2009年12月

ここでは、2009年12月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場で健康診断がありました。

事前に採取した糞尿を提出したり(私は検便は辞退しましたが)、
身長、体重、腹囲、血圧の測定から、視力、眼圧、聴力の検査、
診察、心電図、肺のレントゲン、バリウム万歳胃のレントゲン等々。

その一環として、採血を受けた時のことです。

私「右腕の方が血が採りやすいですが、来週献血をする予定なのです。」
私「献血も、いつも本番は右腕で採っています。どうしましょうか?」
看護婦さん「では、左にしましょうか。」

献血の事前申し込みがしてあって、一週間あるので大丈夫かなとは思いましたが、
こちらは素人なので、念のため聞いてみたのでした。
自分で言うのもなんですが、左腕の血管は結構手強いです。
看護婦さんは、私の左腕をちょうこすってます。すみません、細くて見え難くて。

看護婦さん「一度腕を下げて、、、握ったり開いたりしてみてください。」

ぐっ!ぱっ!ぐっ!ぱっ!ぐっ!ぱっ!

さらにこすられ、それでもまだ針を刺すには至らない様子。
親指を内側に、これでもかと拳を握り締めて、私はあとは祈るだけです。

看護婦さん「アルコールでかぶれたことはありませんかー?」
私「かぶれたことはありません。」

あぁ、やっと刺してもらえる。

看護婦さん「では、チクっとしますねー。」
看護婦さん「気分は悪くありませんかー?」
私「大丈夫です。」
看護婦さん「指先が痺れたりしませんかー?」
私「大丈夫です。」
看護婦さん「気分は悪くありませんか?」
私「はい、大丈夫です。」
看護婦さん「指先が痺れたりしませんか?」
私「はい、大丈夫です。」
看護婦さん「気分は悪くありませんか?」
看護婦さん「指先が痺れたりしませんか?」
私「はい、大丈夫です。」
看護婦さん「気分は悪くありませんか?」
看護婦さん「指先が痺れたりしませんか?」
私「大丈夫です、、(;゚-゚)」
看護婦さん「気分は悪くありませんか?」
看護婦さん「指先が痺れたりしませんか?」
私「!?」

看護婦さんは、まるで壊れたテープレコーダーのようでした。

私の血管ときたらよほど主張が薄いらしく、
針を挿入しても一向に血液が試験管に溜まる様子はありません。
可哀想な看護婦さんは、刺した針を少し戻しては刺し直しを繰り返し、
刺すごとに上記の質問を私にかけてきていたのでした。

すっごい探してる、、、、。
狙いを定めて刺したんだろうに、これだけ見つからないっていったい。

そのうち、試験管じゃないところ(腕と針の接触部分。外気に触れるところ)に
血が出てきてしまい、看護婦さんは針を抜きました。

看護婦さん「すみません↓↓↓」
私「いえ、私の血管が悪質なのです。やりにくくてすみません。」
看護婦さん「いえいえ、私が下手なので><」
私「右腕にしましょう!」

ということで、結局右腕から採血することに。

看護婦さん「アルコールでかぶれたことは、、」
私「ありません。」
看護婦さん「あれ?でも左腕赤くなってますよ?」
私「えっ?!」
看護婦さん「ほら、。」
私「あ。本当だ。」

って、それ、貴女が針を刺す前にごしごしやってたからじゃぁ、、、
若しくは、針を何度もぐりぐりやったからなんじゃ、、。

看護婦「アルコールを使用しない消毒にしますねっ」
私「は、はぁ、。」

粗悪な(細くて逃げ易い)血管のわりには、今までにわりと献血をしているので
失敗することもそれなりにあって、針の刺しなおしとか内出血とかは気にしないのですが
アルコールがかぶれる体質にされてしまったのがなんとも。

次回のこういう機会にアルコールがかぶれるのか聞かれたら
なんて答えようかしら、、(;´ー`)















アニバーサリーのおかげで、オープニング画面が
ネクストキングのようになっていました(雰囲気が)。


ro2009_12_01_3716.jpg


なにやらイベントごとがあるようですが、
流行には乗らず、時計塔でクロックの焼却作業。


ro2009_12_01_3717.jpg


カートを再取得してからの、初時計塔です。
PC10って素晴らしい。


穴の開いた両腕でもちゃんと狩れました。


ro2009_12_01_3718.jpg


スポンサーサイト

お金が欲しかったので、深淵カードとか出たら嬉しいなと思い、
フラさんを誘って騎士団に行きました。
深淵が多いということで、狩場は1Fです。


ro2009_12_02_3722.jpg


フラさんはとっても強いので、お塩を振りかけておけば
レイドとアチャは一撃で、
カーリッツとライドワードと深淵はLA込みの一撃で倒します。
出会い頭にLAだけ入れてぼけっとしていると、敵は死んで行くのです。


ぼけっとしていると、もちろん支援が切れます。
ブレスを切らし、IAを切らし、マニピも切らし、アスペも切らし、
LAだって入れない時があったし、あまつさえ道にも迷いました。


私はよく支援を切らし、歩行もぎこちない悪いプリさんでした。
いくら温厚なフラさんだって、黙ってはいられないはずです。


フラ「なんてブラギ脳なダメプリかしら!引導を渡してやるわ!!」
私「何言ってるの、そんなに塩をかけたら貴方塩分取りすぎなのよ!!」


突如襲い掛かってくるフラさんに応戦する私。


ro2009_12_02_3720.jpg


フフ、、、。聖属性が付与された貴方の武器で、
ハイプリの私が切れるはずないわ。


ro2009_12_02_3721.jpg


※ 騎士団ペアをするときは、アスペ切れに注意しましょう。



4日に臨時で騎士団2F行きのチャットを立てていたAXさんの募集に入り、
準備して騎士団前で待ち合わせて、落ち合い、
さぁ行きましょうとD内に入ったところでPCが止まって壊れてしまいました。


なんとかAXさんに謝りたくも、その日は結局INできず、
翌日の土曜日の夜になって、やっと復旧できたのですが、
そのAXさんと未だ連絡が取れずにいます。


このまま見つからなければ、
『この顔見たら110番』の告知を出すしかありません。
そうなる前に、なんとか捕まえて詫びたいものです。















朧集会。
いつもより人数が少なめ。


ET下層に狩りに行くことになりました。
参加者は、LK、鳥、廃wiz、砂、廃プリ×2の6人です。


私はプリで参加することになったため、支援ターゲットを賭けて、
もう一人のプリであるうささんと、サイコロ勝負をすることにしました。


ro2009_12_05_3728.jpg


4回戦でやっと決着が、、、。
熱い戦いでした。




ETにおける撒き餌の風景。


ro2009_12_05_3729.jpg




たまにQKなど織り交ぜながら、ゆるゆると進んでいると、
55Fで突然廃wizさんがサーバーキャンセルにみまわれました。
切断は、いつも突如としてやってくる恐ろしいものです。


