2008年04月

ここでは、2008年04月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッツへの預け入れ時間から推定される、TheSignの受け取り時間は20時から22時までの2時間。


一日おいたけれど、終了20分程前にメッツからSignを奪取することに成功しました。
収集品欄に並ぶSignを見ることが出来るのも、この短い間だけ。


ro2008_04_01_1721.jpg



さて、次は22時までにハワードに託さなければなりません。
炭鉱へと飛び急ぎ、納品。
22時までに納品できれば受け取り時間は深夜0時から2時まで。
平日の2時以降になると、さすがに起きているのはつらいから、、、丑三つどきだし(;゚-゚)


このとき、ハワードの前でログアウトしておけばよかったのに
テレポでゆうゆうと街に戻ったりしていたものだから、
2時間後、既製品を受領するために、また彼のもとまで出向かなければなりませんでした。
でも受け取れたし、まぁいいか。


ro2008_04_02_1722.jpg



念願のSignをゲットし、最後のメッツに面会しレベルもアップ。


ro2008_04_02_1723.jpg



これでSignが二つ。ヘルに会って魔王の嘆きも二つ。
いや、魔王の嘆きは一つで十分なのですけどね。


スポンサーサイト

ハイアコのシアさんが56Lvになり、
私の駆け出しwizと公平圏内に達したため、
オニューのSignを片手にGDペア狩りの旅に出かけました。


最初は2Fで。
馬はFWで抑えてSS、グールは直焼き、カボチャが来たらSWを張りCB。
敵がいっぱいいて収集がつかないときは、ヒールとお餅を頼りにSG1。


しばらく2F狩った後、3Fにも行ってみました。
こういうペアだと、カボチャが居ない3Fの方が狩りやすそうです。
ただSPがめちゃ足りません。
頭の悪いwizだから。


ro2008_04_03_1724.jpg



素int91の支援込み112です。
Jobがもう少し上がったら、次の段階のintを検討予定。



好戦ギルドbrise plume。


ro2008_04_05_1726.jpg













トールクエストで人一倍緑ハーブを使った私ですが、うわてが居ました。


ro2008_04_05_1728.jpg



400個投入して、ウ○コ1個だそうです。
激しく同情しました。












副長が、ラヘルクエをしたものの、一度も聖域で狩ったことがないというので、
メンバーを募って、5人で聖域5Fに行きました。


私と副長がプリ。後は、アサクロ砂セージの後衛PT。
崖撃ち万歳!


ro2008_04_05_1730.jpg




卑怯な手段を用いて交戦したにも関わらず、
危険な場面もあって、なぞぴが死亡1回。なむぴ。


ro2008_04_05_1732.jpg



そんななぞぴですが、実は特殊スキルを取得していて、スタンドを操ることができます。
スタンドに敵を攻撃させ、その間に本体はアイテム拾ったりと、やりたい放題でした。


ro2008_04_05_1735.jpg




最後は、お姉さんの像の前で記念撮影をし、聖域初体験ツアーが終了しました。


ro2008_04_05_1737.jpg




ダブルwiz看板を掲げて落ちていると、程なくしてお客様が入ってきました。
どちらをご用命ですか。わくわく。


ro2008_04_05_2751.jpg



たぶんi>dの方であろうと見当をつけていたら、
誘われたのはagiの方でした。
90代のアビス遊臨時に一緒にどうですかってことです。


そりゃもう、こんなwizでよければ喜んで(*´∇`)
しかし、私が落ちチャを立てる時は、そんな募集はありませんでした。
きっと広場に来る前に〆られたのだと思いますが、
駆け込みで誘ってくれるなんて、とても心の広いPTに違いないわ。


agiwizの本体はアインベフ鉱山に軟禁されていたため、
集合場所は現地にさせてもらいました。
入り口で他の皆と合流し、PTをもらって辺りを見回すと総勢11人PT。大人数。

「あれ?wizは私一人だけですか?」

「そうですよー」
「wizさんは一人ですよー」

Σ( ̄ロ ̄||)ガーン!!

