2007年11月

ここでは、2007年11月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめ、かっこわるい。


ro2007_11_02_0122.jpg













大統領プリと30分ほど氷Dに行きました。


ro2007_11_02_0123.jpg



大統領に魂をかけると、奇声を発するなどしてとても嫌がっていました。
でも狩場が混雑していたおかげでSPがあまり気味だったため、
文句が飛んでくるかしらと思いながらも、魔がさして、もう一度魂をかけてみました。


今度は奇声を発した後、丁寧にリログまでしていました。
リログによってリンクさせた魂を無かったことにしてしまったのです。


しばらくして、私はまたソウルリンクしたい衝動に駆られました。
そもそも大統領の奇声は好きなのです。
しかし、そこをぐっと堪えた私は偉かったと思います。












変なジンクスを作らないでください。


ro2007_11_02_0124.jpg



フラさんと大統領プリと3人でノーグ2Fに行きましたが、全滅しませんでした。


主砲はもちろん超火力のフラさん。
その絶大なるSbrのため、ティントンでLAを潰さないようにと様子を見ていたら、
なんでエスマ撃たないのって大統領に怒られました。


指摘を受けてしまったので、しぶしぶ攻撃を始めたら、今度は
LAがトリンカにことごとく潰されているとのご意見をいただきました。
大統領の意にそえないリンカーをお許しください。


ノーグはめちゃめちゃ混んでいたうえ、無法地帯化が進んでいました。


スポンサーサイト

離席して戻ってきたマッキーに向けられた、うずまきさんの非道な挨拶。


ro2007_11_03_0126.jpg













ラヘルフィールドの水辺に群生する、可憐な花たち。
まぁすてき。穏やかな日差しの元、頭を寄せ合ってまるで密談でもしているよう。


ro2007_11_03_0129.jpg



近寄りたかったのですが、阻まれました。
これが大自然。


ro2007_11_03_0128.jpg













朧集会。
ベインスでかくれんぼ。
鬼はアイテム(今回はフレハ)を所持し、見つかって取引要請を受けたらそれを渡します。


ベインスは、探す側のほうが難しいマップかも?
マップが広いうえに入り組んでいて、なかなか目指すところに行けなかったり。
視点も右クリで戻らないため、迷子も続出。
探し手の人数にモノを言わせる場所だと思いました。
4~5人が隠れた後、10人以上の追っ手が大捜索に当たります。人海戦術。


隠れる側になると、ミニマップ表示のギルドマーカーを見ながらハラハラどきどきします。
誰かが近づいてくるとピンチ。


ro2007_11_03_0132a.jpg



来るなぁ~来るなと念じます。


ro2007_11_03_0132b.jpg



見つかりました(´・ω・`)
でもちっちさん、りんでさん、はっちさんはこのくらい近づいてきても
気づかず通り過ぎていったので、まぁ上手く隠れたのではないかと思いました。



隠れ人を捜索中、過って話しかけたNPCからこういう台詞を聞かされて
少しいらっときたのは私だけではないはずです。


ro2007_11_03_0130.jpg




見つけられた御礼は果たしました。


ro2007_11_03_0133.jpg













ちょっと遅れること、羽G狩り。
ゲフェニア。


ro2007_11_03_0136.jpg



とっても賑やか。
殲滅が早ければ進軍も早いです。プリさん方大忙し。



目まぐるしい乱戦の最中での衝撃ショット。
カミュさん、、こんなときに鷹をシメるんですか、


ro2007_11_03_0134.jpg




記念撮影は橋の上で。


ro2007_11_03_0138.jpg




Allステータスが+3になるというカボチャの帽子が欲しいと思いました。
カボチャの帽子をゲットするには、きっと何かクエストをしなければいけないのだと思い、
ギュさんを誘ってそれに挑んで見ることにしました。


まずは、目星をつけていたプロンテラに新しく登場したNPCに話しかけてみます。


ro2007_11_04_0142.jpg



子どもが4人居て、クッキーやらキャンディーやら欲しがっていました。
任せなさい、それらのものは全部持っているわ。
倉庫からお菓子類を取り出し、再度話しかけますが、反応変わらず。
違うのかよ!


ro2007_11_04_0143.jpg




ギュさんとプロ中探し回ってみますが、それらしい何かは見つからず。
煮詰まって聞きこみを開始すると、


ro2007_11_04_0145.jpg



ro2007_11_04_0146.jpg



プリさんに速度をかけてもらって探しやすくなりました(;゚-゚)



さらに捜索を続けると、南十字路を少し東に行った三叉路の少女に話しかけることにより、
何かのクエスト(!)がスタート。これか、、、これなのか!?


