15分。


カアヒのLv下げろとか、狩り場の選択違うとか聞く耳もちません。












リンカーでこの景色は初めてかもしれないわ。
しばらく来ない間に、青く霞みがかったようです。


screenheimdal4724.jpg



なぞぴー、ギュさんとトリンカで崑崙へ。
最近、リンカーばかりやっている気がします。


チーズ集めに3Fに行きました。
攻撃力は牛アサクロさんの方が断然あるので、
補佐っぽい感じでエスマ飛ばしていました。


screenheimdal4727.jpg



二人のがんばりの甲斐あって、
めでたく私がLvアップ。くるしゅうない。


screenheimdal4726.jpg



このUpで、待望のLv70に到達です。
たぶんカイナ効果で今までよりはSPが楽になるはずです。
なる、はず、、、。なるかもしれません。なったらいいな、、












なぞぴーと騎士団ペア。


私70歳。なぞぴー70歳。
70になった二人の新たなる門出。騎士団デビューです。


screenheimdal4730.jpg



戦法は、カアヒを纏った私が先陣を切り、LA→エスマ。


screenheimdal4731.jpg



カーリッツがLAありで倒せたり倒せなかったり。
レイドリックがLAなしで倒せたり倒せなかったり。
JKがLA入れてエスマ2発~3発。
暖かい風は通常「聖」を使い、聖JKにのみ「闇」。


心配していたSPは、囲まれなければ意外と持つようです。
さすがブレスマグニLA。


screenheimdal4732.jpg



深淵が怖いので狩りは2Fで。
倒したのは、道中の1Fで遭遇した1セットだけで、あとは逃げてました。


30分の予定が1時間弱滞在して、私死亡4回。なぞぴぺナ無し生還。
なぞぴーの機転の効いた逃げ足の早さには脱帽です。


終始ビクビクしながら歩いていましたが、わりと面白かったのでした(*´∇`)


screenheimdal4733.jpg

録友の人との仲良し度について。


screenheimdal4738.jpg













燃えた木を集めたいギュさん。
メンバーを募って亀D2~D3でヒートタートル狩り。


screenheimdal4735.jpg



最初は2Fで狩っていましたが、
火亀が少ないのではということで後半は3Fに移動しました。


SPがきついです。頭悪くてすみません。
どちらかというと、敵がわーっとくる2Fの方がきつかった感じ。


結局、目的の品は少ししか集まらなかった模様、、
燃えた木なら、やはりアインDしか!












カビの粉を集めたいギュさん。
メンバーを募って時計1Fでパンク狩り。


といってもメンバーは私ひとりで、つまりペア狩り。
休憩しながら歩を進めていきます。私以上にSP辛そうだな、おい。



カアヒについての質問。


screenheimdal4739.jpg



どうって、もうご覧の通りです。
くらいながらも、おかしく自動回復。奇妙奇天烈。
こんなヘンテコなスキル、私にもよく分かりません!


screenheimdal4741.jpg



ご理解いただけたようで、なによりでした。

皐月さんのプリさん77Lv、そしてAさんのLK66Lvと一緒に遊べるように、
ニブルでAさんをもりもり上げる作戦です。


早速、自慢の滝つぼポータルを展開し、Aさんを送り込み自分も乗り込むと
暗転がとけるやいなや、ウンバラの渓谷にこだましているAさんの叫び。
ま、まて、セーブ。セーブはどうなの。


screenheimdal4743a.jpg



突っ込みを入れるいとまもなく、天上界へと旅立つAさん。
なんてやつだ。


しかもPT組んでいるのに、なんでwis。もうどこから突っ込んでいいやら。


screenheimdal4743b.jpg






一応、突っ込んでみました。


screenheimdal4744.jpg



screenheimdal4745.jpg



まったくその通りです。
ロリに攻撃が当たらなくても結果オーライ。


screenheimdal4748.jpg



しかし、なんだかんだで、残り40%以上あった(?)のが、死ぬこともなくLvUP。
本当に結果オーライな結果に。


screenheimdal4750.jpg



これだからLKは困ります。












AさんのLvが上がり、公平可能になった3人で騎士団2Fへ。


3人で楽しく行こうとしているのに、
気がつけば一人だけ場違いな鎧を装着。それ、どこで調達してきたの。


screenheimdal4751.jpg



前途多難は分かったから、早くレイドさんに返してあげてください。





鎧を脱着後の顛末。


screenheimdal4752.jpg



無理に脱がせてごめん。キミにはアレが必要だった。












21:00~朧の集会に初参加。


カピトーリナ修道院の一角で、枝mobのLvのハイ・ローゲームでした。


screenheimdal4755.jpg



こういった、狩り以外でのギルドイベントというのは、
昔お世話になった「どんべぇないつ」以来な気がします。
参加者も多く、延べ15人。こうして見ると、本当に大所帯なギルドです、


イベントはまだ続いていたけれど、22:30で早退。












22:30~羽ギルド狩りのお見送り。


私は、翌朝早くから所用があったため、今回はお見送りだけ、、


screenheimdal4756.jpg



のつもりが、蓋を開けてみれば、何故かみんなとアビスに!


screenheimdal4759.jpg



マッキーがたくさん死んでいました。
今日もマッキーを大切にできませんでした。


マッキーごめんなさい。

羽ギルドの溜まり場はプロ中央の噴水から西南西の建物のすぐ南です。
よって、精算やアイテムの売却には、
噴水北西の道具屋さんに足を運んでいました。(商人NPCで一番近いから)


そんな私達(?)を襲う、カルチャーショックな出来事。


screenheimdal4765.jpg



噴水の真北に食材商人さんが!!












