2009年02月

ここでは、2009年02月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいいリンカーの騎士団ペア募集に応じてくれたのは
オーラを噴出させた歴戦のプリさんでした。


ro2009_02_03_0687.jpg



さて、リンカーは狩り時の装備として
今までお手製のエリュアヤムを装着し続けてきたわけですが、
今回の狩りで初めてアリアダイアデムを導入してみました。


同じIntで同じ防御力。
アヤムはSP自然回復力が向上し、
ダイアデムはMATKが上がって、詠唱時間が短縮されます。


前衛型プリさんとのペアだと
SPにさほど困らないため、ダイアデムの方に軍配があがりそうです。
長年お世話になったアヤムよ、ありがとう(;゚-゚)


ro2009_02_03_0688.jpg



約1.5H滞在して、エルニウムのトータル産出量が1個。
どんだけー。


スポンサーサイト

樽で、ギルドぐるみでキルハイルクエストを始めたようだったので、
ギュさんと便乗しました。


ro2009_02_04_0694.jpg



スポンサーにプリさんが居ると、移動の際にとても助かります。
ありがたや。


キル・ハイルを人形工場から救出しただけで
レベルが上がってしまうひとが居たり。


ro2009_02_05_0698.jpg



と思ったら一人だけじゃなかった。
まだボス(キエル)倒してないというのに。


ro2009_02_05_0699.jpg



ボスを倒すところまで出来なくて残念でしたが、
夜遅かったこともあって、後ろ髪を引かれながらも先に落ちました。


皆はボスの手前までやったらしいー?
後で追いついておかねばならぬ。



今夜会おうと手紙を送ったキル・ハイルと


ro2009_02_05_0702.jpg



明日の夜会おうとメモを残したジェームズ。


ro2009_02_05_0703.jpg



この一日の違いが悲劇を生んでしまったのだわ。
早い者勝ちで、好まざる方が勝ってしまった。


ROのクエスト系ってハッピーエンドが少ない気がする。
時代劇のような一件落着、円満解決が好きな私には、
煮え切らない結末が多いのです。


















お友達のパラさんに誘われ、名なし3F臨時。


献身パラ、鳥、Hiwiz、Hiプリ×2の5人構成
いたって普通の鉄板PTです。


ro2009_02_05_0706.jpg



後衛担当になったプリさんがAMPにあわせてマメにサフラをくれるので、
攻撃の展開が速く、テンポ良く狩れました。
また、バードさんはじめ共闘もカッチリ入れてくれるし、
献身ももらえて全体的にいい感じ。


途中でパラさんが理解出来ない言葉を発していましたが、
聞かなかったことにしました。


ro2009_02_05_0711.jpg






精算中。
こっちの言葉は、なんとなく理解できました。


ro2009_02_06_0714.jpg



たぶんミスリルマジック的ななにか。



あろうことか落ちていたHiプリさんを拾いました。


ro2009_02_06_0716.jpg



騎士団ペア希望なのですもの。
私もちょうど騎士団に行きたかったのですもの。
利害は一致したのです。


実はこの方とは、プリさんが素プリのときに
やはりトリンカと騎士団2Fペアをしたことがあります。
今から約1年前に。きっと覚えてはいまい。


ro2009_02_06_0719.jpg



カリツと深淵にはLAを入れてくれます。
単体の時は、ティントンを待ってLA、
カリツ込み複数の敵が居る時は、他のmobにティントンを撃つと見越して
すぐにLAを入れてくれるので、
お互い無駄なく動けてすごくやりやすいです。


深淵と取り巻きカリツも上手にバラしてくれるので
エスマの狙いがつけやすく失敗が少ない、、。上手いなぁ。


1時間狩ってエル8個。
同業者の方が結構いました。エスマーがメジャーデビューする日も近い。


















オービット君と騎士団2Fエスマペア。
彼はHiプリやプリを何体も持っていて、その内の一人と出かけました。


結構遅い時間だったのに、わりと混雑。
ここって結構人気狩場だったのね。


時折ティントン代わりにプリ魂を使うと、
「INT40なの」と涙を流して言いました。


そんな彼はテレポ派のひと。


ro2009_02_07_0722.jpg




オービット君とペアトール火山1F。


ro2009_02_07_0723.jpg



それが彼の残した最期のことばでした。


















朧集会。
カピトーリナ修道院にて、’枝モン’ロシアンルーレット。


円になって順番に枝モンスを1~3回ずつ殴って行き、
モンスターを倒してしまった人が、次に真ん中で枝を折る役をやります。


ro2009_02_07_0728.jpg



ドキドキしてわりと面白い。
リンカーだとタイリギ補正で杖殴りよりも素手殴りのほうが
与ダメが大きくなるので、弱い敵が出ると不利かもしれません。
はっちんの不協和音が便利そうだった。


















