2009年07月

ここでは、2009年07月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、火曜日からちょっとしたトラブル?に見舞われていましたが、
世話好き&謎解き好きのスフランと、フェンリルの親切なオーラハイプリさんのご協力により
事件は無事に?解決しました!詳しいところまで理解できませんでしたが、まぁよかった!
スポンサーサイト

大勢で名なし3Fに行きました。


私はというと、レベルの関係でagi魔で参戦。
人数は多いけれど他にwizさんは居ないので、私がSGを撃つ係です。超絶不安だ、、。


ro2009_07_03_1960.jpg


プリさん陣は、遅い私に気を遣ってくださってか、
マメにサフラを挟んでくれます。ありがたや。


最初はAMPとサフラが乗ったSG10Lvを撃っていたわけですが、
もしかして1LvSGを当ててアイシラcの効果が出たところで10LvSGを撃った方が
結果的に早いのではないか、、と野暮なことを考え、
裏目に出たりしていました。


頻度的には、


ro2009_07_03_1961.jpg


稀なのか、よくあるのか、そこんとこハッキリ!


床に伏すのも、まれによくあること。


ro2009_07_03_1963.jpg





この後、トリオでトール1Fに行き、
Dex魔でも床に伏してきました。まれによくあることでした。



agi魔をアイン鉱山へ遣いに出しました。


このこのアイン派遣は慣れたもの。
転職後しばらくは育成のため。
壮年期はプリの名無し用にベアドcをドロップするため。
そして今回はGvGで使用する水晶のかけらを入手するため、
貨車の走音と鉱物のひしめく声の中に、Fwの爆音をとどろかせん。


ro2009_07_04_1970.jpg


時間的なものなのか、
人が少ない(他にはテレポHi魔さんが一人だけ?かな)ので収集しやすいです。
しかし20個くらい拾ったところで画面端にロボが見えたため撤収。
居たのか、きみ、、。


ログアウトは、やっぱりコロニーで。
また拾いに来よう(*´ω`)


















スフランがハイノビになっており、
座ることもままならないようだったので、
ウルフを突付くお手伝いをしに行きました。


ro2009_07_04_1971.jpg


野心家なスフランは、まだ幼いというのにリンクのウルフと戦います。
しかし、志はあれどノービス。
ウルフの1発を食らっても生き残れるけれど、2発もらうと死ぬ状態でした。


だから、2発もらうまえにヒールを。
ウルフの攻撃→ヒール!!→ウルフの攻撃→ヒール!!
→ウルフの攻撃→ヒー・・→ウルフの攻撃→あ、死んだ。


何回かノビの死体を起こしたところで、
私は不意にアスムの存在を思い出しました。


そうだ、アスムだ。アスムを使おう。
アスムを使い始めたら死ぬことがなくなりました。
すごい。アスムってこんなに素晴らしいスキルだった。


なんで二人して気づかなかったんだっていう。
とりあえず、ませたノビは転職できたようでよかったです。


















朧集会。
カピトーリナ修道院でかくれんぼ。


やる気十分な私は、最初に隠れる役に名乗り出ました。
他の鬼さんたちと一緒に(初回の鬼は3人)マップ内に散り、
身を潜める場所を探していた時のことです。


ro2009_07_04_1972.jpg


ヒバムーチョが居る!


時は土曜日のゴールデン。
Bossを召還して遊んでいるギルドの人と、奇しくも集会会場がかぶったようです。
ちなみに北西のステージでも枝遊びをしているギルドがあり、三つ巴の展開。


しかし、そのような渦中に在りながらもかくれんぼは続行されるようです。
同じ鬼のにゃんこさんにイグリザもらい、
ヒバムの位置とは離れた安全な場所に身を潜めると、
りんでさんの合図で、探し手たちがいっせいにマップを捜索しはじめました。


、、、。あぁ、ダメ、、その南端に行こうとしてる貴方。
そこは今、まさにヒバム地帯なのです。


ro2009_07_04_1973.jpg


息を呑みながらも、探す範囲が限定されると
自分が見つかる可能性が高くなるので、祈るばかりの無力な私。


別ギルドの方々がテレポでひゅんひゅん飛んでいる中、
今回のかくれんぼは、命を賭けたゲームだったようです。


ro2009_07_04_1974.jpg


カピトーリナでかくれんぼをするのは初めてだったようで
隠れるのが難しいマップとの指摘もありましたが、
それでも見つけられない人はいたし、
変に広すぎなくて、探す方も歩きやすくて
わりとかくれんぼ向きのマップなのではとないかと思ってみました。