溜まり場で目撃した、マッキーのたわごと。


screenheimdal4766.jpg













ケンタウロス。


screenheimdal4767.jpg













なぞぴーと騎士団2F。


screenheimdal4772.jpg



自分で取ってみるまで知らなかったのですが、
カアヒはレベル調節が出来るようなので
2Lvまでの予定だったところを、3Lvまで上げてみました。


普段は2Lv、MHなどの危険な時は3Lvで、と調節しながら使うとよさそう。





深淵戦。


screenheimdal4768.jpg



これって、いけるんじゃないの!?





screenheimdal4773.jpg



調子に乗ろうとしたら、乗る前に落とされました。
黒いひと、怖いです。おっかないです。即死します。
挑むと殺されてしまうので、今回もやっぱり逃げてました。


ヤツは威圧的、かつ暴力的ではありますが、足が遅いため
逃げると決めてしまえば、なんてことない相手なのです。





しかし、挑むとなむる。


screenheimdal4769.jpg






いつか、深淵も普通に食えるようになりたいものです(´・ω・`)

みえみえなのよ、、


screenheimdal4774.jpg











ギルド内で、一緒に遊びに行く人を募ってみました。


screenheimdal4775.jpg



まっきーしか釣れないなんて!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)










これは運命。


マッキーのハムさんと二人で、水路のスティングを狩りに行きました。





道中での、何気ない会話。


screenheimdal4776.jpg



窓手につく前のカタコンで既にアイテム持てないって、どんな重装備。


結局、設定の話しはうやむやとなり、私はドロップを拾えないまま水路に突入。
いいわ。全部まっきーに拾ってもらいますし。





昔、あんなに怖かったマドハンドが、アスムがあると、わりと余裕です。
アスムが切れると死にそうかも(;゚-゚)


screenheimdal4777.jpg






一度、ルアフと間違えて誤爆テレポをしましたが、お互い無事でよかったよかった。

新社会人なうずまきさんは、まもなく半年ほどの休止に入る予定です。


screenheimdal4781.jpg



うずまきさんの破廉恥ぶりを、しばらく見ることが出来ないなんて、
実に残念でなりません。





もう、はいぱーホーリーみそに全てを託すしか。


screenheimdal4782.jpg













ギュさんのモンクさんと、亀Dでハッケイ!ハッケイ!をしに行くことになりました。


ゲフェで準備を整えた後は、ギュモンクさんのポタに乗ってベルタに出発です。
アルベポタを持っているとか、なんて準備がいいモンクなのでしょう。
しかも港。もう、一歩も歩かずして亀島に飛べる位置です。すごいです、さすがです。
さぁいくぜ。ひーやっはー。


船へ乗るよと消えゆくギュさんの後を追って、
私もいざ


screenheimdal4784.jpg



クエの手順の説明のために、わざわざ島から戻ってきてくださるギュさんは、なんといい人なのでしょう。
しかし旅費は出ません。


交通費を気にしないギュさんに先導されて、
一歩も歩かないどころかベルタの街を端から端まで歩きました。
タイリギDash。
案内人のギュさんだってぶち抜く勢いです。(そして行きすぎました)




in亀D。


若い二人の発勁&エスマ狩りは、とにかくSPがピンチです。
たびたび休憩を挟みながら。


screenheimdal4787.jpg



緑亀と氷亀は、発勁とエスマを1発ずつ叩き込めば沈むもよう。
茶亀だけはどちらかが1発余計に撃つ必要があります。


最初は私がエスマを2発入れていましたが、
カアヒ+エスマでSPが減る一方の私をよそに、マメな気奪により
SPを補充出来るギュさんが発勁を2発のがいい感じでした。





がんばっている二人を見たら、Jobだって上がらないワケにはいかないようです。


screenheimdal4789.jpg



もんたまを取る予定でしたが、高カアヒも魅力的なので、少し保留にしておきましょうか。


screenheimdal4788.jpg



もんたま。












ソロ狩りinピラB2F。


screenheimdal4790.jpg



10%ちょいで上がりそうだったので、行ってみました。
水の風にカアヒ2Lvでテレポ狩り。
カアヒのおかげで、以前来たときより断然狩りやすくなっていました。カアヒ様様。





わんわんパラダイス。


screenheimdal4792.jpg



皆殺しにしました。





壁向こうに牛さんがいて、倒したい衝動に駆られた場合の対処。


screenheimdal4793.jpg



screenheimdal4794.jpg



screenheimdal4795.jpg



リンカって楽しい。

トリンカで、このプリさんを拾いました。


screenheimdal4797.jpg






お互い挨拶を交わし、快い承諾を受けると
後からAGILKさんもチャットに入ってきました。
、、これは、予想だにしなかった三つ巴の展開!