ro2007_11_04_0144.jpg



少女は人を探していて、その探し人を見つけるのにまた手間取りましたが、
プロンテラ教会内にて目的の人物を発見。
ひゃっほーい、この調子でどんどん進めていくわよ。


ro2007_11_04_0147.jpg



でも話を聞くと、どうみてもカボチャのお帽子とは関係なさそう。
なんでハロウィンに牢獄へ行って面会の必要が、、


ro2007_11_04_0149.jpg



しかし乗りかかった船。
訳の分からないまま、モロクへ向かい面会交渉。


ro2007_11_04_0153.jpg



そのままプロ-モロク-コモドを行ったり来たりし、
果てはレッケンベルのPTに出席して怪しい密談を盗み聞き。
気になる私達のカボチャ帽の運命やいかに。


ro2007_11_04_0165.jpg



お帽子は貰えませんでしたが、クエストをクリアしたら宝石箱と経験値がもらえました。


ro2007_11_04_0172.jpg



私がもらった宝石箱には、骸骨の指輪が収められていました。にくい演出。
ギュさんのにはブローチ(Sなし)が入っていたようです。現実なんてこんなものでした。








関係のない(と思われる)クエストを1本こなした私達。
気を取り直してカボチャ帽子関連の何かを探していると、あらこんなところに。


ro2007_11_04_0173.jpg



ゲフェン噴水横に居るカボチャ君に話かけてもいいみたいでした。
答えはこんな近くにありました。


しかも、モロクやコモドを行ったり来たりする必要がなく、
かつ必要なアイテムはGDの収集品と店売りキャップだけ。
私達のあの苦労はいったい。


早速、クルセになったギュさんとGDで必要なアイテムを収集。
(透明な布を恵んでくれたMEプリさんありがとうございました)


ro2007_11_04_0174.jpg



念願のカボチャ帽子をゲットしたのでした。
ちょっと見てくれが微妙ですが、、


ro2007_11_04_0175.jpg













ヒュージ教授さん、皐月ダンサーさん、シゼルプリさんと4人で氷D。


ro2007_11_04_0177.jpg




途中でこんな人が居ましたが、
たぶんPTMではないので見ないふり。


ro2007_11_04_0176.jpg




しばらく移動狩を続けていると、BOSS召還現場に遭遇。


ro2007_11_04_0183.jpg



皆が凍っている理由を訊ねてきたヒュージさんですが、
次の瞬間、何故そうなるのかを彼も理解できたのではないかと思います。


ro2007_11_04_0184.jpg




拾えそうで拾えない、ジレンマのとき。


ro2007_11_04_0179.jpg













猫さんと二人でお城に行きました。


プリ魂をかけるとSPがきついそうで、ソウルリンクはせずに。
猫さんは超DEXなプリさんなので、詠唱がめちゃめちゃ早いです。
HLで共闘+ダメージを入れると、即キリエ。


ro2007_11_04_0187.jpg



私がティントンしている間にHLを撃ち込み、
エスマが発動する頃にはキリエが唱え終わっています。
1匹倒すごとにキリエ。キリエキリエキリエ。
猫さんがタゲられた場合はSWで自衛します。


心配された誘拐事件については、高速キリエ&SWに守られていたおかげで
私が1回攫われただけにとどまりました。


加えて猫さんは、敵を発見してから行動に移るまでも早いです。
脊髄で動いてるんじゃないの。ちゃんと脳で考えていますか?
長考な私には考えられない早さです。
他のスキルを使っていると思ってたらナイスタイミングでLAを振り下ろす、
サイボーグNEKO。きっと彼に脳みそはありません。
(※ 私のエスマはLAが入れにくいと巷でも評判の一品です)


お城での狩り中、wizでソロ狩りをしているclownさんに遭遇しました。
少しの間でしたが猫さんをお待たせして立ち話をしてしまったため、
溜まり場に戻った後、少しだけclownさんについての説明をしました。


ro2007_11_04_0188.jpg



「、」「。」が「,」「.」としか説明していないのに、そこまで分かってしまうなんて!



みそHさんと、久しぶりのペア狩り。


久しぶりも久しぶり。
そもそも、みそHさんとペアで遊んだことと言ったら、
9ヶ月程前に騎士&wizで生体クエストをして、クエスト後にちょこっと生体Dで遊んだことと、
Hiアコ&テコンでラフレシアでちょこっと遊んだことと(しかもすぐに猫クルセさん合流)、
みそHさんがHiプリへの転職時に、ジュノーへ冷やかしに行ったときくらいです。


行き先は氷D。


ro2007_11_05_0191.jpg



ゴールデンだけあって、ものすごい混雑ぶりでした。
ペアあり、ソロあり、大PTあり。混雑ここに極まれり。


人ごみをぬって敵を探しつつ、ふと今回の狩りの行き先相談時に
みそHさんが氷Dと即答していたのを思い出しました。
もしやラヘルクエのための心臓が欲しいノかしらと思って少し聞いてみると、
彼はラヘルに来るのさえ初めてだったそうで。


ラヘル初めてというか、飛行船を降りてまっすぐ北上して氷Dに来てしまったので、
厳密に言うとラヘル(街)にはまだ立ち入っていませんよ(;゚-゚)


せっかくなので、狩はそこそこに切り上げ、二人で市内を観光しにラヘルに行きました。
そしてせっかくラヘルに来たのだからとフォビエ捜索クエスト。


ro2007_11_06_0195.jpg



私が何度ビンセントに話しかけても同じ台詞しか帰ってこないのですが、
NPCの回る順番を我ながらよく覚えていたと思います。
でもみそHさんの時間がおしていてクリアはならず。残念。












みそHさんと氷Dで狩りながら、バックで流れていたギルチャの一端。


ro2007_11_05_0192.jpg



PT中はあまりチャット欄を見ない方なので、詳しい経緯は不明なのですが、
たぶん、レイさんがカボチャ帽子(明日で効果切れ)をつくりたいけれどNPCがみつからず、
あまつさえ、別のクエストのNPCに話しかけてしまい人を探すよう言われたに違いないわ、、
手紙を渡して欲しいって言っていたのは女の子でしょう!?
それ私とギュさんが昨日引っかかった罠ですよ!


