2007年05月

ここでは、2007年05月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAD


捨造と二夜連続のCAD。



何度も言っていますが、私はwizペアとかちょう苦手です。
不得手なのです。
廃屋だってwizさんに前を歩かせてしまうプリなんだぜ。


しかし、そんな私の性質とは裏腹に、フェイヨンのADではSGがいいらしいのです。
捨造-SG version-でした。


screenheimdal5051.jpg






出来るだけタゲを持って、SG捨造にサフラを与え、出来たら氷を割る。
ああぁぁぁああああ(;´口`)<この動作が慣れない私には難しい。


鎧はイモータル。
敵は2匹でSG。(それ以上だと私が死ぬらしい)
サフラは前掛けせず、SGを撃つ直前に。
LAはディレイが怖いから使わない。
等等。よく分からないから捨造に言われるがまま(・A・)


初めは胃をキリキリさせながら前を歩いていましたが、
だんだん楽しくなってきました。


75LvにUP。


screenheimdal5053.jpg



またトリンカを追いつかせないと(;゚-゚)












共同で出したSマントの露店売却を請け負っています。


screenheimdal5055.jpg













タナ・ジュピ・生体臨時に関する座談会。


screenheimdal5057.jpg



座長、カミュさんの司会のもと、活発な討論がなされ、
ジュピ臨時においては、私がマウリンに支給された豪華頭装備をもって
PT内のプリさんと姫プリ対決をすることで合意しました。


また、確認事項として、前衛の孤独さ、
ボタンを押さないニヨ係の「ひまってもんじゃない」暇さ、
みそHさん花×花説が挙げられました。


今後の方針案の決定には至りませんでしたが、
それぞれ深夜の溜まり場で出された有意義な意見を参考に、
今後の臨時ライフを展開していくことが望ましいと座長がくくり、座談会は終了しました。
スポンサーサイト

久しぶりにお会いしたうずまきさんの第一声。


screenheimdal5059.jpg













レベルの合うジュピ臨時を発見しました。
しかも募集はHi聖のみ。
これは私が入れば即出発可能な予感。


screenheimdal5060.jpg



あああ。行ってみたい、だけどこわい。
とりあえずプリにCcして、マウリンに相談しながら、
いそいそと倉庫で準備をして戻ってみても、まだ募集は続いていました。
広場でもしばらく迷った末、マウリンに背中を押されて入室。


ドキドキ。
初めての旨を伝えると、リーダーらしき方が段取りを丁寧に説明してくださいました。
私の役まわりはアスムと、余裕があれば「釣り」と「壁」にヒールとのこと。
なんで前衛が2種類あるんだろうと疑問でしたが、行ってみたら分かりました(;゚-゚)


現地では、マップ内の位置をテンキーの場所で表し、
所謂6番というところで固定でした。
そしてニヨ、壁の立ち位置まで正確に決める綿密さ。ほえー。
壁より上に居ると危ないと指摘され、あたふたと移動したり。





下準備が整い、狩り開始。


screenheimdal5064.jpg



見えません見えません。なにも見えません。
もうずっとドンパチ。揺れる画面にカーソルスロー移動。


エフェクトはめったに切ることのない私ですが、さすがに切りました。
だって切らなきゃ誰が何処にいるのやら(´口`;)


screenheimdal5068.jpg



切ったら切ったで、アスムが見えなくなりました。
釣りの人は帰って来たタイミングで毎回かければいいのですが、他の人達ががが。
密集しているのもあって、非常にやりにくいです。


中身の居ない壁のひとも、気を抜くと昇天しているので油断なりません。


screenheimdal5066.jpg



プリは暇だという前情報がありましたが、
2時間半余りの間、眠くなったりとかはありませんでした。



もしまた機会があれば、捨造の言うように時計を用意して
秒針をみながらアスムをまわそうと思います(´・ω・`)ノ








あと、レベルが上がっちゃいました。


screenheimdal5070.jpg



昨日上がったばかりだったのに。

さて、Haagen-Dazsの新作、練乳いちごをほおばりながら記事を書いているわけですが
トップ絵を少しの間変更することにしました。
元が大きいので、プロフには切り取ったものが掲載されていましたが、
せっかくいただいたし、もったいないので。


そして、やぶへびではありますが、私はSG10Lv持ってませんからー ><












道行くアザリンちゃんに、溜まったロッドの精錬をお願いしました。


screenheimdal5072.jpg



全部折れました。












トリンカがプリに2Lvも離されてしまったため、
狩りの利便をよくするべく、こいつも常連レベルをMAXまで上げました。
あと4日間くらいですけど。


screenheimdal5074.jpg













[Int型リンカ]で臨時広場に落ちていたら、プリさんに拾われる。


希望狩り場を聞くと騎士団に行ってみたいとか。
二つ返事でOKして、PTもらったら、やっぱりHiプリさんでした。


出かけに確殺出来ない敵を聞かれましたが、すみませんアチョ以外全部です。


screenheimdal5078.jpg



プリさんが前を歩いてくれて、休憩なしのノンストップ。
アチョ以外、エスマのタゲに合わせてきっちりLAを入れてくださいます。


レイドはLA無しでも沈んだりするので、LA入れば1セット。
カリツが1~2セット。JKが1~3セット。魔剣が2セット。
深淵はカリツやその他のタゲをプリさんに任せ、私が馬とガチ。
アスムあるので、タイマンなら私でも死なないようです。
そして、そんなに囲まれているのにどうして深淵にLA撃てるんですか、プリさん(;゚-゚)


基本はプリさんが敵をもっていますが、カアヒも使っているため
混戦になるとSPゲージがどかどか減って行きます。
SPが無くなれば餅を連打しながらエスマエスマ。
休憩しますかって聞かれましたが、こんな面白い狩りを中断だなんて、はっはっは。


スピポ3本目の途中で餅の手持ちが心細くなったので帰ってきました。
死亡は一度もなし。すごいなぁ。












朧の人達6人で亀D2に行きました。


騎士モンクwizwizプリ殴プリ。
プリで参戦。


ヒール連打で、気づくとSPがやばそうだったりします。
INT低いですしね(;゚-゚)


