2008年01月

ここでは、2008年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年おめでとうございます。


年明け早々、wizをお遣いに出しました。
アイン鉱山でクマ五郎達を倒し、カードをもらって帰って来るのが今回のお仕事です。


ro2008_01_01_0760.jpg



他にもwizの人が何人か居ましたが、特に混んでいるわけでもなく、
テレポ策敵と歩き散策を半々ぐらいに。
幼少の頃は敬遠していたミネラルも、MCでバシバシ釣って行けます。
大きくなったな、自分。


ボスに遭遇することもなく、平和にまったりと狩りつつ
コロニーにさしかかると、クマ五郎に侵食されているではありませんか。


ro2008_01_01_0765.jpg



追い払っておきました。


ro2008_01_01_0767.jpg






カードが出ることはありませんでした。


スポンサーサイト

トリンカがトールクエストをやりたがっていたので、
足りないアイテムを収集するためwizをお遣いに出しました。
ポリン島でポリン達を殺戮し、まだ熟してないリンゴをもらって帰ってくるのが今回のお仕事です。


マップはとても空いていて、貸し切り状態。
テレポでヒュンヒュン飛びまわりながら、
遭遇するエンジェリン、マスタリン、デビリン、ゴスリン。


ro2008_01_02_0769.jpg



未熟リンゴはでません。
代わりにリンゴジュースを拾いました。





やがて、wizがポリンをやっつけるのに飽きてしまったため、
交代要員としてプリが投入されました。


近くのポリンは杖殴り、遠くのポリンはHLでやっつけていきます。


ro2008_01_02_0774.jpg


プリもリンゴジュースしか拾えませんでした。





やがて、戦闘職ではないのにモンスターを倒すことを嫌がりはじめたので
仕方なくトリンカがポリン島に向かいました。


誰も居なかったマップには、ケミさんとホムンクルスの二人組みが来ていて、
ケミさんは日向の芝生に腰掛けて、ホムをポリンで遊ばせていました。
少しずつ移動しながら島を散策する二人をよそに、
ボス狩りのごとくに飛び回りながら、ポリン達を殺していきました。


結局、未熟リンゴを拾うことはできませんでした。


ro2008_01_02_0772.jpg




[※ 後でマウリンがプレゼントしてくれました。ありがと(;゚-゚)]












フィゲル市アビスレイ区3丁目。


ro2008_01_03_0777.jpg



混雑していて、2Fと3Fを行き来しながら狩り。死者が数名出たのが残念です。
葵さん時間が来るまで遊んで、帰りました。



マウリンからまだ熟してないリンゴを貰ったので
トール火山クエストを始めることにしました。


足りなかった化け餌もSD2Fで⊿,=='、(マーター)から難なく収集。


ro2008_01_03_0779.jpg



トリンカがやりたがっていたクエですが、
最近お遣いをがんばっているwizを行かせてみました。


ro2008_01_03_0781.jpg



みんな、よく死ぬんだって行ってましたが、まったくその通り。


ro2008_01_03_0783.jpg



ダンジョンの奥深くに居るケイニー。


ro2008_01_03_0785.jpg



彼女の心配をする前に、私が怪我だらけ。


ro2008_01_03_0786.jpg



また来るのか!





結局、所定のウ○コを得られる前に
手持ちの緑ハーブとゼロピが底を尽きてクエストは打ち止めになりました。


ro2008_01_03_0788.jpg



この調子だと、ハーブあと千個くらい必要そう(;゚-゚)





干支って、こいつらがやってたんだ、、、


ro2008_01_05_0789.jpg



ということで、干支にまつわるクエストをやってみることにしました。


ro2008_01_05_0790.jpg



亥の精霊とは、もちろんサベージのそっくりさんです。
てか、あんたサベージでしょ。


ro2008_01_05_0791.jpg



猫の精霊さんがかわいいニャ!
そこのサベージ、静かにするニャ!