最終的に帽子は作成できたようでよかったですね(;゚-゚)



うずまきさん。


screenheimdal3471.jpg



羽ギルドで1・2を争う多キャラ使い。所持アカ複数。
私見では猪突猛進型だと思うが、本人はおそらく理性的な人間を装っている。
情熱がまぶしい。
現在のメインは教授か。


ro2007_11_05_0189.jpg



正義感で融通を利かせるのが至難。堅物だけどそこが(・∀・)イイ!
ツンデレ。破廉恥。ケミキャラのホムはスカートの中にしまってある。


screenheimdal3494.jpg



シンボルマークはサイトブラスター。


謎ぴ


謎ぴ。


screenheimdal5512.jpg



朧月夜メンバー。正式名称「謎のPC・壊」。通称「なぞぴ」or「なぞぷ」。
略称「ぴ」。所持キャラは、ぴサゲ、ぴプリ、ぴリンカ、ぴケミ等。




いつも夜遅くにアブラセージでログインしてきて、溜まり場の片隅でじっと座っている。
たぶん忍耐強いひと。何を言われても反論せずに黙って聞いている。


screenheimdal6701.jpg



特筆事項は無類のメイド好き。周りが引いても本人はおかまいなし。
なぞぴの世界はメイドを中心に回っている。
機械人形工場はなぞぴの花園。


また、同ギルドの森野さんと熱い関係。
しかし、ぴの接続タイムが良い子は眠る深夜時間なため、すれ違いも多い。
(※ 森野さんが良い子というわけではありません)
尻に敷かれている。



得意スキルはレックスエーテルナ !!(トリンカ視点)



wizがビホルダーカードを欲しがっていたので、
トリンカがひとはだ脱ごうと取りに行ったわけです。


ro2007_11_08_0203.jpg




直線通路が多い聖域。
得意のタイリギダッシュで廊下を駆け抜けます。ひゃっほう、爽快!


ro2007_11_08_0201.jpg



通路の終点に用意されたWPに誤って突撃し、気づいたら5Fでした。なむかった。


ro2007_11_08_0202a.jpg

(※ 5Fに入ったら引き返すことは出来ません)




最初3Fをぶらついていましたが、お目当てのビホルダーの数が少なかったため、
2Fに移動しました。すると、すぐにアイシラからの沈黙攻撃を被弾。
わー。ピアレス持ってくるのを忘れていました。
アイシラの沈黙攻撃は頻繁なため、これは狩りにならないかしらと脱力感に襲われましたが、
戦ってみると、アイシラはエストンにより超高確率でスタンするようです。


ro2007_11_09_0208.jpg



近寄らせる前にエストンでスタンさせ、
スタンが戻るやいなや次のエストンでまたスタン。
アイシラはエスマ2発で沈むようなので、状態異常を使われる前に殺せます。





SP警報発令中。


ro2007_11_08_0205.jpg



久しぶりのソロで、SPに泣きました。



アポカリさんを誘って遊びに行くことにしました。
公平が組めるキャラの都合で、wiz&リンカーのコンビです。


ro2007_11_09_0209.jpg



お金欲しさに、パサナカードを出そうよと
行き先はSDに決まりました。
アポカリさんの分と私の分、カードは2枚産出予定です。


狩りは最上階で。最上階という響きが、意味もなく高級そう。
狩り方は、私がタゲをとって、SGで殲滅。いとも簡単。
たまに溜まっているときもありますが、カアヒ1Lvで余裕です。


ro2007_11_09_0210.jpg




途中、Bossのアモンラーにも遭遇しました。


ro2007_11_09_0211.jpg



プリチャンプペアで発勁で倒していました。おー。


カードは1枚もでませんでしたが、
代わりにランニングシャツを3枚拾得(;゚-゚)
fleeとAGIが上がるので、穴をあけられたら、わりといい装備な気がします。
山分けして、残りをはっちさんに進呈しました。












