2010年02月

ここでは、2010年02月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月からROを休憩しているフラさんへ、近況のお知らせ。


ro2010_02_02_4351.jpg


お早いお帰りをお待ちしております。


















臨時。


Hi魔を募集していたトリオの名無し3F行に声をかけられ、
のこのこついていきました。


ro2010_02_02_4352.jpg


昔から(貧乏だから)オル服なんて着たことがなかったので、
フェンはむろん持ち替えです。


持ち替え、、てるつもりなのに、
どうしてこう、ポロポロおっこちるんだろう。
これでもかーこれでもかというほど付け替えミスをして、
申し訳なく終わった1時間でした。


前衛のパラさんとは、以前にも遊んでもらったことがあり、
私のことを覚えてくださっていて、
精算終了後の折に「上手な人はよく覚えています」などと言ってもらったのですが、
今日の一連の狩りのおかげで、上手なイメージ(←お世辞!?)が台無しに!!


先導も強引だったとおっしゃってましたが、
パラさんはちょっとくらい強引な方がいいと思います(*ノノ)


廃プリのちりめんさんはSPがキツかったようですが、
wiiiiizがもうちょっとスムーズな魔法展開が出来ていれば
ヒール回数も減って、そんなに切迫しなかったんじゃないかしら。


光って、なお、反省すること多しでした、、。


スポンサーサイト

バードのでー坊&プリの70前後ペアで
モスコビアに狩りに行こうよって事になったのに、
二人ともクエストをしておらず入場できない有様でした。


ということでクエを敢行するためにアイテム集めから。


もともとの在庫があったり(結構分けてもらった)、
露店で購入したり(買ったのを分けてもらった)、
てきぱきと品を揃えて(主に揃えてもらった)、
在庫が無く販売品も高価であった「丈夫な蔓」と「ラッコの毛皮」を
現地で収集することになりました。


丈夫な蔓の採取は、でー坊がかってでてくれたので、
私はラッコの毛皮剥がし隊として月光クリップを携え浜辺へ。


ro2010_02_03_4358.jpg


とぉぉぉおおおおれぇぇぇえええねぇえええええ!!


とか思ったのも束の間で、
今までチャレンジしてきたこたちに比べたら
このラッコはとても従順であり、不器用な私にお腹を見せては
毛をなめされるがままでありました。


ro2010_02_03_4359.jpg


上手いこと二人分の毛皮を剥ぎ取って、でー坊と合流。
丈夫な蔓は、数的に毛皮の倍必要ですがハンデ(?)ってことで(;゚-゚)


さて、クエスト。
プリ1人だと、戦場のモンスを倒すのが大変そうだけど、
バードさんが一緒だとオボンヌ+を倒してもらえるのでありがたいことです。


ro2010_02_03_4360.jpg


バード側も、プリと一緒だとポタ&速度をもらえて
きっといい具合に違いない。持ちつ持たれつ。


入場クエストが終わったあとは、
予定通りペアでちょこっと狩りをしました。
レスは1確で、鳥の巣がある木にだけLAを入れればいいみたい。


ro2010_02_03_4363.jpg


ここは以前観光に来たくらいで、まともに狩りをしたのは初めてですが、
育成ペアとかソロ狩りの人とか放置ケミさんとかいらして、
噂には聞いていましたが、人気の高い狩場のようでありました。



臨時。
わりと長い間募集してました。
来てくれた時は嬉しかった、、!


ro2010_02_06_4372.jpg


このプリさんは、奇特なことにwizペア修行中らしく
ぜひ練習に付き合ってもらいたいとのこと。
いやいやこちらこそ練習させていただきます。させてください。


狩場は相談の末、まったり時計3Fに。
出発前に「wizどのくらいやってるんですか」と聞かれました。
えっ。ボクまだ66Lvなんですけどっっ!??


とりあえず3人目なんですとだけ伝えて出発(;-o-)
時計塔の3F↑で狩る時は、2Fは飛び移動がセオリーだと思っていたので、
今回も飛び集合に賛同して移動を開始したわけですが、
FW切りwizって、こういう時にすごく辛いですね。
本に追いかけられたらQM撒いて逃げるしかないという、、。人が居なくてよかった、、。


3Fでは、複数敵には基本SG。単体にはLAを入れてもらってFB。
氷割りは苦手とのことで、SG凍結後は、再度SGかJTか。
自キャラのwiz間のSCの違いによって、JTのつもりで何度かFBを打ってしまったので、
ここら辺の配置は要改良。それぞれ取得しているスキルが違うので精査が必要そうです。


ro2010_02_06_4374.jpg


さて、サフラはこまめに入れてもらえるのですが、自分のスロウ詠唱の間に
プリさんが本に齧られ続けているのを見ているのは忍びなかったので、
サフラを潰さないタイミングでSWを差し込んでみたら、NoGoodをいただきました。


ro2010_02_06_4373.jpg


マジ時代に早めに取得したSWですが、
まだ、まともに役にたったことは無いのでありました。


















念願のECを取得。
ECすら取って無くて臨時に行っていたなんて、恥ずかしい><


係員のブリザードリスは、身長がちょっと低めで、たぶん153cmくらい。
そしてニジャンヌの名前を読み上げていました。


ro2010_02_06_4377.jpg


サイトブラスター取得は、、、まだ、いいか、、な、、、。
使わないし(;´∇`)b


















ギュさんと、ギュさんのお友達のアコさんと、トリオでPD4F。
南西の入口横で固定をし、
ちょっとずつ敵を倒して遊びました。


ro2010_02_06_4379.jpg


タゲを持ったギュさんが
だいたい北の方から西側の壁沿いに入ってくるので、
SGの最外周が西壁ラインに来るように置くと
変に敵が散らばらないことが多くていい感じです。


1時間くらいまったりと遊んで67LvにUp。
やっとこINTがカンストし、これからDexの時代の到来でした。
今後、Lvが上がるごとに増え行くDexが楽しみです。


もちろんDex型ですよ(;゚-゚)


















第一土曜日、第三土曜日は21:00~朧月夜集会の日。


当初、狩り案が出ていましたが、
人数が増えてきたため、フェイヨン←のチュンリムでかくれんぼになりました。
砦マップをかくれんぼに使用するのは初めてです。
さすが常連ポタコなギュさんの提案だけはある。


マップ内を速度なしで歩くと、思ったより広く、
1セットの所定時間7分をいっぱいに使って、やっと1週まわれるくらいでした。
肝心の隠れ場所となる建築物は砦くらいしかなく、
身を寄せるにはいささか物足りない感じもしましたが、
その代わりに草木が多くて、植物の影に隠れる人も多く居た感じです。


隠れ手になった時は、自分の隠れる場所自体も重要ですが、
見つける側のことを考えるとバランスよく散らばった方が面白いかもしれない。


ro2010_02_06_4383.jpg


なんにせよ、スタートの合図とともに
入口からギルドアイコンがわらわら出てくる様は何度みても怖いです。
やつらが私を探している、、、!という気持ちが恐怖を誘います。