蘇る、昨年1月の12人アビス遊臨時の記憶。
でも今回はメンツも多様だし、まったり行けるかしら。
LK、パラ、クルセ、BS、AX、ハム、鳥、Hiプリ、Hiプリ、プリ、私。


ro2008_04_05_2754.jpg



3Fまで降りて、競合する他PTも無く、
遭遇したハイドラランサー2匹も上手く倒せて、
順風満帆と思われた狩りですが、こんな風景は確か1年前にも見たことが、、


ro2008_04_05_2752.jpg



レディムで起こされました(;゚-゚)


ro2008_04_05_2753.jpg



最後は特攻せずに帰ってきましたが、面白かった。
このプリさんの募集遊臨時に入るのは、今回で2回目。
機会があれば、また一緒に遊んでもらいたいものです。














羽G狩り。


10人参加で、G狩りとしては初めてのトール火山。


ro2008_04_05_2760.jpg



マウリンパラを前衛に立て、火力はHiWIZ×2とArv、Srbと高威力。
バードさんが居ないため、カミュダンサーさんが魂ブラギ。
支援はHiプリ二人が一手にまかないます。
出血作用で、うずまき教授さんのSP交換も忙しそう。


私は魂担当プラス共闘といったところ。
プリのレベル上げようかなぁって、ちょっと思ったり。



プリでトール火山秘密クエスト。


ro2008_04_06_2769.jpg



花子ウ○コ戦は44セットでクリアしました。
緑ハーブ880個。まぁ、、、いいほうか(;゚-゚)


プリの場合は、ラクダのウ○コよりも、
トール火山内部のモンスの状況(2F出入口付近)に恵まれなくて苦労しました。
結構死にました。若いからいいけど。















プリリンカーSD5Fペア。


アヌビス様登場後は、wiiiiizでしか行ったことがなかったSDですが、
ギュさんに、何のキャラでもいいよって言われたので、初のリンカーで行ってみました。


ro2008_04_07_2773.jpg



ペアだとここのモンスは敵ではないです。(除:MVP)
カアヒだってLv1で十分。
アヌビス込み複数で、ちょっとカアヒのLvを上げても、SPに負担はかかりません。
MHだと、アヌビスの横っちょに居るパサナや蛇や箱にエスマを撃っている間に、
当のアヌビス様はTUで沈んでいます。


しかし、TUするなら、mobは私に預けた方が専念出来るだろうに
どうして手近なパサナ達を殴ってタゲを取ってからTUに挑むのか。
しかもヒールそっちのけでTUしてるから、
アヌビスからのダメもあいまってHP真っ黒になってるじゃないですか(;゚-゚)


本人曰く余裕だそうですが、
まぁ死ななくてよかった。



私のwizさんは70Lvです。


入れるかしらー。大丈夫かしらー。


ro2008_04_07_2775.jpg



55%ですと申告すると、まぁ平気でしょうということで
騎士ハムHiプリアコwizの5人で監獄へ行きました。滑りこみセーフ。


序盤は1Fを周回。
PT内で一番レベルが高いとはいえ、期待のSGはまだまだ遅いです。
火力は他にハンターさんのDS、そして騎士さんのBdsと恵まれていたため、
私はQM散布と、3~6Lvくらいの低中SGを交えながら、ボルトやSSでお茶を濁していました。
みんなつよーい。


ro2008_04_07_2776.jpg



その後、お決まりの「2Fに行ってみようか」コースに沿って
硬いフェンダークの居る階下へ。


倒せるかしらー。大丈夫かしらー。
QMを撒くと、腹をくくって最大出力のおっそいSGを詠唱します。
その間にも騎士さんはBds。ハンターさんはDSとかトラップとか。
SGが発動し、追加攻撃がちょっと要るかな?くらいでフェンダークが沈む感じでした。


ro2008_04_07_2778.jpg



ハンターさんは技巧派のひとで、敵がまとまっていれば罠を積極敵に使用し、
か弱い私やアコさんが敵に撫でられると、すかさずCAで飛ばしてくれていました。
まもられている私達。
支援も途切れることなくストレスなく。
ときおり、アコさんの頭上がレモン色に光るのが気になりましたが(;゚-゚)


私がチャットに飛び込んだのが22:30で、帰還したのが0:30ですから、
準備と移動を加味すると、1時間半くらいは遊んでいたようです。
わりと長丁場。狩り場が空いていたのも良かったかしら。





JobLvの上昇にともない、INT補正値も上がったため、
次の狩りでは装備を微調整してみようと思います。
トンガリ→魔眼にして詠唱力Up!とか。
ちょっとづつ上がっていくと、こういうのも楽しいです。