別キャラさんで来ることも出来るとのことでしたが、
時間もいいところだったので、57Fのポリンを退治したところで帰宅しました。



ro2009_12_05_3731.jpg


当初の目標は50Fだったので、
ノルマは達成というところでしょうか。



露店の間に隠れ潜む龍之城案内員を探し出し、
龍神祭に行きました。


ro2009_12_06_3733.jpg


所持していると、お祭り期間中は転送先が優遇されるという
ポリンパーティー帽を手に入れるためです。


ポリンパーティー帽は、コイン300枚で入手することができますが、
ゼニーで購入できるコインの上限は100枚でした。
残り200枚は、ミニゲームに勝利することで獲得せねばなりません。


とりあえず、人だかりが出来ていたポリンルーレットが
一番手っ取り早そうなので、ここでコインを稼ぐことにしました。
まず、ディーラーに話しかけ、倍率10倍のポポリンに
賭けられる最高枚数の20枚を投入します。


ro2009_12_06_3735.jpg


そうすると、手持ちのコインが80枚になるので、
ルーレットゲームが始まる前に、隣にたたずむNPCに話しかけて
コインを20枚補充し、手持ちを100枚に戻しておきます。


あとは、ぽぽりんが当たると200枚戻ってくるので、
手持ちとあわせて300枚です(*´∇`)ワァー。


ro2009_12_06_3736.jpg


とりあえず、1垢にひとつづつで2個もらってきました。


ro2009_12_06_3737.jpg


かぶるとちょっとダサいのが、なんともね。


















ギュさんと、剣士マジで遊びに行きました。


龍之城から遠いダンジョンにもすぐ行けて便利なので、
行き先は氷D。得物はシロマです。


ギュさんがタゲを取ってぐるぐるしているのを、ひたすらLB。
マジは動かないし、また、4Lvとはいえ詠唱も遅いものだから、これは眠くなる、、。


ro2009_12_06_3740.jpg


意識が朦朧としてきたので、狩場を変えることにしました。
行き先は龍之城フィールド。得物は土精です。


ギュさんがタゲを取ってぐるぐるしているのを、ひたすらFB。
これは、、、シロマの狩りと同じ匂いがする、、!!


ro2009_12_06_3745.jpg


意識が朦朧としてきたので、また狩場を変えることにしました。
行き先はOD。得物はゼノークです。


ギュさんが殴る敵を目がけて、ひたすらFBをうとうとしていたら、
タゲがフリーなやつを誤殴してアボン。
意識が朦朧とする前に死に戻ることができました。


最後はミョル炭鉱へ。
マジで後ろからボルトを撃っているだけだと、絶対に意識不明に陥ると思い、
プリも連れて行って、かいがいしく世話をしながら狩りました。


ro2009_12_06_3746.jpg


おかげで睡魔にはとらわれずにすみました。
最初からこうしていれば、、、!

















GvG。
動向だけ。


軒鈴VLTから、いつものようにwizで出陣。
ログインできない人が続出する中、開幕はN4へ、、、行ったらしい。
私もログインできませんでした(;゚-゚)


20分くらい遅刻して参戦==)
空き家のF5に転戦していました。割って守護1で防衛を開始しましたが、
姉ヶ崎勢に攻め入られて、5分くらいで守護1周りの自軍が壊滅し、1バリケに後退。


ro2009_12_06_3749.jpg


そのまま破竹の勢いで第2バリケも壊滅させられたところで撤退しました。
攻め入られてから15分くらい。
続いて、城主Frとロキ魂とwormで3バリ前で交戦しているというN1へ。
先週と似たようなパターンでしたが、今回はロキ魂と共闘です。


バリケードを突破し、先に割ったのはロキ魂。
すぐにカウンターで侵入し、バリケ攻撃しつつFrと競り合っているところにCLVも追加。


ro2009_12_06_3750.jpg


チマの人達も来て、相手の人数多いしということで撤退。
残り時間的にFEかなと思っていたら、N1が割れたということで、再度N1へカウンターの指示が。


城主CLV。攻めのロキ魂と軒鈴VLTは、バリケを挟んで左右に別れ、双方からバリケ攻撃。
今度は攻め手同士であまり争っていなかったので、バリケも早めに壊れました。
ERでは、自軍的には割り負け状態でしたが、お手伝いさんの方が割ってくれたようです。


カウンターがあったみたいですが、
残り時間にも助けられ、敵軍はやがて転戦していきました。
派兵は全軍でV3に向かいましたが奪取ならず。
N1の1砦取得となりました。おつかれさまでした。


ro2009_12_06_3754.jpg





N1のごちゃごちゃ戦の際に、EMCで3バリちょい手前に呼ばれた時、
なんの罪も無いwizなのに階段から落とされるとか。


ro2009_12_06_3752.jpg


ヘイゾウさんはいいけど!><



ログインすると、ウィンドウの右上あたりに、
見慣れないアイコンを発見しました。


ro2009_12_08_3757.jpg


今回のメンテで、また何らかの機能が追加されたようです。


このアイコンは動かすことが出来ず、非常に邪魔なうえ、
クリックすると出張課金アイテムショップが即座に展開され、
いつでも何処でもスペシャルなアイテムを入手することが出来るという代物。


ro2009_12_08_3758.jpg


いやいやいや。
こういう機能を充実させる前に、もっと他にやることがあるんじゃ、、。
などと思っていた私に、カキンレンジャー課金レッドのチュナぽっぽが言いました。


ro2009_12_08_3759.jpg


ショップポイントの在る限り、ジークで何度でも復活を遂げるチュナぽっぽは、
あらゆる面から見て最強だと思いました。



いつぞや探していたAXさんが、
また騎士団2行募集をしているところを目撃しました。


ro2009_12_09_3763.jpg


先日、広場でお見かけした折に、菓子折りを持って
この間はPCが止まって動けなかったのだ不可抗力なのだと
言い訳がましく、かつ女々しく謝ったので許していただいたとは思うのですが、
菓子折りは受け取ってもらえないし、埋め合わせも出来ていなかったので、
チャンスとばかりに、チャットに踏み入りました。


アスペは5Lvありますが、念のため40本の聖水を持ってGo。


ro2009_12_09_3764.jpg


前を歩くAXさんには、アチャのCAで飛ばされないようにと
基本的にはキリエをかけていました。
キリエはグロの前提レベルしか持っていませんが、
この人光ってるし、きっと大丈夫(*´ω`)


