2013年01月

ここでは、2013年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます。


また年が明けてしまいました。
昔にとっての遠い未来が、現実になって、今ここにあります。
予想した未来とは全く違う今を歩んでいますが、私は元気です。


本年が皆様にとって良い年になりますよう、、、
心より御祈念申し上げます。フフフ。


















さてさて。
元日早々、嬉しい出来事。


大晦日に、ROGMにおいて
冷たい空気がしばらくお待ち過ぎることを記事にしたところ、
早速連動設定についてご教授いただいたりとか。


ro2013_01_01_4818.jpg


コメの方も、ご親切にありがとうございました。
おかげさまで無事入手できました!


ro2013_01_01_4822.jpg


いやー、日記に書いてみるものですね(;´∇`)


















新春アマツ祭クエスト、丁半勝負。
6回目にて、ようやく勝利。


ro2013_01_01_4819.jpg


今年もギャンブル運はなさそうです。
しないからいいんですがが。


















bp溜まり場にて。
カミュさんが、女キャラの胸の揺れ具合について検証していました。


ro2013_01_01_4820.jpg


スナ、レンジャはマナ板のため揺れず、
Gtは不自然でNG、ABは偽パイという結果のようでした。


ro2013_01_01_4821.jpg


どうでもよかった。


















初狩りは、ごつみのカルテット。
103-114の修羅、レンジャ、レンジャ、ABで。


そして初死。初リザ失敗。初ハンマー。


ro2013_01_01_4824.jpg



細い道を選んで歩けば、なんとなく狩れない事もない感じでした。
広いところに出て、何セットも一度に来てしまうと、
アレアレアレ~~っと一人倒れ、二人倒れ、、。


皆で転がりまくりましたが、通りすがりに起こしてくれる親切な人が多く、
我々は不死鳥のように蘇り、幾度となく再起を果たすことができたのでした。


ro2013_01_01_4830.jpg


スフランも言っていたけど、もっと上手く立ち回ることができれば、
死亡回数も減るのだろうなと思います。
とりあえず、ハンターの基本のCA→アンクルをマスターできるように頑張ろうと思います、、。


スポンサーサイト

VT&bpでゴツみの。
GC修羅RKサラAB民と、主火力のアロスト×2。


ro2013_01_02_4834.jpg


スフランと私で、付与をもらってレンジャーをやっていたのですが、
私のアロストの威力は、スフラン連の半分程度です。
それはまぁきっと装備の違いだから良いとして、
私が1回ArStを撃つ間に、スフランはたぶん3回くらい撃っています。


この明らかな連打力の差はなんぞ、、。
同じブラギに乗っているのだから、
そこまでの違いが無くてもいいとは思うのですが、
でもどうにもこうにも、そんな速度では連射できません。


ro2013_01_03_4835.jpg


さぞかし、すごい装備なのだろうと思い、
1時間程の狩の後、参考までに装備を公開してもらったところ、
そんなに劇的に違うというところも見受けられず(もちろん私よりは良い装いでしたよ!)
これはどうしたことなのか。


皆さんの意見を伺ったところ、
結論として、「私はブラギに乗っていなかった。」ということになりました。


いや、まさかそんな。
皆と一緒に動いていたと思ったし、そりゃちょっとは乗らないことも有ったかもしれませんが、
いつもですよ?いつも3秒くらい撃てなかったのです。


「私はいつもブラギに乗っていなかった。」
ということになって、そんな馬鹿な、コルセオバグのように、
ブラギも私にだけ効かないバグが発生していたのだと思っていた折、
カミュさんにアロストのレベルを聞かれました。


もちろん5Lvですよ、と、
SCに入れたアロストのレベルを見ながら当然のように答えたら、
実はアローストームは10LvMAXで、スキルリストを見たら私も10Lv取ってありました。
そうか、、、そういうことだったんだ!


これがこうなってて、そういうわけでした。


ro2013_01_03_4837.jpg


これにて問題は解決。
めでたし、めでたし。



レンジャーにて、臨時でゴツみの。
6人中4人がVTの人ですが、それでも臨時の人もいるので、
また、なにかまぬけなことをしないよう、がんばる所存です。


前回行ってみての反省を胸に、白羽セットを基本として
豚ジャガーにSignを携え、アロストは10を使うし、もちろんブラギにも乗ります。


ro2013_01_03_4851.jpg


なんでしょうね、見違えるようにスキルが出てきます。
威力も連射力もUpしたアロストを打ちながら、
すごい縛りプレイしてたんだなって、改めて思いました。


ro2013_01_03_4853.jpg


















カミュさんによる女キャラ胸揺れ検証について、
セリカさんにチクられ、記事にしてここに載せたことがバレてしまいました。


コメントとしては、私が最後に、
どういでもいいことだと〆たのが気に入らなかったらしく、
ROはビジュアルが8割で残りが2割とか、
ゲームプレイにおいての視覚効果(?)の重要性について、切々と語っていました。


ro2013_01_03_4861.jpg


















伊豆海底神殿。
試しに行ってみるのだというスフランにそそのかされて、
皆でのこのこついて行きました。


ro2013_01_03_4865.jpg


よく分からないところに行く時は、ブラギ役だと、ちょっとほっとします。
そして、ここでもアローストームは強かった。


8人で移動狩りをしていましたが、
途中で沈黙したり石化したりというのを見ていると、
後衛はアンフロにピアレスとプラスタラスが良いのかなぁ。


そして、避けて歩いていたクラーケンでしたが、
JTで飛ばされて誰かが突っ込んだ?のを皮切りに、
ドミノのように倒れて行き、あえなく帰還となりました。


ro2013_01_03_4868.jpg


無念の最後でしたが、こんな感じなんだなっていうのが分かって、
行ってみて良かったと思います。


















伊豆全滅PTで、ゴツみのへ。
しかし、現地に行くまでが大変な狩場です。


ro2013_01_03_4869.jpg


やっと着いた狩場はめちゃ混み。
GC、RK、修羅、レンジャ×2、サラ、AB、民(私)の大所帯で、
稀に他の人の牛に射ち込んでしまったり、
他の人にこちらをタゲってる牛を攻撃されたりと、この混雑ではやむをえないのか、、。
特に、ローリングカッターをする珍さんが他PTにもいて、それがロキさんに見えて紛らわしいのです。