羽G狩り。
9人でトール火山3F。こんな大勢で行って大丈夫だろうか。


ro2009_02_07_0731.jpg



狩りのさなか、うずまきさんが移動を提案しました。


ro2009_02_07_0732.jpg



ワルディ 「いこうか」
カミュ 「んー、いきましょう」
シビ 「いきましょうか」
フラウン 「必要とあらば」
ソラ 「いきましょうw」
大統領 「いってらっしゃい」
葵 「まぶたを開けているので精一杯」




そして、私たちはヴァルハラへと移動したのでした。


ro2009_02_08_0733.jpg


大統領だけが現世にとどまったのでした。




久しぶりのオーディン神殿。


リンカリンカBBチョイサジプシープリHiプリ。
前衛は謎ぴリンカー。がんばれ謎ぴ。強いぞ謎ぴ。


カアヒ状態でずっと殴られ続けていた謎ぴは
たいそうSPがきつかったのではないかと思うのですが、
バードダンサー魂でブラギとS4Uを出し続けていた皐月さんも
かなりSPがきつかったに違いない。


ro2009_02_08_0737.jpg



S4Uでカアヒも軽減されたらなぁ。


















ギュさんと騎士団へエル掘りに。


準備をして溜まり場に集合すると、
マグニセット的ないでたちで現れたギュさんは、悪魔盾を装備していると言います。


ro2009_02_08_0739.jpg


もともとレイドは致命傷を貰うほど痛くないし、
深淵戦で取り巻きを担当してもらうと危険も少なくなくなってイイ感じ。
本体が独立していると狙いをつけ易く、交戦時間も短縮されました。


このペアもだんだん慣れてきて、
かなりハイペースになってきました。
収集品の数からして、時間に対する撃破数が上がってきたもよう。
カードドロップは、まだ、ない。


















葵さんのギルドの方々と、狭間に1時間強。


ro2009_02_08_0742.jpg



メイン火力は砂さん2名。
固定時間が多いので、万年ピアレスにしなくても、
前衛さんが人間型を釣ってきたときだけ
頭をすげ替えればいいことに気がつきました。


言うに及ばず、レアは無し。


















トリオでトール1F。


オーラプリさんを前と後ろにはべらせて非公平狩り。
なんという御身分か。


ro2009_02_09_0746.jpg



さすがにペアよりも安定度が高いです。
大船に乗ったつもりで-0.3%増えました。
死ぬ時は死ぬ。



カプラさんが蚤の市の宣伝をする時代。


ro2009_02_10_0749.jpg



















オービット君とトール1F。


ro2009_02_10_0752.jpg



インプとカーサに絶妙にはLAを放ってくれるので、
SG1セットで片付くことが多いです。


名なしのように次から次へと敵が出てくるわけではないので、
殲滅後にAMPをしたら、効果時間に気をつけて早めにAMP更新をしておくことを念頭に。
と出かける時は思っていたのに、SGを撃って気づくAMP切れている事実。


でもオービット君はいい人だから、きっと怒っていません。
身に余る光栄です。


ro2009_02_10_0753.jpg





軟弱なもので、弓相手に出血に見舞われるのですが、
今回の私は今までとは違う。
トールに来る前に上がったレベルのポイントを、全てVitに注ぎ込みました。
これでI=D>>V>Sに。微vitで出血からの回復も以前よりちょこっとはマシなはず!


ro2009_02_10_0755.jpg



MHPも、基本狩り装備時で5kを突破しました。ひゃっほー。





「セイフティウォールって、唱えても出ない時があるのですね。」
「知ってるかい、それはキミがもう死んでいるからだよ。」


ro2009_02_10_0756.jpg



出会った時から無双のあなた。
次はお互い落ち着いた状態で会いたいものです。



大統領の名なし3Fのお供に、wizで参戦。


ro2009_02_11_0760.jpg



Hiプリさんが毎回と言っていいほどMEを撃ってくれるので、
敵の殲滅がはっやいです。


「そんなに撃って、青ジェム大丈夫なの!?」
と心配するところですが、出発前にHiプリさんが前衛さんのカートに青ジェムの載積を依頼。
此度の前衛さんは、なんとホワイトスミス様でした。


WS前衛さんのいいところは、収集品を沢山拾ってもらえるところ。


ro2009_02_11_0761.jpg



道々に落ちている、他のPTが放置して行ったと思われる収集品も
ここぞとばかりに拾っていました(;゚-゚)
1.5H居て、名なしにしては破格の売り上げになったと思います。


