でもまだIntは上げませんよ。
これからVitを伸ばしていこうと思っています。対スターン。












深夜の溜まり場で、自称ROを初めて1週間のwizさんと遭遇。
名前はじゃみるさん。


聞けば、wiz転職まではお友達に手伝ってもらったものの、
ソロだと土精さんはすぐやられちゃってダメなので、今は主にジオを狩っているとか。
横脇ヒールは根性とのことです。すごい根性だ。


土精は確かにカマキリがわりと足が早いのでおっかないです。
マウリンは赤芋なんてどうって言ってましたが、
あそこはマスが分かりにくい地形だから、Fwに慣れてないと難しいと思うのです。
そこで、石畳できっちり上下左右が分かる時計塔を提案。
カビは足が遅いから練習には向いているし、本とエルダはもう事故で(;゚-゚)





時計塔2Fで、マッキーとマウリンの縦Fw指南。
マッキーwizの素晴らしいお手本に、感動して拍手を送る私とじゃみるさん。
すごい!上手だ!さすがマッキー。


マッキー大先生の教授を受け、じゃみるさんの上達ぶりは目覚ましく、
短い間で、おぼつかないながらも縦Fwを使い、
クロックを1LvFBで縦Fwに釣りいれるほどに。こっちのがすげぇ。


私のwizは転職後もしばらくは縦Fwが出来なかったので、
実力の違いを見せ付けられてしまいましたよ。フフ。





こう言われて、きっとマウリンもマッキーも私も嬉しかった。


screenheimdal5090.jpg



この後、マッキーが臭い台詞を吐いていましたが、
あまりの臭さに割愛。

ギュさんとシゼルさんのプリさんと生体2に行きました。


今回はシゼルさんを盾にして、私はギュさんとともに攻撃にまわります。
剣士と商人には発勁の方が早いので、複数居るときは私はアコやシフを退治です。
マジはLDもらったら攻撃。


screenheimdal5096.jpg



遠距離エスマと違って、発勁は射程が3でわりと短いためか
悲しくも殉職してしまうギュさん。


screenheimdal5097.jpg



だからって、逃げてはいけません。


screenheimdal5098.jpg






全滅もありましたが、面白かったです。
後衛係だとSPも楽ちん。
レベルも上がりました。


screenheimdal5099.jpg













SPの切れ目が命の切れ目。


screenheimdal5100.jpg













朧の5人でお城に行きました。
騎士wizプリプリトリンカ。


後衛さんをタゲった敵をティンで飛ばして別の後衛さんにぶつけたり、
敵を連れてSGの範囲に行きたいけどヒットストップで動けないので
タイリギを使ったら止まりきらずにwizさんを轢いたりしてました。


screenheimdal5104.jpg



wizさんはお城が初めての人で、騎士さんは城前衛デビュー戦、
私も多人数でリンカーは不慣れでした。
初心者いっぱいだったけど、たぶんがんばりましたよ(*´¬`)

ギルメンのスヴェンさんの騎士さんとトリンカで、プリさんを誘って騎士団2Fに行きましょうよと
広場でプリさんを募集したのですが、放置されてしまいました。
放置プレイも1人だと寂しいけど、2人なら少しイイ(?)ね(*´ー`)


そして、こんな時のためのプリースト。
追加人員は諦めて、スヴェンさんと騎士団1Fペア。


screenheimdal5105.jpg



本が辛いと言いながら、自ら本地帯に進み入って行くスヴェンさん。
きっと、自分を苦境に立たせることによって己を高めているのです。
とても崇高で計り知れない人でした。



3匹に斬られる!


screenheimdal5106.jpg













21:00から朧の集会。
オーディン神殿でした。70代と90代の2PT制。


プリで参加し、PT編成時に忘れられていたため、
いつ気づくかと(ソロマグニ、ソログロとかで)、狩りはじめても黙っていたのですが
誰も気がつかないので、とうとう自己申告してしまいました。
激しく負けた気分です(つД`)もっと精神を鍛えねばいけません。


screenheimdal5109.jpg



22:30で離脱。
皆さんより一足先に帰還。












羽G狩り。
今週はユピロス3Fに挑戦。


2Fをマウリンが先頭に立って駆けて行き、しんがりのうずまきさんに激を飛ばされながら
皆でぞろぞろ移動して制御装置を壊して行きました。


D内に入る前、マップを覚えていないと言って
うずまきさんに怒られてたマウリンなのに、スムーディーに皆を先導。
マウリンなのにカッコイィ!
(でも先に入っちゃダメだろうって、やっぱり怒られていました。マウリンカッコ悪かった)


screenheimdal5118.jpg






実は私はジュピ3Fに来るのは初めてです。
制御装置を全部壊してから3Fに出るまでの過程が、
侵入しているという感覚があってなかなか面白い。


敵の属性はいろいろなのですが、数が多い場面が多くて、主にampLoVを撃っていました。
私がLoVを詠唱すると大統領がSGを撃ち、SGを唱えるとLoVを撃ってくれたりして
詠唱の遅い私に大統領が合わせてくれていた感じです(;゚-゚)
なんにせよ、Sbrがめちゃつよかった。


screenheimdal5120.jpg



ニューマで攻撃を防げるようで、壁沿いに置かれるニューマを渡り歩く大統領を参考に
私もなるべく壁沿いを歩くようにしていたのですが、
もう魔法を撃つとチョロチョロ歩き回る癖がが。


高ATKを食らうPTMにヒールをして、今居る位置と進行方向にニューマを置いて、
かつサフラまで飛ばすプリさんたちは、とても大変だったと思います。
AMPしてたのに、ほとんどの魔法にサフラもらいました。(*´∇`)



帰る前に記念撮影。


記念撮影って言ってるのに、ヘソ曲がりな大統領が横を向いて鼻息荒かったのと、
ひとり私に重なっている人がいました。
マウリン、鼻息かかってますよ。


screenheimdal5122.jpg






ちょうたのしかった。













ユピ3で遊んでいるときに、G狩りで何処に行ったかが分かるように、
HPにまとめるか記念撮影をしておこうよって案が出てましたが
大統領の鼻息のもと、儚い案は一掃されていました。
(今回の記念SSは、それを受けて記念撮影を激しく主張した成果です)
私のブログ内で、G狩のカテゴリーをつくって分ける意見も出ましたが
ただでさえカテゴリーが魔境の私に何をおっしゃるのですか。はは。


