2011年12月

ここでは、2011年12月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たれ教皇エンチャントに参入しようと、アニバークエストを敢行中、
散歩中の子連れのハティに襲われて殉職。


ro2011_12_01_5137.jpg


可愛いべべが3匹も居たら、気が立つのも仕方ないわよね。





エンチャント結果。


Cri+5
カトリーヌ=ケイロン
Cri+5
Luk+1
Def+3
Def+6
グール。


バイパースで打ち止めでした(;゚-゚)






















ヨウマさんとアバンダンスを踊ろうと思い、
ウルズ材料の蛇模様の髪を収集するため、コモド西洞窟に出かけました。


ro2011_12_01_5141.jpg


完全にPT用(棚釣り用)にと作ったRKなので、
自分で何かを狩ろうとすると、本当にぎこちないものでありまして、
あっというまにSPがなくなります。


はじめからちょこっとしかSPがないんだもの、
すぐ無くなるに決まっているわ。
これだからバカはイヤなのよ><


ro2011_12_01_5144.jpg




SPがないなら、スキルを使わなければいいではありませんか。
私は仮にもLUK(が高めの)RKでありますので、
倉庫から村正を取り出すと、西洞窟に戻り、メデューサを殴ってみました。


ro2011_12_01_5147.jpg


(;゚ロ゚)<おっそ!よっわ!


クリは沢山でるのですが、
基本性能が狩りに向いていないみたい。


そして殴っている間に、幾度となく石化。


ro2011_12_01_5148.jpg



慣れない事はするものではないと思いました。


スポンサーサイト

WGvG


いつのまにか、スキル名が表示されるようになったのですね。


ro2011_12_03_5149.jpg


今頃になって!?という感じもいたしますが。






















WGvG。


まずは、参加させていただきましてありがとうございました。
私はサブギルド・ロキPTのミンスとしての配属であり、
実はミンスとしてのGvG経験はゼロという冷や汗モノの出陣でしたが、
がんばって勝ちたい気持ちは、歴戦の皆様方と一緒でありましたよ。


結果は残念でしたが、
自分視点の戦はこんな感じでしたという、感想まで。





さて、開始直前の城前MAPでありますが、
ゲートの開放を待つ人々でごったがえしていました。


ro2011_12_03_5155a.jpg


一様に詰め掛け、ごったがえしているように見えますが、
主に逆毛発言が展開されている箇所が、Tiametの方々が参集されている場所であるようです。
ある種の目印です。


チャット欄は既に、猫語と逆毛で埋め尽くされるわけですが、
一握りの猛者が連発しているわけでなく、
Tiaの方々の発言の多くが、総じてにゃあと逆毛に類するものであるということが
鯖の一体感というか、統一感みたいなものを感じさせます。
これは強敵だ、、!!


ro2011_12_03_5155b.jpg


Tiaの方たちは本当にふさふさでいらっしゃり、
生涯アートネイチャー要らずに違いないです。



いよいよ攻城戦が開始され、
まずはERの制圧という作戦でしたが、先駆けてTia勢がエンペを破壊。
それを受けて、我々ロキチームは一部サブギルドの人たちと共に
1MAP入口の封鎖をすることになりました。


味方本陣が攻めている間、
後ろからの敵の追撃を入口で抑えようとの作戦です。


序盤のロキ係がPTLより指名され、
私は入口付近でブラギとかシビアとかセイレンとかしていたのですが、
ロキ係はすぐに狙われて殺されるということで、
ロキチームの人員総出でロキの維持にあたることに。


ペアが2組つくれるときは入口の上下に展開したり、
相方が居ないときも、現職の人が葬られたらすぐ交替できるよう近くに待機したり。
けど、ロキが広く展開されているときでも、
そこに足止めのバキュームが常時まわっていないと
ロキ封鎖を機能させるのは難しそうでありました、、。


まぁロキ自体、出し続けるのも難しかったです。
すぐに腰砕けにされてしまう><


ro2011_12_03_5157.jpg


戦況は、おおよそのことは伝わってきますが、
中盤まで主に入口にばかりいたので、ニコ生で生の状況を確認しようと思っていたら、
プレミアム会員じゃなかったばっかりに、はじかれて見ること叶わず。
この時のためにプレミアム会員になったというかてかては流石であります。


後半になると、全員での突撃命令が頻繁に出るようになって、
前線の様子も直に見ることができました。
そこかしこに寝ている人がいるので、セイレンばかり歌っていましたが、
歌っても歌っても寝ているので、往復ビンタで起こしたい気持ちでいっぱい。別にSじゃないですけど。


ro2011_12_03_5159.jpg


また、死に戻って、復帰するたびに服毒していたため、
予めCDCで購入しておいたパイクレシアは早々に底を尽き、
途中で原価で買い足して服用する等、こんなに毒を飲み続けたのは初めてです。


ハウリングマンドラゴラとか食らうと、詠唱中断でもう何もできません。
イグノアされてるのと同じような状態に、、。


同じロキPTのゆいさんは、門付近まで行って子守唄を歌って死ぬ、
という特攻隊みたいなことをしてたそうですが、
私はブラギが消えた時に、代わりにブラギを出してみるとかが精一杯。
そして突撃で前に出るとすぐに殺されるので、特攻隊と大差ないような気もしました。


終盤にさしかかっても防衛ラインは相変わらず突破できず、
こんなことなら回復財全部イグ実にするんだった!と思うも、
コメットとかロボットの攻撃で即死だから、何を使っても同じだったかも(;゚-゚)



2H戦った結果が、1MAPで完封という、非常に残念で悔しい結果に終わりましたが、
勝利したTiametの方々を称え、ぜひこの勢いで優勝を勝ち取っていただきたいと思います。


マヤパが当たるかもしれないという優勝予想は、2アカ所持のため
それぞれTiametとLokiで送らせていただいたので、いろんな意味でご武運をお祈りしております。
(同じCブロックにがんばってもらいたいということで)


対戦自体は1戦という短い間で終わりましたが、
準備方々、お骨折りくださいましたHeim陣営スタッフの方々には本当にありがとうございました。
また一緒にTiaに阻まれた戦友の皆様方、ベースで縁の下の力持ちをされていた方々にも
本当にお世話になりました&おつかれさまでしたー。


ro2011_12_03_5161.jpg



ETペア。
初のRK・ABペアです。初ペアシリーズは続く。


ro2011_12_04_5164.jpg


男キャラ同士でちょっとむさいかなと思っていたのですが、
中身はどちらもキャピキャピるんるんの女の子なので、問題ないそうです。



さて、塔内での戦況でありますが、
まず5Fエドガー戦にて、武器のハンティングが壊されてしまったみたい。
この、、、、バカ!


それでも、つよいRKは、がんばって階を進めます。
ふぁいとー。


ro2011_12_04_5170.jpg


私の若いABは、スキルポイントを3Pほど保留にしてありましたが、
塔を上るうちに、高ハイネスが欲しくなり、ハイネス1Lv→3Lv。
また、エピクレシスのレベルも上げたくなって、エピ1Lv→2Lv。


ハイネスは、あまり高くしすぎてもCTとの兼ね合いがありますけど
エピは取るならMAX5Lvほしいところです。
あと3Lvあげるために、またABを棚に通わせるべきか、、。


さて、RKの状況は、、


ro2011_12_04_5171.jpg


ここでStb><


結果は、66Fにて全滅帰還。


ro2011_12_04_5175.jpg


次は武器を壊されないようにがんばりましょう(`・ω・´)






















サラのスキルについて。


WGvG出場にあたっては、最初はサラでPT編成されていたため、
サラのスキル構成などいろいろ考えていました。
最終的にはミンスでの参加となりましたが、
せっかくだから、本鯖のサラをGG用に考えたスキル構成に変更してみようと、
キラリとさせるべく、早速スティックを購入するに至ったわけです。


キラキラスティックを購入して、
そして、まてよ。
催眠術師、、、、。


そう思って、念のためジュノーへ行って催眠術師に話しかけてみたところ、
キラキラ棒を使用することなく、スキルリセットが完了。


ro2011_12_04_5176.jpg


棒は倉庫へ。
これでイヤになってもいつでも元に戻せるわ。はは、幸せ。





変更点の目玉は、

SC0Lv → SC10Lv new!!
HD0Lv → HD1Lv new!!

