2008年10月

ここでは、2008年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今般のアリスカードの高騰を受け、
一攫千金を夢見た私は、アリス産業に参入することにしました。


まず、最近出番の少なかったagi魔に
火服と悪魔ガードと僅かばかりの回復剤等を持たせて
機械人形工場B1Fに配置。


後は、他のキャラで普段どおり遊びながら、
臨時がないときや、溜まり場での団らんの一区切りに
ちょっとagi魔にccして、もしアリスが居れば狩るだけです。
自宅でも出来る簡単なお仕事です。


ro2008_10_01_9291.jpg



そんなわけでアリスを求めてメイドさんの館をウロウロしていると、
生粋のメイドっこである、謎ぴに遭遇しました。


ro2008_10_01_9294.jpg



本当に普段からメイドさんと戯れているのかと、感慨深い思いでいっぱいでした。















葵冠とペアで名なし1F。


名なし1Fのペアといえば、
今まで砂ペア、AXペアと経験がありますが、
いずれも死んでしまっています。南無っているのです。


これは、汚名を返上するチャンスです。
「名なし1Fにペアで行くと死んでしまう」という
悪しきジンクスを覆すべく、張り切ってでかけました。


ro2008_10_01_9296.jpg



ダメなのか、、、やっぱり。


わりとゆっくり歩いているつもりでも
同時に何体も相手にしないといけない場面があります。
しかし、そこは葵さんの瞬間ブラギによって、
私はかなり動き易い状態に身を置くことが出来ます。
だけどなんでか死んじゃうんだ。なんでだ。


まずは邪魔なイービルランドを封じようと、
バンシ複数にはLDを先んじてがんばっていたのですが
わらわら居るときにはLDよりSWやサンクに比重を置いたほうがいいとの助言を受けました。
成る程とSWとバックサンクをがんばって、しばらくはいい感じになっていたと思いきや、
ラギッド君の意地悪なノックバック攻撃を発端に体制を崩して2度目の全滅。


どなたか、私と名なし1Fペアをしても死なない&殺さないという
自信のある方がいらっしゃいましたら、どうぞ名乗り出てくださいまし。
私は常に全力で挑んでいます。


スポンサーサイト

今日もアリスを求め、人形の館をさまよう。


ライバルに遭遇すれば、容赦なく封じつつ。


ro2008_10_02_9303.jpg



ライバルにアリス湧き時間を教えてもらいました。
おかげさまで、思うさまアリスと戯れることができました。ありがと(*ノノ)















臨時。
名なし3Fを2セット。


初回の臨時では、後からオーラ葵Hiプリさんも募集に入ってきました。
ベースもジョブもカンストしてるのに、何故。


ro2008_10_02_9299.jpg



後衛さんの支援を担当しました。
もう一人が葵さんだと、さすがにやりやすかったです。








2回目。
バードさんが立てた臨時で、
チャット開設と同時にあれよあれよと職が埋まっていったので
流れに乗って入室しました。私が入ったところで〆。


ro2008_10_02_9307.jpg



さて、今回も後衛さん担当になったためサフラを飛ばします。
しかしこのHiwizさんは、基本的に杖振りモーションをしません。
ネクロセットに対し、初回はノーマルsgで、2回目にAMPsg派のようなのですが、
毎回AMPモーションキャンセルでSGを撃ちにいくので、
サフラが入れられない、、!


ブラギがあるから、サフラ入るよりキャンセルSGの方が早いのでしょうけど、
なんだかいつも後手後手で悔しいので、
がんばって間に合うようにと執拗にサフラを入れてみました。
間に合わない時のが多かったですが(;゚-゚)
機会があれば雪辱戦を。


後衛陣は一列に並んで行儀がいい。
手前が私に煮え湯を飲ませたHiwizさんです。


ro2008_10_02_9308.jpg




お。あんなところに双子のアリスちゃんが。
美味しくいただくことにしましょう。


ro2008_10_02_9304.jpg



と思いきや、
どうやら保護区域のようで、立ち入ることができませんでした。


ro2008_10_02_9305.jpg















臨時。
鉄板構成で名なし3F。


ro2008_10_03_9313.jpg



前衛のクルセさんがすごく耐える人で楽。
Hiwizさんに献身をかけてくれるのでもっと楽。
献身のタイミングも、戦闘の終わり際とかで進軍を妨げることがないのでスムーズ。
もう一人のHi聖さんの反応も早い。


さらに特筆すべきは、Hiwizさんのアイテム拾いでした。
大魔法の合間、移動中、進軍開始前の一瞬の隙をついて拾っていました。
おかげで、名なし3Fだと収集品放置が多くて、5桁精算とかも珍しくない中、
収集品だけでこれくらいの売り上げになりました。


ro2008_10_03_9318.jpg



これのほとんどをHiwizさんが拾ったんじゃないかしら。


これでスキル表示バグが無ければなぁ。



臨時。久しぶりに棚上層に行きました。


さて、棚7臨時において、今私が注目しているのが、共闘です。
おそらくプリの共闘で最もポピュラーな方法はマグナムブレイクなのでしょうが、
これが、私の愛用している治癒杖装備だと、ななななんとHitが足りないのです!


