転職。

ここでは、転職。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方黒ノビが入ったら、一緒に転職です。





歩く姿もプリティなノビでプロを巡回していたら、見慣れた流れ星のエンブを発見。
知らない人だったけど、知り合いの知り合いということでコッソリつけてみました。(犯罪)
メッツ邸の前まで来て、勘の鋭い彼に気づかれてしまいましたが
中身もいいひと。よかったよかった。


高LvのBSさんだったので、プリと一緒にニブルで遊んでもらいました(*´∇`)








夜になったら黒ノビも入ってきました。


         screenheimdal270.jpg



プロ市内のクリスマス風景をあますところなく満喫して、一路ゲフェンへ


         screenheimdal279.jpg



転職。


ひとまづ先にマジさんになりました。
魔法使い生活の新たな第一歩です。希望に満ち溢れます。


黒ノビさんも無事に黒剣士(やっぱり黒。だーく)になり、二人で伊豆を後に。


         screenheimdal281.jpg



剣士「プロ~モロクだと火mobが多いからフェイに行こうー」
さすが相方。火スキルから取り始める私の為に、敵属性まで考慮して行き先決めてくれるなんて。
目標が定まった私達は、ゴスリンに襲われながらも足取りも軽くポリン島を通過。


って、このコースだと次に待ち構えるmobはペコペコじゃないの。火モンスじゃないの。でもこういうこともありますよね。道中は長いのですから。
次マップは、スキル使用以外は昨日の作戦と同様。
プロボでタゲとってもらい、サークルトレイン中に砲台マジがファイアーボルト。


         screenheimdal283.jpg



剣士のバッシュも強かったです。
でも朗らかなひと時もつかのま。ここサイドワインダーいるのかよ、、
何度か死につつも、同マップで狩りをする優しい騎士さんに起こされながら、なんとか東のマップに逃げ込むことに成功。
エルダーがいるなんて夢にも思わずに。


そう、エルダーが居た。びっくりした。襲ってきた。
今はアクテブなのね。
しかも入り口には畏れ多くも天下大将軍様も待ち構えていました。


エルダーウィロー:アクティブ(火2)
天下大将軍:アクティブ(火2)


どっちも、火ボルト効きませんでした。
剣士の言葉を信じたばっかりにこんなことに。
責任をとって剣士にがんばってもらいつつ、一番近いWPへと逃げ込む。ちょう逃げ腰。


毒キノコがいたけど剣士が強いから平気さ。ホロンが居たけど足が遅いから平気さ(結局逃げる)。
でも、トンボさんにはさすがにかないませんでした(つД`)


         screenheimdal288.jpg



これにてプロ~フェイの旅は終了。
思いのほか難関で、やっぱり熟練じゃない人が街から街へと移動するのって大変だなぁと、あらためて感じた道中でした。





このあとプロ~ゲフェの旅に挑み、こちらはみごと慣行。
そしてゲフェに到着後のBaseLvが23に
二人とも上納40%でしたけど、結構あがったー。


クリスマスイヴは駆け出し冒険者?の旅で終わったのでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。