トリンカモデルはロングセラー。


ro2007_11_09_0212.jpg




広場で落ち続ける可哀相なエスマーを、みそHさんが拾ってくれました。


ro2007_11_10_0215.jpg



ラヘルクエが終わったという、みそHさん。
せっかくなので聖域に出かけました。
2F、3Fを行き来しつつ、誤爆(!?)のテレポートで私を焦らせます。


ro2007_11_10_0217.jpg



4Fにも行きました。
遺憾なことに、入ったところに居たエキオ君にみそHさんが殺されてしまいました。
私がイグ葉を忘れたため、みそHさんの葉っぱを分けてもらったのですが、
渡す量がばかに多くないですか。もしやまた死ぬつもりなのですか。


ro2007_11_10_0216.jpg



最後に5Fにも行きましたが、死んだのは私の方でした。
みそHさん生還おめでとうございました。












モンスターサイドストーリー。


プリキャラで捨造と進めていましたが、捨造がめっきり遊んでくれず、頓挫しているため
トリンカでも進めることにしました。


ro2007_11_10_0221.jpg



そういえば第一話はアイテムも必要でしたっけ、、。


手分けしてアイテムを集めて、マミーの戯言につきあいながらエンディング。
景色綺麗なのにギュさんもヒュージさんもクリック連打して早々に出ていきました。
なんて気短なひとたち。


ro2007_11_10_0230.jpg













羽G狩り。


行き先がなかなか決まらず、結局サイコロでアビスへ。


ro2007_11_10_0234.jpg



しかし、行ったアビスが混み混み状態だったため、戻ってタナへ。
LB二つ出てますが、両方ヒュージさんのです。


ro2007_11_11_0237.jpg



6F終点で恒例の記念撮影して終了。


ro2007_11_11_0242.jpg




ここ半月で体重が2kg増えました。ぁぁぁああぁ、。
危機感を感じて久しぶりにジムに行ったら、
小学校高学年~中学生?くらいの女の子達がスタジオでバレエのレッスンを受けていました。
みんな髪をおだんごにして、トゥシューズを履いて、いかにもバレエって感じのいでたちで。
バレエ用レオタードというのでしょうか。タイツはいてスカートついてるやつ。


しばし眺めていましたが(変質者ではありません)、綺麗なものです。
服装のせいか、少女というよりは女性と表現したほうがしっくりきそう。
もうちょっと見ていたかったのですが、怪しいのでやめました。












いい汗を流して、広場でまったり。
大統領の嫌がらせにも負けません。


ro2007_11_11_0247.jpg




しばらくして、ヒュージ.F_X氏入室。
相変わらずのこわもてにビクビクしつつ、他の入室者を待つ間に
挨拶の基本をご教授いただきました。教授さんだけに。


ro2007_11_11_0248.jpg



こわもての人が一緒だから、もう誰も来ないかもしれないと案じていましたが、
ぼちぼち人が集まったり誘ったり拾ったりして、なんとか6人PT。
今流行りのノーグ2Fに行きました。


ro2007_11_11_0254.jpg



相変わらず湧きが激しいです。
しかも、Gv時間中とあってか、貸し切りではないですか!
敵が増えてからは混み混み状態なイメージしかなかったので、
マップ内に私達だけな状況はうはうは、ひゃっほう。


ずんずん進んで、通路にクモ糸を張り巡らせるヒュージさん。
そこ、これから通ろうとしいてるトコなのですよ。お洋服に糸がついたらどうするのです、


ro2007_11_11_0256.jpg




やがて厳かな復活の儀式。
復活の呪文はLKさんが。


ro2007_11_11_0251.jpg






さて、貸し切りマップで湧きも激しいとなると、忙しさも格別です。


前を走ったりタゲを取ったり馬を攻撃したりするLKさん。
同じく前を走ったりSPチェンジしたり殴ったり魔法を唱えたりするヒュージさん。
ナイスタイミングでLvを使い分けながらSGを撃つアポカリwizさん。
猛攻の中ヒールしてアスペしてサフラしてLAしてHLして、
もうなんでもかんでもいろいろやってるプリさんズ。
皆さん本当に忙しそう。


そして、せわしなく敵に向かい合う皆の傍らで、
寂しげに、消え行く時間を待つアイテムたち。


ro2007_11_11_0253.jpg



忙しそうな皆に代わって(?)がんばって拾いました(;゚-゚)
それでも結構な量が消えてしまったのではないかしら。
ちょっと気を抜くと方々に散らばっていて、散らかし放題だったのですもの。
きっと、この集団は整理整頓を幼稚園で学んでこなかった人達の集まりです。





そうこうしているうちに、マップ内にもちらほらPTが現れ始め。


ヤマダさんとか、


ro2007_11_11_0258.jpg



ミカちゃんとか、


ro2007_11_11_0259.jpg



カミュさんとか。


ro2007_11_11_0260.jpg



PTが増えるごとに、なんや見知った顔を見かけました。
全滅はしませんでした。(念のため)












散々言われていますが、やっぱりプリ率高いです。


ro2007_11_11_0263.jpg





モンスターサイドストーリー第2話。


ゲフェンの語り部にヒントをもらって、
こじろーに話しかけるところから始まります。


ro2007_11_12_0265.jpg



話を進めていくうえでの恒例のミニゲーム。
お馴染みの盗蟲クラッシュ。


ro2007_11_12_0266.jpg



盗蟲はいいのです。簡単だから。
問題は次のゲーム。
コボルドの「かい」とのカードゲーム。私はこれを大変苦手としています。


プリでやったときは捨造を待たせながら延々とバトルを展開していました。
今回も嫌な予感を胸に挑んだら、案の定でした。
一緒に行ったギュさんはさっさと勝利してしまっています。
なんてことだ。一緒に負けましょうよ。引き分けてもいいのですよ、、