とりあえず記録はつけているので、
軌跡が知りたい方がいらっしゃるなら、いつかどこかに載せましょう。

ギュさんとの会話。


ギュ「そういや」
ギュ「キミキャラ4人いるんだよね?」
私 「(。・_・。)(。. .。)」

ギュ「鳥籠 烏龍 トリンカしかしらないのだが」
ギュ「あとなんだっけ?」

私 「、、、。」

ギュ「えー」
ギュ「提案なのだが」
ギュ「5人目は烏籠 とかいいんじゃね?」


( ゚д゚)ポカーン


貴方は既に、その5人目の烏籠とともに
ごつみのやニブルにペア狩りに行ったことがあると伝えたい。
そして烏龍は名前がとれないため、持ちキャラにいません(つД`)











ログインしたとき、
隣のセルに立ってられると、酷くビックリします。うろたえるのです。



screenheimdal5124.jpg













ギュさんと亀Dへハッケイ発勁に行きました。


screenheimdal5125.jpg



私が前を行き、ギュさんが後から来ます。
ふと、ギュさんが後ろに居ないと思うと、彼は別のプリさんの尻を追いかけていました。
しかも、一度ならず二度ならず、、。
ギュさんは、プリさん(の尻)なら誰でも構わないのだということが分かりました。


新たな発見が出来て、有意義な亀ペアでした。





帰還する直前に、幻惑を被弾。


画面がぐらぐらしていましたが、
もう帰るし、万能薬の消費を惜しんで、そのままギュさんの出したポタに搭乗。


screenheimdal5130.jpg



ぐらぐらが終わるのを待っていたのですが、いっこうに解ける様子がありません。
しかも、やむなく万能薬を使っても元に戻らない始末。
精算が終っても天変地異は収まりません。


もう、これは行くしか。
世の中のぐらぐらというものを、自分の目で見てまわる絶好のチャンスです。
溜まり場を飛び出し、街へと繰り出しました。


screenheimdal5132.jpg



カプラさん達もゆれゆれ。


screenheimdal5136.jpg



倉庫の中もゆれゆれ。


screenheimdal5137.jpg



カプラまで行って、別の街に飛び立つ気力は残っていませんでした。
ぉぇええええぇぇええ、、、












罠狩OKとの看板を立てて落ちているハムさんを広場で発見しました。
もう興味津々。


おそるおそるプリで拾って、ペアで監獄に行くことになりました。
まずは入り口で、ハムさんからの罠狩り指南。


screenheimdal5138.jpg



東西南北は関係ないらしい。


言うとおりに敵を集め始めると、もしかしてこれって縦Fwではないですか。
敵を置く軌道が縦Fwラインだということに気づきました。


たてふぁぃあーなら任せてください!
ブリライトがいる頃からの監獄愛用wizですよ。私がここで何度Fwを置いたと思っているのですか。
(wizは引っ張りませんが)


まとめ方上手ですねって褒めてもらえましたが、
そもそも敵を集めることには慣れていなくてですね。


screenheimdal5140.jpg



1Fでしばらく狩ったあと、2F行ってみようかって行ってみました。
私が行きたそうにしてたから。


screenheimdal5142.jpg



全滅したけど、2Fのが人口密度がいくらか低い分、面白かったかもしれない。





気を取り直して、別の場所に行く事にしました。
罠狩りなら、敵がわらわら居るところがいいねって話になり、
ハンターさんがニブル村を挙げたので、そこに行ってみることに。





ポタを出す前に、足元に気をつけてくださいねって言いました。


screenheimdal5143.jpg



忠告した矢先のできごとでした。


screenheimdal5144.jpg



でもポタメモの場所は変えません。





バンジーで渓谷を抜け、ニブル村へ。


ここでも監獄のように敵を纏めて罠を使ってもらっても、
ダメージが入ると、みんなハンターさんの方にタゲを変えて襲い掛かっていきます。
どうしたものか、、


そこで、ハンターさんが、クレイモアを投下する前にアンクルを置いて、
一箇所に強制的に集めてから撃破するとのこと。
敵が同座標にいる場合、複数まとめてアンクルにかることが出来るらしいです。
よく分からないけど、なんでもいいから、それでやりましょう。


screenheimdal5145.jpg



上手いなぁ、、


綺麗にきまると綺麗です。
ハンターさんが悦に入ってました。自我自賛。


screenheimdal5148.jpg






精算後の溜まり場。


罠&鷹使いなカミュさんの監修のもと、罠談義。


screenheimdal5152.jpg



難しくて話わかりませんでした。

ギュクルセとなぞぴプリとトリンカで生体2Fに行きました。


ギュさんがメイン火力。たびたび出会うMHもGXで掃討。
なぞぴーがとってもSP辛そうで、危ない場面も多々ありましたが
なんとか全滅することなく小一時間遊べました。


screenheimdal5156.jpg



途中、3F行きと見られる大PTにmobの大量プレゼントをいただき壊滅寸前に陥りましたが
先方方々が平謝りしてくださったので、一触即発の事態は事なきをえて終わりました。
持参した餅のほとんどをココで消費しましたが(´口`;)












消費した餅の補充。


screenheimdal5157.jpg



最終日だけあって大盛況。





ついでにヒールスクロールも少しだけ買ってみました。
びばディレイ上書き。


screenheimdal5158.jpg



やる機会ないけど、、。

マウリンの2人目のクルセさんとSDへ。


screenheimdal5164.jpg



水場って、わりと出現頻度が高いらしい。
ヤカンを乗せたマウリンによって、ぽこぽこ水溜りが形成されていました。





3Fから二人で歩いて行ったのですが、
道中の2F、3Fがちょう楽ちんです。ノピティギで。
テレポして直線距離で近いところに出れば、壁をぽんぽん飛んでいけます。


4F、5Fでも壁を飛び越えて遊んだり、
マウリンのペコ速度に対抗すべくタイリギを頻繁に使っていたので
SPがちょう枯渇。


でもやめられない、とまらない。


screenheimdal5165.jpg






5F散策中、BOSSがいたので、カアヒ全開で突っ込んでみました。
そして餅が切れ目が命の切れ目。


カイゼル復活を遂げたので、タイリギダッシュで離脱。
全滅は免れました(;゚-゚)
(可哀相なマウリンが犠牲になってました)


screenheimdal5168.jpg



なむなむ。

ツンデレ度チェック


鳥籠さんのツンデレ度は、 66 度です。

ランク:B (A~E)
偏差値:45.5
順位:207,919位 (305,951人中)

