2009年05月

ここでは、2009年05月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月さんとトール3Fへ。


前回、皐月さんとトール3Fを目指した時は、
どうしても1Fが抜けられず、目的地に辿り着けずに終わるという
消耗戦(身を削る感じ)を繰り広げた訳ですが。


ro2009_05_01_1462.jpg


やった!
今回は3Fに着けた!3Fで狩りが出来た!


剣に遭遇するたびに全滅していた気がしますが、
目的地につけたというのは、大きな進歩なのであります。
次は剣ガも倒すぞ、エイエイオー!


















ワルディが、壁にかかった鏡に向かって一人で何か言っていました。


ro2009_05_02_1463.jpg


春だから。


スポンサーサイト

大統領にばかにされながらも、
しぶとく募集チャットを立てていたら、廃プリさんが入室してくださいました。


ro2009_05_02_1464.jpg


お金に飢えているとのこと。
なるほど私もです。気が合いそうですね。


チャット看板通りでOKをもらったため、
二人で、いざ熱いノーグ2Fへ。


ro2009_05_02_1465.jpg


プリさんはMBの他、HLやリカバリーも氷割りに用いる多彩な方でした。
たまにMBを空振って、「スカッ」「スカッ」とご自分で言う等、愛嬌もたっぷり。
しかし、それらがスカっているのは残念ながら
私の立ち位置が悪いせいですからー。
今まで黙っていてごめんなさい。というか気づいているにチガイナイ(;゚-゚)


1時間を一気に狩りきるには重量がきつかったので、
直通カプラ転送を生かして、30分を2セット行きました。
そのうち後半の10分程度を動画に撮影。
了解得られたので、ヘタクソなのに恥ずかしげもなくチョキチョキしたのを置いてみます。






客観的に見た感想は、私はアイテムに気をとられすぎ。
けど、この1時間で収集品だけで600kオーバーのゼニーになりました。
やっぱりノーグは好きだわー。


















朧集会。


LK、ジプシー、スナ、ハム、リンカー、廃wiz×2、プリ、廃プリ×3の11人でETへ出発。
私は入れるキャラの都合でagi魔でした。枯れ木も山の賑わい。


廃wiz2人のうち、1人は残念でしたが、
もう一人のヒュウ次さんはちゃんとした立派なwizさんなので、
バリバリ敵をなぎ倒してMVPもたくさん取っていました。
私は低LvHDを唱えたり、MCを使ったり、あとは頭数をやっていました。


ro2009_05_02_1471.jpg


やはり途中で鯖キャン脱落者が2名現れ、
代わりに別の人材が送り込まれたりしてワイワイ上っていきましたが、
69Fで天使の群れに敗北。


ro2009_05_03_1480.jpg


残念。



臨時広場で厳かにペア募集をすると、
とても謙虚な姿勢のシビさんが入って来てくれました。


ro2009_05_04_1481.jpg


OK牧場。
シビさんはMBを多用する人で、SGしてなくてもタゲ固定のためかMB、MB。
今までおしとやかな人だと思っていたのですが、
腰を落として、四股踏みスタイルで
両手でむんずと握りしめたステッキを振り回していました。
わりと勇ましいひとだった。


ro2009_05_04_1482.jpg


30分を2セット。
商圏がカプラって素晴らしい。


















リンカーさんが前衛の名なし3F臨時って、
前から一度入ってみたかった。そのチャンスが今。


ro2009_05_04_1486.jpg


誰も来ない自分のペア募集チャットをたたんで、
アヤムを目深にかぶったリンカーさんが募集する臨時に入ってみました。
私はHi魔で参加。


ro2009_05_04_1489.jpg


特に普通でありました(;゚-゚)
混雑した名3だと、ペコの人と比べても
職性能的にそれほど劇的な差はないのかなという感じです。
カアヒがあるので、プリさんのSP的には楽なのでしょうか。
移動の際にはタイリギも使用されていました。


HiMEさんが何度か南無っていて残念でしたが、
他の人は倒れることなく1.5H。つつがなく狩りを終了しました。


















しろうささんのミニオーラ式。


ro2009_05_04_1493.jpg


非常に突発的でありましたが、
無事光れてよかった。


ro2009_05_04_1494.jpg


このところ朧で転生ラッシュです。
高度成長期。
みんな成長するの早いのぅ、、と、年寄り気分で眺めています。



6人でトール3Fへ。


ro2009_05_05_1499.jpg


早撃ちに気をつけました。
いつも気をつけてはいても、それでもついつい早く撃って怒られていましたが、
今日は指摘が入らなかったから、そこそこ落ち着いて出来たのでしょうか。
もう諦めて黙っていたのかもしれない。


さて、か弱いwiz子で行っているので、
ガーディアンズには出血をもらいやすいです。
教授さんが居るのだから、SPがある程度減ってきたら
要求して分けてもらえばいいのですが、まだ大丈夫かなぁとか思っていると
連戦で一気に消費してジリビンに。


