2008年07月

ここでは、2008年07月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフランと二人で名無し3Fに行き、
初めてのペア行軍は全滅をもって間もなく終了しました。


ro2008_07_02_3379.jpg



名無しでは、普段の狩りでブラギに慣れきっているせいで、
スキルひとつひとつのディレイが、とても煩く感じます。


サフラしてSWしてサンクしてヒールをしつつLAを挟み込み次のサフラもしたいのに
この身体の重さはどうしたことか。
分かってはいましたが、改めてブラギってすごく偉大。


死んだときのことを反芻すると反省点がいくつかありますが、
今後、もしまたペアで行く機会があったとしたら、その時に思い返すとしましょう。
キカイがあれば、、(;゚-゚)

スポンサーサイト

マギーリンカーとペアで氷Dに行きました。


ro2008_07_02_3381.jpg



氷Dといえばトリンカですが、
今回のエスマーは私ではなく、マギーです。
先を歩き、タゲをとってはマギーのエスマに合わせてLA。


私が先導しても、このマップなら慣れているし大丈夫。
もし同じところをぐるぐるしても、他の狩り客らも多くて回転が良いから大丈夫。


ro2008_07_02_3380.jpg



マギーリンカーと組んで面白いと思ったのは、私とは敵の殲滅順位が違うことです。
私の場合、ゲイズディとタイタンが混在していたら
ゲイズディにエストンを叩き込みながらタイタンを先に落としにかかりますが、
マギーは堅実にゲイズディから仕留めていきます。


確かに遠くからずっと撃たれているのはうざったい。
あと、ティントンした敵にちゃんとエスマをぶつけるのでLAが入れやすかったです。
かつて私のリンカと組んだプリさん方はよっぽど大変だったに違いないわ。お気の毒に。





狩場にAGIWIZさんが居ました。
見た目は一緒なはずなのに、何故かひと目でAGIWIZと分かってしまう悲しさよ。


ro2008_07_02_3382.jpg



QMに浸してJTを撃っていました。珍しいところにいるものであるなあ。
高LvJTかLoVがあれば来てみたいところですが
キラキラしないと無理そうです(;゚-゚)





1Hちょっと遊んで、マギーのレベルが上がりました。おめでとうございます。
この天使さま、久しぶりに見ました。(他所の天使様だけど)


ro2008_07_02_3387.jpg





wizが二人いることによって飛行が可能になる。
それがマギー理論。


ro2008_07_03_3389.jpg









ねぇマギぃー。こっちむーいてー?
はーずかっしがーらーなーいーでー。


ro2008_05_17_3098.jpg



ro2008_05_17_3099.jpg



やっぱ向かなくていいです。








マギーってどんなひと。
主要キャラはエスマ、アサクロ、wiz、プリ、ローグ。


エスマ、wiz、プリってあたり、使用キャラが私とかぶりますが、
ふたりは似ても似つかない。
だってキャラ色がこんなに違うのよ。


ro2008_01_19_0971.jpg




黒いマギーに魂を授けてみる。


ro2008_01_19_0974.jpg



絶対Sbrの方が強いんだ。
でもマギーはやめない。ソニックブローを。

「ソニックブロー !!」
「ソニックブロー !!」

PTMの魔法系スキルで周りが見えなくなっても、マギーの位置だけは分かるのです。
ソニックブローで。


ro2008_01_19_0973.jpg









Hiwizの念系新スキル、ヘッドクラッシャー(HC)。
修練を積んだ高位wizardの念波により、敵の脳内を破壊する恐ろしい技。


ro2008_02_10_1190.jpg



対単体スキル。
詠唱なし、ディレイなしのため連打が可能。
これを連打された者は、おっぱっぴーになります。


screenheimdal6495.jpg



98MEさんに拾われました。


ro2008_07_04_3391.jpg



ニブルとかどうです、ということだったのですが、
名無し2Fも大丈夫なんじゃないかしら、って言ってしまいました。
言ってしまったばっかりに、私たちは名無し2Fで全滅してしまったのでした。
ごめんなさイ。


ro2008_07_04_3392.jpg



先輩しゃれこうべが同じ目線でこちらを見ている。
とても暖かいまなざし。あぁ、私達もいつかそうなるのね。


MEさんはサンクも多用する方で、
敵がとめどなく湧くと、敷き詰められるMEサンクSW。
暗い修道院を燦然と照らす華やかな演出。しかし中の人たちはちょう必死。
優雅に湖上を進みながらも、水面下では水カキをばたつかせる白鳥のごとしです。


ro2008_07_04_3393.jpg



がんばったのですが、総計4回全滅しました(;゚-゚)
申し訳ないことに私が先に沈んでしまうのに、
転がるたびにMEさんが大変恐縮しています。


MEさんが保険証を使っていて救われたのと、
最後に楽しかったと言ってもらえたのと、
なにより刺激的で私もとても楽しかった。たくさん死んで死なせましたが(;゚-゚)