深淵が居たり敵が多めの時は
アスムにぬりかえ、、る予定でしたが、もたもたして
あまり上手くいってなかった気がするわ。


1時間狩って帰還。
使用した聖水はきっちり20本でした。まるで数えたようである。


狩り中は支援スキルを使うと♪エモを出してくれて、
精算では半端なエルを黙って譲ってくれる紳士的なAXさんでした。


















キル・ハイルクエストのキエル戦に、助っ人として呼ばれました。


ro2009_12_09_3768.jpg


今は龍神祭の転送があるから、
キル・ハイルクエストのように街を転々とさせられるクエストは
やり時かもしれません。


火力は、ゆいさんのスロウストームガストと
メルキュレイのLv5ピアース。


ro2009_12_09_3771.jpg


わりと何とかなったので、
そのまま2セットこなして帰ってきました。



エクルー君のサイトは、青白い色をしています。
出来るスパノビは違うのです。


ro2009_12_10_3779.jpg















今をときめくスティ帽子をもらおうと、
龍之城でアニバーサリークエスト。


ro2009_12_10_3777.jpg


経験値ももらえるし、コントっぽくてわりと面白いものです。
筋書きが分かったところで、
クエをやってないというニジャンヌとゆいさんを誘って、
マジ系トリオの3人でもう一回やってきました。


ro2009_12_10_3780.jpg


自キャラだと、殴る職がいないから、帽子は使いそうにありませんが(;゚-゚)















他キャラの動向。


プリが連続はしくれ記録を更新中です。


ro2009_12_11_3782.jpg



コインを福引券に替えて、福引をしに行ってみました。
いわば、年末ジャンボ宝くじの前哨戦です。


ro2009_12_12_3784.jpg


福引というよりは、スクラッチでした!
(もちろん全てスカでした。)


















先週のGvG後の反省会の折、
後衛PTでwizに献身を担当したスフランが
「献身があってもレジPとかちゃんと飲んでくださいね(チクッチクッ」
とチクリ発言をしていました。


その日スフランに献身をもらっていた私は、
確かにレジポは飲んだり飲まなかったり(死に戻ると、まず忘れる)でダメダメでしたが、
暗に「お前、魔法の被ダメ高すぎんじゃぁあああ!何着とんじゃぼけぇええ!」
と言いたかった真意を汲み、レジポは忘れないようにすると同時に、
装備でもMdefの底上げを図ることにしました。


現状で手っ取り早くMdefが上げられて、
かつ変更しても影響が少なそうな装備というと、靴。
今履いている古びたシューズを高級感溢れるサンダルに履き替えてやろうじゃないの。
そこにメガリスcを刺せば17もUpするじゃないカッ。


ということで、早速高級サンダルは買いチャを立てて購入に成功。
メガリスcも買いチャを立てたのですが、売り手が現れず、
また、露店街を執拗に捜索しても発見には至らなかったため、
自己入手を試みようと、ワンダにagi魔を投入してみました。


さて、龍之城からバビューンとコモドに飛んで北洞窟。
入口から洞窟内に足を踏み入れるやいなや、
画面半分にメテオの隕石が降り注いでいるではありませんか。


見れば、一人のLKさんがスタラクタイトゴーレムを相手に
メテオやらFDやらを盛んに放出しています。
一人だというのに、とても賑やかであり、かつ、華やかでもあり、
それはとても人目を引きつけるものであったので、
私は入口付近に佇んだまま、口をポカンと開けて凝視していたものです。


ro2009_12_12_3785.jpg


得物のスタラクタイトゴーレムを仕留め終わったLKさんは、
私の視線に気づいたようで、こちらを見てビックリエモを一つ出すと、

「横殴りしました?」

いえいえいえいえいえいえいえ(;゚-゚)してませんごめんなさいガン見して。
ついつい、つい。


狩りは順調に。
ここで本来メインであろうスタラクタイトはノンアクなので、
ネレイド用のFWで逆切れしてきたやつ以外は無視です。
お目当てのメガリスは、素だと若干fleeが足りなかったので、
QMに漬けてちまちまと。


ro2009_12_12_3786.jpg


FD1,2回で凍らなかったら、そのままampJT6を撃った方が早いかも。



基本テレポ移動なので、到着地でくだんのLKさんを発見することも間々ありましたが、
また凝視してご迷惑(疑惑?)をかけるのもなんなので、即テレポを心がけました(*´ω`)
ただ、LKさんが休んでいる所に到着した時は、疑惑(?)は発生しないと思い、
油断して立ち止まっていたら、またビックリエモ出されました。すみませんでした。



しかしこの顔、どこかで見たような気がするのですよね、、。


ro2009_12_12_3788.jpg


ここにあった。


ro2009_12_12_3789.jpg


もちろんカードは出ませんでした。
あとでフラさんが売っている露店を教えてくれたので、無事購入できました。
どうもありがと(;゚-゚)


















アインブロックで見た風景。


ro2009_12_12_3794.jpg


何かの集会が催されていた模様。
ノビさんが多かったから、鯖を超えたイベントだったのかしら。
無関係者が邪魔するのもなんなので、早々に立ち去りました。ズッザッザッザッ。


















53騎士&45マジinイズルードD4層。


ギュさんの騎士さんと二人で、イズD4Fに行ってみました。
海底ダンジョンだけに、回復剤にはおいしいお魚を積めるだけ詰め込んで。
ギュさんは紅ポだったようですが、ポションとか重いものよく持てるわね貴方。


しかし、このマジシャンときたら、最初にFBを取った後は、
ピラ地下で牛を倒すためにCBを取得。
続いて、氷Dでシロマを倒すためにLBを取得。
そして伊豆Dとくれば、、フフ、、。


ro2009_12_12_3799.jpg


お魚達がわらわら来た時に便利なサンダーストーム。
貴方のマジwizにも、おひとついかが。


おかげさまで、スキルP的に既にマジではFwが取れなくなり、
ソロの出来ない体になりました。><
今まで、マジ育成においてはFw信者だったので、
それを持っていないこのキャラの今後の行く末やいかに。


今回の狩りの見所としては、最初の頃ACを使っているフリをしていたギュさんが、
徐々にちゃんとACを使うようになっていき、その変化が面白かったです。


曰く、結構むずかしいらしい。
スキル名を叫んだままボコボコ食らっている様を見ると、
あぁこれはきっと難しいのであるな、とよく分かりました。
慣れなのでしょうかね。後半は上手でした。



ギュさんが「SD行こうよ」と言うので、
いや無理だろ、背伸びし過ぎだろと、難色を示しながらも
面白そうなので騎士マジペアで行ってみました。マジは47Lvです。


狩場はSD4F。
敵の少なそうな隅っこに陣取り、一匹ずつ釣りながら、細々とした暮らしを展開します。


ro2009_12_13_3808.jpg


タゲを持ったギュさんがACを連打している間に、横からコールドボルト。
複数の敵が来るとギュさんが大変そうですが(主にSPの面で)、
数に気をつけて休みながら狩れば、全く狩りにならないこともなく、結構面白い。
経験値も上々。もちろん二人とも壁際からは離れません。