かわいい「ニャ」が居るとなると、黙っていないのがこの人です。
ドゼイさんは、もえニャのために全キャラでこのクエストをこなす予定とのことです。


ro2008_01_05_0793.jpg






ちなみに、他の干支の方々はこんな顔ぶれでした。


ro2008_01_05_0797.jpg













今回の朧集会は、女だらけのどっきり水着大会in修道院。


ro2008_01_05_0799.jpg






羽G狩りは80代で火山2F。


ro2008_01_05_0801.jpg



Jobが1つ上がりましたv


ro2008_01_06_0805.jpg




wizの所持アイテム欄に長い間陣取っている、クエスト関連の
よくないアイテム達を一掃しようと思いたちました。


ro2008_01_06_0806.jpg



ちょうどコモド転送まっさかりで移動が楽なこの時期。
今を逃す手はありません。
早速、先頭に構える招待状から撤去作業に乗り出しました。


ro2008_01_06_0807a.jpg



にゃ!
きっとドゼイさんは全キャラクリア済みの、このクエスト。
意味不明なアイテムが更に増えたけれど、クエとはおうおうにしてこういうものです。


ro2008_01_06_0807b.jpg



手掛けたのはモロク魔王クエストなので、タナトスタワーに行く必要があります。
塔に入るまでが面倒で、入ってからも面倒なタナトスタワーです。
でもコモド祭効果で塔2Fまでひとっとび。すごい。かんたん。きもちいい。


ro2008_01_06_0808.jpg



ひーやっはー。
なんてツいてるのかしらと、いろいろなものに感謝しながら3Fの扉の前まで来たら、
人数が足りなくて、それ以上先には進めませんでした。


ro2008_01_06_0809.jpg






Gv直後の臨時タナ便に狙いをつけ、便乗するも
4Fの数字合わせが出来ずに屍と化しました(つД`)












広場で見かけた、プリさんを募集する大統領。


ro2008_01_06_0811.jpg



こわ。
とても不気味に見えました。


拡大図。


ro2008大統領



しばし後、この大統領を拾っていたマッキーを私は尊敬します。



朧の7人でゲフェニアに遊びに行きました。


クルセさんがいて、アサクロさん、セージさん、ハムさんが2人。
そして私とはっちんのプリコンビです。


私とはっちんは、とっても仲良し。
支援の分担も仲良くはんぶんこ。私が3人、はっちんが4人。
重なり合うヒール。そしてマグニフィカートの美しいハーモニー。
枕を並べるのも一緒です。


ro2008_01_09_0820a.jpg




レイさんの死に様も、仲良く見届けました。


ro2008_01_09_0820b.jpg




倒れて行く仲間を前に、二の句も出ず呆然と立ち尽くす謎ぴ。
(でも仲間思いの謎ぴは、すぐに後を追いました)


ro2008_01_09_0819.jpg




PTは半壊してしまいましたが、運良く手練れのPTの人達が通りかかり、
前衛ちっちさんを筆頭に、生き残った面々も居て全滅はまぬがれることができました。


よかった、よかった。
とても怖い顔の人達が多かったのも、きっと気のせいです。


ro2008_01_09_0821.jpg




マッキーの殴りプリさんと、機械人形工場へ遊びに行きました。
今はコモドからジュピロス入り口まで飛べるので、移動も楽ちん。


ro2008_01_12_0849.jpg



ここには、お勤めをがんばるメイドさん達がたくさん居ます。


マッキーのメイド論。


ro2008_01_12_0846.jpg



でも、これだけメイドがいたら、仕事の争奪戦が激しそう。












4人で監獄へ。
Lv73~83バードバードプリリンカー。
こういう組み合わせで行くのは初めて。


ro2008_01_13_0850.jpg



ギュさん&葵さんバードが囚人達をDSであっという間に落としていきます。
二人とも同じマントに同じ矢リンゴ、同じ髪型。
目視では、凝視しないと見分けはつきませんが、
ブラギを演奏するのが葵さんで、よく群れからはずれるのがギュさんです。


硬いフェンダークは主にフラさんのエスマで。
ブラギのおかげでLAもたくさん入れることが出来ます。
フラさんが気を使って隣の敵にエストンしてるようですが、
そっちにもLA入っているのですよ、フフ。