記念撮影は全員のキャラが見える斜め視点でも撮ったのですが、
そちらはエモが揃わなすぎてイマイチだったので、こちらで。


ro2009_07_04_1975.jpg



昇順をかえてみる。


ro2009_07_05_1979.jpg


まれによく、昇順をかえてみる。


















久しぶりに臨時。


セイヤさんと名無し3F募集を立てたところ、
オービット君とフラHiプリさんが仲間になって
前衛さん以外はみんなギルメンさんに。


ro2009_07_05_1982.jpg


慣れたメンツでやりやすいと喜んでいたら、
前衛さんが超ハイペースな方で、よく置いていかれてました。
AMP移動キャンセルの成功率をもっと上げねばならぬ。


















狭間。


5人でモロクの狭間。5人だけど中身は4人。
前衛ハイプリ、教授=冠、スナ、ハイプ(私)。


ro2009_07_05_1986.jpg


ちょっとずつ釣って来てもらって砂火力で撃破。
後衛プリ視点では、量が違うだけでペコ前衛さんと行動パターンは変わらない感じ。


陣地のメンバーに基本支援をまわして、
戦闘に入ったら必要に応じて前プリさんにアスムやらサンクを置き、
グロしてスナさんの呪いを解除しつつLA。


アスペが5Lvなので、途中で聖水を託されました。
基本長持ちだけど、よく切らしちゃってごめんなさいってやつです。


凱旋後、フェンをつけっぱなしだったことに気づいてアヘーとなりました。
これだからゆとりプリは。


















GvG。
始まりはジェードから。


ro2009_07_05_1987.jpg


今回からは、VTより正規メンバーとしての参加です。
PT編成にも最初から組み込まれているので、
雷鳥PTや指揮PTにあてがわれる心配もたぶんありません。


初心者wizなので群れて行動することに変わりはないのですが、
IRCに参加していると、雰囲気が今までと全然違って、また面白いです。


ro2009_07_05_1989.jpg


SE砦バリケード前の防衛にて。
か弱いwizだと、ガンバンテイン用のジェムがたくさん持てないので、
調子に乗って使っていると石ころが無くなります。
1回で2個も石を使うなんて、ボッタクリだと思うのです。


そのまま守りきってVF5で記念撮影。


ro2009_07_05_1992.jpg


お疲れさまでした。


















取得したばかりのADに連れて行ってもらいました。
新しいところは入ったことがないのでわくわく。


ro2009_07_06_1994.jpg


LK、冠、冠、ももたん、プリ、ハイプリ。


ro2009_07_06_1995.jpg


ここの敵はなんとも魔法が効き難い気がします。
おかげでアローバルカンズの冴えること。
バシバシとArvに夢中になる二人に「ブラギないよー」と声がかかると
すぐに不協和音が奏でられてました。


物珍しさに遊びに来るのはいいかもしれませんが、
労力(敵の強さ)に対する見返りが割に合わないので
『狩場』として認識するには至らないというのが
狩りに参加したメンバーの総意でした。



黄ジェムが欲しいけれど、狩りで大量に集めるのは面倒なので
買い取りチャットを立ててみることにしました。


すぐにお客様が入ってきて、700個も一度に売ってくれた後、
次の人がまた直ぐに入ってきて、888個も売ってくれました。
在るところには在るものである。


ro2009_07_07_2004.jpg


またお願いしますって言われたけれど、当面はこれで充分な気がします(;゚-゚)
買取であっという間に集まることが分かったので、
これからは赤ジェムから交換しなくてもよさそう。


最近はゼニーを消費するばかりなので、
どこかに稼ぎにいかないといけませんね、、、、日銭を。


















臨時。


ハイプリさんが名3ペア募集を立てていたので入ってみました。
5人PTの名無し臨時では、何度かご一緒したことがあり、お上手な方です。
今回は二人きりのPT。失敗しないようにせねば。


ro2009_07_07_2008.jpg


意気込んで出かけたのに、
フェン付け替えミスって詠唱中断されることが多かったダメ魔でした。


一度中断されると、またAMPから唱えるには時間が惜しいので
すぐにノーマルSGを撃ってヒールスクロールでディレイキャンセルをし、
ガストが舞っている間にAMP→SGと仕切りなおします。
そんな感じでなんとか誤魔化しながら1時間。