アインDのいいところ。
サイトを誤爆しても怪しくないところ。


ro2008_04_05_1725.jpg


(テレポボタンとサイトボタンが隣同士のため、高頻度で誤爆します)



身にまとうは鮮やかなサイト。
暗い鉱山の中、足を止めてECを詠唱するwiiiizの眩さといったら。
私はアインの花です。


ro2008_03_27_1639.jpg






花、散る。


ro2008_04_05_1727.jpg



ピヨっちゃうとですね。















副長プリとペアで氷D3Fへ。


ro2008_04_09_2782.jpg



氷Dは久しぶりです。
時間が遅かったからか、それとも他に人気狩り場が登場したせいか、
狩り場は思ったより空いていて、MHも多く、SPが枯渇してお餅をつまみ食いする場面も。


30分狩って、寝る時間が迫ったため帰還しました。



アクセとエルが同時に落ちると、
とても得した気分になる庶民派wizです。


ro2008_04_10_2783.jpg















4人で火山2Fに行きました。


私は庶民派なwiiiiizで参戦。主にQMとSGを使います。
SGに踊る敵をBアサさんがグリムでバシバシ。
お馬さんは副長プリがMEでやっつけます。
支援担当のギュさんは、サフラにヒールにと忙しそう。
しかし敵を釣りにいくのはギュさん。


ro2008_04_10_2788.jpg



最後、全滅しちゃったのが残念でしたが、
楽しく遊べてよかったよかった。



べべんちょ忍者&トリンカで監獄1Fペア。


ro2008_04_12_2795.jpg



べべんちょの火柱が強いので、タゲをとりつつ、補佐的にエスマを撃つ感じです。
回復は、私はカアヒでまかなえるし、
べべんちょは狙われても瞬間移動的なスキル(あれはなんだ)で逃げて
ほとんど攻撃を食らわないので、
お互いヒールアクセを持っていましたがほとんど使いませんでした。
SPきつかったけど。















今週の羽G狩りは、2チームにわかれて収集品の売上高を競う対抗戦です。


11人参加の、場所はフレイヤ神殿4F。
サイコロにて振り分けをし、
偶数チームは「葵盾フラ矛とそのサポートチーム」5人、
奇数チームは「cafeさんと愉快な仲間たちチーム」6人。


私は奇数目を出し、「cafeさんと愉快な仲間たちチーム」に所属しました。
LK、リンカ、Hiwiz、プリ、Hiプリ、Hiプリ。半分プリ。手厚い支援。


ro2008_04_12_2798.jpg



編成チームは違えど、11人で同じPTを組んでいるので、
敵陣の進軍状況がみられたりもしました。



30分の勝負のゆくえ。


ro2008_04_13_2799.jpg



「cafeさんと愉快な仲間たちチーム」の勝利ヾ(゚∇゚#)ノ
その他、ベレー帽子が両チーム合わせて14個産出されていたようです。多すぎ。


ro2008_04_13_2801.jpg













羽G狩り2次会。
7人で生体3F。


ギルハンで生体3Fって初めてです。
通称「階段」と呼ばれる場所に陣をとり、
セレスさんとフラリンカが釣ってくる敵を各個撃破。
一匹一匹がおっかないこと。


交錯するハワード=アルトアイゼンvsセレスチャンプ。
緊迫した空気。


ro2008_04_13_2803.jpg



やがて芽生える恋。


ro2008_04_13_2802.jpg



反対するうずまきさんの形相が、DOP以上におっかないと思いました。



臨時に落ちて30分拾われなかったので、諦めてプリでクエストを進めることにしました。
トール火山の秘密クエが先日終わったことだし、
今日は、名もなき島進入クエをやろうと思いました。


名もなき島進入クエのスタートは伊豆~ジュノー間の飛行船の中から。
早速飛行船に乗り込み、自動会話がスタートする地点を右往左往します。


ro2008_04_13_2806.jpg



普通なら、右往左往とかする前に、通りかかっただけで会話が出るはずですけど、、(;゚-゚)
何度もいったりきたりと怪しい動きをするも、会話は始まりません。
関係のないNPCに話しかける等の無駄な努力も、報われることはありませんでした。
まさか、ここ終わってた?


