2010年01月

ここでは、2010年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月


新年早々、チュナぽっぽ一家とSDにお出かけしました。


ro2010_01_01_4042.jpg


アサ、プリ、マジの3人PTですが、
万全を期して2PCブラギとプリのお供つきです。


メインの3人がコロコロ転がっていて、
特にチュナアサの死にっぷりは見事でしたが
若い人達のことですので、死んだら起こせば問題はありませんでした。


アサさんもプリさんも公平がギリギリのお姉さんで、
LvUpされると時折組めなくなり、自分が上がるまで非公平してもらったりしながら(><)、
すくすくと成長しました。


ro2010_01_01_4043.jpg


50台でアヌビスはおいしいものであった。


















これって、どこかで見たことがあると思ったら、
ドゼイさんの頭の上に乗っているセクハラ物体の色違いじゃないの。


ro2010_01_01_4045.jpg


ハ!
ということは後ろは!


ro2010_01_01_4046.jpg


普通でした。
安心してお正月が過ごせそうです。


正月。


ro2010_01_01_4047.jpg


熊商店。


ro2010_01_01_4050.jpg


正月には熊も店を構えるらしい。





スポンサーサイト

朧月夜定期集会。


お正月とあってか、人が少なく、
集まったメンツでアマツのクエストをやりに行くことになりました。
私は最初から中座予定だったので初詣まででしたが、皆の目標は干支クエ制覇です。


ro2010_01_02_4052.jpg


橙初詣関連が手付かずだったケミで参加し、
餅神様のクエストから始めたのですが、
周囲にキューペットモチリンを放してある人が居ると、
餅神と間違って話しかけそうに、、、。


ro2010_01_02_4053.jpg


だいだい帽をもらうところまでやって、お別れしました。


















bpギルド狩り。
10人の大所帯で狭間へ。


ro2010_01_02_4054.jpg


うずまきさんがベース手前で引っかかっていることが結構あって、
いつもより動き難そうな感じでした。
自分はブラギ役で歌っているだけでしたが、重かったのかしら。


また、AXで出たモズヲが独りで無茶をして死んでいましたが、
見慣れた光景なので、皆は気にせず平常の狩りを楽しみました。


ro2010_01_02_4056.jpg


この狭間で大統領のJobが上がったようです。
カンストしたのかな。おめでとうございました。



お正月は同盟のGG活動がお休みで、自由参加となっていたため、
小金稼ぎに社会勉強も兼ねてポタコでもしようかなと思っていた年末のことです。


広場でポタコを募集する捨造を発見しました。


ro2009_12_30_4026.jpg


可愛いプリさんである私は、500kup間違いなしなので、
この募集に応じない手はありません。


ポタコの意思を表明する書き込みを残しておいたところ、
翌日、お返事(事実確認?)のwisがありました。


ro2009_12_31_4032a.jpg


余程誰も来なかったと見えて、疑心暗鬼状態。
他に書き込みがないのは、貴方が怪しいからでしょう。
捨造はなんと言うか、こう、
健全な人を寄せ付けない空気を持ち合わせていると思います。


ポタコについては、雇用者母体を確認したところ
変なところの集団ではなさそうだったので、
面白そうだし引き受けることにしました。


ro2009_12_31_4032b.jpg


報酬は譲れない。可愛いプリの威信にかけて。



人数は20名程度を予定していて、ポタコは私一人とのこと。
引き受けたからにはちゃんとやりたいので、
2PCでベースに支援用自前ブラギを置き、
念のためスパノビにも砦メモの補佐をさせることにしました。


さて、プリもスパノビもポタメモ&セーブPがGGGGGGGGになると、
快適なRO生活を営むうえで、移動面での不都合が生じるため、
私的ポタメモの保存用に、別途アコライトを作成することにしました。



まずは、アムロが思いを寄せていたマチルダさんに会って転職。


ro2010_01_03_4061.jpg


カードダスでは、何故マチルダさんが+30と強かったのか、
子供心に合点がいかなかったのを覚えています。


転職してウルフを毒まみれにしながらバシバシ叩いていたら、
あっと言う間にポータルがMAXに。時代は代わったなぁ。


ro2010_01_03_4062.jpg


自分用ポタメモのためにつくったアコでしたが、
何故か攻城戦終了時には、こいつのポタもGGGになっていました。
FE砦メモは参加者のプリさん方も保持してくださいましたが、
通常ベースに居るのが私1人で、かつ修理工も補完するとなるとメモ数が足りなさ過ぎだと思います><





雇われポタコをするのは、たぶん4年ぶりくらい。
不慣れなため、お手柔らかに願いたいところです。
ポタコ1人だとなお不安ですが、参加者が20人くらいとのことですから、大丈夫かな。
ベースに行ってみたら30人以上居るように見えたのは、きっと気のせいでしょう。


雇用主さんがSE砦を防衛されている時は
ベースに戻ってくる人もほとんどいなくて、
かといって気を抜くと、皆で一気に帰ってきたりするので
緩慢の差が激しいのでした。


いつもと違う立場のGvGでしたが、
日頃お世話になっているポタコさんの大変さも分かったし、
たまにはこういうのも良いものです。


報酬はもちろん経費別で2.5Mもらえました(*´∀`)


















いつの間にか10万点以上になっていました。


ro2010_01_03_4064.jpg


倉庫を開くとポイントが溜まるのでしたっけ。
塵も積もればってやつでしょうか。



重い腰を上げ、
ニーズヘッグへ行くためのクエストを始めました。
異世界には既に入れるので、


「駐屯地の人々」
  ↓
「会議のおとも」
  ↓
「三国への報告書」
  ↓
「知恵の王の指輪」
  ↓
「2つの種族」


の順番で、5つのクエストをやればよさそうです。
まずは駐屯地の人々クエストから。


ro2010_01_04_4072.jpg


目的のNPCがネペンテスに食われていました。
フィールドは、げに恐ろしきところかな。


さて、このクエストシリーズの第一の難関は、会議のおともクエで
ヘンジヌが落とした「ぼろぼろな書類」を釣り上げるところと聞いています。


ro2010_01_04_4074.jpg


このヘンジヌってNPCと会話をしていると、
キャラ名はたぶんヘンジンをもじってつけたのであろうことがうかがえます。
ドゼイさんなら、この人とも気が合いそうでした。