勝負は2ポイント先取制。
手持ち7枚のカードをお互いに出し合い、7回の合計勝ち数の多いほうが、勝ち点1です。


なかなか勝ち星のあがらない私に、横からギュさんの助言が飛んできます。
アドバイス通りにやっているつもりなのですよ。なのに何故か連続敗北。
初回戦で2回続けて負けるとキャンセルで仕切りなおす等の裏技まで展開。
でも勝てないわ。
ああぁぁ、、。諦めの境地に立ちながら、
でもギュさんに励まされて、やっと勝利できたときは本当に嬉しかったものです。


ro2007_11_12_0269.jpg



いっぱい対戦ができてよかったと言われました。
マジでいっぱい対戦しましたよ(;゚-゚)
こんなに対戦してくれる人はそうは居ないわよ。


ro2007_11_12_0270.jpg



二度と来るものかと思いました。












なぞぴ神々しいVersion。


ro2007_11_12_0272.jpg




ログインしたら罠だらけでした。


ro2007_11_16_0274.jpg



非常に由々しい事態です。
遺憾の意を表明すると、犯人が証拠隠滅に乗り出しました。


ro2007_11_16_0275.jpg






また、犯人は話題転換のために、溜まり場にて
狩りの募集を行うなどのかく乱作戦も展開しました。


まんまと引っかかった私達5人は、黒幕レイさんとの6人PTを結成し、
フレイヤ神殿5Fへと出撃してしまったのです。


ro2007_11_16_0280a.jpg



死人がたくさんでました。


花さんが死んで、ギュさんが死んで、レイさんも死んで、
みんな起こしたはずなのに、また花さんが死んでいて、
その後も3人は上手にローテーションを組みながら交互に死に合っていました。


殉職者が続出する厳しい狩りの中で、
場違いなウヒヒエモを連発し続ける森野さんの貫禄はさすがとしか。


ro2007_11_16_0278.jpg



アガヴへのLDをシゼルさんに任せきりにしてすみませんでした(;゚-゚)












MSS第2話の絵札を使ったミニゲームについて。


ro2007_11_16_0282.jpg



この後、スーパーみそHさんによって、絵札ミニゲームが
いかに簡単に攻略できるかの講釈がギルチャで流れていました。


お風呂を優先した私は悪くありません。



本日の朧集会は、うらっちさんの引退イベント。
主賓から配布されたベレー帽をかぶり、整然と並ぶ様は、さしずめ軍隊のようです。


ro2007_11_17_0285.jpg



ジュノーから始まり、フェイヨン、バイラン島と、3箇所での
うらっちさんを捜索するかくれんぼ。
注目を浴びながら、街々を移動していきました。


ro2007_11_17_0297.jpg



私は一度も見つけることができませんでしたが、
楽しく遊べました(`・ω・´)


ro2007_11_17_0302.jpg



後ろから見ると、こんなん。


ro2007_11_17_0303.jpg



ビーンズ。





かくれんぼの後は、ジュノーでフルーツバスケットをしました。


ro2007_11_17_0306.jpg



フルーツバスケットをしている間に、ログイン者も増えてきて
最多でこんなにたくさん。


ro2007_11_17_0307.jpg



カピトーリナで集合SSも撮りました。


ro2007_11_17_0311_20071119001957.jpg



おつかれさまでした。












羽G狩り。
80代から90前半で古城。


ro2007_11_18_0314.jpg



支援は私とフラさん。
息の合ったコンビで、同じタイミングでLAを入れ、同じ禿に闇ブレスをします。
どこまでシンクロ率を高めていけるのか。それが二人の今後の課題です。



ro2007_11_18_0317.jpg



共に温かい食事をとることができないのが、複雑な人間社会。












行って来ました。蜃気楼の党に。


18:15~の夕方便にフラAXさんと参加。
時間になって、行こうと決めたときはプロにいたのですが、
プロの転送員さんの場所が分からず、広い首都を探している時間がないと思い、
ゲフェの転送員さんのところまで行って送ってもらいました。


予想を違わず、ひとがいっぱい。
うまいこと12人PTに潜り込んだ二人は、群れに混ざってどんどん進んで行きます。


ro2007_11_18_0323.jpg



休憩所を挟んで、結構いいところまで行ったと思うのですが、残念ながら全滅帰還でした。








2戦目。
21:00コモド発の便に搭乗。


ro2007_11_18_0325.jpg



攻城戦中だからって、いくらなんでも少なすぎやしませんか(;゚-゚)
ほんと、人影まばらってこういうことを言うのだわ。


右下の88↑誰でもPTに入れてもらってがんばりましたが、
3Fの時点で残りのメンバーが他PT含めても8人の精鋭達とか、人員不足ここに極まれり。


ro2007_11_18_0327.jpg



ほどなく全滅しました(´・ω・`)ノ








3戦目。
23:15~コモド発。
フィールドで大統領、マッキー、フラさんと待ち合わせ。


大統領の愛の告白を聞きながら開門を待ちます。


ro2007_11_18_0329.jpg



今回は身内PT。
PTMに魂を欲しそうな人も居ないし、張り切ってエスマしちゃうぞと乗り込んだら
メッチャ重いです。動きたいのに動けません。エストンすら飛ばせないとは、なんたることか。
3戦目に入る前にせめて再起動しておけばよかったと思ってもあとのまつりです。