エスマー&コンボモンクペアSD5F。


大混雑の4Fを歩き去って5Fに行きました。
ここもPTがいくつかありましたが、4Fほどごみごみした感じは無く。


ro2008_07_04_3396.jpg



ボスがいなかったので安心して遊べました。



88↑で廃プリさんを募集する名無し1F臨時に潜入。
お相手は98Lv砂さん。ペア行軍です。


聖水持って行った方がいいのかなって、出かけに思いましたが
聞くのを忘れました。何も言われなかったし、きっと必要なかった。


後ろからついてきてくださいとのことなので、仰る通りに。
しかし、基本支援のほか、何をしていいのかよく分かりません。
バンシーにLDとか、HLとかヒールとか、気が向いたらLAやらIMやらをしていました。


ro2008_07_05_3398.jpg



基本素打ちなのですが、よほどパワフルなのか与ダメが高いです。
複数敵でシャープ。私がタゲられると(たぶん)全力でDS。


グロリアかTU持ちのプリさんなら、もっとテンポが良かったかもしれません。
残念ながらどっちも持ってなかった(;゚-゚)
せめてスティクリとか持ってくるんでした。盗れるか分かりませんが。


1Fの床はタイルが綺麗で、3Fよりも寝心地がよかったわ。


ro2008_07_05_3400.jpg




清算後。


いつも名無し行き廃プリ募集看板を掲げていた砂さんなのに、
なぜか落ち看板になっていました。
きっと、私がパタリ死んだので警戒されたに違いない。


ro2008_07_05_3401.jpg



荒野に続いてオル制服も売れたので、後で送金します。












午後は、bpでアリーナの初PTクリアを喜んだり、


ro2008_07_05_3403.jpg



名無しカルテットでプリ前衛を務めて全滅したり、


ro2008_07_05_3404.jpg



せっかくの休日にやることはゲームでした。
しかし一緒に遊んでいるギルメンさんもまた、休日にやることはゲームなのでした。
みんな「暑いよ」って言いながらゲームをしていました。
大人なんて、みんなこんなものなんだ。












朧集会。
ジュノーでかくれんぼ。


ro2008_07_05_3405.jpg



ジュノー広すぎました。
それだけに見つけると嬉しい。
また、隠れているときのどきどき感もたまりません。


4セット目。
隠れ役は私とマギーとBさんでした。
Bさんは裏をかいて、マギーが直前(3セット目)に隠れた場所を選び
自信満々でしたが、あっという間に皆に発見されて大顰蹙でした。
残された時間、その場所で露店がんばっててください。


マギーの隠れ場所。


ro2008_07_05_3407.jpg



木は森に隠せ。
死体は墓場に隠せ。


むしろ隠れていないんじゃ。
そんなところ、すぐ見つかるに決まっているじゃないの。
しかも、私の隠れ場所の木陰から丁度見下ろした位置とは、何事ですか。


ro2008_07_05_3412.jpg



捜索開始の合図後まもなく。
あーあ、発見されておる。見つかっている図も私から丸見え。


ro2008_07_05_3410.jpg



そのまま続々と見つかるものと思っていたら、
結局、二人にしか見つかっていませんでした。ナニー私は3人に見つかったのに。


周りに人が居ない時にいろいろ囃し立ててみましたが、返事はなし。
一応画面ギリの場所なので、言葉は聞こえないのかもしれない。


とにかく、制限時間いっぱいになって集合場所に戻るとき、
手間のかかるひとには違いないと思いました。


ro2008_07_05_3414.jpg




リンカーで前衛として名なし3Fに行ってみました。
初の試み。
Hiwiz、バード、HiMEカルテット。メンバーは全員ギルメンさんです。


装備は闇服、熊盾、運剣、ハイシュー、エリュアヤムに赤メガネ。
MHP6479、Vit52+6、表示Def45、Int99+37の可愛いエスマーがどこまでやれるのか。


常用カアヒは2Lvで、敵が多そうな時は3Lv。
例のごとくお餅満載で出発しましたが、心配したSPの枯渇はなく、
出血したときも剰余SPを削りながらで乗り切れました。
おかげさまで帰るまで、アイテムを数個拾うと50%オーバーな状態をキープです。


レジぽっぽの切れ目に1度死にそうになりましたが、なんとか倒れることはなく
TSに気をつければ(レジ切らさないようにすれば)
キャラ性能的には前衛を張ることもできそう。


いかんせん中の人が前衛的な動きががダメなのが残念。
きっと先天性の後衛気質なのだわ。
今回カウプは使いませんでしたが、
バンシー引っ張る時とかに使っていたらもう少しマシだったかも?