仕方がないので、次のポイントのプロンテラ聖堂内バムプ神父のもとへ行き、
一生懸命話かけましたが、調査をよろしく頼みますとしか返ってきません。
バムプ神父も終わっていました。


がっかりしながら次のラルヒスと会話をすべく、
コモドカジノに向かいました。
しかし、賭け事に夢中なラルヒスは、私のことなどout of 眼中でした。


ro2008_04_13_2807.jpg



ラルヒスもまた終わっていたのでした。


私はどこまで終わっているのか。
話の筋では、次はラヘルのホテルでお食事ですが、、。
そうだわ。確かクエ進行上、ホテルでお食事をすると「海の幸の生春巻き」が4個もらえるはずです。
急ぎ倉庫を確認すると、海の幸の生春巻き12個。wiiiiizが終わってトリンカが終わって12個在庫。
プリのホテルも終わってた!


もう順番に軌跡をたどるしかないと諦めて、
次の治安管理所に行っところで、ゴールをみつけました。


ro2008_04_13_2808.jpg



私が求めていた、未進行との境い目はここだった、、。
こないだ(いつの間に?)やったと思われる場所まで到達するため、
もう一回同じところをやって変な達成感がえられました。


クエストは無事クリア。
おかげさまで。















べべんちょの、べべんちょによるべべんちょ休止イベント。


カピトーリナ修道院で、枝モンファイト。
1対1のトーナメント形式で、自分が出した枝モンスの倒す早さを競いました。


ro2008_04_13_2816.jpg



これが面白くてわりと好評。
今後のギルド集会のイベント候補にもあがりましたが、
枝を大量消費する難点もあって、難しいところ。



記念撮影は、エモ出したやつだと後ろの人がまるで見えなくなってました。
ノーマル状態のも撮っておいてよかった、、。


ro2008_04_13_2827.jpg



しばしROを離れるべべんちょは、
日本の未来を背負って立つ若者として、有意義な生活を送っていくに違いありません。
期待大。




アクセサリーはもういいから、カードを、、


ro2008_04_13_2814.jpg



エル、鋼鉄、石炭等の売捌き原材料が
コンスタントにでるのが救いです。














75-85の棚7募集に、プリで飛び込んでみました。


臨時で棚上層に行くのは、これで2度目です。
2度目といっても、前回(1度目)行った棚臨時は、昨年4月のことです。
実に1年の歳月が流れています。
どれだけプリ使っていなかったのか(;゚-゚)


リンカーがある程度成長したことだし、プリもいよいよ重い腰をあげました。
とはいえ、棚臨には怖いイメージがあります。
何か失敗をすると、きっとすぐに悪評が広まって臨時広場から追放されてしまうのだわ。
びくびくしながら準備。
教えてもらった闇鎧を着込み、
スキルを振りなおしてSWとサンクを取り、
盾も高値で買った精練ガード(安いのはドゼイさんに買われました)にアヌビスを挿しました。
不慣れなんですよって必要以上に言いました。


しかし、心配をよそに、長時間にわたっての狩りの間、
死人は出ましたが全滅することなく、
キャラ同士のバトルも発生せず、平穏無事に終わりました。


ro2008_04_15_2832.jpg



PTMの方々は皆慣れていた感じ。いい人多くてよかった。


Jobが1個あがりました。
メディタに振ろう。これで4Lv。




久しぶりの騎士団2F。
LKプリペアで行きました。


やわ帽スカーフでペコ騎士って、いでたち的に似合っていない気がしてなりません。


ro2008_04_17_2839.jpg



本人にも進言しましたが、仕方無いの一言で済まされました。


また、彼は共闘目的で私を前に立たせるという暴挙にも打って出ました。
あろうことか後方支援型が売りの私に前を歩かせ、
そんなか弱いプリの後ろをついてくるとか、騎士にあるまじき行為。


もちろん反論しましたが、SWがあるじゃんって言われて、ハハハ全くその通りで。
そんなSWは座標ずれ。あるある、よくある。


まぁ死ななかった。死ななくてよかった。
さすが私達。
ピヨってもオッケー、囲まれてもオッケー。
塩切れたってオッケー、、。オッケーなんだから、切れたからって攻撃止めて待つんじゃない。
漢なら!!!(?)