それでも流れに乗って4Fまでは行くことができました。
4Fの中央付近でたぬたぬに気をとられていたら、他の有象無象にやられて死亡。


ro2007_11_18_0330.jpg



期間中に1度くらいはゴールを見たいけど、
平日だとなかなか参加も難しいので無理かも、、



大統領が言いました。

大統領「トリンカと私は水と油だわ。」

言われてみれば確かにそうです。
例えるなら、澄んだお水と濁った油。


つまりは、こういうことです。


ro2007_11_20_0331.jpg













朧のギルチャで流れてきた、お手洗いでの、とある風景。


ro2007_11_20_0333.jpg













ギュさんと一緒にMSS第3話をやることになりました。


取り急ぎゲフェンに戻ろうとした私は、
所持していた蝶の羽を高らかに掲げ消費ボタンをクリックします。





蜃気楼効果で変なところにセーブされていました。


ro2007_11_20_0334.jpg



気を取り直して、第3話!
マッキーの地元では縁切りに使われると言う、カニのお話です。


ro2007_11_20_0336.jpg



舞台であるアルベルタにギュさんと共に飛来。
早速カニのNPCに話しかけるべく、アルベに降り立った私達は、
何故か偶然開催されていた蚤の市イベントと思わしき集まりに捕まってしまいました。


ro2007_11_20_0337.jpg



しかも、ギュさんがうっかり中心的に参加してる!


ro2007_11_20_0338.jpg



ダイスポーカーとか、わりと面白そうな企画でした。





イベントが一段落すると、MSSを続行。


ro2007_11_20_0343.jpg



おかま半漁を倒し、無事クリアできました。


ro2007_11_20_0349.jpg













ギュさんの告知。


ro2007_11_20_0350.jpg













神風!の人の10月の検索ワード。
区切り方に大ウケしました。


日 記。



食事をしようと、ちゃぶだいの前に腰掛けたら足首の内側に鈍い痛みが。
また心当たりのない痛々しいアザが出来ていました。
そういえば昨夜は飲み会だったしな、、、とはいえ、原因に記憶がないことは変わらず。


もしかしたら、私の寝ている間に小人さん達がやってきて、
私を陥れる何かを画策しているのかもしれません。
ときおり私の身体に現れるアザは、その余波なのです。きっと。
そんなホラー話。












臨時広場でぼうっとしていたら、カミュさんのセージさんに手招きされました。
プリさんと一緒に魂リンカーさんを募集していたようなので、参戦。


ro2007_11_23_0351.jpg



途中で盾を間違って持ってきた事に気づき、
取りに帰らせていただきました、、
ご迷惑をおかけしました(;゚-゚)












臨時2戦目はstingさんとニブル。
広場で落ちているのを見て、すかさず拾いました。


stingさんとの初臨時の精算のときに、次はニブル行こうと約束していたのです。
それが今日やっと叶ったわけです。長かったですよ、こんちきしょう。


ro2007_11_23_0353.jpg



調子に乗っているとSPが危うい状況に、、
でも満載してあるお餅ストックが底を尽きない限り、安心安全。


たまにカアヒ切れると焦りますが(;゚-゚)












3戦目は、うずまきさんと愉快な中間達でおりなす古城2F臨時。


今回はプリで参戦。
5人PTでプリ一人だと、あわ。


ro2007_11_23_0357.jpg



葵バードさんのブラギと、うずまきさんのSP譲渡に助けられていました。
(でも死人はわりと出ていました)
低INTなので、結構SPが枯渇します。
しかしSPが無くなっているのが分かっていても、
戦闘中にBMを切るのが怖くて、なかなか@発言がしにくいものです。
つい、いつもの調子でSPギリまで消費してお餅を叩いてしまいます。
頻繁に要求するような状況なら、エモ登録も視野にいれねばなりません、、。












蜃気楼。


ro2007_11_23_0362.jpg



休憩所を通過して、重さ抜群の5F真っ只中。
わりと前線に出ているけど、この重さじゃ敵が来ても反応できないから
ちょっと後ろに下がりたい、、後ろに、、後ろにぃぃぃいいいーーーっっ。


ro2007_11_23_0363.jpg



自分で自分をなむってあげたい。



今日も今日とて蜃気楼。


ro2007_11_24_0365.jpg



他PTでも、参加している知り合いの人がわりといて、
交戦中にゾンビ化しているフラさんを見つけたりすると、ちょっとニヤっとしてしまいます。


ro2007_11_24_0366.jpg






3Fの終盤。


ro2007_11_24_0367a.jpg



次の階へのWPが消えかかっています。
十数名が小部屋に取り残されてしまっていて、
私達はすぐにここのWPから真ん中の十字路に出て、次の階へと向かわなければなりません。
位置的にこんな感じ。


ro2007_11_24_0367b.jpg



なおも、mobを一気に引き受けるペコ騎士さんに援護のヒールや攻撃を続ける私達に、
蜃気楼に慣れたらしいパラさんから「入って」との合図が下りました。
次々に移動するみんな。