こんな繁みに隠れていたわけですが、半分くらいの人に見つかってしまった。


ro2010_02_06_4382.jpg


あと半分の人には、してやったりでした。フフ。


4セットやって、最後に記念撮影をして凱旋。


ro2010_02_06_4384.jpg


こういう、家政婦は見た、的アングルも好き。


ro2010_02_06_4386.jpg


















VTのミキさんとニジャンヌとサロー君で、
ちょうど70前半くらいで組めたので、トリオで監獄1Fへ。


Sbrが強くて、LAするとリビオが面白いように落ちていきます。
ニジャンヌはSP交換しながらSSで応戦。
リビオ相手にも臆することなくSSを撃つニジャンヌは、さすがでありました。


ro2010_02_07_4389.jpg


時間も遅かったので30分の狩りで帰還。
マップ内の人影はまばらで、昔はもっと混雑していた狩場だったはずですが
空いていたのは時間のせいだけではあるまい。


時代の移り変わりなのだなぁ。



臨時。
wizプリを募集するLKさんが居たので、
どっちでもイケますと売り込み、仲間に入れてもらいました。


ro2010_02_07_4392.jpg


やがて、転職したての廃魔さんが来てくださり、
LK、Hiwiz、自分プリのトリオでPDでの狩りがスタートしました。
4Fに着いてすぐ走り出すLKさんの様子から、今回は移動狩りのようです。


数十秒後。


ro2010_02_07_4394.jpg


4Fの入口入ってから、左に移動していく課程において、
既に我々は半壊状態でありました。
知り合って間もない間柄なのに、廃魔さんの寝姿を拝見し、
また、自分のあられもない姿もさらけ出し、失うものはもう何も無い。


持参したイグ葉により復活を遂げた後は、
廃魔さんが幾度となく転がった他は平穏に、、。
ただ、SPがキツかった。ジリビンの時に運良くLvUpして全快したおかげで
パイを数個つまむ程度で済みましたが、
SPが足りませんの赤文字は、本当に切ないものでございます。


ro2010_02_07_4396.jpg


baseが1つ、Jobが3つ上がり、もうすぐ1時間になるかな、というところで、
2度目の半壊を迎え、帰還の運びとなりました。


ro2010_02_07_4398.jpg


最初と最後が死体で締めくくられ、
各個のセーブ地点にそれぞれ戻った後は
精算も無しという、HotかつDryな臨時でありました。


















またもやPD4Fトリオ。
しかし、今度はwiiiiiizで参戦。


ギュさんと、ギュさんのお友達のプリさんとの狩り。
このプリさん、、、確か先日アコさんでPDご一緒したはずでしたが、
よそのこの成長とは早いものでありまして。


ro2010_02_07_4402.jpg


前回同様、南西のWP近くに陣をとって固定狩り。
一度、タゲを持ったギュさんが誤ってWPに突っ込み惨事を招きましたが、
私もその後誤ってWPに突っ込んだので人のこと言えませんでした。
よかれと思って居を据えた場所でしたが、思わぬ落とし穴。


帰るまでに1LvUp。ぽこぽこ上がるうちは、
ステもがんがん振れて楽しいものでありました。


















GvG。
軒鈴VLT+Fr。VT担当週です。
使用ギルドはメインHoI、サブLoV。


いつものようにDwizで参戦し、バリ裏PTに配属されて開幕はAT城主のN5攻め。
先週の雪辱戦とばかりに守護を壊してバリケ戦になりましたが、
途中で守護を修理され、再度破壊しては、また修理され、また破壊して、、
と、思えば先週と流れが一緒だった(;゚-゚)


先週同様、魔法を撃つと反射が痛かったのと、
ATの人は役割分担がしっかりしていて、
それぞれ自分の仕事をきちんとこなしている印象を受けました。
上手に攻められないまま、21:08撤退。


次はRG城主のF3へ。


ro2010_02_07_4404.jpg


競合した´・ェ・)勢を撤退させるため、´・ェ・)本城のF5をちょっと攻め。
その後F5からもF3からも一旦引いて偵察に出ますが、
攻め手が居なくなったF3いけるんじゃないのってことで
全軍で再度F3RG攻め→人数差もあって、とんとんと落城。


前半のAT戦では、PT編成等対策をして挑んだにもかかわらず
先週と似たような結果になってしまい残念でしたが、
RG戦からFEの派兵はテンポよく進んで、それぞれのギルドでL1、V3と一つずつ確保できました。


ro2010_02_07_4410.jpg



4砦目も狙ったようですが、SEと合わせて3つは、充分な結果でござった。
おつかれさまでしたー。


ro2010_02_07_4413.jpg



ダメと言われると、かえってやりたくなるのが人間の心理。
まずその葛藤に打ち勝つ努力から始めようか、るっすん。


ro2010_02_08_4416.jpg


















行商のうずまきさん。
重たそうだけど、うずまきさんなら大丈夫。


ro2010_02_09_4420.jpg


うずまきローグさんとペアでモスコ03に行きました。
ところどころにMHがあり、敵に囲まれたりもしますが、
うずまきさんは回避もASPDも高いみたいで、
どうしようと思っている間に敵は間引かれて安全になっていました。


自分がタゲられた時は、うずまきさんに擦ります。
敵を擦るその課程で更なる敵軍を呼んでアチャー><という場面もありましたが、
それも全てうずまきさんに擦ればOKでした。うずまきさんなら大丈夫でした。
盗作は現地調達したWBだそうです。きっと何か深い考えがあるに違いありません。



スタブとか決めて、ババヤガに強気なうずまきさんでしたが、
草は苦手らしい。


ro2010_02_09_4419.jpg


ダブルアタックが出ると1以下ダメージになるとのことでしたが、
やはり都会育ちの人は、草刈は不得意なのかしらと思いながら
立ち上る赤missを眺めたものでした。



臨時未遂。
72前後の支援さん募集を見つけ、自分ジャスト72!72!


ro2010_02_09_4421.jpg


コイツぁおあつらえ向きだわと、SSを撮った後、
ωさんに「ボクはあそこに入る」と宣言し、いざ参らんと思ったらエラー落ちしました。
そして戻ってきたら、もう〆られていました。


打ちひしがれた可哀相な72支援プリは、
隣であざ笑うωさんに誘ってもらって氷Dへ。





風ダマしか持参してないとか、知らないわ。
グリフォンを倒した人から、D内に入っていいことになっています。


ro2010_02_09_4422.jpg



ウアー、タイタン、ゲイズティには、
初撃にSbrを入れ、基本は殴り攻撃のようです。
なので、出会い頭にLAを入れて、その後HLで共闘を取るといい感じ。


ro2010_02_09_4425.jpg


HLは詠唱が遅すぎるので、途中で殴り共闘を入れに行ったりもしましたが
当たるとやっぱり痛い、、。死ななくてよかった。


マップ内には、私たちの他に
ソロ狩りをするチェイサーさんやAXさんやセージさんがいました。
それらの方々が、偶然女性キャラクターばかりだったせいか
ωさんの脳では変なものが分泌されてたようです。


ro2010_02_09_4423.jpg


2Fに30分、3Fに30分、計1時間の滞在。
おしゃべりしながらで、支援がちょっと疎かになりがちでしたが、
楽しかったからまぁいいや(;゚-゚)