花さんと騎士団2F。


この頭装備にアスムと魂が相まって、
とても神々しい印象を受けました。


ro2009_02_11_0762.jpg


後光が似合う。


ro2009_02_11_0763.jpg



















ギュさんと騎士団2F。


プリ魂を落としておき、アチョ込み複数の敵が居る時は
HLでアチョをやっつけてもらいます。
アチョはHL2発で倒れるので、私はその間にレイドリックを始末します。


ro2009_02_11_0765.jpg






尊い犠牲の上に、やはりマグニセットより人盾の方がいいことが分かりました。


ro2009_02_11_0766.jpg






ギュさんの名なし3Fのお供に、プリで参戦。


出発前にマグニーニャ現象を確認しました。
タフそうなPTの予感がするわ。


ro2009_02_12_0769.jpg



プリで名なしに行くのは久しぶりなので、不安を胸に。
そしてその不安は的中。
あれれ、以前どうやってたっけ。と思い返しながら、かけ離れた理想と現実。
LDしなきゃ、SW置かなきゃ、ヒールしなきゃ、わーアスム切れてる。


前衛さんがごっついヒールクルセさんでよかった。
かなり自己ヒールに頼ったうえにキュアまで回してもらいました。
廃wizさん曰く、控えめな進軍でよかったとのことですが、
本人は結構飛ばしていたつもりらしい。


その廃wizさんの技にも感嘆しました。
バンシー相手にサンクやらHLやらLAを必死に打っていると、
北の通路の一角で、wizさんがおもむろにFWを置き、
壁を使って華麗なSG自己割りを展開。


なんと鮮やかで見事なことか。
戻って精算後に、あのときのあれは上手かったですねと声をかけると、
間違って隣のボタンを押していたそうです。
華麗なFWの正体は、誤爆なのでした。言わなきゃバレないのに!


とにかく死者がでなくてよかったです。


















アイシラの効果について。


ro2009_02_12_0773.jpg



試してみました。


ro2009_02_12_0774.jpg



何度か繰り返してみるも効果は発動せず。
大量の進入不可セルを生成した結果、
この組み合わせでは発動に至らないと結論付けました。


IWでは起因にならないのかもしれない。



最近の臨時事情は、wizが供給過多気味。


競争率が高いところに廃魔で潜り込む自信もないので、
いつものようにエルを掘ろうと、エスマーでプリさんを募集。


ro2009_02_13_0777.jpg




来てくださったのは、超高速詠唱のHiMEさんでした。
しかも、ただでさえ詠唱早いのに、このひとDex料理までっ。


なんてことでしょう。
私のもたもたエスマより、魂HL殲滅の方が早いのです。


ro2009_02_13_0779.jpg




エスマいらなかった、、!?
しかし魂をしないと高威力HLも出ないので、私は自分の存在意義を魂に見出しました。


プリさんが前を歩き、私が後ろをついていく。
プリさんが前方のアチョを発見しHL。後続の私が気がついてエストンを、、


ro2009_02_13_0781.jpg




エストンすら入れる暇なく、1発で片付いておる、、((;゚ロ゚))ガクガク
(しかも一瞬の出来事です)


カーリッツやアチョ相手にMEを展開してくれることもあって、
それもメチャメチャ出が早いです。
おかしいナ。ブラギ無いはずなのに。


深淵戦も、LAを放り込んでもらうよりHL撃っててもらった方が早かったです。
全体的にさくさく進めて、とても楽しい狩りでありました。


エスマもちゃんと撃ってましたよ(;゚-゚)


















大統領のSecondプリさんと騎士団2F。


ぶらーり広場に行ったら、
大統領に発見され、そして連行されました。
大統領が入浴される湯殿の準備が整うまでの間のお戯れです。


ro2009_02_14_0787.jpg



時折HPバーをマッチ棒にさせながらも、ずんずん先行して歩く大統領。
しかし大統領の歩みには迷いがないので、後をついて行きやすいです。
Yes we can!


大統領的にとってトリンカはやりにくいとのことでしたが、
エスマー自体がやりにくいのか(スキルが特殊だから)、
それとも私のキャラがやりにくいのかが問題でした。



臨時広場に行き、チャットをはり、
ただじっと息を潜めて、プリさんが来るのを待ちます。
巣に虫が飛び込んでくるのを待つ、クモのように。


ro2009_02_14_0788.jpg



今回来てくださったプリさんは、PT経験自体が稀だとおっしゃっていて、
出発前に狩り時の要望等を聞かれました。
とりあえず、ティントンの存在と、LAが入ると嬉しい敵を述べて出発。


ro2009_02_14_0789.jpg



最初はお互いぎこちない感じだったけれど、
狩っている間に、目に見えて連携が図られていくようになって
後半はなかなか良かったのではないでしょうか。
たぶんそもそもが上手いプリさんなのだと思います。


深淵戦で、上手くタゲが定まらずに
もたもたしていて一度死なせてしまったのが残念でした。精進します(´・ω・`)


