でも、前衛のうずまきさんが
代わりに私の分を要請してくれるので大丈夫でした。


ro2009_05_05_1497.jpg


臨時のプリさんのレベルも上がったし、
メテオも出たし、よかったよかった。


ro2009_05_05_1500.jpg



















オービット君とペア古城2F。


ももたんはロングボルトもないしHDもなくて
スキルが古城向きではないからと嫌がったのですが、
城ペアに燃えたオービット君に連れていかれてしまいました。


ro2009_05_05_1502.jpg


廃wizでMatk全開で行くと面白みがないので、
Int126に調節し、矢リンゴ固定。
杖はSoPの代わりにQDロッド。Signの代わりにニングロ。
とてもDex料理を食べたくなりましたが、それは我慢してAMPも封印しました。
レイドや彷徨うは氷を割ってもらえばいいのですが、
深淵が超時間かかった!


お試し行軍だったので、わりと短時間で帰還。
オービット君はまだお城で遊び足りない感じだったので、
そんなに好きなら、お城好きのお城スペシャリストを紹介するわと
チュナ嬢のところに連れてき、引き渡してきました。


煮るなり焼くなり、好きにしてください。
引渡しを無事済ませ、安心して溜まり場に戻ってくつろいでいたら、
PTに入ったままだったので、二人の楽しそうな会話が。


ro2009_05_05_1503.jpg


今日の古城はとても平和そうであった。



オービット君とノーグロード2層へ。
カプラ転送が終わってしまったため、移動は陸路です。


ro2009_05_06_1508.jpg


オービット君はサンクを多用します。
高DEXを生かしてサンクとHLでメアテラさんのタゲを奪って行き、
高VITにモノを云わせて龍や馬たちの猛攻に耐えます。


氷割りはサンクとMBを併用。
その様子はこちらから。





「自分の魅力を余すところなく出すために、フル画面で」とのたまう
ナルシストオービット君の希望にそって。



逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、、、。


ro2009_05_06_1507.jpg


30分を2セット狩りました。
あまりオービット君と一緒に狩りすぎると、ノリが染りそうでやばい。


















ケミのjobを上げることになりました。


ホムンクルスを出すためです。
小さいフィーリルを連れて歩いてみたいのです。
転職したものの、腰が重くてずっとjobLv1のままだったのですが、
いよいよ私にもその時が来たのだわ。
オービット君が結成した『ケミにホムを持たせる会(会員2名)』によって
ウルフで育成される。


ro2009_05_06_1513.jpg


転職してしばらく経つのに、
まるで転職直後のようにポコポコjobが上がっていく。
あっという間にホムを連れられるレベルまで上昇しました。
リザ含めても3LvでOKだから、そりゃ早かった、、。


さて、エンブリオを作ってもらい、
先輩ケミさんに呪文のお手本を見せてもらって、いざ。


ro2009_05_06_1515.jpg


目指すはフィーリルです。
どうか希望の子が現れますように。


ro2009_05_06_1516.jpg


股の下からなんか出た。


















ギュさんと騎士団2Fへ。


複数居る時には、動いてタゲをばらしてくれていたのに、
結構マトを誤ってエスマを打ち込んでいました。面目ない。


HL殲滅用に魂をかけていたのですが、
全アチョに撃ち込みながらだと、SPがきついようです。
ご利用は計画的に。


(ギュさんが)死にそうな場面もありましたが、命があってよかった。
生きているってすばらしい。


ro2009_05_07_1518.jpg



いつものように石畳に腰を下ろし、
プリさんの募集チャットを展開。待つことしばし。


ro2009_05_08_1520.jpg


先日、トール6人臨時の折にご一緒したハイプリさんが来てくださいました。
3ヶ月程前にも一度名なし3F臨時でご一緒しており、その時に
後衛を担当してもらって、とても快適に遊ばせていただいたものです。
今回で3度目のPT。ペアは初めて。さぁどんな展開になるか楽しみだわ。


場所はノーグ2F。
カプラ転送が無いため、アマツ経由のジュノーから現地に入り、
ノーグロード1層END集合で。


先に到着していたプリさんは
mobを2,3匹侍らせながらも涼しい顔をしていました。
ひらひら白missを立ち上らせて、これはまごう事なきAGIプリさんだわ。
2層に入るやいなや自キリエをかけると、
馬どもを連れたまま、広い背中を向けて歩き出すではありませんか。


ro2009_05_08_1522.jpg


たのもしや。
そのままキリエを途中更新しながら敵をまとめてくれていましたが、
一瞬止まった隙にSGの詠唱を開始してしまったりと、
私は少し空気が読めない子でした。


ro2009_05_08_1523.jpg


さて、いろいろな意味でもてないプリさんとの事だったので、
1H狩るには重量的に無理と考え、
プリさんの忘れ物(SBPフェン!欲しい!)の送達も兼ねて
ケミを1層ENDに待機させました。荷物持ちとして。