満を持して、釣り開始。


ro2010_01_04_4075.jpg


ぼろぼろな書類を釣らねばなりませんが、
手持ちの「魚のはしくれ」が20匹に到達してしまうと釣りが継続できません。
また、手持ちはしくれを減らすには、ガルルに譲渡するしかありませんが、
ガルルに渡してから24時間の間は釣りをすることができなくなります。


はしくれは捨てられず、また倉庫にもしまえないので
ぼろぼろな書類より前にはしくれを20匹釣り上げた時点で
本日のクエストは進行不可になるのです。


私はクエストを始める前に、既に1匹のはしくれを所持していましたが、
まぁ1匹くらい最初からもっていたところで特に問題ないでしょう。


とか、思っていたら、はしくれリーチに!
ヤバイ!ヤバイYO!


ro2010_01_04_4076.jpg


こうして、本日のクエストは終了となりました。


ro2010_01_04_4077.jpg



アッシュ・バキュームクエスト。


先にクエスト始めたプリは、はしくれ地獄に捕らえられたまま
開放時間が到達するのを待つしかない状態のため、
Dex魔でもやりはじめてみました。追いつけ追い越せ。


ro2010_01_05_4082.jpg


書類が釣れた。
しかし、はしくれ18匹。危なかった、、。


ro2010_01_05_4083.jpg



一足早く、三国への報告書クエストをやりはじめたD魔を尻目に、
プリは今日も元気にはしくれを釣ります。


ガルルには一度に10匹しか渡せないので、
一度はしくれ地獄に捕まると、当初20匹だったはしくれリミットが、
翌日以降は事実上10匹まで減ってしまうのですが。


ro2010_01_05_4084.jpg


そんなに飛ばして大丈夫なのかしら(;゚-゚)


ro2010_01_05_4085.jpg


ダメでした。
釣ったばかりの新鮮な魚をガルルに進呈し、
翌日のはしくれ戦に向けて、ただ、静かに待機時間を過ごすのみでした。



アッシュ・バキュームクエスト。


はしくれ地獄に陥り、抜け出せないプリを傍目に、
DEX魔に続いて、AGI魔もぼろぼろな書類を釣り上げることに成功しました。
はしくれストックも余裕の6匹です。


ro2010_01_06_4090.jpg


二人のwiiiiiizで、一日であわせて30枚の報告書の一部を
入手することに成功しました。


ro2010_01_06_4089.jpg


しかし、報告書の一部に熱中すると狩りに出かけられないっていう。





さて、クエストで入手する一時保管アイテムの説明を見るのが
わりと好きなのですが、これは酷い。


ro2010_01_07_4095.jpg


復元した書類に記載されたこの言葉は、
どっちの人が書いたのであるかなぁ。


ro2010_01_06_4091.jpg



アッシュ・バキュームクエスト。


駐屯地、釣りの陣。


ro2010_01_07_4092a.jpg


名人の腕にかかれば、あっという間にこんなものよ。


ro2010_01_07_4092b.jpg


はしくれマジックが点灯しっぱなしです。
リーチかかってます。


ふ、、。今日も勝負はつかず、、か。
ちょっと諦めていたら、突然頭上に紫の文字がああっっ!!


ro2010_01_07_4094.jpg


やったーーーvvv
はしくれリーチから起死回生の逆転劇でした。


でもここまで追い込まれる前に出てほしかった、、。





こうして、プリも晴れて報告書の一部収集部隊に入ることができました。
キャラ数が多い方が一気に集められて良さそうなので、
ケミにもクエをさせて収集部隊に投入。


ro2010_01_07_4096.jpg


クエストクリアの経験値報酬でレベルが上がってしまうような
あどけないケミですが、蜂に刺されないようにがんばってもらいたいところです。



GvG用に買った魔力書が、真に役立ったと思った瞬間。


ログインして暗転が解けたら
既にピンギキュラちゃんに横に並ばれていた時。


ro2010_01_09_4100.jpg


古い方のパソコンだと、反応が遅いので、気づいた時には死んでます。


















戯れに、ポタメモ用アコきゅんで遊んでみることにしました。
アコといえばアマツ。
入場クエストを軽快にこなし、いざタタミの間へ。


ro2010_01_09_4098.jpg


ポタ一直線という以外は、一般的なINTアコきゅんなので
ニューマを置いてヒール砲で倒します。
まだ幼いためホーリーライトは取得できません。


また、憎い忍者はGvG用に買ったガードマフラーで
上手いことやり過ごせる事が分かりました。
動けるからハイドよりいい!


ro2010_01_09_4106.jpg


ニュマの後はヒール10→ブレス10の順に上げ、
お座り休憩を挟みながら、こつこつ10Lvくらい上がったでしょうか。


ro2010_01_09_4109.jpg




さて、アコきゅんが座ってヒール砲撃ってを繰り返している一方で、
プロに居る女アカキャラは、時間をもてあましたチュナぽっぽに見咎められ、
絡まれていました。(チュナぽっぽの眼力はちょう怖い)
さらに暇に任せてアコきゅんを手伝ってくれるというので、お言葉に甘えることに。