ネクロ発見時のタゲ取りをヒール砲でしてもらえるので、
ヒールダメージとあいまってネクロがSG1回で落ちるのがいい感じでした。


次、機会があれば、もうちょっと上手く出来たらイイナ。



VTの人達と騎士団2Fへ。
廃プリ、バード、ガンスリ、リンカー(私)。


ro2009_07_07_2010.jpg


深淵がデスペラであっという間に沈んでいました。早い。
エスマ当てる暇もないくらいです。


職的に前衛っぽい人が居ない中で、
主にバードさんが前を歩いているような気がしましたが、
きっと私の気のせいですよね(;゚-゚)


















トールトリオ。


先んじて、寝心地の確認から。


ro2009_07_08_2012.jpg


3F予定だったのですが、通りすがりの1Fでコロコロ転がりました。
転がるたびに、他のPTの人に目撃されていて、
こいつぁよく転がるwizだと思われていたに違いないです。


3Fについてからは、安定して狩れていました。
やはし1Fは隘路でありました。


ro2009_07_08_2015.jpg



VTで名無しへ。
LK、鳥、廃プリ×2、ももたん。
構成的には鉄板だった。


しかし、変なところで前に出て、敵にたかられて死亡するwiz。
と同時に画面が暗転!!


ro2009_07_10_2017.jpg


久しぶりにやってしまいました。


















VTで狭間へ。
廃プリ×2、砂=プリ。


全部DSで撃ち落とします。
バキューン!バキューン!


ro2009_07_11_2020.jpg


もう一人の廃プリさんのはばなさんが敵を釣ったりいろいろやっている間、
私はベースでまったりしていました。
レアは、出ない。


















VTでゲフェニア。
クリエ、砂、廃プリ、プリ、私はリンカーで。


生粋の前衛さんが居なかったので
リンカーで前歩きましょうかと言ったものの、囲まれるとSPがなかった。


ro2009_07_11_2022.jpg


砂さんもSPがきついらしく、
度々休憩を挟むのが、実は私も嬉しかったものです。








VTでゲフェニア、第2ラウンド。
クルセ、ジプシー、廃プリ、プリ、私はリンカーで。


前衛(クルセ)さんが居る!よかった!
今度は、純後衛としてエスマばかり撃っていました。
後ろから攻撃していると、万能薬の消費が少なくてすむのがいいですね。


ro2009_07_11_2025.jpg


bpのギルハンがあるからと20分で切り上げてもらったのですが、
結局間に合わなかったという残念な結果に。
遅刻は良くないのでした。


















VTメンバーのキルハイルクエストのお手伝い。


ro2009_07_11_2028.jpg





まぁ、いろんなキャラをやりました。


















最後にオービット君とトールペア。
以下、反省点。


wiz
・久々で鈍っている。
・FBでの詠唱妨害が目立ったので、カーサはもちょっと離れてSG。
・長考しすぎ。
・迷うな。考える前に動け!

モズヲ
・苦手のビョルともっと仲良く。
→その場でのSWも弓手の攻撃の座標ズレ等で難しい
→SW張ってもバシュウが痛い
→SG1枚で沈む相手にシロポ叩くのがいただけない
→しかしこれといった打開策無し → と、とにかくがんばれ!(;゚-゚)



オービット君と再びトールペアをし、たくさんペナを稼いだ後、
オービット君に誘われて生体温ニヨ臨時に参加し、
またたくさんペナを稼いできました。


生体でのwizの役回りは、こんな感じらしい。


ro2009_07_12_2034.jpg


入口をIWで狭めて、QM撒いて敵を遅くして、その外にSWを数個設置。
魂がもらえるのでSWを置いても青石は減りません。
これを常時維持しつつ、敵が来たらLBで共闘を。


やることがすぐ理解できず、要領を得なくてご迷惑をおかけしました。
応用はきかないまでも、せめて言われたことくらいはやろうと
画面を凝視してたのですが、しばしば固まって動けなくなってました。
IWバグのせいらしいです。おのれ。


