しかし残念ながら壮絶なバトルは開始されず、私プリ、チャット主さんハムの
プリハムLKでニブルトリオを敢行するということで事態は収束しました。





ポタでウンバラに移動すると、セーブもせずに滝つぼに横たわるLKさんの姿が。
Aさんといい、LKってこういう人種なのかしら。


screenheimdal4798.jpg



リザで起こすと、そのまま連続ダイブを再開。
止めようと台詞を打ち込んでいる間に、ニブルヘイムへと昇天していきました。
( ゚д゚)ポカーン


ポタメモの位置が悪いのでしょうか、、。
しかし変える気はさらさらありません。





狩りは、総じて安定していたわりにはハムさんを二回も転がしてすみません。
ときおりLKさんの頭上に青い後光がさしていたのが印象的です。


screenheimdal4803.jpg



雑談交じりに、和気藹々と1h狩って帰還。





精算は料理材料商人さんのもとで。


screenheimdal4804.jpg



発見したからには、有効活用せねばなりません。


精算用商人さんを出してくれたLKさんは、
収集品を集めると、おもむろに画面外へと歩いていきました。
あっと驚く展開に声をかけることも出来ませんでした。


さっきあなたが座っていた2セル南には、売却用NPCが、、、!!

亞矢アサさん、ちっちハムさん、トリンカ、絶プリさんで監獄1F。


ふと気づくと付属アイコンがこんなにたくさんっ。


screenheimdal4805.jpg



PTとはありがたいものです。
アイコンがもっと増えると2行になるという話を聞いた事がありますが、
私はまだ見たことがありません。


BSさんとPTを組んでプリでフル支援+増加系アイテム使用とかで行くのでしょうか。
スロポないから無理かも、、。












朧ギルドには、イジメがあります。


screenheimdal4807.jpg



試練。
しかし、この辛さを乗り切ることができなければ、真のリンカーにはなれないのです。












大統領がGMさんを募集していました。
けど人相が悪いので誰も来ません。


screenheimdal4808.jpg



それに本人が気づいていないところに、また哀愁を感じるのです。












謎ぴーとダンジョンマラソン。





古城2F。


screenheimdal4810.jpg



始めに入ったドル部屋で、持参したレモンを食い尽くしました。
囲まれたままSPが尽きると、エスマ分のSPが回復する前にカアヒでもっていかれるので
永遠に倒せません。がっでむ。


しかし、ドル部屋さえ避ければ、わりと行けそうな。
SP休憩は必要です。今回は、かなり減ってから休んでいましたが
半分を切ったら座った方がよさそう。囲まれたときにSPが少ないと詰みます(;゚-゚)





監獄1F。


screenheimdal4818.jpg



LAもらってリビオがエスマ2発。
SPも辛くはありますが古城ほどではないかしら。
囲まれたらジリ貧なのは一緒。


まぞじゃない、まぞじゃない、まぞじゃない、、


screenheimdal4817.jpg






アビス1F。


謎Pがアビスに行ったことがないという情報を事前にキャッチしていたため、
彼が中の様子を知らないのをいいことに、ペア狩りを進言&慣行。


screenheimdal4821.jpg



思わずカアヒのLvを上げました。
さすがに一発一発が痛いよう。
竜に属性が効くのが救いです。


死に戻りました。
もう少しレベルが上がったら、また来てみたいところです。












羽例週ギルド狩り。


今回はジュピロス。
クルセAXwizwizセージPriPriHiPri、8人。


うずまきさんが休止に入る前の最後のG狩りのようです。うずまきさん弔い合戦。
今日もセージさんの勇姿が冴えます。


screenheimdal4824.jpg




大切にすべきマッキーは、今回も死んでしまいました。
気がつくと横たわっているのです。
あわ。LoVとか、ちんたら唱えている場合ではないわ。


screenheimdal4825.jpg






G狩り2次会はタナトスへ。


階を進める道中で、別の団体さんに遭遇。
この方がいらしたので、風組さんの面々のようです。転職おめでとうございます。


そしておもむろに要請される裏取引。
なんですか、これは。いつぞやの精算金っていつのですか、
どなたかとお間違えではないのですか。(でも裏金はいただきました。)


screenheimdal4827.jpg




6Fの終点まで行って凱旋してきたのですが、
セレスさんの回線の調子が悪いようで、途中で何度か止まったりしていました。


うまく動くことの出来ないセレスさんを観覧席から観察(解説付)。


screenheimdal4828.jpg



いい大人の所業とは思えません。












記念撮影。


screenheimdal4831.jpg



お仕事がんばってくださいね。

臨時。


いつもながらリンカーとプリを併記して落ちチャ。
そして、いつもながらプリが拾われました。


BS、ハム、wiz、プリ、監獄1Fカルテット。


screenheimdal4836.jpg



攻撃を受けると頻繁にサイトを発動するwizさんはたぶんアラーム靴。
はじめ誤爆して出しているのかと思ってニヤニヤしてごめんなさい。
QM5+SS持ちの珍しいwizさんでした。(もしや同志とかっっ!?)