素直に星武器持ったらいいじゃないのって思いつつも、
いわゆる「武器を購入する」ということに慣れていない職選択なプレイヤーなもので、
入手するにも腰が重い状態でいたのですが。


ro2008_10_04_9325.jpg



上記のことを愚痴愚痴と溜まり場で文句を垂れていたら、
フラさんがパパパと作ってプレゼントしてくれました。わーい。
新品のクラブを持って、いざタナトスタワーへ。


うふふ。うまくいくよう、
スタート地点で唱えるのは秘密の呪文。


ro2008_10_04_9319.jpg



そして始まる悪しき儀式。
これは悪魔召還プログラムの序章である。


ro2008_10_04_9321.jpg



まともに話している人が一人も居なくて、酷い有様でした。
毒にまみれると、すかさず解毒をしてくれる教授さんが心の癒し。
化けてますが、たぶんこれはきっと解毒、。


ro2008_10_04_9324.jpg



くだんの共闘は、入れられそうな時はがんばってMBしてました。
なんか座標おかしいときありましたが、きっと大丈夫(;゚-゚)


ちらと、missが見えた気もしましたが、
製造者のフラさんによると、必中のはずとのことなので
SWに乗っていたのかもしれません。















スフランと名なし3Fペア。


ro2008_10_04_9332.jpg



3Fに着いて風レジポを忘れたことに気づきました。
TSダメがちょっと増えるけど、そう、ちょっとだけです。大丈夫。


なにさレジポくらいと、果敢にネクロに立ち向かうも、
被ダメの多い私は無常にも床に転がり散ったり。


ro2008_10_04_9331.jpg



終盤、単純にDefが足りないのではないかとスフランに指摘を受け、
ぇーそんなぁと装備窓を開けたらサタニックガードを装備していました。
棚臨時で使っていた天使盾を、まんま装着していました。


とりあえず換装用の悪魔盾を固定装備にしたものの、
1時間の狩りのうちのほとんどを天使で挑んでいました。ぁぁぁ。でも私は頑張った。


ro2008_10_04_9333.jpg



せっかくなので、ちゃんと盾とレジポを持って、もう30分。
今度はペナなく狩れました。回を追うごとに慣れてくる感じです。
もう少しでスフランが光ってしまうのが残念。
阻止するためには毒を盛るしか。















臨時。
モロクの狭間。


前衛にHiwizさん、以下、冠、Hiwiz、Hiプリ(私)の4人構成です。
天使型はIWで抑えて飛ばし。他はSGとArvで1Hほど。


ro2008_10_04_9335.jpg



こういう4人でも狩れるのであるなぁ。


真ん中から、やや東よりの地点で、埋まる場所を発見。


ro2008_10_04_9338.jpg



名なし3Fの埋設場所のような凶悪さは無さそう。
こういうほのぼのした埋まり場を見つけると、ちょっと得した気分になります。















朧集会。
カピトーリナ修道院でハイローゲームでした。


ro2008_10_04_9341.jpg



枝モンスのレベルで勝ち負けが決まるので、
レベル判定にと、謎ぴsageが壇上でモンス情報を使用。


情報を共有するために、皆で同じPTに入っていたのですが、
人数が多すぎて1PTに入りきらなそうなので、譲り抜けてみました。
きっとヴァルハラの上席は私の予約席に違いない。


低レベルメインで選択してたのですが、まぁ勝てませんでした。















羽G狩り。
9人で名なし3F。


ro2008_10_04_9344.jpg



名なしとトールは、人数が増えれば増えるほどプリ陣の疲弊と総合的な危険が増すところ。
私はwiiiiizで行ったから、あんま大変じゃなかったデス。


皆がどれだけ疲れたかを、狩り終了後に撮影した記念SSが物語っていました。


ro2008_10_05_9347.jpg




臨時。タナトスタワー上層。


ro2008_10_05_9353.jpg



先日フラさんに作成してもらった「ぷちつよクラブ」について、赤missがあったような
気がする旨をフラさんに伝えたところ(注:因縁をつけたわけではありません)
そんなはずないわ、そんなはずないわ、と連呼しながら
「+7ちょうつよクラブ」をパパパっと作ってくれました。