GvG。


セイヤさんから「GGについてまとめておくように」と指示が下ったので、
まとめを置いておきます。


ro2009_07_12_2040.jpg


















キューブマスク。


VTのニジャンさんは、いつも珍しいお面をつけています。
全サーバーに1つしかないプレミアムモノのマスクだそうです。


ro2009_07_13_2045.jpg


せっかく貴重なマスクを持っているのだから、
もっと大々的に自慢すべきであると申し述べたのですが、
目立つと虐めに遭うので控えているそうです。


もし街で見かけることがあったら、
ニジャン狩りをすると、キューブマスクが手に入るかもしれません。



募集枠が残り廃魔だけの名無し臨時を発見し、
あぁ入ろうかなぁとチラと考えて近づいていきつつも、
隣に見つけたトール募集チャットに吸い込まれていったわけです。


ro2009_07_13_2047.jpg


火服の有無から商談に入る、慎重派のLKさんでした。


メンバーは募集主のLKさんの他はまだ廃プリさんだけだったので、
集まるまでにPTだけもらってゆっくり準備でもしていようと思っていたら。


ro2009_07_13_2048a.jpg


どうやら解散寸前だったようです。あぶなっ。
しかし、待機人数が2人から3人に増加したことで
既存のお二人も少し勇気が出たらしく、待機続行。


ro2009_07_13_2048b.jpg


HWの人が居たからかどうかは定かではありませんが、
なんとか解散することなく、所定の人数が集まったようで
一向は出発するに至ることができました。


目的地の3Fでは、釣り中の前衛さんが
他PTとニアミスした際に一度転がった他は順風満帆に1時間を消化しました。


ただし、通り道の1Fでは、半壊状態に。


ro2009_07_13_2049.jpg


やはし1Fは鬼門であると思われます。


















7人でゲフェニア。


LK、鳥、ジプシー、ガンナー、トリンカ、廃プリ×2。
バランスの取れた良PTです。


ro2009_07_13_2053.jpg


銃やらMEやら槍やらArvやらで全体的に火力はいい感じだったので、
私はやっかいそうなフェイクエンジェルを中心に駆除にあたっていました。


ただまぁ混戦すると、どこに撃ってるやら。


ro2009_07_13_2051.jpg


配置変更前の、最後のゲフェニアなのでした。



新しいパッチがあたって、
ログイン画面が変わるたびに


ro2009_07_14_2057.jpg


うへーっ。という気持ちになりますよね。








世間の慌しさを尻目に、
裏作業をしながら溜まり場警備に勤しんでいると、
ギルメンさんの一人が、オークD前で怪しい緑色の台詞を聞いたとかなんとか。


ro2009_07_14_2058.jpg


初め、現地からwisで
「緑色の文字が見える」「天の声が聞こえた」「ワシは神なのだ」
等の怪しい台詞が送達され、
また、溜まり場まで迎えに来たあげく
「ほらほら、本当に聞こえるのだから」と連れだされ、私はオーク村の住人に。


ro2009_07_14_2059.jpg


しばらくの間、なにごともなく平穏に時を刻むばかりでしたが、
がんくびを並べて根気強く待っていたら、本当に天の声が聞こえました。


新しく始まったクエスト関連らしいです。
レベル制限が80なのが、ちょっと残念なところ。
ケミくらいしか入れるキャラがいなかったという。




新マップに潜入するには、
まず、所定の肉ゲームをこなしてからでないと行けないようです。


ro2009_07_15_2061.jpg


異世界へのクエストは、ラヘルやらリヒやら移動が多くて面倒そうでしたが、
ゲフェンに戻ればアキナさんがポタを出してくれるので
かなり助かりました。言身寸 言身寸>( ̄Д ̄人


ro2009_07_15_2066.jpg


















やっとクエが終わって、
VTの皆で行った異世界は、とても怖いところでした。


ro2009_07_15_2076.jpg


2種類のダンジョン(フィールド?)があって、
マヌクフィールドは接敵されてもSWに乗っていれば
なんとか頑張れる(しかし死ぬときは死ぬ)感じもしますが、
スプレンディッドの方は、盾の換装を誤るとアスムがかかっていても
か弱いwizは即死してしまう攻撃が在るので、すごくスリリング。


ro2009_07_15_2079.jpg


あとストームガストはよくないぽい。
前衛さんが抱えているところに撃つと、タゲが変わって後衛アボン事件が起きます。
聖属性が居たりと、魔法ダメージも効き難いので
あまりwiz向きではないかもしれません。
物理職のペアとかトリオだといいかも。