レベルが一個あがりました。
自分の天女様は久しぶりに見たわぁ。


ro2008_07_06_3422.jpg













葵さんとドゼイさんが、
「治癒杖でカアヒ回復量も上がるのかしら」と噂をしていました。
なんですって、そんな画期的な可能性があるのなら、早速試してみようじゃないの。


プリから剥がした+7治癒杖を担ぎ、
名なしフィールドへと単身送り込んでもらいました。


ro2008_07_06_3423.jpg



さぁ、これを装備して敵に当たれば結果は出る。


ro2008_07_06_3424.jpg



だまされた!
蝶持っててよかった。


ro2008_07_06_3425.jpg



まんまとこんなところまで来てしまった私は
なんて素直なリンカーなのかしらと、改めて思いました。















LK、ジプリー、Hiプリ。アビス3Fトリオ。


ro2008_07_06_3427.jpg



緑と赤は、LAバルカンで1発です。つよいなぁ。


うずまきさんのペコには後部に餌箱が搭載されていて、
野良龍たちがそれを目当てにやってきます。


ro2008_07_06_3429.jpg



激しくついばまれても、ドラゴンブレスだから大丈夫であるとか。
頼もしいことです。



いつも名無し1F行きHi聖を募集している零さん。
今日は、そんな零さんの募集チャットにお邪魔してみました。


ro2008_07_08_3430.jpg



後ろからひょこひょことついて行き、
アスムをしたりアスペル塩をかけたりして応援します。


囲まれたときだって範囲攻撃を連打すると敵がピヨっていくので、わりと安心。
殲滅も早いです。


ro2008_07_08_3431.jpg



しかし何故か見えない力がはたらいて
不甲斐ない私は死んでしまいました。バタリ。
気にしなくていいのに、死なせてしまったからということで、
精算のときにオル制服を私にくれました。


そういえば、先日のスナさんとのペアのときもオル制服をくれるって言われました。
きっと私が死んでしまっていたからです。
優しい人たちとばかり組ませていただいて、ありがたいわけですが、
制服欲しさにいつも死んでいるわけではないのです、念のため(;゚-゚)



アザリンちゃんから武器を借り受けました。


ro2008_07_09_3440.jpg



いんせくてぃさぁーいどとか聞いたことがありませんでしたが
「蛾を狩るので武器を貸してください」とお願いしたら、
このチェインが与えられました。


ふふふ。この読みにくい武器を使って蛾を狩り、
羽粉(はねこな)を手中に収めてやるのです。OC4Lv商人で!!
加えてオーバーチャージのレベルまで上げてしまおうという、一石二鳥の一大プロジェクトが始動。


箱入りプロ入り。お使いはゲフェンまで。たまのバカンスに蜃気楼という商人が、
今回のプロジェクトにのっとりアルデバランの国境近くまでやってきました。


ro2008_07_09_3435.jpg



アルデバランでの観光も束の間、
借りたチェインを握り締め、プリwizリンカーのお古を着込んで
搭載したのは芋。赤ポ。
アカデミーバッチもきっちり付けた。私はやれる。OCを上げるまで帰らないわ。
意気込みたっぷり、栄光の未来に向けて勢いよく国境検問所へと繰り出しました。


しかしなんて孤独なの。この沈黙はなに。


ro2008_07_09_3436.jpg



使い道の無いSPを蛾策敵のためのテレポに用い、
画面中を飛びまわっても人影は皆無。
頻繁に喰らう暗闇のせいで、よほど近くに寄らないと蛾の存在すら認識出来ないわ。
でもがんばって狩っていたら程なくベースレベルが上がりました。


ro2008_07_09_3439.jpg



でも私の目的はオーバーチャージ。jobjobjobjob。
もう帰りたいなって思った時、叫ぶのを忘れていたことに気づきました。
ハイスピポも置いて来ちゃったし、やっぱり露店用商人に狩りなんて無理だったのよ。



ro2008_07_09_3443.jpg



ro2008_07_09_3444.jpg



ro2008_07_09_3445.jpg



速攻帰りました。
じゅうぶんがんばった。私は成長した。
おめでとうOC5Lv。















臨時。
落ちていた70Agi道騎士さんを誘って、GDに行くことになりました。
騎士wizペーア。


チャット内で「プリさん募集しましょうか?」とか言われるも、
二人で行くのよと出発を促すと「OK」の一言。決断早くてカッコイイ。


最初は2Fを闊歩していましたが
行けると踏んだらしく、LKさんから3F行きの提案が。


ro2008_07_09_3447.jpg



タゲはLKさんが全部とってくれます。
敵との遭遇時にQMを撒き、SSなり数があればSGなり。
SSとか5Lvだけど気にしないで使います。
SGも出の早い1Lvを多用しますが、LKさんいわくそれで十分だそうです。
とにかくBBは強かった。