総評
結構ツンデレな人です。あんまり失敗ばかりしないでね(´ω`*)

鳥籠さんのラッキーアイテム:ピンクの小物
こけし


8d1ba8955d2593aa27dabab5c0fbed22.gif



ピンクの小物なんて持ってなかった気が、、、
総評は上記の通りですが、偏差値からして、私はあまりツンデレではなかったようです。
ツンデレの鏡なうずまきさんに是非やっていただきたいものです。












少し自暴自棄な捨造と古城に行きました。


screenheimdal5171.jpg



いつも以上に重くて、当たっていると思ったGXが当たっていなかったり。


screenheimdal5172.jpg



それでも地球は動いている。から。

勝負。



一閃 ─────



screenheimdal5174.jpg




ギュさんたら、いつの間に阿修羅とったのかしら。
発勁と指弾と気奪しか見たことがなかったので油断しました。
次は勝ちます。


20070512222328.gif













シゼルさん、にゃんこのさくらさんとニブルトリオ。


screenheimdal5178.jpg



後ろからエスマエスマ。


そりゃもうエスマーですから。

今日のスケープゴート。


screenheimdal5181.jpg



近くに落ちていたAGI騎士さんも拾ってニブルに行きました。
ロリにはプリさんが闇ブレスを入れ、他は避けられるとのこと。


私の仕事は騎士さんの後ろからエスマエスマ。ええエスマーですから。
プリさんがエスマにあわせてLAを入れてくれます。


screenheimdal5190.jpg



ジャストにまん。LA様様。
HLキャンセルLAとかも入れる人だったので、私もキャンセル屈伸で対抗しようとしましたが、
ただでさえ操作が得手でないのに集中力も持続せず無理でした。


そして、ときおりプリさんから繰り出される金持ちTU。


screenheimdal5188.jpg



恐ろしいことに、やけに成功率高かった。


1.5H遊んで帰りました。












ギュさんによる、捨造の評価。


screenheimdal5192.jpg







印象深い捨造と騎士団1F。


screenheimdal5194.jpg



残念ながら全滅してしまったので、戻って出なおすことにしました。
って、なんでウンバラに居るんですか、


捨造をウンバラにお迎えに行って、再度騎士団へ。


screenheimdal5195.jpg



アアー。


全滅帰還再び。
戻ったゲフェンでPT情報を確認すると、捨造はまたウンバラでした。




捨造がどうしてもウンバラに帰ってしまうので、
もう騎士団はやめてお城に行く事にしました。古城2Fです。


screenheimdal5196.jpg



やはり古城の方がいい調子で狩れる、、
と調子に乗っていたら、インティミではぐれている間に捨造が死んでしまいました。


捨造救出のためにテレポ連打をしていて気づいたのですが、
今、このマップ内には私達しか居ません、、。
すごい。土曜日なのに城が貸し切り状態。城ってこんなに人気ありませんでしたっけ(;゚-゚)


殺人現場では、死体のまわりに形成された(形成した)MHに邪魔され、私には起こすのは無理そう。
かくして捨造救出作戦は打ち切られ、一度戻る事になりました。
軽い別れを告げ、戻る捨造。


screenheimdal5197.jpg



捨造のふるさとはウンバラ。






合流・救出作戦を展開中に発見したキメラ退治。
ウンバラまで戻っていても、貸し切りなので倒されずに残っています。


screenheimdal5198.jpg



ガーゴを殲滅し終えた捨造の攻撃の手が止ったと思っていたら、
スティを試みていたようでした。
中ボスだからスティ効かないのですよね?(´∀`)σ)д`)



強欲な捨造の最期。


screenheimdal5199.jpg













bpギルド狩り定刻。


screenheimdal5202.jpg



これはきっと私に対する挑戦。





ほどなくしてメンツが集まったので、
AFKの長いマッキーだけ置いて7人で火山2Fへ。


screenheimdal5203.jpg




すごい混み混みだったので、早々に引き上げてタボトラに行きました。
ご飯が終わったマッキーを加えて8人コース。


screenheimdal5206.jpg



呪われたバックステップにかわされました。


screenheimdal5207.jpg



一般モードで仲良く遊んだあと、PTを解散して熟練モードへ。


スタート前に大統領にFDをフライングするマッキー。
他のマップで、大統領の置いたアンクルにかかっていました。
フラさんに石をぶつけられたりもしていたようです。
マッキーは、本人の願望とは裏腹に、ちっとも大事にされていないことが分かりました。


screenheimdal5209.jpg


逆走デフォのソラさんは、何度やってもカタツムリから先には行けなかったそうです。

出稼ぎマッキーの売り出し姿を発見しました。


screenheimdal5213.jpg



ポタ子をお探しのGvギルドさん、どうかマッキーをお願いします。
気立てだけはいいこです。












臨時。


でも騎士さんは同じギルドの方です。
同じギルドの騎士さんと、初見のプリさんと連れ立ってトリオでギョル谷に行きました。


とにかくこまめに皆にキリエをかけてくださるプリさんだったので、
今までのほとんどの狩りにおいてほぼつけっぱなしだったフェンクリを
今回は外してエスマエスマしてました。
自分が囲まれるような事態にならなければ、Sign+イヤリングでやっていけます。これはすごい。


screenheimdal5219.jpg



普段はSign固定で右手フェンクリにトンガリ、DVアクワンでブレスをもらってINT126なので、
イヤリングのINT+2によってMatkやSP事情が劇的に変わるわけではありませんが
フェンの枷が無い分、エスマの出が随分早く感じられます。


プリさんに向かってくる敵をティンでタゲ外しすると、矛先がこちらに向くので
自分がタゲられててもエスマ発動まで時間を稼いでくれるキリエはとても心強いです。


私のプリはキリエ4までしかありませんが、同じことをアスムで代用はできませんし、
やっぱりキリエは偉大です。10ほしい、、












ひとりで生体。


溜まり場でポタをお願いしてみたらリヒタルを出していただいたので、
生体Dに来てみました。2F。SPちょうつらいです。


screenheimdal5222.jpg



SPちょう辛いですが、1匹倒すとBaseが0.2%ちょい上がります。
こまめにSP回復休憩を取りながらのテレポ狩りなら、なんとか滞在できそうですが
餅、餅の消費ががが。
休憩入れたって、囲まれちゃったら餅連打するしかないのですよよよよ。


誰か私にSPをください。












トリオ生体。


ギュモンク、なぞぴプリ、トリンカ。
むこうみずな3人で生体2F。


screenheimdal5227.jpg



結構、死にます。


カアヒ効果でわりと死に難い私も、カイゼル全開でデスペナ2倍キャンペーン実施中。
3度死んだら6回おいしい。なんとお得な!