2Fで小一時間くらい遊んで帰りました。












女プリの新衣装。


ro2008_01_13_0851.jpg




クエスト。


プリMSS。
さすが終了間近とあって、舞踏会の待ち人数多すぎ。


ro2008_01_13_0858.jpg



4キャラ目にして、初めて聞く台詞もあったりしました。


ro2008_01_13_0861.jpg



これでMSSは持ちキャラの4人、全てが終了。
10キャラとかこなしてる方、頭が下がります。





途中だったwizのモロク魔王クエも終わりました。


ro2008_01_13_0882.jpg



宝石箱の中身は、もちろん骸骨の指輪でした。












臨時。


WSさんが別キャラの落ちチャを立てていたので、
プリ&リンカー or チェイサ&プリで如何ですかと持ちかけてみました。


ro2008_01_13_0884.jpg



オーケーをもらい、
組み合わせはWSさんのサイコロによって、プリ&リンカーと決定。
お互いにキャラが違うため、それぞれ準備をした後、
中央噴水の左で待ち合わせということになり、一時解散しました。


行き先は騎士団。
いそいそと身支度を整え、待ち人を探し噴水の西辺りをぶらぶらと。
しかし、それらしき気配が全くありません。


いたたまれなくなって、待ち合わせ場所から近い、羽の溜まり場に駆け込むと、
心ない大統領に酷い事を言われたりもしました。


ro2008_01_13_0887.jpg



哀れなリンカーは本当に捨てられてしまったのかしら。
このまま大統領を喜ばせただけで終わってしまうのかしら。


ro2008_01_13_0885.jpg



wisしようにも、事前交渉は別キャラと行ったため、
当該キャラ様のお名前が分かりません。
捨てられ疑惑を払拭しきれぬまま、噴水周りと溜まり場を行ったり来たりしていると、
ある目撃情報が寄せられました。


ro2008_01_13_0889.jpg



似た人って、誰に似た人!(゚д゚)しかも広場?


フラさんやマウリンが捜索にあたってくれて、
広場ではありませんでしたが、中央カプラから少し西で無事にホシを発見することが出来ました。


あれれ?
集合場所は中央噴水左じゃなくて、中央カプラ左って言ってました?
そうでしたっけ?(;゚-゚)ヒィゴメンナサイ。
また勘違いでしたと言うと、大統領他に怒られるので、黙っていようと思います。


狩りはというと、立て続けに出たSメイルが捨てられず、
重量オーバーのため、30分足らずで帰還となりました。


ro2008_01_13_0891.jpg



何者かの陰謀を感じました。
出発前にいっぱい待たせたから、内心怒り心頭だったのかもしれません。ブルブル。












思いのほか、臨時が早く終了したため、
朧のゲフェニア部隊に合流しました。


ro2008_01_13_0893.jpg



いつもながら、天使を狙ってエスマを撃っていましたが、
SGやMEのエフェクトに隠れて何処にヤツが潜んでいるのやら。


エフェクトを切ったり付けたりしてました。
派手なの好きだから、切りっぱなしは寂しいのですよ。
エフェクトOnOffエモ登録お勧めです。



移動が便利な間にクエスト。


歴史学者クエスト。


ro2008_01_14_0911.jpg




通行証クエスト。


ro2008_01_14_0900.jpg




レッケンベルのアルバイトクエスト。


ro2008_01_14_0903.jpg



通行証クエストから、クエストNPC前でよく会うプリさんがいました。
アルバイトクエに入っても、何度も通うNPCであるカジエンのところでまた遭遇。
私と同じようにクエのはしごをしているようです。


クエの性質上、[リヒタルゼン]-[飛行船]-[イズルード]間を何度か往復しなければならないのですが、
このプリさんのポタに便乗させてもらうことができ、とってもラッキー。
プリさんの方も、船内で出現する敵(ヤクザ)を私に倒してもらうことができ、少しだけラッキー。
もちつもたれつ(*´ー`)