あわせて、装備や所持消耗品等も見直し、
ショートカットも組みなおしました。








迎えたGvGは、
すずなり亭の傭兵としてサラで参加。


肩と鎧を変えてみて、いつも死んでいた場面でも
生き残れたことが何度かはあったと思います。見直してよかった!


ただ、SCを変えた直後のお決まりで、
あれはどこに入れたっけ、、、とか、隅に佇んでもたもたやっている間に
見咎めたRGさんが駆け寄ってきて攻撃するのやめてください。死んじゃうから。



中盤までは主にV砦をぐるぐる防衛して落とされたりしながら、
最後はB2を守っているところにredmagicが来場。
蹴散らされたので、空家のB5に移って守っているところに、またもやredmagicが来場。
割ってリセットしますが、再度蹴散らされて宿無しの結果に終わりました。
残念!


計画的ないじめ、よくない!><


ro2011_12_04_5181.jpg


おつかれさまでした。






















珍しくGG後のVTギルド狩りに参加しました。


恒例のオデン温。
サラ、AB、WLで幾度も通い、行き慣れたオデンではありますが、
今回は初の前衛役としてRKでの参加でした。


とりあえず、

・ タゲを集める。
・ 取り巻きが死んだら索敵開始。
・ 他PTとコースがかぶらないように。

を念頭に、オデン前衛デビュー戦スタートです。


一般的に、分かりにくいと言われるオデン3MAPではありますが、
サラのセイジ時代、教授時代、RKの騎士、LK、男ABの素プリ、HP、
ジェネのケミ、クリエ、ハンター、レンジャ、スパノビ、、、とオデンで育ててきたわけですので、
たぶん全くの素人よりは、ちょっとはいいはず、、、(;゚-゚)



現地は私たちを含めて2PTいる模様のため、
なるべくコースがかぶらないように。


オデン3は、外周と内周の間にも層があり、3~4層くらいの道が、
各所で繋がりながら、島をぐるりと回っているようなつくりになっています。
なので、常に、見える範囲での別のルートの状況を確認しつつ、
敵が居なそうであれば、他のブースに渡って行ったり、
他PTが歩いているのが見えたら、軌道を予想して違う方向に行ったり、
いままでやったどの職より頭を使ってる気がします、、!!><


そして、頭を使っても体は使えず、RGG戦では、私のRKは地に伏します。
何度も転がってすみません↓↓↓↓↓
耐久力がないのが大きいですが、位置も悪いのかしら!?


PTには修羅さんが2人いたので、金剛して持ってもらったほうが、
すごく安定してました。始めからそうするべきでした(;゚-゚)



あと、SBでタゲをとれるようにと槍を装備して行ったのですが、
数が多いとアイスも間に合わず死んでいたので(RGG戦以外でも死ぬダメなRKでした)
運剣とヨヨWSPにして生存率を高め、タゲ取りは別のスキルか何かを考えた方がよかったかなーと。


また、鎧が脱げたままになっていることも多かったので、
装備窓を鎧が見えるように端っこの方に設置しておくのもいいかもしれません。
なるべく早く着た方が、風邪をひかなくていいはずですし、、。


いくつか改善点を考えてはみたものの、
あんなにパタパタ死ぬようではオデン前は失格なので、
しばらくは、オデンでのRKの出番はなさそうです(´・ω・`)



ETペア。


レンジャー&AB。
私がレンジャで行くのは、これで2度目になります。


ro2011_12_05_5183.jpg


でもごめんなさい、
5Fのデドガーで武器を壊されちゃった(テヘッ)。


そういうわけで、私たちの始まったばかりの冒険は、
34Fに於いて静かに幕を閉じたのでした。


ro2011_12_05_5185.jpg






















ぱぱさんがレンジャ装備を貸してくれたので、
さっそくプロ北Dでレンジャ修行をすることにしました。
お座りとET以外の、初めての狩りです。


狼に乗ってヴァルキリーレルムを駆け抜ければ、
新緑の広がるプロ北マップ。
私たち一人と一匹は、足取りも軽やかに、ダンジョンの入口を目指します。


ro2011_12_05_5186.jpg


プロ北Dなんて久しぶり。
何ヶ月ぶり、いや、何年ぶりになるのかっていうくらい、
本当に久しく来ていないような気がします。


どんな感じで狩れるのかしら。
楽しみだわー(*´∇`)
、、しかし、、入口がなかなか見えてこないわ。


ダンジョンがあったと記憶してる場所をうろついてみても、
一向に懐かしいWPが現れません。
同じところを何度も右往左往し、ワンコの足取りにも疲弊の色が見えてきました。


ro2011_12_05_5187.jpg


どういうことなの。
もしかして場所が移動になったのかしら。
そんなバカな、、!入口は確かにココにあったはず><


記憶をたどりつつ、迷宮の森への入口があった(と思われる)場所付近を
ぐるぐると巡るものの、目的地は一向に発見できず、
完全に出鼻をくじかれてしまった私たち。


ro2011_12_05_5188.jpg


いたたまれなくなってサイトで調べたら、ゴールはMAPの北端だったみたいですね。
ゴールというか、スタートですが。
しかし、検索したらあっという間に分かるのですから、便利な世の中になったものです。


ro2011_12_05_5189.jpg





迷宮の森03マップに立ち入ると、
そこでは、メカさん、RGさんがそれぞれソロ活動を営んでおり、
中でもメカさん(WSさん?)が多目といったところでしょうか。


練習に来た私は、迷宮の森在住mobの皆さんの胸を借りる気持ちで、
たくさんのWPをくぐりながら、火罠を置いていきました。


ro2011_12_05_5190.jpg


無造作にWPに飛び込みながら、マップを渡り歩いていると、
身体を真っ赤にして、頭を振り乱しながらぐゎんぐゎんと敵を倒している
勇猛なカートさんを何度かお見かけして、
あまり近寄らないようにと、遠巻きにそっと立ち去ったりもしました。


アイテムを拾いながら狩っていたので、
途中で罠がなくなっても、箱を開けられない重量状態になり、やむなく帰還。


そして、プロ北D内にいたときは、ぱぱさんの助言により
エフェクトはOffにしてあったのですが、首都に戻ってOnにしたとたんに
ゆらぐがめんががが、、。
幻覚のアイコンは出ていないのに、、><


バグなのでしょうけども、かかっているタイミングで蝶を使うと(?)、
ずっと幻覚気分が味わえてしまうのにも、困ったものでした。






















迷宮の森から戻り、
一息ついて広場に赴くと、スフランとゆいさんを見かけました。
VTでティアドロップがもらえるクエストをやろうとしているようです。


面白そうなので、私のレンジャも混ぜてもらうことにしましたが、
サクサク進めるためには、もっと人手があった方がいいみたい。


人員確保のため、私たちはFrの溜まり場へ。
しかし、こんな時だっていうのに、幻覚がまだ治らないってどいういうことなの。


ro2011_12_05_5192.jpg


Frの人たちからは、総スカンだったので、
私たちは続いて鈴の溜まり場に行ったのです。


ro2011_12_05_5193.jpg


もぬけのカラでした。


そういうわけで、私たちの始まったばかりの冒険は、
首都に於いて静かに幕を閉じたのでした。



若いABで魔棚10F募集に入りました。


ABで棚に上るのは、久しぶりのことです。
お手柔らかに、、。


今回のSPチェンジャーは教授さんとのことなので、
アンフロシルクを着こんで、アンフロDをMS魔さんに貸与。
青ジェムもStr微振りを生かして200個持ちました。


狩場を9Fに変更しようとの意見もあがりましたが、
9F行きの温もりチャットが既に立っていたので、
最終的に10Fで狩ることになって、ひと安心です(;´∇`)


現地に着いてみると、10Fは無人。
帰還までの1時間の間、後続のPTも無く、独占状態でありましたから、
やはり10Fを選択してよかったのかな、、?