精算は料理材料商人さんで。


screenheimdal4837.jpg



もう私がプリのときは、有無を言わさずここに来ます。












落ちていた68プリさんを拾って時計3Fに行きました。


screenheimdal4842.jpg



エスマの詠唱中にに共闘殴り→LAを試みたり
時計がLAエスマ1確でないため、初撃で落ちない場合はHLを入れたりと
成長タイプ工夫プリさんでした。


もりもり狩って72にLvUp。


screenheimdal4838.jpg



猫クルセさんと組めなくなりました。ごめんなしい。












カミュさんと監獄1Fペア。


screenheimdal4845.jpg



グロリア持っていないので組んでいただくのは心苦しかったのですが、
監獄1Fなら無くて平気とのことで、出発。


つよいつよい、超つよいです。
リビオとか、LA入れたら一発です。わー。
グロなくても鷹が飛ぶのですから、あったらきっとすごいことになるのでしょう。
今前提のキリエが1Lvです。最低でもあとJob4つ(;゚-゚)


グロが取れる頃には、うずまきさんもきっと本復帰されて
いい感じに遊べることでしょう。たぶん。










ギュアサクロ&トリンカ、アビス↓フィールドペア。


デリc出してウハウハするために行きました。
行ってみたらウハウハどころの話ではありませんでした。


ヒーヒー言いながら、ギュさんが持参した白Pを「あっ」と言う間に消費。
きつい、しにそう、もうだめだ。




激しい消耗戦の中にあって、和みのひととき。
お互いに当てられない、ギュさんの対ウィレス戦に、思わず息を飲みました。


screenheimdal4848.jpg



ずっとこれ。
時が止まっているかのよう(でも手は左右に動いている)。


次のウィレスからはインベ使ってました。さすがだね。












竜狩りは回復剤の大量消費によってすぐに終了したため、
ちょうど良くログインして来たAさんを拉致って廃屋へ。


screenheimdal4850.jpg



この人達は、私が罠にかかっても、それを知っていながら
ずんずん先に進んでいって向こうの敵と戦っています。
罠プリなんて放置です。ホーチミンです。


支援さんは、もっと大切に扱って然るべきだと思うのです。
ってことを誰か教えてあげてください。

捨造とお城に行きました。
以前臨時で一度だけ組んだことのある、GXチョイサーさんです。


お互いLvが少しずつ上がっていたこともあり、前よりはいい感じに狩れていたと思います。
私がSPが減ってきたなと思うときは、捨造もSPがないときなので
休憩もちょうどいい具合です。


screenheimdal4851.jpg




しかし、なんですか。行って、まだこれからってときに、プリザーブを忘れてMBを取得する捨造。
ヒールをかけつつGXを待つ私の視線を浴びながら、
頭上に輝く「マグナムブレイク !!」
囲まれながらの範囲攻撃。貴方、なかなかやるじゃない。


早々の帰還となりました。


狩り中にどうしてもMBを撃ちたくなったのか、
それとも私との狩りを早く終了させたくて、あえて上書きされたのか。
定かではありませんが、後者ではないことを祈っています。





精算は材料商人さんで。


screenheimdal4852.jpg



サフラとLAを褒めてもらいました(*´ω`)












雨の日は人が多いらしい。


screenheimdal4853.jpg



人の多さもそうですが、最大人数の多さも、このギルドのすごいところだと思います。


screenheimdal4854.jpg













溜まり場に上品にあしらわれた、男ハンターのタペストリー。


screenheimdal4855.jpg













なぞぴープリ&トリンカペアでオーディン神殿に行きました。


予想通り普通に死にます(;゚-゚)
思わず保留ステータスポイントを全部VITに振りました。
思わず保留スキルポイントでカイゼル取りました。
こういう計画性のなさが私のチャームポイントです。誰か愛してください。


聖風エスマで、黒いヤツは倒せないことはないということは分かりましたが、
狩れるというレベルではありませんでした。むしろ、主に狩られていました。


程なく全滅。
70前半のペア狩りで、私達はよくがんばったと思います!












口直しに火山1F。


screenheimdal4859.jpg



水をまとってLAエスマ。
うかうかしているとBOTにアイテム拾われます。


策敵時はカアヒ1~2Lvで、ラーヴァに遭遇時のみ4Lv。
使い分けないとSPがすぐ枯渇するか、死にそうになります。


自己回復だけでは間に合わないので、なぞぴのヒールにも随分お世話になりました。
なぞぴー様々やわ。

朧の方々と7人でギョル谷に行きました。


screenheimdal4865.jpg



人数が多く、エスマを撃つ前に敵が沈んでいくので
主にタゲ取りも兼ねて、ティントンしてました。(タゲ上手くとれてなかったけど)


ブレス有り、マグニ有りでティントンではSPだって余ります。
そこで魂ですよ。私はソウルリンカーなのです。カアヒエスマだけが全てではないのです。


渾身の魂を降り注ぎ、対象の頭上に輝く 『 SOUL LINK 』


ギュモンクさんに魂 → 本人曰く意味がないそうです。
なぞぴーセージに魂 → 殴りに行って致死率が上がるそうです。
プリさん'sに魂 → 見るからにSPが辛そう。


トリンカの存在意義がピンチ!(´口`;)





上手く行かないながらも、故意的に前に出ようとしていると、ボコボコ敵に殴られることもあります。
そんな時に間髪入れずに飛んでくるプリさん達のヒール、ヒール。
そんな。私にヒールだなんてもったいない。
食らえば食らうだけ回復するこの身です。どうぞお構いなく。
面子が多くてSPに余裕があるからって、ちょっと強気。