ro2009_05_08_1521.jpg


年端もいなかいケミさんですが、
ちゃんとお勤めを果たせてよかった。



bpギルハン。
6人でトール火山3F。


パラ、冠、教授、廃wiz、廃プリ×2という、あつらえたような構成。


ro2009_05_09_1528.jpg


けど何故かオービット君が何度か死んでいました。
そしてSG出すの早いってPTM達に何度も言われました。
きっと裏で皆して
『誰が一番ももたんの早撃ちを発見して指摘できるか競争』
をしていたに違いありません。
それなら何度も指摘をされたことに合点がいくのでした。
優勝者はたぶん、うずまきさんだと思います。


















近くを通ってもクエストが始まらないことがあるなんて。


ro2009_05_10_1530.jpg


原因は、チュナ嬢
私にめいっぱい赤ジェムを持たせたからです。



さーて、本日のももたんは、

 ノーグ2Fの巻
 ノーグ2Fの巻
 ノーグ2Fの巻

の、3本でお送りいたしまーすっ。
いたしまーすぅ。(←タラちゃん)










一、ノーグ2Fの巻 ギュさん編


雀の子 そこのけそこのけ お馬が通る ── 小林一茶


ro2009_05_10_1531.jpg


ギュさんとノーグペアはこれで3度目です。
今回はMBを使わず、氷割りはサンクとHLのみで。
わりといけるもんです。


ro2009_05_10_1533.jpg



2F入り口にて。
どうしてこんなにWPの近くで倒してしまったのか。悔やんでも悔やみきれない。


ro2009_05_10_1532.jpg


1回死に戻って、1時間程狩り。
馬に好かれると、どどっとSPなくなるのでした。










二、ノーグ2Fの巻 モズヲ編


ro2009_05_10_1538.jpg


相変わらず元気がいいです。
世の中ノリだけで食べていける。モズヲはきっとそう思ってる。


ro2009_05_10_1541.jpg


手馴れた様子で30分。
今回は誤爆テレポがありませんでした。










三、ノーグ2Fの巻 臨時編


ギルメンさん方と立て続けにノーグに行ったにもかかわらず、
さらに臨時でだって行ってしまうのさ。


ro2009_05_10_1545.jpg


このプリさんは、mobをほとんど後ろにこぼしません。
そして端に寄せると、私のSGの氷結に合わせてマグナムブレイク。


ro2009_05_10_1552.jpg


わりと高頻度で結構な量の馬に囲まれているので、
差し出がましくもSPの心配などしてみたのですが、大丈夫とのこと。
これは減っただろうという状況で聞いてみても返事は同じです。まじですか。
アイテムの荷降ろしに1F出口に戻った他は、ノンストップで1時間。
硬くて詠唱もそこそこ早い上にSPも切れないなんて、どうなってんだ。


さらに、このプリさんのスゴイところは
殲滅後のドロップアイテムの配置にありました。
こうも一箇所に集めることが出来るものだったなんて。


ro2009_05_10_1550.jpg


ノーグ2Fのアイテム拾いって、案外と手間なものですが、
毎回ほぼ同じ場所に集中して落ちているため、動かずしてどんどこ拾える感じです。
How do they do that?


そんなこんなで、あっという間の1時間でした。
時間が経つのがちょう早かった。


最期のお別れの台詞が一緒だったのも印象的でした。


ro2009_05_10_1554.jpg


私の方が先に発言しているので、
真似したわけじゃないですよ(;゚-゚)



ひょんなこと(?)から飼い始めることになった羊。


ro2009_05_11_1558.jpg


なんというか、態度がとてもふてぶてしいです。
どこらへんがって、例えば顔とか。


ro2009_05_10_1556.jpg


とても(根性が)太そうに見えたので、
私はこのこを『大統領』と命名しました。


ro2009_05_10_1555.jpg


大統領は、顔に似合わずわりと人懐こい性格のようですが、
残念ながら万人受けするタイプではなかったようです。


ro2009_05_11_1559.jpg


















アマツ夜桜幽玄会。
紅白帽クエスト。駆け込みにもほどがある。


この河童の妙薬とやらを自分も欲しいと思ったのは
私だけではないはず。


ro2009_05_12_1563.jpg


お帽子を手に入れたと同時に、
ポーンとレベルもあがりました。上昇率がすごい。


ro2009_05_12_1566.jpg


ちょっとしたクエやるだけでこんなに上がるのだから、
やはり若いというのは、それだけで財産なのであるなぁ。




名3臨時で、残り廃魔だけの募集があるし、
最近トールペアやってないから経験値もたまり始めているし、
入ってみようかしらー。


ro2009_05_12_1570.jpg


そうして私は、何故か大統領に罵られながら、
その名なし臨時に入ってみたのでした。


ro2009_05_12_1569.jpg




ゴールデンとあって、狩場は混雑気味。
おかげでプリさんが迷子(T字路でPTとは逆方向に!)になったり、
気づいたら別のPTのハイプリさんが私たちに混ざってME撃ってたりしましたが、
この混みようでは仕方がないよといった感じ。