ro2010_01_09_4116.jpg


教授さんに来てもらったのですが、
すごい。SP切れない。ヒール撃ち放題。


しかし、チュナぽっぽがタタミなどで満足できるはずがなく、
一向は支援(チュナ2PC)と露払い(私2PC)を伴い、SDへ。


ro2010_01_09_4118.jpg


アヌビス2匹で1Lv上がるペースで恐ろしいです。


すくすく成長し、やがてチュナぽっぽのハムさんと公平圏内になり、
一向は構成を変えてトール1Fへ。


ro2010_01_09_4121.jpg


ヒール砲4発で、やっと銃奇兵を倒していたアコが、
あっという間にJob50になってしまいました。はやかった、、。


面倒見のいいチュナぽっぽは、
転職まで付き添ってくれて、また、転職クエで出てくるモンスも
全部倒してくれました。助かるわー。


ro2010_01_10_4125.jpg


おかげさまで無事転職できました。
お世話になりましたm(_ _)m


ro2010_01_10_4126.jpg


生まれた時は、ただのポタメモ要員でしたが、
せっかくプリになったのでちょこちょこ遊んでみようかな。
60台の臨時あるかしら、、。


















悲劇は起きてしまいました。


ro2010_01_10_4128.jpg


蜂に刺されて死亡。
って、ファーストクイーンⅡじゃないんですから。



ちょう久しぶりにトール3Fペア。
装備を揃えて張り切っているモズヲと行きました。


ro2010_01_10_4130.jpg


もともと上手くもなかったわけですが、
しばらくトールペアをしていなかった副作用が顕著に現れて、
ますますダメさに磨きがかかっていました。


対剣ガは、相変わらず長考してしまってよくないです。
もたもたするとプリさんに負担がかかるのは分かっているのですが。


それでも、モズヲの装備がパワーアップしていたのと(完全回避率も高かった)、
リハビリだからと進軍がゆっくりだったので、
3Fで私が死んだのは1回くらいだった気がします。
モズヲはもうちょっと多く死んでいました。油断大敵ですよ。


近寄りすぎて、サラに出血を食らうことも何度か。
トールに行くなら、歩き方から学びなおさねばなりませんでした、、。


ro2010_01_10_4131.jpg


















GvG。


軒鈴VLTから、いつものようにwizで出陣。
今回はジョウさんが作った新しいギルドのデビュー戦です。


開幕に向かったF5を取得し、防衛を開始しました。
しばらくの間は、ちらちら来場する「ふ」軍その他を守護1で迎え撃ちます。


ro2010_01_10_4134.jpg


21時ちょっと前にFr軍が侵入してきて守護2を破壊。
その後、守護1に攻め入ってきたFr軍と攻防になり、
10分くらい押しつ押されつしたところで、守護EMCされて
修理した守護2に防衛ラインを変更。


守護2で10分くらい防衛したところで、
また押されてきたため、守護1を修理してEMC。


再度守護1防衛に転換した後も攻められましたが、
やがて転戦されて行きました。


F5はそのまま獲得し、終盤はC4に全軍で向かい、確保。
2砦の取得となりました。おつかれさまでした。


ro2010_01_10_4140.jpg


















ET。
1から50Fまでの灰集め。


ro2010_01_11_4141.jpg


中身は7人でしたが、趣旨が灰集めなので、
別アカでも灰が取りたい人は2PC追尾をさせて収集に出かけました。
私は1PC廃プリで参加。男アカの灰も欲しかったけど、出発直前にフリーズしたから仕方ない。


みんなBossフロアでもなんでも構わず追尾しっぱなしだったので、
沈黙とか凍結とか、ダミーが多くていじめだと思いました。
せめてかさならないで!(;゚-゚)


ドロップ品はスカ。
大統領が参加していたから、やむを得ないかな。


待ち


三ヶ国への報告書クエ。


死んじゃったり、装備が欲しかったり、狩りに行きたかったりで
報告書の一部収集隊が全て引き払っていたため、
とりあえず集まった分だけ交換に行きました。


ro2010_01_11_4150.jpg


手持ちの報告書があると、同じやつはGet出来ないみたいなので、
交換してもらった報告書は、受け取るたびにカートへ収納。


260枚交換して、1巻4個、2巻7個、3巻10個、4巻5個という結果でした。
噂には聞いていましたが、やっぱり3巻が一番だぶつくのですね。
とりあえず4セットは揃ったからまぁいいか、、、。


初っ端はwizで進めることにしてみました。
マヌクの巨人と会うのが面倒でしたが、葵さんが露払いをしてくれたので、
知恵の王の指輪を獲得する前のところまで終了。


ro2010_01_11_4151.jpg


はしくれといい、報告書といい、知恵の王の指輪といい、
待ち時間の多いクエストシリーズでございました。



ログインすると、スーパーロボットについて
うずまきさんに熱く語るドゼイさんが居ました。


ro2010_01_12_4157.jpg


なんとなく、はたで聞いていたのですが、
ドゼイさんのスパロボに対する情熱は、もうどうにも止まらないようです。


10分後。


ro2010_01_12_4158.jpg


うずまきさんのペコは、時間によって向きが変わるそうで、
ペコが真右に向きを変える頃には、
満足した(たぶん満足したと思う)ドゼイさんは挨拶をして落ちていきました。


















巷では経験値1.5倍期間に色めき立つ中、
厳かにクエストを進行します。


一日経って知恵の王の指輪がGet出来たので、
二つの種族をスタートするためにスプレンディッド中央広場に来ました。
ミッドガルド駐屯地には、主に釣りをやりに何度も来ていましたが、
スプレンディッドは初めて足を踏み入れるマップです。


キレイでわりといいところでした。
物珍しさにあちこち観光しましたが
独りで見てまわるというのは、何気に寂しいものでありますね。


ro2010_01_12_4152.jpg


イグドラシル関係の一連のクエストでは、フィールドに出ることも多いです。
wizでスプレンディッドフィールドを歩くたび、
本当に光ってて良かったと思う。


ro2010_01_12_4154.jpg





イグドラシル中心部にて。


ダンジョンらしき新しいマップに入って、
何が出てくるか分からないし、とりあえず先に進む前にECだ!