ro2008_01_14_0904.jpg



敵を倒すのを間近で見られるとバレるようです。












今夜もゲフェニア。


羽ギルドより80代を主とする8人が参集しました。
騎士アサ鳥スナwiz教授プリプリ。


さて、このギルドは100%社会人ギルドだそうです。
言われてみれば、狩り中にもPT周りを漂う、大人の気品。


ro2008_01_14_0919.jpg



戦いのさなかに展開される大人の会話。


ro2008_01_14_0918.jpg



そしてバックを流れるのは、葵さんを眠りにいざなうヴァイオリー協奏曲。
とっても優雅。


ro2008_01_14_0917.jpg



丁度いい頃合に、葵さんが睡魔カードを切り、大人の時間が終了しました。












ふっと気づけば女性ばかり。


ro2008_01_14_0922.jpg



中の人のことは誰も考えません。





ro2007_11_11_0262.jpg



そう。冬は暖かいのみもの。





昔、こんなことがありました。


冬のある日、外出先でのことです。
その場所は屋外で寒かったため、なにか温かいものを飲みたいと思い、
私は近くの自動販売機に向かいました。


自動販売機の前には、コインの投入口が分からないのか
キョロキョロしている挙動不審なおばさんが一人。
おばさんがさっさと飲み物を購入してくれないと、順番待ちの私も買えないため、
さりげなく、かつ親切に投入口を指差して「ここですね」と一声。


私の助言により、無事にコインを入れる事が出来たおばさんは、
しばし並べられた飲み物を眺めると、おもむろに冷たいお茶ボタンをプッシュしました。
うわ。この寒いのに、そんなん飲む気なんですか、、、


ガココンッ。
案の定、取り口からお茶を取り出すやいなや
触った缶の温度に驚き、冷たいのが出て来ちゃったと、大きな声でのたまっています。
私に言われても(;゚-゚)


いや、大きな独り言。私が直接苦情を言われていた訳ではないのです。
でもこの寒空。その冷たい缶を持っているだけでも身体が冷えるでしょう。
ましてや、それを飲むなどと。
しかもご年配の方。


「では私がそれをいただきますから」
キョトンとこちらを見るおばさんをよそに、用意してあったコインを自販機に投入。
「どうぞ、お好きな物を選んでください」
言わんとすることを理解したおばさんは、私に冷たい缶を渡すと、
再度飲み物を選び始めました。
そして指が冷たい飲み物の方へ───!!


「そ、そっちは冷たい飲み物ですよ。また冷たいのが出てきますよー(汗」


慌てて制止し、青ラインが冷たいものだから、赤ラインの方から選ぶようにさとします。
おばさんがちゃんと飲み物を出すまで去るに去れない私。
私に言われて、温かい飲み物の方を見やっていたおばさんですが、中々選びません。
出てきた言葉が「こっちみんなちいさい」


大きさで選んでたんスか!
だから冷たいものばかり押そうとしてたのだな、、。
やや脱力ぎみな私の前で、諦めて小さめの温かい缶を手にしたおばさんは
お礼もそこそこに去っていきました。


残ったのは、私と冷たいお茶。
もったいない症の私には、お茶を捨ててしまうことも出来ず、
意を決して蓋を開け、口に含む。
寒い。ガクぶる。
なんでこんなことに。
そうだ、寒いから温かいものを飲もうと思ったんだ。
でも今は冷たいお茶を飲まねばならない試練。


結局、半分も飲む事が出来ずに残りは捨ててしまいました。
冬はですね、温かい飲み物がいいですよ、やっぱり。



行商のおじさんに手相を視てもらう機会がありました。


結果。


  性格:気が強くない。むしろ、弱い。
     しかし我慢強い。忍耐強さは人一倍。

  恋愛:激しくイチャイチャする。
     家庭に入ると威張るタイプ。

  金銭:常にある程度のたくわえを持っている。
     そして、それに満足し、更なる大金を掴む事はない。
     大金持ちにはなれない。小金持ちで一生を終わる。


平々凡々ということで(;゚-゚)












皆でコモド西に遊びに行きました。
私はPTには珍しくwiiiiiiiiizで参戦です。


ro2008_01_19_0947.jpg



いたるところで石化現象が起こっていました。
順繰りに石化しては、レイさんにリカバをもらっていました。
でも私は、遠距離攻撃の成果か、石化することはありませんでした。


ヘイ!ヘイ!wiz様は石化になんてかからんのだよ!
少しだけ調子に乗っていたら、急にマウスが効かなくなりました。
おや、ちょっと重くなったなと思っていたら、リカバが飛んできて
解凍の音と共に動けるようになりました。


石化してた?!
ECしてたから気づかなかった!