ベースは中央に布陣し、開始前から
MSWLさんは冠さんの前がMSが濃いからJTで飛ばなくていいとか、
冠の前は邪魔だから後ろがいいとか、
意見が交換が活発でなによりなことです。


ro2011_12_06_5196.jpg


魔棚が初めてらしき教授さんも、
MSさんや釣りさん達から、いろいろ手ほどきを受けていらして、
今後の活躍に期待です。



さて、狩りはいうと、順調とはいいがたく、
かなりの重さであったようで、釣りさん方から死者が続出><
特に酷い重力を訴えていた456担当のチャンプさんは、よく転んでおいでで、
私が持ってきた大量のジェムはこのひとのためにある!と妄想を働かせるくらい
沢山リザをさせていただきました。死ぬ前になんとかできなくてすみません(´・ω・`)


また、3方面担当の釣りさんも苦慮されていたようで、
4や2や3で力尽きていることが多く、
もうひとりのABさんの壁越えレディムが2度3度。4度、5度、、。


ro2011_12_06_5201.jpg


そんなレディムABさんも、4付近での死亡報告があれば、
行って、ミイラ取りがミイラになったり、
7方面を担当されていた外釣りさんもベース直前で力尽きたりと、
命の消滅と誕生がいたるところで盛んで、
地球の営みと生命の活動を思わせる、波乱万丈で壮大な臨時でありました。


ro2011_12_06_5199.jpg










清算時。


清算広場が埋まっていると、
そのまま進んで、南西のカドのNPCで清算するのが常です。


ro2011_12_06_5202.jpg


しかし、カドも埋まっている大入り状態であると、
清算難民として、そのまま北上。


ro2011_12_06_5203.jpg


今回は、うまく肉屋で清算できましたが、
稀にここも埋まっていることがあり、そうすると小さい花屋まで足を伸ばすことになります><


ro2011_12_06_5204.jpg


NPC売却額は500kをなんとか越えることができたようです。
おつかれさまでした><



一日に2粒ずつ、ビタミンE剤を飲むことにしました。
これでしもやけが快方に向かいますように。






















オデン温2セット。


ro2011_12_07_5206.jpg


RGGが居るなーと思ってたら、実はRGだったことが2度。
疾風のように現れて、疾風のようにPTMを殺していく。
もっと存在をアピールしててください。そうすれば近寄らないのだから。


前を歩いている人たちが、いち早くなぎ倒され、
それを見てIWをキンキン張る私。warning!warning!


高LvIWは、こういう時のためにあるのですよ、ぱぱさん(フフン)。
しかし、興奮しながら万歳をしている間に、IW越しにRG一派に殺される、残念なWLでした。


いずれも全滅はしなかったので、
後ろの人が逃げる時間稼ぎに少しでも役立てましたら、それが何よりの報酬でございます。
私の柱は長持ちしますから、、。





魔棚10F臨時。
ABで参加。


現地は終始貸切でした。
最近は、募集チャットが既に立っていると、
後続の募集は時間をずらしたり、階層をずらしたりで、
独占状態になることが多いです。


でも、やっぱり、
棚人口は昔に比べて減っているのだろうなぁ。


ro2011_12_08_5209.jpg


さて、狩りは順調でありましたが、
秘密結社bskRKさんの動きが早くて、
SGの中を右から左へビューンと走り抜けていってしまうため、
なかなか支援がかけられません。


速度とレノヴァを両方かけようとか思っていると、
あわあわとカーソルで追いかけている間に画面外に行ってしまうので、
次に来たときは速度だけ。レノヴァはその次にして、とにかく速度だけはかけよう。
等とスキルを絞って待ち構えていると、
運悪く(運良く?)減速をもらわずに帰って来て、満を持して準備されたIAの立場はなくなるのでした。





前半に教範を使うのを忘れてしまいましたが、
その割には結構あがったような気がします。
エピの野望に、また一歩近づきました。



先日ちょっとだけコモド西洞窟に行き、
ちょっとだけ拾ってきた蛇模様の髪を使って、ウルズストーンをつくりました。


ro2011_12_09_5210.jpg


つくるのはイスに続いて2つ目ですが、
当面は、この2種があれば、たぶん他は使わなそう、、、。



ちまたで見かけるRKさん方の作成状況とくらべると、
私のRKは失敗が少なくて、Lukが高めだから成功率が高いのかなーと思っていたのですが、
ルーンストーンの種類によって成功率が違うらしいですね(;゚-゚)



ぺオースは成功率が高くないみたいですし、
毎週大量のStbを撃っているRKさん達は、作成も材料あつめも大変そうです。


負担軽減のため、がんばってブレイカーしますね、、。



足の指が、しもやけ率100%です。
100%とは、10本中10本が患っている様を言います。



そんな朝、靴下を2枚重ね履きして棚温へ。
レンジャのJOBを稼ぐため、RKで初の外釣りです。


レンジャも初の棚ということで、
お約束の受付忘れごめんなさい。本当にごめんなさい。


ro2011_12_10_5212.jpg


そして、テレポ運の悪さを呪いながら9.5Fまで登り、
レナさんの罠の設置状況を見学に行ってビックリ。


は、、、、早い!
マッハ3は出ていたと思います。
とにかく、私が罠を置く倍以上のスピードで罠を展開していました。


ro2011_12_10_5213.jpg


どういう風に置いているのか聞こうと思って、忘れてしまっていたので、
あとでゆっくり教えてもらおうと思います(*´ω`)


さて、今回も釣り先は30分毎にローテーションしながら。
1→7→3→1と時計回りに回してゆきます。


9Fだとバーサークは使わずに釣れるので、
SPは自己回復とアイテムに頼りながら、
装備等変えずに、そのままやってみることにしました。


おそらくSPがきつかろうと思い、いつもよりおもちを多めに積んで、
レンジャにも50%ギリギリまでおもちを持たせて挑みましたが、
1時間の間にウルズストーンを3~4個くらい使用すれば
SP回復財は全く使わずに賄えるようです。


PT外だからHPバーが見えないため、
ベースの支援さん方のヒールに全く頼れないので
かえってアイスの消費の方に気を遣うくらい。


アイスも、途中でこぼした敵を拾いに戻ったりとか、
着陣間近になって歩を緩めたりとか、変なことをしなければ、
そうそう使うことはないのですが、捕まったときは一気に減るという。


元気なmob軍が一番集結し、ストームガストが届く一歩手前の
メインストリート内が、最も危険な場所だと思うので、
そこを気をつければ、なんとか、、、(;゚-゚)


ro2011_12_10_5214.jpg


普段はフォチュンを持って走っていますが、
月光V肩でSP回復しながらのバーサーク釣りもやってみたいと思い、ちょっとだけ試してみました。


出掛けにバサクして釣りに出て、HPが無くなってリログするまでに
だいたい300程のSPが回復するようです。
再度バサクするためのSPは確保できるため、エンドレスで釣れそうではありますが、
このレベルだとMHPもまだそんなに高くないので、
リログするまでの時間のサイクルが短いかなーと考えると、
ウルズをちょこちょこ使いながら素で走る方が、私のRKには合ってそうな感じがします。
アイスが無くなった時に、切り替えたりとかがいいのかな。