ωさんも、別の意味で楽しんでたようだったので、良かったです。


ro2010_02_09_4424.jpg



臨時。
養殖的な珍しい募集。


ro2010_02_10_4428.jpg


ここにwizで入ってみました。
行き先は看板通りPD4F。外廃プリさんがメインで動き、
その廃プリさんを、wizと公平を組んだLKさんが追尾する形です。
自分はガスターとなってSGを撃つ係。


狩り前に、オシリスが居たら食べますと宣言されていて、
どう食べるんだろうと思っていたら、本当にオシリスと遭遇してしまいました。
陣的に、やっぱりSGですよね(;゚-゚)
自分が動いてしまったせいで(?)半壊してしまいましたが、
起き上がったらMVPだけもらえました。どこかで倒されたらしい。


ro2010_02_10_4429.jpg


最後まで倒せなくて、なんとも残念。


帰るまでにbase4LvとJob9Lvが上がりました。
こういう狩りに参加すると、さすがに早いです。腐っても火力職であった。


ro2010_02_10_4433.jpg


















うずまきさんが新しいPCを調達したようです。
おめでとうございます。


新PCの性能を測りたくてうずうずしていたうずまきさんが
溜まり場で名無し行きを提唱した結果、
4人で30分だけ名無し3に行くことになりました。


さて、3F入口でレジポを使おうとしたら
風レジを持参するのを忘れていたことに気づき、
忘れちゃったのとおずおず申告したら、カミュさんもレジポを忘れていて、
あまつさえうずまきさんも忘れていました。
一気に心強くなり、狩りはスタートしました。


ro2010_02_10_4435.jpg


ブラギ有りで名無し3Fに行くのは本当に久しぶりで、
いろいろ勝手がおかしかった。
30分とは早いもので、慣れる前に時間が来て帰還となりました(;゚-゚)



広場で、生き別れの双子を発見。


ro2010_02_11_4439.jpg


兄のサロー君のほうが、ちょっとだけ背が高いです。


















バレンタインイベントに乗ってみました。


ro2010_02_11_4437.jpg


ももたんは素直なので反対派に入会し、
早速アジトに送ってもらいました。


広々とした空間のアジトは、人影もまばらで、、、むしろ肉入りPCは自分だけで、
くしゃみをしたら音が室中に響き渡りそうな雰囲気です。
とてもガランとしておる、、。


また、戦力不足のためか、賛成派は負けが続いているようです。


ro2010_02_11_4438.jpg





負け会派に所属していると勝利特典が利用できず、
どうも損をしている感じがしたので、
育ち盛り70代のプリ、wiz、ケミの3人には賛成派にまわらせることにしました。


ro2010_02_11_4440.jpg


反対派のアジトと比べ、この賑わいはいったい、、。


ro2010_02_11_4446.jpg


この状況を比較し、
ブラックバレンタインの勝利はありえないと確信に至りました。


さて、賛成派の工作員としてチョコレート工場に潜入すると、
ゴキブリ討伐の任を授かり、プロ下水へ。


G退治を請け負って25匹倒して工場へ戻るを繰り返せば
パティシエポイントがいい感じに上がっていきます。
また、PTを組んでいれば、PTMが倒したキルカウントも加算されるようです。
そのためプリは、虫も殺せない優しいケミとPTを組み、HLで1匹ずつ討伐。


さ、順に倒してあげるから、いいこのゴキブリ達は並んでおくれ。


ro2010_02_11_4443.jpg


モンス討伐の他に、街にお遣いに出る任務も選ぶことができます。
こちらは、貰えるポイントは少ないですが、
勝利会派のハニーハーツに属していれば無料転送サービスがあるため、
お仕事自体はとってもラクチンです。


ro2010_02_11_4447.jpg


しかし、イズ・ゲフェ・モロク、、と並んでいると、
ついつい勢いというものが作用しまして、
モロクに行きたい時に、イズに2回、ゲフェに1回行きました。
運営側の悪質な罠に違いありません。


こういった罠にやすやすと引っかかってしまうから、
若かりし頃の私は原付の試験に2回も落ちたのだと思います。
自分の素直さがうらめしい。





お菓子教室のNPCの方々に手作りチョコを配ると、
ホワイトデーにお返しがもらえるかもしれないと聞き、
パティシエポイントをMAXまで上げた後、一通り配ってきました。


ro2010_02_11_4445.jpg


お返しに期待(`・ω・´)



パティシエレベルを上げるため、プチつよいももたんは
盗蟲よりちょっとレベルの高いヨーヨー退治を選択しました。


目的がドロップ品の収集ではなく、乱獲にあるため、
範囲攻撃を持っている職だと、すぐ終わります。


サイト、


ro2010_02_12_4453.jpg


ラッシャー。


ro2010_02_12_4454.jpg


ラッシャーが役に立つ時があって、嬉しいです(;゚-゚)





ももたんはブラックバレンタイン所属のため、
NPCに配布するチョコは、もちろんチョコレートの塊です。


ro2010_02_12_4455.jpg


きっかり7つ作成して、全NPCに配ってきました。


ro2010_02_12_4456.jpg


味も形も悪いけど、心のこもった(?)チョコレート。
ほとんどのNPCが怒ったりガッカリしたりする中、
ジョンダ職員だけは普通に喜んでくれました。さすが営業職のプロ根性。


ジョンダはともかく、他の人からはホワイトデーにお返しもらえるんだろうか、、。


















くあちーさんと、ペア生体1F。


ro2010_02_12_4459.jpg


LAを入れると、敵によってDS1発で落ちたり落ちなかったり。
生き残った時も、追加攻撃ですぐ落ちるので、
初弾にLAを入れると良さそうです。


ただ、二人とも柔らかいので、敵が複数居る時にLAを挟むと、
ディレイに泣いて命危うし。


生きててよかった。


ro2010_02_12_4461.jpg


1時間弱滞在して、途中でくあちーさんが死亡1回、
帰還直前に2Fに突撃したサロー君がボコボコにされて死亡1回。
仲良く1回ずつ転がって帰りました。


ro2010_02_12_4462.jpg


















ωさんのプリさんと、初トールペア3F。


ro2010_02_13_4464.jpg


3Fはペアで大賑わいでした。
私たちの他に、何PT居るんだっていう。1時間の間に6組くらい見たでしょうか。
いつの間にか人気狩場になっていました。


私は、数居るHiwizの中でもヘタレな方なので、わりと失敗して死んでいました。
目的地は3Fのはずなのに、途中の1Fでも3回くらい死んだ気がスル。


死亡原因の中には、こんなものも。


ro2010_02_13_4465.jpg


これは私は悪くないはず(;゚-゚)


ωさんは、wizがタゲられた時はちゃんとSWをくれるので、
次の機会があれば、信じて動かないようにしようと思いました。



広場からお送りする、葵さん渾身の一発芸。


ro2010_02_13_4466.jpg


















臨時。
支援L62の若いツバメを拾いました。


ro2010_02_13_4472.jpg


くだんのプリさんは、かなり長いこと落ちチャを立てていたようでしたが、
相談した結果、さらに前衛さんを追募することになり、
まぁ来なかった時の狩場も相談しておきましょうと話していたら
あっという間に前衛さんが2名も来訪。
長丁場を覚悟した矢先の急展開に半ばうろたえ気味でしたが、
努めて冷静を装ったため、焦りはPTMには気づかれなかったはずです。