箒音五重奏。


ro2009_02_14_0791.jpg



一極集中すると、箒でないように聞こえます。
気になる方は一度お試しあれ。


















葵ハムさんのお手伝いでキエル討伐。


ro2009_02_14_0793.jpg



主人公ハムを支えるのは、廃プリ、リンカ、そして王の3名。


青白く鈍い光を放ち、己と同じ青白い玉を身体にまとわせながら、
ピシピシと電流を走らせつつ、中腰でドスコイ状態の王の頼もしさ。
垂れ下がるふんどしもイケていますよ、王。


ro2009_02_14_0796.jpg



Boss部屋に入ったところで、
要であるHiプリ役のカミュさんが不運にも落ちてしまい、
健闘(主に王が健闘)むなしく全滅。


ro2009_02_14_0797.jpg



残念でしたが、深夜、別PTで無事クリアされたようで良かったです。


















トリオでトール3F。


AMPの切れ目に注意をしながら1時間。
死人もなく、とても安定していました。
前衛さんとプリさんが二人ともアリス盾なので、さらに心強い。


序盤にうずまきさんがレベルアップ。
天使はカーサと同じ格好であったことが判明しました。


ro2009_02_14_0799.jpg



















トールペア。


カーサの強さは、家族愛。
夫婦で一致団結して襲ってくるから、私たちは倒れるのです。


ro2009_02_14_0802.jpg




剣ガの強さもまた、家族愛。
結託した姉妹に襲われたら、私たちには成すすべもありません。


ro2009_02_14_0803.jpg






今回は3Fにも足を伸ばしてみました。


ro2009_02_14_0805.jpg



AMPが有効であれば、支援を貰って料理を食べてサラがSG1セットです。
AMPが、、有効で、、あれば、、(;゚-゚)
たまに切らせたまま唱えてごめんなさい。
2,3Hitした段階でダメージで気づき、うわぁああああああって心の中で叫んでいま、す。





IWとFWを用いて、剣を無双状態にせずに有効に倒す手段として
スフランに教わった方法を試みてみました。


ro2009_02_14_0807.jpg



タイミングよく行ったかなーと思いきや


ro2009_02_14_0808.jpg



相討ち><
私の立ち位置が悪かったと指摘を貰ったので、
次はそこら辺に気をつけて挑む心。


現実では、場所やタイミングや他の敵との事情によって
飛ばしたり飛ばれたりこっちが倒されたりすることがほとんどなので、
ちゃんと討伐できるようになるのが目下の課題です。



最近のD魔の動向。


名なし3F臨時で経験値を稼ぎ、


ro2009_02_15_0817.jpg



それをトールペアで減らす。


ro2009_02_15_0821.jpg



でも、最初の頃に比べたら、動きは良くなって来ているはず(;゚-゚)
狩りながらアドバイスももらったりして、日々精進しています。


ro2009_02_15_0820.jpg




トールペアは、いつもオービット君のオーラプリさんと遊んでたのですが、
多プリ持ちな彼の、別のプリさんとも出かけてみました。


頭は悪いけれど、その分バイタリティーに溢れていて
詠唱が早い、自称二枚目プリさんです。


ro2009_02_15_0827.jpg



もちろん中の人は一緒だし、やってることも変わらないのに、
30分の狩りの間に私が一度も転ばなかったので、
もしかしたら、このペアの方が相性がいいか、はたまたマグレなのか。



主な敵メモ。


カーサ。


カーサオービット:画)


セサミストリートに出てるやつ。
タゲを取ってもらい、壁に寄りきったところでSG。
横脇等で私がこいつに絡まれた時は、ニュマを置いてもらえるので
そこから動いてはいけない。動くと怒られる。
逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、



サラマンダー。


サラマンダオービット:画)


後からついて行く私は視認が遅れるので、
オービット君の自直下SWや音に注意しながら、詠唱時間を考慮して早めにSG。
変なところから出て来たらアイスウォール!! アイスウォール!!
落ち着いて居れば怖くない。と自分に言い聞かせています。怖いから。


















プリでwizとの城ペア時に使用すべく購入した
ガーディアンシルクローブ。


当初の予定とは裏腹に、リンカーで騎士団2に行った時のスペア鎧として
地味に活用しています。重量が軽いから。


ro2009_02_15_0823.jpg



役に立つことがあってよかった、、。



王が私のために手作りのハートをつくってくれました。


ro2009_02_16_0829.jpg



















今日の騎士団。


ro2009_02_17_0830.jpg



まずは死なないところから始めましょうか。



トール。


ro2009_02_18_0836.jpg


PTが多いと横脇も多くて怖いです。
予想外の状況になると、わりと死にます。
「慌てるな」と何度も注意を受けるのだから、
自分では慌てていないつもりでも、本当は結構慌てているらしい。


