最後の30分に突入してまもなく、
画面がかたまり、「うわ、ヤバイ」と思って強制終了しましたが、
ログインすると、そこはプロ。
ごめんなさいorz


RKはそのまま復帰せず、
レンジャで荷物拾いを手伝って帰ってきました。


釣りをしてて鯖キャン戻りをしたのは、これで3度目くらい。
落ちても単身でカムバックできるダークエイジセットがほしくなります、、。






















魔棚9F臨時。
滞在時間は2時間。


金をどこまで稼げるのか。
正規の荷枠ジェネさんの他に、有志の2PCカートが出動し、
カート総数4台を内包する高火力魔棚です。


MSはもちろんガムの消費に余念がないレナさん。
ただでさえ多いドロップに加え、レジポやダイヤも産出されます。


ジェネさんの手動回収のみでは限界があるため、
らぶさんと私のAB勢を包括する、アイテム拾い隊が結成され、
釣り陣営の着陣の合間をぬっては、任務を遂行していました。


ro2011_12_10_5221.jpg


かなり拾うのに夢中になっていましたが、
支援もそれなりには、やったと思います(;゚-゚)


ro2011_12_10_5220.jpg


また、非力な上に、結構な青Jを積み込んでいる聖職の身でありますから、
アイテム回収作業の行程で、たびたび重量限界に見舞われます。
そんな時は、ベース角のダイソンコーナーに行って、
拾い集めた荷物をどんどん捨てていきます。


ro2011_12_10_5217.jpg


後は予め設置されたダイソンがアイテムを吸い込むのを見届け、
また、次なるドロップを拾うため、前線に戻って行くのでした。


ro2011_12_10_5218.jpg


そうして2時間で収集したドロップ品は、NPC売却額にして40M超え。
カード帖6冊を含むオークション後の総清算額は57M超え。
12で割っても、棚臨時にしては破格の額を各自受けとることができました。


2PCでカートを出してくださった方々のおかげでありますが、
真に美味しい魔棚でありました。






















レンジャーのウォーグライダーのLvをMAXにしました。
早いぞー。走るぞー。
なんせライダーなのですから。


ro2011_12_10_5232.jpg


スキルレベルを上げて、運転が上手になったところで、
ぱぱさんに教えてもらったタタチョを倒しに行ってみました。


ro2011_12_10_5226.jpg


基本テレポ索敵をして、敵がいたら倒す。
という感じで、別にトレイン等しているわけでもないのに、
何故か戦闘をしていると死んでしまいます。


何度か死んで、ぐんにょりしていると、
盾を持てるようにと、ぱぱさんがQM短剣を貸してくれました。


すごいぞ、さっきより死ににくくなった!
それに同業者を真似て、狼に乗って走っての索敵に切り替えたら、
一度に倒す敵の数も調節できて、よりいい感じに!


そして図に乗って、遭遇したマンモスに追いかけられて死に、
またプロでぐんにょりするのでした。


ro2011_12_10_5228.jpg






















いつの間にWLペアがこんなに盛んになったのかしら、、。


ro2011_12_10_5233.jpg


入ってみたいけど、この間のヘタレな有り様を思い返すと、
なかなか敷居が高いのでありました。
><



魔棚9F2h再び。


昨日の2時間にわたる9F魔棚の精算額に味をしめ、
レナさんを筆頭に13時発9F行2H魔棚便が企画されました。


私は早速ABでエントリーしていたわけですが、
MSerのレナさんが、お仕事の都合により土壇場で不参加となり、
急遽私がMS魔として打って出る(?)ことに、、!!


さて、有志の方々のご好意により、カートも荷枠含めて5台が用意され、準備は万端です(;゚-゚)
1時間で指が痺れる私が、果たして2時間に及ぶMS連打に耐えられるのかしら。胸は高鳴る。


ro2011_12_11_5324.jpg


庭のMSなら3時間でも勤められますが、
棚のMSは必要とされる連打力がまるで違います。
数時間後の自分の身を心配しながらも、狩りは開始されました。


ドロップアップも兼ねた75教範を使い、カクテルを飲み、酒を飲み、
バサクPを飲み、サラマインを飲み、
ミンスのユキアツはブラギにアサクロを混ぜてくれます。


状況は全て整っており、あとは私が、寒さによる震えをしのぐスピードで
マウスに添えられた指を振動させればOKです。


ro2011_12_11_5327.jpg


、、2時間はやるものではありませんでした。
時間が経つにつれ、密度が薄くなるのが自分でも分かり、
終盤になると、指がどうこうというより、肩と背中が張ってしまって、
ROをやりながら肩凝り状態という情けない状況に。


おかげさまで、帖は0冊であったものの、
収集品の売却額は昨日と同等の40M越えとなりました。
美味しいことには違いない。


MS魔の人と壁魔の人が、お互い両方の装備を持っていって、
途中で交換すれば、長時間の魔棚にも耐えられると思うのですが、
どうなのでしょうね、、、(;゚-゚)






















GvG。
いつものように、すずなり亭からサラで参加。
前半は人が集まるV砦に。





スーパー銭湯。


ro2011_12_11_5330.jpg





EMCが待ち遠しいひととき。


ro2011_12_11_5331.jpg





最後はB2を守っていたら、
ナビゲの人たちに、わーっと攻め込まれて、
わーっとクモの子を散らしてB3に移動し、そのまま守りきって、
B3取得となりました。


今回はいつもより人数が多めだったし、砦もとれてよかった。
おつかれさまでした。


ro2011_12_11_5332.jpg




仕事中、久方ぶりに肩が凝って仕方がありませんでした。
デスクワークをしながら、ノビをしたり、肩を回したりしつつ思うのは、
これって、日曜日のMSのせいなのでは、、、。






















珍しく、高レベル庭臨時でのAB募集があったので、
応募して参加させていただきました。


頭上にスキル名が表示されるようになった
エルディカスティスへの帰還でありますが、
説明文は、依然Unknownのようです。


ro2011_12_12_5335.jpg


きっと、あと2年はこのままです。





ベースは2-3の位置へ。
ちょうど他PTと開始時間が重なったらしく、場所が競合して、若干もめたようですが、
いい場所で狩りたい気持ちはどちらのPTも一緒なので、難しいところです、。
鯖に庭MAPは一つだけなので、末永く仲良く狩れますように。


さて、今回は同じPTにアシャさんのGCさんもいらして、
初めて同じPTを組むということで、楽しみにしていました。
アシャさんは釣りの人なので、ベースに戻ってきた時しかご尊顔を拝することはできませんが、
釣り量がかなり多くて、ギロチンさんの持つポテンシャルは計り知れないものです。


ro2011_12_12_5340.jpg


また、ベースの基本支援は、アイコンのゲージが減ってきたら上書きしようとか思っていると、
もうひとりのABさんが、ゲージが減る前にどんどん更新してくれるので、
ほとんどお任せ状態でした(;゚-゚)イヤーハッハ
私は主にジュデとか釣りさんの支援とか、あとはドロップをめっちゃ拾いました。
AgiもStrもある程度振っているから、拾うのはちょっとだけ得意です。
あとは、見える範囲の卵を細々と攻撃したり、、。


ro2011_12_12_5339.jpg


1.5H狩って、146になることができました。
まだまだ先は長そうですが、地道にがんばってまいります。



夕食を食べるとき、お行儀が悪いとは思いながらも、
右手で箸を持ち、左手はこたつの中へ。
そうやって食べていると、外気に触れる右手がだんだん冷えてくるので、
今度は箸を左手に持ち替えて、右手はこたつの中へ。
そうして、左手が冷えてきたら、また交換。
こういう時、両利きでよかったって、本当に思います。






















メンテでスロット会場に手が入ったと聞き、
早速様子を窺いに。


ro2011_12_13_5341.jpg


手前の狭かった小部屋が、少し広めのMAPになっていった他は、
特に変わった印象は受けなかったのですが、何がどうなったのやら。
、、曲が変わった、、、?(;゚-゚)