後半、メンバーが一人落ちたのを機に村に移動して
しばらく狩って帰りました。

臨時広場に行くと、Aさんがプリさんを募集していました。


screenheimdal4867.jpg



迷わずダイビング。


screenheimdal4868.jpg



快く迎えていただきました。




場所について。
何処に行きましょうかって、貴方、看板に[西兄貴]って書いてあるじゃない、、





screenheimdal4873.jpg



LAを挟むとハイオークが一突きで沈みます。
兄貴・姉貴なんて、そのまんま一突きで終わりです。つよいねぇ。
こんなんで60代なのだから、末恐ろしいです。












ご自分の自画像と対話をするAさん。


screenheimdal4881.jpg













捨造と騎士団に行きました。


最初の深淵戦で捨造が死んでしまったのですが、
そこから復帰後の捨造はGXで自分一確でした。


カーリッツに撃って死に、起こしてまた深淵と相対し、
そしてまた死んでいました。
鎧が壊されていたようでした。


数えて私が覚えているだけでも、4回は死んでいました。
それだけ死ぬまで鎧が壊れていることに気づかない捨造は大層な人物だと感心したものです。


screenheimdal4884.jpg






鎧を直してきても、騎士団は死んでしまうので、アインDへと赴きました。


screenheimdal4885.jpg



ちょう空いていました。
他のPCは、途中でwizさんのテレポする残像(一瞬の出来事)を目にしたくらいで、
あとはFWの残り火とかでした。


ここでも気を抜くと捨造が死んでしまいます。
捨造に死なれたら、私にはもうどうすることもできないので
出来るだけ生きてもらわないと。


でも、タゲを取るのは苦手なのです。
今までそういう人生歩んでこなかったもの。





捨造はアインとGXは相性がイマイチのようなことを言っていましたが
別に悪くもないんじゃないかしら。


screenheimdal4888.jpg






精算は噴水北で。


screenheimdal4890.jpg

GXチョイサーの捨造が、WB10をラーニングしたようなのです。
これはもう行くしかありません。アビスへ。





ゲフェンよりカプラ移動したアルデから、北に向かって移動移動。


アビスD必須の三種の神器を忘れてしまったので、
WPは捨造に開いてもらい、私は真ん中の小島にテレポ移動です。


screenheimdal4892.jpg



そしてようやく着いたアビスD。


screenheimdal4893.jpg



その場を上手く逃れた捨造も、少し離れた場所で死去。


ぁぁぁ。
また来ます。もう一度出なおします。
死体の捨造をアビスD内に取り残し、出動する鳥籠サルベージ。





復活地点のゲフェンよりカプラ移動したアルデから、北に向かって移動移動。


今度はしっかり手にもった三種の神器。
しかし柱が反応しないのよ、、


screenheimdal4895.jpg



しつこくしつこく青筋立てながら連打していたら、ようやく送ってもらえました。


そしてようやく着いたアビスD。
ごめんなさい、起こす前にまた死んでごめんなさい。


また来ます。再度出なおします。
死体の捨造をアビスD内に取り残し、再び出動する鳥籠サルベージ。





復活地点のゲフェンよりカプラ移動したアルデから、三度北に向かって移動移動。
今度こそ本当にお願いします。あぁ、もう後生ですから。


今度もしっかり手にもった三種の神器。
柱が反応しなくても、私の根気が打ち負かすのよ、


そしてようやく着いたアビスD。
無理です、捨造おこせません。
竜に遭ってはテレポテレポ。近づこうにも貴方の傍にも竜が居るんじゃないの!?


捨造も出なおしました。
ガクガク身を震わせながらアビスDの中でPT情報に着目していると
何故かアインフィールドから、またプロに戻ったり、
プロから移動したと思ったらまたプロに戻ったり。捨造め、私を焦らすつもりなのね。
恐ろしいダンジョンに一人取り残された可哀想な支援プリを何だと思っているのかしら。





そんな捨造も、やっとアビスに到着し、わりと平穏な水辺で合流。


screenheimdal4896.jpg



そして別れ。


screenheimdal4897.jpg



人生とは、かくも儚いものなのですね。




しかし、やってみたいことを無理と決める前にチャレンジできるのって
とても素晴らしいことだと思うのです。


(対トリンカでは主になぞぴが犠牲になっています)

某RO友達との五色不動尊巡り後のおつかれ会で終電を逃し、
今回は朧の集会も羽のG狩りも参加する事ができませんでした。朝帰り。





screenheimdal4898.jpg



私の大切にすべきマッキーは、ギルメンさんからも大切にされていました。
あぁ、もう私が居なくても大丈夫なのね、、、。
(※居ても話にならないが)


マッキーは私から巣立って行きました。皆に大事にされながら。
喜びと同時に湧き上がるこの寂しさ、、これが親心!












臨時。


いつものように、リンカーで、リンカ&プリの併記落ちチャを立てていました。
そして入室者。


ありがたいことです。プリが拾われたって、万事OKですよ。心の準備は出来ているのです。
って、貴方76プリさんですか?
プリさんって、主に戦闘職とPT組み、ブレスとか速度とかマグニとかをする人のことですよね?
そういう人が私の落ちチャットに!?
はい、そうです、おっしゃる通り私はエスマーです。
城!本当に城ですか?ええ、エスマーですよ。はい、いいです!
行きましょう、城に!