そんなLKのアザリンちゃんは、
たぶん私が現在ROを一緒に遊んでいる人達の中で、二番目に古い知り合いです。





wizの入れる臨時があったので、行ってみました。


ro2008_04_18_2840.jpg



行き先は、相談の結果、氷Dになりました。
もりもり準備をして、2Fに入った途端に全滅。


ro2008_04_18_2841.jpg



儚い命。儚いからこそ、私達は輝ける、、!
プロから仕切りなおして再チャレンジ。


今度は慎重に。
モンハウに遭っても、さっきのようにはいかないわ。
3人力を合わせてがんばります。
死ぬときは一緒。SPが無いときも一緒。


ro2008_04_18_2842.jpg



まだ魔法の出が遅いから、プリさんにもヒール負担をかけてしまう。
のろのろ詠唱しながら申し訳無い気持ち。
しかしこんな子でもHiwiz93歳よりはDex値が高いのです。将来有望です。


ro2008_04_18_2843.jpg



私の繰り出すSWが、プリさんのニューマとよく競合していました。
早いもの勝ちってことで(;゚-゚)


P


プリで棚7臨時へ。
Lv76-86。構成は献身パラ、冠、砂、Hiwiz、教授、方向音痴プリ×2。


テレポ飛びが基本の1Fで、2FへのWPを目指すプリ二人は袋小路へ。
楽しい予感がしてきたわ。
私の担当は前支援。加えて、サフラやサンク等お好みで。


ro2008_04_19_2845.jpg



しかし、後ろから一生懸命ヒールをしようとすると、
いつの間にか身体が前に歩いて行ってしまうことが。


ro2008_04_19_2846.jpg



まずいです。ヤバイです。非常に危険です。
きっと意図せず違う何かをクリックしているのです。
断じてパラさんから離れたくないわけではないのです。


つつっと前に歩いて行く私を、必死で止める教授さん。
あぁぁ、その制止を振り切って前に進んでごめんなさい。


ro2008_04_19_2848.jpg



今度、誤って前に行ったら、MB共闘取って帰ってきますね(;゚-゚)
余裕あれば、、。















wizで臨時。
Lv62-72監獄2F。面子はパラ、冠、wiz(私)、プリ、Hiアコ。


先日INT料理と間違えて購入してしまった南無いDEX料理を、せっかくだからと使ってみました。
でもそんなの付け焼刃。やっぱり詠唱遅いんだ。


ro2008_04_19_2853.jpg



レベル帯柄、発展途上は私だけではなく、
皆で足りないところは補い合いながらがんばった、、、と思います。


一応、死人も出なかったことになっています。


ro2008_04_19_2852.jpg



Hiアコさんの不死盾が羨ましかった。















P。


ro2008_04_19_2857.jpg



羽G狩りは、人文字パズルの後、タナトス上層へ。
冠、砂、AX、Hiwiz(私)、教授、Hiプリ×3。前衛さんは3人居るHiプリさんのうちの一人です。


ro2008_04_19_2863.jpg



一度うずまきさんが転がっていたような気もしますが、
ここでも死人は出なかったということになりました。
そうね、きっと倒れていたように見えたうずまきさんは、私の幻覚だったのよ、、


12Fまで登って帰還。


ro2008_04_19_2865.jpg



ハイ、オッケーでーす。


ro2008_04_19_2866.jpg




いつものように鉱山の田舎ダンジョンでクマさんと戯れようとINすると、
そこには、なんとカトリーヌがいました。


なんて場違いな。そしてなんて恐ろしい。
私は高揚を隠せ無いまま、
テレポアウト先で座って休んでいたオーラリンカーさんに食って掛かりました。


あなたでしょう。そう貴方、枝を折ってあいつを出したのは貴方に違いないわ。
あぁぁ私の穏便でつつましい鉱山ライフがが。
どうしてくれるのです。この責任をどう取るおつもりなのですか。


リンカーさんは即座に否定しました。
彼によると、カトリはしばらく前から鉱山を彷徨い、
善良な熊狩りプレイヤー達を脅かし続けているようです。


だからって貴方、このままカトリの影に怯えながら熊狩りを続けられるとでも言うのかしら。


ro2008_04_20_2873.jpg



彼は決意しました。
オーラの名にかけて、カトリを退治するのです。
どきどきわくわくカトリ退治。気をつけて。そしてがんばって。
私はすみっこから応援しているわ。


位置はマップ北西。サイトを炊きつつ、獲物を探すHiwizDOP。
それに立ち向かう一人のリンカー。なんて雄雄しく頼もしい。


って、ぁああああ。一撃。


ro2008_04_20_2874.jpg



そして、光るリンカーを悠々と屠ったカトリの視線は私に、、、


( ゚д゚) …… ( ゚д゚ ) こっち見んな!!