ro2013_01_03_4870.jpg


そんな折、セリカさんが、
当たらない珍がうちのPTのロキさんで、
また、当たらないレンジャーがうにさんであると、見分け方を教えてくれました。


なんと。本当だ。
よーく見ると、当たってない珍さんがロキさんだった!


ro2013_01_04_4876.jpg


なんでも、ステを振りなおして、振る順番を間違えてしまったそうです。
レベルが上がれば追いつきますから頑張ってください><


そして、これがうにさん、、。


ro2013_01_04_4875.jpg


うにさんの性格的に、おそらく、ステを振り惜しんで、
大量のステポイントを余らせているに違いないです。



とりあえず、マトを得た見分け方だとは思いましたが、
エフェクトを切らないとよく判別できないのが、なんでありました。


ro2013_01_04_4877.jpg




さて、レンジャをやった時に、
ブラギに乗っていないとか、あらぬ疑いを着せられそうになった私ですが、
いざ、自分でブラギをやってみて、あることに気がつきました。


うにさんがブラギに、


ro2013_01_04_4878.jpg


高確率で、


ro2013_01_04_4879.jpg


乗っていない!!


ro2013_01_04_4880.jpg


私の出す位置が悪いって言われたら、
それはその通りで、微調整しなければいけないとも思いますが、
それだけでは片付けられない何かを感じました。


ro2013_01_04_4882.jpg



職場の先輩に、「この映画すごく良いから絶対見るべき」
と言われていた往年の名作があったのを思い出し、
DVDを借りてみようと、仕事帰りにレンタルショップに寄ってみました。


DVD等のレンタルとか、もう十数年も行っていない行動のため、
とりあえず会員証を作成せねばなるまいと思い、
確かこういうのって免許証が必要でしたよね、、と運転免許証を取り出そうとしたら、
、、、ない!ない!ない、、!


嗚呼、、。きっと年末年始休み中、
買い物等に行く際に、バッグを替えて、
免許証もそういったバッグ入ったままになっているのであるな。
ダメ元で、恐る恐る店員さんに聞いてみました。


「すみません、、レンタルの会員証を作りたいのですが、免許証を忘れてしまったみたいで、、。」
あ、怪しくないですよね。免許証持ってない人が、
持っているけど忘れたという振りして作ろうとか、そういう風に見えていないですよね(;゚-゚)


ちょっと間をおいた店員さんは、
「免許証がベストですが、、、保険証はありますか?」
すかさず、財布から保険証を取り出し提示します。
「手書きタイプの保険証でなければ、、、これと、他に公共料金等の郵便物があれば大丈夫です。」


店員さんが言うには、公共機関からの郵便物で住所を確認する必要があるそうです。
なぬー。保険証はあれど、郵便物とかそんなもの持ち合わせていないのです。
なにか住所を証明できるもの、、と財布や手帳をガサガサ確認してみますが、見当たりません。


程なく、保険証は店員さんの手から私にバックされ、
私はすごすごと、肩身の狭い思いで店を出るしかありませんでした。


けど車に戻れば何か、、。
ほら、車検証とか!
急いでガサゴソと車検証一式を取り出して見ると、
領収済の納税通知書が入っているではありませんか。


これ、一応公共料金の郵便物(?)ですよね!?これがあれば大丈夫に違いない!
私は車から車検証セットの束を持ち去り、再度お店のカウンターに行きました。
カウンターは結構混んでいて、先程とは別の方が受けてくださり、
すぐにOKは出なかったのですが、奥で確認とかしてもらって、大丈夫とのこと。


やったー。
早速申し込み書に色々記入して、
混雑しているカウンターの切れ目を見つつ、提出。
無事にその場で会員カードを作成してもい、入手に成功したのですが、、、あれ?Pontaカード?
お店の人がなんか説明してるけど、、、Pontaカード?
それなら私持ってますよ!


「Pontaカードなら、私持ってるんですが、、、」
「えっ。」
「えっ。」


「ちょっと見せてもらっていいですか?」
「はい、、(;゚-゚)」


店員さんが何か教えようとしてくれてるみたいなのですが、最初意味が分からなくて、
たぶん訳の分からない質問をして、困らせてしまったと思うのですが、
(困った顔をしていました。すみません。手がワナワナと震えていたので怒っていたかも。)
つまりは、このお店は私が元々持っていたカードでOK、申し込みは必要なかったってことでした。


その後、結局カードが2枚になってしまったので
それを1枚にする切り替え手続きをしてもらったりとか、
忙しいのに変な手間をかけてすみません、、。


申し訳ないですって謝ったら、大丈夫ですって小さな声で呟いていました。
やっぱり客商売って、たまにこういう変な客がくるから、大変だよなってしみじみ思いました。


そして、そうまでして観たいと思ったDVDは、
長時間DVDコーナーを彷徨い探しても見当たりませんでしたが、もうお店の人には聞けないと思って、
諦めて、しかし手ぶらで帰るのもなと思い別の何かを借りて帰宅。