戦っていると皆死んでしまうことが分かったので、
前衛さんをチェキして再び挑んでみました。


溜まり場で落ち着いていた(?)森野さんのアサさんを引っ張って生体2Fカルテット。


screenheimdal5231.jpg



それでも結構死んじゃっていました。
でも全滅はしませんでした。





screenheimdal5233.jpg



そんなことはありません。
マジ白羽や剣士商人瞬殺はとてもありがたいのです。

今回はギュさんが私の日記を代筆してくださいました。






本日は友人のお葬式でした。
仕事を抜け出し越谷まで行ってまいりました。

生前は笑いに長けた、楽しい故人でしたが。
葬式の写真すらズラに髭眼鏡という・・・
笑いの絶えない素敵なお葬式でした。(。・_・。)

会社に戻れば仕事が山のように積まれていました。
おかしい。当然誰かが片付けてくれているものと思っていたので
激しく地団駄を踏みたい衝動にかられました。
 OH!SHIT!!

代わりに後輩を踏み、心を落ち着けて仕事に取り掛かりました。
いつも以上にある仕事量に辟易しながら残業をこなし帰宅。

食事を取り晩酌をすませROに接続。いつものコースです。
ログインした所で誘う相手も居らず、臨時もなく・・・
孤独に押しつぶされそうになりながらBaseが97%だったので
ヒマワリを倒して無事LVアップです。

どうにも心の蟠りが消えないので、お風呂に入りながら日本酒をいただいきました。
bravo!!
一日の疲れが一気に溶けてゆきます。
例えどんな事があろうとも、酒さえあれば生きていける。
と再確認できた素晴らしい一日でした。

ちなみに銘柄は
「 ならぬことはならぬものです」
です。






<つっこみどころ>

なんで越谷!


あと、レベルは本当に上がりました。
ひまわりを倒してレベルアップ。


screenheimdal5237.jpg



でも遊んでくださる方がいらっしゃれば、
PTのが断然好きなのです。本当です。
どなたか遊んでくだしあ。

広場でマウリンがジュピ行wizさんを募集しているのを発見しました。
募集のタイトルを見ると、Hiプリの葵さんとともにトリオで行く予定のようです。


wisでチャチャを入れてみました。


screenheimdal5239a.jpg



会話中に流れるアナウンス。
すごいことをぬけぬけと言う天の声(黄文字)です。


screenheimdal5239b.jpg



21:00~0:00って、一番接続が多い時間帯なんじゃ、、(;゚-゚)タラー












結局、予告よりも早く鯖が開放されたため、3人でユペロス行きました。


screenheimdal5241.jpg



メンテ終了直後に合流して行ったため、当初は貸し切り状態。
貸し切り状態なジュピの隅っこで固定をして、
マウリンの引っ張ってきたmob群に魔法を撃っていました。


見よ、私の最大出力5Lvストームガストを!
ampSG→ampLoV→HD×3と撃って、やっとマウリン率いる機械達が皆沈むようです。ながっ。
ちなみにHDはMax3Lvです。


スキル何取ってるのって聞かれました。
HiAGIwizの繊細な動作が織り成す魅惑スキルといったら、貴方を護る命の柱、SWですよフフ。
だからって、使いどころは聞かないでください。





マウリンの遠征中に、葵さんがもの凄い勢いで私にサフラを与えていました。
ECするとサフラ。ampするとサフラ。もう3秒おきにサフラ。ひぃごめんなさい。
意味のないamp連打で牽制しても、手を止めるとサフラ。あぁぁ(´口`;)


かけてもらってとても有難いことなのですが、
彼から頻繁に飛んでくるサフラに何故か感じる強迫観念。


screenheimdal5242.jpg



無言で私を威圧する葵さんの素顔はきっとこわもて。

臨時広場を覗きに行ったら、wizでチャットを立てていた森野さんが
騎士プリでニブルどうって誘ってくれたので、プリでノコノコついて行きました。


さて、私のウンバラポタは湖の中の落下ポイント付近です。
バンジーで死ぬたびに、ウンバラカプラから歩くのが面倒だからそうしています。
セーブポイントに戻ってポタで戻ったほうが歩かなくて済むのです。
この際PTMの利便性は考えません。私は姫です。


今回もいつものように、死んだらセーブ地点のリヒに戻りながらバンジーに挑んでいました。
しかし今日は打ち所(?)が悪いのか、いっこうにニブルに飛べず、、


screenheimdal5245.jpg



出発前、プロで準備をしたときに搭載した青ジェムが15個。
ゲフェに森野さんを迎えに行って、ポタ不発消費分もあわせて
ウンバラに到着したときの所持青ジェムが12個。


普通これだけあれば逝けそうなものですが、
悪い虫にとりつかれていたのか、12個では足りませんでした。
我が目を疑いながらリヒでさらに10個追加。


青ジェム追加後も、バンジーの即死攻撃の手は休みません。
続けられるリヒとウンバラの往復ゲーム。
もしかしたら先日のメンテでキャラによってはバンジーが飛べないバグが発生とか!?
なんということでしょう。
このまま夜が明けてしまったら、、、、っ。



死亡を重ねるごとに大きくなる不安と戦っていると、
やっとニブルに飛ぶことができました。
逝けない身体にはなっていなかったようで、まずはひと安心。


しかし補充したはずの青も残りこれだけ。


screenheimdal5246.jpg



自己最多記録を更新しました。












やっと着いたニブル。


がんばって共闘を入れながら、森野さんとのペア狩り。
魔眼なんか被ったりして、わりと張り切っていました。


20分後。


screenheimdal5247.jpg



中の方のご用事で帰還となりました。
早めの切り上げで申し訳なさそうにしていらっしゃいましたが、
私が記録に挑戦をしていなければ、もっとスムーズに遊べていたので、
どうぞお気になさいませんように(;゚-゚)