サンク等を適宜入れてもらいながら、
廃魔が詠唱妨害にあっていた以外は、いい具合に狩れたのではないかと思います。
ごめんなさい、ごめんなさい。


ro2009_05_12_1572.jpg


狩り終わって精算広場に集まった時、
私以外のPTMが全て同一ギルドの方々だったことに気づきました。ひぃ。
今度またご一緒することがあれば、今回よりはうまくやろうと思います。
(と、いつも思っています。思っては、います。)




ノーグロード直通ポタもないし、
たまにはリンカーでもと、プリさんの募集チャットを立てていると、
以前何度かお世話になったハイプリさんが来てくれました。


ro2009_05_13_1574.jpg


wizでもリンカーでも組んでいただいたことのある、
Int自慢のハイプリさんです。
いつもお世話になり、ありがとうございます。


行き先の相談では、
プリさんが「禿をしばきに~」と古城を示唆。
古城!
確かに古城は行けるのですが、エスマは単体攻撃が基本なので、
敵がわーっと集まることが多い城2は、そんなに得意ではありません。
廃魔に職換えして行ってもいいけれど、
だからってDwizは絶賛城不向きスキルを展開中です。
そもそも、リンカーと組む機会が少ないから、
リンカーと遊びたいと言ってくれたではないか、、。


ということで、腹をくくってリンカーでお城に行きました。


ro2009_05_13_1576.jpg


禿や深淵には、落ち易いようLAを入れてくれるので
相変わらずやりやすいです。
プリ魂でレベルアップしたHLも大活躍。
出来るだけ魂状態を維持するよう努めました。
さすがIntプリさんだけあって、高威力。
しかもメディ10のため、SP枯渇とは無縁らしい。


しかし、エスマを撃ちながら1Lvプリたまを維持するとなると
こちらのSPに不安が出てくるというもの。
そこで私は、今まで倒されて朽ちゆくだけであったレイドプラグに着目しました。


レイドリックに蓄えられた電磁力を、レイドプラグを介してプリさんに装填。
そうして力を得たプリさんは、
そのエネルギーを利用して、再びレイドリックを倒し、
さらなるエネルギーを生み出すという、画期的なECOシステムです。


ro2009_05_13_1577.jpg


プリさん、貴方のその明るさは、
レイドリックの力によるものなのですよ。


ro2009_05_13_1575.jpg


お城で30分程狩った後、騎士団2Fに移動して、
そこでも30分くらいエコ活動をして帰ってきました。



臨時。
名なし3F。

ro2009_05_14_1578.jpg


最近になって、また名臨に行くことが増えてきました。
此度のパラさんはプロヴィをかけてくれるので、
か弱いwiz子も耐久力Up!


ro2009_05_14_1579.jpg


一時に比べ、名なし臨時は少なくなった気がするのですが、
それでも平日夜のゴールデンタイムとあってか、メチャ混みでした。


通い慣れている様子のパラさん曰く、
「こんなに混んでいるのは久しぶり」とのこと。
この日が異常だったのか。


ro2009_05_14_1580.jpg


1時間狩って30分延長コース。
元気者が多いことです。



名3臨時へ。
チャットに入った途端に挨拶が飛んできました。
やるわね、貴方。


ro2009_05_15_1583.jpg


ご挨拶の準備もさることながら、
バンシーの氷割り、危険時のSW等、狩り時においても
きびきび動いてくださって、とてもやりやすかったです。
慌てたwizが、せっかくのSWからダッシュで逃げていたのが残念でした。


そして、今回前衛の足元が光っていた献身パラさんとは
以前、パラさんの別キャラ騎士さんが前衛を務めていた名なし臨時で
何度かご一緒したことがあります。
お上手な方で、毎回楽しく遊ばせていただいたのですが、
その騎士さんがオーラになられて以来、遊ぶ機会に恵まれませんで。
お互いキャラは違えど、こうしてまた同じPTを組むに至ったということが感慨深いです。
この狩りでjob70を達成されたようで、おめでとうございました。
しかし、Base・Job共に完成したってことは、また組む機会が遠くなりますね、、(;゚-゚)