また、借りる時の作法もよく分からなかったので、
(パッケージのまま持って行くのか、中身を取り出して持っていくのか分かりませんでした)
なるべく自然を装いましたが、棚の隙間から他の客の動向所作を観察したりと、怪しかったはず。
もう恥ずかしくてお店に行けないので、返すときは店外の返却BOXに入れようと思います。


ちなみに、家に帰って免許証を探したのですが見つからず、
あれーと思って、持参したバッグの中を確認したら、
バッグ内のポケットの中に入っていました。


本当は色々なことがもっとスムーズに運んだはずなのですが、
何故いつもこうなってしまうのか、永遠の謎でした。


















RO。
4人で亀島D。


出発しようとしたら、クエをやっていなかったとか><。


ro2013_01_04_4904.jpg


亀島クエストとか、記憶の彼方ですよとか思ってたら、
爺さんに話をするだけでした。簡単、良かった。


ro2013_01_04_4905.jpg


狩りは最下層にて。亀が時折繰り出すバックステップが嫌らしい。
そして、シビアはタゲをばらけさせるようです。


ro2013_01_04_4909.jpg


大人しくブラギと風車だけしていた方が良さそうでした。


ro2013_01_04_4908.jpg


30分くらい狩って、途中でハイプリさんと珍さん?のペアを見かけました。
こちらのPTMの方も話していたのですが、
亀はペアPTくらいが丁度いいのかもしれません。


















タイガーよりジャガーの方が、柔和で可愛いと思うのです。


ro2013_01_04_4910.jpg


ということで、ごつみのへ。
最初はトラとジャガーの2本立てレンジャーでしたが、
後からニケさんレンジャーが合流して、3レンジャーになりました。
さすがに殲滅の早いこと。


ro2013_01_05_4911.jpg


私は入浴のため、お先に失礼して途中で帰還。
ニケさん来てくれてありがとうございました><



伊豆6Fニヨ。


私はMSを落とすために、WLで参戦しました。
リーディングを使ったのなんて、久しぶりです。


ro2013_01_05_4922.jpg


主火力はレンジャーさんのアローストームで、私はMSによる与スタン要員。
棚のMS役のように、落石密度を上げる必要性も薄いと思い、
サラさん&ABさんに無駄な負担をかけぬよう、自分のSPが枯渇しない程度にと思っていたのですが、、。


ここって出血があったのですね。
一度血が出てしまうと、止血前にSPが枯渇する、ダメなWLでありました。
初めてソウルドレイン10Lvまで取ってみましたが、効果があったのかは謎。


また、期待のレンジャーさんが途中でハエ誤爆&飛び先で死亡という不幸があり、
そんな折にも、釣陣は敵を連れて戻ってきたりするので、
やむなく、レンジャーさんが戻るまでマウス連打したりしてました。


棚の場合はMS連打の裏で、プラズマ落としのLoVを撃ったり、リコグしたりと
慌しかったものですが、伊豆は文鎮を一本乗せれば、指1本で済むのですね(;゚-゚)
事故はあったものの、万が一の時は私のMSだけで死なないこともない。ということが分かったのは、
まぁ個人的な収穫(?)なのでしょうか。


でも平常時の一番の仕事は、やっぱりスタンということで、
敵がピヨピヨしていると嬉しいものでありました。


ro2013_01_05_4923.jpg


1時間狩りをしまして、ベース経験値はゴツみのに比べると結構劣る感じでしたが、
ヘボ装備だったので死にまくっていたせいもあるのかも。
金銭も、SOPがかなり出ましたが、今は安くなっているし、さほどでも、、といった印象。


自SW等で死なないようにすると、また違うのかもしれません。
job経験値は、ゴツみのに行くキャラは押しなべてカンストしていたので、
比べようがないのでありました。自給とかは知りません><!


















伊豆の余韻を残しつつ、


ro2013_01_05_4924.jpg


ごっついミノ。


ro2013_01_05_4925.jpg


サラさん以外は身内ですけど、一応臨時PTの修連連聖民皿です。
スフラン連が、また一段と強くなっており、私が途中で死んで付与が切れた際、
まぁいいやーってそのまま狩っていてもなんら問題ないくらいでした。


ro2013_01_05_4926.jpg


未挿しのエルブンに何か刺そうかな、、。
どうしようかな、。


















AT。
中身6人のキャラ8人でクリアしてきました。


67F以降は、Boss階以外はギブして進軍。
ぱぱが欠席したりするから><


そして、ただ登るだけだと、
やっぱり乗り物は便利なのでした。


ro2013_01_05_4940.jpg





さてさて、PTの支援を一手に受け持つ、
るっすんのヒール量たるや、かなりのもので、コルセオで4600前後。


ro2013_01_05_4947.jpg


また、サンクでも1445回復とか、私のコルセオなみです。


ro2013_01_05_4930.jpg


慈愛セット無しで、この回復量はすごい。
こういうことを突き詰めるのも、それはそれで楽しそうです。





これで最後の登頂となるATは、
おっさんの長い台詞を喋らせる前に、堂々の記念撮影をして解散。


ro2013_01_05_4954.jpg


帰還しようと、プロへのWPに向かう背中から聞こえ始めた
おっさんの口上に哀愁を感じました。
最後まで黙らせてあげてたらいいものを、開始させたの誰だ、、、。



54円


帰宅途中、見終わったDVDを
返却ボックスに投入して返却しようと、借りたお店に寄りました。


しかし、返却ボックスの投入口には蓋がされており、
「営業時間中は、カウンターにお返しください」と書いてありました。
><。


















なんとかカウンターで返却の偉業を遂げた後、
気持ちを切り替えて、カワチ薬局に寄って買い物をしました。
レジによると、お会計は2,054円だったため、
私は10,054円を備え付けのカルトンに乗せました。


店員「一万、、五十四円。お預かりします。」


そうよ。
小銭を無駄に増やさない、賢い支払い方法です。


店員「いちまん、、、ごじゅうよえん。」


(。・_・)ん?
店員さんは、小銭をじっと見つめています。


店員「ごじゅう、よえん。」


店員「ごじゅう、よえん。」


Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)!?
ま、間違えた?えっ。54円。確かに50円玉と1円が4枚。間違えてないですよね、、?
54円ですよね?これ54円ですよねーーっ!?