トールで減った分を戻しに、名3臨。


ro2009_02_18_0844.jpg



重い。
しばらく前にPCを買い換えてからは、最高の重さ。
通路を移動していると、度々ひっかかって遅れを取るレベルです。キィ。
私はひっかかって居ましたが、廃MEさんが頻繁にMEを撃ってくれたので
総火力は高く、たぶん殲滅は早かったのではないでしょうか。


精算時、収集品の売り上げが88,889zでした。
惜しい。あと1z少なければ。


ro2009_02_18_0847.jpg



しかしレア物のオルレアン制服とメスセットを落札者が300kで買い取り、
総合計額を人数の5で割ったら、一人当たりの分配金が77,777zでした。
ホントウですよ(;゚-゚)





名なしんぐ。


黒坊バードがオーラ達成。
おめでとうございます。


ro2009_02_19_0851.jpg



転生してしまうとしばらく組めなくなりますが、
どうせすぐ追いついてくるだろうから、まぁいいか。


















A魔の動向。


前々から薄々とは気づいていたのですが、
せっかくのアリア風の道標(テレポートLv1使用可能)の効果が
メイン狩場(機械人形工場b1F:テレポート使用不可)の特性によって
阻害されている気がしてならない。


ro2009_02_20_0852.jpg



テレポ効果は、目下、現地に到着するまでの段階で役に立っています(;゚-゚)


















最近稼動時間が多く、疲れ気味のD魔を
岩盤浴に連れて行ってあげました。


天然石の上に横になり、遠赤外線を全身に浴びれば
心身ともにリラックスして、アンチエイジング効果もバッチリ。


ro2009_02_20_0853.jpg



体内の不純物が外に出るらしいです。
しかし、不純物が全部外に出てしまったら、私にはいったい何が残るというのか。





トールにはカルテットで行きました。
パラ、Hwiz、Hプリ、Hプリ。


トールは初めてらしいパラさんが、すごい勢いで転がっていました。
狩りの途中で、オービット君に無形盾やセイフティリングを与えられ、
タゲ固定したら動くなと言われ、しばらくすると、また動くなと言われていました。


いつもは私が「動くな、今のはPOT叩くところ、そこはIWだった」と
散々ダメ出しを貰っているところですが、
その矛先が違うところに向いてノーマークになったからか、
後ろからのうのうとSGを撃つことが出来ました。


途中で、一方的にボコられて可哀相なイフリートを観覧しながら、1時間ばかり。
しかし今回の狩りで7回転んだ私よりも
さらに多く転がっていたパラ氏の方がイフより相当可哀相な気がした。


ro2009_02_20_0855.jpg




いつも一人で遊んでいるA魔ですが、
たまには誰かに遊んでもらおうと思い、
下界に下りて、広場でチャットを開いてみたのです。


ro2009_02_20_0856a.jpg



チャットを開設して入室者を待つ私に、不穏なwisが!?


wis主は、すぐ近くで名なし3F募集を展開する大統領からでした。
大統領はagi魔で旅に出ようとする私を捕まえ、
無情にもdex魔の出動を要請しているのです。


ro2009_02_20_0856b.jpg



そしてD魔で名なしへ──────。


ro2009_02_20_0859.jpg



これはこれで楽しいからいいのですけどね(;゚-゚)


















カルテットでトール3Fへ。
パラ、Hwiz、Hプリ、Hプリ。


ro2009_02_21_0865.jpg



パラさんがごっつ硬いです。
献身までしてもらって、すごい安定感。
進軍もテンポが良くてやりやすく、とても慣れている感じを受けました。


1時間滞在して、97Lvも29%までUp。
トールって経験値が稼げる場所だったんだ、、。


















名なしのお誘い。


ro2009_02_21_0866.jpg



暗号で送られてきます。
人に知られるとまずいことだからです。



問題。何を唱えているでしょうーかっ。


ro2009_02_21_0867.jpg



agi魔で詠唱中に、頭上のスキル表示が消えるのはデフォ。


















トールペアでの死亡のほとんどを対剣ガディ戦が占めています。
一応、出かける前はその都度事前打ち合わせをして、
帰った後は反省会を開き、共に意見を出し合い、改善点の模索等をしています。


ro2009_02_21_0868.jpg



日々の努力のたまものか、
最初は全く歯が立たなかった(挑むたびに死んでいた)剣も
「時には倒せることもある」程度に仕留められるようになってきました。


ro2009_02_21_0871.jpg



でもやっぱり返り討ちにあう方が多いです。
精進あるのみ。
死亡回数は7回くらいまでは数えていましたが、もうどうでもよい。


















朧集会。
ジュノーでフルーツバスケット。


ro2009_02_21_0877.jpg



ゲームも佳境に入ったところで、
冬枷さんからリアルなお題が出題。


ro2009_02_21_0879.jpg



席を立つ人が意外に多かったのが印象的でした。
やはり不況の波は大きいんだ、、。


ro2009_02_21_0878.jpg



席に座りそこなった鬼回数(ダメ数)統計を取ってみました。
以下の通り。


1位 12回 副長、ギュさん
3位 10回 冬枷さん
4位  8回 皐月さん
5位  7回 トリンカ
6位  5回 ちっちさん
7位  4回 珠さん
8位  2回 うささん、にゃんこさん(途中参加)