狩りはわりとハイペースだったようで、
恒常的にSPがじりびん。
本当になくなると、レモンを食いながら魔法を撃つことになりますが、
名無し3の場合は、こういうSPがなくなるようなペースの狩りの方が
リズムがよくて好きです。


ro2009_05_15_1584.jpg


マップ内は波乱だったようで、決壊PTをいくつか発見。
それに伴うモンハウも発生していましたが、
難なく殲滅して1時間。


今回はフェン持ち替えミスがなくてよかったー。
と心の内で喜んでいたものですが、そういえば献身してもらってたんだった。



朧集会。
カピトーリナ修道院でばばぬき。


まず、二組ずつ用意されたカードを、
配布係の人にランダムに配布してもらいます。


ro2009_05_16_1587.jpg


配布係は、十数種用意された2枚組みのカードの中から、
誰とも対にならないJKを数枚混入して配布します。
どのカードがJKに設定されたかは、配った人のみぞ知る。


ゲームがスタートすると、参加者はハエかテレポでマップ内に散り、
出会った相手とカードを交換していき、
相手のカードと自分のカードが同じであれば、二人揃ってアガリ。


ro2009_05_16_1586.jpg


交換相手は、アクティブスキルを相手に使用することにより決定します。
(ヒールとか、エスティンとか)
交換したい相手が居たらスキルを使用する。スキル使われたら応じる。


お互い持っているカードが違う種類のものであれば、
交換をした後、その場でテレポorハエ移動。
以後繰り返しながらクリアを目指します。


交換相手を探す際、私はミニマップのギルドマークを頼りに
マップ内を移動していたのですが、
着いた先で、既に交換が行われている風な現場を目撃するとキマズイ!


ro2009_05_16_1589.jpg


しかし、この気まずさが、いい。
密会現場を目撃したような、そんな気持ち。


3人とかが同時に出会うと、
一瞬その場の3人の動きが止まります。
きっとお互い、誰がどうでる!?と、思った瞬間に固まるのだと思います。
そういう昼ドラ的展開が私は好きです。


運の要素が強いので、
熟考するのが苦手な私でも、わりと勝てました。


ro2009_05_16_1588.jpg


1回に要する時間は、そう長くはないので、
配布係を交換しながら、何ゲームか。


私も1度配布をやったのですが、
誰にも配布しなかった2枚組みカードの他に
JKに設定したカードの片割れも、そのゲームが終了するまで配布者が所持するため、
交換する時に結構緊張しました。
間違ってないよね?このカードでいいはず!?(;゚-゚)と、小心者の典型でした。




<ばばぬき終了後の皆さんの意見・感想>

・配る人は頭を使う。なかなかアガリが出ないと、間違っていないか心配に。
・完全に運である部分を、頭を使うことにより勝つ確率をあげられないか。
・密会を見るのがエロイ。
・三角関係、四角関係がきまずい。
・中央のメインストリートで疑心暗鬼に。


私の好きな昼ドラ要素は不評だったのだろうか、、。
総じて面白かったです。


最後に、溜まり場の外で記念撮影して終了っ。


ro2009_05_16_1593.jpg



ログインするやいなや
うずまきさんから頂いた誘いに応じ、
トールPTに参加することにしました。


ro2009_05_18_1594.jpg


程なく集まって出発の運びに。


ro2009_05_18_1595.jpg


前衛はうずまきパラさん。
いつものように、固定しながらの移動狩りで。
今回は「待て」がよくできたと褒めてもらいました。


教授さんはトール臨時は今回が初めてとのこと。
初めてのトールで親切設計のうずまき臨時に入るとは、運がいい。
出発前に、何かあったら言ってくださいみたいにおっしゃってましたが、
SP変換や横湧き対処等、申し分ない感じです。


二人のハイプリさんズは、HLで共闘を入れたらLA連打したりと、
双方とも慣れた様子で動いていらっしゃいました。
横湧きサラを教授さんがクモにかけると、大抵の人は飛ばすものですが、
隣接セルにSWを張って殲滅を待ってくれるので
普通なら飛ばされるはずのサラも食えていい感じに。
サフラもいっぱいもらいました。サフラ くれる人は イイひと。
うずまきさんは「グロリアのタイミングが神だったと」言ってましたが
どちらのプリさんがされていたのだろう。


1時間狩ったところで、
睡魔病を患った葵冠さんの容態を考え、帰還となりました。



体育館裏を気取って落ちていたら、
99ハイプリと名乗るLKさんがやってきました。


ro2009_05_22_1602.jpg


素性も知れないwizをいきなり名無しペアに誘うとは、
相当ツワモノのプリさんに違いないわ。


わくわくしながら待っていると、
キャラチェンジして戻ってきたプリさんはチュナ嬢でした。
やっぱりというか、なんというか。そう、貴方だったの。


そうして、名無しペアをするはずだった私たちは、
何故かオービット君を交えて、トリオ名無しに出かけることになりました。
あるある。


ro2009_05_22_1603.jpg


前衛は不死盾マグニセットのオービット君。自己支援機能付。
火力は、買ったばかりのスピリンを試したいHiMEチュナ嬢と、
ガスターももたんです。


ro2009_05_22_1605.jpg


私の支援はチュナ嬢が受け持ってくれました。
マグヌスのおかげで、バンシーも1サイクルで倒せます。
ブラギはないけどスムーディー。


ro2009_05_22_1606.jpg


途中で蝿の王と遭遇してしまいましたが、
向かってくるのを視認すると同時に各自素早いハエテレポで四散。
そのまますんなり合流も出来たので、死人を出さずに乗り切れました。