回復剤はお餅しか持参しなかったため、
HP回復のために連打したらSPがMAX状態に。
それでもお餅を叩かざるをえないという、ちょっと勿体無い状況でした。
教訓。リンカー以外のキャラは、お餅以外にもHP回復剤を持っていったほうがいい。



OC5Lvに対するギルメンさんの評価。


ro2008_07_11_3453.jpg



私はがんばった。精一杯やったのです。















羽G狩り。
トール3F。


あら、もうこんな時間。そろそろ寝ないと。


ro2008_07_13_3457.jpg



みんなお行儀よく壁にそって寝ているのに。
飛び出しているのは誰かしら?


ro2008_07_13_3460.jpg






前と後ろから剣が来て、間からサラマンが来て、
全部違う人をタゲっていたら、がんばったんだけど皆死んじゃうんだ。


ひとりでも生き残るグラスさんはすごい。



猫ハムさんと罠狩りを楽しもうとノーグ火山2Fへ。


ro2008_07_13_3462.jpg



お馬さんたちに愉しまれてしまいました。
死亡時点のSPが0とか、フィゲルへ死に戻った後すぐポタで帰ろうとしても「SPが足りません」。
きっとちゅうちゅう吸われてしまったのでしょう。
私のSPとあっては、さぞや美味しいに違いない。


全滅してしまったので、場所を亀Dに変えて罠狩り続行。


ro2008_07_13_3466.jpg



私が罠の仕様を理解していないのと、
そもそも前を歩き慣れていないのとで、
後ろから罠を置く猫さんもやりにくそう。(;゚-゚)


それでも、どどーんと決まると爽快です。
やりにくいなりにやってくれてありがとうございます。


ちなみに、罠狩りしていると時折画面がこうなります。


ro2008_07_13_3468.jpg



こんな現象いままでなかったんですが。
ブラストマインて、ほんと恐ろしいスキル。


最後はもちろん全滅しました。
猫さんはいつも生き残れてるのに、無理して死に付き合うことないのに。
無理心中が美談だったのは昔の話。
私の屍を超えてゆけ。


神器きてるから1次クエやろうよと、
相方の騎士と一緒に1次クエに必要な材料を集めたのが、3年前の11月。
伊豆やコモドを巡り、ちょうどアイテムを集め終わった頃に1次が打ち切られ、
次のクエ機会まで私が預かっておきますねと商人のカートに詰め込んだまま
機会の訪れを待たずに騎士は復帰未定の長い休止に入りました。


screenheimdal6564.jpg



もう使っちゃっていいよな。
リンカーで露店巡回中に、ギルチャで神器クエの話題が流れたのを機に、
奇しくも丁度目の前を歩いていたマギーを呼びとめました。


カートで腐りかけていた魚介類を預け、共にジュノーへ。


ro2008_07_15_3474.jpg



神器1次は、クリアすると防具がランダムでひとつ貰えます。
面倒な材料は提供するし、マギーにとっても悪くない。
と思ったら、こいつ読むの早EEEEEEEEE!
長い長い修道士ラカのお話とか、ちゃんと聞いている間、たぶんマギーは暇だった。


しかも、アディンに話の内容を報告に行ったら「ちゃんと聞いてないですね」って言われました。
全部まともに聞いたのに、たぶん時間制限(?)に引っかかったのだと思います。
いいんだ、こういうの慣れてるから。


報酬はミラーシールド[1]でした。


ro2008_07_16_3484.jpg













1次クエ完了後、監獄2FでマギーAXとagiwizペア。


ro2008_07_16_3485.jpg



いいよ、ncでも別に(;゚-゚)