※ 上位の方がダメ度が高くなっています。


















羽G狩り。
モロク狭間。


準備中にもかかわらず、王からの熱烈なアプローチ。
いやだわ、そんな。みんな見てるのに。


ro2009_02_21_0881.jpg



メンバーは前衛クルセ、王、冠、踊、AX、教授、魂、Hi聖×3、聖の11人。
今回も、王を主体とした1確阿修羅狩りです。


ro2009_02_21_0891.jpg



王はすごいです。
私が阿修羅について詳しくないのが口惜しいところですが、
前衛さんが連れてきたmobに共闘とLAが入ると、全部1撃で仕留めていきます。


ダメージがこのくらい。


ro2009_02_21_0903.jpg



ちょっと見難いので、1秒後。


ro2009_02_21_0904.jpg



すごいぞ、つよいぞ。カッコいい。


そして、それを支えるエーテルナ部隊。
LA!LA!連打連打!LA連打!
1発阿修羅打つ前に、絶対2桁のLAが入ってる。なんて豪華。豪華絢爛。


ro2009_02_21_0901.jpg



共闘がちょっと遅れて、ああっしまった!と思っても、
降り注ぐLAの前には、私の不安などこっぱ微塵でした。





私は魂リンカーとして参戦し、
主な仕事は、前衛さんがタゲを取り易いようにクルセ魂と、
王にモンク魂と、余裕があれば葵さんが寝ないように雷鳥魂です。
それと共闘。
S4Uのおかげで思ったよりSPに余裕があるし、なんて楽なポジショニング、、!!


今まで狭間はプリで参戦することが多かったので、
業務量の圧倒的な違いに驚きつつも戸惑いながら、まったりしていました(;゚-゚)


精霊にだけはエスマを撃ってましたけど、
それ以上に王が頑張っていた気がするのでした。


ro2009_02_21_0909.jpg






今日のうずまきさん。


一見そっけない態度をとりながらも、


ro2009_02_21_0890.jpg



引けば追いかけてくる情熱派、ツンデレタイプです。


ro2009_02_21_0885.jpg



0/0


葵さんとトールペア。
オービット君以外の人とペアで行くのは初めてです。


ro2009_02_22_0921.jpg



3Fを目指していたのに、2Fに行き着く前に倒れること幾数度。
やっと3Fに着いたと思えば、すぐに剣ガに切られて再び1Fからとか。
マップ内に人が多かったのが災いしたか。


そんなことを繰り返しながらも、
キレずに1時間付き合ってくれた葵さんには感謝の意を表します。
いっぱい死んだけど、AMP後には必ずサフラをくれるし、葵さんはやりやすい。


おかげさまで、経験値バーも
base、job共にすっかりきれいになりました。


ro2009_02_22_0923.jpg



名なし臨時も追いつかず。
もう怖いものなし的な。


















ハムタロウとトール1F。


いつもwizなので、プリ視点でのトールペアを体験してみたいと思い、
ハムタで調印に行こうとする葵さんを、半ば無理やりトールに連れ込みました。
鳥人間もカーサも、同じ鳥類ってことで。


しかしなんですね。
カーサを寄せてニューマをすると、なんと葵ハムのDSもmissに!
ニューマ使えない!!


ニューマ無しは痛いけどやむを得ません。
さらに、誤爆ニューマをすることが無いようにと
わざわざショートカットを潰す等の措置を講じたところ、
間髪おかず弓ガディに射込まれて、やや泣きそうでした。ニューマ必要だった。


1Fは相変わらずの混雑。
何度か死に戻りしましたが、少しずつ気をつけて進めば、
ハムプリペアで狩れない事もなさそうです。


ro2009_02_22_0929.jpg



SPはきつそうでしたが。


ro2009_02_22_0930.jpg



休憩しながら1時間強。
やはりスリルのある狩りは面白い。


















GvG。


へ鯖に移住した当初に加入したギルドがGvギルドでしたが、
そのギルドが事実上消滅してからは、攻城戦とは無縁のRO生活を送ってきました。


ただ、ふっとね。なんとなくGvGに出てみたいなーと
出撃前のメルキュレイにちょっと言ってみたところ、
どうぞどうぞと、あれよあれよと、参加の運びに。


ro2009_02_22_0935.jpg



みんなに混じって言われるままに魔法を撃ったりなんかしてますが、
自分のやってることがよく分かっていません。


死に戻ったりなんかしたら、もう最後。
迷子です。私はドコに歩いていくの。みんないったい何処にいるの。


ro2009_02_22_0936.jpg



また、死に戻るたびに話しかけてくるコンチネンタルガード伝令使。
指示された場所でセーブした結果、こんなことに!
早く戦場に戻りたいのに、毎回しつこく呼び止められます。
他の人はこいつが邪魔じゃないのだろうか、、、。