プリさんと城2に行くことになりました。
そして、PTをもらって更に驚いたのですが、この方ハイプリさんでした。


screenheimdal4899.jpg



ハイプリさんが前を歩き、私がエスマ。
エスマ詠唱中に振り下ろされるレックスエーテルナ。


狩り開始直後に、「SPが辛くなったら言ってくださいね」とのありがたいお言葉をいただきましたが、
カアヒによる恒常的なSP消費がないため、
SP注意報が発令されることなく、1時間強滞在することができました。


狩り開始時に経験値50%そこそこだったのに、LvUp。


screenheimdal4900.jpg



はやす、、












朧のギルメンさん達と6人で古城。
城づいてます。


screenheimdal4902.jpg



プリさんが3人という豪華仕様。
火力はGXに鷹さんと他に任せて大丈夫そうだったので、
高カアヒを纏って主にエストンしてました。


取り得は、囲まれてもわりと大丈夫なところだけなので、
いっぱい居そうな時は突っ込んでいったりしてました。


しかし、敵を集めた途端にさらわれたりしてゴメンナサイ。
急いで戻ると、既に転がっている死体が。たはー、罪悪感。
結局その場に居た方達は皆亡くなってしまいました。


何故か、いつもニコニコ笑みリオさんのクルセさんだけは玉座に構えてました。
(二度目にさらわれた時のテレポ中に発見しました)





死に戻ったからか、頭にホネを乗せてるプリさんとか居ました。


screenheimdal4901.jpg



きっと原始人。












ギュモンクさんと亀D1F。


ペアで狩りに行く事になっての狩場の相談時、
スリッパか亀くらいしかって言われました。


スリッパはよく分かりませんが、亀なら転生前にLuNoさんに結構鍛えられたものです。
転生してからはしばらく足を運んでいませんし、亀希望。


screenheimdal4903.jpg



やはりトリンカ&モンクペアより、プリ&モンクのが安定しますね、、
万能薬を忘れて、ぐらぐら状態を解除できなかったのが失態でした。


また行きましょう(´┐`*)












亀2ROUND目。


また併記チャットで落としていると、近くに
同級生の指弾ハッケイチャンプさんが落ちていました。
プリは亀装備のままだったし、ちょうどいいので、入室。
そして提示される狩場は亀D。フフ、のぞむところです。





しかし、モンク系のひとが船乗り場前でポタメモ取るのはデフォなのでしょうか。
ギュさんもそうですが、めちゃ近い。そのままクリックで亀島突入。


screenheimdal4917.jpg






遠方や、進行方向逆に居る亀はHLで寄せることが多いですが、
HLの詠唱が遅いかも?と思ったら、フェンクリを装備しっぱなしでした。あわわ。
かなり長い間、気づかずそのまま撃ってました。
つまり自分には気にならない程の誤差だった!?


screenheimdal4918.jpg



遅いHLを撃っていても苦情が来ないので気にせず知らないふり。
LA後によく間違って殴っていましたが、苦情が来ないので知らないふり。
あまつさえ、自分のHP減っているのに放置してヒールまでさせてすみません。


しかし、チャンプさんも亀に指弾を撃ったり、
LA後の亀に一発打撃を加えてから発勁したりしてたので、おあいこなのです。


レモン連打する人でした。本人曰く、趣味らしいです。
気奪の勧めにも首を振るし、休憩にも首を振るし、頑固なチャンプさんでした。





1時間狩って帰還。
ドロップ全部もらいました。mjd?


screenheimdal4921.jpg



誤殴りプリが好きなら、いつでも御供しますよ(´∀`)σ)д`)

羽の某ギルメンさんが、トワイライトファーマシーを使ってみたいと言いました。


突如として浮上したケミたまの需要。
そして、もんたま、さげたま、くるったまとのポイントの兼ね合い、せめぎ合い。


でもほら。ケミたまって、1Lv取れば十分ですし、、。





取得。


screenheimdal4909.jpg






取ったわ。とうとうケミたま取ったわ。


そして私は決意しました。
リンカー旅情辻たま編。





善良なアルケさんを発見しては一方的なケミたまを展開。


screenheimdal4914.jpg



嫌がろうたって無駄なのよ、逃がしはしないわ。


screenheimdal4916.jpg



バーサクピッチャを連打するケミさんあり。


screenheimdal4911.jpg



トワイライトファーマシーを使うケミさんあり。


screenheimdal4913.jpg



ついでに(?)モンクさんにも。


screenheimdal4915.jpg





連打すると、すぐにSPが尽きるのが玉に瑕(;´ω`)


D内で普通に使いたいけど、SPがネックなのデス、












ギュモンクさんと亀Dハッケイハッケイ。


screenheimdal4926.jpg



アンフロ、動物盾、インベクリ、スピポ。
万能薬も忘れません。


D内に着くと、杖をはずしてリズムよく素手殴りLA。
当てられるようなので、インベはいらないかもしれませんな、、


ギュさんはDEXが後回しとのことで、
発勁の詠唱もちょっと遅めなので、LAが遅れてもわりと安心だったりします。
プリさんに親切設計らしいです。

臨時。





多分在席しているBBチョイサーさんを見つけたので拾ってみました。


screenheimdal4928.jpg






行き先は最下層マドハンド。


screenheimdal4931.jpg



ガーターが厄介そうでしたが、
MHにバシっとBBが決まると、とっても気持ちがいいです。気分爽快。





そして狩り始めて40分程経った頃。


screenheimdal4933.jpg



とんでとんでとんでとんでとんでとんでとんでとんでとんで
まわってまわってまわって





みなまで言うなかれ。
かつて古城で、捨造が上書きされたときのことがフラッシュバーック。


BBが上書きされてたようでした(´∀`)σ)д`)