と用心深くECをしようとしている矢先に、
何処からともなくやってきたシカっぽいやつに小突かれて殉死しました。


ro2010_01_12_4155.jpg


転ばぬ先の杖をつこうとしたら、
既に転んでいるってダメなんじゃないの。



守護者クエストをしに行きました。


しかし、目的地にシカみたいなやつがいて、
そいつに見つかると、こっちに向かって走ってくるので
怖くてクエストが進められません。


困っていると、スフランがプリ来て
シカみたいな怖いやつをどけてくれました。やったー。


ro2010_01_13_4160.jpg


しかし、指摘されて分かったのですが、
私はクエストの進行地点とは別の場所を目的地だと勘違いしていたようです。
どうも話が進まないと思ったら、ここじゃなかったのか、、、!


ro2010_01_13_4161.jpg


なんてこった。
ここに来るために何度もシカみたいのに殺されたというのに。
うちひしがれる私を勘違い場所に残したまま、スフランは去っていきました。


本当の目的地の次のマップに着いても、装置の存在に気づかず
何度も前のマップに戻されました。


ro2010_01_13_4162.jpg


やっと進み方が分かっても、怪しい男に近づいたら
実はダンデリオンの悪いやつで、急に襲われて殺されました。


ro2010_01_13_4163.jpg


何故かスキルがでないと思ったら、
装置のせいでBMが解除されていたのだわ。ここは罠だらけでした。


気をとりなおして再度行ったら、
装置でBMが解除されるのを忘れていて
チャット欄をdddddddとdで埋め尽くしてまた殺されました。


私はきっとゲームに向いていないんだわ。


門に近づけるようになるまでに、相当な時間を要したものでした。


ro2010_01_13_4167.jpg


アリオス!ダイモス!ヌース!


















チュナぷっぷと時計2Fに。


ro2010_01_13_4169.jpg


チュナぷっぷのテコンkidを養いながら20分くらい。
上げ膳据え膳の、なんて楽ちんなことか。


Fw切り=ダメ魔街道まっしぐらでした。



臨時。


組めそうな支援さんと前衛さんが落ちていたので、
マジ男で拾ってみました。


ro2010_01_15_4174.jpg


このアコさんが広場に落ちているのは、ここ数日に渡って見かけていますが、
Fwの無いマジでは、ペアだと入り難いものです。
丁度良く殴リンカさんも落ちているなんて、渡りに船。


ro2010_01_15_4175.jpg


お二人にOKをもらい、トリオで出かけることになりました。
行き先はリンカーさんのFleeを考慮しつつ、伊豆D4Fに。
伊豆ならスキル相性もいいし、張り切って行きましょう。


ro2010_01_15_4178.jpg


リンカーさんが強いです。
単体だとボルトレベルを下げないと、魔法が落ちる前に魚が死んでいる。
敵が複数の時はTSを撃ちますが、TSのダメージを見込んで
殴るmobを調節してくれている感じ。
また、ソツのないエスティンでのタゲ取りで後衛陣は安心していられました。


トータル1時間強くらい滞在して、1LvUp。


ro2010_01_15_4179.jpg


MHPが低いから、アクセサリーはダブルデミバッチをつけてましたが、
たまにフェンに持ち替えてデミバッチに戻すと
若干HPが減ったように見えるため、変にアコさんの手を煩わせて
ちょっと申し訳なかったです(;゚-゚)



同盟の常連ポタコのギュさんと、ADに行ってみることにしました。


現在の取得砦はF5&C4の二つです。
とりあえずヴァルフレイヤに行ってみようよと言うことで
砦前に来た二人でしたが、、、


ro2010_01_16_4185a.jpg


何故か自分らの旗が立っていません。何故!



ro2010_01_16_4185b.jpg


右下とかそういう問題じゃなかった。
ギュさん。残念だけど、私たち既にマップが間違っていたようよ。



気を取り直してF砦に向かい、
ひまわりの前で支援をかけて、いざ突入した数十秒後。


ro2010_01_16_4186.jpg


時間を無駄にしない、迅速な全滅でした。





F砦2回戦には、はばなさんとASさんも来てくれて、
LK、廃wiz、廃プリ、ブラギの4人でリベンジマッチに行きました。
廃wizはASさんにお任せして、ブラギ役で行ったのですが、
やっぱり4人だと安定感が違う、、。


ro2010_01_16_4195.jpg



人類の進化の過程。


ro2010_01_16_4192.jpg


1時間弱くらい狩ったところで帰還。
さすがに経験値1.5倍期間にFADに来る人はあまり居ないとみえて、
終始貸しきり状態でありました。


















続いて、ギュさんとペアでチュンリムへ。


ro2010_01_16_4197.jpg


C砦は同盟を辞退してあったのでちょっと心配でしたが、
こちらも重量いっぱいになって帰るまで、他の誰にも会うことはありませんでした。


オーラで行くには微妙な場所ですが、
カードドロップはまずまずだし、中レベルくらいだと良狩場かも。


















トリオで室内。


年頃の廃アチャちりめんさんと、ギュさんの騎士さんと一緒に。
転職したてのJob1プリーストとしては、いい働き口を見つけたものです。


ro2010_01_16_4198.jpg


ちりめんさんがマリオネットを1匹倒すごとに1Lvずつ上がっていきます。
マグニもない有様なのだから、Jobポイントを今振るからちょっと待ってよと
言っている間にもポコポコと上がっていきました。だから待てよと。


別キャラで既にオーラ砂さんを持っているだけあって、
ギュさんが連れてきた敵が視界に入ると、
LAを入れるか入れないかのうちに、既にmobは死んでいる手の早さ。
極楽とんぼの山本さんもビックリです。