来てくださった前衛さんは、クルセさん&ローグさん。
クルセさんの提案により、満場一致で一向4人はノーグ1Fへと出かけました。


ro2010_02_13_4474.jpg


ある程度まとめてからSG。という狩り方で、
wiiiiizの自分は、空気を読みながらSGを展開していくわけですが、
このクルセさんの立ち位置が上手い。
SGのノックバックを想定して壁に寄ってくれるので、
こちらも、敵がなるべく散らばらないようにSGを設置。
いい感じにMBで氷を割ってもらい、上手く行くと
ローグさんの殴りダメとあいまってSG1セットでラーヴァも落ちて気持ちがいいです。


中盤からは、ノーグ特有の重量との戦い。
みんな重量がきつく、ローグさんが50%限界↑を引き受けてくれて
最後は90%に達した分を他の人で分けたりしながら、
狩り時間は1.5Hに及びました。


ro2010_02_13_4476.jpg


もうすぐ1時間半になりますが、、、と自分が言い出さなければ
きっと、もっと狩りは続いていたいに違いない(;゚-゚)


重量には悩まされたけれど、楽しい狩りでありました。
誰も帰りたがらないほどの良臨だったってことで、巡り合わせに感謝です。


















ブラックバレンタインは、負けばっかりで特典が何もないじゃない!


ro2010_02_13_4467.jpg


ということで、寝返りました。


ro2010_02_13_4468.jpg


厳しい現代で生き残っていくには、時としてこういった渡世術も必要なのです。
ハニーハーツに入れてもらって、これからは華やかな舞台で生きて行くのよ、、。


ro2010_02_13_4470.jpg


















男アカウントでもwiiiizを作成したため、欲しくなるのがSignです。
できれば2つ。


ということで、Signクエストを始めました。
必要アイテムが多いので、手元にない今は一気にやるのは無理ですが、
各地転送があるうちに、出来る所まででも進めておこうという魂胆です。


ro2010_02_13_4477.jpg


必要アイテムによっては、自分で簡単に集められそうなものもあるので、
そういうのは、wizを飛ばして収集してきます。2セット分。


ro2010_02_13_4471.jpg


こういう時、ハニーハーツに寝返って本当によかったと思う。
移動が楽だから、、。



自分1人では集め難いものは、お友達に手伝ってもらったりもしました。
GD3orゲフェニアで手に入る小悪魔の角は、
るっすんがハイプリで来てくれて収集補助をしてくれたりと、
持つべきものは、るっすんです。


途中で死に戻った時、ゲフェンに行きたいのにイズに行ってしまうのは仕様ってことで。


ro2010_02_13_4478.jpg


おかげさまで、一番アイテムを必要とする出端のアーリアは
2キャラともクリアすることができました。
まだ期間はあるので、ちょっとずつ進めていこう。


ro2010_02_13_4479.jpg


















bpギルド狩り。


参加者が6人だったため、トール3Fへ。
LK、鳥、教授、廃wiz、廃プリ×2。


ro2010_02_13_4481.jpg


私はwiiiiiiiizで参加しました。
サラが1発で落ちないと危険なので、wizでトールに行く時には課金料理万歳ですが、
今回は水場をもらったりLAをバシバシ入れてもらったりと
火力向上要素が多かったので、料理食わなくてもいけたかもしれない。


らぐらぐで動き難い面があり、LKのうずまきさんが2回ほど転がりましたが、
そんなうずまきさんもレベルが上がっていたから、きっと、まぁ、よかった(;゚-゚)


らぐがなければ、安定していけたのかなぁという感じでした。
プリで行ったどぜっこが眠くなるほどには。



久しぶりに灰を使ってETに行きました。76Fから~。
12キャラ11人の大所帯です。


ro2010_02_14_4458.jpg


プリで出ましたが、日頃全然狩りをしていないキャラだと
ますますダメさに磨きがかかるようで、マイナス面がパワーアップしてました。


ヒバム以外のBossは反射で倒しつつ登っていき、
100Fでの交戦中にタイムオーバーで強制帰還。


もたつきながらも、やっと起動にのった形になったかな、、というところで
戻されてしまって残念でした。


ro2010_02_14_4461.jpg


















GvG。


3回に渡るFr雇用が終了し、軒鈴VLT通常Version。
いつものように後衛PTに配属されて、廃wizで参加しました。


開幕はチマ軍と競合しながら空き家のN5へ。
こちらの方がEMC展開が早かったのもあってか、
主導権を持ってERまで到達し、20:09エンペ破壊。


エンペ破壊直後からチマ軍に攻められました。バリケ3防衛から始まり、
守護石を何度か壊されながらも、徐々に防衛ラインを押し上げて
布陣を第一守護石に構える頃にはチマ軍は転戦したようです。
人数はこちらの方が見た目多かった感じでしょうか。


ro2010_02_14_4469.jpg


一時の平穏ののち、ロキ魂勢が来場。
すぐに守護石に到達されてしまい、城門が開いてバリケ戦へ。
第3バリケまで押されたところで撤退の指示。
ロキ魂勢入場から17分くらい。わりと早かった。


撤退後、残り30分。いちかばちかということで、
家主が他砦に攻め入っていてガランとしているF2黒葉城へ。
誰も居なくて、ぶいぶい守護石を破壊し、
第3バリケに到達したところで城主が戻ってきました。


ro2010_02_14_4472.jpg


帰って来たので、別の黒葉城F3へ。
EMCで一気に呼ばれたり、作戦のため徒歩移動したりと、
あっちいったりこっちいったりで、わりと面白いです(;゚-゚)


ro2010_02_14_4473.jpg


F3の城門が閉まり、またF2へ。
残り時間15分。第3バリケでの攻防です。


ro2010_02_14_4475.jpg


直後、城門が消えたと思ったら、後ろからロキ魂勢がが。


ro2010_02_14_4476.jpg


撤退。
後方からロキ魂が来なくても、バリケは割れなかったと思います。


派兵は危ないところがちょっとありましたが、
V1とC4、2砦の取得で終了しました。おつかれさまでした。


ro2010_02_14_4479.jpg


今回も、攻めも守りも出来て楽しかったです。


















Lv73-83の5人でGD3Fへ。
騎士、AX、モンク、ダンサー、プリ。


3Fについてから、右回りに進んで行ったら、南東の区画でDOP様に遭遇。


ro2010_02_15_4482.jpg


なんだよねー。って言いながら出直して、
3Fについてから、今度は左回りに進んで行ったのに、
やはり南東の区画に到達した際、再度DOP様に遭遇したのでした。


ro2010_02_15_4483.jpg


地球は丸いってことが分かりました。


今度は生き残り人員も居て、
再度の復活&再会を果たした後は、いい感じに狩れたと思います。


ro2010_02_15_4485.jpg


5人支援だとSPきついかなーと思ってましたが、
そもそも詠唱が遅くてスキル連発できないので、何とかなった感じでした(;゚-゚)
ヒール連打が続いた時に2割程度まで減ったくらい。
サービスをちょくちょく挟んでもらえたのも良かったです。