壁際族が板についてきたところで、
ギュさんがSBで沈没し、流れた敵にマジも食われ、私達の戦いは終わったのでした。


















気が向いた時とか、狩りやクエストに合間に釣りをしていたら、
プリも駐屯地で倉庫が開けるようになりました。


ro2009_12_13_3810.jpg


ここで倉庫が開けられるキャラは、これで二人目に。
結構便利なので、他のキャラでもちょっとづつ釣って行こうかしら。
ただ、ポタメモが出来ないキャラだと、多少来るのが面倒ではありますが、、(;゚-゚)


















GvG。


今日はオニューのサンダルを履いていくの。
中のワンポイントがオシャレな、この冬の新作です。


ro2009_12_13_3824.jpg


いつものように軒鈴VLTからwizで出陣。
初期PT編成では毎度ながら後衛PTに配属されていました。
今回は、StNightさんとかパンダさんとか、
普段組む機会が少ない人も同じPTだったので楽しみにしていたら、
直前になって、私に別PTへの異動指示が下されました。
どこに行ってもがんばりますよ(´・ω・`)ノ




開始直前。
偵察に来ていたロキ魂のリンカーさんが、
「ロストリンカーのひとだ!」と発言していました。


ro2009_12_13_3813.jpg


自分、発見。



こちらは前週で取得したN1砦の防衛からスタートです。
開始時の人数が、いつにも増して少ないのが、ちょっと残念な感じ。
5分前の時点で防衛地点の守護1に集まってた人が21人でした。


ro2009_12_13_3812.jpg


開始と同時に来場したのがロキ魂さん。
第2守護を割られた後、第1に来たと思ったら遠距離攻撃から一気に攻め入られ、
まるで迎え撃つ私達など居ないが如くの勢いで守護石に到達されてバリケに後退。


第1バリケードもすごい勢いで攻撃されて、
第2バリ裏でのEMCが間に合わないくらいの速さで突破されました。
なすすべも無く2バリも壊されたところで撤退。


次の目標は、放棄されていたF5です。
この頃になると、だんだん参加者も増えてきました。


ro2009_12_13_3816.jpg


問題なくエンペを破壊し、
防衛をすることになったのですが、、、。


守護1前に布陣を敷いてから、たまに現れる偵察の人だけを相手に80分。
自分達で言うのもなんですが、大手の派兵対象にはもってこいということで、
後半は攻め入られる覚悟をしていたら、結局誰も来ずに終わったのでした。ヒュル~。


ro2009_12_13_3818.jpg


他所で熱い戦いがあったらしいですね。
その余波で、F5はとても平和でした。


ro2009_12_13_3820.jpg


結局終了まで攻め入られることの無かったF5を確保しつつ、
派兵先のC2をgetして、2砦の取得。


ro2009_12_13_3823.jpg


おつかれさまでした。



ワールドグループを上の段に追加されると、
いつものように連打してグループ3に入っちゃって
キャラが居なくて焦るので、出来れば下にお願いします。


ro2009_12_15_3826.jpg










蜃気楼の塔。


Lv81-99の調査に加わりたいところですが、
開催時間のタイミングで、なかなか上手いこといかないわけでありまして、
23:30募集開始の、ソグラト砂漠発Lv61-80の調査団に参加してみました。


ro2009_12_16_3834.jpg


参加者は少なめ、、なのかな。


出発前のフロアでPT編成が行われていましたが、
カートを引いているようなINTスパノビでは、PTに入ったところで
きっとどうすることもできないので、そのままソロPTで。


ro2009_12_16_3836.jpg


味方の群れの中に立っているだけで、敵が沈んでいくわー。


皆さんの奮闘を眺めながら3Fまで昇ったところで、
モンスに見つかり、齧られて死に戻りました。


61-80のコースは何も出来ないので、
次からは選択肢から外そう、、。
速度をくださったプリさん方、ありがとうございましたm(_ _)m





さて、ゲフェンに帰るかなとテレポしようとしたらソグラト砂漠。
そういえばセーブも変わるのでしたね。


前回のGvGからポタを直してなかったから、
ポタメニューが非常に残念なことになりました。


ro2009_12_16_3838.jpg


調査の開始位置から、プロへの無料転送があると知ったのは、
これから数日後のことです。



蜃気楼の塔。


20:45発アユタヤ便。
やったー。81↑のコースに間に合いそうです。
しかし一番人気のレベル帯の割には、参加者は少ない方なのでしょうか。


ro2009_12_17_3839.jpg


か弱いwiz生き残るためには、転生DOPに気をつけながら、
とにかく前に出ないように、、、。
あと、常にブラギさんの位置を気にしながら移動しているのですが、
エフェクトONだと、ほとんど見えません。


ro2009_12_17_3841.jpg


そうこうしているうちに、グラビティエラーが発動し、
私は6階で脱落しました(つД`)皆頑張って、、。










23:00発アユタヤ便。


目に見えてさっきより人が多く、期待大。


ro2009_12_17_3842.jpg


また、転生オーラが多いです。


ro2009_12_17_3843.jpg


一方その頃、遅れてINしてきたスフランが
コモド便にブラギが居ないとGチャで嘆いていましたが、
私は自分の調査団さえよければ、それでいいです。


進軍中は、おそらくエフェクトを切っている人が多いのでしょうが、
私はブラギの位置を確認したいので、大抵エフェクトをONにしてあります。


ro2009_12_17_3845.jpg


しかし、見えないのは一緒でありました。
敵はいずこ。


そうこうしているうちに、グラビティエラーが発動し、
私は8階で脱落しました(つД`)皆あとは任せた、、。



蜃気楼の塔。


丁度、時間が合ったため、Lv1~Lv60の調査団に参加します。
調査団員は総員で15人ほど。
マジは未だ48Lvであったため、60の方がいらっしゃるPTには入れないので
アチャプリさんの非公平PTの方に入れていただきました。


ro2009_12_18_3851.jpg


このマジシャンの売りは3色ボルトとTSなのですが、
いかんせんDEXが初期値なので、おっそ。詠唱おっそ。
TS10Lvとか、たまに使用してみるも、空振りする可能性を大いに秘めており、
使用には相当の覚悟が必要でありました。


なので、常用魔法をソウルストライクにシフト。
SWの前提(5Lv)どころか、まだスキルポイントの関係で4Lvしか持っていませんが
そんなの関係ないわ。発射する念玉は2発!タタン!タタン!と小気味よく!


ro2009_12_18_3854.jpg


5Fと6Fの間の休憩地点で一度PTを組みなおし、
さらに8FでもPTについて再度話し合う等、少人数ながらみんなで生き残ろうとがんばりました。


ro2009_12_18_3856.jpg


この直後、入るWPを間違えて一人死に戻ってごめんなさい、、(つД`)