1匹ずつ倒しているはずなのに、
倒れた敵が消える前に次のが倒れていくから
一度に倒しているように見えるであるよ、、。


ro2010_01_16_4199.jpg


マグニとってLAとって、リザも4Lvまで取ったのに
使う機会がなくて残念でした。


















朧月夜集会。
カピトーリナ修道院で枝モンハイ&ローゲーム。


場所は修道院西のいつもの舞台で。


ro2010_01_16_4201.jpg


参加人数が多くて、全部で16人くらい居たもよう。
私はハイローはあまり得意ではないので、だいたい2回戦くらいまでには敗退します。


ro2010_01_16_4202.jpg


初戦で脱落すると、その回の決着がつくまでは野次を飛ばしているしかありません。
1時間くらいで中座してしまいましたが、
強い敵が出て惨状に至るようなことがなくてよかったことでした。


















bpギルド狩り。


シビさんがあと1.1%でオーラ達成とのことで、5人で名なし3Fへ。
パラ、廃wiz、AX、廃プリ×2の構成です。


ro2010_01_16_4204.jpg


久しぶりの名無しなので、緊張気味にスタート。
でも周りがベテランだから、大船に乗ったつもりで充分であった。
ブラギがないのでひとりストームヴァーミリは出来ませんが、
モズヲのSbrで、残りやすいバンシーもすぐに落ちていくのがいい感じです。


30分のうちに光ることを目標に掲げて狩っていると、
ドゼイさんが2回目のハエ誤爆をしたり戻ってきたりと
にわかに騒ぎを起こしている間に、いつのまにかシビさんが光っていました。
お、おめでとうございます(;゚-゚)


ro2010_01_16_4205.jpg


上がったの気づかなかったよーとモズヲと会話をし、ひと段落したところで
シビさんいつのまにか光ってるとスフランが言い出してエンドレスの始まりでした。
気づくの遅いにもほどがあると他の人達は思いましたが、
bpの面々は皆大人なので、それぞれが心にとどめるに終わり、事なきを得ました。



GvG。


突発的な身内の仮称新年会のため、遅刻参戦。
20分ほど遅れて戦地に赴くと、F3守護2で防衛中でありました。


とりあえず作戦書の配置について後衛PTをもらい、
ちらほら攻め手もあるようですし、まずは料理でも食おうかと思ったら
手持ちの料理の在庫が切れている、、!


なんてこった。
今から取りに戻るのもちょっとなー
、、、という時に、すごく便利ですね、、これ(;゚-゚)


ro2010_01_17_4207.jpg


家に帰ってすぐにログインしちゃったから
なんとなくトイレに行きたい気がする、、と思っていたら、
まとまった敵さんがいらっしゃいました。攻め手はFr軍のようです。
私はメインSGを当てられていたので、所定の位置からSGSGSG。
すごくトイレに行きたくなってきたぞSG。


ro2010_01_17_4208.jpg


PTMの方々には、いってらっしゃいって優しく言ってもらえたけど、
こんな楽しそうな時(戦闘時)に行くなんていやあぁ(´口`;)


今週は守護のみで守りきり、Frの方々がお帰りになった後、
ゆっくりと用を足しに行かせてもらいました。



次の攻め手は黒葉勢。
21:10くらいに来場されました。


対Fr軍の時と同じように、SGSG岩盤SG。
でも、おかしいわ。周りが黒い葉っぱで埋め尽くされているの。


ro2010_01_17_4210.jpg


10分ちょいで全ての守護石が破壊され、バリケ戦へと移行するも、
ガンガンいたぶられてなすすべもなく撤退。


空き家のF5へ。
F5のバリケを壊しながら聞いたのは、黒葉来襲の報。
お願いだからそっとしておいてやってください。


ro2010_01_17_4214.jpg


しかし、黒葉の方々は転戦されたようで、そのままF5を取得。
防衛体制に入りましたが、21:40に来場したTS軍に超ぼこぼこにされて21:52撤退。


ro2010_01_17_4217.jpg


FEに転戦して、結果C4の1砦取得となりました。
おつかれさまでした。


ro2010_01_17_4220.jpg


宿無しにならなくてよかった(;゚-゚)



VTのギルチャで、ニジャンヌが
「ムッキョーー。立てちゃうYO!立てちゃうYO!GD臨時立てちゃうYO!!」と
並々ならぬ気合発言をしていました。ニジャンヌはソロに疲れていました。


誠に広場にチャットを立てるのか、疑問を抱いた私は
ギリギリ公平圏内であるプリに化けて、広場に潜入を試みます。


私のプリが63Lv。対してニジャンヌの教授は73Lv。
公平圏とはいえ、その差10Lv。
無下にレベル帯を下げるのは私の意図するところではないので、
本当にチャットがあったら、ちょっと様子を見ようかなと思って近寄ると、
最初から自分を最上限にして募集を開始するニジャンヌの姿がそこにありました。


ro2010_01_18_4221.jpg


しかも遊臨。
自分上限募集については、私も素プリの頃に随分やったから気持ちは分かります、、。


指定レベル帯に自分も入っていたので入室。
駆け出しのプリだけど、ニジャンヌが一緒なら、きっと安心。


ro2010_01_18_4222.jpg


ほどなくして村正騎士さんも入って来てくださり、
若干ナイーブなニジャンヌともども、トリオで出かけることにしました。


まだINTもMSPも甘いプリでSP管理が心配だけど、
ニジャンヌのSP変換に期待を寄せて狩りスタート。
しかし、二人ともAGI型だからダメージもらわないしSP減らないよ、、。


ro2010_01_18_4223.jpg


むしろ、BBやらを放つ騎士さんにこまめに変換をしていて、
ちょっとだけジェラシーでした。
また、たまに変換をもらうとかえってSPが減るのでした。


1時間弱、2Fに滞在してグロが取得できたー。


ro2010_01_18_4224.jpg


持ちスキルが少ないので、たいした支援はできませんが、
二人にすごく守られている感があって、楽しかったです(;゚-゚)