Bdsに発勁にSbrにDSと、高火力で殲滅が早かったのも勝因かな。
DOPには負けましたが、、、。



臨時未遂。


裏で作業しながらチャットを立て、
はっと気づいたら、来訪者が来ぬまま相当な時間放置されていた気がしました。


ro2010_02_15_4486.jpg


今度時間を計ってみようと思います(;゚-゚)


















騎士団2Fトリオ。
ωさんとるっすんに連れて行ってもらいました。


アスペを取得していないため、支援スキル的に
騎士団では戦力を半減させてしまい、ちょっと申し訳ない気もしますが、
この二人なら大丈夫でしょう、、。


ro2010_02_16_4488a.jpg


寂しがり屋のるっすんは、人肌が恋しいとみえて
他のプレイヤーに重なりがちなところがあり、
中でもωさんには目がないので、一緒になって攻撃することが多いです。


ro2010_02_16_4490.jpg


合体技で、一見向かうところ敵なしの二人でしたが、
対深淵戦では、いつも命がけ。
賭けた命が散ることも。
でも心配しないで。アスペは無いけど、リザはMAXだから。


深淵セットと遭遇するたびにギリギリの戦いが展開され、
犠牲者もそれなりに伴いましたが、全滅だけは免れました。
みんなよくやった!


おかげでLvが上がって74に。
ステは全部Dexに振りました。今のところ完全なI>Dです。
どこまでDexを上げようかなぁ。


ro2010_02_16_4492.jpg



やる気がなさそうな落ちチャで拾われたことは、未だありません。


ro2010_02_16_4494.jpg





しばらくして画面を確認すると、ωさんに接近されていました。
突然の有り様にやや恐怖を感じたものですが、
尻の冷え切ったwizを狩りに誘ってくれるようです。


行き先はPD4F。
オーラプリさんとの非公平でしたが、お言葉に甘えました。


ro2010_02_16_4499.jpg


ωさんは、位置取りが上手く、
ノックバックするアヌビスとwizの間に自分を挟みこんで
wizの被弾機会を軽減してくれます。
また、SGを詠唱するwizに向かって四方から寄ってくる
マミーやイシスの矛先を、ヒール砲とHLでプリに向けてくれる等、
私はとても大切に扱われていました。王子でした。


ro2010_02_16_4500.jpg


運悪く私がスタンを食らった時も、そのまま敵に張り付かれていればSW→リカバ。
SGが発動していたら直ぐリカバ、といった感じに
最適と思える行動を瞬時にできるのはすごいよなぁ。自分が出来ないだけに。


毎回サフラをもらい、アスムを含む支援が切れることもなく、
盾を間違えて持っていった柔らかいwizが一度も転がらずに
1時間くらい居てbase3Lv、Job4Lv上がって帰ってきました。


プリに比べると遊ぶ機会に恵まれないwizぽんでしたが、
一気にサロー君を追い抜いてしまったのであった。





ωさんは褒められるとINしないそうなので、
今日はログインしないかもしれない。



とある天気のいい午後。


お昼の休憩時間が終わりに近づき、
午後もお仕事がんばるぞーと事務室に戻ったときのことです。


年配の建築士さんが来客用の椅子に座って待っていらっしゃいました。
彼の対応は、主に同僚が担当していたのですが、
急な用事のために不在です。


とりあえず、代わりにお話を承ろうと、


私「担当者が不在ですので、代わりに私が(お話を)伺います」
建「そうですか、今日は貴方が一緒に(お宅に)伺うのですね」
私「え、一緒に?」
建「確か午後1時の予定でしたよね、、、?」
私「えーーーーーーっ!!(゚д゚)」


これは何たる伺い違い。
お客様のお宅に13時に二人で訪問する予定になっており、
件の建築士さんは、その待ち合わせで見えていたのでした。


聞 い て な い ぞ。
なんてこと、、。しかし、お客様は私たちの来訪を待っており、
建築士のじいさんも今そこで待っており、
他に人もいないから状況的にもう私が行くしかありません。


調査や技術的なことは建築士さんがするので、
私の仕事は彼を車に乗せて現地におもむき、作業を見届け、
その結果を受けてお客様にStepUpの説明をして、
じいさんから業務報告を受け取ればそれで終わりのはずです。


やることは大体分かるけれど、必要書類はどこにあるのかしら。
それ以前にお客様のお宅はどこだ!!
つか、車の手配もしてないわ、、。


とりあえず、同僚の携帯に電話をかけ、持参品や段取りの説明を請う。
彼からの最後の言葉、「がんばってください」が心に響く。


言われたものをわたわたとカバンに詰めて見つからないモノには見切りをつけ、
住宅地図でだいたいの位置を確認し、
自課の車は既に出払っていたため、空いている車をみつけて
駐車場から運んで戻ってきたら既に20分が経過。
「お待たせしました^^」と笑顔を向けて、じゃぁ行きましょうと出発。
もう笑顔で乗り切るしかない。


運転しながら、お宅の細かい位置までは分からないので、
住宅地図を助手席の彼に渡して案内させてしまおうと思ったのですが、


建「ここを左みたいですね(キリッ)」
私「いや、この道はなんとなく知ってるけど、、ここは確か真っ直ぐのはず、、!?」(←心の声)


でも、待たせてしまった引け目があるため、
彼の顔を立てて「そうですかー」と遅滞無く左折する私は世渡り上手。
すべての道はゴールに繋がっている。


不安ながらも、祈りが通じたようで無事到着したようです、よかった。
表札が合っているから間違いありません。むしろ家の人が玄関で出迎えてる。
遅くなりましたーと笑顔で挨拶。笑顔、笑顔。
先方も笑顔。笑顔万歳。


しかし気になるのは、玄関に入る前から、家の中から聞こえてくる
ワンワンワンとご近所にこだます犬の猛り狂った鳴き声でした。
外からでも激しさが伝わってきたというのに、応接間に通されると、
不審者と同じ部屋に居合わせてしまったワンコの狂いようったらありません。
怪しい侵入者を警戒するワンコの仕事振りには敬服いたします。


その仕事熱心な小型のワンコは、部屋の片隅のサークルに入っており、
ガコンガコンとサークルを揺らしながら警戒警報。
家人は「うるさくてごめんなさい」とすまなさそうにしながら、
建築士の人と家の調査に部屋を出て行きました。
私は一緒におうちを確認する必要はないので、このお部屋で待たせていただくことにしました。
つまり、ワンコとタイマンです。


とりあえずワンコ静かに、、。
ひとりで吼えられているのはいたたまれないので、
ムツゴロウさんを思い出しながら、ワンコに近寄りご挨拶。
話しかけて手を舐めさせるとだんだん落ち着いてきたようです。
ていうか疲れたんでしょ、君。さっきの熱心な仕事ぶりはどうしたのさ。


一人と一匹の、にわかな友情が生まれかけた(と思われた)時、
ハッと思い出したようにけたたましい鳴き声again。
部屋を離れていた二人が戻ってきて、
ワンコの仕事は振り出しに戻ったのでした。惜しい。





サークルに入っているとはいえ、
これだけしっかり仕事をするワンコがいれば、泥棒も入り込まなかろう。
しかし、簡易診断の結果は、件のお宅は大きな地震には耐えられないということでした。残念!