夜のアユタヤ便は大盛況。
今回はスフランも開始時間に間に合ったようなので、2人でwizでスタンバイです。


ro2009_12_18_3858.jpg


しかし、大盛況すぎて100人限界に阻まれたスフランは、
そのままコモドに転戦したようでした。なむかった。


さて、今回入り込んだPTには、MHPが30k(!)近い方がいらっしゃったりと心強いところ。


ro2009_12_18_3860.jpg


PT内には前衛さん、Hiプリさん、Hiwizさん、冠さん、リンカーさん等いらして
偶然にもバランスのいい職構成です。
また、塔内に展開されるブラギの数が多く、配置も良くて、
ディレイの多いスキル職だと、非常に動きやすかったです。


ro2009_12_18_3865.jpg


一方その頃、コモド便に乗り込んだスフランから
ハワードに瞬殺されたとの速報が入りました。重ね重ねなむいことでした。


私たちの調査団は、9Fまで昇っても結構な人数が残っていて、
お揃いの沈黙エモで記念撮影をする余裕まで。


ro2009_12_18_3868.jpg


次からはピアレスも持参しよう、、、。


同志の皆さんに助けられつつ、私は10Fまで生き残ることが出来たのですが、
最終階で何者かに殺されて死に戻ってしまいました。
一気にHPが減ったので、転生DOPに接敵されてたのかなぁ。


生還した方はクリアされたようで、おめでとうございました。
期間中に一回くらいはクリアしてみたいものです。



クリスマスイベントのクエストに必要な
タヌキの木の葉を採りにサル山へ。サル山というかタヌキ山へ。


ro2009_12_19_3870.jpg


SUGEEEEEE。
QM使わなくてもすぐにスティできる!


今までアイテム集めといえば主にagi魔が動いていましたが、
雑魚mobなら倒す速度は同じなので(FB1orMC)
総合的にはdexに軍配が上がりそうでした。
総合的というか、スティ成功率の面で、、、(;゚-゚)


ということでタヌキを乱獲していたら、
仕返しに必殺技を食らいました。


ro2009_12_19_3871.jpg


やるな、、、おぬし。


















蜃気楼の塔。


15:45募集開始のコモド便です。
土曜日とあって、そこそこ盛況の様子。


また、コモド便が得意なスフランと、StNightさんも一緒のPTでスタートしました。
PTMは満員御礼の12人です。


ro2009_12_19_3874.jpg


さて。
十字の通路と小部屋のあるマップで、皆で小部屋に居る時、
StNightさんがふっと近くのWPに入って行ったので、
よし、続けーーと思って入っていったら、
後に続く人はほとんど居ませんでした。騙された!


出現地点は十字路の西隅。
私の他にも騙された人が数人居て、真ん中の辺りで他PTと合流するまでの間、
StNightさんと哀れな騙された人達の5人で、しばらく戦っていました。


ro2009_12_19_3877.jpg


生きて合流できてよかった、、。


結果はタイムオーバー。
グラビティエラーと死亡帰還ばかりでしたが、こういう終わり方もあるですね。


ro2009_12_19_3879.jpg


















ホッホウ!
ちょ→楽しんでるわよ、大きなお世話ですよ!ほっといて頂戴!


ro2009_12_19_3880.jpg


















蜃気楼の塔。


私ともあろうものが、アユタヤ発の18:15便に乗り遅れてしまいました。
まぁ今回は見送ろうと思っていたところ、
どうやらスフランがコモド発の18:30便に乗ろうとしているようです。
貴方本当にコモド便が好きね、、。
ということで、私もそこに参加してみることにしました。


ギルチャ情報から、どうやらブラギが居なさそうだということだったので、
バードで行ってみたのですが、この閑散とした有様はいったい。


ro2009_12_19_3881.jpg


総勢で15人前後くらいでした。
アユタヤに人が取られ過ぎでありました。


低Lvの調査団の時もそうでしたが、
少人数だと、かえって結束力は高まるような気がします。
これはこれで面白い。
ブラギ参加者は自分一人だけだったし、来て良かったです。


ro2009_12_19_3887.jpg


結果。


ro2009_12_19_3889.jpg


2Fで全滅。
ハワードは強かった。


















各所がクリスマス色なROの中で、
朧の溜まり場の玄関もクリスマスカラーに。


ro2009_12_19_3894.jpg


私は無宗派ですけれど、イベントとして見るクリスマスはわりと好きです。





さて、今週の朧月夜の集会は、ジュノーでフルーツバスケット。
NPCのゼンボルトさんの周りの石製椅子をめぐって、
ギルメン同士の熾烈なバトルが繰り広げられます。


ro2009_12_19_3893.jpg


出題者がギルチャで『お題』を出して、
その『お題』に該当するひとが席を立ち、
中央のゼンボルトさんを回り込んで他の席に座るという、
いたってシンプルなフルーツバスケットです。


お正月に帰省する人とか、
メイド喫茶に行ったことがある人とか(謎ぴはもちろん該当)、
普段なかなか遊べない人とかの実情も分かったりするし
面白くて好きなイベントであります。


しかし、後半になって、にゃんこさんからこんなお題が。


ro2009_12_19_3892a.jpg


今席を立った方、よく覚えておきますからそのおつもりで。


ro2009_12_19_3892b.jpg


22時30分までで、45セットくらい遊べた模様。
参考までに、×(ペケ)ランキングを挙げておきます。


☆ワースト順位☆

一位 8回 <副長>優勝おめです。複数回にわたる出題の失敗が勝利の決め手でした。
二位 7回 <りんでさん>人にわりとツッコミを入れていましたが、貴方も相当なものですよ。
二位 7回 <にゃんこさん>りんでさんと同列2位。変なお題を出すからこうなるのです。
四位 5回 <謎ぴ>後半から参加したにもかかわらず、この追い上げには脱帽しました。
五位 4回 <うささん>普段は強いのに珍しく出題側に。見慣れぬチャンプ姿だったせいでしょうか。


以上。
ちなみに今回の参加者は11人でしたっ。



ET。
灰を使用して76Fから登頂。


WS、2PCリンカ、パラ、教授、冠、砂×2、Hiwiz、Hiプリ×4の
12キャラ(中の人11人)構成でスタートです。
今回はwizで参加だから、ヒバム戦でも役割がある、、!!