本人さえも気づかない、恐ろしいEC石化。
しばらく後に、レイさんに「鳥さんは石化しても分かりにくい」ようなことを言われましたが
私も全然分からなかったので無問題です。
むしろ気づいた貴方、すごいです。



アポカリさんの発光式。


ro2008_01_19_0954.jpg






一団はそのままタナ低層へ。
総勢10人、押せ押せムード。エストンしているだけで敵が沈んでいくわ!


ro2008_01_19_0960.jpg



ましてや、ヒュージさん一人でこんなにボルトを落としたりするものだから、
私はエストンしながら呆然とそれを見ていることしかできませんでした。


ro2008_01_19_0964.jpg



高火力の前に、りんでwizさんもちょっとだけサボりながら、一行は6Fへ。
そして、終点を目前に控えた太い通路で事件は起きました。


ro2008_01_19_0965.jpg



向こう岸にたくさん敵が見えていたのです。
そんな中、みんなに飛べるとたきつけられ、図に乗ってトリンカ大ジャンプ。着地も成功。
でも命あってのものだねだったわ。
死んだら終わりなのさ。何もかも。


ro2008_01_19_0966a.jpg



あゞ、こんなところで力尽きてしまうなんて。
起こしてもらおうにも、とっても遠い。こんなに近くに居るというのに。
溝の向こうは朝鮮国。
私を救出しようと引き返して行くPTMを足先で見送り、
冷たい石畳に孤独を感じながら横たわっていると、聞こえてくるのはエルダーの嘲笑。
寂し。


場所がら、救出ルートは長い道のりを辿らねばなりません。


ro2008_01_19_0966b.jpg



群れを離れて早まった行動をすると、私の二の舞になるのでご注意を。


ro2008_01_19_0967.jpg



いいこにして待っていたら、二次遭難者と共に無事救出されました。
お手数かけました(;゚-゚)



消極的に落ちていても、拾われません。
それでも、一縷の希望にかけて落ちてしまうピュアハートリンカー。


ro2008_01_20_0977.jpg



数十分後、諦めてwizで遊んでいたら、マウリンが騎士団に誘ってくれました。
以前マウリンパラとペアで騎士団に行ったときは、とにかくSPがジリビンでしたが、
その時に比べると、いくらかはマシになったような。


深淵戦では、カリッツ軍をマウリンに任せて私は本体を叩く。
私の攻撃で深淵のタゲがこっちに向いたら、プロボでマウリンに引き戻してもらう。
という、接敵をなるべく避ける戦法でいくと、わりとイイ感じ。
敵に長時間タゲられると、あっという間にSPが持って行かれますが。


ro2008_01_20_0979.jpg













湧きが戻ったという監獄に偵察がてら行ってみると、
ミカちゃんwizに遭遇しました。


ro2008_01_20_0983.jpg



ちょいagiなwizさんだそうです。
FPもSWも持っていて、スキル構成が気になるところ。


ミカちゃんとお話しながらFPで遊んでいる間に、パパーンとMyJobがUp!
何ヶ月ぶりでしょう、、、さすが1.5倍。
その場でソウルドレインとか取ってみました。
ミカちゃんに何それって言われて、すぐに取った事を後悔しました。


そういえばwizのSPが減ることなんて、ほとんど無かった気がする、、。
あんま真面目に狩ってないカラ(;゚-゚)












並べてみると、わりといかつい。


ro2008_01_20_0985.jpg



でも可愛い方が私です。



副長さんと、小一時間生体2Fペアの旅。


初っ端、エスマをつよいって褒めて(?)もらいました。


ro2008_01_21_1006.jpg



嬉しくなってぶいぶい云わせていたら、SPがあっという間に無くなってしまうのですよ。
被弾だわ、被弾がいけないのです。
基本ちょっとずつ進むので、敵がどわーっと来ることは滅多にありません。
なので、副長を盾に、後ろからエスマを飛ばしていました。
全開で撃たなくてもよさそうな時はレベルを落としながら。