店員「ごじゅう、よえん。」
店員「ごじゅう、よえん。」


!?(´口`;)どきどきどきどきどきどき、、、
何故この店員さんは、54円をずっと見ているのか。
私にどんな落ち度があったというのか。
とにかく焦りでいっぱいになりました。


店員「10,054円、お預かりしまして、8,000円のお返しです。」


確認が念入りなだけだったーー!!?
くそー、54円め!


















GvG。
我がVTは、今週も黒葉の傭兵です。


開幕は、とりあえず割って防衛してみる方針でN2へ。
バリケを破壊しつつ歩を進める中、SJ(烏?)が現れ、少しだけ交戦しますが、すぐに撤退したもよう。
エンペ破壊後は、バリ2、バリ3のみ直して、バリ1地点で攻めに現れたTSに応戦しますが、
どんどん押されてエンペに張り付かれて撤退。


烏人間を追いかけるべく、N1へ。
すぐに両守護が割れて、バリケを破壊にかかりますが、敵の姿が見えず。
バリケ内側の奥の方にいたのかな。
途中で、奥にもいなくなったよう(?)なので、撤退。


PPのいるF4へ。
守護戦において、また2週間前の対海胆の時のように、
シーソーをさせられるのではという空気が漂う中、
後から来たTSと臨時同盟を組み、主戦場が守護1ラインからバリ3前へと展開。


ここはF4川中島。
北から攻めるは赤いのぼりの武田勢、
南で迎え撃つは青いのぼりの上杉勢です。


ro2013_01_06_4962.jpg


参考画像→

斬首も現れて、守りPP+斬首に対して、攻め黒葉+TSという構図でした。
TSと同盟を組んでから30分くらい攻めてましたが、バリ3が割れずTS転戦?続いてこちらも撤退。


F4攻めの途中で、PPが城主であるF2に奇襲すべく、バリ1前にEMCを受け、
眼前にいたファンタを退けてバリケ破壊にかかりましたが、CSJが駆けつけて来たためF4にUターン。
戻った時は結構押し返されている状態だったので、
斬首+PP相手に1ギルドで応戦するのはかなり大変そう。


F4撤退後は、SEを確保して派兵へ。
危なかったけど、2砦取れて良かったです。


ro2013_01_06_4968.jpg


開幕直後にN2で見た烏は小人数でしたが、
SE確保先偵察の時にN4の入り口で見た烏防衛陣は結構いた気がしました。
今週は戦えませんでしたが、またいつか!



朧の人たちとFDで狐狩り。


ro2013_01_07_4970.jpg


結構な人気狩り場のようで、他にも
ソロ、ぺア、トリオPT等いらっしゃいました。
少人数が多かったようなので、そういう狩場なのかしら。


ミンスで行った私は、他所のPTの方にもチョイブラギを出す等して、
ブラギライフを楽しんでいたのですが、調子に乗って
ブラギ有のPTにもそんなことをやって恥ずかしい思いをしたりしなかったり。





その節は残念でしたっ。


ro2013_01_07_4971.jpg



以前bpの狩り(未遂)で、トリオで名無しへバンシー狩りに行こうかという時に、
私のレンジャーがクエをやっていなくて計画倒れになったということがありましたので、
今後、そのような足を引っ張ることがないようにと、余暇を利用して地道にクエストを。


ro2013_01_10_4972.jpg


ぱぱさんがラヘルポタを持っていないせいで、
オマルにまたがったダンサーさんと肩を並べて飛行船に乗ったりして、
着々とこなしていきましたが、、、、名無しに入るまでのクエ長すぎる!


ro2013_01_10_4973.jpg


トール火山クエストでは、
1回死んだところで2PCキャラでポタを取得して移送等の支援を開始し、
2回死んだところで耐性装備を倉庫から引っ張り出して装着し、
その途端に、食らっても全然痛くなくなって、初めからこうしとけばよかった!とか、
後の祭りですよね。今後なさる方には充分に加味していただきたいと存じます。


ro2013_01_10_4974.jpg



昼間の名無し島は、かくれんぼに最適そう。
広さといい、建造物といい。


ro2013_01_10_4975.jpg


そんな無理なことを考えながら、夜の島へと進みました。
カラスの死骸を調べて殴られて起きた後、警戒してアンクルを数箇所に置いたりしたのに、
敵は襲って来ず、かつ倒さなくてもいいように簡略化されたみたいですね。


時代は変わるものだなと思いつつ、
経験値2倍期間だというのに、全く狩りをする気になれない、
平日の休日でありました。



80代のパラで、どこかブラっと行って狩れそうなところないかなーと、
アユタヤDに行ってみました。目指す獲物はリーフキャットです。
いたぞ、あいつだー。


ro2013_01_12_4979.jpg


1分後。


ro2013_01_12_4984.jpg


HPが高いらしく、なかなか死なないキャットでした。
Ctrlクリックを押したまま、体操やお部屋の片づけ等が出来る優れものです。
1匹倒すのに2分くらいかかりました。長い道のりでした。