捨造とBAD。


とか、行ったことありません。
マップもほら。見覚えがないところ。


screenheimdal4940.jpg



敵とかも全然分からないので、言われるままに装備を用意して出かけました。


連れて行ってもらうにはギルドを抜けなくてはならないのがネックですが
せっかくの機会ですし、羽ギルドにしばしのお別れを告げて捨造の所属ギルドに間借り。





夜も遅かったので空いていた?のかな?
他のPTの人もちょこっと居ましたが、あまり会わなかったです。


screenheimdal4944.jpg






出てくる敵は3種類って聞いていたのに、どうみても違うのとか居ました。


screenheimdal4941.jpg











擬似サンク。


screenheimdal4943.jpg

今日も、いつものようにIN。
お気に入りの食材商人さんの近くに出現して、元気溌剌。
希望いっぱい、夢いっぱい。


screenheimdal4948.jpg





なのに、どうしてギルドがないの。


screenheimdal4949.jpg



あぁぁ。こんな、名前だけの裸同然の姿、、恥ずかしいわぁああ。
さくっとギルドをもらわなければ。





溜まり場へと急ぐ私。それはもう、ちょう足早に。


screenheimdal4950.jpg






screenheimdal4952.jpg













裸の名前のままで4人でお城に行きました。
朧のギュさんとかうらっちさんとかICECREAMさんとか、
とにかく、私以外は全員後衛でした。むしろ私も後衛です。


お城で少し狩ったところで、狩り場の移動が満場一致で可決し、監獄1Fへ移動。
(惨状は割愛)


リビオに闇ブレスを入れていたら、
このPTじゃ意味がありませんぜヘヘへって助言をいただきました。
まったくおっしゃる通りです、先生。


screenheimdal4953.jpg



しかし、前衛兼支援ぽく動いて、4人だとわりと忙しい、、
意味の薄い闇ブレスを執拗に入れて、タゲ寄せのヒール砲とか撃ちつつも
我ながらよくSPが持ったものだと感心したものです。素INT70なのに。












私へのギルド要請の為に、大統領が台所からかけつけてくれました。


screenheimdal4955.jpg



うむ。くるしゅうない。

入ると同時に監獄に呼ばれて行きました。


今回はちゃんと前衛さんが居たので、私は後衛リンカーです。


screenheimdal4958.jpg



5人PTを一人で支援した謎ぴは、よくがんばっていたと思いました。











がんばっていた謎ぴをもっとがんばらせるべく、
二人でニブルに行く事にしました。バンジーからギョル谷に。


しかし、何故か、ニブル室内で待てども待てども来ない謎ぴー。


どちらの連れが、より早く到着するかでハムさんと賭けをしたら、
余裕で負けてしまいました。私の777zが、嗚呼、悲しいかなハムさんの手に、、っ


screenheimdal4959.jpg



私はもう見放されてしまったのかしら。


screenheimdal4960.jpg



なかなかいけないちーぱっぱ。





やっと到着した謎ぴと、うきうき谷マップに入ったら、入り口のMHで全滅しました。
うわぁああああああああ、、





戻って、ユグドラ・村経由で谷に行って30分くらい遊びました。
次にまた謎ぴと来る機会があったら、迷わず幹道経路を選ぶことにするわ(*´ω`)

7人で最下層に向けて出発しました。
ゲフェンマジ転職場発-ごつみの行です。



停車駅の窓手にて既に死者が。
忍び寄る不吉な影。


screenheimdal4964a.jpg



「ってか後衛ばっかだな・・・」プリさんの一人がもらしました。


乗客はトリンカ、GXクルセ、モンク、モンク、sage、プリ、プリ。
モンクさん達は後衛型のもよう。


そんな中、キラリと光るサマルセージさんの心強い一言。


screenheimdal4964b.jpg



あと私は極INTエスマーですから。







目的地のごつみのでは、ちょっとした地獄絵図が展開されていました。


screenheimdal4967.jpg



突っ込んですみません(;´∇`)ゞ
きっとプリさん達はものすごく大変だったろうなと思います(;゚-゚)





混戦中に要請される裏取引。


screenheimdal4965.jpg



皆の目が他に向いている間に、ブツを交換してしまおうって寸法なのだわ。

GWに突入し、臨時広場も昼間からわりと賑わっているよう。


screenheimdal4971.jpg






でも拾われなかったので、商人で天津にお餅の買い付けに行きました。
ミニクエストから。


screenheimdal4972.jpg



商人は、おもちのための常連3Lvまでしかやりませんでしたが、
4Lvまであげると、アマツを拠点にいろいろなところ(Dとか)に飛ばしてもらえるようで
狩り用キャラでやっておくと便利そう。


クエ関係なく、主要都市間の移動もアマツ経由で無料で行けるのもいいですね(*´ー`)












捨造と古城。



最初、二人でオーディン神殿に行ったのですが、
入り口付近にゴーストのお姉さんが居座っていて、すぐにアボンしてしまいました。


古城はいいですね。考える余地があって。


screenheimdal4986.jpg



2時間くらい遊んでいて、その間に2回全滅し、鎧が壊されて帰ったのが1回。
対キメラで死んだのは、私がニュマを置かないからだと非難が飛んできましたが、
そんな捨造の得意技は空振りGXです。上手に射程の1セル隣で撃ちます。