ro2008_10_07_9378.jpg



それを携えての臨時。
共闘を取ろうとして前に出て前衛さんを追い抜いたり、
行ったきり上手く戻って来られなくなったり失敗多かったけど、ドンマイ!
今回の良かった点は、スキル表示バグが誰も無かったところでした。


ro2008_10_05_9354.jpg



ちなみに、前回の臨時でお世話になったぷちつよクラブは星になったそうです。
ぁぁぁせっかくつくってもらったのに。





首都プロンテラの往来を阻む、座り込みデモ。


ro2008_10_05_9355.jpg



シュプレヒコールもあげました。


「レジストポーションのアイコン表示を導入せよ!」
「倉庫内アイテムの並び替えを可能にせよ!」















キルハイルクエスト助っ人。


プリも火力も十分だったので、正直私は要らなかったのですが、
流れに便乗してついて行きました。


ro2008_10_05_9362.jpg



主役はフラさんで、クエ進行の手際がよかった。
私がやったら、たぶん7倍くらい時間がかかっています。















朧の6人でノーグ火山2F。


すばやいME展開で敵(主に馬)が沈むのが早い。
他にもSbr、弓、SGと火力は十分。


ro2008_10_05_9364.jpg



現場に到着してすぐにフェンを忘れてきたことに気づくも、
人数居るし、このままイケるんじゃないかなーなんて
狩りを続行したらMHでSGが出なくて潰れてPTが壊滅しました(T△T


フェンを携えて出直した後は、ちゃんと狩れてたと思います、。
雰囲気も悪くなかった。
ちょっと空気が悪かっただけ。


ro2008_10_05_9366.jpg




人形工場を歩いていてワイルドローズの姿を見つけると、
喜んで近づいて行きます。付近に飼い主のアリスが居るからです。


しかし、たまに野良猫というものが存在して、
無垢な私をガッカリの境地へといざなうのでした。



ro2008_10_04_9326.jpg
















臨時。
名なし3F。


このことろプリ2人制のPTを組むことが多く、
円滑なハンティングを満喫するために、その都度支援の分担をします。
大抵の場合は、前衛担当or後衛担当で分け、
私は前後の別に特に希望がないため、もう一人のプリさんのご意向に副うのですが、



ro2008_10_06_9373.jpg



どちらがお好みですかと、もう一人のプリさんに訊ねると、
皆さん口を揃えて「前」とおっしゃいます。
これで6連続か7連続くらいで後衛担当をやっている気がするわ。
どこまで続くか後衛記録。更新のカギは、今後組むプリさんの選択にかかっている。


狩りは、後衛陣が全体的に前に出すぎな気がしました。
つい、つい。ね。



ro2008_10_06_9374.jpg



jobがあと1.1%で69Lvに。
光る前にjobをカンストさせたいのですが、
ベース経験値バーは既に中ほどですから、ちょっと難しそう。















朧の溜まり場が面白いから来てごらんなさいと、
wisで連絡を受け急行。


sageフェスタが開かれていました。



ro2008_10_06_9377.jpg




うずまきさんのAGIプリさんのベースが間もなくカンストすることを受け、
発光促進のため、5人で名なし3Fに行くことになりました。
試算では30分足らずで光ってしまうらしいです。


他メンツはスフ魔、フラプリ、葵冠が揃っていたので、
私は前衛リンカーで出陣。まぁ短時間だし(;゚-゚)


今回は普通の狩り装備で行きました。
骸骨杖とSign&イヤリングにアヤム。あとお餅いっぱい。
残りやすいバンシーにはエスマを撃って、攻撃補助もする作戦です。
だけど前の人ってめちゃめちゃQMに漬かるんだ。
せっかく速度かけてもらったのに、次の戦闘では
おまえはもう、遅くなっている。


ro2008_10_07_9380.jpg


SP残は常に半分くらい。
使用カアヒは2Lv。ときどき3Lvで、敵がいっぱい見えたときに保険として一時的に4Lv。
あとはフラさんが手厚く保護してくれます。
うずまきさんが光るまでの30分弱で、消費お餅は2個でした。
突っ込むなと怒られました。


ro2008_10_07_9381.jpg



SS撮りたかったのですが、逃して残念。
ともあれオーラおめでとうございました。



機械人形館B1Fに勤務するメイドさんごとの
仕事に対する取り組み姿勢の違いを検証してみました。



某アリスちゃん17歳。


ro2008_10_05_9361.jpg



しなやかな指に包まれた箒がリズムよく床を滑り、
ひと掃きごとに長く艶やかな黒髪が揺れ動く。
真面目で明るく、いつも笑顔。
時折聞こえる鼻歌から、楽しく仕事をしている様子が伺える。