続いて騎士団1Fへ。
こちらはホーリークロス2回でレイドが倒せて良い感じ。


ro2013_01_12_4985.jpg


あれっ。2回で倒せるのなら、アスペを使ったら1発KOできるんじゃないかしら。
早速2PCABを入り口に運んで、塩を振って挑んでみました。


ro2013_01_12_4986.jpg


ダメージがほとんど変わっていません。
そういえば、ホーリークロス自体が神聖な属性の攻撃だったかもしれない。
良くあることでした。


















溜まり場の人たちとごつみの。
私はミンスで参加。


ro2013_01_12_4991.jpg


皆それぞれに、様々なスキル等を忙しそうに駆使していましたが、
私はブラギを展開して共闘が終われば、後は暇タイムだったため、
思いついたことを思いついたままに話したりしてました。
きっと皆優しいから、怒ってないはずです(;゚-゚)



GvG。
我がVTは、今週も黒葉の傭兵です。


さて、3連休で人数が少ないみたいで、開幕はFEスタートでした。
V4を攻めたり、V1を落として守ってみたり。


そんな中、防衛等で活躍中のデコイポットは、
配置に設置者のセンスが問われるアイテムだと感じました。


黒葉のデザイナーさん方の作品では、
玄関を登った階段の上部で来訪者を向かえ、訪れる人たちの目を愉しませたり、


ro2013_01_13_5003a.jpg


あるいは、暗くなりがちな部屋の隅に
さりげなくあしらわれる事により、場を明るく保ち、お洒落感も増します。


ro2013_01_13_5007.jpg


また、フレーム素材としても活用できそうです。


ro2013_01_13_5003b.jpg


インテリア、愛玩、セキュリティ等、多方面で活躍するデコイ達の更なる進化に期待。
風水も取り入れてみたら、運気が上昇するかもっ。





後半は、N1を確保して守護1防衛に入りましたが、
斬首+CSJが攻めてきて、応戦むなしく、城門消滅から、順当にバリケを破られ、
時間調整されたかな、、?ギリギリで落城してしまいました。


最後は全軍でV5に向かって、1砦取得となりました。
自軍と一緒にエンペを殴っている他勢力もいたので、どきどきしましたが、
なんとか落とせたようで良かったです。


おつかれさまでしたっ。


















気づいたら、ASさんの髪型が変わっていました。


ro2013_01_13_5010.jpg


アドベンチャーズタワーの期間時に、
ADポイントを使用して変更したらしいです。


いつもマリモ型なASさんの髪型をチェックできるのは、
ギルメンだけに許された特権でした。


















ごつみの。
VT+bp+Frの総勢12名で、激混みの闘牛場へと乗り込みました。


入り口から反時計回りに空いている場所を探しつつ、右下の付近を確保。
RR後は移動狩りしかしたことありませんでしたけど、
さすがにこの混み具合の中、この大人数だと固定の方が良さそう。周りにどんどん沸くし。


ro2013_01_14_5015.jpg


私はレンジャーだったので、死にながらもふんだんにアロストを撃ちました。
死んで起こされて、集中とトゥルーサイトを掛け直している間に、既に付与もかかっているので、
サラのセリカさんは、たぶん私が死ぬことをいつも予見しているはずです。


経験値はよく見ていませんでしたが、結構倒れたわりには、
1時間ちょいくらいで、たぶん1レベル分くらいは上がったのかな。


ミンスで行っていたスフランは、PTのど真ん中にいるはずなのに
死に数が旺盛で、そのことをPTMに指摘されたところ、
全身が経験値Up装備に包まれており、ダメージ40%増しであると得意げでした。


また、ミンスであれば、風車を使っても固定狩りならそうそうSPは減らないはずですが、
時折セリカさんにSPを要求する様子を見て、SPが足らなくなる理由を聞いてみたところ、
うっかり重量50%↑で来場したとのことでした。
いろいろツワモノすぎて私には真似できないと、改めて尊敬するに至った次第です。


途中で壊滅しそうにもなった場面もありましたが、
たまには、こんなごちゃごちゃした危うい(?)狩りも面白いものでした。


















入浴から戻って来たところ、
なにやら楽しそうなPTチャログが残っているのを発見。


ro2013_01_14_5017.jpg


どうやら、GC、修羅、レンジャー、AB、サラの5人で古城2Fに行っているらしく、
眺めていたら、ミンスですぐ来いとの命令が下ったので、出動しました。
現地で合流してみて、この構成でブラギ無しって大変だったんじゃないかしら、とか。
(主にサラが。)


ro2013_01_14_5021.jpg


ごつみのに引き続き、自身の命を顧みないロキさんが、
回転しながら死んでいく光景を幾度となく目にしましたが、
他はバフォに会いさえしなければ順当に狩れていたと思います。


狩り途中で、バフォの餌食になったと見られる朧PTの屍の山に遭遇しましたが、
その節はご愁傷さまでございました。
程なくして、手前どもも後を追いましたので、
あの世で再会しましたら、また宜しくお願いいたします。


ro2013_01_14_5022.jpg


当たらないことで定評のあるロキさんは、
EQにも当たらないとか、その徹底振りはさすがでありました!!



うっかり者で、あほで、まぬけな私は、忍者をつくりました。


ro2013_01_14_5026.jpg


いわゆる育成用忍者です。
ぱぱの忍者にはジェジェリンで随分座らせてもらったので、
新たな忍者は私のアカに作ってもいいですよ。


計画では、お座りキャラとともにODで錐が装備できる36Lvまで育成し、
亀島でソリッドタートルを火苦無で倒して、うまうまする予定でした。


しかし何故でしょうね。
亀島D内に入ると、苦無を使うことができなくなるのです。
スキルを使用して、亀を選んでクリックすることは出来るのですが、発動しないのです。
ぱぱに全てを確認するように言われ、装備をみて、スキルを確認して、リログもして、
それでも苦無は使えませんでした。ぱぱのイライラは頂点です。


ro2013_01_14_5029.jpg


けれど、穴の外に出てウサギに撃ったらちゃんと使えたし、
ノンアク状態の亀に苦無を使えばスキルが出なくてもアクティブ化するし、
スキルを使ったら(使おうとすれば)烈火の苦無は減るし、
このマップは、苦無が発動しない特殊マップなんだ!と私が結論付けたとき、
ぱぱがMy忍者を持ってきて苦無を使ったら、亀に当たりました。


何なのよって混乱していると、ステがどうこう言われて、
ステを見てみたらALL1のまま。
原因はこれだったんだ!!