ro2009_02_22_0937.jpg



分からないことだらけでしたが、総じて面白かったです。
参加させてくれたギルドさんありがとうございました。
内容がわかれば、もっと面白いのであろうなぁ。


















横断アフロ。


ro2009_02_22_0948.jpg



アフロは自重する術を知らない。



ペアでトールに行っては時間を費やし、
経験値を減らし、
ゼニーを消費し(POT的な意味で)、
リアマネーを使い(課金アイテム的な意味で)、
得られるものは、ただ楽しさだけ。


オービット君に言わせれば、それがROの真骨頂らしい。










葵さんとトール3F。


前日の悲劇が嘘のよう。
剣ガディがまともに倒せている!


ro2009_02_23_0955.jpg



剣を見つけたら、まず葵さんが壁際までエスコート。
私は移動中の剣にQMをかけた後AMPをしておき、
壁に到着した葵さんがSWで剣をしのいでいる間にSG1発目を発射。
ampSG1発では無双にならないので、
そのまま葵さんに耐えてもらいながら壁と平行にFwを3枚とQM、AMP、SG。
葵さんがFwを縦に踏ませながら移動すると、剣が死ぬ仕組みです。


ro2009_02_23_0956.jpg



死亡回数も半減しました。
依然死ぬことに変わりはないけれど嬉しいものです。続けて来て良かった。


また一緒に行ってくれるとイイナ。
葉っぱいっぱい持っていきますから、、(;゚-゚)


ro2009_02_23_0957.jpg



















ヒールをするなら応急手当。
白ポを飲むなら応急手当。
三度の飯より応急手当。


ro2009_02_23_0964.jpg



プロンテラの平和を自己手当てにより守る。
他人の治療は勘弁な!


ほのかな光が、今夜貴方を照らします。


ro2009_02_23_0966.jpg



















オービット君とトール3F。


ro2009_02_24_0971.jpg



今回はSGのフライングが少なかったことと、
POTが上手に叩けるようになったことを褒めてもらいました。ワーイ。
褒められると伸びる子ですから、
その調子でどんどん褒めるといいです。





オービット君の恒常的なハイテンションについて、
その対応をスフランに相談しました。


ro2009_02_24_0974.jpg



具体的な対応策はまだ見つかっていません。



配置変更の知らせを受け、
クマ五郎が出現するようになったという時計4Fに。


ro2009_02_24_0925.jpg



追加されたオウルバロン、ベアドール含め
全部の敵がampSG1セットで沈む感じ。


人がメチャメチャ多かったので、
落ち着いてから行けば、また雰囲気が違うのかな。


















恒例のトールペア。


ro2009_02_24_0928.jpg



剣ガの撃破率が上がってきました。
しかし、強敵を倒すにあたっては尊い犠牲がつきものです。


ro2009_02_24_0926.jpg



剣ガディが倒れるとオービット君も倒れ、
オービット君が倒れると、剣ガディも倒れる。二人はそういう関係。


「生まれた時はそれぞれ違うけど、死ぬ時は一緒だよ」


ro2009_02_24_0934.jpg



二人の固い絆に、私の入る隙はなく。


ro2009_02_24_0935.jpg



心情的に困難です。








3Fにて。


ro2009_02_24_0937.jpg



うえ。


ro2009_02_24_0936.jpg



ro2009_02_24_0935.jpg



物理的に困難です。





今回の反省点と今後の課題。


○ゴールデンは死にやすい。
  生存率は、狩場の人口密度に大きく依存する。
  横、足元湧きの増加等。
  IWを確実に決めることが必要。

○遭遇時の剣ガディのHPを見極められないか。
  SG1発目で無双になると、まず死ぬ。特にオービット君が。
  HPが減っているかの確認方法としては、
  ・まずFWを当ててみて2HQスイッチ入ったらIW。入らなかったらサンク回復。
  ・運。
  ・私がモンスター情報を習得する。
  ・オービット君が下級精霊でモンスター情報を発動する。
  ・スフランに指示を仰ぐ。

○bpメンバーに聞く2HQソードガーディアンへの対応。
  うずまき案:超Fleeで避ける。
  フラさん案:巨大ハエ。
  スフラン案:初弾SGを少し待って、2HQしてたらSG撃たずにIW。
  オービット:ももたタイミングだ!