さて、私の麗しい手指は、ワンコのよだれの臭いでプンプンでしたが、
業務を終えて帰った後の車のメーターを手にメモってしまい、
(職場の車を使ったら毎回使用簿に記入しなくてはならない決まりがある)
使用簿に転記する前に別の来客者が現れて対応せざるを得ない等、
しばらく洗うことができませんでした。


鼻に近づけなくても充分臭うっていうレベルのワンコ臭のまま
接客してしまった方に、この場を借りて深くお詫び申し上げておきます。。


















RO。


10時ちょっと過ぎにチャットを立てて、


ro2010_02_17_4505.jpg


40分後。


ro2010_02_17_4508.jpg


今日はこの辺で許しといてやるか、、。


もっと積極的な看板にすれば、来訪者があるのかなぁと思いつつも、
さらに待つには時間も遅かったので、Signクエストを進めに行きました。


ro2010_02_17_4509.jpg


コモドのダンスで、あまりにも不合格続きなので、
ルールとか、段取りとか、何か根本的なところを間違っているのではと
疑い始めたところで、やっと合格がもらえました。


ro2010_02_17_4512.jpg


こんなに難しかったっけか、、。




コンビニに行って、先生からお借りした楽譜をコピーしたついでに
飲み物を買って帰ることにしました。
500mlの紙パックのジュースを1つ持ってレジに。
そして、可愛い店員さんに向かって、

「そのままで結構です。ストローも要りません(キリッ)。」

と言った瞬間が、その日私がもっとも輝いていたときでした。
時代はeco。


















RO。
Signクエストのダンス試験にて。


wizぽんで何度も落第したのが嘘のような、プリ一発合格。しかも満点!


ro2010_02_18_4514.jpg


速度増加は偉大でありました。
あと、wizで失敗しまくって何度もやり直したおかげで、
踏むべきセルの順番がしっかり記憶されていたのも勝因でした。


wizぽんの度重なる追試が、プリの晴れ舞台への布石だったなんて。



るっすんに騎士団に20分誘われました。20分!


サロー君の支援はヘボ過ぎて20分が限界とかじゃなくて、
オニューの武器を手に入れたので試し切りのお供をしてほしいとのことです。


短めの狩り時間でしたが、
その間にるっすんが何度も転がり、そして全滅もしました。


ro2010_02_19_4519.jpg


全滅して出直して、またるっすんが倒れてと
短時間の割りには高密度な狩りでした。
ここでいう密度というのは、るっすんが横になっている時間割合のことです。
味方を何度も転がす、不甲斐ないプリですみません。


さて、おねんね大好きなるっすんですが、
レイドにはLAを入れると1発で倒せることが多いので、
深淵セットとやりあっていない時は、テンポがいい感じです。


ro2010_02_19_4521.jpg


調子よくレイド兄弟を倒しつつ、
対深淵では、死と隣り合わせのスリルを味わった
あっという間の20分でした。


















臨時。


70代のいい臨時が無く、
wizぽんでやる気のない落ちチャを立ててみたものの、例のごとく拾われず。
特に内職したいこともなかったので、
いっそ、ももたんで89↑のトリオ名無し行き廃魔募集に入ってみることにしました。


ro2010_02_19_4523.jpg


ももたんは既に成長しきっているので、名無し3Fのような
経験値狩場行きの臨時にすすんで行くことはあまりないのですが、
VTはギルド拡張がまだ9Lvですし、
ここは一つ上納に協力しようではありませんか。


狩り時間は1時間ということで出発し、
一度全滅、さらに一度半壊し、1時間経ったところで
もう1本追加しましょうかってことで、1.5H狩って帰ってきました。


全滅の原因は、ももたんの持ち替えミスで
MHで魔法が出なくてあぁぁぁあぁっぁっぁぁごめんなさぃぃいい。


それからは、たぶんパラさんに
「こいつヤバイwizだぞ」と思われたに違いなくて、
こまめに献身が飛んできてました。


ro2010_02_19_4525.jpg


ペナに導いた上に、すごくお手数をかけて、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、
1時間経った時に、即帰ろうってことにはならなかったので、
そこが救われどころでした(;゚-゚)


1時間の約束でしたが、前半は私のせいでイマイチな感じになってしまったのと
そんなwizでも、あと30分遊んでくれるという気持ちがちょっと嬉しくて
延長戦をやって帰ってきました。
どうもすみませんでした&ありがとうございましたm(_ _;)m





さて、1.5H名無しでがんばった成果。


ro2010_02_19_4527.jpg


上納がかかってなかっただって!?(゚ロ゚;)



ポリン島にて、ゴスリンとかくれんぼ。


ro2010_02_20_4529.jpg


うふふ、上手に隠れているつもりでも、
巨大ウィスパーさん達のおかげで、まる分かりですよ(*´∀`)


鬼はずっとゴスリンです。
サイトで燻り、QMに捕らえ、じわじわと追い詰めます。
私はどうもこういうのが性に合っている気がします。


ro2010_02_20_4531.jpg


巨大ウィスパーさん達は、見つけるのには便利だけれど、
倒している時にダマになっていると、ちょっと邪魔くさいかも。
でも、お天気もいいし、この広げた布に寝転がったら気持ちいいことこの上なかろう。


ro2010_02_20_4530.jpg


IWで置いてきちゃってもいいのですが、
なかなか分離が上手く行かない時は、時間がかかって面倒なので、
いっそまとめて屠った方がかえって早い気がします。


16時台から20時台まで、5回倒して
わずかばかりの透明な布を手に入れて帰りました。


















朧集会。
ジュノーでフルーツバスケット。


新人さん(といっても、もう結構経つかしら)で、
フルーツバスケットイベントは初という方もいらっしゃいましたが、
日本人のほとんどの方は小学校時代にお楽しみ会等で経験しているだろうから
とっかかりはいいはず。


私は今回は一度も鬼にならない!という気概で挑んだわけですが、
何者かの策略により何度か椅子に座れないことがあり、無念のうちに終わりました。
次回こそは、、、!


しかし一度も鬼になっていなかったオーウェンさんを、
若干卑怯な手(?)を使ってでも一度鬼に出来たので、まぁ良しとしましょうか、、。


ro2010_02_20_4533.jpg


鬼数が少なかったのはオーウェンさんとレイさんで、共に1回でタイでしたが、
レイさんは途中からの参入だったので、
事実上の最優秀選手は、当初から参加で鬼数の少なかったオーウェンさんかしら。


MVPは中盤まで「2回に1回はくみにゃんのターン」と皆に言わしめたクミニャンさん。
次点で、オーウェンさんを狙撃しようとして失敗し、笑い者になったりんでさん。
敢闘賞は先輩に席を譲ったアイカさんと、何気にあぶれることが多かったギュさんでした。


朧の集会イベントの中では
フルーツバスケットが一番好きなので、
次の機会が楽しみです。


次回は完全試合を目指しますよ、、、!