忍者は、うっかり者で、あほで、まぬけなんだから仕方がない。
ため息を吐かれながら、Strに振り込み、
これならばと苦無を使ってみましたが、それでも亀には当たりませんでした。
原因はステだけではありませんでした。


その時使用していたのが、私の未精錬錐だったので、
ぱぱの精錬済の錐と交換してもらって撃ってみたら、ようやくカスダメがHit。


後で調べて分かったのですが、錐に苦無は乗らないらしいですね、、。
計画はおじゃんでありました。





亀がダメならば、次の狩場へ。
某サイトにウィレスが美味いと載っていたので、行ってみました。


ro2013_01_14_5031.jpg


弱っちい修羅が当たらなくても、苦無は必中なのよ。
黒土の苦無で1確できるし、数は多いし、隣接マップにポタメモが取れるし、
このレベルには美味い経験値を持っていて、それなのに他に狩っている人が他に誰もいない!
これは穴場な良狩場。


ro2013_01_14_5034.jpg


ただ、強いて言うなら、タゲりにくいのが難点でした。





さてさて、ウィレスで上がりにくくなってきたところで、ジェジェリンへ。
丁度、同じように忍者育成を目論むチュナ嬢とレベルも同じくらいだったため、
忍者2人にお座り3人という、5人PTでしばらく狩っていました。


対ジェジェにおいて、
チュナ嬢はなかなかの装備を持っているので、2確。
イマイチ装備の私は4確。
酷い格差社会。


でもこれが現実なのだからと、
土1確のティクバラン狙いを勧められてもジェジェリンにも手を出し、
相当な数の死に戻りを繰り返し、4確は大変だねと労わってもらいながら、
ふと、ウィレス狩りの前からステを振っていなかったことに気づきました。


イマイチなのは装備じゃなくて私自身でした。
ぱぱとチュナ嬢の反応が怖かったですが、全ての忍者は生まれながらにして
うっかり者で、あほで、まぬけだから仕方がないのでした。


そして、ステを振ったら、ほぼ苦無2発でジェジェが倒せるように。
世界が変わった!
更に、先に落ちたチュナ嬢に武器を借してもらったら、2確になりました。


ro2013_01_14_5037.jpg


テンポよく狩れて、空蝉貫通の即死級スキルを食らって死ぬこともあって、
けど死んでもすぐ復帰できて、なかなか面白い。
時間を忘れて深夜までジェジェを狩って、私たちの2倍期間は終わったのでした。



苦しゅう無い。
そういう寛大な忍者の気持ちの表れですよね。苦無って。


ro2013_01_17_5041.jpg


素敵装備が無かったので、
半分近くは2発で倒せるけど、残りは3発かかるくらいのテンポで
ジェジェリンをせっせと狩りに行きました。


よく死ぬけど、隣のマップでセーブできるため復帰が早いし、
回復してもどうせ死ぬときは一撃なので、
HPなんて真っ黒のまま外に飛び出して行っても問題ありません。


ro2013_01_17_5043.jpg


しかし2撃で倒せないと、属性攻撃を使われる頻度が上がり、
致死率も跳ね上がってツライ。
空蝉もこまめに使う必要があるので、地味にSPにも響いているに違いないです。


まぁ忍者はまた2倍期間が来たときにでも、、(;゚-゚)



黒葉は「くろば」と分かりましたが、天庭は何と読むのか。
「てんにわ」なのか、「てんてい」なのか、
朧のギルメンに天庭のエンブを背負った人がいたので、訊ねてみました。


ro2013_01_19_5051.jpg


天庭は「スカイガーデン」だそうです。
ROの世界には、私には予想もつかないことが、
まだまだ沢山あるのだということを、改めて感じました。


















朧のトリオで狩りに行きました。
皐月さんが下水脳なので、行き先はGH下水。
メンバーはスナ、wiz、パラの、DSWBツンツンPTです。


ro2013_01_19_5046.jpg


私たちは、水辺がある南の一区画で、固定狩りをしていたのですが、
同じく水辺でWB狩りをしたいらしいソロwizさんが、陸地から虫を連れてきては、
IWを張って、失敗してこちらに虫が流れてくる、ということが2度3度。


なんとも絵に描いたように綺麗に流れてきて、
そのたびに謝って去っていかれましたが、そのうちにハメることに成功したようで、
私たちから見て画面の隅の方で、IWに引っかかり、もがきながら死んでいく虫が見えました。


近づかないように(また流れたら悪いので)見える範囲の事柄を
拝見しておりまして、差し出がましくも申し上げさせてもらいますと、
せめて蓋をすればもっと流れにくくなりますよ><


私たちが水路の一角で固定していたので、
やりにくかったのだとは思いますが、こちらもWB狩りなのでごめんなさい!
最後に件のwizさんを見たのは死体でしたが、お互いがんばりましょう、、。


また、私たちのPTのwizさんも死にっぷりは相当なもので、
支援さんが居ない中、タゲとりも上手に出来ないパラで申し訳なく。
イグ葉が足りなくなるかなとも思いましたが、
ブリからイグ葉が出て、残機が増えて良かったです^p^