そうか、私も行かなくては。もう時間がないわ。
って、ぁあああああああああああああああ、、、


ro2007_11_24_0368.jpg



捕まりました。出遅れました。


幸い被ダメより自動回復のほうが上回るようですが、すごい勢いで減っていくSP。
それ以前に、進みたくても進めません。
たぶん、あと2、3歩。数歩移動できさえすれば入れるところに扉マークがあるというのに(´口`;)


残された時間は、きっとあと僅か。しかし出口には到達できず。
SPが消えかけそうになったのを見て餅連打を開始。
扉にカーソルを合わせたマウスがカチカチとむなしく響きます。
私の前にギリギリでWPに入ったバードさんは、うまく次の階に行けたかしら。
ミニマップに表示されているPTMのマークも残りひとつ。


ro2007_11_24_0369.jpg



そこのひと、早く入らないと閉まってしまいますよ。
移動していくマークを横目で見ながら、お餅を半分消費したところで強制送還。
あと数歩が遠かった(つД`)


ro2007_11_24_0370.jpg













21時ちょうどの塔は、20:45のコースに人員をとられたらしく、実に閑散としていました。
エフェクト切らなくても大丈夫なくらいに。


ro2007_11_24_0376.jpg



朧メンツも私を含めて5人参加。
人数が少ないとはいえ、気合を入れて
火鎧、風鎧、アンフロ、ロヤル、餅等を積載限界まで詰め込み出陣。


なのに、なんで2Fで追い返されるのか、、


ro2007_11_24_0377.jpg



こんなに早く脱落する人はいないせいか、周りが寂しいですよ。誰もいなくて。












80~99Lvの蜃気楼で辛酸を舐めた私とギュさんは、
タイミングよく出現した1~60Lvの塔に出撃することにしました。


ro2007_11_24_0379.jpg



1~60でレベルが合うキャラといったら、OC4Lv商人39歳。
いったいこのキャラに何ができるのか。
でも私は行くわよ、そこに塔が在るかぎり。


ro2007_11_25_0382a.jpg



、、、、、何も出来ないじゃないの。


Lv60セージで参加したギュさんは、羨ましいことにわりと活躍している雰囲気。
せめて私も後衛職であったならぁぁー。
うそうそしている私をよそに、塔はどんどん制圧され、休憩地点を突破。


他の参加者の方達も慣れた雰囲気です。
竜卵に注意を呼びかけたり、


ro2007_11_25_0383.jpg



ベースを知らせて皆をまとめたり。


ro2007_11_25_0384.jpg



この階でヒルウィンドについばまれて私はリタイヤしてしまいましたが、
噂によると、このメンバーで10Fまで到達し、クリアに至ったそうです。
一緒に行けなくて残念でしたが、おめでたいことでした。


思えば、商人に剣を持たせたのも、去年の蜃気楼以来だわ(;゚-゚)












カプラ伝説とかなんとか。
フラさんがご本を調達してきたので、お借りして読んでみました。


ro2007_11_24_0371.jpg



本を手放しても、止まることのない自動朗読機能の凶悪さを
まざまざと感じたのでした。












久しぶりにプリを稼動させたら、ウジと手にいじめられて死亡。


ro2007_11_25_0387.jpg



廃油で有名な大統領がサインクエをすると言うので、
最下層へお供をする道中での出来事でした。


無情な大統領は、帰ると言う私をリザで立たせ、最下層を引き回したうえ
その後もDI戦に連行するなど、非道のかぎりを尽くしたのでした。


いつか、復讐しようと思います。



蜃気楼の塔。
調査の数だけドラマがある。


16:15募集開始の組に行きたかったのですが、
諸事情でログインが間に合わず、次の16:30からのグループに参加することにしました。


2番煎じの回なので、人数が少なめなのは覚悟していたのですが、
これって、、、


ro2007_11_25_0393.jpg



3人ポッキリ。
塔制覇の意思もポッキリ。


騎士リンカ教授で何が出来るの、せめて火力のwizさんをー。
と切望したところ、数分後にHiwizさんが転送IN。
やったぁ!戦力の増強に既存の3人は喜びました。


ro2007_11_25_0395.jpg



結局、突入までに集ったメンバーは8人。
さぁ皆で肩を寄せ合い頑張ろうではありませんか、1Fクリアを目指して、、、
プリさん居ませんが。


ro2007_11_25_0396.jpg


さすが少数精鋭。まずまずの滑り出しです。
小部屋に入ってなんかいられない。零細調査団をなめるなよ。


ro2007_11_25_0397.jpg


襲い来る敵軍の前に、同志が一人消え、二人消え、、
あぁぁぁ、


ro2007_11_25_0398.jpg



みんなよくがんばったと思います。
心地よい脱力感をしばし味わい、別れのとき。


ro2007_11_25_0400.jpg



誰かが、はたと気づきました。
プリさん居ないね、、、と呟きました。盲点でした。


今までは、調査に参加すると、大抵、他の参加者のプリさんが街ポタを出してくれて、
それに乗って不自由無く街に帰っていました。


騎士さんが、みんな蝶を持っていないの?と聞きました。
持っていますよ、、、。
でも蜃気楼の塔に挑戦すると、調査員の居るフィールドでセーブされるのです。


ro2007_11_25_0401.jpg



幸いなことに(?)他の塔への転送はしてもらえたので、
ちょうど参加者が戻って来ると思われる1~60Lvの調査区へ行き、
死に戻ったプリさんから、まんまとプロポタをもらうことに成功しました。