GvG。


軒鈴VLTから、いつものようにHiwizで。
開幕は、チームNvの監視を受けながら、空き家のN5に押し入ります。


ro2010_02_21_4536.jpg


攻撃はしてこないのですが、端からじーっと見られてます。
観察しすぎと思うのは、自意識過剰でしょうか。
エンペ破壊後はチームNvを牽制しつつ第3バリケを修理し、そのまま3バリ戦へ。


ro2010_02_21_4541.jpg


すごい重さです。
敵ながら、この重さの中を攻めるのは、とても大変そう。
10分ちょっと攻防したあたりで、攻めに赤き土軍が加わり、
チームNvとの排除戦が始まった模様?
やがてチームNvが先に転戦してからは、
残念ながら、あまり粘れずにバリケが壊れて転戦。


ro2010_02_21_4544.jpg


転戦先は、チームNv城主のF3です。今週はナビゲ日和。
守護2を破壊し、ペコに乗ったDDさんが待ち構える守護1攻めへ。
こちらも若干重いですが、N砦ほどではありません。
30分程アタックしますが崩せずFEに転戦。


FEではB1を確保後、C4に派兵で出ましたが取得ならず。
終了直後のC4のこの様子を見るに、
こちらの派兵人数では奪取は難しかったかもしれない。


ro2010_02_21_4548.jpg


結果、B1の1砦取得となりました。
おつかれさまでした。


ro2010_02_21_4550.jpg


















ノーグ火山1F。
朧で70代の狩りメンツを募集し、トリオで出かけました。


70代で前、支、魔のトリオといえば、最近はwiz役が多かったので
プリで出るのはちょっと新鮮です。


ro2010_02_22_4554.jpg


ラーヴァの氷像はプロボで割り割りしてもらえるので、
LAを1~2回入れることが出来れば、SG1セットで落ちる感じ。
しかし、ムキになってLAを入れていると、前衛さんのHPがあわわ。
LAはディレイ大きいから、迷ったら使用を控えた方がいいのかもしれません。


wizなギュさんが何度か死にそうになってましたが
なんとか持ちこたえることが出来たし、あとは安定して狩れてたかしら。


時間が遅かったので30分くらいで帰りましたが、
今度はもうちょっと時間と重量に余裕を持って来てみたいです。



本人は喜んでいるようです。


ro2010_02_22_4557.jpg


















どろんぼーの人達とお城に行きました。


溜まり場において、74±で募集を開始したところ、
あれよあれよと参加者が膨らんでいき、総勢9人での狩り。
ギルド狩りと言っても過言では無いほどの、大所帯でござる。


ro2010_02_23_4564.jpg


構成は、LK、騎士、パラ、BS、モンク、AX、ダンサ、プリ×2。
皆、思い思いに敵を倒し、とっても賑やかです。
そうさ、好き勝手にやればいい。
リザならあるんだ。その時は任せてくれたまえ。


ro2010_02_23_4561.jpg


あっちこっちウロウロしながら、小一時間くらい滞在。
後半はリーニベルさんがとにかくトマホークを投げる人になっていました。
きっと、必死で睡魔と戦っていたのだと思います。
こたつでROをしたりするから、そういうことになるのです。


ro2010_02_23_4568.jpg


前衛陣が頻繁に彷徨う者に拉致されていましたが、
自分で戻れる子達ばかりだったので、大事には至らずに済んでよかった。
大人数でプリ2人でしたが、S4Uがあったのと
パラ&モンクのヒール補助があったのでSPもそれほどきつくありませんでした。


きっと、るっすんがたくさん気奪をして
皆に還元してくれたおかげですね(;゚-゚)



ブラジリス到来。


ro2010_02_23_4572.jpg





変なヒドラ戦。


ro2010_02_23_4573.jpg


ちょう強いヒドラに対して、渾身の一撃をお見舞いした、るっすん。


ro2010_02_23_4574.jpg


勝者はヒドラにて。





石目が、めっちゃ細かいです。酔いそうです。


ro2010_02_23_4575.jpg





先にブラジリス探検を済ませていたデー坊の案内を受けながら
ダンジョン(?)内に入るクエストをやっていたら、
心の準備もしていないのに敵が出てくるマップに移動してしまいました。


ro2010_02_23_4577.jpg


一緒にクエをやっていたろあっちょさんもプリで、
プリ同士で倒せる敵ではなく、途方に暮れていたら
見ず知らずの方に助けていただきました。ありがとうございました。
むしろ、戦闘職の方なら、助けずにはいられない状況だったと思われます(;゚-゚)


















深夜。
ギュさんと再びブラジリス観光へ。


サロー君で一度行っていたけれど、ポタで送ってもらって現地に到着していたので
入国ルートが不明だったため、そういったものを確認しながら。


ro2010_02_24_4578.jpg


ベルタの船着場はどんどん路線が増えていっていますね。
国交相もアルベルタの国際ハブ港化構想を示す等、
この港はさらに発展を続けそうです。





変なヒドラ戦。


ro2010_02_24_4579.jpg


降りたらすぐに目に止まるんだもの。
叩かないわけにはいかないでしょ、これ。


フィールドにも出てみました。
クェックェックェ。


ro2010_02_24_4581.jpg


フィールドは石化が面倒なくらいで、SGやHD等の魔法が通るので
問題なくマップ内を見てまわれたのですが、
クエをやって入るほうのダンジョンは魔法が効き難い敵が居て、
魔&プリで観光するには、ちょっとしんどかったかもしれません。


ro2010_02_24_4583.jpg


人魚っぽいイアラってやつが死んでくれない、、。
形態からして水属性なのだろうけど、
JTもTSもほとんどダメージが出ませんでした。


最後はぼっこぼこにされて、お疲れさまでした(^O^)ノ




ギュさんの騎士さんとwizぽんで、プリさんを募って
トリオでどこかに遊びに行くことにしました。


Gチャで募集予告をした甲斐があって(?)、チャットを立てて直ぐにるっすんが入室。
やったね。待ち時間が少ないのはいいことです。


ro2010_02_24_4585.jpg


対応に不満があった模様。


ro2010_02_24_4586.jpg


しかし、これが大人の世界。



行き先はSD5Fに決定しました。
アヌビスにはギュさんのピアースも効いているので、
詠唱がまだ遅いSGを2回撃つより、SG→FBの方が早い感じです。


ro2010_02_24_4588.jpg


FBを撃つと、狙ってLAを挟んでくれるるっすんは流石。
成功率は秘密にしとこうか(*ノノ)


るっすんの用事の都合で30分という短めの臨時になりましたが、
パサナcも出たし、経験値もそれなりに稼げて
このレベルだとトリオでも結構おいしい場所でありました。


















SD5Fトリオに味をしめた私とギュさんは、るっすんに別れを告げた後、
さらにSD5Fに舞い戻るべく、広場でプリさんを募集しました。


ro2010_02_24_4590.jpg


今回も少ない待ち時間で廃プリさんが入室。
うれしや。ありがたや。


屈伸しながら切れ目のない支援をくださいました。
また、FWが無いwizなので、蛇や箱に絡まれても自衛が難しいのですが、
よくリカバリーで剥がしてもらえました。
放置されると死んじゃうというのが、よく分かっていらっしゃる。


ro2010_02_24_4592.jpg


サフラが無いとのことで、、詠唱短縮がない分、
ギュさんがピアースを頑張っていたようです。
また、mob軍にアヌビスが居ない場合は、3~4LvくらいのSGを撃てば
凍結して固まったところにギュさんがBDSを放って撃破する仕組みになっています。
一応、氷像が散らばらないように考えてSG設置してますよ!