ギュさんに誘われて、ペアでカタコンへ。


ギュさんがACをしている隙に、後ろからこそこそFBを撃ちます。
ショートカットにはFBとお魚があれば充分なので、
タイピングが遅い私でも、狩りながらチャットが打てる素晴らしさ。
そもそも詠唱自体がおっそいので、BM使っていても大丈夫かもしれませんが。


ro2010_01_19_4227.jpg


Dex初期値のFBだけあって、詠唱は折り紙付きの遅さ。
加えてECすら無いものですから、SPが減ることはありません。
スキル連発でSPがジリビンなギュさんが可哀相なこと。


途中で、追撃はSSの方がいいんじゃないのって言われて、
SSを使うようになったら、急にSPがきつくなりました。
謀りましたね、、、。



マップ内には他にPTさんが一組いらして、
そのPTのプリさんからいただいた辻支援が、実にありがたかったです。



先のニジャンヌ達とのGD臨時で、オパールを入手することに成功したため、
やっと念願のHLを習得することができました。


ro2010_01_22_4235.jpg


Dex初期値だと詠唱がすごく遅いので、まだ実用的ではなさそうです、。


















マジで土精トリオ。


レイランさんの騎士さんが土精を殴ってぐるぐるしている間に、
攻撃役のマジ男がFBを撃ちます。
その隙にるっすんのアコさんが共闘を入れ、おしゃべりに華を咲かせます。
適材適所です。


ro2010_01_22_4239.jpg


るっすんは殴りアコさんだから
3人に基礎支援をするとSPがきつそうではありますが、
思ったより余裕があった(?)ようで
ブレス速度を維持してくれて快適でした。


ルーチンワークに失敗してダメージを食らうと
ヒールにSPをとられてさすがにキツかったようですが、、(;゚-゚)


1時間くらい滞在。
まったりした雰囲気のわりには経験値もそこそこで、楽しく遊べました。
きっと、役割分担がしっかりしていたのが良かったに違いない。


ro2010_01_22_4240.jpg



転職したるっすんとペア土精マップ。


当たったら痛いので、基本は殴ってもらってぐるぐるショートトレインですが、
発勁を頻繁に撃ちに行ったりもするので、
回復ヒールとあいまって、SPが若干きつそうです。


SPがきついるっすんは、気づくと気奪をしています。
クマから気奪、蟷螂から気奪、土精から気奪。


ro2010_01_24_4243.jpg


相手を選ばないるっすんを見て、
これが野生の、種の保存能力なのであろうと感心したものでした。


















ギュさんが、マジオを手伝ってくれるというので
お言葉に甘えました。行き先は窓手です。


しかし、目的地に着く前のカタコンで次から次へと敵が現れ、
もうここで充分育ってしまうんじゃないかっていう。


ro2010_01_24_4245.jpg


窓手マップでは、他に誰も狩っている人が居らず、
一頃はあんなに賑やかだったのにと思うと、
つわものどもが夢のあと。という感じでした。


マジオはギュさんのおかげで急成長。


ro2010_01_24_4246.jpg


地下水路の窓手でひとしきり狩った後、
最下層の窓手やワニマップにも連れて行ってもらいましたが、
TS持ちのマジとしては、対ワニがスキル的に相性がいい感じでした。


ro2010_01_24_4251.jpg


ギュさんもQMによる煩わしい速度のかけ直しが無くて
窓手より楽ちんだとのこと。
窓手より美味いのに、窓手より楽とは、何ぞ、、、。


ワニがイケルクチだということが分かったので、
次はジナイ沼に連れて行ってもらいました。


ギュさんがまとめてくれたワニーズにTSを落としていると
ものすごい勢いで経験値バーが伸びていって、Job50完遂。
はやかった。


ro2010_01_25_4266.jpg


















GvG。


軒鈴VLT+Fr。廃魔で参加。
傭兵先を募集していたFrさんを雇用した形です。
人数は2PC込みで60キャラくらい居たもよう。


うちの同盟は、GGスタート時から参戦できない遅刻者の方が結構多いので、
開始時刻にベースにこんなに人がいるというのが新鮮であります。


ro2010_01_24_4252.jpg


後衛Aに配属され(後衛PTにAとBがある!)、開幕はトレント城主のVF3へ。
守護1防衛突破して守護石を破壊し、バリケ戦へと移行すると、
´・ェ・)軍が攻め追加で乱戦に。


ro2010_01_24_4253.jpg


バリケを攻撃していたら横でグリムが見えたので、
このままじゃ殺やれる!と思ってサイトをまわしたら味方のAXさん炙った(;゚ロ゚)
非常にごめんなさい。


´・ェ・)撤退後は、バリケを破壊していって、
制圧後の防衛体制に手間取ったものの21時に砦奪取。
worm、芋味と攻め手が現れますが、なんとか守護2のみで守ることができました。


ro2010_01_24_4257.jpg


派兵はC2、C4、V2に出されてC2のみ獲得。
私はC4組に居たのですが、最後に割られてしまって反省多々。
次に生かそう(;゚-゚)




今回はFrさんも一緒だったのでいつものGGより人数が多めでした。
人数の多少にかかわらず、自分のやること(Gbt撃って魔法)は大きく変わらないけど、
このくらいの規模になると、攻めも守りも随分違うものなのだなぁという印象。
全体的にwizが少なめだったのがちょっと寂しかったですが。


自分の反省としては、攻撃ポイントとか移動したい場所とか、
どこか一点に意識が集中してしまいがちなので
出来るだけ画面全体を視野に入れるようにしたいものです。
また、RO画面を見ているとIRCやらの確認がおざなりになってしまうので、そちらにも注力したいところ。
ウィンドウを隣に並べておいてあるのに、平行して目を配るのが難しい><
目玉があと3つくらい欲しいです。
というか、もっと心に余裕をもたねば。



結果、F3とC2の2砦取得。おつかれさまでした。


ro2010_01_24_4259.jpg



せっかくwiz男に転職したのだからと、
騎士wizでギュさんとSD4Fに狩りに行きました。


wiz男にはなったけど、Job1だから、SGは、未だ、無い。
よってFBで攻撃。


ro2010_01_26_4273.jpg



さて、wizになってから最初に使ったスキルが
モロクに移動してからのテレポートだったのですが、
男wiz特有の、シャッと片手を動かす動作を見た瞬間、すごい違和感を感じました。