1時間狩ったところで、
心拍数の多いオービット君の血管が切れて帰還。


ro2009_05_22_1607.jpg


前プリ、ME、魔の組み合わせトリオもなかなかいいものでした。








臨時に入るときは、大抵参加するキャラで
チャットに入ると言っていたチュナ嬢が、LKで入ってきた理由。


ro2009_05_22_1604.jpg


そんなに人気があるわけなかった。
これが本当なら、落ちチャを立てたまま放置される可哀相なwizは居ませんでした。
この世に存在しないwiz、つまり私は幻でした。








貴方もそのひとりであることを、御承知置きください。


ro2009_05_23_1608.jpg




午後2時過ぎ。
窓の外に目をやれば、休日の優しい日差しが
乾いた洗濯物を暖かく包みこんでいる。


しかし、ROにINして交わす挨拶は、何故にこうなのか。


ro2009_05_23_1609.jpg












現在前衛さんのみの名なし募集に入り、ご挨拶をし、
あまりにも反応がないので、出ようかどうしようか迷っていたら、いらっしゃいました。


ro2009_05_23_1610.jpg


長い間、入室者の方がおいでにならなかったようですが、
私が入った後は、タイミングがよかったのか
ぽんぽんぽんと揃って程なく出発の運びに。


LK、バード、廃魔、廃プリ×2の王道PTです。
メンバー構成は王道ではあるのですが、
このPTのちょっと変わったところは、


ro2009_05_23_1612.jpg


近い!近い!ネクロ近い!
高確率でネクロを囲み(!?)ます。


どうやってこういう状況にいたるのか。
しかし、気がつくと、皆でネクロを囲んでいます。


ro2009_05_23_1614.jpg


フクロです。文字通りフクロにしました。
そんな感じで、死者も出ず1.5H。


最近DEXwizばかり稼動しているなぁ。












ミョルニール炭鉱にて。


bpギルド狩り開始時刻まで、あと15分くらいあるし、
ずっと炭鉱内に置きっぱなしだったAGIwizで、ちょっと遊んでようーっとINしたら


ro2009_05_23_1616.jpg


3匹目くらいで出ました。
出るときって、ほんと3匹目くらいで出るのが多いですよね。
だから、3匹狩って出ない時は、もうログアウトして次の機会に賭ければいいと思う。











bpギルドHunting。
1FからET駆け上がり。


ro2009_05_23_1618.jpg


パラ、冠、廃魔(私)、AX、教授、廃プリ×2の7人構成。
人数からすると最適な構成のひとつじゃなかろうか。
bpは臨時スキーギルドだけあって、要職を複数持っている人が多いから、
ギルド狩りにおいて比較的適した構成を組み易いのが、利点だと思います。


ro2009_05_24_1624.jpg


狩り中、私のwizの所持スキルについてPTMから質問が飛ぶと、
私よりも先にうずまきさんが回答する等、
前衛のうずまきさんが、My魔の所持スキルについてやけに詳しかったことが気になりました。


そういえば、いつぞやトールでMy魔のSPが瀕死状態だった時に
私が要求するより先に「@@WIZ」と私へのSP供給を教授さんに促していたわ。
うずまきさんは、私のことなら何でも知っている、、、、><


次の自動車保険の更新はうずまきさんにお願いして、
ロト6の数字も選んでもらって、
年末調整も全部書いてもらおう。
あと、焼き鳥屋さんでのツマミの選定もお任せしました。


しかし、蟲の大群とか、嫌じゃないんだろうか、、。


ro2009_05_24_1632.jpg



そんな調子で着々と歩を進めて行き、
確か、出発時は79Fまでって聞いていたような気がしたのですが、
80Fのヒバムで全滅。


ro2009_05_24_1639.jpg


そこはほら、、、ね(;゚-゚)




狩りに行くのがおっくうなケミさんは、
アカデミーシークレットストーリーをやってお茶を濁すことにしました。


ro2009_05_24_1643.jpg


しかし。
アカデミー内のクエストなら大丈夫と思っていたのに、
序盤で監獄2Fに行かねばならぬという試練が。


残念。ケミの旅、ここで終わる。












広場にて、wizのペア募集を発見しました。


ro2009_05_24_1645.jpg


in!