しかし、今回の狩りで特筆すべきところは、
モンス情報を使っていても、誰からも苦情がこなかったところ。
新しいモンスだから、なんとなく許されたんでしょうか、、(;゚-゚)



配置が変更になったという新生ゲフェニアへ4人で突入。
LK、バード、廃プリ、ももたん。
火力はももたんの魔法と、セイヤさんの正義の剣です。


ro2009_07_16_2083.jpg


タナトスタワーのmobが出るようになってました。
ハープとかがいて、ももたんの魔法では倒すのが大変。


それでもがんばって進んでいくと、そこにはDOP様が。
ぴよぴよ、どーん、ががががが。


ro2009_07_16_2084.jpg


交戦を開始したのですが、結果こうなりました。


全滅はともかくとして、
PTMの絶命位置的に、ももたんがはぶんちょになっているのが気になりました。


ro2009_07_16_2085.jpg










ニアから戻って、ペナを少し返しに行こうかってちょっとだけ名なし3Fへ。


ro2009_07_16_2087.jpg


名3は、廃プリから始まり、総滞在時間が長い場所なので、
落ち着く空間なのであった。



臨時。
スフランのクルセが@13%で光るというので、一緒に名無し3F。
成長が早すぎる。


鉄板5人構成で。
ハイプリさんの一人がMEさんだったのですが、
空気を読まずにLoVをバシバシ置きました。


ro2009_07_18_2091.jpg


スフランは以前のLK時代と比べて
進軍がおしとやかになったので、
PTMの方々も疲労が溜まり難いのではないかと思います。


1時間で発光、帰還。おめでとうございました。


















新キャラに手をだしました。


ro2009_07_18_2089.jpg


いい子に育てる所存であります。


ro2009_07_18_2097.jpg


当面は、スフランの光ったクルセの生まれ変わりと
肩を並べて成長できたらと思うのですが、、、


ro2009_07_18_2100.jpg


一夜明けたらぶっちぎられてそうではありました。


















bpギルハン。
7人で異世界へ。


ro2009_07_18_2103.jpg


観光です。
前回VTで行った時には転がりぬいたので、慎重を期して。
極力敵に近づかないように。ECは切らさないように。
スプレンディッドでは盾の持ち替えに注意。
マヌクでは危険を察知したらすぐSW、SW。


何かあったらすぐ逃げる姿勢で挑んでいたら
一度も倒れることなく生還できました。
ハイプリさん3人いたし、周りに生かされたに違いなかったです。


しかし、生きながらえたももたんの代わりにシビさんが沢山死んでいました。
シビさんはCAで何度も敵からももたんを救ってくれてたので
非常に残念なのですが、しかし気がつくと死んでいる。


相変わらず怖いところでした。
今度ゆっくり釣りでもしに来よう。




臨時。
LKやる気まんまんのセイヤさんと名無し3Fへ。


セイヤさんはわりと強硬派の船頭なので、
少し多めにレモンを持っていきます。
このLKさんと組むと、私の無駄撃ちにも拍車がかかるのか、まずSPは持ちません。


ro2009_07_19_2108.jpg


プリさん方が、サフラまめに下さる方と
ネクロに後LAを入れてくれる方で、テンポよく。
1時間もりもり狩って帰ってきました。


















名無し3F臨時第二ラウンド。


前の臨時でご一緒した上手いプリさんが募集しており、
残り枠が前と廃魔だったため入室。


ro2009_07_19_2113.jpg


この臨時で、base経験値バーがやっと50%まで戻りました。
名無しに通いだすと、いつのまにか上がっていくものであります。





さて、
この臨時でもSPを潤すレモン様にお世話になったわけですが、
その準備段階において。


倉庫からレモンを取り出そうとしたわけです。
倉庫内部は分かり易いように種類別に並び替えをしてあります。
SP回復剤も、ローヤル、ハチ蜜、おもち、レモン。と万全を期した並びのはずでした。
おもちの下には、レモンがあったのに。。