某エリザちゃん19歳。


ro2008_10_05_9358.jpg



屈強な手指に握られた箒がリズムよく埃を舞い上げ、
力強い掃き作業にも、自慢の剛毛がその形を崩すことはない。
一見真面目で、作り笑いもとても上手。
時折聞こえるため息から、早くこの生活から逃れたいという気持ちが伺える。



やっぱり私、アリスちゃんの方が好きです。















スフランと、
ノーグ火山2Fのガストの下で、2人だけの舞踏会。


ヘイヘイ今夜は踊ろうぜ。
いや、やめて。その腰つきだけは勘弁を。


ro2008_10_08_9384.jpg



SG後の氷像を割らねばならぬと構えていたら、
竜の面々は氷結を待たずして沈んでしまうとか。つよす。
残るのは馬だけです。ヒヒーン。


そのお馬さん達だけでも華麗に割りたかったのですが、
残念なことにMBクリポを忘れてしまっていたので
もたもたHLで割ったり、ふらふらと杖で割ったりしてました。


一応ペアなので、先を歩いて敵をまとめる役を頑張っていたら、
スフランから「とりの方が敵を固定しやすくていいんじゃないの」と
余計な指摘が入ったため、街装備のとりをとり出してとり頭になりました。


ro2008_10_08_9383.jpg



アイテム説明だと反射確率は1%しかないのに、結構跳ね返している感じです。
ひゃっほー楽しい。
けど役に立っているかは、、どうでしょう(;゚-゚)
未精錬だし、Defはかなり下がりますが、面白くはありました。



『黒のカギ』と、


ro2008_10_10_9390.jpg



『黒色のカードキー』。


ro2008_10_10_9391.jpg



一緒じゃん!色すら変えてないじゃん!


ro2008_10_10_9392.jpg
















臨時。
こういう遊臨時が立っていたので、wizでinしてみました。


ro2008_10_10_9393.jpg



この遊臨の行き先はジュピロス3F(1Fで少し遊んで最終的に3F)で、
参加人数は10人。うち、wizが3人。


wiiiiiizが3人も居るなんて。
これは、もしかしなくても、ストームガスト協奏曲。
常に、誰かのストームガストは有効です。他の二人は、、へへ。


ro2008_10_10_9396.jpg



PTMの中にはジュピ3Fまで行った事が無い人や、今回が2度目だという人、
ブランクが長くて復帰したばかりの人等が居て
3Fまでの行程が分かる人自体が少なく、私が紋章を全種持っていたこともあって
クエの進行係をやりました。


ro2008_10_10_9398.jpg



今まで自分で紋章の欠片をはめ込んでいったことがなかったので
初めてやったのですが、わりと面白い作業でした。
G狩りなどで行くといつも同じ人がクエを進行しているけど
せっかく皆で行くので、順番にやったらいいかもしれない。
タナもまた然り。


今回の遊臨のメンツは、
前衛4(agiLK、騎士2、剣士)、素wiz3、素プリ3の構成です。
死人が多くSP休憩も度々挟みました。
結構ぎりぎりな行軍でしたが、全滅しなくてよかった。


ro2008_10_10_9400.jpg



お決まりのボスとの遭遇にも、
逃げ遅れた少数の犠牲者(私含む)でかわす。


ro2008_10_10_9401.jpg



こういう狩りだと、SP的にも精神的にも
やはりプリさんが一番大変そう。トータル狩り時間も長かったし。
帰還後に楽しかったと言ってもらえてよかったです。




いつも泣かせてごめんね、、。
(あと吸い取ってごめん)


ro2008_10_12_9437.jpg
















前々から商人のOCLvは上げたいと思っていました。不便だし。
しかし狩りは嫌。
武器を持って殴りかかるなんて野蛮なことは嫌イヤいやー。


そこで、リンカーがテコン時代にお世話になった
モンスターレースに目をつけました。


1次job経験値テーブル、そしてメダルの経験値表とにらめっこをした結果、
私の商人だと、メダル交換時に教範を使えば
なんとメダル90枚程でOCどころか転職可能なjobレベル40まで到達できるという。
メダル90枚は、ダブルスを6勝分です。
これは、、、いけル。