マギーリンカーと、騎士団2Fに行きました。
リンカーvsリンカー。リンリン火力も2倍2倍。


リンリン リリン リン リンリ リンリン
リンリン リリン リンリリリリン♪


ro2008_07_16_3486.jpg



ぶいぶい攻撃はもちろん聖エスマ。
ときおりノピで壁超え移動をし、回復はカアヒ。
SPが心細くなったら隣接セルに座り込み、穏やかで楽しい休息の時間です。


ro2008_07_16_3489.jpg






袋小路の壁をぴょんと越えると、ノピ先には出会い頭のレイドリック。
「きゃーーっ。助けて、マギィーー!!」


ro2008_07_16_3495a.jpg





ノピ2Lvのマギーには、立ちはだかる壁が越えられませんでした。


ro2008_07_16_3495b.jpg




広場の片隅に落ちていたチョイサーさんを拾いました。


ro2008_07_17_3497.jpg



弓BBの人です。
ペアで騎士団2Fに行く事になりました。


狩り開始直後にSCの調整で慌てる私を優しく待ってくれる紳士さん。
頭があまりよくないらしく、GHの庭のテレポ移動でSPが大変だと言っていました。
マグニ唱えてあげるんだった(;゚-゚)


1H弱くらいで、エルが結構出ました。さすがチョイサー。
SP少ないのにスティスティおつかれさまです。
私も微力ながらお力添えをしようと月光クリップを握り締め挑むも
本職の人にはかないません。ただ骨を積み上げていくばかり。


アチョにはDS、対深淵戦ではBB連打。つよいなぁ。
他複数敵にもBBを撃っていましたが
ときおりレモン色に淡く光る頭上を見逃さないわ。


戦力的に、急いで倒さなくてもたぶん窮地に陥ったりはしないので
通常攻撃を示唆してみるも、やっぱりBB気持ちいい。


ro2008_07_17_3500.jpg



途中で少しだけ休憩を挟みました。


精算のとき、半端のエルくださってありがとうございます。



朧メンバーのひとり、ギュさんにはお友達がいません。


ro2008_07_19_3507.jpg



そんな彼とお友達になってもいいかなー?なんてお考えの貴方。
是非一度、ゲフェン外周北西マジ転職場内まで足をお運びになっては如何でしょうか。















久しぶりにwizソロSD5Fへ。


いそいそと4Fを歩き移動していると、
行き交う飛びプリさん(テレポ万歳)たちが、すごい勢いで支援をくださいました。


運悪くHF当たってピヨピヨぼこられているとすかさず横からヒール。
FDで凍らせた牛さんにもたもたJTを唱えているとブレス速度。
イヌ君をどかどか焼いているとアスムプティオ。


ro2008_07_19_3508.jpg



あぁぁ、さっきかけてもらった支援が切れていないのに、
またもらっちゃって誠に勿体のうございまする。


すごく居心地のいい空間でしたが、
癖になるとヤバイので、さっさと5Fに行きました。
HFこわいし、、。


やはり私には5Fの空気が合っている。
と思いきや、IW失敗して壁向こうのBSさん(WSさん?)に見られて、
恥ずかしくなってすぐに帰りました。なむかった。















トール臨時。


臨時でトール火山に行くのなんて初めてです。
ドゼイさんに誘われたりしなければ、絶対自分から行ったりなんてしません。
きっと廃な人たちが集まっているに違いないわ。いじめられたらどうしましょう。
こわい、こわい、ガクブル。


でも、始まって見ると
飛び込む前の恐怖とは裏腹に、主催者の方がとても親切で
事前説明等も丁寧にしてくださいました。
臆する事はなかったのかもしれません。


場所は3F。
面子はLK、冠、AX、教授、Hi魔、Hi聖×2のいわゆる棚構成。
もうひとりのプリさんもトール臨時経験はなかったみたいで、
初心者が私だけじゃなくて心強かったです(;゚-゚)


ro2008_07_19_3511.jpg



斥候を勤めるドゼイさんのスピアブーメランは、
八方に火炎が飛び散る特殊仕様です。とても強いです。
味方をも巻き込む圧倒的なブーメランの前に、私たちはなすすべもありませんでした。
ぼぼーん。


ro2008_07_19_3510.jpg
















朧集会。


今週の集会はカピトーリナ修道院でハイローゲーム。


ro2008_07_19_3515.jpg



枝モンスのLvを瞬時に特定する、モンス情報役のwizさんが居なかったため、
モンスターが出るたびに必死で情報サイトからLvを割り出していました。


私ってなんてマメオくんなんだろうと自分に感心していたら、
副長殿も同じ事をしていました。むむむ。


コボルドとゴブリンが出現したとき、
毬か斧か槌か(鎖か剣か)を見定める前に殺してしまうのは、よくないことだと思いました。
きっと副長も同じことを思ったに違いない。