こんなトリオでしたが、定点まったり狩りなわりには、
結構稼げてたような気がします。さすがの人気狩場でありました。


















RR後、チェンジマテリアルを他の人に頼んだら成功率が100%であったとか、
成功率が変わっていないのなら、私の腕が悪いとか、
そんな言いがかりをつけてくるぱぱがいたので、試してみました。


ro2013_01_19_5052.jpg


20回やって、3回失敗。
標本が少ないですけど、85%なら以前よりは上がっているとはいえ、
100%にはほど遠い数字です。


他の人がやると失敗しないのは解せぬ。
しかし、大量にチェンジすると、生成できるアルコール数もかなり違ってくるので、
原因が分かるまで、マテリアルはしばらく見合わせかしら、、。


















朧集会。
オデン02で悪魔狩り。


慌ててステスキルを振って
両方振り間違えた教授で参加しました。


ro2013_01_19_5057.jpg


7人で移動狩りをしていると、もっと敵が多くてもいいのかなという感じでしたが、
だからといって、一気に来ると半壊の危機に見舞われたりもして、
まぁ難易度的には丁度良かったのかもしれません。


ABさんが3人いたので、ダメージソースはMEと、
トリプルジュデックスでした。


ro2013_01_19_5055.jpg


全員ABで行ったら、きっと楽しそう。



中身4人の7キャラで、リニューアルET。
灰を使用して、51Fから登頂を目指します。


さて、スタート地点において、早速主要1キャラが脱落しました。


ro2013_01_20_5062.jpg


たぶん悪いやつだったので、落ちたのだと思います。
これにて閉幕と思われた開幕でありましたが、
多少のキャラ調整の後、再スタートとなりました。


99FのランダムBoss階にて、ファラオしか登場しなかったのも、
たぶん悪いやつが混じっていたからです。


ro2013_01_20_5067.jpg


私はWL&ピンチヒッターミンスの、2キャラにてご同行させていただきましたが、
変に魔法を撃ってタゲを呼ぶと危ないので、結構様子を見ていたりして、
サボっているように見えて、実はサボっていました。


そんな中、クリアできたのは、きっと不幸中の幸いです。
所要時間は、開始時のサバキャン悲しみ事件も含めて、約3時間半。


ro2013_01_20_5069.jpg


パンツは1枚しか履いていません。


















GvG。
我がVTは、今週も黒葉の傭兵です。


エンブレムの巳マークが取り外され、気分も新たに開戦となりましたが、
人数は、依然40には及ばぬようで、厳しい戦いになりそうです。


さて、開幕はN1を取得して守護1防衛から。
しばらくして、攻め手にCSJが現れ、応戦します。
先週の終盤と似たような構図になり、結局割られてしまいましたが、
先週よりは粘れた、、、のかな?


今週はお試しでレンジャをする人もいて、レンジャーさんが多めだったので、
もっともっとストをがんばらねばいけませんでしたね。


続いての戦場は、LoV城主のF5。
城門を破壊し、バリケを削ろうという時に、ISが参戦してきました。
こちらは積極的にISには攻撃をせず、目標はあくまでLoV、、、ということでしたが、
ISからバリバリ攻撃されるので、そういうわけにもいかなかったようです。


ro2013_01_20_5079.jpg


コメット防げずに残念でした。&
自陣ウォーマー置けずにごめんなさいっ。
ギルチャに全然気づけないわ<スフラン


バリ1前でISと少し小競り合いをしてN5に転戦。
N5を入り口防衛しながら、N3のファンタを攻めて獲得し、
派兵はL3の神鈴を退けて、3砦取得の終了でした。


FE2砦目にと向かった先のV2も、偶然にも神鈴で、
そちらは落とせなかったもよう。(;゚-゚)


全体を通して、個人的な反省点が多々あるので、
次回またがんばりたいとオモイマス。
おつかれさまでした。


ro2013_01_20_5083.jpg



かぶと狩りの伊豆6F海底都市。
前回同様WLで参加しました。


ro2013_01_26_5086.jpg

エフェクトを切るとこんな感じで、
MSでスタンをさせるのが私の主なお仕事です。


ro2013_01_26_5085.jpg


火力はもちろんレンジャーさんのアロストです。
がんばってー。


私はSPが切れないよう、調整しながら隕石を落としていましたが、
途中でS4U役のワンダラさんが寝落ち(?)した様子で、
4Uがないと、やっぱりSP切れますね、、、。


そして狩り中、両手の指では数えられないほど倒れました。
伊豆は難易度が高めだと思われる釣り陣を、遥かに凌ぐくたばり具合。


一応、タゲをもらったらSWで自衛しようと試みてはみたのですが、
ジェムが無いとの赤文字とともにスキルが不発し、
青ジェムをすっかり忘れてきていたことに気づいて、もう死ぬことにしました。


ABさん方におかれましては、
大変なリザのお手数だったとは思いますが、
次回はたぶんもうちょっと死ににくくなっていると思います、、。


















ET。
VT+bp+Fr。


スフランがbpのギルメンをどんどんVTに勧誘して、
さらに、VTのギルメンをどんどんbpに勧誘しているため、
もうVTもbpも入っている人が変わらなくなってきて、どうなの状態です。


さて、深夜、ヒートテック装備に身を包み、小型のヒーターを頼りに、
Vt+αの愉快な仲間たちと共に、ETを1Fから駆け上がりました。


ro2013_01_27_5091.jpg


私はサラで参加し、時折SPチェンジや金剛Dis等しながら優雅に登っていましたが、
うにABがマニピを唱えた瞬間、道連れとなって二人同時にエラー落ちしました。
難儀なものでした。