まぁごめんなさい。
この不運はジャンボ宝くじの当選により巻き返す予定です。

西兄貴。


セージリンカーで魂狩り。


screenheimdal5249.jpg



コールドボルトが強いです。
でもセジ魂1なので、魂常時だとSPきつきつですよ。


きつきつなのに我侭な捨造のセージが魂常時って言うので座りながら魂。
今日の私のtypeは、おすわリンカー。


エストンで共闘を入れながら、気ままなすわリンカーライフをenjoyしようとする私に
捨造が激しい嫌がらせをしてきました。
突如として画面に飛び出すモンスター情報。わぁ、びっくりびっくり。
モンス情報取ってたのね、これいきなり出るとビックリするのよねー。してやられたわ。


って終わると思ったら、頻繁に開示され続けるモンスター情報。
情報の上に重なる情報達。[OK]押して消しても、その下にはまだ情報が!


こうすると属性が分かるよとか言って、
今出したばかりなのに、なんで連続で同じ兄貴の情報を公開するのですか。
第一貴方、属性が分かったところで全敵コールドボルトじゃないですか。


screenheimdal5250.jpg



ここは属性変化する敵も居ない西兄貴。しかし捨造のモンス情報攻撃は
やがて彼がパッシブに飽きて狩りが終了するまで続きました。






今回は邪険にされた(した)モンス情報ですが、
ちゃんと使うと、とても便利でいいスキルだと思いますよー(;゚-゚)
とか、キラキラでスキル消した情報スキーの独り言。


screenheimdal3356.jpg

リンカーで落ちチャを立てていたら、忍者さんが入って来て、
募集してどこか行きませんかって言うので合点承知してどんどん募集をしたら
膨れ上がって7人になってしまいました。


しかも職を特定しないというずさんな募集をした結果、プリプリリンリン忍銃狩。なんじゃこりゃあ。
もしや前衛居ないんじゃないですかこれって思っていたら、忍者さんがAGIタイプ前衛さんでした。
Lv69-78のプリプリリンリン忍銃狩で行き先は古城2F。やるならやらねば。



狩りが始まるやいなや、忍者さんがリビングデッド化していました。


screenheimdal5255.jpg



立っているのにリザとかもらって、妙な光景でした。



さて、今回は同じPTに同職さんがいらっしゃいます。
どうやら私と同じエスマーのようなのですが、
エスマーさんから突如として私に撃ち込まれる魂リンク。


あわ。
魂もらったわ。もらったけど、もらった私はいったいどうしたら!
せっかくなので、適当にPTMにカアヒカイゼルをかけてみましたが
SP事情やリザキルとか考えると誰に何をしていいやら、、
とりあえずリビングデッド忍者さんにはカイゼルしておきました(;゚-゚)



最近の古城は空いているらしく、今日も貸し切り状態な時間も有り。
プチMHがあちこちに形成されていました。


移動しながら、お話ししながら休憩しながら1hちょっと。
遊臨ちっくな感じで遊べました。


screenheimdal5261.jpg






ウンバラポタをお願いしたら、崖下だったことがあったよ、と過去を振り返るハムさん。


screenheimdal5259.jpg



そのときのプリって、まさか私じゃぁ!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


黙っていました。












朧集会。


ジュノーでフルーツバスケット。


screenheimdal5266.jpg



フルーツバスケットなんて、小学校のお楽しみ会以来です。
でも面白いですね、これ。


お題がギルチャで出されていたので、
流れたログを読んでたりすると、お題を見逃して鬼になる率急上昇。
チャットを打つのも、すぐ立てないので少し危険です(;゚-゚)


楽しい事は時間が経つのも早いもので、あっという間に中座時間に。
一度ゲフェに戻って仕切りなおしてくれました(・A・)












bpG狩り。


8人でタナ。


screenheimdal5269.jpg



扇動されたマウリン船頭に先導されて、超特急で6Fに到着しました。早いよっ。


今回はやたらエルダーに遭遇した気がします。氷付けになるひと続出。
あれ、MCで氷割ろうとしたら割れないわって思ったらPCだったり。よくありますよね。


screenheimdal5271.jpg




6Fの終点でHiプリのめるりなさんがWPに入ってしまうというアクシデント発生。
入れる人は追いかけて7F前の通路で記念撮影をしたため、
歴戦の6F組は右上に写真を載せておきますね(;゚-゚)つ


screenheimdal5277.jpg

臨時広場が賑わっていなかったので、ひとりでジオでも狩ろうと思いました。
私の記憶が正しければ、アルデバランから北の方に行くとアインが在ったような無かったような。


北に行ったら竜マップでした。
激しくついばまれました。


screenheimdal5281.jpg













広場で落ちチャ。
拾われ難いのは分かっていますが、三味線を弾きながら気長に待っていると
1.5hくらいして10歳も年上の騎士さんが来てくれました。


プリのほうをご用命いただき、久しぶりに騎士団2Fペア。


screenheimdal5286.jpg



まだ80台なのに、魔剣も武器持ち替えとかせず、
そのままピアースを撃ってくれるので楽チンです。


わりとすぐ重量がきつくなったと思っていたら、
精算時に聖水を渡されました。持参してくださっていたようです。
十分用意してきているのだから持ってこなくても大丈夫なのに(´ω`)












オシャレな大統領。


無地だったマントに、アクセントのワンポイント歯車をあしらい、
インパクトを持たせた個性を際立たせる一品です。今年の流行ですとか。


screenheimdal5288.jpg













bp溜まり場にて。


溜まり場としてどうかと思いました。


screenheimdal5291.jpg













森野さんのプリさんと初ペア。


二人で騎士団に行ったらすぐに全滅したので、また行ったらまたすぐ全滅しました。
深淵ですよ。深淵が悪いのです。場所を変えて黒い人の少ない古城へ。


しかし、二人の間に立ちはだかる厚い壁。


screenheimdal5295.jpg




すれ違い続ける二人の溝は埋まるのか。


screenheimdal5296.jpg



揃いの玉座さえ阻まれて、亀裂は深まるばかり。


screenheimdal5293.jpg






1時間ちょっと遊んで帰りました(*´ω`)


screenheimdal5298.jpg

マッキーBS、トリンカ、マウリンクルセの3人でGDに遊びに行く算段です。





トリンカのお気に入りポーズ、落法について。


screenheimdal5302.jpg






狩り初めてクルセイダーの魂をマウリンにかけたら、盾スキル持ってないとか。
そのわりにはCBとか撃ってなんですか、


screenheimdal5303.jpg



エスマを詠唱している間に敵が沈んでいることが多いです。
常時全力投球だとSPが切れるし、
エストンで共闘を取る位が丁度いいです(*´∇`)<ヤクニ タッテ ナイケドー