入口を入って一歩も動かずにスロットマシーンをクリックできなくなったのかしら。
少し回してみましたが、もともとあまり熱心なスロッターではなかったので、
違いは特に発見できませんでした。


まぁ人は少なかったです。


ro2011_12_13_5342.jpg






















魔棚10F臨時にABで参加。


クリスマスシーズンということで(?)
7F以降をまとまって進軍中、自軍にまぎれるサンタ帽をかぶった楽しい仲魔たち。


ro2011_12_13_5344.jpg


あちらこちらに居すぎて、
先導RKさんを追いかけるPTMの気もそぞろです。


これは、、、、偽サンタの作戦なのか。




さて、本日も相変わらず仕事中は肩凝りに悩まされ、
耐えられずに、お昼休みに首元にエレキバンを貼ったわけですが、
肩の重さはどうにも癒えず、9.5Fの休憩中に、サロンパスを貼り足しました。
今回はABだから、きっと大丈夫><



そうして向かった、10Fは貸切パラダイスです。
釣りさん方は、全員RKさんで、レノヴァを心がけていれば、いい感じに釣ってくれる様。
侵入前の階段で、キリエがいいとかアスムがいいとか
いろいろ話をしていましたが、ほとんどIAとレノヴァしかしてませんでした(;゚-゚)


ベース状況は、内部に敵が入り込んでいる事が多く、わりとしんどい印象。
献身のフランさんは、アイスを1kオーバー食べたとか。
あまり手がまわらなくてすみません、、。


MSさんが凍結することが何度かありましたが、
うぉおおおおおおおと連打したリカバリーが、ことごとく別の人をタゲっているという、不運な状況に見舞われ、
とりあえず、MSはPT欄からやろう。と反省しても、
次の凍結時には、また焦ってカーソルを必死に合わせてリカバリーしてしまうのですから、
反省は猿でもできるっていうのは、おそらく都市伝説です。
とにかく、リカバリは連打してしまう時点で、もう何かがオカシイですね(;゚-゚)



サンタシリーズは10Fにも健在で、
釣り役の人とか、平素の棚釣りに華(?)が添えられて、
気分もちょっと楽しいのだろうなーと、戻ってからそんなことを考えました。


ro2011_12_13_5348.jpg


狩り中は必死でそれどこじゃありませんでした!
肩凝りのことも、すっかり忘れる程のめまぐるしさでありました。



クエスト用の氷の心臓集めを兼ねて、
レンジャで氷の洞窟へ、ウアーを倒しに行きました。


ro2011_12_14_5349.jpg


ヒーヒー言っていたタタチョに比べて、楽勝ムード。
心臓もすぐに所定の数を入手することができました。


死ぬ気はしないのですが、
せめてアンフロは着ていけばよかったわ。


ro2011_12_14_5350.jpg






















10F魔棚臨時。


壁魔さん逃げて!
捕まったら朝鮮に連れて行かれるわ><


ro2011_12_14_5352.jpg





献身さんが、Disをもらったと何度か訴えていました。
レノヴァをかけようとして、間違ってクリアしてたのかも、、?(;゚-゚)
自覚がありませんが、ごめんなさい。



さて、1時間の狩りが終了し、清算タイム。
オーク品の羅列を見て、クリスマスイベント中の荷役って、大変だなと思いました。


ro2011_12_14_5354.jpg


適宜ガムを噛んだというMS火力さんのおかげで、
帖無しにもかかわらず、普段よりも高めの配分金をいただくことができました。
ありがとうございました。




しもやけ対策に、ビタミンC肝油ドロップを導入しました。
ビタミンCは、しもやけに良いとされるビタミンEの吸収を助ける働きがあるそうです。
藁にもすがりたい思いで、一日3粒噛みくだしています。






















聖域クエストをサクっと終わらせ、
エキオ君達を倒しに5Fに赴き、サクっと倒れました。


ro2011_12_15_5358.jpg


死因は明らかでした。


ro2011_12_15_5359.jpg


><。






















10F魔棚臨時にABで参加しました。


珍しくMAPに2PTだったため、
PTLの指示により、4にベースを構築。


魔棚だと、MSの密度を上げるため、
演奏は壁から2セル離して展開するのが通例でありますが、
今日のMSさんは、飛ぶのを嫌って壁密着型演奏を所望されました


珍しいことですが、特に異を唱える方もおらずに、狩りがスタート。


ro2011_12_15_5363.jpg


狩りが始まって明らかになったのですが、
さらに稀有なことに、このMSさんは、SPチェンジが不要とのこと。
途中でバサクPを他の人に分けてもらっていたので、スキル使用回数は多いはずだし、
殲滅速度も速いのに、どういうことかしら(;゚ロ゚)


一番のSPチェンジ対象がチェンジ不要ということで、
サラさんは、サイキックによるプラズマ殲滅係になりました。


プラズマ以外のmobはMSWLさんが遅滞なく倒し、
献身さんのHPが大きく削られることもなく、
また、サラさんのHPが頻繁に減ることもなく、
なんとも支援が楽なPTでありました。


MSさんは真実頭で無詠唱MSを撃っていらしたので、
ブラギさんのステがスペシャルだったのか、
はたまたMSさんの装備がスペシャルだったのか、、、。
SPがいらない時点で、既にスペシャルな気はいたしますが(;゚-゚)





撤収時。


討伐が実装されてからというもの、その場でポタが定着しているので、
2PT以上の状態だと、一番緊張する瞬間でした。


ro2011_12_15_5364.jpg



他所様の臨時の清算風景。


同化する見習いサンタ。


ro2011_12_16_5365.jpg






















聖域5F。


4、5匹集めて火罠にかけます。
頻繁に減速を食らいますが、メインmobの足も遅いので、
そんなに気にはなりません。


ro2011_12_17_5372.jpg


ポロッとアガヴカードが落ちたらいいなーとか、
そんなことを思っていたら、本当にカードが落ちた!!


ro2011_12_16_5366.jpg


すぐ死んじゃって、あまり長く滞在できないけど、
ラヘルにセーブしておくと復帰が早いのがいいですね。


まぁ死なないにこしたことはないのですが、、。






















聖域に飽きたので、クリスマスクエをこなすため、
クッキー(赤)のキルカウントを稼ぎにオモチャ工場へ。


弓でバシバシ倒していこうとしたら、武器を短剣しか持っていませんでした。
相手はクッキーだし、短剣だって平気だもんねーと開き直って狩り始め、
2匹目でイヤになって弓を取りに帰りました。


ro2011_12_17_5374.jpg


レンジャたるもの、普段から矢の撃てる装備の1つも持っていないとダメダメですね(;゚-゚)



WGvG順決勝戦は熱かったですね。
最初はTiaを応援していましたが、途中で
もうどっちでもいい(どっちが勝ってもすごいよ)って気持ちに。
素晴らしいエンターテイメントを魅せてくれた両者に拍手。






















聖なるサンタのひげが欲しくて、
プレゼントを取り戻せクエストをがんばっています。


ro2011_12_18_5378.jpg


サンタシリーズの討伐数を稼いでも、
包装紙類を集めるのが、わりと面倒かも。


豪華なプレゼントボックスを貰える個数は
全キャラで決まってしまっているようなので、
入手できるかどうかは、運に頼るのみです。


ro2011_12_17_5376.jpg





レンジャとABの2キャラを終えて、
豪華なクリスマスボックス12個の中身。


筋のソテー
オリデオコン
タキシード
タキシード
帽子→かわいいサンタ帽
アクセサリー→ダイヤの指輪
コインホルダー
筋のソテー
速度変化ポーション
オリデオコン
オリデオコン
帽子→かわいいサンタ帽