ro2009_05_24_1646.jpg


私がいきなり入ったから慌てて誤打ちしているかと思いきや、
このプリさんは1時間の狩りを通して、終始こんな台詞回しでした。


行き先は、プリさんの希望で時計4Fへ。


鍵を忘れずに持っていったところは偉かったと思います。
しかし、前日のG狩りでETボス戦の際にSG1Lvをショートカットに登録し、
それを忘れたまま序盤はSG1Lvを張り切って撃っていました。
やけに詠唱早いと思った。
ダメージで気づけって話ですが、普段から時計4は行き慣れて無いから
こんなもんかと、、、。プリさんに指摘してもらってよかった(;゚-゚)
ともすればずっと1Lv撃ってたかもしれません。恐ろしいことです。



私の失敗をあざ笑うかのように
プリさんを目の前に、マントをバッと広げるオウル。
それが公爵のすることか。


ro2009_05_24_1648.jpg


名刺も置いて行ってくれました。
出たとき、わぁぁっ。って喜んでいたのに、
直後プリさんに「クズカードだよ」と言われてガッカリしたものです。


ro2009_05_24_1650.jpg


続くんですよね。微妙ドロップって。


ro2009_05_24_1653.jpg


そして、公爵様の名刺は一人1枚ずつになりました。


ro2009_05_24_1655.jpg




精算後、そのまましばらく雑談を。
SGのレベルmissは、怒ってないようでよかったです(;゚-゚)



なんでもござれで落ちていると、
いわゆるAGIプリさんに拾われ、ペアでトールに行くことになりました。


ro2009_05_26_1661.jpg


今までギルメンさんやお友達とは行ったことがありますが、
臨時でトールペアは初めて。
ちょっぴりドキドキ、同時にわくわくです。


QMのレベルを聞かれて3Lvと答えると
1Fでの狩りを提案されたので、承諾。


1Fを主狩場にトールで狩ったのは久しぶりのこと。
そうだね、ここにはインプが居たんだ。
狩りの間に結構転んだのですが、死亡の一番の原因がインプでした。
ころころ転がって、
ペナがだいたい30Mくらいに上ったところで1時間が経過し、終了。


どこへ行くにしろ、毎度死なないつもりで挑むのですが
死がこんでくると更に命を無駄にしがちになって注意が必要。
もっと自分を大切に。


















他所のギルドさんの溜まり場に勝手に来て、
あまつさえアイスウォール置いたりしてたのに
優しい言葉(?)をかけてもらいました。


ro2009_05_26_1662.jpg


「ももた」に、さん付けされたのは初めてで、
そこがわりとショックでした。



臨時。名なし3Fへ。


闇服に着替え、不死盾を装着し、
青ジェム、風レジ、レモン、WSP、万能薬を補充。
酒とカクテルも忘れずに。狩りの度にちゃんぽんしてます。


ro2009_05_28_1671a.jpg


私は後衛なのですが、前担当の廃プリさんが
とても上手な方でやりやすかったです。




空中に踊る骸骨や入れ歯たちをみていると、
ホネホネロックを思い出す年頃。


ro2009_05_28_1671b.jpg



ガンホーIDとパスワードを入力して、
違いますって赤文字で指摘されて入れなくて。


むっきーって思って、なお丁寧に入力して入れなくて。
しかし、ここは大人なのだからと、更に一文字一文字丹念に打ち込むと
やっとログインできるのです。


















マギー達と4人で名なし3Fへ。


Hiプリ×2、プリ、Hiwiz(私)。プリパラダイス。
ブブに遭遇したり、起きてさらに死んだり、
また別の機会に倒れたりして、
名なしでは久しぶりに地に伏してました。
wizってどこでも転がれる生き物だったんだ。



1時間狩って帰り解散したものの、
いいとこ無しだったので、もう少し遊びたいと思い、
解散後も暇そうにしていたプリさんに目をつけて
上手いことPDに誘い出しました。


ro2009_05_29_1673.jpg


ピラ4Fにて。


なんか早いやつが居ると思ったんだ。


ro2009_05_29_1674.jpg


私の死体を見つけて近寄ってきたペコさんも
二次災害に遭っていました。
だから気をつけてと言ったのに、、(;゚-゚)


狩場はめちゃ混み。
配置変更後は、空いているPDを知りません。


















うずまきさんが強そうになっていました。


ro2009_05_30_1675.jpg


パワーアップうずまきキング。



うずまきさんのトール3臨時に参加しました。
パラ、冠、教授、Hiwiz(私)、Hiプリ×2。いつもの構成です。


募集段階のとき、うずまきさんとのギルド会話で、
ご自分のパラの動きについて、第三者からみた意見(感想?)を
聞きたいというようなことを言っていたので、
「よし、では今回つぶさに観察して批評してあげようではないの」と
ギルドチャットで言ったつもりが、PTに誤爆。


PTMのプリさんからは、
いきなりの上から目線であったと、
私の方が指摘を受けてしまったものです。


現地では、イフリートが幅を利かせていたおかげで、
めずらしくうずまきさんが転んでいました。
あとは、冠さんと私が1回ずつ転んで1時間。


ro2009_05_30_1677.jpg


弓ガのスカが多かったです。
SGの設置場所missスカー(;゚-゚)


