ro2009_12_20_3896.jpg


と思っていたら、冠さんがサーバーキャンセルされ、
一部で使用キャラの変更が行われた結果、
私は残りの塔行軍をリンカーとして過ごすことになりました。


リンカーはきっと、後から一人で追いかけて昇りやすい職No.1。


ro2009_12_20_3902.jpg


合流した後は、いつものようにエスクして死んでを繰り返していました。


ro2009_12_20_3907.jpg


しかし、Bossが死んだ時点で
パラのうずまきさんも死んだ状態であると、
MVPがリンカーの私に与えられるわけで、そうなると
さっきまで0%だった経験値が一瞬で10%まで上がるマジック。


ro2009_12_20_3908.jpg


次の反射で消える予定です。


今回は99Fまで行って全滅し、復旧が適わず戻ったのでした。
残念!


ro2009_12_20_3911.jpg


















GvG。


いつものように軒鈴VLTからwizで参加です。
今年最後の同盟活動、開幕は空き家のF3を確保するところから。


ro2009_12_20_3913.jpg


エンペ破壊後はバリケ構築→守護防衛との示達がありましたが、
黒葉侵攻の報とともに、直した守護がすぐに破壊され、
20時12分に城門が消滅。第3バリケ戦へと突入しました。


ro2009_12_20_3917.jpg


攻め手は黒葉と芋味方RS。
途中で黒葉が転戦したのか、見えるのはサンダガのエンブだけになりました。
敵方は魔法攻撃が少ないようだということで、
教授さんの機転で、バリケ内はLPをやめてニュマにしようということになったのですが、
PT外の方々には浸透してなかったらしく、
うまくLPが張れていないと思われてたようです(;゚-゚)


35分にはバリケを突破されましたが、
それ以上に攻め入って来る様子もなく、
これは遊ばれているようだとガッカリしつつ撤退。


その後、割り放置されたF3をもう一度取得し、
守護1で防衛体制に入りますが、21時20分くらいに入城してきた黒葉の人らに
今度こそコテンパンにやられてバリケ1が消滅したところで撤退。


ro2009_12_20_3921.jpg


ここでFEにシフトし、本体はC2を確保して終戦を待ちました。


ro2009_12_20_3922.jpg


今回は全体的にプリさんが少なかったようです。
プリでGGに出てみたい気もしますが、bp抜けなきゃならないのがなぁ。


結果はC2と派兵先のV1の2砦取得でした。
おつかれさまでした。


ro2009_12_20_3925.jpg


年末の次週と、年明け早々の次々週は
続けて同盟活動がお休みとなり、有志参加となります。


年末は欠席予定ですが、1/3はどうしようかしら。



矢作成について。


時折、街ですごい速さで矢作成をしている人を見かけるのですが、
あれって、どうやってあの速さで矢を作成しているのでしょう。


だって、矢作成ボタンを押すと、材料リストがウィンドウが表示されて
その中から矢にしたい材料をチョイスして、またOKボタンを押すじゃない。


ro2009_12_21_3928.jpg


気合を入れて、素早くカーソル移動をしたって、
どうしても巷の人達のようにはいきません。私が不器用なだけかしら?


いいえ、これにはきっと私の知らない何らかの秘密が隠されているはず、、!
ということで、オーラ冠を所持している
ギルメンのベテランジョウさんに訊ねてみました。


ro2009_12_21_3927.jpg


回答の抜粋。


ro2009_12_21_3929.jpg


ベテランのジョウさんは、座っていても矢が作れる手練の人でした。


ちなみに矢作成はOKボタンじゃなくてエンターでも大丈夫ということが分かり、
ようやく緩慢な作成活動から卒業することが出来ました。
もっと早く気づきたかったナ、、(;゚-゚)


















蜃気楼の塔。
ゴールを目指して8度目の挑戦。


ro2009_12_21_3932.jpg


4Fで重力エラーを被り、一足先に戦線離脱となりました。
お先に失礼しまっす!


グラビティプレス恐ろしい。


















龍之城イベントの転送無くなる前に、
人形学園へ挨拶に出向きました。


ro2009_12_22_3934.jpg


クリスタルを見つけたら殴りかかるものと思っていましたが、
こうヒールされちゃぁかなわねぇや、ハハ(*´∇`)ゞ


悪い子は氷でシメてJTの刑です。


ro2009_12_22_3937.jpg


偽サンタもそうですが、
周りの生徒達を始末してからじゃないと、クリスタルは絶望的なのでした。


ro2009_12_22_3936.jpg



蜃気楼の塔。9回目の挑戦。
20時45分発アユタヤ便。


ro2009_12_22_3938.jpg


人数いっぱいの12人PTに混ぜていただいてスタートを切りました。
期待された教授さんがまっさきに落ちましたが、
途中の休憩所で人数(Hiプリさん)を補充し、全体的な脱落者は少なそうであり、これはイケる気配、、!?


10階まで着ました!
今までの自己最高記録!


ro2009_12_22_3941.jpg


残存兵力は25人程度だったかしら。
期待大でありましたが、残念ながらこの後小部屋が荒らされ、全滅して閉幕に至りました。
><


















蜃気楼の塔。10回目の挑戦。
23時00分発アユタヤ便。


ro2009_12_22_3944.jpg


クルセさん率いる総勢11名のPTにお邪魔しました。
うち6名が廃プリさんて、それは過半というやつではないでしょうか。
参加者のプリさんのうちの大部分をここに集めてしまったのではという、
なんとも贅沢な構成でスタートしました。


PTMに恵まれまして、中盤まではいい調子であったのですが、
調子に乗って、ちょっと前に行き過ぎてしまい、後半で脱落してしまいました。
ものすごい量のヒールを各所から飛ばしてもらったのにゴメンナサイ。


続いて他の火力職の方も死亡してしまい、
残ったのはPTLのクルセさん+廃プリさん達6名という、
何とも勿体無い構成の7人PTとなったのでした。


ro2009_12_22_3946.jpg


ともあれ健闘を祈ります><
クリアできたかどうかは不明にて。



蜃気楼の塔。11回目の挑戦。
開始から12人PTでスタートすると、士気も上がるというものです。


ro2009_12_24_3947.jpg


バードで参加したスフランは、
「PT内にブラギ3人もいるじゃん」と言いながら、
2階でいち早く鯖キャンされて去って行きました。


今回は序盤で落とされていくPTMの方が多目で、
中間の休憩所までに5人が脱落。おそろしや。


ro2009_12_24_3950.jpg


まぁ、残念であったよ。


ro2009_12_24_3951.jpg


















さて、bpの面々+αでモロクの狭間に行くことになりました。
蜃気楼以外の場所で狩りをするのは、なんだか久しぶりな気がします。


ro2009_12_24_3953.jpg


PTに入っていない人も含めて、
溜まり場には一見たくさんの人が居るように見えますが、
その実情は2PC放置であります。
少人数でも賑やかさ満天な水増しプレイが、今のトレンドなのでした。