今まで散々はたで見てきた動作を、自分が操作するキャラクターが行うことになって、
なんか変な感じというか、うへぇっ。という気になりました。
カッコイイけど、こいつは自分ではないぞ、というか、、(;゚-゚)


ro2010_01_26_4272.jpg



騎士とwizのコンビで狩っていると、物珍しいのか
辻支援をくださるPTのプリさんやソロプリさんがいらして、
もう本当に切実にありがたいです。
ブレスとかもらった日には、神タイムの始まりです。


ro2010_01_26_4274.jpg


当たると痛いし、辛い狩りには変わりないですが、、。


ro2010_01_26_4276.jpg


それでもJobLvがぽんぽこ上がって、
SGを覚えてからは、狩り方も形になってきました。


ro2010_01_26_4277.jpg


やがてそれぞれの回復剤が底を尽きても、
命ある限り、狩りは続けられます。
アヌビス1匹に必死です。夢中です。


ro2010_01_26_4278.jpg


共倒れするまで、ギリギリの狩りを展開して思ったのは、
はらはらドキドキがわりと楽しいものであることと、
辻支援は偉大であるということでした。



臨時。


屈強そうなパラさんが魔支を募集していたので、
ここにお世話になることにしました。


ro2010_01_26_4280.jpg


Dex初期値のSGがくそ遅いwiiiiizと、サフラの無い駆け出し素プリ、
どちらでもOKな旨を伝え、両職募集を継続したところ、
先にwizさんが来てくださったので、プリで出かけることに。


行き先はPD4F。
マップ南西の位置に陣取っての固定狩りです。


ro2010_01_26_4282.jpg


最初は無かったサフラですが、狩り進めるうちに
Jobが上がって、最終的には2Lvまで取得。
また、パラさんもヒールを覚えて使い出したりと、
目に見える成長が嬉しい年頃です。


心配された死者は、1時間の狩りで自分が一回転がっただけ。
wizさんはFWを多用する方で、逃げるのも中々お上手でありました(;゚-゚)


育ち盛りだけあって、帰るまでにbaseが3つ、Jobが6つ上昇。
Intがカンストしました。次からやっとDexに振れそう。
今後の成長が楽しみです。


ro2010_01_26_4287.jpg



6人で氷D2Fへ。


モンク×2、BS、ダンサー、セージ、プリのラインナップ。
プリは自分の一人だけです。


この未熟なプリ男で6人支援でSPが足りるか心配だったのと
速度増加の詠唱すら遅くて一度に全員にかけると時間がかかるので、
基礎支援更新は間隔を置きながら二人ずつ。


ro2010_01_28_4293.jpg


みんな、あっちこっちで思い思いにやっているように見えて、
S4Uをこまめにはさんでくれたり
モンクコンビがヒールを手伝ってくれたりで
わりとSPには余裕がありました。


現在所持している補助スキルは
サンク5、サフラ2、IM2、キリエ4、グロ1、LAという微妙なラインナップ。
計画的に取ったはずなのに、どうしてこうなった。


またDex初期値の遅い詠唱に慣れず、
非戦闘中にマグニを唱えると置いていかれるおそれがあり、
戦闘中に唱えると誰かが死んでいるおそれがある。
というかたまに死んでいました。誰かが。


変なタイミングでグロとかIMとかLAとかしちゃうのも危険でした。
しかし覚えたての魔法って使ってみたくなるもので、
空気を読まずにLvの低いサフラだのIMだのを振りまいては
ディレイに苦しんで居ました。嗚呼、このブラギ脳が恨めしい。


個人的に評する今回のPTのMVPは、サイトを頻繁に回しながら(アラーム靴かな?)
タイタンと重なったウアーに白羽を決めていた、ろあっちょさんでしょうか。
ウアーが重なっていない時は、カッコよくタイタンを捕まえていてヒーローでした。
捕まえていない時も、非ダメ的に一番目が離せない人物でした。


ro2010_01_28_4294.jpg


こういうPTは久しぶりだけど、面白かったー。
気がつくと死人が氷床に転がっていたりしましたが、
自慢のリザ4がキラリと光る。


転職してからマグニの次に上げたリザ4でしたが、
初めて実用できて、よかったです(;゚-゚)


死に戻っちゃった人がいて撤退するまでの小一時間で
レベルが1つあがって、ちょこっとだけDexが増えました。
まだまだ足りん、、。


ro2010_01_28_4295.jpg



新キャラ達(プリ男、wiz男)が入れないダンジョンが多すぎるので
ちょっとずつクエをして行動可能範囲を増やして行きたいな。


ということで、まずは材料がゼロピー20個で済む生体潜入クエから。
男アカには通行証もないので、リヒの貧民街を行ったり来たりするのがわりと面倒です。


そんな時は、「怖い警備兵が居て道が通れないよー><」
とHELPを唱えると、どこからともなく正義の味方るっすんがやってきて、
チンピラ君をやっつけてくれます。


ro2010_01_30_4315.jpg


本当にいきなり来て倒していたから、ちょっと感動した。
しかも早かった。どれだけ暇なんだ。


しかし、いかに暇なるっすんとはいえ、何時でも居るわけではないので、
通行証を奪取するため、ケミ同伴で通行証クエストもしてきました。
このクエの登場人物は、3人とも何気にイケメン。


ro2010_01_30_4309.jpg



別に大した事でもない個人的な秘密でいっぱいの日記って、
すごく心当たりがあるのですが、今私が書いているこれが正にそうでした。


ro2010_01_30_4312.jpg


















名無し3Fへ。
ももたん&廃プリ×2のトリオです。


ro2010_01_30_4314.jpg


「紙装甲になっても高威力の方がいい」とωさんが言うので、
闇服も三減盾もイミュンも倉庫にしまって、Int150Dsignで挑んでみました。


ネクロに対しては、あまり変わりませんが、
バンシーへの与ダメが目に見えて上がっていい感じでした。
上手に割ってもらえると、SG1セットでバンシー死んだりもします。
食いかけだったかどうかは知らない(;゚-゚)