3Fを歩いていたのですが、BOTに閉口して狩り場を変えることになりました。





時計B4F。


マウリンから頻繁に放たれるソウルストライクの赤missがイイ味を出していました。


screenheimdal5315.jpg



複数いるとマッキーのカーレボが唸るし、
私がもたもた唱えてても婆は既に死んでいるので、エストンどまり。
JKには思い切りエスマを叩き込みました。





GDも時計地下も面白いけど、張り切るとSPがすぐに切れるのが難ですね(*ノノ)

ジュピ臨時。


リンカーで行きました。
I>D>Vだけど行っちゃいました。
トリンカジュピ臨デビューです。


screenheimdal5320.jpg



壁役で入ったはずなのですが、
定点場所に着く前に結構死んでいました(;゚-゚)





場所を決めてからは倒れることもなかったので、とりあえずは及第点(?
一番心配していたSPは、撃たれ続けているとやはり辛くて
座れるときは座り、カアヒも敵の分量に応じてLv2~4を調節しながら。


重量ギリまで搭載したレモンは全て食い尽くし、
PTMのダンサーさんにお餅を分けてもらったりしながら帰還まで凌ぎました。


screenheimdal5335.jpg



めまぐるしかった。

露店中に残っていたログ。


screenheimdal5337.jpg



ルパンに買い占められました。












ひとりで窓手。


通路と水路をノピティギで渡り歩ける気持ちよさ。


screenheimdal5348.jpg



SPはすぐ切れます(;゚-゚)

マッキーのプリさんと竜マップに遊びに行く事にしました。


目的地への道中で遭遇するエンジェリン一家。


screenheimdal5339.jpg



そしてデビリン一家。


screenheimdal5341.jpg






竜マップに着くとBOTだらけで、あまり長くは滞在しませんでした。


screenheimdal5342.jpg













すべての罠師を敵にまわす、大統領の勇気ある言動。


screenheimdal5343.jpg













チャットを立てていたのはリンカーですが、
プリの人気の前には手も足も出ません。


screenheimdal5345.jpg



亀でも火山でもOKというモンクさん。
へぇ、指弾発勁モンクさんと火山ペアとかしたことないわ。どんな感じなのかしら。
火山に興味を持ちながらも、亀捌きの方が慣れているので亀D希望。


screenheimdal5346.jpg



帰還後、友録要請をもらいました(*´ー`)












G狩り。
AX鳥プリプリHiプリwizwizで生体2Fでぶいぶい。


前衛の葵Hiプリさんを頭に、すごい進軍速度。
もたもたチャットとか打っていると、置いて行かれます。あわ。


ずっとブラギが鳴っていましたが、何かを詠唱すると敵はもう居ないので
ほとんど共闘MCだけ放って終わりました。
他はマッキーの到着が遅いときと、(何故か)マッキーが寝ているときにSG1を撃ったくらいです。
サフラと合わさると、SGの出が本当に早いわー。(Lv1だけど)


破竹の勢いでMVP剣士さんも打破。


screenheimdal5361.jpg



倒してるの初めてみました。
すごい。












マウリンの発光狩り。


彼の希望で場所は古城2F。
bpの皆でオーラぶりを観察に行きました。


いつも大事にされたがっているマッキーwizが
何故か運剣ヨヨクリ×2でトレインに走っていました。


そして悲願のオーラなのですが


screenheimdal5366.jpg



今生で最後の天使様をQMで汚してごめんなさい(;゚-゚)丁度イイ位置に、、
悪気はないのよ、





広間で記念撮影をして帰りました。
上手く撮れたのがなかったから、もうこれでいいいや。


screenheimdal5368.jpg

女(キャラ)の戦い。


なによ、いつでも自分は大事にされたいとか、いい気になってんじゃないわよ。
そっちこそ、あんな詠唱速度でLoVとか唱えてたら舌にハエがとまるのよ、キモぃったらないわ。


screenheimdal5372.jpg













転生は、まだしばらくはいいかなー・・・
とか言っていたマウリンが、あろうことか昨日の今日で転生ノービスです。
もう誰のことも信じられません。
マウリンは、私の人間不信を激しく増長させたことを深く反省すべきです。


screenheimdal5373.jpg



JobUPを写すとBaseUPが写らず、逆もまたしかり。
難儀なものです。


ポリン島で私の手抜き支援を一心に受け、
そんな感じですくすく成長。


screenheimdal5375.jpg



かくして、彼の青春のノービス時代は、幕開け開始直後に幕を閉じたのでした。アーメン。


screenheimdal5378.jpg



Hi剣士も、Lv3武器が装備できるようになるまで、ちょっとだけお手伝い。
ゲフェからミョル山岳地帯に向けて、
ホルンとかポイスポとかキャラメルとか赤芋虫とか、そんなの。
でも鎧は婆。


screenheimdal5382.jpg









婆鎧を着込んだマウリンも、とりあえずの目的Lvまで達成し、プロに送達。


せっかくここまで来たのだし、私は綺麗なお花の上で写真をとってから帰ろうかしらー、
隣の、お花がたくさん咲いているマップに移動して、よさそうな大花に乗ってポーズを決めた
その作品がこちらです。


screenheimdal5384.jpg

先週のパッチから、ゲフェンに語り部なるものが登場したため、
捨造を誘ってイベント(?)を進めてみようと思ったのです。


screenheimdal5389.jpg



語り部氏によると、モロクに行ってマミーに話しかけろとか。
早速二人でモロクに赴きましたが、その「マミー」とやらが見つかりません。
カプラの近くに居るんじゃないのとか、捨造の言うことも嘘八百。
仕方なく、私達はモロクで聞き込みを開始することにしました。


screenheimdal5391.jpg



しかし、なんですね。
モロクのマミーってめちゃ知名度が低いというか、
皆さんがどれだけこのイベントに興味がないかが分かります。
「ベルタで崑崙行NPCの近くで見た」とかいう情報は入りましたが、
モロクのマミーのことに関すると、モロクが溜まり場らしき方々にお訊ねしてもさっぱりです。