逆切れの怖いマジは私が担当し、エストンでピヨらせている間に念エスマ。
1発で死んだり死ななかったりですが、
残った場合も続けてエストン→エスマで、魔法を撃たせずピヨらせたまま倒せます。
ジェミニーは逃げ。特有な音がするので存在を察知しやすいです。


敵がたくさん来る気配を感じたら、タゲをいくらか引き受けてバシバシ。
思わしくないSP事情のため、枯渇したら休憩を挟んでもらいます。


しかし、お喋りしてて、ふっと戦闘に入ったりすると、
ついつい恒常スキルを忘れがちに(;゚-゚)
あれよあれよとHPがバーが減ったと思えば、直後に見事なカイゼル復活。
カアヒ切れてた!
擬似キリエが効いているうちに慌ててカアヒを唱え直し、回復剤を連打。
しかも副長は気づいてません。
死んだら罰金10kの約束でしたが、副長が気づかなかったのをいいことに黙っていました。





そろそろいい時間になったため、右上の端まで行って帰りましょうか。


screenheimdal5585b.jpg



右上を目指し、敵を擦られたり倒したりしながら進軍。
そしてたどり着いたゴール。


ro2008_01_21_1008.jpg



ro2008_01_21_1007.jpg



この時点で私のお餅が底をつき、
その後二人がゴールにたどり着くことはありませんでした。



ギュさんとピラ4Fに遊びに行きました。
リンカー&モンク、ペアの旅。
しかし、敵の湧き具合にギュさんはご不満のようです。


ro2008_01_23_1018.jpg



そ、そんなこと言うと、、、


ro2008_01_23_1019.jpg



オシに殺されました。












オシリスに惨殺されてしまった私達は
溜まり場で新たなる仲間を募り、
リンカー&モンク&チャンプ&殴りME、4人で行くアマツの旅。


ro2008_01_23_1021.jpg



その後、皆で仲良く怨霊に殺されました。



臨時。


プリでもwizでもどちらでもいいプリさんを拾って氷Dに行きました。


ro2008_01_26_1048.jpg



主に私が前を歩いていましたが、こまめにキリエを入れてくれるプリさんだったので、
私のおざなりなフェンの持ち替えでも、わりとエスマが通ります。


ro2008_01_26_1052.jpg



休日とはいえ、午前中だったし、あまり混んでなくてよかった。


ro2008_01_26_1051.jpg



エスマー志望テコンさんを育てているとのことで、
精算後にステなどについて、いろいろ訊ねられました。
私のDexを聞いて、「その程度で詠唱あんなに早いんですか」とビックリされました。
決して早い方では無いのですが、もし早く感じたのだとしたら、
それはたぶん、プリさんがキリエをくれたからですね(*´∀`)












首都の某所でリンだまりを発見したため、混ざり込んでみました。


ro2008_01_26_1055.jpg



しばらく密集したリンカーの心地よさを味わっていると、
次々と周りに居たリンカーさんが消えて行き、
代わりにスパノビの集団が現れました。


ro2008_01_26_1056.jpg



どうやら、これから騎士団2Fに遊びに行くようです。
(何故か)私も一緒に行く事になりました。
私のリンカーはLv95ですよ。公平組めるって、皆さんあどけない顔して結構やりますね。
というか私より高い人居ますし(;゚-゚)


前衛さんはスパノビさん。
後衛魔法陣もスパノビさん。
私にブレスや速度をかけてくれるのもスパノビさん。
危ない時にヒールを飛ばすのだって、もちろんスパノビさん。
ここは小人の世界。