こうして、wiiiiizは人形館に軟禁、商人はフィゲルに軟禁の
二重生活が始まったのでした。


ro2008_10_11_9411.jpg



当たらんよ、フフ。















臨時を2本。


まず5人で名なし3Fに1H。
LK、鳥、Hiwiz、Hiプリ×2。死亡1回。


名3鉄板構成で死ぬなんて、いつぶりだろう。
でも豪華なじゅうたんの上だからいいか。


ro2008_10_11_9405.jpg



どう見てもブブでした。





2つ目は、トール火山3F。
クルセ、Hiwiz、Hiプリのトリオです。


クルセさんもwizさんも私も慎重派だったのですが、
色々な要因があってそれぞれ死体を重ねました。


一番南無っていた私が4回。まぁ勉強料ということで。



メッツァさんのプリさん(97歳)と、
wizペアでSDへ遊びに行くことになりました。


ro2008_10_12_9443.jpg



なるほど。気になりますよね。
思う存分お試しになってください。


そして、頭上にフィーリルを乗せ
キリエをまとって進み行くメッツァ氏を、
私はただ、黙って追いかけるしかありませんでした。


ro2008_10_12_9445.jpg



キリエかけちゃうと反射がっ。


とりあえず、ここ(SD5)ではフィーリルより魔眼の方がいいようでした。


ro2008_10_12_9448.jpg



さて、メッツァプリはとても反応が早く、
私がSBをもらってHPバーが真っ黒になった瞬間にヒールが飛んできて、
安堵している暇もなくリカバリーがかけられます。
とても敏腕です。


ro2008_10_12_9451.jpg



また、危険を察知するとSWの前置きもしてくれます。
後から歩いてきた私は、メッツァプリによってあらかじめ設置されたSWに
乗ろうと近寄ると、それを阻止しようとしたアヌビス君が
FWを展開し、私の行く手を阻むという仕組みです。


ro2008_10_12_9453.jpg



なんだかんだで重量いっぱいの1H滞在しました。


ro2008_10_12_9449.jpg




さて、今日も商人はレース会場にてチケットを握りしめ、


ro2008_10_13_9455.jpg



折りを見ては、wiiiiizにチェンジして人形の館を彷徨う。


ro2008_10_12_9415.jpg






人形の館を彷徨っていると、
ふと、機嫌のいいエリザちゃんを発見しました。


ro2008_10_12_9439.jpg



いつも溜め息ばかりついているエリザちゃん。
今日はどうして機嫌がいいの。
気になった私は、しばらくエリザちゃんを観察してみることにしました。


そうして迎えた、対エリオット戦。


ro2008_10_13_9456.jpg



ん?(・_・。)


もしかして、


ro2008_10_13_9458.jpg



エリザちゃんはエリオット君のことを、、


ro2008_10_13_9460.jpg



やっぱりそうか、、!


しかし、エリオット君は学園のアイドル。
抜け駆けは許さないわよっ。


ro2008_10_12_9420.jpg




一見退屈そうな館勤めにも華がある。
そんな人形学園のひとこまと、わりとミーハーなエリザちゃんの一面でした。















臨時。
棚上層。


葵さんが主催する棚7臨に入ってみました。


ro2008_10_13_9465.jpg



この臨時の行程は、7Fで1時間over程普通に狩りをした後に、
そのまま塔を登ってBoss狩りに移行するというものです。
7Fでの狩りの間に砂さんがGXに巻き込まれて数回死亡(;)した他は、
8F~Boss撃破まで、問題なくスムーズに。


ro2008_10_13_9466.jpg



前衛LKさんの敵の仕分けが上手く、
砂さんの華麗なアンクルシュートで、危なげなく思念体を退治できました。


ro2008_10_13_9468.jpg




コンスタントが3匹↑とか固まっていると、
恐怖が走ります。爆発的な意味で。


ro2008_10_12_9431.jpg
















臨時。
ワルキュレイLKと、プリで名なし3F行鉄板PTを募集しました。


湧きが良かったのと、PTMに恵まれたのとで、
1.5H狩ってjobが7.8%上昇。なかなかのペースです。


ro2008_10_15_9478.jpg



ハイプリが二人とも共闘サンクを多めに張っていたのが効いたのかしら。
全敵にサンクを置くと青ジェムがもたないので、
ネクロ1セットのときは、なるべく取り巻きスロタにも
ヒール砲orHLを撃つようにしてみました。


また、私たちのPTから死人は出ませんでしたが、死体に多く遭遇。
激湧きはともかく、ラグも激しかったからなぁ。
さすがゴールデン。















本日のレース。
シングル2勝にダブルス1勝。ツイてるね、ノッてるね。


ro2008_10_16_9483.jpg



メダル総数が61枚になりました。
目標数の2/3達成。


ro2008_10_16_9484.jpg



この調子なら、無駄にjob50とか狙ってもいいかもしれない。



リヒタルゼンを支配するレッケンベル社の
総帥キル・ハイルが、生涯をかけて傾倒する女性エリシアさん。
ふられた上に、当のエリシアさんが亡くなっても、
ストーカーチックな彼の行動はエスカレートするばかり。