ro2009_07_19_2111.jpg


BMだったり南無ロックだったりで、「重量オーバーです。」と表示され
ポツンと最後尾に移動すると、すごく切ないですよね。


ro2009_07_19_2112.jpg


















臨時を終えてbpの溜まり場に戻ると、
昔話の浦島太郎の始まりの現場が再現されていました。


ro2009_07_19_2115.jpg



















GvG。
総指揮はスフラン。
主にSE砦の防衛で、Loki魂の方々との攻防でした。


ro2009_07_19_2120.jpg


ヘイゾウさんとセリカさんの采配により、
私がVTに加入してからは、初めての「混合荒らしPT」というものが導入され、
私はそのPTに配属されることに。


今までお世話になっていた後衛PTよりも若干動きが大きいのと、
(これはたぶんスフランが上手に混合PTを使っていたからと思います)
SE砦のバリケ防衛の時もバリケ前がPTの拠点だったので、
視点が新鮮で面白かったです。
バリケ裏だと分かりにくかったことが分かって勉強になりました。


前衛さんや殲滅PTの人の活躍とか、
味方の先輩Hi魔さんの動きとか、
後ろの方だからって安心してると突然現れたAXさんに殺されるとか。
サイト絶やすと危険でした。


スフランは今回が指揮は初めてと言っていたけれど、身内目でいいところを。
ここがこうなったら、こうして。とか、
こうなったので、こうしてください。とか
段階を踏んだ指示をくれるので、流れが分かりやすうございました。
心の準備ができるし、その後のやることが皆で分かってると
一体感がもてる。ような気がする。


そのまま守りきってVF3とC2の2砦取得。
おつかれさまでした。


ro2009_07_19_2124.jpg


















いいアイテムが落ちるようになったという言葉に騙され、ADへ。


ro2009_07_20_2129.jpg


8人の大所帯で。
阿修羅バシバシなので、サクサクです。
赤いバンシーがすぐに落ちていくのは見ていて気持ちがいいです。
私はwiz参戦なので、メテオをメインに、たまにSG。


最後、分断した際の合流時に危機があったようですが、
私はハエ飛びした後だったので、立ち会えなくて残念でした(;゚-゚)


彫像


bpでエンドレスタワー。
LK、冠、Hiwiz、リンカー(私)、Hiプリ×2。


ro2009_07_20_2092.jpg


さて、フリオニ部屋において、
後衛陣による彫刻の森美術館展が開催されました。
空気を読まないワルキュレイが
ひとりフリオニと孤独な戦いをしていたものです。


ro2009_07_20_2091.jpg


しかし、ドロップアイテムがこういう風にまとまって落ちるのは、
きっと敵をまとめるのが上手いからなのだと思います。
私には出来ないことなので、ちょっとリスペクト。


ro2009_07_20_2089.jpg


50Fの平和なBoss戦の後、
湯船に沈むべく、私はお先に戦線を離脱したのでした。


ro2009_07_20_2101.jpg










以下、養殖日記。
[彫像]の続きを読む

臨時。
お馴染みの名無し3F。


ro2009_07_21_2105.jpg


これだけ名無しに行っているのなら、
方々であれだけ死んでいなければ、もうとうに光っている頃でござる。


でもいいんだ。
大量のバンシーがSG→LoV→AmpSGで落ちていくのを見ると、本当に気持ちがいいから。
上手く落ちればですが、、(;゚-゚)


いつにも増してフェン付け替えミスが酷かったように思います。
闇オル使えよ、、とPTMの人々は内心思っているのであろうなと考えると
嫌な汗が出ますが、ミスるたびに反省しているので勘弁してください。


臨時も自己研鑽の場のひとつとして活用する所存で挑んでいるのですが、
フェンぽろりが治る気配は微塵も見せません。
ソロ狩りしているときはこんなにミスらないんですが、
狩場と敵のモンスの違いでしょうか。
それとも仲間が居るからっていう気の緩みなのか。