ro2008_01_26_1060.jpg



1発が怖い深淵は取り巻きを前衛さんに持ってもらい、FWで押さえながらエスマで撃破。
魔法型の人達は、とにかく詠唱がめちゃめちゃ早いです。
小柄なのに凶悪です。



騎士団から戻った後、
リンだまりが出来ていた理由が分かりました。


ro2008_01_26_1062.jpg



死亡記録を消すため、こうやって順番にかけあっていたのね。


ro2008_01_26_1063.jpg






続いてオーディン神殿にも連れて行ってもらいました。
私も居座りすぎです。
メンツはやっぱりスパノビさん。


ro2008_01_26_1065.jpg



小路を歩きながら、ガリバー旅行記とか白雪姫とか、
そういうものを思いだしました。


ro2008_01_26_1068.jpg



不思議な感じで面白かった。



誕生させました。
5キャラ目です。


ro2008_01_12_0825.jpg



その職業といえば、、、


ro2008_01_12_0826.jpg



そう!マジシャンですよ。
観察ずきの私にはマジシャンがもってこいなのです。
もう何でも観察しますよ。貴方の何気ない日常のいろいろだって、私は見ているのです。


初心者修練場での修行を終えた私は、新たなる観察の場を求めて早速下界へ繰り出しました。


ro2008_01_12_0829.jpg



まずは目的のマジシャンになるためポポリンでサクっとJob10へ。


ro2008_01_12_0835.jpg



転職のために必要なモロク水溶液はプリがお使いに。


ro2008_01_12_0840.jpg



ついでにトリンカもお使いに。


ro2008_01_12_0841.jpg



なぜ二回も行っているかって、
一回で試験が通らずボッシュートされたからです。
でもマジ試験が一回不合格だったからってなんともないわ。
なんたって、中の人は原付の試験で二回も落ちたことがある腕前です。
(※三回目で合格しました。ちなみに普免と中型は一発です)





転職。


ro2008_01_12_0843.jpg



マジ転職場を出ようとしたところで、
何故かすれ違ったマッキーに、もず呼ばわりされる。


ro2008_01_12_0844.jpg



この世に生まれ出て最初に会話をした人が貴方で、最初にかけられた言葉がそれですか。
それ以前に中身が私だとは気づいていないはずだわ。
初対面のマジにやすやすと声をかけるなんて。
形がマジ子さんなら誰でもいいマッキーの実態が明らかになりました。





溜まり場。


ro2008_01_12_0845.jpg






マッキーの視界に入ると
もず呼ばわりされてしまうので、ひとりでレベル上げにでかけました。


基本の下水。


ro2008_01_13_0865.jpg



クワガタ。


ro2008_01_13_0871.jpg



バッタ。


ro2008_01_17_0924.jpg



20代に入り、ウルフ。


ro2008_01_17_0926.jpg



でも武器は相変わらず+7ちょうつよマインです。
ウルフをざっしゅざっしゅ突きながらミルクで回復していきます。
SPが勿体ないから、可愛い二桁ヒールを使うことも。でもモーションはチョップ。


ro2008_01_17_0931.jpg



20代も終盤になると、マインよりFBを使った方がダメージ効率がよくなりました。
フェンをつけ、ワンコに食われながらボルトを落とします。
FB一撃で倒せないうちは、近くに居るリンクのワンコ達が寄ってきてしまい、
犬の群れに襲われる中、ただじっと堪えながら遅いボルトを詠唱しなければなりません。
可愛いマジのやることではありませんでした。


ro2008_01_17_0939.jpg






30代中盤で土星へ。
すごい。ウルフと比べて断然実入りがイイ!
もっと早く来るんだった!


ro2008_01_20_1001.jpg



40代に入ると、狩り場はもっと広がります。


カタコン。


ro2008_01_23_1012.jpg



窓手。


ro2008_01_23_1015.jpg



時計塔。


ro2008_01_24_1028.jpg



ちょっと3Fにも行ってみましたが、SPがきつくて
マジの私には2Fの方がいいようです。


また、昔と違って2Fへ向かう通路(時計1F)に婆が出なくなったため、
2Fにたどり着く前に死んでしまうこともなくなりました。


※ 今のagiwizがマジ時代の頃は、
  孵化した海亀の子が海に着く前にカモメに攫われるがごとく、
  2Fを目指すマジ達が1Fで婆の犠牲になっていました。
  たとえ縦FWに乗せることが出来ても、通路端まで行っても婆は沈まず
  上手く折り返せても、激しいSP合戦の中で息絶えるマジが後をたちませんでした。