><。



アンソニの倒し方。


クッキー(赤)を軽やかにDSテレポで倒していくミンスも、
低ASPDのため、アンソニには手を焼きます。


ro2011_12_18_5383.jpg


ペコHBがダメだったんだ!
と途中で指摘を思い出してはずしてみたけど、
撃ってる途中で自然回復してるんじゃないのって疑ったほどに死にません。



始めからこうすりゃよかった、、。


ro2011_12_18_5384.jpg





一方サラは、竜巻を出しながら素殴り。
素殴りキャラだと、足止めスキルがあると地味に便利です(;゚-゚)


ro2011_12_18_5381.jpg


堅実に倒していたら、
クリスマスジャックさんからプレゼントをいただきました。


ro2011_12_18_5379.jpg


ちょうど欲しかったところなのよ。
もうこれで、クリスマスプレゼントはいらないわ。





そして、年配の方のABを終えて、
豪華なクリスマスボックス12個の中身。


天上のフルーツジュース
速度変化ポーション
筋のソテー
帽子→かわいいサンタ帽
天上のフルーツジュース
速度変化ポーション
速度変化ポーション
ひげ→聖なるサンタのひげ
速度変化ポーション
馬牌
速度変化ポーション
馬牌


わぁー(*´∇`)パァァ


他のキャラは、討伐は終わっているのですが、
包装紙が足りなくてクリアならず。
討伐をしにいく時、月光を持っていくべきだったかもしれません。






















GvG。


VT雇用先のすずなり亭からサラで参加。
前半・中盤は、いつものようにV砦。





お寿司とアイスのコラボが見られるのはGGだけ!


ro2011_12_18_5389.jpg





防衛主体ですが、ここ2週くらい人数が多めなこともあって、
全体的に耐えられる時間が長くなってきました。
どこが来てもすぐに陥落していた、少し前迄の状態を考えると、
いい方向に進んでいる気がします。


最後は、防衛していたB3に
エンペ周りまでなだれ込まれながらも、なんとか逃げ切れて終了。


ro2011_12_18_5394.jpg


終了直後にEMCを受けた時の、辺りの状況を見ると
本当に危なかったみたいでした(;゚-゚)


おつかれさまでした。


ro2011_12_18_5396.jpg






















Gv終了後の定例VTオデン。


お風呂からあがっても、珍しくまだ出発していなかったので、
WLでSGを撒くべく参加しました。


ro2011_12_19_5398.jpg


アンソニ一派が画面隅に見えるたび、
追いかけていく人多数で、みんな気をとられすぎ!


おかげさまで、1時間の間に、
スケゴルト、サンタオーク、クリゴブ、サンタポ全ての討伐がこなせました。


残るクッキーは倒しに行くのは苦じゃないのですが、
包装紙が、、、(;゚-゚)






ぱぱさんに、ニーズへッグの巣に連れて行ってもらいました。


ニズヘの部屋にて、私は竜が見えない位置に居たのに
たまにぱぱさんのすぐ隣に竜が移動していることがあって(10秒くらいでいなくなる)
何がどうなっているのか分からないまま終わりました。


位置ズレ(?)してたってことですが、
それにしては、程度が酷すぎる><


ぺアで行くのは初めてで状況が掴みにくかったのと、
ニーズへッグ瞬間移動混乱作戦にまんまと嵌められたのと、
護衛兵の最後の一匹がなかなか見つからなかったのと、
門MAPのカラクリ床をぱぱさんが上手に渡れなかったのと、
ビタミンE剤の効果が現れないのと、
お仕置部屋に送られた言い訳は、いっぱい思いつくのでした。


ro2011_12_19_5400.jpg






















ぱぱさんに、ティアドロップがもらえるというクエストに
連れて行ってもらいました。


ro2011_12_19_5401.jpg


アニバーサリー関連NPCの方々とは、
がらりと変わった絵柄の女の子がいて、別のゲームみたい。


ro2011_12_19_5402.jpg


まぁ別のゲームの連動クエストってことですが、、。
夏実ちゃんよりもこっちの方が好きかも(;゚-゚)



さて、クエストの過程で、首筋が寒そうな女の子から、
解除(?)は複数人でやると痛い目に合うという脅しを受けました。


ro2011_12_19_5403.jpg


「痛い目ってどんなこと??」という疑問にお答えするため、
いっちょ複数人で解除(?)というやつをやってみることに。


ro2011_12_19_5406.jpg



、、、何もおこらなかった><



クエストの進行は、ぱぱさんが2週目、私が1週目だったため、
ぱぱさんだけがティアドロップを取得して終わりました。
抜け駆けとかズルい。後でまた連れてってもらわないと。



聖域の入口に置かれた狛犬。


ro2011_12_20_5408.jpg


いつも見知らぬ人を盗撮(?)してごめんなさい。




















フレイヤ大神殿聖域05における致死率の高さを嘆いたところ、
ぱぱさんから聖服を貸してもらえることになりました。
エキオ君の放つ、渾身のホーリークロスが、
私を死の淵に追い込む大きな要因になっているのではないかとの推測からです。


さて、エンジェリングに守られたレンジャーで挑む
エキオバトルでありますが、ホーリークロスのダメが減ってる、、、?のかな??
そのわりには、対峙した時の苦しさと切なさが、
以前とそう代わり映えしない気がします。


ro2011_12_20_5410.jpg


思うに、エキオ君のこの連続攻撃が、
当たった時に超痛いのではないかと、、。
ソニックブローとかいうやつです。


ro2011_12_20_5412.jpg



しかし、実は大穴で、
そんなに痛くないと思っていたTSの被ダメの蓄積が幅を利かせているかもしれないし、
次は風服を着てってみようかしら(;゚-゚)
レジも毎回持っていくのですけど、いつも入口を通った途端、存在を忘れてしまうので。



そんなことをぼんやり考えていたら、
グルームさんに轢かれてしまいました。


ro2011_12_20_5415.jpg


出会い頭の事故で、即死でありました。
年末の慌しいこの時期、安全運転には充分注意しましょう。






















移送ポタが出ていたので、
珍しく、蚤の市で露店を立ててみました。


ro2011_12_20_5409.jpg


サバイバルロッドとか、ゴールデンメイスとか、ぼろマントとか、
普段は売れないような変なものが、
NPC売価よりちょっと高めくらいで置いてみたら、売れていました。
恐るべし蚤の市。






















庭臨時に行きました。
前回お邪魔したPTに、またお邪魔です。


ro2011_12_20_5418.jpg


2PCで釣りをされている方も何人かいらっしゃるようで、
釣りさんが多目なのに加えて、
サラさんも「あなた確かサラでしたよね?」という感じに釣りに行きます。


ro2011_12_20_5417.jpg


マジックロッドでひょいひょい引っ張ってきて、すごいものです。


1時間半滞在して、147になりました。
ちょっとずつでも上がると嬉しいものでした。



まだまだ若い、訓練中のワンコでありますが、
少しずつ懐いてきて、いうことも聞くようになってきました。


背中にまたがると、剛毛が腿に摺れて
柔肌のお手入れが大変ですが、
後ろに飛び出た、ふさふさの長いしっぽが、私のお気に入りです。


ro2011_12_21_5419.jpg


この、ふわっと上を向いた感じ。
太くたくましい存在感を持ちながら、
それでいて優しくゆるやかなカーブを描くしっぽの可愛らしさが、
いかつい面相とのギャップを創出し、見る人の視線を釘付けにします。


ro2011_12_21_5420.jpg


後ろ姿もふわっと。
身は1/3程度詰まっていると思われます。
さわり心地よさそう。


ro2011_12_22_5421.jpg


また、可愛さと同時に凛々しさも兼ね備えており、
元気よく反り返った様が、冬の寒さをも跳ね返す気力を分けてくれます。
しかし、このしっぽは、冬になるとしもやけになります。


ro2011_12_22_5422.jpg



座ると下にさがり、走るとひょこひょこするけど、
走っている時のさがり具合は、カギしっぽみたいで微妙。


ro2011_12_22_5423.jpg


よそのワンコたちのように、
下がっている時でも、ふさふさ感を保ちたいものです。


ro2011_12_23_5436.jpg



妹がコンビニの店頭で受け取ってきたラグナロクオンラインクリスマスケーキは、
サンタポリンが各所に描かれた、真っピンクの箱に収められており、
ROへの忠誠度を試すかのような装いでありました。


おかげで、難関(?)を潜り抜けた者だけが手にすることができる
聖なるクリスマスツリーのIDをGetすることができましたが、
自分じゃ受け取るのは絶対無理だったと思います、、。


ケーキは美味しかったです。
小さかったけど。






















聖域5Fには、風服を着て挑むことにしました。
忘れなければレジポも飲みます(高確率で忘れます)。


聖服を脱いだため、ホーリークロスで2k↑食らうようになりましたが、
頻度の高いTSのダメージが減る方が、
長い目で見るといいのかな、、??
でもきついことには変わりないです。ソニックブローとか!