開始時は、パラ教授バード砂×2Hiプリ×2の7名と王道構成。
皆で狭間に入った際に、砂×2が揃ってモロクの街に戻っているとか、
ドゼイさんに言わせるとよくあることらしいです。


ro2009_12_24_3954.jpg

   
また、狩り初めの頃、何故か共闘が入れられなくて
自分なりに状況を打開するために、SCの配置を変えたりとか
BMのOnとOffを繰り返したりとか無駄な努力をした結果、
ドゼイさんに矢を装備していない可能性を示唆され、
まったくその通りで目から鱗でありました。


バードは、使い慣れる前にレベルが上がっていってしまったキャラなので
ちょっと間をあけると、すぐ使い勝手が分からなくなるのが難ですね(;゚-゚)


久しぶりに参加した狭間は、死者が出たものの全滅は無くて、
遅刻参加の大統領の雑言を聞きつつ1時間狩って帰ってきました。


ro2009_12_24_3956.jpg


うずまきさんは狭間の前衛はブランクがあるから自信がないと言ってましたが、
出発から戻ってくるまでが早いし、着地(?)も安定しているし、
危ない時は献身が出るし、状況説明の頻度も高く
お上手な前衛さんであると、歌を歌いながら思ったものでした。




蜃気楼の塔。12回目の挑戦。


数日前、「入場料が払えなくて調査に参加出来ない!」と
受付開始直後に焦っていたにゃんこさんに30kzを進呈したところ、
別に返してもらわなくてよかったのですが、3割り増しでゼニーが戻ってきました。


ro2009_12_25_3958.jpg


どうしよう。トイチより高い利率で貸し付けてしまったわ。
しかし、民事法定利率を大きく上回る額ではあるものの、
この行為は双方の合意の下で成り立っており、
契約は有効に成立したと判断し、ありがたく受け取っておくことにしましょう。





12人の満員御礼PTに入れてもらってスタート。
参加回数が増えてくるにつれ、他の参加者の方にも見慣れた顔が増えてきて、
大PTに加わると、誰かしら組んだことがある人が混じるようになってきました。
今度こそ生き残りを賭けてがんばりますので、よろしくお願いします、、。



さて、出来るだけサバキャンされる要素を少なくしようと
effectはOn←→Offを切り替えながら。
激しいえっふぇct好きだけど、生き残るためならやむをえません。
私もちょっとは賢くなっているのです。


ro2009_12_25_3960.jpg



また、塔で偶々同じPTになったパラさん、クルセさんに
ディボーションをいただくことが少なくありませんが、私が受けたダメージのせいで
献身元の貴方が死んでしまっても責任負えませんよ!


ro2009_12_25_3963.jpg


ちょう申し訳ない気持ちになりつつも、
ありがたく恩恵にあずかっています。
今のところ、自ダメのせいで紐元を脱落させたことは無いはず、、。


結果は、9Fに移動する時のランダム出現で
ど真ん中に出てしまい、そのまま大群に噛み付かれて死に戻りました。
同じところに出た人は皆死んだんじゃなかろうか。


ともあれ残念でありました。



蜃気楼の塔。13回目の挑戦。


珍しく身内PT。
たまには少人数も。


ro2009_12_27_3965.jpg


4Fでいち早く脱落しました。><


ro2009_12_27_3966.jpg








蜃気楼の塔。14回目の挑戦。


マジが50になったし、60以下の調査団に再チャレンジ。
自分のレベルが50以上だと、PT編成で迷惑がかからないのがいいです。


集合したメンバーで2PTつくれるぞということで、
支援職や火力をいい具合にわけて出発。


ro2009_12_27_3971.jpg


TSのレベルを調節しながら、SGの凍結に合わせてとか
頑張ったりもしましたが、行き着くところはSSでした。


残念ながら前半で殺戮されてしまいましたが、
みんなで精一杯がんばれたと思います。


ro2009_12_27_3972.jpg


















GvG。
軒鈴VLTの有志活動。


自由参加とあって、めっちゃ人数少ないです。
年末年始は、こんな感じのところが多いのかな。
朧のギルメンさんの引退祭が夜にあるとのことでGGは欠席予定でしたが、
主賓の到着が遅いみたいなので、急遽戦場に出向いてみました。


ベースの人影はまばらにて。
開催時刻になっても、PTはおろか使用ギルドさえ決まっていない様子。


ro2009_12_27_3973.jpg


PTは前衛、後衛、雷鳥の3つに別れ、使用ギルドはLoV。
ポタコさんは有志にて。ということで15分くらいからスタートしました。


まずはF3のFanta城へ。
城門の破壊からエンペブレイクまで15分程です。
第3バリケを修理して防衛体制に入りますが、
バリケ補修前にKaleidoscopeの人に入られており、EPRでEMCされて割られて8時40分に撤退。


空き家のF5へ。


ro2009_12_27_3979.jpg


バリケを修復中、松岡修三軍が攻めてきて、第2バリケで戦闘に。
お互い少ない人数でやっている中、
自軍の方が落とされた後の復帰が遅かったかな。
第3バリケも壊されて21時10分くらいに撤退。


N1の芋城へ。
お地蔵さんが攻めているところに参戦。
後からペンギンさん達も来て賑やかになりました。
死にから戻り復帰しようと1バリ付近の通路を歩いていた時、第3バリケが破壊されたようです。
聞こえたのはHiプリさんの悲痛な叫び。


ro2009_12_27_3982.jpg


N1の地蔵城へ。
ペンギン軍と小競り合いをしながら、とにかくバリケを攻撃。
人数は競合相手のほうが多かろうか。


ro2009_12_27_3985.jpg


第3バリケを破壊して程なく、ブレイクアウト。
さすがペンギンさん達は寒い中でも仕事が早いです。
前衛居ないとの嘆きの声がIRCで上がる中、城門が完成し、
トレントの人達がいっぱい来たということで21時45分撤退。


FE砦に移行してC2を確保し、1砦の取得となりました。
おつかれさまでした。


ro2009_12_27_3990.jpg


















はるのさんの引退パーティー。


お風呂から上がって駆けつけたら、
そこは枝祭り会場と化していました。


ro2009_12_27_3993.jpg


はるのさんは朧月夜の古株の方でいらして、
私がギルドに加入した時から、溜まり場では
いつも南の壁際で静かに座っていました。
また、イベント等ではリードしてくれる頼りがいのある存在です。
見返りを求めず皆に隔てなく優しくて、
私のように満足に恩返し出来なかった人も多いんじゃないかな(´・ω・`)


わたわたしてて最後なのにあまりお話できませんでしたが、
健康に気をつけて、お互いこれからの生活をがんばっていきましょう。


ro2009_12_28_3995.jpg


遺品(!?)としていただいたスカーフ、イフ耳、反撃のガード、ヒルクリの4品は
ありがたく使わせていただきます。
復帰したらすぐ返しますYO!