まぁこれは仕方が無いです。


ro2008_01_25_1039.jpg



画面内に8匹いました。
誰か悪い人がいたようです。


50代になっても、狩場は時計塔2Fで不動。
転職するまでソロはココな予感。





そして、ソロでここまで育ってきたマジに、ついに初PTを組む機会がありました。
祝、マー坊と土星さん。


ro2008_01_28_1089.jpg



マー坊がタゲを取った土精にひたすらFBを落とします。
カマキリに襲われても、擦る相手が居るというのはイイことです。


土星で30分ほど遊んでもらい、54Lvになりました。
どなたかレベル合う人いたら遊んでください(´・ω・`)ノ



1.5倍期間の影響か、時計塔前はいつもに増して大賑わい。
今日も私はこの塔にひとりで挑んで、ぶいぶい言わせます。


ro2008_01_29_1094.jpg



レベルだってぽこぽこ上昇。


ro2008_01_30_1100.jpg



ステータスはもちろんINTがん振り。
Jobも計画的に必要スキルへ振っていきます。





このマジシャンには、セイフティウォールを覚えさせることにしました。
ソロ狩りに便利なファイアーウォール10と
アクセントに楽しいコールドボルト5を覚えた後は、
セイフティウォールの前提スキルであるナパームビート7とソウルストライク5を取得。
ソウルストライクは、もともと覚えさせる予定がないため、この子は5止めです。


時計塔での修練により、SWの前提条件を満たしたマジは
Jobが上がるごとにうきうきとSWを上げていきます。
ちょっとづつスキルレベルが上がっていく楽しさ。


SWを6Lvまで振ってあるところで、またJobがひとつ上がりました。
やったー。これで区切りの7Lvです。7まで取ったら次はLBにでも振ろうかしらー。


ro2008_01_29_1098.jpg



(;゚д゚)<、、、、。


まさか、、この私が振り間違えなんて、、!?
しかし。何故か指がマウスがカーソルが、自然とSSをアップさせていました。
なんでSS。正解はその上なんですよ。もっと目ぇかっぴらいてよく見るべきです。



マジシャンにキラキラする気にもなれず、しばらくの間は
このままSS6で走り続ける事になりそう(つД`)



きみの瞳にソウルストライク!!!




マジ初臨時。
落ちていたアコさんが居たので拾いました。


ペア希望のアコさんを押して、PT募集をかけてもらったのですが、
誰も来ずに時計2Fペア狩り。なんて見慣れた狩場。


ro2008_01_30_1104.jpg



いつものようにFWを置き、クロックを釣ります。
INTも随分上がり、クロック1匹に使うFWは1枚で済むようになりました。追加でFB4*2。
FWを横置きしても、ボルトごとに食わせる火柱を替えればOKです。


小一時間くらい遊んでもらいました。


ro2008_01_30_1106.jpg













副長と行く時計塔。


祝・初マグニ。


ro2008_01_30_1107.jpg



プリさんとPT組むの初めてだ!
むしろPT組むの自体3回目です。


マグニがもらえるならと、調子に乗って3Fに行くことにしました。
まずは2Fに入り、3Fを目指してまっすぐ歩行移動をしていると、
真ん中の大部屋で、急に襲ってきたエルダーに殺されてしまいました。残念。
どうせ時計セーブですし、死に戻って出直して来たら、
また同じ位置で襲って来たエルダーに殺されてしまいました。無念。
同じ位置にいるエルダーが悪いです。なんてやつだ。


目的地の3Fでは、しばらく遊んだ後、MHに遭遇して全滅帰還しました。





続いてGD2F。
馬はFWで止めてSSを2発。グールはFWで焼き焼き。
カボチャはSWを敷いたり敷かなかったりしながら、LA→CB。
FWを消してしまうので、早めに処理が必要です。


ソウルストライク、6Lvまで上げておいて本当によかったわ。
負け惜しみではありません。


ro2008_01_30_1109.jpg



ボスを匂わせる蝙蝠の大群に襲われたり、魔剣にSBをもらったりしました。
久しぶりに行ったGDは、とっても怖い所でした。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。