エキオ君の攻撃の痛さゆえに、
アガヴが撒き散らしたSWを拝借する知恵もついてきました。


ro2011_12_22_5424.jpg



そこに、、乗りたい、!乗りたいぃわぁああ!!


ro2011_12_22_5425.jpg



死体を横切るワイルドボックスが、
やけにシュールに感じました。


ro2011_12_22_5429.jpg



クエストのサンタモンスシリーズ狩りのお供に、
月光を導入しました。


ro2011_12_23_5434.jpg


足りない包装紙の補完のためです。
ただ、上手いこと盗めるのはサンタポだけで、
オークやジャックからは盗ることができないようです。


ro2011_12_23_5430.jpg


QMに漬けてもダメだったのですが、単に私のステが低いからでしょうか(;゚-゚)


ちなみに、アニバー帽をかぶっているのは、テレポ機能がついているからです。
すぐ手に入るし、テレポ索敵狩りには、なにげに便利。


また、包装グッズの収集もありますが、
おもちゃDで所定のクッキー(50体)を倒し終えても、
他のクリスマスゴブリンとかサンタポリンが倒し終わっていないことが多く、
そんな時は、場所を変えて討伐にいそしみます。
おもちゃは時節柄混んでおりますゆえに。


しかし、プロを南に出てポリンシリーズの索敵を開始し、
WPを見たら飛び込みながら狩り進んでいたら、
気づいたらウンバラまで行ってしまっていたキャラもいたりとか。


道中での聞き込みも有力な捜索情報を得ることはできず。
おとなしくオモチャDで狩っていた方が早かったのかもしれません。


ro2011_12_23_5438.jpg








そして、豪華なクリスマスボックスの結果!


サラ、12個。


ro2011_12_23_5433.jpg


ミンス、6個。


ro2011_12_23_5439.jpg


男WL、9個。


ro2011_12_23_5440.jpg


聖ひげって、なかなか出ないものですね、、。






















オデン臨時。


ソロ狩りで減ったレンジャの経験値を上げるべく、
いつものように外WLで参加しました。


ro2011_12_23_5441.jpg


狩り始めて気づいたのですが、
悪魔がいなくなってる、、、、??


恐る恐る口に出してPTMに聞いてみたら、
やはり悪魔はいなくなっており、ヨウカンが増量したとのこと。


おかげで効率もあがったし、いい変更だったと思いますが、
オデン魔の仕事のひとつである凍結用SGが必要なくなったため、
そのうち、お世話になった魔枠がなくなりそうな気もして、微妙な心境です。



いよいよ寒さも厳しくなってまいりました。
外に出れば、身体が凍りつくようです。


ro2011_12_24_5443.jpg





そんな寒さ厳しき折、クッキー(赤)を叩く作業は続く。
こっち向いて鼻ほじってるんじゃないわよ。


ro2011_12_24_5446.jpg


ペコHBをはずして2HQすると、
コモドで狩った時に比べて、さすがに早かったです(;゚-゚)





結果!


ジェネの12個。


ro2011_12_24_5444.jpg


オーラWLの9個。


ro2011_12_24_5445.jpg


おかしいわ。
聖ひげって、もう出なくなったのかしら。


現在の勝率は1/72個であります。
もっと開けるしかないのか、、。






















魔棚9F臨時、君届便。


正規の荷枠含め、5台のカートが同行する、
金銭目的の2H魔棚です。
ドロップ品が多いレナさんの魔棚となると、
少しでも多く持ち帰りたいと、外荷を名乗り出てくださる方が
いつも何人かいらっしゃり、ありがたいことです。


ro2011_12_24_5449.jpg


そして私も、今回は棚6直通装備を手に入れたということで
カート部隊の構成員としてジェネを送り込みました。


1Fの受付を通り過ぎた奥にいる、年老いたデスワードに話しかけると
6Fの南の位置に出現するようです。あとは直進してWPに駆け込めば階段です。


ro2011_12_24_5450.jpg


この装備がもっと早くあれば、
RKで釣り中に鯖キャン戻りしたときも、すぐに上がってこられたのに、、><






















オデン3F臨時。


魔枠があったので、
レンジャを育成すべく入りました。


早々とエントリーした私は、民とか中聖がなかなか来ないなと
外PT仲間のフランさんと揃うのを待っていたら、
中2ok民の看板を見つけた中2病のスフランがやってきて、民で入ったようです。


おかげで出発することもでき、よかったのですが、
中2病のスフランはAS共闘で武器を幾度となく破壊し、
また、彼のお座りキャラは、2セット目前半戦の途中でEMCによって砦に飛んでいきました。


ro2011_12_24_5452.jpg


そして、この位置ズレである。


ro2011_12_24_5453b.jpg



このたびの変更で、オデンは一躍人気狩場となったのか、
現地にはPTが多く、すれ違う旅に迷子になる危険性をはらんでおり、
気の抜けない狩りとなりました。


実際、フランさんに似た(?)RGさんとすれ違うと、
自PTの何人かが他所の偽RGさんについていったり、
また、私たちのPTに別のPTの方が紛れ込んでいたりと、
わりとカオスな感じの2時間でありました。



久しぶりに、ちょっつーの庭へ。


ro2011_12_25_5455.jpg


臨時募集職が多く、サラがなかなか来ないということで、
ABお座りの中2サラで出させてもらいました。
3キャラ完全外でボランティアしてくれたレナさんには感謝です。
眠いところをジーク湾民出してくれたフランさんもありがとうございました。
両方光ってるのに!><


サラでまともにお庭に行くのは、約1年ぶりくらいになりますが、
去年の今頃とは全く事情が違っていて、
まず、釣り役のRKさん方がバーサークしません。
中釣りさんが1人だけっていうのもありますが、
それにしたって、戻ってくるごとに狂っていた庭1週目の釣り陣を思い返すと、
今の方々は本当に紳士的でいらっしゃいます。


SP供給は、中釣りRKさん一人と、あと火力魔さん2人のうちのお一人の、
計2人だけでいいみたいなので(もう一人の魔さんはチェンジすると3kくらいバックするので)、
アイテム拾いとか、超近場の釣り(敵寄せ?)とかをしていました。


ちまたで見るサラさん方のように、
マジックロッドを唱えながらやってみましたが、捕まると死ぬ。
コンセ素振りで練習したように、モーションキャンセルしながら歩くと、
わりといい感じにまわってこられるような気もしました。
まぁ遠くにはいけませんが(;゚-゚)


3時間狩って、148Lvの93%になりました。
上がっていけるって、素晴らしい。






















ぱぱさんとニーズへッグ。


ro2011_12_25_5457.jpg


サンクしてニュマしてキリエして、、、って、
やることが分かっていると、変に焦らずにすんで、
前回よりも楽な気持ちです。


例の位置ズレ?で、こんなことになってても大丈夫。
あいつは本当は遠くにいるらしいのよ。らしいの。きっとね。


ro2011_12_25_5459.jpg


今回はいけるかなーって思っていたら、
またもやお仕置部屋に転送されてしまいました。残念!