さて、主賓が帰った後。


にゃんこさんと副長が何故か血枝を用意しており、
ヒバム登場の惨事となりました。


ro2009_12_28_3996.jpg


倒せたからよかったですが、
二人はもう血枝を折るのはやめようと思ったに違いない。




首都で倉庫を開けようとすると、
どうしてこうも伊豆に移動してしまうのか。


ro2009_12_28_4005.jpg


首都を基としてROを遊ぶ上での、永遠の課題でした。


















蜃気楼の塔。15回目の挑戦。
20時55分発のアユタヤ便。


スタート時に編成された9人PTのうち、
半数は今までにも一緒に蜃気楼でPTを共にした方々。
実質最終日でありますから、皆さん気合が入っています。


ro2009_12_28_4004.jpg


7Fで死に戻りました。
残った方々は健闘されていたようですが、志半ばにして全滅帰還されました。残念!










蜃気楼の塔。16回目の挑戦。
23時10分発のアユタヤ便。


クリアを目指すなら、やはり花の23時代ですよね!
しかし出発直前のフロアで早くも落ちてるパラさんが、、。


ro2009_12_28_4008.jpg


残念ですが仕方が無い。
貴方の分まで私たちでがんばるわと張り切ってスタートしたところで
1Fにてサバキャン脱落となりました。


ro2009_12_28_4009.jpg


Oh my god!










蜃気楼の塔。17回目の挑戦。
23時25分発コモド便。


早めに脱落したおかげ(?)で、次のコモドに間に合うことができました。
先のアユタヤ便にて、1F侵入前に一足早く脱落を遂げていたパラさんも戻ってきて、
一緒にコモド調査隊に入隊しました。
お家のブレーカーが落ちていたそうです。気の毒な、、。


ro2009_12_28_4011.jpg


全体的な人数は少なめですが、
紐も魂ももらって和気藹々と進んでいきます。


ro2009_12_28_4013.jpg


しかし4Fのコーナーで遠距離に一気に射込まれて脱落。
なむさ、、。


ro2009_12_28_4014.jpg










蜃気楼の塔。18回目の挑戦。
1時55分発アユタヤ便。


ro2009_12_29_4019.jpg


頑張って群集に紛れ込み、死なないように、死なないように、、、。


ro2009_12_29_4020.jpg


(つД`)










蜃気楼の塔。19回目の挑戦。
2時55分発アユタヤ便。事実上の最終便となります。


ro2009_12_29_4021.jpg


真夜中だってのに、よく人が集まるものです。
しかも満員御礼の12人PTのほとんどが組んだことのある人達。
私の他にも、これが最後の戦いと決めている人が多いようです。
さ、がんばって参りましょうか。


ro2009_12_29_4023.jpg


暗闇を照らすオーラの光が眩しいほど。
心なしか人数が少なめですが、
だからこそ、皆の心が一つになるというものです。


鬼門の9Fにて。


ro2009_12_29_4024.jpg


こうして、私の今期蜃気楼の戦いは厳かに閉幕したのでした。



念願の尻を手に入れたドゼイさんは、
それはセクハラなのですよと何度言っても聞こうとせず、
執拗に皆に見せつけようとします。


ro2009_12_27_3967.jpg


また、よほどの美尻だと思っているらしく、
公衆の前で自慢さえしてくるのです。なんと変態であることか。


そんなドゼイさんですが、外面には定評があるようで
ともすると憧れの人風に見えることもあるようなのです。
ちょっとカッコイイイメージってやつでしょうか。


とある夜、そのようなプラスイメージを抱いたスナさんが溜まり場を訪れました。
真実を伝えねばならぬと使命感を感じた私と大統領は、
ドゼイさんがいかに変態であるかを念入りに諭したものです。


ro2009_12_29_4016b.jpg
ro2009_12_29_4017.jpg


ガラガラと崩れたとは思いますが、ドゼイさんは
充分に変態の素質を持った人材であることは、紛れも無い事実でした。


ro2009_12_29_4016a.jpg


そしてドゼイ談義は深夜まで続くのであった。



このログイン画面は結構好きです。マント綺麗。
アマツの曲も好きだし。


ro2009_12_30_4030.jpg


















さて。アイン鉱山での、水晶のかけら集めです。


いつもは、主食のミネラルを発見してMCやHD1でタゲを寄せたら
そのまま纏めてFWにかけていたのですが、
私は気がついてしまったのです。


これって、殺す前にスティールとかしたら
1人のミネラル君から2個とか水晶が取れちゃったりして、ちょ→効率Upじゃないの。


自分の名案に心を躍らせながら、月光クリップを携えると、
私は意気揚々と鉱山に向かいました。


線路の上で優雅にまわるミネラルに、MCを一発叩き込み、
QMに漬けてサイトを回しながら連打連打。スティール連打。


ro2009_12_31_4036.jpg


連打をする私の脳内ミュージックは、THE BLUE HEARTSのリンダリンダ。
カチカチカチカチカチカチッ!!
ふっ。と突然ミネラルが消えたと思ったら、あぁサイトが切れていたわ。
サイトもQMも追加を出しながら頑張ったおかげで、苦労が報われる時が来ました。


ro2009_12_31_4037.jpg


やったー!とったどーー!!


ro2009_12_31_4035.jpg


エンベルタコン。


Agi魔じゃスティ使い物にならんからやめようと思いました。
そういえば、前にもこういう風に思った事があった気がしたわ、、。


忘れた頃にスティクリを取り出しては、同じ事を繰り返す、
人間とはそういう生き物。


















1月中の一ヶ月間、ROをお休みするというフラさんを誘って
騎士団1Fリベンジに行きました。


暗い騎士団の通路を、私たちの明るさで照らしてあげる。


ro2010_01_01_4041.jpg


基本的には(フラさんが後ろを歩くから)私が前を行くのですが、
私がクランク的な細い道で引っかかっている隙に、前に出たフラさんが
お先に深淵+αと一戦交え、そして独り儚く散りました。


前回、騎士団1Fで南無った私に
「オーラで騎士団で死ぬのは恥ずかしいですよ」
と言っていたフラさんの死に様をよく見ようと近づいた瞬間、
フラさんはプロへと返って行きました。
待っててもらえればちゃんとリザしますよ!


しかし、「そのAX、GHポタ持ってるんじゃないの」と
疑いたくなるような速さのカムバックをしてきたフラさんと
その後はつつがなく狩りをし、
新年の幕開けは騎士団内で迎えたのでありました。


ro2010_01_01_4040.jpg


おめでとうございました。


私が進軍コースを決めると
同じところばかりをグルグル回ってしまうので、
今年の抱負は、騎士団1Fを満遍なく歩けるようにすることでしょうか。


ということで、フラさんの復帰を心待ちにしています。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。