ro2008_04_20_2875.jpg



-完-















今日も元気に棚臨時。
はっちんの立てている棚に入りました。
Lv75-85、道騎士、冠、砂、AX、教授、プリ×2。


今までの棚臨は、もう一人のプリさんがいつも棚ポタを持っていた為、お願いしていたのですが、
今回は二人とも最短ポタがノーグ火山前だったため、
私が代表してノーグから棚ポタを取りにいきました。
1マップ北のWP近くにメモメモ。


よーしプロに帰るぞーっ。って、プロポタ消えてました。
他はベインスとウンバラと火山前。切なかった。


お迎えに来てもらったし、ちゃんと棚ポタ出せたし、
今回は1Fで迷子も出ず、和気藹々と狩りスタート。
混んでいるけど、がんばるぞー。


ro2008_04_20_2870.jpg



全滅って、こういうことをいうんだ、、、。



通りすがりのPTさんに起こしていただいて、狩り続行。
素人目ですが、今回の砂さんは、ひと際お上手な気がしました。
前衛さんの纏め方もお上手なのかな?たくさんの敵が、あっという間に落ちていました。





別のPTについていった、もう一人のプリさんの末路。


ro2008_04_20_2871.jpg



分かります。
私も前の臨時でやりました。
ハッとして愕然とするのですよね(;゚-゚)















朧の有志+αでアビス1F。


ro2008_04_20_2883.jpg



1Fは通り過ぎる人が多いからか、
隅っこの方にところどころMHがあり、ちょっとしたスリル。


暴れん坊が多くて、プリさんは大変だったかも。



朧溜まり場にて、遊びに行こうと言うはっちんの元に参集したギルメン達、
本人含む5名。はっちんはわりと人望がありました。
そんな80代を主とする5人で、フレイヤ神殿に行くことになりました。


メンバーは、LK、ケミ、ハム、冠、プリ(私)。
今回のコンセプトは、2Fから4Fまでを歩いて移動する、まったりピクニックです。


予定通り、しばし2Fを周遊した後、次の階層に移るべくWPへ。
しかしWPをくぐると、そこは5Fでした。
危険です。当初の予定に無い場所です。


これは誰かの陰謀なのかしら。
もしそうだとしたら、信じられないことに、そういった陰謀を謀る人物がこのPTの中に、、、!


5Fに一度立ち入ってしまうと、もう他の階層に戻ることはできないため、
脱出するには、ダンジョンの外に出るしか方法がありません。
意図せず(陰謀を謀った人を除く)進入してしまった5Fですが、
私達は敵に遭遇するまま、そこで狩り始めました。


ro2008_04_22_2889.jpg



あら、これはわりとイケルんじゃないかしら。
って思ったのも束の間、ちょっと敵が多いと、わぁ瀕死に。
そして転がる死体、死体、肢体。
楽しいはずだったフレイヤ遠足が、謀略のうちに、阿鼻叫喚の地獄絵図となりました。


全滅は免れたため、ヤバさを感じ取った私達はそのまま5Fを後にし、
一度外に出てから神殿内に入りなおしました。


仕切りなおしです。
2Fはさっき遊んだから、今度は3Fから。
1Fから3Fに移動した私達は、シーカーやホドレムリン達と戯れながら、
とあるWPを発見しました。


走る緊張。
これはヤバい入り口な感じがする、、。
きっと誰もがそう思っていたに違いない中、
スっとWP内へ消えるはっちん。何故!


PT情報を確認すると、はっちんの居場所は神殿5F。いわんこっちゃない。
先行はっちんの後を追う皆。
そして再び始まる地獄絵図。歴史は繰り返される。


まぁ全滅しなかったのが救いです(;゚-゚)





これとこれって、似てると思う。


ro2008_04_22_2893.jpg




水瓶の人達と、4人で生体2Fに遊びに行きました。


サイコロが偶数目だったため、構成は80代で。
アサ、ローグ、プリ、プリ(私)。


ro2008_04_23_2896.jpg



私が持っていないグロリアを、もう一人のプリさんがマメに使ってくれていて、
しかもアサ&ローグさんの基本支援もお願いしてしまい、
おかげで私はアスムとマグニとHLだけしていればOKな人でした。