彼のベストセラー著書「GXのすゝめ」は大好評につき再版が決定されています。


screenheimdal4988.jpg













羽G狩り。今週はゲフェニア。


2週間ぶりの参加です。
最近はG狩りでしかwizを駆動させていないので、G狩りに出席しないとwizを使う機会もありません。
wizも2週間ぶり。こいつ、こんなに詠唱遅かったっけ(;゚-゚)


screenheimdal4996.jpg



4Fに集合して、3F→2F→1Fと、総なめにしてきました。












ケミたまで製薬のお手伝い。


screenheimdal5004.jpg



大量の薬品製造に際しましては、ぜひご用命ください。

捨造と生体2に行こうということになりました。


しかし、捨造のGXではアコライトが倒せないため、
私は闇攻撃の出来るリンカーで参戦です。アコ始末人です。





面倒な潜入クエも、wizでやった記憶が残っていたため、
補助サイト見なくてもバッチリさ。(時間かかったけど)


screenheimdal5006.jpg






旅のおともは、大統領の騎士さんと、フラさんのプリさん。4人で生体。


screenheimdal5008.jpg



打たれ弱い捨造がたくさん死んでいました。
捨造が何度も死んで大統領もまぁまぁ死んだところで、
ここ大変だから帰ろうって帰りました。
フラプリさんが、途中でうんこにかぶり替えていたのが印象的でした。












交通の利便を図るため、プリでアマツ祭の常連さんを試みます。


screenheimdal5010.jpg



触手持ってこいとか。食い物の趣味はさておいても、
非力なプリさんがそんなもの取って来られるわけないじゃない。





そこでwizに出動を要請。
最近こんなことでしか出番がっ


screenheimdal5015.jpg



目指すはアマツフィールド鳥居奥のヒドラ地帯です。
一網打尽にして、触手うはうは作戦です。





ローーード・・オブ、、ヴァーー・・


screenheimdal5016.jpg



もたもた唱えている間に、相変わらず頭上の魔法表示が消えます。


screenheimdal5017.jpg



フィニッシュ。


screenheimdal5019.jpg



触手大量獲得に成功。
そして出番終わり。


screenheimdal5020.jpg






捨造が皿をプレゼントしてくれたりwizががんばったおかげで
無事に常連さんの仲間入りを果たし、アマツから色々な街に飛べるようになりました。


screenheimdal5021.jpg



ダンジョン内にも直で行けたーり。


screenheimdal5022.jpg



あと1週間くらいの間ですが、プリの機動性がいいと便利そうです。












カミュ砂さんと1時間くらい遊ぼうかということになり、
広場で前衛さんを募集してトリオでニブルに行きました。


ウンバラ行きのポタに乗る前に、私のメモ位置は湖だから気をつけないとって
鼻息を荒くしながら話していたカミュさんですが、私がポータルをくぐったときには
既に足を踏み外して息を引き取っている彼女の姿がありました。


screenheimdal5024.jpg



リザとっておいて本当によかったわ。





前衛さんはクリアサさん。それを受けてか、カミュさんもクリ弓。
ふたりでクリクリ。私がグロを持っていないのが惜しまれます。


screenheimdal5026.jpg



今キリエ3だから、Jobあとふたーつ。












捨造と古城。


アマツからの古城2F直通WPをくぐって狩り開始です。
クエやってよかった、ちょう便利。



このペアだと、基本私が前を歩きます。
前を歩けなかった後衛型の私ですが、まぁだんだん慣れてきた、、のか?


もろい捨造もハイドで私にタゲを流したり、危ないと回復を連打してくれるので
安心して適当にやっています。


帰るちょっと前に気づいたのですが、非公平になっていました。ぁぁぁぁぁ。
捨造がLvUpしていました(・A・)


ぬかったわ。


screenheimdal5034.jpg

属性攻撃の効くハイ兄貴はエスマーとも相性がよさそう。


screenheimdal5035.jpg













Aさん、ギュモンクさん、シゼルプリさんと4人で亀D2。


screenheimdal5037.jpg



亀の種類がいろいろなので、暖かい風をぬりかえながらエスマエスマ。
とくに忍者亀を最優先で排除です。
他の暖かい風をまとったばかりでも、忍者が視界に入るとすぐに地を上書きして先手必勝。


たまに、亀達がわーっと居るときがありましたが、
Aさんががんばって抑えていました。


エスマの詠唱、もうちょっと早くならんかなぁ。DEXほしい。












ちっちダンサーさん、シゼルプリさんと3人で生体D1。


screenheimdal5039.jpg



ちっちさんが、私よく死ぬから^^とか言って、ひとりだけリヒでセーブしてました。
ほんとによく死んでいました。(むしろ死なせてすみません)


screenheimdal5041.jpg



このPTだと私が前衛さん。
カアヒを調節しながらエスティンでリムーバのタゲを寄せます。
たまにアコDOPに闇エスマを撃ったまま属性を変え忘れ、当たらない攻撃を繰り返したりします。
ドンマイ自分!(;゚-゚)


メイン火力はちっちさん。
自称か弱い豪腕ちっちさんは、転がっても不死鳥のように何度でも甦って攻撃をしなければなりません。
私のSPが切れる前に(汗


ちっちさんは永久に不滅です。


シゼルさんのナイス判断のおかげもあり、結局、誰もセーブポイントには戻ることはなく
幸か不幸かちっちさんのリヒセーブは無駄になったのでした。












初タナ7臨時。


screenheimdal5046.jpg



臨時では初めて行ったので、勉強にはなりましたが、
未転生交じりで行くワイワイ6F↓のが私の性には合うかもしれませんー。
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。