彼のエリシアさんへの執着は、やがて等身大フィギュアへと向かう。
片想いは程度によっては美談にもなりえるが、
ここまで来ると、もはや常軌を逸していると言わざるをえない。


キルハイルクエストでお馴染みの
「エリシア」さん人形、「エリー」人形をはじめ、
人形学園のおてんば娘「エリザ」。


ro2008_10_12_9424.jpg



エリザもときめく学園のアイドル「エリオット」。


ro2008_10_12_9425.jpg



そして、影から主役の座を狙う、闇の美少女「エリセル」。


ro2008_10_12_9441.jpg



そのどれもがエリシア的ネーミングセンスなのに、
ひとりだけ毛色の違うこが。


ro2008_10_16_9486.jpg



仲間はずれのアリスを不憫に思っていた私ですが、
そもそもアリスはキル・ハイルの作品ではない、、のかな。きっと。















臨時。
ワルキュレイプレゼンツ名なし3Fカルテット。


ro2008_10_17_9488.jpg



LK、冠、Hiwiz、Hiプリの構成で1時間。
ブラギ有りでプリ1だと、SPが枯渇することを懸念して
INT料理(カクテル)を飲み、INT120で出陣しました。


それでも油断するとSPゲージが下がっていくので、
ヒール節約のために、共闘も兼ねたサンクを撒き散らし、
敵数が多ければ、残りSPと相談しながらSWを張る。
サンクを張らないときの共闘はヒール砲ではなくHLで。


途中でワルキュレイに
「SWは、よほどでなければ無くて大丈夫w」と
ありがたいコメントをいただきました。がっでむ。


おかげで出血も含めて回復剤の使用も休憩もなしで行けましたが、
予想通り途中でジェムが尽きました。
分けてくれたHiwizさんありがとうございます。


サンク等の詠唱時に、イヤリングからフェンに持ち替えて
結構そのまま(フェンを持ったまま)になっていることが多かったのと、
マグニが切れている場面もあったので、
またの機会があれば、そこを改善するともうちょっと青を節約できるかもしれない。















名なし臨時2本目。
LK、鳥、Hiwiz、Hiプリ×2の鉄板構成。


プリ2制だと、やっぱり楽だー。
スキルだって湯水のように使えるのだわー。


きゃっほうとばかりにヒール砲とか連打していたら
危うくSPが尽きかけました。やはり考えなしはよくない。


ro2008_10_17_9497.jpg
















レース。


まさかのダブルス2連勝により、
不思議なメダルが当初目標値の90枚を突破しました。


ro2008_10_18_9503.jpg



レース参入から約1週間で達成できたので、
さらに目標値をあげて、今後も取り組んでいく所存です。目指せ50転職。



そこでイチャイチャするのやめてください。


ro2008_10_18_9501.jpg
















wiz臨時2本。


1本目。
Hiプリさん(91歳)に拾ってもらいSD5Fへ。


キリエをかけて走り、止まってサフラ。
敵の量と質によっては、サフラの前にSWを置いたりアスムをかけたり。


上手い。SG中&SG後のアヌビスタゲを私に向けません。
さらにSGを出す位置がヘボいと微動きで調整してくれます。
たまにオートガードのスキル表示が見えるので、鎧も付け替えているらしい。
はぐれパサナはHLで呼び込む。いろいろと私には無理と思いました。



ro2008_10_18_9505.jpg



最後、プリさんが南無ってしまったのが悔しいところ(;










2本目。
Hiプリさん(99歳)に拾ってもらい古城2Fへ。


えっ99!


ro2008_10_18_9506.jpg



激しく身構えましたが、普通に狩りがスタート。
と思いきや、jobも終わってるとのことで終始非公平でした(;゚-゚)


このプリさんもキリエ派。
敵をまとめて私にサフラを投げると、
SGで氷結したmob達を鈍器のようなもので殴ります。
大股開きでスカートを翻し、勇ましく、雄雄しく、荒々しい。


ガッシャーン!! ガッシャーン!!
多少の恐怖感を覚えながらも、私は
「この方は、何かむしゃくしゃすることが有ったのかもしれない」と思い
訊ねてみたところ、普段はもっとすごいとのことでした。


ro2008_10_18_9507.jpg



1H遊んでもらいました。
このプリさんの別キャラさん(Hiwizさん)とも別の臨時で遊んでもらったことがあるのですが
キャラが違えば、また雰囲気も変わるのであるなぁ。