ro2010_02_24_4595.jpg


1回目の時よりも混んでいて
なかなか敵にありつけない時もありましたが、継続は力なり。


ro2010_02_24_4591.jpg


76Lvになりました。
すくすく成長。


デミバッチが装備できなくなる前に、Signクエ終わらせねば、、。


闊歩


精錬したばかりのバケツをかぶったωさんと、トール3Fペア。
トール用具の新調おめでとうございます。


ro2010_02_27_4612.jpg


この組み合わせでのトールは、今回で2回目です。
2回目ということで慣れてきたのか、オニューの帽子が効いたのか、
最初の時よりはいい感じに狩れていて、良くなった感が嬉しいところ。


前回散々だった剣ガも、初っ端から上手い具合に倒せて幸先いいスタート。
途中でスイッチの入った剣を誤って飛ばしてしまって残念でしたが、
狂剣を野に放つと自分達に帰ってくるし、周りにも迷惑なのでちゃんと倒さねば、、。


調子いいとは言っても、1時間狩って3回くらい全滅しました。
通りすがりのほむやらモズオやらが起こしてくれて助かりましたが、
転がらずに戻れるようになりたいものです。


ro2010_02_27_4611.jpg



反省会。
上手く行かなかった時、何が原因で上手く行かなかったのかが不明。

  ↓ 解決策


ro2010_02_27_4615.jpg


















どろんぼー集会(集会?)
第一回ポリンピッグ。


当日、しかも開催時刻になってから、
発案者がイベントの内容を全く考えていなかったことが判明。
急遽でー坊プレゼンツの「ポリンの中に隠したお宝発見ゲーム」が
開催されることになりました。


ro2010_02_27_4617.jpg


ゲームはプロ西マップで開催することになり、
でー坊がギルド外キャラでお宝をポリンや盗蟲に飲ませに回ったわけですが、
その間、残った人達で話し合い、このイベントは次回に繰り越そうという事に。


何もしらずに、アイテムをばら撒いてきたでー坊には残念でしたが、
今回は予行演習ということで、残念になったアイテム達を回収することにします。
しかし、回収アイテムを返納するかしないかの違いだけで、
やっていることは本番さながらであった。


ro2010_02_27_4619.jpg


なんという臨場感。


隠されたアイテムの数は結構多かったと思うのですが、
サロー君が見つけられたのは、リンゴとかゼロピとかプラコンでした。
><


















bpギルド狩り。
LK、廃wiz、バード、ジプシー、廃プリの5人でETへ。


ro2010_02_27_4624.jpg


5人といっても8人PTです。
灰取得目的で、参加者の別キャラ非戦闘員も同PTで参加します。
非戦闘員達には、一定の階層ごとに移動タイムが与えられ、
追いついては物陰に待機するのですが、
先走って移動すると、こういった残念なことになります。


ro2010_02_28_4629.jpg


何故、貴女は来てしまったの。


57Fのポリンセットを倒すところまでやって帰還。
レアが出なくて残念でした!


















劇団すまいる最終公演。


ro2010_02_27_4622.jpg


首都の噴水近くで公演の案内を受け、
アルデバランの会場で、開演から観劇を始めたのですが、
30分くらい観たところでbpのG狩り参加のため中座。


戻ってきたら、丁度記念SSの撮影の段階でした。
間に合った!?


ro2010_02_28_4632.jpg


でー坊、居なかった間のログありがと。
あと、空気を読まずに(゚゚)エモを出しているたは、自分じゃないです。




グロ有りますよ!


ro2010_02_28_4636.jpg


こういう募集を見るのって、ものすごく久しぶり。
懐かしい気持ちになったので、募集に応じてグログロしてきました。


ro2010_02_28_4637.jpg


指定場所のピラ前にて、15分程。
成功よりも失敗エフェクトのほうが多かったような気がしましたが、
グロリア含め、出来る支援は精一杯頑張ったつもりです(;゚-゚)


















臨時。


ro2010_02_28_4639.jpg


募集に入った時点で既に自分込み7人。
ここからさらに人が増えて、9人の大所帯でお出かけとなりました。


クルセ、クリエ、教授、ハム×2、wiz、バード、プリ×2。
行き先は多数決でピラ4Fです。


ro2010_02_28_4646.jpg


人数が多いからプリさん方は大変そうでしたが、
1時間強の間、ノンストップで調子よく移動狩りが出来ました。
教授さんとバードさんの存在は偉大でした。
敵を抱える前衛さんがこのひと(クルセさん)!と決まっていたのも良かったと思います。


しかしワンコに絡まれるたびにFWを切望するのでした。
このwizぽんはキラキラはしない方針でしたが、
だんだんどうしようかなって思って来た、、。


















もうちょっと可愛いかぶりものじゃないと
人気者にはなれないと思います。


ro2010_02_28_4647.jpg





ゲフェンADに行きました。
騎士、プリ、ダンサー、wizの4人でGo。


ro2010_02_28_4648.jpg


30分だけの滞在でしたが、空き空きガラガラ。
気を遣わなくていいのは良いですね。
まだまだ詠唱が遅いので、魔法が出るまで耐えてるギュさんは大変そうでした。


ro2010_02_28_4650.jpg


回復剤を怒涛の如く消費するギュさんを尻目にLvUp。
77になりました。
あゞ、デミバッチとの別れが近づいて来ている、、。


ro2010_02_28_4649.jpg


















GvG。


軒鈴VLTから、いつものように廃wizで。
総指揮はすずなりのパンダさん。


開幕は空家のF2へ。


ro2010_02_28_4654.jpg


落として守護石での防衛を開始。
攻め手が無いまま、20:40に空家のN3に全軍でお引越ししました。
N3第二守護石前の角で防衛をしていると、20:55ドクロマークが侵入。


角の攻防では、自陣の真ん中にEMCを決められてしまい(ガーン)、
守護石周りでのバトルとなりましたが、ほどなく割られてバリケ戦に。


ro2010_02_28_4659.jpg


バリケードでの戦いも
第1→第2→第3とテンポよく後退し、破壊され、(;゚-゚)
撤退→FEへ。


いつもより人数が少なめだったので、早めのFEへの転戦でした。
まずV3を確保したのですが、いつの間にかペンギンさんに抜けられていて
気がついたら割られていたという笑顔が凍りつく展開に。


ro2010_02_28_4660.jpg


奪還を目指しますが、上手く行かず転戦。
L1を確保後、派兵でC砦に向かいましたが取得ならず。


N3で自陣の真ん中にEMCされたのが残念だったのと、
V3で抜けられていたのに気づかなかったのが残念だったのと、
派兵に任命されてC1への辞令が下っていたのに
IRCの指示を見落としていて1人でC4に行ってしまっていたのが残念でした><


総成績はL1のみの獲得となりました。
おつかれさまでした。


ro2010_02_28_4662.jpg


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。