オービット君とトール3ペア。


彼とトールに来れば、辺りはいつも桃色パラダイス。


ro2009_05_30_1687.jpg


しかし、パラダイスに乗り遅れると一気に地獄に落ちます。


ro2009_05_30_1686.jpg


一瞬先は闇でした。
でも反応が早くなったと褒められたので、動きはそこそこ良かったに違いない。たぶん。


1時間狩って、これというレアなし。そろそろ手袋ください。


















bpG狩り。


パラ、砂、ももたん、教授、冠、Hiプリ×2。
7人でタナトス上層。


教授役のスフランが、
ポタで近マップに移動後に、青ジェムを忘れてきたことを申告しました。
まぁ大丈夫でしょうってことでそのまま中に入り、
狩りをスタートしたら、蜘蛛も忘れてきたことを申告しました。
スフ教授はなかなか侮れない存在だと思いました。


ro2009_05_30_1690.jpg


7Fで30分程ぐるぐる狩った後、12Fまで上りました。
みんな慣れた感じであった。


ro2009_05_30_1691.jpg


久しぶりだったので、なかなか面白かったです。


ro2009_05_31_1693.jpg



臨時。


名無し3Fの募集に入り、
募集主に「よろしくお願いいたしますー」
と言ってもらえたので、こちらも「お願いしますー。」
と答えている間にチャットに入って来た廃プリさんに、勘違いされました。


ro2009_05_31_1697.jpg


よく行くトールと名無し3では、装備を含む持参品に
若干の違いがあるので間違えないよう慎重に準備。


盾と鎧とレジポを交換し、万能薬を積み、青ジェムとWSPとレモンとハエを補給。
青ジェムはトールより多めに、イグ葉とスクロールは少なめに。
カクテルと酒の残量を確認し、3個以下なら誤爆使用を見越してこれも補充。


ショートカットもトール用から名無し用に調整します。
イグ葉とヒールスクロールを潰してメテオと万能薬をセットし、
CB1Lv(飛ばし用)にはロードオブヴァーミリオンを。これできっと準備OK。


ro2009_05_31_1699.jpg


あとは、ブラギさんの状況によって
レモンをヒースクロに差し替えるくらい。


GoGo。
今回の前衛さんはリンカーさん。
よほど囲まれない限りHPが減らないってすごい。


ro2009_05_31_1701.jpg


1時間半滞在しました。
最近の名無し臨時は、ほとんどが1.5Hな気がします。


















臨時。


騎士団行きLKさんのプリ募集チャットに入りました。


ro2009_05_31_1706.jpg


すごく久しぶりな方です。
昔(3年前くらい?)、私が素プリの時に騎士団やニブルに連れて行ってもらったり、
一時期は同じギルドに入っていたりもしました。


しかし、私の方はLKさんをよく覚えているというのに、
この人ときたら、私の名前をぼんやり覚えているだけの様子。


なんてこった。まぁいいわ。
行きましょう騎士団へ。
前衛とペア狩りとか超絶久しぶりだけど、
この際、残念な支援で我慢してもらうしかありません。


ro2009_05_31_1708.jpg


カーリッツにはヒール砲連打。
レイドはピアース2発で沈むようなので、
LAを入れたいんですけど、初弾早すぎますよ、この人。
見つけたら即ピアス。ペコを後ろから追う私がLAいれようなんて後手後手。


なんて手が早いのかしら。
仕方ないから共闘のHLを、、もギリで間に合わない、残念!


諦めて、無理せずキリエとかかけてました。
キリエ4Lvしかありませんが、もともと被弾しないLKさんなので、丈夫で長持ち。
おかげでアチョーに飛ばされることもちょっとしかなく(ちょっとはあった)、
たぶん快適に狩れていた、、はず。


ro2009_05_31_1710.jpg


敵が固まって居そうだったり深淵複数の時だけアスムで対応。
そういう時はBBで殲滅されるのですが、
ガーターが全て頭に入っているのか、全くミスらないので
殲滅が早く、Lv1アスムで充分です。


私は完全後方支援なので、キリエもアスムも無しでOK。
まったく、楽させてもらってます、へへヘ、。
こういう狩りをすると、アスペ5Lvにしておいて良かったなぁと思うのでした。


















トールトリオ。


うずまきパラさんと、チュナプリさんと、私。


ro2009_05_31_1713.jpg


3Fで1時間ばかり狩りました。
少数狩りをしていると、チュナ嬢の人は本当に上手いなぁと思います。
SWは早いし、必ずサフラをくれるし、共闘も入れるし。
また、そういう言葉では表せないような動きというか
やってほしいことを気づかないうちにやってくれる宿の女将みたいな感じです。


おかしら。みたいな。
たぶん実際に子分が何人かいるはずです。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。