以上のことを踏まえて今後の活動を展開していく所存です。




トール3Fぺア。


持ち込む消耗品はレモン20個、WSP20本、ヒール3Lv10枚、イグ葉10枚、ハエ10個、蝶1個、
それにInt料理、Dex料理、ジーク、火レジを数個ずつ。
途中でわりと全滅帰還をするので、適宜補充しつつ。


狩り時間は料理の有効時間である30分を単位に、
都合に合わせて30分~1時間~1時間半です。


ro2009_02_25_0945.jpg



相変わらず剣ガーディは、
死ぬ時にオービット君を道連れにします。


ro2009_02_25_0947.jpg



原因は、聖の飲酒運転によるものでした。


ro2009_02_25_0949.jpg



今回は1.5時間狩って、イグ葉の残数が3枚。
全体的に全滅が減って、どちらかが生き残ることが増えてきました。
まずは2人とも生き残ることを目標に。


死角


素プリをがんばっていた大統領が、
オーラを吹いてさっさと転生したらしいです。


ハイノビ姿に生まれ変わった大統領は、装備を取りに行くと言って
意気揚々と溜まり場を後にしました。


ro2009_02_26_0956.jpg



泣いて帰ってきました。


ro2009_02_26_0957.jpg



















トール3Fペア。


オービット君が剣と共に旅立ちませんでした。
これは収穫。
生きているって素晴らしい。


ro2009_02_27_0961.jpg



しかし、別の場面で死んでしまったりっていうのは有るので、
そんな時は私がりざぽっぽを使います。


ro2009_02_27_0962.jpg



リザレクション !!


ro2009_02_27_0963.jpg



起きた途端に亡くなりました。
そっちに弓居るって、見えませんでした。ごめんなさい。



朝起きると、いつも喉がかれています。
連日未明になるとヤカンを棒で力いっぱい叩いたような咳をしているせいです。


今朝の喉は特段にかれていました。
起きたら軽い頭痛もしていたから、たぶん風邪も伴ったのでしょう。
分かりにくい事このうえない。


腹が若干筋肉痛ですが、
意図せず鍛えることが出来て、咳にだって少しはいいところがあるのさ。


















ギュさんと二人でピラミッド4Fへ。
皆の言うとおり、本当にアヌビスが出現するようになってました。


アヌビスがいっぱいいて、人もいっぱいいる。
そしてオシ様もいて、ギュさんが轢かれていました。ひー。
私は脱兎。


アヌビスはampSG1発で死ぬ時と死なない時があって、
LAを一回入れてもらうと安心というところ。
AマミはSGがまともに当たれば死に、
その他のmob達は1Hitすれば死にます。かすってアボン。


しかしアヌビス様って、どうしてこうも偉そうなのかしら。
態度が大きいというか。


ro2009_02_28_0966.jpg



好きなんですけどね、彼(?)のそういうところ。


















葵ハムタとトール1Fペア。


前回は葵さんの矢が当たらないとマズイと思い、
カーサを背負っていても自分にニューマを置きませんでしたが、
逆隣に置けばOKというありがたい指摘をもらったため
早速試してみました。


ro2009_02_28_0974.jpg



こ、これは!
凄く楽になった!気がする!
DSもバシバシ当たるし、私は目から鱗がこぼれそうになったものです。


何年プリやってるのって怒られそうですが、
未だ勉強中ってことで(;゚-゚)


















恒例トール3F。


ro2009_03_01_0978.jpg



トータル1時間の狩り中、初めて途中30分間の動画撮影を敢行。
後でオービット君と二人で見ながら反省会などを。
落ち着いて自分の動きを見直したり、
違う視点で改めて指摘をもらったりと、かなり勉強になりました。


私はモーションキャンセルの成功率をもっと上げる必要があるし、
動作のひとつひとつ(動作1から動作2までに間がありすぎ)を機敏にすべきだし、
大事なところで持ち替えを失敗しているし、
逃げすぎるし、
自分で使うスキルの効果時間を把握できていないし、
前に出すぎる場面があるし、
未索敵地帯に近い場所でSG詠唱開始してるし、
IWもいまだ失敗していました。
それが全部丸見えでした。ぁぁぁ、。


対剣ガディ戦で、
wizを置いて遠くに逃げ去るオービット君の姿も明らかになりましたが、
未熟な私には何も言うことができませんでした。


さらに、ファイルを渡した後に指摘されて気づいたのですが、
何故かプレイしている私側の音声!?まで録音されていたらしく、
SGのディレイ中にIWをすべくガチャガチャと必死にキー連打してたり
オービット君が死にそうなときに実は笑っていた(!)ことまでが
もろバレでした。こわいこわい。


もうこんなことがないように、マイクは抜いておきました(;゚-゚)


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。