羽G狩り。
久しぶりにゲフェニアへ。


空いているだろうと予想していたら、私たちの他にも何PTか。
土曜日の夜だから、ギルハンで来ていたりしたのだろうか。


葵さんが持病の睡眠症候群の発作を起こし、帰還。
発病した場所が、今回のhunSSの撮影場所です。きっと動く余力もないのよ。


ro2008_07_19_3519.jpg
















今日は随分と遊んだし、もう寝ましょうか。
仲の良い3人で川の字になって。


ro2008_07_20_3522.jpg




気孔講座の受講者人数が足りないと聞きました。


気孔ってなんだ。
きっとカメハメ波だ。
熱心に講座を受ければ、カメハメ波が撃てるようになるのであろう。
私もカメハメ波撃ちたい。気孔をやるわ。


私はカメハメ波をマスターすべく、講座の会場へと足を運びました。
無料で出来るというのも魅力的でした。


いったいどんなことから始めるのかと興味津々にしていると、
講師が簡単に気孔についての説明をした後、
おもむろにCDをかけました。


CDから流れ出てくる穏やかな曲。
そして、講師の言うまま、
同じくDCから流れる中年男性の渋いゆっくりとした声に従い、身体を動かして行きます。


「左を見てください。森が見えます。」

まじか。情緒あふれる形容詞を用いながら、そこが森であると言っています。
そうかここは森なのか、いわれて見ればそんな気もする。本当は壁のはずだけど。

「後ろを見てください。おぉーきな山が見えます。」

どんな山であるか。あたかも本当に山があるように、
想像しやすいように。なんて美味いこと言うんだこのおじさん。
そして正面は大海原でした。


私は今、大自然の中に居る。


、、洗脳される!


そのまま、ゆっくりとした全身運動をいくつかした後、首回し運動へ。

「ゆっくり、ゆっくりまわします」
「ゆっくり、ゆっくりまわします」

「千年たちました」

!?

みんな、首回し運動を続けています。

「ゆっくり、ゆっくりまわします」
「もう、千年たちました」

首を回している間に、2千年も経っている、、(;゚-゚)


この後、初心者がやるには少しきついんじゃないかっていう体勢を、
ゆっくりゆっくりですが行い、
私は数日間、筋肉痛となったわけです。


洗脳はされませんでした。無宗派だから。
もちろんカメハメ波もマスターできませんでした。















朧の人たちと6人でノーグ2Fへ。


ro2008_07_20_3526.jpg



先頭はドラゴンブレスを身にまとったヒュージ@教授さん。
すれ違うPTも多くて、湧きが激しくモンハウだらけ。
敵がわんさか居るのに、画面隅に見える敵をさらに釣ってくるPTM。
真っ赤になって大鎌を掲げるメアテラー達。
だれだ呪服着てるのは。


ro2008_07_20_3533.jpg



こんなに敵がいっぱい居るのに、
死ななかったマギーwizはえらい。
死なせなかったプリさん方はもっとえらい。


アイテムがいっぱいいっぱいになるまで狩って帰りました。




転生し、日ごとに成長するうずまきさんは、メルキュレイの座を虎視眈々と狙っています。


ro2008_07_21_3547.jpg
(※ メルキュレイ・・・・・LK。壁役的存在。)















朧の人たちとアビスに遊びに行きました。


ro2008_07_23_3556.jpg




7人で2Fをうろうろ。


マギーアサクロに魂をかけると、
かん狂ったようにソニブロマシーンになっていました。
SBって、そんなに連打出来るものだったのか。


ro2008_07_23_3557.jpg



ふと、LAが入ったオシドスにSBで40kダメとか出していたので、
あまりの強さに、なにやってんだこいつと思ったら
EDPを使っていたそうです。


マギーはやるこでした。



先日GDペアでご一緒したLKさんと、
そのお友達のプリさんとのトリオでSD4Fに行きました。


ro2008_07_24_3561.jpg



AgiLKさんがタゲをとったところにCB、牛複数でSG。
イヌビス君はプリさんのTUで沈むので
QMに漬けてまったりCBを撃っていました。


プリさんが絶妙なタイミングでサフラをくれます。
ただでさえ低LvSGを撃っているのに、サフラなんてくれるものだから
詠唱がとっても早く感じて、
私ってもしかして強いんじゃないのって錯覚にとらわれたりして危険です。


狩り中、結構な揺れの地震に見舞われました。
東北地方が震源地で、青森では震度6強を記録したとか。


関東でも長い揺れに怯えたというのに、
東北にお住まいの方々はどんなに怖かったことかと思います。
また大きな災害が起きないことを祈ります(´・ω・`)ノ





たぶん初対面の方であると思われるのですが、
ウーロンて言われませんでした。


ro2008_07_24_3573.jpg



ありがとうございます。
どこから嗅ぎつけたのか存じませんが。















1.5倍期間を利用して、agiwiiiiizでアヌビス君と戯れに行きました。
とにかく彼らのウエストは締まりすぎている。


ro2008_07_24_3577.jpg



たまには4Fで狩ってみようかな、と思った矢先に
HFでスタンしてボコられて、
でも死ぬ前に復活して、ちくしょうよくもやりやがったな
Hiwiiiiiiiz様の超魔力で屠ってやると憤った瞬間にまたHFでスタンして、
今度は南無ったのでもう4Fはやめました。