ro2007_11_25_0403.jpg













夜。
ヒュージさんの募集PTに入って参戦。


ro2007_11_25_0405.jpg



しかしすごいですね。
血の海とは、こういう状況を言うのでしょうか。


ro2007_11_25_0408.jpg



この回は9Fまで残るも、分からないうちに何かにやられて死亡。
残った面子も全滅してしまったようです。残念。











塔夜2便。
前半戦でレベルがあがりました。


ro2007_11_25_0413.jpg



いつものようにレベルUp音を聞いてPrintScreenを押したのに、
天使様がまったく映っていませんでした。
エフェクトを切っているから見えなかったのでしょうか。
レベアップエフェは見えませんでしたが、周りからの祝福が嬉しかったです。


そして、今回はヤレルかもしれない。
途中休憩所でのPT内脱落者がゼロ。
他の人達もかなり残っている様子です。


ro2007_11_25_0420.jpg



今期初のクリアに期待を膨らませながら次の階へ。
さすが大人数。まるで1Fに居るかのようなラグさだわ。


ro2007_11_25_0421.jpg




最後の塔は、
PM11時募集開始の調査団に行こうと思い、スタンバっていたのに
秒締めされました。


ro2007_11_26_0425.jpg



がーん。
周りにまだ人がたくさん居るのに、、、
このひとたち、みんな出遅れてしまった方々なのね。
湧き上がる妙な親近感。


結局、入り損ねた人々の大半が、15分後のコモド募集に流れたようでした。
私もギュクルセさんと一緒にコモドに移動。
2人でPTを組んで突入しました。


2番煎じとはいえ、蜃気楼最後の夜。
人数もそこそこで押せ押せムード?


ro2007_11_27_0428.jpg



しかし、私はと言えば常にジリビンなSP。
ブレスマグニとは、かくも偉大なものだったのですね。
しかも休憩所を前にしてギュさん脱落。嗚呼っ、唯一のPTMがっ。
寂しいけれど独りでも頑張るわ。


休憩所を過ぎて少しした頃でしょうか。
他に居たリンカー仲間の姿が見えないことに気づきました。脱落したんですか、、、。


他に魂をかける人が居なさそうだし、
wiz魂くらいは、、と思い、まわそうとするのですが、
いかんせいん1Lv魂。SPキツすぎです。


無理してかけることも無いのですけど(そもそもwiz陣は攻撃に忙しいし)、
お礼言われたり、ベースにSW連打しているのを見ていると、ちょっと嬉しい気持ちに。
でもきついSP。
スキルが飛び交う中、陣の真ん中に座りこんでSP回復に努めていました。
埋もれて見えないので、黙って座っていてもばれません。誰かマグニをください。


比較的安全と思っていた陣の中央に
緑の回復数字群が一気に湧き上がったと思ったら、金ゴキとか。


ro2007_11_27_0429.jpg



一度くらいゴールが見たかったのですが
次の次の階で群れから離れて行動してしまい、昇天して終了。
残念。




増えた体重が週末には元に戻って、
その2日後に3Kg増えました。ぁぁぁ。












プロに居たので、蝶でゲフェに戻ろうとしたらコモドフィールドに。
過ちは繰り返される。


ro2007_11_27_0430.jpg






せっかくコモドフィールドに降り立ったので、
お祭をやっているらしいコモドへ行ってみました。


ro2007_11_27_0431.jpg



普段のコモドとは違い、大賑わい。コモド実装の日を思い出しました。
あのときは、当時のギルメンさん達と遊びに来ていて、D内も大混雑でした。


今回も特設ダンジョンが設けられたようですが、
噂によると、かなり手ごわい場所のようなので立ち入らず。


代わりにいろいろゲームを。


ro2007_11_27_0436.jpg



コインを1度に100枚までしか売ってもらえなかったため、
100枚を握り締めて何箇所か回ったら、あっという間にコインがなくなりました。
ギャンブラーは、こうしてどんどんコインを購入していくのだわ。


私は節度ある大人なので、ここでストップしましたが、
マッキーは2,000枚すったそうです。












今をときめくアニバーサリーハット。


ro2007_11_27_0438.jpg



効果が良さそうなので、商人のカートの奥から
去年の帽子を引っ張り出してみたのです。


ro2007_11_27_0439.jpg



フフ、使えます。
この調子で、今年のクリスマスも一昨年のルイーゼ帽子で乗りきる所存です。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。