でもまぁひとりで遊んでいるほうが気は緩みっぱなしなので、それはないか、、。



臨時。
5人構成名なし3F。


ro2009_07_22_2109.jpg


バードさんが、ブラギの合間にASやらDSやらを撃ってました。
実に多芸であります。


転じて私はQMの真っ只中でSGを展開。
あわ。
そういうとき、フェンで押し切るべきか
詠唱妨害を受けて外に出てから再詠唱を開始すべきか迷います。
とりあえず、フェン持って我慢比べしたまま叫ぶことにしました。


ro2009_07_22_2108.jpg


バードさん、過分なCAありがとうございます。


















新アカウントにもOCキャラが欲しいと思い、
スーパーノービスを志すことにしました。


まずはアカデミーでもりもりあげます。


ro2009_07_22_2110.jpg


ハイプリをアカデミーの真ん中に配置し、
アカデミーに戻るたびに速度増加をかければ、やる気も倍増です。
ついでだからと、たまに同じアカデミー生の他の1次職の方々にも速増をかけると、
とても感謝をいただき、偽善者度も倍増です。


クエスト中に、何度もゲフェンに、しかも北東宿屋に行くことになるので、
VTの溜まり場にちょちょら寄っては、セイヤさんを盗撮したりもしたものです。


ro2009_07_22_2112.jpg


初心者アカポは少し自重すべきだと思いました。



引き続きアカデミークエスト。
どこの街にも無料でひとっとびなので、ちょうラクチンです。


ro2009_07_23_2115.jpg


単位だって、とんとん拍子に最高学位。


ro2009_07_23_2120.jpg


ただ、初心者ポだけには気をツケロ、、、。


ro2009_07_23_2119.jpg


















臨時。
いつもの5人名3臨時。


ro2009_07_23_2126.jpg


この冠さんもAS多用。
パラさんはよく石ころを拾っていました。


1時間を経過したところで、満場一致で追加30分。
おつかれさまでした。


















1時間半の臨時から戻り、
ハーッと溜まり場に腰を下ろすと、
セイヤさんが名無しに行くんだって騒いでいました。


VTの面子+臨時のプリさんで、再び名無しに突入。
PTをもらって気づいたのですが、唯一臨時で募集されていらしたハイプリさんが、
今さっき1,5時間を共に過ごしたプリさんでありました。
お互い、元気でありますな(;゚-゚)


ro2009_07_23_2128.jpg


5人で1時間。


ハッと気づくと、沼に浸かってストームガストを詠唱している。
ありますよね、そういうときって。


ro2009_07_23_2127.jpg



VTでエンドレスタワー。


LK、冠、スナ、ガンナー、廃wiz、廃プリ×2。
私はdexwiiiiiiiiizで参加しました。


1Fからの駆け上がりなので、
極Dex装備にDex酒を飲み、出来る限りの高速詠唱。
特にスフ部屋は容赦なく潰します。


ro2009_07_24_2130.jpg


ETにくると風mobにHDが欲しくなりますが、
当面振りなおす予定は無いのでメテオで我慢。


ro2009_07_24_2131.jpg


まぁ石化は基本でした。


ro2009_07_24_2132.jpg


メデュ盾欲しい、、。


あと灰を使って登ってみたいです。
毎回1Fからなので(*´ω`)



セイヤさんの召集に応じ名無し3F臨時。


ro2009_07_25_2134.jpg


さて、今回の臨時の特筆すべき点は、、、。
PTMの一人がついてくるのおっそ!?


ro2009_07_25_2135.jpg


2人いらっしゃるハイプリさんのうちのお一人なのですが、
ついてくるのが遅いか、
また、ついてくるのが遅くない時は、前衛のセイヤさんよりも前に居ました。
主にすごく遅いか前に出ているかのどちらかでした。あふーん。


1時間終了時に慣例的に行われる、延長の有無の照会の折、
滅多なことでは自分から戻りを示唆しないのですが、
もう一人のハイプリさんが一人で支援している状態を見かねたため
精算を希望したのでありました。
たまには、こういうことも。


















bpギルド狩り。


お外に遊びに行っていて、遅刻しました。
また、開始時間が22時30分から22時ジャストに変更になったことを
ご存知なかった可哀相なドゼイさんも遅刻をしていました。


まずは遅刻の二人組みでPTを組み、
既にゲフェニアで狩りをしているGM達を追いかけようではありませんか。


しかしドゼイさん、さては貴方、死に戻りしましたね?