その余波で、健全に登っていた人も含めてキャラ変更を行い、
塔の階段を登り続けましたが、80Fにてイカに弄ばれ全滅。


ATのギブアップや倉庫が恋しいです。
アンケートにはその辺のところを書いておいたんですが、
ETもそのうち修正されないものでしょうか。


体積


ET。
中身4人7キャラで、灰使用の76Fから。
今回の私はWLのみなので、更にお気楽度満点です。


ro2013_01_27_5095a.jpg


しかし、このPTには無類の猫好きがいまして、
PTに猫ぐるみが混ざっていたり、平然と猫パンチが飛んでいたり。


ro2013_01_27_5095b.jpg


そんな有様だったので、90Fにて主火力のレンジャーが鯖落ちし、
全滅と相成り、私たちは志半ばにして塔を後にしたのでした。


ro2013_01_27_5098.jpg





ETが早く終わって、ヤッタネ!ってことで、
そのまま禁忌Dに行って討伐してきました。


皆が言うバジルって何者かと思っていたら冠のことだったのですね。
冠だけ後ろの名前で呼ばれても分かりませんよ><




















GvG。
我がVTは、今週も黒葉の傭兵です。
開幕はN5防衛から。


守護1防衛より、PT外のレンジャーさんにストをかけようとして、
一生懸命やっているのに、どうしても前に居るRGさんにかかってしまい、
この体積問題を前に、私の力では成すすべもありません。


ro2013_01_27_5100.jpg


しばらくして、N5にPP来襲。
来なすったからには、お相手つかまつります。


しかし、私たちは必死で守っていたのですが、
PPの人たちは、どうやらGFやBFを探しに来ていたみたい。


ro2013_01_27_5101.jpg


40分くらいで落城すると、好みのタイプの人がいなかったらしく、
放棄して去って行ったので、黒葉で再取得して、再び防衛を開始しました。


そして、残り40分程で、斬首来場。
守護1を巡って少しの間つばぜり合いをしましたが、
狭い通路に固まっているところに、上手く呪縛されところに押し上げられてしまう印象でした。
そして、王冠マークのギルドだけかと思っていたら、CSJも。


ro2013_01_27_5105.jpg


応戦しようということで防衛を開始しましたが、
2ギルド相手はきついということで、転戦。さらば。


N4へ。
ISが侵攻中らしきところへ着陣。


ro2013_01_27_5108.jpg


ISが割ったようでしたが、中にはCSJがいっぱいいました。
私たち気が合うみたいでしたが、ここも転戦。FEへ。


ro2013_01_27_5110.jpg


L1にスカイガーデンがちらほら見えましたが、問題なく制圧。
2砦目にV2、C5あたりを狙いましたがダメだったようで、1砦の取得となりました。
おつかれさまでした。


ro2013_01_27_5114.jpg



TE用のキャラを育てるため、チュナ嬢からジェジェ1確装備を借りて、
ぱぱとポートマラヤのマヒワガへ行きました。


相手も1確、こちらも1確。
これが互角の戦いというものか。


ro2013_01_28_5117.jpg

しかし、1確であるはずなのに、なぜか時折撃ちもらしがあります。
どうみても2確でした。
戦闘薬もチヂミもちゃんと使っているのに。


装備が間違ってるとしか思えないって言われても、
何度見直せど間違いないし、子豚の親密度を疑われても、
こんなにも私に懐いているのですよ。


ro2013_01_28_5119a.jpg


しばらく狩った後、
ふと、ぱぱから念を使っているのかと聞かれました。
何ですか、念って。


なんでもStrが上がるスキルらしく、
どうやら私が1撃で殺せない理由は、それをしていなかったからのようでした。
育成用忍者なんて、苦無と空蝉をMAXまで上げたら、それで終わりだと思っていました(;゚-゚)
早速ありあまったスキルポイントで念を取得。


ro2013_01_28_5119b.jpg


取るだけじゃなくて使う。
アイテムは装備しないと効果がない。
基本的なことですが、私には重要なことでした。


さて、念を取得し、更にちゃんと使って!挑んだところ、
1確になりました!


ro2013_01_28_5120.jpg


、、、ブレスが効いている間は。


出発前とかに支援をもらうと1発で倒せますが、切れると撃ちもらします。
計算では支援無しでも仕留められるはずなのに何故。
今度は念も使っているのに><。


原因不明のまま、疲れたし忍者を交代するってことで、
装備&ペット&バフ消耗品等をぱぱ忍者に引き渡そうとした時、
戦闘薬が普通の戦闘薬だと指摘されました。


この狩りの直前に、必要だからと魔石からチェンジしてきたのですが、
連動アイテムの1ページ目に「戦闘薬」の文字を見つけて、
高級なやつが2ページ目に潜んでいたとか知らずに、交換してしまっていたようです。


ro2013_01_29_5121.jpg


さすがのぱぱも、私がこんなところで過ちを犯しているとは気づかなかったようですが、
原因が分かって良かった良かった(;´∇`)



レベルを上げきってしまうと遊ばなくなってしまったり、
中途半端に上げても知り合いと組めなくなってしまうしで、
3次に転職して、ある程度jobを稼いでしまうと、やる気ゲージがトーンダウン。


昔みたいに一人でもくもくと遊ぼうっていう気持ちもあまり起きないし、
以前に比べると、ROにログインしている時間が減りました。
きっと良いことなのでしょう。





バレンタインイベントで、限定アイテムが貰えるらしいので、
遅ればせながら、巷の流行に乗ってルチ叩きに参加してみました。


ro2013_01_31_5122.jpg


バレンタインエッグ集めが面倒過ぎて、ドーナツに届く気がしません。
コロネットならそんなに手間をかけずに手に入りそうだし、
わりと見目の良い衣装装備なので、いくつか貰っておこうかな。
クエ中の25匹討伐が面倒そうですが><


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。