ro2011_12_25_5460.jpg


もうちょっとで倒せるところだったみたいですが、
撃破後のワンコの目が、腑抜けになっていたのが印象的でした。


ro2011_12_25_5461.jpg






















GvG。


雇用先のすずなりが休業ということと、
また、他の勢力も休業のところが多いということで、
暇になったちょっつー面子+αでレースをしようってことになりました。
私は20分程遅れてサラで参加。


器のギルドは、レナさんがマスターを勤める、魔棚ギルドの君届です。
マスターキャラは出張らないので、EMCはありませんでしたが、
ギルドを提供してくださってありがとうございます><


さて、中盤まで9人くらいで主にV2、V5、V3辺りを巡っていました。
EMCが無い分、入口で皆でまとまって、
さて行こう、と出発するやいなや割れて戻されることが何度もあって、
そんなことさえ面白い、箸が転がっても笑う年頃です。


V2、V3では、防衛っぽいこともしてみて、
ぽつぽつと攻めてくれるところもあったので面白かったです。


ro2011_12_25_5464.jpg


最後は、敵前の守るL5を攻めてみるもERの入口から進めず、
残り時間僅かでV5に転戦すると、ERには黒葉がごく少数(一人?)しかおらず、
そのまま制圧→破壊→時間となって、砦が取れてしまいました(;゚-゚)


ro2011_12_25_5468.jpg


最終人員は、
ちょっつー8人+VT3人+君届1人で、
PT収まりのいい総勢12人のGGでした。


おつかれさまでした!



RKで、撃破数の足りないサンタポリンを探す旅。


ro2011_12_25_5470.jpg


懲りずにフィールドを歩き回っています。
行き着いた先はポリン島。
サンタポリンがいても分かりにくい事このうえないわ。


ro2011_12_25_5471.jpg


飛んだり走ったりしてサンタポを探しつ、
あともうちょっとで所定の数量が終わりそうという時分に、
EMC宣言が。


ro2011_12_26_5472.jpg


レナさんの初のEMCとあっては、
召集されぬわけにはまいりません。


先日のスフランのお座りのごく砦に参集し、
宝箱を叩くWLの雄姿を見てきました。




さて、RKの6個。


ro2011_12_26_5477.jpg


RKは比較的新しいキャラだったため、もらえたクリ箱は少な目でした。
1stWLでもやっていれば、12個はかたかったのに等と思いつつ、
総計9キャラ78個を開いて、聖ひげ1個の結果を振り返りますれば、
もう何個開けても出ない宿命であったのかもしれません。






















ぱぱさんが狭間3マップに行きたいというので、
3F入場のためのPTを提供しました。


出発してから、まださほど時間が経っていないというのに、
PT表示を見ると、街に戻っているようであったため、突っ込みを入れたときのことです。


ro2011_12_26_5478.jpg








わきがひどすぎるって、
それってつまり、


こういうことか><


ro2011_12_25_5463.jpg



大晦日のお仕事が確定し、
なんとなく年末気分にはなれない暮れの時期であります。








ぱぱさんから、モロク魔王討伐に誘われました。
私はABでついていって、所定の位置で待機し、
適宜支援等をかければいいらしいです。


ro2011_12_27_5479.jpg


一通り支援をもらったぱぱさんが、
狼に飛び乗って画面外に駆けて行くと、私の待機タイムが開始されます。


か弱いABが護衛もなしに一人で待っていると、
札付きのワルにからまれることも珍しくありませんが、
一生懸命あしらいながら、じっとぱぱさんの帰りを待ちます。


ro2011_12_28_5481.jpg


しばらくして、ぱぱさんが戻ってくると、
アスペと支援をかけなおして、また送り出す、私は波止場の女。


ro2011_12_28_5483.jpg



とにかく暇なので、ちょっと様子を見に行ったりすると、
画面端で射撃作業に勤しむぱぱさんを捉えられることもあります。
そんな時は、PT支援等を展開し、影ながら応援したりもします。


ro2011_12_28_5484.jpg


グロは大丈夫みたいでしたが、
プラエを使うと、モーションが発生して弓攻撃が一瞬中断し、badな展開になるようですね。
2回プラエをやって、いずれも直後にタイミングが狂って(?)飛び退避してたみたいなので、
それは私のせいでした。可哀想なひと。




あしらいきれないワルに時折命を奪われたりしつつ、
時間の経過とともに、待ち人員も増えてゆき、
最終的に、所定の待合室には3人もの待機人員が。
フル支援もいいとこです。


ro2011_12_28_5485.jpg


万全な体勢ではありましたが、
残念ながらモロクを倒しきることはかなわず、
時間も遅いしということで、帰るに至ったのでありました。
なむなむ。






ぱぱさんはチンコを2個もっているそうです。





君届でVADが取れたので、
暇な時にレンジャで足を運んでいます。


ro2011_12_29_5486.jpg


ここの主な敵は、クマと虫とイノシシで、
特にクマは昇龍拳の使い手ではありますが、
無理をしなければ、いい感じに狩れるみたいです。


ro2011_12_29_5487a.jpg


自分の力量的に、狩場レベルが丁度いいのかも。
集めすぎると死にますが。


JOBが無いし、ドロップ品もあまりいいものはないため、
楽しみはマヤパくらい。


ro2011_12_30_5494.jpg


誰もいないときに、
30分おきに狩りに来る場所かもしれません、、。



ポリン島にWLを置いておき、
暇をみつけては、ゴスリンを倒しています。


他にもデビリン、エンジェリンと楽しい要素の多いところですが、
エンジェリングはWLで倒そうとすると気が遠くなることが分かりました。
与ダメに対して、回復される量が、あまり変わらないっていう。


ro2011_12_30_5496.jpg


ゴスは、サイトを回しながらSoEを逃げ撃ちしていますが、
途中でよく飛ばれます。
飛ばれる原因は、きっと何かがヘタレなのだと思いますが、よく分かりません。
距離はとっているつもりなのですが、実は近くにいるのかしら、、。






















砦前にレンジャを置いておき、
暇をみつけては、マヤパを倒しています。


ro2011_12_30_5499.jpg


テレポ散策の他、狼に乗って捜し歩いたり等もしていると、
いつの間にかたくさんの敵を引き連れており、
ヤバイと思ったときには死んでいます。


ro2011_12_30_5498.jpg


何度やっても同じ過ちを繰り返してしまうのは
二日酔いと一緒でありました。



なかなか死なないと思ったら、マヤーだったり。
見た目で違いが判断できない!!


ro2011_12_30_5500.jpg



ポリンといえども。


ro2011_12_31_5502.jpg






















年越し魔棚に行きました。


忘年会やら年賀状作成やらで、
しばらく臨時に参加できていなかったので、出発できて嬉しいです。


塔を登っている途中に黄色文字がながれると、ドキっとするものですが、
今回は安心の、ゆく年くる年のアナウンス。


ro2011_12_31_5504.jpg


10Fは予想通りの貸切。
釣り陣の回転もよく、ベースも安定していて快適な臨時PTであります。
開始時点で教範を忘れてきたことに気づき、
精神的に大きなダメージを被りましたが、今はこの時間をがんばろう。


ro2012_01_01_5505.jpg


棚10Fで支援を回しながら、無事新年を迎え、
しばらくすると初地震に見舞われました。


揺れている、と話をしたら、
PTMの方々から口々に揺れていないとの返事を賜り、
湾さんからは「それはメテオの揺れである」との指摘をいただきました。


あぁ、なるほど。そういわれてみれば、確かにメテオだったのかもしれぬ。
メテオの威力は半端ないからな、と、平常な魔棚活動に戻ったところ、
長野県で震度4を観測したとの地震速報が流れました。


ro2012_01_01_5506.jpg


そもそもエフェクトoffだから、
画面は揺れないはずだったのよ><


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。