アヌビス単品だとFwFwAmpFwの、ウェルダンコースなのですが
パサナが1匹でも混じるとIWを張る私はチキンです。
他のペアPTさんや単騎駆けする騎士さん、アサクロさんのお邪魔にならないように
努めて端っこで。暗いECを身にまとい、壁を這う私は影。


ro2008_07_24_3575.jpg
               





人気狩場のナナシでSG、ブラギ、SW、サンク等の不発が取りざたされる昨今ですが、
アナベルツ教国から遠く離れたルーンミッドガッツ王国領内でもこの有様でした。


ro2008_07_24_3580.jpg



QM欠けすぎ。



葵さんのセカンドプリSignクエスト、DI戦助っ人要請の号令に、
フラクロ、メルキュレイ、私の3人が参集しました。
葵さんはわりと人望がありました。


お手伝いにあたり、葵さんから魔女の印を受け取りましたが
気が早い私は自分でも用意してあり、
魔女の印の持ちすぎでDI戦会場へと入ることができません。


魔女の印を複数個持っていると会場に送ってもらえないなんて知らなかったわ。
しかし、奇遇なことに何故かメルキュレイも魔女の印をいっぱい持っていて
同じく魔女の館で立ち往生していました。同志、、。


倉庫に預けて急ぎ向かった時には、
ダークロードの分身は既にフラクロの刃にかかった後でした。


ro2008_07_25_3585.jpg



みんなよくがんばった。















今日もSD。
トリオで4Fです。


ro2008_07_25_3587.jpg



一昨日組んだプリさんも一緒なので、すごくサフラがもらえます。
混んでいて策敵時間も長いのに、ほとんどサフラ状態です。


ただ歩いているだけで、時間切れで消え行くサフラが
勿体なくて勿体なくてたまりません。
したがって、かけられる度ドキっとします。私は何時からこんなに貧乏性に。


前からだった気もする。



久しぶりに棚7臨時に参加しました。
パラ、冠、AX、砂、教授、Hi聖×2という王道PTです。


ro2008_07_26_3595.jpg



もう一人のプリさんが手練れの方で、
SWサンク、MB共闘に果ては解毒までと、とても多彩に働いていらっしゃいました。


働き者のプリさんと一緒になったおかげで、私は楽をしたに違いありません。
どうもありがとうございます。
台詞とエモがうまく合わないプリさんでしたが、きっとこういう人なのだと思いました。


ro2008_07_26_3598.jpg
















廃wizと素wizの決定的な違いは、この身長差。


ro2008_07_26_3604.jpg
















募)77±誰でも~ってチャットを立てたら、
10秒経たずしてプリさん2人とクルセさんが入室。反応が早いにも程がある。


さらに追募して、騎士さんとバードさんが来てくれたところで古城2Fに行きました。
77-86の騎士、クルセ、wiz、鳥、支聖、ME。私が一番レベル低いのカ。
全員未転生です。


昔懐かしい城臨時を思い返しながら、
わくわくしつつ古城入り口に向かっている途中で、あわ。既に死人が。


ro2008_07_26_3605.jpg



入り口近くにのさばっていた深淵戦で奮闘した騎士さんから、
SPが半分になってしまったよというお話を聞いている間に、
出撃の号令が飛んで、みんな次々にWPの中へ。これがプロの世界というものか。


私の仕事は主にSG。HDおおさじ2杯に、QM、JT、ボルトを少々。
SGはショートカットに5Lv程度のものを入れ、必要に応じてスクロールしていたのですが、
ブラギ有りでサフラももらえるという恵まれた環境であったため
途中で基本Lvを10へと変えてみました。
というか、撃つSGのほとんどが10な気がする。私はガスター10。


wizの私が誘拐されると、PTが壊滅的になるということで
死守宣言までもらいました。
さすがガスター。お手数かけます。


ro2008_07_26_3606.jpg



AGIwizの時に死守宣言をもらうと、すごく微妙な気持ちになって
変な汗が出たものですが、この子だと素直に喜べるのは何故かしら。


狩り開始直後に騎士さんの鎧が破壊されたり、
中盤でクルセさんの盾が破壊されて盾スキルが使えなくなったり、
誘拐事件が多発したりと、事件が相次ぎましたが
雰囲気が良く、とても楽しい臨時となりました。