羽G狩り。アビス3F。
3Fに行く途中の、たぶん2Fあたりでスフランが光りました。


ro2008_10_18_9514.jpg



とうとうやってしまったのだわ、この人は。
おめでたくも、ちょっと残念な気持ちに。


スフランはリスキーな狩りも好きな傾向にあるので
一緒にリスク狩りをするのが面白かったのに、
戦友がひとり天国に旅立ってしまったような気分です。


ともあれ、おめでとうございます。おつかれさま。


ro2008_10_18_9516.jpg




女性の経済的自立、また、社会通念の変化により、晩婚化が進んでいます。
当ギルドにおいても、それは例外ではないことが
構成員らの挨拶によって明らかになりました。


ro2008_10_17_9492.jpg
















ワルキュレイの一人遊び。


ro2008_10_17_9493.jpg



1回目の誤爆で言い訳をしたせいで、むなしさ倍増。















昔、相方の騎士とよく遊びに行っていた
古城ペアのことを覚えている人がいました。


ro2008_10_18_9509.jpg



こんなに月日が経って、その騎士はもうROに入ることはないけれど、
覚えてくれている人がいるというのは、とても嬉しいことであります。


ちなみにAGIwizの方は、転生して今日も元気にアリスと戯れています。















ちょっと嬉しい2222。


ro2008_10_18_9511.jpg
















まぁ臨時も行っています。
波乱万丈です。


ro2008_10_22_9526.jpg





後衛火力職さんを募集しているプリさんのチャットを発見しました。


ro2008_10_23_9529.jpg



嗚呼入りたい、、、けどMy素魔で入って大丈夫かしら。
内心は弓さんに来てもらいたいとか考えていたらどうしましょう。


奥手な私はしばらくの間うじうじ考えていたのですが、
意を決して入ってみると、快く迎えてもらえました。わーい。
場所の候補を聞かれたので
SD5、ノーグ1、古城2、生体2、時計4..等々羅列してみる。


その中からプリさんがチョイスしたプレイスは、生体どうでしょう。
え?生体2Fですか?
自分で言っておいてなんですが、私はこのwizで生体2ペアした事ないのですよ。
不安を余所に、wizペア経験ありますからとプリさんの頼もしい台詞。
他にしますかどうしますかと問われれば、私の選択はYesのみ。
どうぞ連れて行ってください、お願いします。


さあ、初の試みにやや緊張しながらも、楽しみな狩り。
カプラで準備を整えつつ、フェンが倉庫に無いことに気づき
プリさんに装備移動Ccを伝えて、別キャラから剥がしてきました。
AGIwizが転生前から愛用している、自慢のフェンブローチです。
準備はバッチリ。
通行証も忘れず持った。
土管をくぐり、支援を貰って細い通路を抜けると、
さっそく最初の小部屋で待ち受けるは1次DOP達。


SGの詠唱を開始。
5mほど先のカヴァクがこちらを狙っているけど、大丈夫。
既に私はフェンに切換え済みなのだから。
ってぁぁあ、詠唱妨害!


タイミングが悪かったのかしらとフェンをつけたまま再度詠唱を開始。
しかし阻まれる呪文。途切れる詠唱バー。なまむぎなまごめなまぼぎゃら。
そして死亡、全滅、ごめんなさいっ。


いったいどうしてこんなことがと、
装備欄を確認したらフェンを持っていませんでした。
我が目を疑い、F12を押してショートカットのページをまわしてみたら
フェンブローチがセットされているはずのボジションは空欄になっていました。


なんてこった。
プリさんに再度お詫びをすると、
今度はしっかりとショートカットに填装。再トライすることに。


ro2008_10_23_9530.jpg




回復剤持った、通行賞持ってる、
フェンの準備もOK。
土管をくぐり、支援を貰って細い通路を抜けると、
さっそく最初の小部屋で待ち受けるは、先ほど私達を屠った1次DOP達。


またもタゲられる私。
OK、落ち着いてフェンブロを置いた「W」を押すんだ。
でも効かない。なんで。フェンが効かないってどんなDOP達。
うわぁああって(心の中で)言いながら死にました。
ヒューン。飛んで行くプリさん。嗚呼、今度は死なせなくてよかった。


よかったけど、どうしてフェンが効かないんだろう。
「フェンの効果がないのです」とPTチャで言い訳をしながら
落ち着いて装備欄を見ると、そこに装填されていたのは、ただのブローチでした。


はは~ん。だっかっら、最初にショートカット確認した時に
所持しているブローチの表示がなかったのね(´∀`)σ
ただのS無しブローチだったから、、。


orz




3度目のトライを果たした私達は、
今度こそ1H強、無事に狩りきることができました。


ro2008_10_23_9532.jpg



臨時で遊ぶプリ様方におかれましては、十分に注意されますよう。
こんなwizが入り込んで来ることもあるのですから、、、。


(;゚-゚)