私が一生懸命聞き込みをしている間に、
捨造なんて辻魂をもらって楽しくチェイスウォーク。もうやってらんない。


screenheimdal5392.jpg



あまりに情報がないため、モロク街中じゃなくてピラ前なんじゃないのってピラ前に行ってみたりとか
街で見つからないんだから、これ城内なんじゃないのって城内を探索したり、儚い努力。


screenheimdal5393.jpg



そして、何人目の聞きこみだったかしら、


screenheimdal5394.jpg



ついにゴールが!?


screenheimdal5395.jpg



いや、ゴールっていうか語り部から始まってすぐだからスタートですけど
ちょう嬉しいじゃないの、だってかなり探したのですよ?



本当に左出口(SD出入口)とピラ出入口の中間あたりに居ました。
なんで今までウロウロしていて気づかなかったのか。
ちなみに、優しいBBチェイサーさんがわざわざ足を運んで案内くてくださいました(蝶蟻)


screenheimdal5396.jpg



いろいろあって、プロの薬剤師さんにマミーのためのクスリをつくってもらうことに。


screenheimdal5397.jpg



クスリ作成に必要なアイテムは
ミルク1、黄ハーブ5、赤ハーブ5、綿毛5、スケルボーン5。
捨造と私の倉庫をもってしても綿毛と骨が足りないため、いざアイテムをgetすべくフェイDとゲフェ西へ。


フェイD2Fでソルスケ達を殺戮して恍惚の笑みをうかべる捨造。
ねえ、もうホネはとっくに集まっているわよ、
私は既に5個持っているし、、捨造はいくつあるの。
え、それ超過しすぎじゃないの、、、


screenheimdal5400.jpg



過ぎたるは及ばざるがごとし。
けど、ゲフェ西で集めた綿毛も、かなり過ぎてました。





ゲフェを通るついでに立ち寄った、朧の溜まり場にて。


screenheimdal5403.jpg



気づいていない森野さんに、あろうことか痴漢を働いていました。





アイテムも揃ったので、薬剤師さんにクスリを調合してもらうことに。


screenheimdal5406.jpg



意見のわかれるふたり。


結局私は3回クスリを飲ませ、捨造は4回だったようです。
なんども往復させるあたりが、なんともRPG。


screenheimdal5410.jpg



途中、マミーの怒りをかったのか、捨造がウンバラに飛ばされていました。
捨造はイベントで飛ばされたと主張していましたが、
私は間違って蝶を押したのだと確信しています。


仕方がないからお迎えに行ったら、なにこれ。


screenheimdal5415.jpg



勝手にコモドに移動するとか、言語道断ですね。


なんで私がわざわざモロクからウンバラに移動して
コモド経由でモロクに戻って来ねばならないのか、
はたはた疑問でしたが、細かいことは気にしないO型です。


気を取り直してマミーとトキメモごっこ。


screenheimdal5416.jpg



むしろ、そういう発想の捨造がときメモをやりすぎていると思います。
絶対全キャラコンプ。


しかし歯の浮くような言葉を立て続けに強制入力させるのはどうかと、、。


screenheimdal5418.jpg



捨造もご立腹。だけどイベントは続きます。
次は斧を持った緑色のモンスターですってよ、


screenheimdal5419.jpg



斧で緑で、ここ以外にどこが、、


screenheimdal5421.jpg



次の指定地はアルベルタでした。
ここへ来て、モロクで聞きこみをしていたときの情報が役にたちました。
おかげで、すぐにマミーを発見できたわよ、、


screenheimdal5422.jpg



次はプロ。あまりヘンなところじゃなくてよかった。


screenheimdal5426.jpg



最後にモロクに戻り、翻弄された私達の旅も最終局面を迎えました。


screenheimdal5427.jpg






ラストステージ?


screenheimdal5438.jpg




やってない人多いようですが、ぜひ一度お試しあれー?

今日のRO。


プリでログインして挨拶をして、
トリンカにCCして広場で消極的に落ちチャットを立てました。


screenheimdal5442a.jpg



そしてそのまま就寝時間を迎え、





何事もないまま、ログオフして一日が終了しました。


screenheimdal5442b.jpg



明日は何かいいことあるかしら。

捨造と古城に遊びに行く事になりました。
今ならジョンダ転送で行けるので、現地集合です。


GHに着いて城前に向かっていた捨造は、忘れ物に気づくと
そのまま故郷のウンバラへと帰って行きました。


screenheimdal5443.jpg






いつものことなのでお迎えに行って、無事狩り始めたわけですが
深淵と相対したときに、どうやら捨造の鎧が壊されたようです。


あらあら。
って、鎧が壊れていることを分かっていながら、
私に絡んでいるレイドを自分一確のGXで倒すとは、勇者だわ、、


screenheimdal5444.jpg





戻って鎧を修理して出直し、
最後はドル先生に綺麗にHDを上書きされて帰りました。


screenheimdal5447.jpg

捨造がキルハイルD行こうよというのですが、
クエストの最後の方が終わっていなかったので
捨造の騎士さんとクエストクリアしにキエルの部屋へ行きました。


screenheimdal5448.jpg



騎士プリペアで辿り着くんかいなと思っていたら
捨造が餅を垂れ流しながらBB連打。
大変そうだ。


screenheimdal5450.jpg



キエル手前の欠片を使う部屋では、
たまたま一緒になったHiwizさんに手伝ってもらって所定の戦闘を終了。ありがたや。
(Hiwizさんには先に行ってもらいました)


screenheimdal5451.jpg



キエル戦。


どうしたものか。当たらなくてダメが与えられません(;゚-゚)
こっちも倒れないけど相手も倒れないという膠着状態。


screenheimdal5453.jpg



結局マップからはじき出されました。
気づいたらここに。


screenheimdal5454.jpg



こうして、ミッションは失敗に終わりました。
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。