対ジェミニでは、初戦は二人の前衛さんの元にSW。
討伐後、ナイスSWとか言われて、ちょっと喜んでいたら、
2戦目で二人とも避け避けのためSW要らないことが発覚。


いいんだ、飾りでも。
最後は、奥の装置の前で記念撮影して帰還。


ro2008_04_23_2901.jpg




臨時でagiwizが拾われました。


このプリさん正気かと思ったし、
もしかしてチャットに書いてあるi>aがどういうことか分からないのではないかと疑いました。


『71i>d魔 or 93i>a魔』で落ちており、併記しておきながらなんですが、
拾われるとしたらi>dの方であろうと、自分で決めてかかっていたのです。
agiはおまけです。枯れ木もチャットの賑わい。


しかも拾われ先は、前衛アサさん含むトリオでした。
ついていって良いものか、激しく迷いましたが、
プリさん曰く、「agiwizさんとは何度か組んだことがあります」とのことだったので、
思いきってご一緒させていただくことにしました。
きっと理解のある方なのだわ。


行き先は火山2F。
出発前に、SGでの敵のノックバック位置について気にするプリさん。
「wizさんに敵が流れたら大変だから」
気を遣っていただいて、いたみいります(;゚-゚)


ro2008_04_24_2904.jpg



また、ありがたいことに、とてもマメにサフラをかけてくれます。
「サフラギウム!!」「クァグマイア!!」
「サフラギウム!!」「魔法力増幅!!」
SG発動後は、アサさんは石ころを投げ回し、プリさんはMBで纏め割り。


モンハウスにもたくさん遭遇しました。
敵の激しい猛攻の前に、幾度となく前衛アサさんが転がり、
転がるたびに、プリさんに「前に出すぎないでください」としかられていました。
ぁぁ、私のSGが遅いばっかりに。




最後。
前に出すぎてすみませ。


ro2008_04_24_2905.jpg



もうちょっとでSG発動だったのに、惜しい(´・ω・`)


だいたい1時間くらい狩ったところで全滅し、仲良く帰りました。
たくさん死んでいたアサさんは、それでも充分プラスだと言っていましたが、
本当かいな(;゚-゚)


精算後、また遊びましょうねって言い合って解散しました。
社交辞令じゃなければイイナ、、。












wiiiiizは死に戻りだとね。
アインなのがね。


ro2008_04_24_2908.jpg




今回は低い方のwizがお誘いをいただきました。


ro2008_04_25_2908.jpg



しかもギルメンさんに。
二人で狩りに出かけるのかしらと思ったら、
近くのチャットからの出張お誘いでした。


ro2008_04_25_2909.jpg



行き先は監獄。
って聞いていたのに、準備中にSDに変わったようです。


構成はLK、ハム、wiz、プリ、Hiプリ。
アヌビスが来たらプリさんズがTU、TU、TU。
アヌビス以外のmob達はハムさんがDS、DS、DS。
パサナが落ちる前に私の出来ることといったら、1LvCBを降らせるのがやっとです。
なんてひどい火力。


ro2008_04_25_2914.jpg



アヌビスくんには、TUで沈む前にSSを放っておきました。
後はECを掛け直したりしていました。


一見役に立っていないwizでしたが、
鉛筆を飛ばすときにIWを張った。私はがんばった。1回だけだけど(;゚-゚)


がんばった私に、レベルアップのご褒美が。


ro2008_04_25_2915.jpg



他のPTMの方々も、かなりポンポン上がっていました。
LKさんなんて、2Lvも上がったと言っていました。
やっぱりアヌーは美味いのか。




羽G狩り。トール火山1F。


ro2008_04_26_2923.jpg



LK、AX、砂、トリンカ、ダンサー、教授、ハイプ×2。
ブラギは雷鳥魂で。


とても危険な場所で、
教授さん、ハイプリさんがSWをたくさん置いてくれます。
広範囲にわたって不規則に置かれたSWは、とても幻想的で、
危うくそのまま成仏しそうになりました。