ro2008_07_26_3607.jpg


前衛さん方のノリが良かったのが、特に印象的でした。



修道院の真ん中でUnknown-Skillを叫ぶ。


ro2008_07_27_3617.jpg



きっと、冠さんが放送禁止用語を口走ったものだから
クライアントが自重したのだわ。















ドゼイさんと久しぶりに騎士団2Fに行きました。
暗い騎士団でも迷子になりません。光っている目印があるから。


ro2008_07_27_3622.jpg



強いので、放置しておいても平気そうでしたが、
一応社交辞令にアスペとかしてみました。


1H狩って、エルがたくさんとレジポが何本か。
今日のアクセサリーはエレメンタルなプラズマカードだったようです。















よくないプリさんに、闇ポタされました。


ro2008_07_27_3623.jpg



右にも左にも上にも下にも行けません。
よくこんなところ来れたなって。



1.5倍期間最終ステージ。名無し3F。


今回の名無し臨時においての特筆すべき事項は、ドクロの収集にあった。
RO課金開始と同時に実装された時計塔において、新たな収集品として登場したドクロ。
OC売値526zと、ガタガタドクロと比べても1.2倍以上という破格で換金できる優れものである。


今名無しPTでは、この優秀なドクロが着目されたのである。
まず、狩り序盤でPTMの一人がリアル事情により離籍したことに伴い、
その待ち時間中に、ドクロの特質と優位性が確認された。


それにより、ドクロ収集がPTでの総意事項となり、
精算時においてドクロ収集率が一番低かった者に対し、罰が課せられることになったのである。
こうしてPTM同士による、水面下でのドクロ争奪戦が始まったのであった。


ネクロセット鎮圧後に落ちた、ひとつのドクロに集まり寄るプリプリ鳥wiz。
目を付けたドクロが他メンツに拾われたときに起こる感嘆符、ショックエモ、ベロベロバー。
この人たちは、今まさに味方であって敵同士。
ドクロドロップに対する、このPTMの執着は異常。


そんな予断を許さない状況が1.5Hほど続いた結果。


ro2008_07_28_3626.jpg



精算広場でオペンで恥ずかしい台詞が罰ゲームのはずでしたが、
これはちょっとぬるい気がするわよ。


そんなメッツァさんは、わきげが生えていない代わりに鼻毛が太いそうです。















OC10取得に向けて、モンスターレース。


ro2008_07_29_3628.jpg



2時間くらいやって、当たりはダブルス1本。
落ちた時間は深夜2時過ぎ。
私はもう少し翌日の仕事のことを考えるべき。


OCマスターへの道はもうしばらくかかりそうです。




wiiiiizでアヌビスを狩ってやろうと
いつもの様に準備をし、単身SD内へと向かいました。


1Fをテレポ移動中、そういえばこのあいだ
フェンを忘れて大変な思いをしたけれど(結局取りに帰った。5Fから。)、
今日はちゃんと持って来ているかしらと確認をしたら、案の定忘れていました。


良かった。今のうちに気が付いて。
まだ1Fだし、さっさと蝶で戻って取ってこよう。
すかさず所持アイテム欄を消耗品コーナーに切り替えて眺め見れば、
実は蝶も忘れていました。


自分の迂闊さを呪いながらも、
フェンを忘れたおかげで蝶に気づくことができたのだ。
気づかずに5Fまで上っていたら、帰りが大変なことになっていた。
迂闊さ万歳。


ポジティブ精神で5Fでしばらく狩りをし、
重量が50%を超えたので、とりあえずペットフードや化け餌を消化してしまおうと
また消耗品コーナーを開き見ると、持参した蝶羽の数が異常でした。


ro2008_07_31_3634.jpg



倉庫の中の全部持って来たんじゃないの。
でも13個しか倉庫に入ってなくてよかった。
もっとたくさん入っていたら、きっと入っていただけ持ってきていたはずだわ。


今週は前向き週間。















お友達のエスさんと、またアヌビスに行こうという話になりました。


今までエスさんとアヌビスに戯れに行くときは
若wiz、エスさんプリ、他前衛さんのトリオだったのですが、
今回はペアで行く方針です。


86のプリさんとSDペアじゃぁ、
絶対78Dwizより93Awizのがいいはず、、、
ということで、agiwizプリペアinSD4F。


ro2008_07_31_3638.jpg



AmpSG10の1セットで沈まないアヌビスも、
SG展開中にLAを入れてくれるので落ちやすくなります。
また、こまめなサフラがありがたく。


4Fは混んでいたので、後半5Fにも行ってみました。
とても楽しく狩れたと思う。
二人がファラオに分断される前までは。


ro2008_07_31_3639.jpg


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。