ro2009_07_25_2149.jpg


王の嘆きでニアワールドに入ると、
不運にもGM達とは違う階層に出てしまったため、テレポで合流することに。
私はか弱いプリのため、なかなかWPを出られずにもたもたしていたのですが、
上手いこと先に合流したドゼイさんは、
さっさと迷子の私を裏切り、PTを抜けて行ってしまいました。
そんなものですよね、友情なんて。


酷く死にそうになりながら(マジやばかった)
なんとかドゼイさんに遅れること合流。
総メンバーは、LK、冠、AX、廃wiz、教授、悪漢、廃プリ×4。


ro2009_07_25_2150.jpg


10人居て廃プリが4人。
たぶん私以外の廃プリさんが自己支援含めて3人ずつ担当。
10-(3×3)=1 で、私は残りの一人(自分)を担当しました。
ヒールとかサフラとかLAとかリカバを好きなようにやってました。


Swも置きました。
プリが多いと絨毯も豪華でありました。


[ro2009_07_25_2151.jpg










以下、養殖日記。
[マッセナの裏切り]の続きを読む

GvG。
SE砦防衛。


開始直後から攻め入られ、
主に3バリケでの攻防でした。
バリケードのすぐ横で何度もEMCされたものの、長時間しのげたのはよかった。


ro2009_07_26_2165.jpg


ももたんは後衛チームで岩盤係でした。
バリケード裏でガンバンテインを用いて敵陣LPを削るのが主なお仕事です。
開始時、青と黄色で80個ずつのジェムを手荷物に担いで行ったのですが、
すぐ無くなるので2回目の補充からは他の回復剤とか減らして100個ずつ搭載。
PTMにもう一人岩盤Hiwizさんがいらしたのですが、
反省会の時、やはり石が足りないとおっしゃってました。


交戦中はかなりの時間ピヨっていたような気がします。
あと重かった、、。重いのは他の人も皆そうだから、仕方ないのか。


最後はHrの人達がわーっと来て、撤退。
C5を取得しました。


取得砦での記念撮影では、あろうことかSS撮れてなかったとか。なんてこった。
たぶん撮影直前にメルキュレイが変な動きをしたので気をとられたのだと思います。


次回またがんばりましょう。
おつかれさまでした。


















SWが立ち上る瞬間って、ちょっとイイです。


ro2009_07_26_2168.jpg










以下、養殖日記。
[もっと力を]の続きを読む

VTの人達6人で名なし3Fへ。


ro2009_07_27_2169.jpg


ももたんはフェン持ち替えミスが大売出し状態でしたが、
前衛LKのジョーさんが頑丈だったので、安心してミスっていました。
また、ジョーさんは敵のタゲを取った後はSGのノックバックを考えた位置につくとか、
さすがオーラHiwizさん持ちといったところです。


セイヤさんのプリさんがよく敵に絡まれていて、
ジョーさんがタゲ外しをがんばっていたのが印象に残りました。


この狩りでようやく最後のJobレベルがアップし、70に。
いったい何度いったりきたりしたろうか。
突き抜けてしまえば、もう下がることはないはずなので、
今後はさらに大船に乗ったつもりでブィブィ遊べると思います。



ちょっと前の出来事。


お休みの日に車でお買い物に出かけた時のことです。
通りたい道が、工事中のため通行止めになっていました。


携帯2008_12_51_0072


看板によると、
ここは通れないので迂回のため右折しろということでした。


しかし、私は右を見て愕然としたものです。


携帯2008_12_10_0073


右(誘導方向)には、延々と広がる農地しか見えず。
え。本当にここを行くのですか。


真面目な通行車両である私は案内にそって右折したわけですが、
その先に更なる案内板はなく、目的地につくまでに相当の時間を要したものでした。
工事の方!もっと親切に!


















6スロットが来たということで、
1次職さんでアカデミーは大反響でした。


ro2009_07_29_2172.jpg


新アカウントはじめたばかりでスロット増加とは。
アカデミークエ全部終わったばかりで、クエコンプすると教範ご褒美になるとは。
クエしたのは1キャラだけですが、。










ポイントポストに経験値Up状態にしてもらってクエストをしに行ったら、超お得。
そう思って、バード君でASSをしに行きました。


ro2009_07_29_2174.jpg


あまりの展開の遅さに(文字を読むのが遅いから)
やっている間に教範効果が切れました。あるある。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。