さすがに受けるダメージは痛いけど、
プリ×2の手厚い保護によって1時間生き延びることができました。
二人とも上手いから、wizの被ダメ機会が少なかったのが良かったかも。


















騎士団2Fトリオ。
チェイサー、モンク、プリのトリオです。


60代~70代のメンツなので、かなりの背伸び狩場。
チョイサさんはBB盗作らしいけど、アスペ取ってなくてごめんなさい。
地道に削っていきましょう(;゚-゚)


ro2010_01_30_4316.jpg


やがて、チョイサさんが
「葱よりGXの方が良くねwwwwwwwwwwLv合うしwww?」ってことで
より良い騎士団生活に期待を込めて㏄アウトして行きました。


GXさんの到着を待つのは1Fロビー。
そこを強襲する深淵ファミリー。
残された二人は、息もピッタリのヒールを声高に叫びながら
息が絶えるのもピッタリ一緒でした。


ro2010_01_30_4317.jpg


BDSで即死する、、、!
こりゃ近づいたら死ぬぞ。
深淵さんには、なるべくお近づきにならないようにしようと決めて、
体勢を立て直して2Fを目指す途中で、また即死するのは何故かしら。


ro2010_01_30_4318.jpg


2Fに着いてからは、それなりにいい感じにやれたんじゃないでしょうか。
血騎士さんとも相対する機会があり、「これぞ真のBoss!」的な強さでしたが、
皆で必死になって勝利を勝ち取ることができました。
撃破後の達成感が素晴らしい。



ピヨは自慢できるものではないのだよ。


ro2010_01_30_4319.jpg


















9人でET。
パラ、廃wiz、鳥、チェイサ、砂、ハム、廃プリ×2、プリ。


ブラギ役でETに行くのは2度目と、不慣れながらもバードで出陣。
最初から、70Fは難しいから69Fまでにしようということで
1F~69Fまでの行軍となりました。


ro2010_01_30_4320.jpg


バードで出かけるのはやぶさかではないのですが、
このキャラだとアンフロすら無いから困る。
そして氷像仲間も多かった。


ro2010_01_30_4321.jpg


バード君誕生までは、シルクがあれば
自分の狩りキャラ全部で使いまわせていたのにと思うと、
無理やりにでも着せたい気持ちですが、仕方ない、、。


ドルで代用とか、無謀なことも考えましたが
素直に購入するしかなかろうか。


昇塔は、ちらほらと死者を出しながらも、69Fまで制覇し、
ちゃんとポタで帰ってくることができました。
生きて帰れてよかった。
途中死んでたけど。



るっすんとペア氷D2F。
出掛けに、氷D前ポタ持ってるよと言ったら、キミは天才だと返事が来ました。
こないだ皆で行った時にポタ取ったじゃないか、、。


火力は、るっすんのハッケイハッケイ。
発勁と気奪を交互に使うと
ディレイが大きいLAもバッチリ発勁に合わせる事ができ、
SPにも優しいみたいで、よさぶろうです。


ro2010_01_31_4328.jpg


2体敵が来るとおおわらわ。
3体以上になるとバックオーライで逃げ腰気味でしたが、
チキン狩りが功を奏して、上手いことレベルアップにこぎつけました。


ro2010_01_31_4326.jpg


ソロの人に辻支援とかしながら、1時間くらい滞在。
ソロ狩りの時に辻ブレス等をもらえると神になれるので、
それを与える私は、さらなる偉大な神に違いない。


と、悦に入っていたら、
後ろで放っておかれていたるっすんが寂しそうにしてたので、ほどほどにしよう。


















GvG。


軒鈴VLT+Fr。
LoVメイン、HoIサブの2ギルド体制です。


開幕はAT城主のN5へ。
すごい重さの中、入口防衛を突破し、20:15城門消滅。
バリケ戦に移行しますが、途中で何度か守護石を修理され、
その都度、守護戦を展開するはめに。


ro2010_01_31_4334.jpg


とても重くて、EMCの度に落とされてしまった仲間も居たもよう。
そんな中、一生懸命SGを撃とうとしていたら、変なところをクリックしたらしく
敵陣の只中にすぃーっと。


ro2010_01_31_4336a.jpg


DDさんによると、ここでBBが撃てたら神になれたそうです。
残念!wizでした!><



21:02総指揮より撤退の号令が飛び、
次の攻め先、芋味城主F3へ。さすがにNより軽い、、、けど、ちょっと重め。
ガディに翻弄されつつ21:18城門消滅。
バリケ戦に移行し、21:30第一バリケ突破。
しかし第二バリケで残り1本が落とせず、21:50撤退。


ro2010_01_31_4339.jpg


FEに転戦しますが、砦取得ならず。
宿無しに(;゚-゚)



N5では、反射がメッチャ痛かったです。
あと、せっかくあんなに奥まで行ったのに神に慣れなくて残念でした。
、、、、とにかく前に突っ込み過ぎないようにしようと思いました、、。


F3はバリケ内の教授さんのLP速度が猛烈で、穴を開けるそばから修復。すごい。
そんなことで岩盤に夢中になっていると、LKさんが私の横にやってきて
屈強なLKさんにバッシバシにされる可哀相なwizを何度もやりました。


しかし、前半戦、後半戦ともサシでの攻めが出来て面白かったー。
戦いたい敵と1対1でやれるというのは、そうは出来ないことだと思うので、
砦こそ取れませんでしたが、いい戦いを演出してくださって、
総指揮の方には拍手を送りたいです。


また、反省点もたくさん見えました。
次のGGに生かしていきたいものです。


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。