ro2008_04_26_2922.jpg






このひとって、確かセサミストリートに出演してませんでしたっけ。


ro2008_04_26_2924.jpg













羽G狩り第二陣。トール火山。
みんなパタパタ死んでたのに、すごい根性してる。


今度は参加者が一人増え、前衛・プリを変更する等、キャラ間の構成も少し変わりました。
LK、AX、砂、Hiwiz、トリンカ、ダンサー、教授、ハイプ×2。


ro2008_04_27_2927.jpg



ストームガスト強すぎました。
初回に比べて、安定度がすごく増しました。


トール火山クエストを進行中の大統領のために2Fを経由し、3Fまで行きました。





やっぱり戦闘中のうずまきさんって怖い顔してる。


ro2008_04_27_2929.jpg




Lv77-85棚7臨時。


棚で初めてカードが出ました。わーいやったー。


ro2008_04_27_2931.jpg



出発前の支援分担相談で、もう一人のプリさんの意向を伺ったところ、
サフラ持ちのため、まずは後衛を担当されるとのことでした。
棚臨時は5回目くらいになりますが、未だに前衛担当しかやったことがありません(*´ω`)


また、マグナムブレイクをよく使うプリさんだったので、
私も真似してやりに行って、二人でよく誤殴りしていました。ドンマイ青春。
2時間狩って、今回は死者ゼロだったし、きっとオーケー(;゚-゚)



眩しく光りながらシャープを撃つ、カッコ良いスナさん。
でも、顔も白抜きだと、残念ながら悪戯描きされてしまう運命に。昔、教科書とかにもよくやりました。


ro2008_04_27_2934.jpg
















羽のメンツ6人で、名なし3Fに遊びに行くことになりました。
エスマー、バード、Hiwiz、Hiプリ×3。私はプリで参加。
そして前衛はもちろんマッキーHiプリ。


出発にあたり、フラさんからアコセットを貸してもらえることになったため、
ありがたく拝借。装備の半分以上が借りものに!


ro2008_04_27_2936.jpg



頭がウルキャップだったのが衝撃でした。どんな装備だ。


プリで名なし修道院内に入るのは初めてなので、
せっかくだからと2Fのクエポイントにも寄ってもらい、クエスト敢行。


ro2008_04_27_2937.jpg




3Fの王様とのバトル前。


ro2008_04_27_2940.jpg



倒れた男の姿を、ナレーション(説明書き)とともに撮りたかったのに、
使命感溢れる前衛マッキーが、がんとして立ちはだかり、成すことはできませんでした。


生粋の前衛職は居なかったけれど、
早くて強いストームガスト、ハイプリ3人による行き届いた支援(?)等により
狩りは順風満帆。
アコセットのおかげか、SPも枯渇しません。素晴らしい。
斥候のマッキーが、バンシーとの出会い頭に素早くLDをかけてくれていたのも、きっとよかった。


ro2008_04_27_2943.jpg



Lvも上がって86に。


ro2008_04_27_2941.jpg



直前に行った棚臨時に出発してから戻ってくるまでの2時間で稼いだ経験値と、
今回6人で名なしに行って約1時間狩りをして稼いだ経験値が、だいたい同じくらいでした。


1時間あたりにすると、倍じゃないか。恐ろしい(;゚-゚)



アイン鉱山D前に、なにやら見慣れぬ人達が。


ro2008_04_29_2949.jpg



あなた達こそ、いつからそこに、、(;゚-゚)


ネットカフェ特典キャンペーの特設NPCらしいです。
私には関係なかった。















黒パンダさんと二人で遊びに行くことになりました。


黒パンダさんの持ちキャラには、96プリさんと、87ローグさんが居ます。
そして私には、96リンカーと、93agiwiiiiiizが。


ro2008_04_30_2955.jpg



組み合わせの提示に対し、即答されました。
②も結構面白いと思ったんですが(;゚-゚)



行き先は古城2Fに決定。
しばらく前から彷徨う者が増えている古城ですが、
対深淵戦も見越して、タラ盾を装備して行ってみました。


マップ内は過疎ぎみで、私達の他には中人数PTが1組といったところ。
毎度ながら、随分閑散としたものです。


ro2008_04_30_2956.jpg



お好みでLAやサフラが入れてもらえます。ワーイ。


今回は久しぶりに、MHでSPがなくて敵が倒せないスパイラルに陥りました。
SPが尽きて、回復剤も尽きて、なお敵に囲まれながら
自動回復するSPはすべてカアヒに持って行かれるという、
もう飛ぶしかない恐ろしい状況です。


カアヒを自力で切ることが出来たらなぁって、ちょっと思いました。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。