パララパッパッパ~。


ro2008_10_29_9546.jpg





臨時中にプリがあっけなく光りました。
1.5倍期間に乗じた、ワルディの育成強化月間中の出来事です。


もちろん主役のワルディもどんどん上がりました。


ro2008_10_29_9543.jpg


臨時に一回行くごとに、


ro2008_10_29_9547.jpg


レベルがひとつ上がってゆくワルディ。


ro2008_10_29_9558.jpg



これで96Lv、残すところあと300Mらしい。


今まで使いたがらなかったプリを、どうして急に育成する気になったのか。
その理由を勝手に分析してみました。


ro2008_10_27_9540.jpg



空気を読まずに廃魔を光らせたから、
いきなりプリを使い出すことで誤魔化すつもりなんだわ、、、!















レース。


シングルなのに優勝が二つ。2倍嬉しい結果。
こんなことってあるのですね。


ro2008_10_26_9537.jpg
















オークロード。


ro2008_10_29_9562.jpg



スナさんが慣れた方らしく、華麗に罠にはめてくれました。
技術だなぁ。


オークロードの前にクトルラナックスに行ったのですが、既に召還されていたようで残念。





プリはまだjobが残っていますが、それもあと8%程度でカンストなので、
上がったら隠居生活に入る予定です。
素wizで遊びながらレースを頑張ろうかな。かな。
ここ10日くらいの間ダブルスが全くあたりません。商人レース氷河期が到来しています。
がんばれ、のりきれ、ファイトっ。



先週の土曜日に飲みすぎて痛い目に遭っているはずなのに、また飲み会。
早めに帰る予定だったのに延長。そして二次会。
スモークだらけのところに居たから、喉が少しだけイガラっぽいわ。





ジャケットにも臭いが染み付いてしまったので、
アリスちゃんに払ってもらいました。パタパタ。


ro2008_10_12_9430.jpg
















光ったプリで街をぶらついていると、
お知り合いの人からお祝いのwisをもらったりします。


ro2008_10_29_9549a.jpg


ro2008_10_29_9549b.jpg


とてもありがたいことなので、祝ってくれた方にお渡しする
簡単で実用的な引き出物を用意しようと思い立ちました。


材料は、アインに勤めている時にクマゴロウから貰った「ハチ蜜」と、


ro2008_10_29_9550.jpg



長い時を経て自然と倉庫に溜まっていった「白ハーブ」。


ro2008_10_29_9551.jpg



味付けは、ピラミッド前の料理商人から仕入れた「黄色い香辛料」です。
これらをプロンテラ城内に居るNPCから買った「家庭用料理器具」を使い、調理していきます。
目的の料理を作るためには、レベル3料理本が必要なため、
交換物資のお寿司をアマツで調達し、コック帽を装着のうえ
お話好きなオルレアンに会いに行きました。


ro2008_10_29_9552.jpg


上手いこと目当ての料理本をせしめることが出来れば、
矢リンゴやガラスの靴等で身支度を整えて
ひとつひとつ賛美歌を歌いながら丁寧に調理していきます。
まごころのこもったお料理です。


ro2008_10_29_9556.jpg



しかしなんですね、成功率は5個/20回。
こんなにお料理が下手だったなんて、、、。


がっかりしながら、もう20回チャレンジしたら、14個成功しました。
なんという差、これが料理修練というやつなのか。


今なら、私のキャラを捕まえてお祝いを述べるだけで
鳥籠お手製のハーブハチ蜜茶がもらえます。
現品限り。



よく仕事をしていて感心だが、
君らもう少し散って掃除をしたらどうだね。


ro2008_10_12_9440.jpg
















広場でプリさんを募集したところ、
自称練習中の支援さんが来てくださいました。


ro2008_10_31_9565.jpg



プリさんの希望でSDへ。


ro2008_10_31_9566.jpg



キリエをこまめにかけなおしてくれたりと、
とても丁寧な支援でした。


重量に負けて1H弱で帰還したのが残念っ。















レース。


『愛讐のロメラ』のあらすじをチェックしながら、日課のMR。
まっっっっっっっっっっったく当たりが来ません。
ダブルスはおろか、シングルさえも。


本日のレースは、ダブルスとシングルのタイミングが合ってしまっていたため、
シングルにはほとんど入れない状況でしたが、それにしても酷い。
しかし私は2-4固定を崩さないわ。


だって、いま当たりの多い1-4とかに変えた途端に、2-4が来るに違いないんだ、、、。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。